川島

【サッカー】日本、因縁のUAEに快勝!久保代表初ゴール!今野追加点!川島ナイスセーブ ハリル采配ズバリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:サインコサイン ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 02:22:37.87 ID:CAP_USER9.net

<W杯アジア最終予選:UAE-日本>◇B組◇23日◇UAE・アルアイン

 6大会連続のW杯出場を目指す日本代表(FIFAランク51位)が、敵地でUAE(同68位)と対戦。

UAE 0-2 日 本

【得点者】
前半14分(日本)久保
後半6分(日本)今野

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1796526.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490289757
続きを読む

【ドラマ】川島海荷が子持ちの“元ヤン”役に挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:湛然 ★@\(^o^)/:2017/02/04(土) 05:10:13.51 ID:CAP_USER9.net

2017/02/03 12:00

朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)総合司会でも活躍する女優の川島海荷(22歳)が、3月放送の金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」(日本テレビ系)に子持ちの“元ヤン”役で出演することがわかった。

「北風と太陽の法廷」は、冷徹で容赦なく相手を叩きのめす“北風”のような弁護士・櫻川風香(波瑠)と、温かく癒し系で相手の心をほどいていく“太陽”のような弁護士・麹谷陽太(岡田将生)が、「絶対に別れたい夫」と「絶対に別れたくない妻」の双方の代理人として離婚裁判で戦う、法廷を舞台にしたスペシャルドラマ。

川島は、「絶対に別れたい夫」である原正治(山本裕典)の、元ヤンの子持ち妻・原響子を演じる。つまり「絶対に別れたくない妻」だ。勝率10割の「無敗」の冷徹弁護士・風香を擁する正治に対し、響子は円満解決の天才・陽太に弁護を依頼する。

響子の夫・正治は、大病院の院長を親に持ちながらも、医学部8浪中の浪人生であり、響子は、正治が受験勉強に集中できるように、スナック勤めやガソリンスタンドなどのバイトを掛け持ちし、家計を支えてきた、バイタリティあふれる女性だ。響子は、両親と死別、天涯孤独だったため、正治と家族になれて、支えることに生きがいを感じており、突然の夫の離婚通告に全く納得できないでいる。はたして、こじれた夫婦は幸せになれるのだろうか。

今回の役どころについて川島は「今回のドラマでは、私のイメージにはないような役をやらせていただいています。自分も最初に聞いたときはビックリしてしまって、元ヤンにお母さん!?大丈夫かなぁ…なんて思っていました。でも、覚悟を決め、とことんやってやろうと思い挑みました。まだまだ未熟なところもあり、監督やみなさんのアドバイスをいただきながら、一生懸命で真っ直ぐな響子を演じています。ぜひ見て頂きたいです」とコメントを寄せている。


http://cdn.narinari.com/site_img/photo3/2017-02-03-115927.jpg

http://cdn.narinari.com/site_img/photo3/2017-02-03-120240.jpg

http://cdn.narinari.com/site_img/photo3/2017-02-03-120248.jpg

http://cdn.narinari.com/site_img/photo3/2017-02-03-120256.jpg

http://cdn.narinari.com/site_img/photo3/2017-02-03-120306.jpg

http://www.narinari.com/Nd/20170242112.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1486152613
続きを読む

【サッカー】メスのGK川島永嗣が初出場、0-2で敗れる フランスカップ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/01/09(月) 01:32:35.80 ID:CAP_USER9.net

川島が移籍後初出場=仏杯サッカー
時事通信 1/9(月) 1:27配信

 サッカーのフランス・カップは8日、各地で9回戦が行われ、メスのGK川島永嗣が敵地でのランス戦にフル出場し、昨年8月に移籍後、初の公式戦出場を果たした。チームは0―2で敗れた。

 マルセイユの酒井宏樹は敵地でのトゥールーズ戦にフル出場。チームは延長戦の末、2―1で勝った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170109-00000004-jij-spo


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483893155
続きを読む

【サッカー】<サガン鳥栖>メスの日本代表GK川島永嗣獲り!6年半ぶりJ1復帰急浮上で代表にも追い風

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:55:22.62 ID:CAP_USER9.net

J1鳥栖が、フランス1部メスの日本代表GK川島永嗣(33)の獲得に動いていることが16日までに分かった。
複数の関係者によれば、FC東京への移籍が決定的な林彰洋(29)の後釜として白羽の矢を立てた。
実現すれば、川島は10年6月以来約6年半ぶりのJリーグ復帰となり、プレー機会が増えればハリルジャパンでの活動にもプラスとなる。

 川島が約6年半ぶりにJのピッチに立つ可能性が急浮上した。
林の移籍によりGKの補強が急務となっていた鳥栖は、イタリア出身のフィッカデンティ監督のパイプを使って守護神候補を模索。
イタリア人GKも視野に入れていた中で、関係者は「フランスで出番に恵まれない川島の名前が挙がっている」と明かした。すでに獲得へ向け動きだしたという。

昨季限りでダンディーUを退団した川島は、今季も引き続き欧州でのプレーを熱望し、新天地にメスを選択した。
ただ、入団時にクラブの公式サイトで「第3GKを務める」と発表されるなど立場は厳しく、現在も出場機会に恵まれない日々が続いている。

それでも、日本代表のハリルホジッチ監督から技術はもちろん、統率力なども評価されて招集されているように、
いまだに日本人トップレベルの守護神として位置づけられている。

一方の鳥栖は今季、前年にFC東京を過去最高成績へと導いたイタリア人指揮官のフィッカデンティ監督を招へい。
第1ステージこそ15位と低迷したが、組織的な守備が浸透した第2ステージは最終的には8位も一時3位に浮上するなど手腕を発揮した。

勝負の2年目に向け、成立には至らなかったものの川崎FのFW小林獲得に動いたように各ポジションで補強を画策。
MFではこの日、名古屋で10番を背負った小川を獲得。GKのポジションには川島がリストアップされた。

実現すれば、人気、実力を兼ね備える選手とあって他チームにもファンにもインパクトは十分。
何より鳥栖にとって大きな戦力アップとなる。語学能力の高い川島はイタリア語も習得済みで、指揮官とは直接コミュニケーションが図れる。

鳥栖で出場機会が増えれば、来年に残り5試合となったW杯最終予選を控えるハリルジャパンにとっても追い風となりそうだ。

スポニチアネックス / 2016年12月17日 6時48分
http://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20161217_0077/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481925322
続きを読む

【サッカー】平愛梨の寝顔をはんにゃ・川島が激写!「アモーレ」「可愛すぎます」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/12/07(水) 19:52:59.01 ID:CAP_USER9.net

 お笑いコンビ「はんにゃ」川島章良(34)が7日、女優・平愛梨(31)のかわいらしい寝顔を、「この間やられたので、お返しに激写に成功」とのメッセージを添えインスタグラムにアップした。ハッシュタグで、爆睡、してるのに、寝顔、きれい、ともつづった。

 コメント欄には「あっ旦那さんに怒られちゃいそう」「アモーレ」「可愛すぎます」などのの声が届いている。

 サッカー日本代表DF・長友佑都(30)=インテル=と女優・平愛梨(31)は来年1月に結婚予定。長友が平に向けた「(僕の)アモーレ」は、流行語大賞のトップテン入りした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00000239-sph-ent.view-000

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00000239-sph-ent


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481107979
続きを読む

【テレビ視聴率】麒麟・川島Vの「IPPONグランプリ」12・7% 瞬間最高は松本人志が自身の答え披露の14・9%

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/11/21(月) 11:16:11.20 ID:CAP_USER9.net

スポーツ報知 11/21(月) 11:02配信

◆IPPONグランプリ ▽決勝 麒麟・川島明3―2バカリズム(19日放送)

 19日にフジテレビ系で放送された芸人大喜利王決定戦「IPPONグランプリ」
(土曜・後9時)の平均視聴率が12・7%の好数字を記録したことが21日分かった。

 2回連続2回目出場の麒麟・川島明(37)が、同グランプリ最多3度の優勝を誇る
バカリズム(40)=14回連続15回目=を下して初優勝した今回の番組。

 瞬間最高視聴率は午後9時59分の14・9%。バカリズムが決勝進出を決めた前半の
戦いの後、チェアマンの松本人志(53)が前半のお題に対する視聴者と
自身の答えを披露。「犬の100倍の嗅覚を持つたかし君の悩みを教えて下さい」という
お題に松本ならではの答えを連発。爆笑を誘っている瞬間だった。
(数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000105-sph-ent


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1479694571
続きを読む

【テレビ】麒麟・川島がIPPONグランプリ初制覇!決勝で3度Vのバカリズム下す

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/11/20(日) 10:34:24.04 ID:CAP_USER9.net

スポーツ報知 11/19(土) 23:29配信

◆IPPONグランプリ ▽決勝 麒麟・川島明3―2バカリズム(19日放送)

 芸人大喜利王決定戦「IPPONグランプリ」が19日、フジテレビ系で放送され、
2回連続2回目出場の麒麟・川島明(37)が、同グランプリ最多3度の優勝を誇る
バカリズム(40)=14回連続15回目=を下して初優勝した。

 3ポイント先取の決勝では、お互い2ポイントずつを取る熱戦に。最後は
「一発や芸人が集まるバーで一番人気のカクテルは?」とのお題に、川島が
「レッドアイ ~右から来たビールに僕はトマトを受け流す~」と答えポイントを
獲得して勝利した。

 優勝した川島に対し、チェアマンの松本人志(53)は「おめでとう」と
トロフィーを手渡した。そして川島の回答のベースで、流行語大賞も受賞した
「右から来たものを左へ受け流すの歌」で一世を風びしたムーディ勝山(36)を
話題に持ち出し「ムーディーもバイト先で喜んでいると思うよ」と祝福すると、川島も
「すぐ(受賞を)伝えます」と喜んでいた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000259-sph-ent


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1479605664
続きを読む

【テレビ】『ZIP!』川島海荷、“謎すぎる”お天気コーナーが話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:きゅう ★@\(^o^)/:2016/10/22(土) 08:46:12.23 ID:CAP_USER9.net

 10月3日から北乃きい(25)に変わって情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の新司会に就任した女優の川島海荷(22)。同番組に川島の“斬新すぎる”コーナーがあると、ひそかに話題を集めている。

 そのコーナーの名前は「DOKUDAN!」。川島がその日の天気を“独断”で、体で感じたままに表現するというものだ。短いひと言のキーワードで発表されるコーナーで、3日に初めてこのコーナーが放送された際には、「しっとり」というキーワードをフリップで掲げた川島。「少し温度が高いしっとりとした朝に感じます」とその日の天気を言い表した。

 その後も「肌寒い」「気温快適」「ひんやり」と、見事な「DOKUDAN!」を披露。ネットでも少しずつ話題になっており、「なんだこれ!」「このコーナー斬新すぎる」「ここまで情報のない情報番組がかつてあっただろうか……」といった困惑の声が噴出。しかし確実にファンも増えているようで、「謎すぎるコーナーだけど、海荷ちゃんがかわいいからいい」「参考にはならないが、なにげに楽しみになってる」と、ハマってしまった人も続出している。

「川島はデビュー当時、ドラマは全部が“ノンフィクション”で、恋愛ドラマなどは実際に女優が俳優とつきあっていると思っていたらしいです。やや天然な面があるんですが、朝の情報番組でその意外なキャラが広く伝わるといいですね」(芸能誌ライター)

 朗らかなキャラクターが売りだった前任の北乃きいとは違い、落ち着いた印象の中にかわいらしさをのぞかせる川島海荷。新たな“朝の顔”として、定着しそうだ。
http://taishu.jp/detail/25166/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1477093572
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ