岡崎

【サッカー】VARで7点無効…ウエスカ岡崎慎司、”悲運の判定”を現地紙指摘 「最も苦しめられている」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:久太郎 ★:2020/02/27(Thu) 09:54:43 ID:DIMrqDZ79.net

7回のノーゴール判定を受ける
 スペイン2部ウエスカは、29試合消化時点で14勝4分11敗の4位。首位カディスと勝ち点6差と自動昇格を狙える位置につけるが、スペインメディアは「PKが吹かれた回数が最少」だと指摘し、なかでもFW岡崎慎司がVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の最大の“被害者”だとしている。

【動画】VARがなかったらすでに二桁ゴール超え!? ウエスカ岡崎、今季リーグ戦全5ゴール

 岡崎は今季、4年間プレーしたレスターを離れ、自身初となるスペインのウエスカと契約。昨年9月28日のリーガ・エスパニョーラ2部第8節ジローナ戦(1-0)で移籍後初ゴールの豪快右足ボレーを決めるなど、リーグ戦24試合に出場して5ゴールをマークしている。

 スペインメディア「SPORTARAGON」は、「SDウエスカ、最も敵陣にたどり着き、最も反則を吹かれないチーム」という見出しとともに、「ウエスカはリーガで最も相手陣内でボールタッチ(458回)をし、PKが吹かれた回数が最少のチーム」と言及。29試合でリーグ7位の35得点を挙げているが、本来はもっとゴールが認められるべきで、岡崎が最も“被害”を受けていると分析している。

「シンジ・オカザキはビデオ判定の結果に最も苦しめられている選手だ。日本人選手は5得点と挙げ多くの試合でレベルの高さを披露しているものの、7ゴールを無効とされている。先週の日曜(23日のラージョ・バジェカーノ戦)、その前にハンドがあったとして日本人選手は得点を認められなかった。それは得点シーンの3分前のことだった。勝利したリーガ前半戦のオビエド戦ではオフサイドとファウルがあり2ゴールが認められていない。マラガ戦、アルバセテ戦、テネリフェ戦、アルメリア戦でも同様のことが起こった」

 記事によれば、岡崎はVARによって7点分のゴールがノーカウントになったという。それらが認定されていた場合、岡崎のゴール数は「12」に到達し、リーグ4位タイに相当する。いかに岡崎がスペインでも好プレーを見せているかが分かる数字となっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200227-00248585-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582764883
続きを読む

【サッカー】プレミアリーグ史上最高のアジア人選手は? 香川真司と岡崎慎司が候補入りも…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/18(火) 20:04:03 ID:hS8wV78U9.net

イングランド・プレミアリーグでは、トッテナムの韓国代表FWソン・フンミンがアジア人選手史上初の同リーグ通算50得点越えを達成したことを記念し、
プレミアリーグで過去にプレーしたアジア出身選手の中から最高の一人を選ぶユーザー投票を公式ウェブサイトで実施している。

ソン・フンミンは現地時間16日に行われたプレミアリーグ第26節のアストン・ビラ戦で2得点を記録。
リーグでの通算得点数を51点に伸ばし、アジア人最多得点記録を更新し続けている。

プレミアリーグがアジア出身のベスト選手候補として選んだのは、ソン・フンミンを含む3人の韓国人選手と、2人の日本人選手。
韓国からはマンチェスター・ユナイテッドとQPRでプレーしたパク・チソン氏、スウォンジー・シティ、サンダーランド、ニューカッスルでプレーしたMFキ・ソンヨンがソン・フンミンとともにノミネートされている。

日本人選手はMF香川真司とFW岡崎慎司の2人が候補入り。
現レアル・サラゴサの香川はユナイテッドで2年間、現ウエスカの岡崎はレスター・シティで4年間プレーし、ともにリーグ優勝を経験した。

現時点での投票の途中経過は、ソン・フンミン(約54%)とパク・チソン氏(約39%)の得票率が他の3人を圧倒。
香川は約3%、岡崎とキ・ソンヨンはそれぞれ約2%の票を獲得するにとどまっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00363185-footballc-socc
2/18(火) 16:45配信

https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2020/12/20191223_Premier-League_GettyImages.jpg

https://football-tribe.com/japan/wp-content/uploads/sites/23/2018/08/GettyImages-1009570546-800x450.jpg
https://mania-of-football.com/wp-content/uploads/2019/12/502FE86A-D124-45B7-B8D4-B0B93325691F.jpeg
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/04/20170408_son_getty.jpg
https://s.japanese.joins.com/upload/images/2017/01/20170130153610-1.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e9/Ki_Sung-Yueng.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582023843
続きを読む

【サッカー】セグンダ・ディビシオン第28節 岡崎慎司が今季5ゴール目! アルメリアに3-2勝利。ウエスカが上位対決を制す

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/16(日) 02:30:28.22 ID:RESYIVAX9.net

【ウエスカ 3-2 アルメリア セグンダ・ディビシオン第28節】

セグンダ・ディビシオン第28節、3位ウエスカと2位アルメリアの試合が現地時間15日に行われた。ウエスカが3-2の勝利をおさめている。

ウエスカに所属する岡崎慎司は先発出場を果たしている。22分に岡崎がゴールを決めてウエスカに先制点が入った。岡崎にとっては今季5ゴール目となっている。さらに26分、ウエスカのミケル・リコが追加点。

54分に失点するも、61分に再びリコがゴールを決めて点差をひろげる。85分に失点して再度詰め寄られるが、そのままリードを守り切ったウエスカが3-2の勝利をおさめた。岡崎はフル出場を果たしている。

【得点者】
22分 1-0 岡崎(ウエスカ)
26分 2-0 リコ(ウエスカ)
54分 2-1 フラン(アルメリア)
61分 3-1 リコ(ウエスカ)
85分 3-2 ダルウィン(アルメリア)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200216-00362677-footballc-socc
2/16(日) 1:55配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581787828
続きを読む

【サッカー】プレミアリーグ史上最高のアジア人選手は? 香川真司と岡崎慎司が候補入りも…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/18(火) 20:04:03 ID:hS8wV78U9.net

イングランド・プレミアリーグでは、トッテナムの韓国代表FWソン・フンミンがアジア人選手史上初の同リーグ通算50得点越えを達成したことを記念し、
プレミアリーグで過去にプレーしたアジア出身選手の中から最高の一人を選ぶユーザー投票を公式ウェブサイトで実施している。

ソン・フンミンは現地時間16日に行われたプレミアリーグ第26節のアストン・ビラ戦で2得点を記録。
リーグでの通算得点数を51点に伸ばし、アジア人最多得点記録を更新し続けている。

プレミアリーグがアジア出身のベスト選手候補として選んだのは、ソン・フンミンを含む3人の韓国人選手と、2人の日本人選手。
韓国からはマンチェスター・ユナイテッドとQPRでプレーしたパク・チソン氏、スウォンジー・シティ、サンダーランド、ニューカッスルでプレーしたMFキ・ソンヨンがソン・フンミンとともにノミネートされている。

日本人選手はMF香川真司とFW岡崎慎司の2人が候補入り。
現レアル・サラゴサの香川はユナイテッドで2年間、現ウエスカの岡崎はレスター・シティで4年間プレーし、ともにリーグ優勝を経験した。

現時点での投票の途中経過は、ソン・フンミン(約54%)とパク・チソン氏(約39%)の得票率が他の3人を圧倒。
香川は約3%、岡崎とキ・ソンヨンはそれぞれ約2%の票を獲得するにとどまっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00363185-footballc-socc
2/18(火) 16:45配信

https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2020/12/20191223_Premier-League_GettyImages.jpg

https://football-tribe.com/japan/wp-content/uploads/sites/23/2018/08/GettyImages-1009570546-800x450.jpg
https://mania-of-football.com/wp-content/uploads/2019/12/502FE86A-D124-45B7-B8D4-B0B93325691F.jpeg
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/04/20170408_son_getty.jpg
https://s.japanese.joins.com/upload/images/2017/01/20170130153610-1.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e9/Ki_Sung-Yueng.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582023843
続きを読む

【サッカー】セグンダ・ディビシオン第28節 岡崎慎司が今季5ゴール目! アルメリアに3-2勝利。ウエスカが上位対決を制す

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/16(日) 02:30:28.22 ID:RESYIVAX9.net

【ウエスカ 3-2 アルメリア セグンダ・ディビシオン第28節】

セグンダ・ディビシオン第28節、3位ウエスカと2位アルメリアの試合が現地時間15日に行われた。ウエスカが3-2の勝利をおさめている。

ウエスカに所属する岡崎慎司は先発出場を果たしている。22分に岡崎がゴールを決めてウエスカに先制点が入った。岡崎にとっては今季5ゴール目となっている。さらに26分、ウエスカのミケル・リコが追加点。

54分に失点するも、61分に再びリコがゴールを決めて点差をひろげる。85分に失点して再度詰め寄られるが、そのままリードを守り切ったウエスカが3-2の勝利をおさめた。岡崎はフル出場を果たしている。

【得点者】
22分 1-0 岡崎(ウエスカ)
26分 2-0 リコ(ウエスカ)
54分 2-1 フラン(アルメリア)
61分 3-1 リコ(ウエスカ)
85分 3-2 ダルウィン(アルメリア)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200216-00362677-footballc-socc
2/16(日) 1:55配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581787828
続きを読む

【サッカー】痛恨パスミスの古賀「岡崎に出したつもりが明らかにミスになった。責任を感じている」 U23日本代表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:豆次郎 ★:2020/01/10(金) 01:11:19.20 ID:+1RcWzUO9.net

1/10(金) 1:03配信
スポーツ報知

 ◆U―23アジア選手権 1次リーグB組第1戦 日本 1―2 サウジアラビア(9日・タイ、パトゥムタニ県・タマサートスタジアム)

 2大会ぶりの優勝を目指す日本代表は、初戦のサウジアラビア戦に1―2で敗戦。同大会では4度目の出場で初めて黒星発進となった。

 1―1で迎えた後半40分、左CBの古賀が中央のDF岡崎へパスミス。ボールを拾った相手選手を岡崎がペナルティーエリア内で倒したと判定され、PKで決勝点を許した。痛恨のワンプレーに、古賀は「マコ(岡崎)に出したつもりが明らかにミスになった。僕の1本のミスで勝ち点1が0になった。責任を感じている」と肩を落とした。

報知新聞社
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-01100066-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578586279
続きを読む

【サッカー】清水エスパルス、岡崎慎を獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:久太郎 ★:2020/01/03(金) 18:09:32.24 ID:5/mpzxyl9.net

清水がU23岡崎慎を獲得、六反は横浜FCに移籍

J1清水エスパルスは3日、東京オリンピック(五輪)出場を目指すU-23日本代表の東京DF岡崎慎(21)が期限付き移籍で加入すると発表した。契約期間は来年1月31日まで。

GK六反勇治(32)は横浜FCに期限付き移籍することも決まった。スタッフも新たに4人が加わる。ユースの平岡宏章監督(50)とアダウトGKコーチ(41)がトップチームのコーチに昇格。昨季まで横浜のコンディショニングコーチを務めていた安野努氏(41)がフィジカルコーチとなり、一昨年まで横浜で通訳の今矢直城氏(39)がコーチに就任する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-01030394-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578042572
続きを読む

【サッカー】清水エスパルス、岡崎慎を獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:久太郎 ★:2020/01/03(金) 18:09:32.24 ID:5/mpzxyl9.net

清水がU23岡崎慎を獲得、六反は横浜FCに移籍

J1清水エスパルスは3日、東京オリンピック(五輪)出場を目指すU-23日本代表の東京DF岡崎慎(21)が期限付き移籍で加入すると発表した。契約期間は来年1月31日まで。

GK六反勇治(32)は横浜FCに期限付き移籍することも決まった。スタッフも新たに4人が加わる。ユースの平岡宏章監督(50)とアダウトGKコーチ(41)がトップチームのコーチに昇格。昨季まで横浜のコンディショニングコーチを務めていた安野努氏(41)がフィジカルコーチとなり、一昨年まで横浜で通訳の今矢直城氏(39)がコーチに就任する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-01030394-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578042572
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
最新記事(画像付)
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ