長谷部

【サッカー】長谷部誠がパパに!妻・佐藤ありささんがSNSで第一子妊娠を報告

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/05/27(土) 15:25:39.62 ID:CAP_USER9.net

フランクフルトのMF長谷部誠が第一子を授かることがわかった。妻であるモデルの佐藤ありささんが自身のインスタグラム(@satoarisa920)で第一子妊娠を報告した。

 長谷部は昨年7月、佐藤さんと5年の交際を実らせて入籍。27日に自身のインスタグラムを更新した佐藤さんは、「この度、新しい命を授かっている事をご報告させていただきます。これからは新しい生活になりますが、毎日を大切に過ごしていきたいと思います」と明かした。

 なお、長谷部は3月11日に行われたバイエルン戦において、相手のシュートをクリアしようとした際にゴールポストに激突。左脛を6針縫う裂傷を負うと、右膝を痛めたことも発覚。同22日に日本で手術を受け、復帰に向けてリハビリ中。今月19日に術後初のランニングを行ったことをインスタグラム(@makoto_hasebe_official)で報告していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-01640202-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1495866339
続きを読む

【サッカー】<長谷部誠の妻・佐藤ありささん>妊娠を報告!「私の口からお話しする事が遅くなってしまい、大変申し訳ありません」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:@Egg ★@\(^o^)/(★):2017/05/27(土) 12:35:04.61 ID:CAP_USER9.net

フランクフルトに所属する日本代表MF長谷部誠の妻でモデル、
タレントの佐藤ありささんが、自身のInstagramを更新し、妊娠を報告した。

佐藤さんは「この度、新しい命を授かっている事をご報告させていただきます。
お祝いのコメントや体調を気遣ってくださるメッセージをいただいていたのにも関わらず、
私の口からお話しする事が遅くなってしまい、大変申し訳ありません」と報告した。

また、今後はモデルを務めるファッション雑誌での仕事を休業すると発表。
「これからは新しい生活になりますが、毎日を大切に過ごしていきたいと思います」と綴っている。

SOCCER KING 5/27(土) 12:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00593171-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170527-00593171-soccerk-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1495856104
続きを読む

【調査】<「結婚したい有名人」スポーツ部門>大谷翔平(5位)より上!羽生結弦が1位。2位はサッカーの長友佑都、同率3位は長谷部誠

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/15(月) 20:42:49.25 ID:CAP_USER9.net

フィギュアスケート世界選手権2017で大逆転優勝を華麗に決めて、ファンを歓喜させた羽生結弦選手。その人気は、シーズンオフになっても留まるところを知らない。

「5月9日に恋愛、結婚にまつわる情報サイト『セキララ☆ゼクシィ』が発表した、20代から30代の女性が選ぶ『結婚したい有名人ランキング2017』のスポーツ部門で、プロ野球の大谷翔平選手(5位)やテニスの錦織圭選手(同率3位)を抑えて、羽生選手が堂々の1位になりました。フィギュア選手としてすごいという枠を越えた好感度の高さが表れています」(女性誌記者)

 ちなみに、2位はサッカー日本代表の長友佑都選手、同率3位は同じく長谷部誠選手だった。

 テレビ番組でも周りを気遣う羽生選手の「神対応」が報じられたことがあり、世の女性はその人柄にも熱い視線を送っている。スポーツライターが語る。

「羽生選手が若い女子にとって身近なスポーツ選手になった証と言えるでしょう。もともとフィギュアスケートファンの年代は高めで、海外の試合会場を見ても中高年層が多かったですし、日本でも選手を追いかけて応援するようなファンは、時間的にも経済的にもゆとりのある中高年の人が中心でした」

 しかし、羽生選手が頭角を現してからは若い世代の観客が増え、試合会場を見てもファン層が広がっていることがわかるという。

「羽生選手の演技直前に黄色い声援を送るなど、スケート観戦のマナーを知らない観客が増えたと報道されたこともありますが、これも羽生人気で若年ファンが増えたことによる現象。注目されるのは競技にとって悪いことではありません。今後もフィギュアブームは盛り上がっていくでしょう」(前出・スポーツライター)

 羽生選手には、少しでも長く選手としてファンの熱い声援を受け止めてほしいものだ。

(芝公子)

アサジョ2017年5月15日18時15分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_29332/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494848569
続きを読む

【サッカー】<宇佐美貴史(アウクスブルク)>先発も不発・・・長谷部誠が所属するフランクフルト、リーグ戦11試合ぶりの勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:@Egg ★@\(^o^)/(★):2017/04/23(日) 00:33:34.55 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
フランクフルト 3-1 アウクスブルク

【得点者】
0-1 9分 ジェフリー・ハウウェレーウ(アウクスブルク)
1-1 78分 マルコ・ファビアン(フランクフルト)
2-1 87分 マルコ・ファビアン(フランクフルト)
3-1 90+1分 アンテ・レビッチ(フランクフルト)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10929826

ブンデスリーガ第30節が22日に行われ、日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトと日本代表FW宇佐美貴史が所属するアウクスブルクが対戦した。

フランクフルトは前節からスタメンを2名変更。アイメン・バルコクとアンテ・レビッチが先発起用された。なお、負傷離脱中の長谷部はメンバー外となっている。一方のアウクスブルクはチ・ドンウォンとハリル・アルティントップの2トップ。宇佐美は左MFの位置で2試合連続のスタメンとなっている。

開始9分、チ・ドンウォン相手のパスをカットすると、アルティントップのクロスに上がってきたジェフリー・ハウウェレーウが右足で合わせ、アウェイのアウクスブルクが先制に成功する。

追いかけるフランクフルトは36分、マルコ・ファビアンが強烈なミドルシュートを放つ。GKマルヴィン・ヒッツが弾いたボールをティモシー・チャンドラーも詰めたが、ジャストミートせずGKヒッツの正面を突いた。前半はアウクスブルクの1点リードで折り返す。

フランクフルトは後半開始から、バルコクとアンデルソン・オルドニェスに代えて、タレブ・タワサとシャニ・タラシャイを投入する。アウクスブルクも57分、宇佐美に代わってユリアン・ギュンター・シュミットが送り出された。

果敢に相手ゴールへ迫るも、決め手を欠くフランクフルトはハリス・セフェロヴィッチを投入。すると78分、チャンドラーの折り返しをファビアンが頭で押し込み、フランクフルトが同点に追いつく。ファビアンは3試合連続ゴールとなった。さらに87分には再びファビアンがパスアンドゴーからシュートを放つ。一度は相手DFにブロックされたが、こぼれ球を拾うと左足を振り抜きネットを揺らす。後半アディショナルタイムには相手のミスからボールを奪ったレビッチが冷静にゴールに流し込み、さらにリードを広げる。

試合は3-1で終了。フランクフルトはリーグ戦11試合ぶりの勝利。アウクスブルクは連勝とはならなかった。

次節、フランクフルトはアウェイでホッフェンハイムと、アウクスブルクはホームでハンブルガーSVと対戦する。

SOCCER KING 4/23(日) 0:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00579446-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170423-00579446-soccerk-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492875214
続きを読む

【サッカー】タイ戦圧勝で現実味 ハリル監督“本田・長谷部外し”Xデー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 07:10:03.33 ID:CAP_USER9.net

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/202409/4

2018年ロシアW杯アジア最終予選B組の日本代表は昨28日、ホームでタイ代表相手に4-0のスコア以上の実力差を見せつけた。現地28日に行われたサウジアラビア対イラクの結果は1-0。よって、日本はB組首位に浮上した。

 序盤からキレキレだったのが、日本代表の「王様」を自任してきたミランMF本田圭佑(30)から、攻撃的な右サイドのレギュラーポジションを奪い取ったヘントFW久保裕也(23)だ。

 前半8分、右サイドからゴール正面のMF香川真司(28)に正確なパスを通して先制ゴールをアシストした。19分、右サイドでボールを受けると、ゴール右ポスト側のニアサイドにFW岡崎慎司(30)が頭から飛び込もうとする気配を察知し、ドンピシャのタイミングでクロスを放り込み、岡崎の日本代表通算50ゴール目をお膳立て。

 後半12分には、相手ゴール正面でボールを足元に収め、GKの立ち位置を冷静に見極めながら、左足でゴール右上隅に豪快なシュートを決めた。

久保はUAE戦とタイ戦で計2ゴール3アシスト。大車輪の活躍をベンチで目の当たりにした本田は、指揮官の信頼が薄らいでいることを痛感したのではないか。

「本田はあくまで90分間フルにプレーし、試合の流れを的確に読みながら攻守にメリハリをつけるのがうまい選手です。スピードもないし、試合途中で投入されて力を発揮するジョーカー的なタイプでもない。

先発から外れたら、使い勝手の悪い選手です。昨年11月のサウジアラビア戦から3試合連続でW杯最終予選の先発から外したハリルは、本田を代表から外すタイミングをW杯最終予選終了時と考えており、W杯最終予選の最終試合となる9月の敵地でのサウジアラビア戦が代表ユニホーム姿の見納めとなりそうです」(サッカー関係者)

 本田は後半21分、攻撃的な左サイドでスタメン出場したヘルタFW原口元気(25)に代わって登場したが、マイボールを簡単に奪われたり、攻め入った際に味方と交錯したり、気の利いたプレーは何ひとつ見せられず、典型的な“代表でのキャリアが終焉を迎えつつある選手”の風情が漂っていた。

2 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 07:10:12.28 ID:CAP_USER9.net

年齢的な衰えと“勤続疲労”

 そしてもう一人、居場所がなくなりつつある選手がいる。国内リーグでのケガでUAE戦、タイ戦を欠場した主将のMF長谷部誠(33)だ。

「今回のW杯最終予選2連戦の収穫に、長谷部不在の試合を経験できたことが挙げられる。先のUAE戦では、G大阪のMF今野泰幸(34)がJリーグで披露している高いボール奪取能力、奪ってからの推進力を発揮して存在感を示した。

これまで日本代表でサイドバックで起用されてきたハンブルガーSVのMF酒井高徳(26)が、タイ戦では所属先と同じボランチとして起用された。酒井高に関して言えば、守備面では及第点だったが、マイボールでは効果的な攻撃の起点にはなり得ず、指揮官から高い評価は受けられなかった。

しかし酒井高が、ボランチとしては厳しいことが分かっただけでも、長谷部が戦線離脱した意味があった」(サッカーダイジェスト元編集長・六川亨氏)

ハリルは、長谷部について「替えの利かない選手」と最大級の賛辞を贈っているが、実のところ年齢的な衰えに加えて長年、欧州でプレーしたことの“勤続疲労”を不安視しており、ポスト長谷部を探している。

 今回はケガで出番のなかったFC東京MF高萩洋次郎(30)、招集外だったヘーレンフェーンMF小林祐希(24)の能力を高評価しており、22日に膝の内視鏡手術に踏み切った長谷部がリハビリを済ませたとしても、指揮官からお呼びが掛からない可能性は、決して低くはないのである――。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490825403
続きを読む

【サッカー】ハリルJ、顕在化したボランチの人材難。キャプテン長谷部の後継者を探せ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 13:00:57.69 ID:CAP_USER9.net

フットボールチャンネル 3/29(水) 12:29配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00010021-footballc-socc

本田圭佑の代わりはいるのか、守護神を誰にするのか、香川真司や清武弘嗣が…
そんな議論がすべて些細なものに思えるほど、日本代表の根幹に関わる巨大な問題がある。それは「長谷部誠の存在の大きさ」だった。

代表合流前のリーグ戦で右ひざを負傷した長谷部は、日本で手術を受けて長期離脱が決まった。6月のシリア戦(親善試合)とイラク戦(W杯最終予選)の出場も絶望的な状況となっている。

そんな中、23日と28日の2連戦では長谷部抜きでいかに戦うかが試された。UAE戦では山口蛍をアンカーに置き、香川真司と今野泰幸がインサイドハーフに入る4-1-2-3の布陣、
タイ戦では山口と酒井高徳がダブルボランチを組む4-2-3-1が採用された。

しかし、この2試合で長谷部に代わるボランチが見つかったとは言い難い。今野はUAE戦で傑出したパフォーマンスを披露してインサイドハーフにおけるひとつの解決策を提示したが、
負傷で離脱を強いられた。結果的に2連勝した一方で、「長谷部不在」という問題はより大きくなったとも言える。

山口はピッチを広く動いてあらゆる局面に絡もうとするタイプで、良くも悪くもボールに食らいつく傾向がある。そのため中央でどっしりと構えて防波堤になることが求められるアンカーを務めるには動きすぎてしまった。
タイ戦で確認できたのは、やはりダブルボランチでこそ生きる選手であることだ。

酒井高は本職がサイドバックだけに、視野の広さと落ち着きが足りない。サイドバックでは180度の視野を確保すればよいが、ボランチに入れば常に360度を見渡していなければならない。
ハンブルガーSVで中盤に入っているとはいえ、日本代表のスタイルには合わなかった。

おそらく展開が速くスペースのある状態でボランチを務めることはできるが、ディフェンスラインからボールを引き出し、広角にパスを通していく必要のある日本代表ではボランチで経験のない選手が力を発揮するのは難しいだろう。

長谷部のように常にピッチを俯瞰で観察し、試合の流れを読みながら周りを動かしていける能力のある選手は少ない。一定以上の守備力とパス能力、精神的な強さを兼ね備えたキャプテンの代わりを務められる人材は、今の日本にいるだろうか。

現在33歳の長谷部にいつまでも頼ることはできない。海外組やJリーグの選手も含め、次の世代を担うボランチの発掘は急務だ。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490760057
続きを読む

【サッカー】長谷部誠がパパになる!佐藤ありさ第1子妊娠、復帰へ“発奮材料”

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/27(月) 05:13:10.91 ID:CAP_USER9.net

サンケイスポーツ 3/27(月) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00000500-sanspo-ent

長谷部がパパに!! サッカー日本代表MF長谷部誠(33)=フランクフルト=の妻でモデル、佐藤ありさ(28)が第1子を妊娠していることが26日、分かった。

関係者によると現在5カ月前後とみられる。長谷部は11日のブンデスリーガ、バイエルン・ミュンヘン戦で右膝を負傷し、今月のW杯ロシア大会アジア最終予選を離脱。公私ともにパワーアップして帰ってくるまで、ハリル・ジャパンも負けられない!!

 日本の頼れる主将が、ついにパパになる。

 複数の関係者の話を総合すると、妻の佐藤が第1子を妊娠中。すでにお腹は膨らみ始めているといい、安定期に入っているとみられる。

 ごく一部の関係者には妊娠を報告済みで、出演している女性ファッション誌「MORE」は5月にレギュラーを卒業する。28日に行われる同誌のイベントに出席予定だ。

 一方、4年間の愛を実らせて昨年7月に結婚した長谷部も、早くも子宝に恵まれ、大喜びしている様子。真面目でストイックなイメージだが、大の子供好きで、ブログにはたびたびめいっ子との写真を載せるほど。昨年のクリスマスイブに行われたサッカー教室でも、子供たちと和気あいあいとサッカーを楽しんだ。

 現在、夫妻は日本とドイツで遠距離生活を送っているが、長谷部は所属するブンデスリーガ(ドイツ1部リーグ)・フランクフルトとの契約が6月末で切れる。長谷部が日本に戻るのか、佐藤がドイツへ行くのか、もしくはこのままの生活を続けるのか。妊娠をきっかけに、2人の生活スタイルに変化が表れるかも注目だ。

 今月のW杯アジア最終予選2試合の代表メンバーに選出された長谷部は、11日のバイエルン・ミュンヘン戦で負傷し、代表を離脱。日本に戻り、右膝の内視鏡手術を受けた。

 けがは重く、当分リハビリに励むことになりそうで、28日のタイ戦をはじめ、6、8、9月に最終予選に挑むハリル・ジャパンにとっては大きな痛手。日本代表は主将の分までと一致団結し、日本時間23日深夜に行われたUAE戦は2-0と快勝した。責任感の強い長谷部も大きな刺激を受けたに違いない。

 代表戦に復帰するころには、パパになっているであろう長谷部。主将が安心して戻ってこられるよう、ホーム(埼玉スタジアム)で行われるタイ戦も日本代表は絶対勝つ!!


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490559190
続きを読む

【サッカー】日本代表、W杯予選UAE戦の見どころは?長谷部誠の穴を埋めるのは…

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 20:56:50.83 ID:CAP_USER9.net

2017年ワールドカップ予選初戦で絶対的なキャプテン・長谷部誠が負傷離脱。その影響が心配されるが、果たして日本代表は無事に勝利を収め、帰国できるのか。現地で取材する元川悦子が、アラブ首長国連邦(UAE)戦の予想スタメン、そして勝敗のカギを握るポイントを分析する。


前半の5試合を終えた2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選。日本は、首位のサウジアラビアと勝ち点10で並び、出場権を獲得できる2位となっている。しかし、3位のオーストラリアと4位のアラブ首長国連邦(UAE)は、いずれも勝ち点9。4カ国が勝ち点1の間にひしめき合う大混戦で、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督も「最後まで戦うことになると思う」と危機感を募らせており、予断を許さない状況だ。


それだけに日本にとって3月23日に行われる第6戦・UAE戦(アル・アイン)は絶対に負けられない大一番となる。昨年9月1日のホーム初戦で苦杯を喫した相手にリベンジを果たさなければ、6大会連続世界切符を得るのが難しくなるだろう。

まさに命運を大きく左右する決戦を前に、日本はキャプテン・長谷部誠(フランクフルト)が右ひざ負傷で離脱するというアクシデントに見舞われた。絶対的キャプテンを最終予選で欠いたことは、2010年の南アフリカW杯から一度もない。大黒柱不在がチームの一体感や結束力に影響を及ぼす可能性も否定できない。ハリルホジッチ監督は「キャプテンマークは麻也(吉田/サウサンプトン)、森重(真人/FC東京)、佑都(長友/インテル)が巻くかもしれない」と代役候補を口にした。さらに、20日に34歳の誕生日を迎えた守護神・川島永嗣(メス)や強靭なメンタリティーを持つ本田圭佑(ミラン)らを含めて、経験豊富な面々が意識的にチーム引き締めを図っていくことが肝要だ。

長谷部が抜けたボランチの穴をどう埋めるかというのも極めて重要なテーマだ。ボスニア人指揮官就任後、予選を通してレギュラーを張っている山口蛍(セレッソ大阪)の先発は確実だとして、パートナーが誰になるのかが気になる。その候補者筆頭と見られるのが、2年ぶりに代表復帰した34歳の今野泰幸(ガンバ大阪)だ。国際Aマッチ87試合出場を誇る経験豊富なボランチなら、非常事態でも問題なくプレーできるはずだ。しかも、今野にとってUAEは、かつて2003年ワールドユース(現Uー20W杯)でキャプテンとして8強の原動力となり、2004年アテネ五輪最終予選でも奮闘した、ゲンのいい土地。今野の底力が遺憾なく発揮されるだろう。

山口とボランチコンビを組んだことがない点は不安視されるものの、日本屈指のボール奪取職人が2人並べば、相手エースのオマル・アブドゥラフマンも好き勝手にはプレーできない。UAE代表のアリ監督が前日会見で日本でのゲームで2得点を挙げたモハメド・ハリル欠場の可能性を口にしたが、彼がいてもいなくても、オマルをつぶせばアリ・マブフートを含めた前線の決定的仕事も激減するに違いない。彼らの高い守備能力が大いに期待される。

振り返ってみれば、ホーム初戦で黒星を喫した時は長谷部と大島僚太(川崎フロンターレ)のボランチコンビが機能せず、相手にスキを与える形になった。その反省を踏まえ、今野と山口という安定感あるボランチがしっかり守備から入ってくれれば、最悪のシナリオは逃れられるはず。今回もボランチの一挙手一投足が試合の明暗を分けそうだ。

その上で、いかに点を取るかを考える必要がある。今回の日本攻撃陣は、昨年11月のサウジアラビア戦(埼玉スタジアム2002)を踏襲した形になる公算が高い。1トップは目下ドイツで絶好調の大迫勇也(ケルン)が陣取り、2列目右サイドは今年1月のヘント移籍後、7戦5発とブレイク中の久保裕也のスタメンが有力だ。同左サイドはもちろん最終予選4試合連続ゴール中の原口元気(ヘルタ・ベルリン)となる。

トップ下は前回、清武弘嗣(C大阪)が先発出場したが、今回は合宿2日目まで別メニューで、コンディションはいまひとつ。そのため、香川真司(ドルトムント)がスタメン復帰すると見られる。試合勘に問題のある本田のベンチスタートはほぼ確実だが、レスターで復調気味の岡崎慎司を右サイドに回す、あるいは時間帯によって大迫と2トップで起用するといったオプションも考えられる。とはいえ、基本的には上記4枚がファーストチョイスと見るべきだ。

http://m.goal.com/s/jp/news/125/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97/2017/03/23/33918352/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BB%A3%E8%A1%A8w%E6%9D%AF%E4%BA%88%E9%81%B8uae%E6%88%A6%E3%81%AE%E8%A6%8B%E3%81%A9%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%AF%E9%95%B7%E8%B0%B7%E9%83%A8%E8%AA%A0%E3%81%AE%E7%A9%B4%E3%82%92%E5%9F%8B%E3%82%81%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AF

2 名前:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 20:57:23.09 ID:CAP_USER9.net

>>1 続き

大迫、原口、久保はホーム初戦に先発しなかった面々。特に大迫は「UAEに苦手意識は全くない」と自信満々にコメントしていて非常に頼もしい存在だ。3月18日のヘルタ・ベルリン戦で決めたスーパーゴールを見ても分かる通り、今は得点への道筋が明確に見えている状態だ。「ゴール前ではシンプルに頭をクリアにしてどんどん狙っていくことが大事だと、あらためて感じた」と本人も強調したように、この試合でもチャンスと見るや迷いなくシュートを打っていい。それはクラブで結果を出している久保、代表最大の得点源である原口も同じ。香川がドルトムントでやっているように彼ら3人の良さをうまく生かし、得点チャンスをお膳立てしてくれれば、攻撃陣は必ず機能する。今野、山口が高い位置でボールを奪って素早いカウンターを仕掛けていくことも意識的に実践したい。

この陣容だとリスタートのキッカーが気掛かりではあるが、香川も久保もCKやFKを蹴れる。吉田や森重ら高さのある選手が打点の高いヘッドを見せてくれば、得点の確率も高まる。これまでも苦しい状況で吉田がゴールを決める場面が何度もあった。最近はサウサンプトンでもコンスタントに出場していて状態もいいだけに、彼には守備のみならず攻撃面でチームをリードしてもらいたい。

後半戦スタートとなるこの一戦をモノにできれば、今後の戦いは楽になる。今の日本代表の持てる力を全て出し切って、勝ち点3を持ち帰ってほしい。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490270210
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ