本田

【サッカー】元日本代表の本田圭佑さん、ブラジル戦を語る「差が縮まるどころか広がってる」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク:2017/11/11(土) 10:13:22.70 ID:CAP_USER9.net

本田圭佑、ブラジルに完敗の日本代表に「差が縮まるどころか広がっていると感じた」

11/11(土) 10:09配信

スポーツ報知

 サッカーのメキシコ1部パチューカに所属するFW本田圭佑(31)が11日、自身のツイッターを更新し、
10日にフランス・リールで行われた日本代表(FIFAランキング44位)とブラジル代表(同2位)の親善試合について自身の見解を示した。

 試合は日本が1―3で敗れたが「自分が出てたとしても結果は変わっていないと言う前提で、差が縮まるどころか広がってると感じた前半30分。
後半は完全にリラックスモード。この現状を問題視しないといけない」と示した。

 その上で「日本のサッカーが世界トップになるために何をどう改革するべきか、サッカー協会を中心に議論する必要がある」と提言していた。
本田は今回の欧州遠征で日本代表に選ばれていなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000069-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510362802
続きを読む

【サッカー】本田圭佑ツイート「ルーティンなんてクソ喰らえ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★:2017/11/10(金) 14:19:39.03 ID:CAP_USER9.net

11/10(金) 14:09配信
日刊スポーツ

 日本代表から外れているパチューカのMF本田圭佑(31)が9日(日本時間10日)、メキシコからツイートした。

 ここ数回連続して、日本語で自身の“哲学”ともいえる思いをつづっている。今回は「ルーティン」について。次のようにツイートした。

 「ルーティンなんてクソ喰らえ。って自分に言い聞かせながら考えて行動してる。

 ルーティンは生産性も高くて心地も良いけど考える力が身に付かないから。」(原文ママ)

 本田は8日(同9日)のメキシコ杯準々決勝ティファナ戦でスーパーゴールを決めた。約50メートルを強引にドリブルし中央を突破。4人を抜き、最後はGKの頭上をフワリと抜く、メキシコメディアが「メッシ弾」と報じる得点だった。

 これまでの本田のプレースタイルからは、ほとんどなじみのないプレー。

 試合後には、ドリブルでの仕掛けについて「まあ、まだまだ31歳で成長できるといったところは、今日のゴールシーンでも証明できたんじゃないかと思いますし」と話していた。

 あらかじめ決まった手順=ルーティンから、あえて外れ、考えて成長する。本田はこう考えて、日々プレーし生活しているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00049564-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510291179
続きを読む

【サッカー】本田圭佑の4人抜きゴールに全世界が衝撃

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★:2017/11/10(金) 11:23:37.95 ID:CAP_USER9.net

11/9(木) 17:55配信
フットボールチャンネル

4人抜きゴールを決めた本田圭佑に世界中から賛辞が送られている【写真:Getty Images】

 メキシコ1部のパチューカに所属する本田圭佑が、現地時間8日に行われたコパMX(国内カップ戦)の準々決勝ティファナ戦で公式戦6得点目となるゴールを奪った。

 前半終盤の43分、ハーフウェーライン手前でボールを持った本田はドリブルを開始。一気にスピードを上げて1人目と2人目を抜き去り、ペナルティエリア手前で寄せてきた2人と一度かわされた後に追ってきた1人の間をトップスピードで駆け抜ける。

 最後はGKの位置を冷静に見極めてループシュートを沈めた。パチューカは本田のゴールを含む大量4得点でティファナを下し、アトランテの待つコパMX準決勝へ駒を進めている。

 世界各国のメディアからも惜しみない賛辞を送られる。『マルカ』紙メキシコ版が「まるでメッシのよう」と本田のゴールを称えたかと思えば、アメリカに本拠地を置くスペイン語放送局『ユニビジョン』のウェブサイトでは「ハーフタイムの前にゲームの結果が決まった。本田圭佑が現れ、マラドーナをまとってティファナのディフェンスを全員置き去りにし、ギブラン・ラフー(GK)の飛び出す前で3-0とした」と、アルゼンチンの英雄ディエゴ・マラドーナの“5人抜き”になぞらえて絶賛した。

 メキシコでも大手メディアグループが展開するウェブサイト『エル・ソル』で本田のゴールについて「ケイスケ・ホンダはコートの真ん中でこぼれ球を拾い、アウェイチームのゴールに向かって、クラックのように6人の相手を飛び越えていった」と言及した。

 クラックとは相手を恐怖に陥れるスーパープレーヤーに与えられる、非常にポジティブな意味の表現である。

 ギリシャのスポーツ情報サイト『ガゼッタ』は「本田がまだヨーロッパサッカー界にいれば、彼のとてつもない努力と、この試合の4つのうち3つ目のゴール(つまり本田のゴールのこと)の華麗なフィニッシュはバズっただろう」と、大西洋を隔てた別の大陸に渡って情報が伝わって来づらくなってしまったことを惜しんでいた。

 メッシ、マラドーナの他にもペレなど、かつて”複数人抜き”の独走でゴールを決めたスーパースターになぞらえて称賛される本田。メキシコで完全復活、そしてよりスケールの大きな選手へと進化しようとしているのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171109-00239792-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510280617
続きを読む

【サッカー】本田圭佑、ドリブル独走から最後は華麗なループ…パチューカ公式戦6点目を記録

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:3倍理論 ★:2017/11/09(木) 13:07:03.59 ID:CAP_USER9.net

コパ・MXの準々決勝が9日に行われ、パチューカはティファナと対戦。本田圭佑が公式戦6ゴール目を決めた。

この試合で先発出場を果たした本田は42分、ハーフウェイライン手前、自陣でボールを受けると、ドリブルで独走。小刻みなドリブルで相手をかわして敵陣に切り込むと、最後はPA内で左足でループシュート。相手を背負いながらも冷静に放ったループはGKの頭上を越えてゴールに吸い込まれた。

貴重なチーム3点目をマークした本田は、これで公式戦6ゴール目。パチューカは16分にフランコ・ハラのPKで先制すると、37分にビクトル・グスマンが追加点をマーク。42分に本田が加点し、前半を3点リードで折り返している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00000006-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510200423
続きを読む

【サッカー】本田圭佑、60mドリブル&4人抜き弾! スーペルゴラッソでパチューカ移籍後5点目

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:shake it off ★:2017/11/09(木) 12:31:09.68 ID:CAP_USER9.net

メキシコ1部のパチューカに所属する本田圭佑が、現地時間8日に行われたコパMX(国内カップ戦)の準々決勝ティファナ戦で公式戦5得点目となるゴールを奪った。


 前半終盤の43分、センターサークル付近でボールを持った本田はドリブルを開始すると、1人目を振かわり、追いすがる2人目もスピードで振り切ると、ペナルティエリア手前で寄せてきた2人と一度抜かれた後に追ってきた1人の間をトップスピードで駆け抜け、最後はGKの位置を冷静に見極めてループシュート。“ゴラッソ”でチームに3点目をもたらした。

 パチューカは16分にフランコ・ハラのゴールで先制すると、37分にビクトル・グスマンが加点。本田のゴールとGKアルフォンソ・ブランコがPKを止める活躍もあり、3-0でリードして前半を終えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171109-00239724-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510198269
続きを読む

【サッカー】FW乾が「10」本田の「4」は車屋に ブラジル戦の背番号が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:渋柿の木 ★:2017/11/07(火) 21:38:36.48 ID:CAP_USER9.net

「サッカー・国際親善試合、日本-ブラジル」(10日、リール)

ブラジル戦に向けて欧州合宿中の日本代表は7日、冒頭15分間をのぞく非公開練習で調整を行った。
練習前には、6日に発表されたロシアW杯でも着用する新ユニホーム姿で集合写真を撮影した。

ユニホームには、ブラジル戦とベルギー戦(14日・ブリュージュ)で付ける背番号もプリントされていた。

長く代表をけん引してきたMF本田圭佑(パチューカ)が付けていた背番号「4」はDF車屋紳太郎(川崎)が、
MF香川真司(ドルトムント)がつけていた「10」はFW乾貴士(エイバル)が、
FW岡崎慎司(レスター)が付けていた「9」はFW杉本健勇(C大阪)が付けることになった。

また、初招集のMF長沢和輝(浦和)は、「25」となった。


デイリースポーツ(元記事に集合写真あり)
https://www.daily.co.jp/soccer/2017/11/07/0010713305.shtml


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510058316
続きを読む

【サッカー】ミラン、本田後の「新10番」チャルハノールがはやくも“落第”か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2017/11/05(日) 17:22:12.88 ID:CAP_USER9.net

今夏、新オーナーのもと大型補強を敢行したACミラン。だが、期待とは裏腹に低調な戦いぶりを露呈している。

そんななか、『Calciomercato.com』が気になる情報を伝えていた。

それによれば、今夏レヴァークーゼンから獲得したトルコ代表MFハカン・チャルハノールの能力について、ミランは疑念を強めているという。

本田圭佑の10番を引き継いだチャルハノールだが、まだインパクトをもたらすことができていない。

適応に苦労している彼の獲得について、ミランは早くも後悔の念を強めているようだ。また、チームのシステムにフィットできていない点にも、クラブは不満を感じているそう。

ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は彼を2トップの下の“10番”として、さらに4-3-3の左WGとして、そして3-5-2のCHとして起用してきた。だが、どのポジションでもうまく機能できていない。

まだ加入してからほんの数か月だが、早くもクラブ内で「失格」のレッテルを張られそうになっているようだ。そもそものチーム状態が悪いため、気の毒な気もするが…。

http://qoly.jp/2017/11/05/milan-losing-faith-in-calhanoglu-iks-1


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1509870132
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>“日本人の英語習得”でアイデア提案!「学校の授業ではなく日常に英語の勉強となる機会を設けては?」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/10/10(火) 18:37:26.28 ID:CAP_USER9.net

日本代表FW本田圭佑が所属するパチューカは、現地時間9日に欧州遠征でオランダの強豪PSVと親善試合を行い、0-0の引き分けに終わった。フル出場した本田は、かつてVVVフェンロ(2008年1月~2010年1月)に所属していたが、思い出の地に帰還し、言語面で思うところがあったようだ。自身のツイッターで“日本人の英語習得論”を提案している。

 今夏イタリア1部の名門ACミランからメキシコ1部パチューカに移籍した本田は、怪我の影響もあり、ここまでリーグ戦12試合を終えてスタメン出場1試合、途中出場5試合と出遅れたものの、徐々に復調して2ゴールをマークしている。

 ニュージーランド戦、ハイチ戦の代表メンバーから外れた本田はチームの海外遠征に参加し、かつてプレーしたオランダの地に舞い戻った。本田が自身のツイッターで言及したのは、オランダ人の言語力についてだ。

「オランダ人がほぼ全員英語が話せるのは学校での授業以上にTVの英語字幕が何よりも勉強になってるとのこと」

 オランダの公用語はオランダ語だが、国民約1700万人の大半が英語を自在に使いこなすと言われている。国際教育機関「イー・エフ・エデュケーション・ファースト」は、英語を母国語としない世界72カ国 を対象に「EF英語能力指数」をランキング化し、現在オランダは堂々の1位。そうした背景もあるなか、本田は「TVの英語字幕」を一つの理由として言及しつつ、日本人の英語力向上に対してある提案をしている。

「抵抗感なくなる」という本田の案は?

「EF英語能力指数」で日本は72カ国中35位に位置づけられ、能力レベルの分類では標準以下の「やや低い」と見られている。本田はオランダの英語事情を引き合いに出しつつ、日本人の英語力向上について具体的なアイデアを出した。

「日本も学校の授業ではなく、そういった日常に英語の勉強となる機会を設けてはどうか? 意外と無意識に英語への抵抗感がなくなると思う」

 本田自身は質疑応答の際に英語で難なく受け答えし、時にウィットに富んだ言い回しでその場を和ませることもある。長年海外で戦い続けた男の声は、今後広がりを見せていくことになるのだろうか。

10/10(火) 18:20配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171010-00010015-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507628246
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
最新記事(画像付)
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ