本田

本田圭佑、ボタフォゴ移籍が決定。サポーターは果てなき夢を見る「本田が来たからには、やってやるぜ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/15(土) 17:10:21 ID:bBojJ6ui9.net

 2月7日、ボタフォゴに移籍した本田圭佑がブラジルに上陸した。
本拠地リオデジャネイロの国際空港に到着した際には3000人のサポーターが熱狂的に出迎え、翌8日の本拠地「ニウトン・サントス・スタジアム」でのお披露目には1万3000人が集まった。

#本田さんボタフォゴに来て
 日本でも報道されている通り、そもそも今回の移籍を実現させたのはボタフォゴサポーターの力が大きかったと言える。
彼らは移籍の可能性が浮上してからというもの、ソーシャルネットワークを生かして大きなムーブメントを起こしてきた。

 「#本田さんボタフォゴに来て」という日本語のハッシュタグを使ってTwitterに投稿すると、このハッシュタグがTwitterで世界のトレンド3位、ブラジルでは1位になる勢いを見せた。

 本田自身、ボタフォゴに来ることに関して入団会見で「簡単な決断ではなかった」としながら、「なぜここに来ようと思ったか。それはここのサポーターたちによるところが大きい。
ソーシャルメディアやあらゆる方法でアクションを起こし、僕にコンタクトし、僕を待っていてくれた。(中略)サポーターの情熱が、僕にここでプレーすることを決めさせてくれたんだ」と、率直な思いと感動を語った。

フラメンゴ躍進の陰で苦悩の日々
 では、なぜボタフォゴのサポーターはこれほどまでに本田の加入を熱望したのか。まだ彼が移籍を決断する前、数人のサポーターに聞いた時の言葉が印象深い。

 「もっとボタフォゴとともに歓喜したい。ボタフォゴはもっと素晴らしいものであり、もっと熱狂できるものであるはずなんだ。もっとボタフォゴに注目してほしい。僕らはここにいる。
僕らがボタフォゴを支える。それを見せたい。だから本田に来てほしい。夢に向けて一緒に戦ってほしい。みんなで戦うシンボルになってほしい」

 口々に出てくるそのような思いが、大きなムーブメントに発展した原動力だと思えた。

 ボタフォゴはここ数年、ブラジル全国選手権で中位に甘んじている。昨年は2部降格の危機に瀕し、最終的に20チーム中15位で1部に留まることができた状況だ。

 かたや、リオ4大クラブのライバルであるフラメンゴは昨年、リオ州選手権、ブラジル全国選手権、コパ・リベルタドーレスの3冠を達成し、クラブW杯にも出場した。
連日、フラメンゴのゴールシーンや選手たちの力強いインタビューがメディアを賑わせる中、ボタフォゴ関連のニュースといえば、給料遅配が2カ月、3カ月……というネガティブなものが目立った。

 フラメンゴサポーターは、リベルタドーレス杯決勝に向かう日、優勝した日、そして凱旋帰国と、毎回、数百mにも渡って路上を埋め尽くし、メディアはW杯級の扱いで報道した。
試合のたびに歓喜し、学校で、職場で、街のバールで、病院の待合室で、スーパーのレジの順番待ちで、ともかく至るところで賑やかに愛する選手たちのことを話していた。」

本田は親しみのあるスター

そんな中で何カ月も過ごし、サポーターはフラストレーションの溜まるシーズンを終えた。
そこに登場したのが本田の移籍の可能性を伝えるニュースだった。本田の名前は、日本サッカーに特に興味のないブラジル人でも知っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200214-00010000-fballista-socc
2/14(金) 11:12配信

https://www.youtube.com/watch?v=2KXJD6hTqnw
アツ過ぎる!本田圭佑を迎えるボタフォゴサポーター

https://www.youtube.com/watch?v=CcboX6ejU6Y
本田圭佑がボタフォゴで初トレーニング。テストの経過は素晴らしい!

https://www.youtube.com/watch?v=iVA4zDpc8G0&t=16s
【熱狂】本田圭佑に対するボタフォゴサポーターの歓迎ぶりがヤバすぎるww

https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/img/202002080000029-w1300_4.jpg

https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/img/202002080000029-w1300_6.jpg

https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/topics/69569_ext_04_1.jpg

https://pbs.twimg.com/ext_tw_video_thumb/1226139999671922689/pu/img/14QQo-l26F7w_3cj.jpg


2 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/15(土) 17:10:45 ID:bBojJ6ui9.net

もちろん、すべてを解決する救世主になることを本田に求めているわけではないだろう。
ホンダはクリスチアーノ・ロナウドやメッシとは違い、もっと親しみのある存在だ。
ブラジルサッカーとも深い関係のある日本の、しかもW杯に3度も出ている日本代表のスターだ。
だから、ここに来て一緒に戦ってほしい。俺たちが盛り上げる。俺たちが支える。そういう思い入れの強いムーブメントだった。

テレビでサッカーのトーク番組をしているブラジル人アナウンサーと話した時、彼も次のように言っていた。

サポーターの力を見直した。彼らは『ボタフォゴにもっと注目してほしい、メディアでもっと取り上げてほしい』と思っている。そこに本田がマッチした。
だからこそ我われは今、この移籍の状況がどうなっているか、実際に彼が来たらどう生かすのがいいのかを、毎日のように多くの時間を割いて話をしているんだ」


本田とともに、夢は広がる

そうしてやって来た本田を、サポーターは歓喜で迎えた。その中には「本田が来たからには、やってやるぜ」という健全なコールもあれば「本田が来たぞ、フラメンゴなんて×××だ」と、
昨年、悔しい思いを抱えながら見てきたライバルを、ちょっと汚い言葉で揶揄するコールもあった。とにかく、本田の移籍を実現させたという充実感と、今後への期待感に満ちている。

入団会見で「ボタフォゴのために良いプレーをしたい」「あの空港にいたサポーターたちを幸せにしたい」と語った本田に対し、
サポーターは「日本代表やCSKAモスクワで見せてきた彼のプレーを見せてほしい」という冷静な願いを口にする一方、
「ボタフォゴの全国優勝に力を貸してほしい」「ボタフォゴの名前を世界に広めてほしい」「マーケティングの効果も期待している。
クラブにはそれが必要だから」と大きな期待も語ってくれた。夢はますます膨らんでいる。

そのプレッシャーの大きさたるや。それでも、「そういうプレッシャーが好き」と会見できっぱり言った本田とともに、ボタフォゴサポーターは走り続けるに違いない。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581754221
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>「体脂肪率4.5%」ボタフォゴ副会長絶賛!「対抗できるのはD・アウベスだけ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/14(金) 19:50:45 ID:KTFtd1fS9.net

クラブ副会長が新加入の本田圭佑に言及 「これからファンに多くの喜びを与えてくれる」

 ブラジル1部ボタフォゴに入団した元日本代表MF本田圭佑はすでにチームの全体練習に参加し、チーム内外から活躍を期待されている。クラブのリカルド・ロテンベルグ副会長は「彼に対抗できるのはダニエウ・アウベスだけ」と日本人アタッカーを称賛している。ブラジル紙「ジョルナル・メイア・オラ」が伝えた。

 昨年12月にオランダのフィテッセを退団した本田は、1月31日にブラジル1部のボタフォゴへ移籍。現地時間8日に行われた入団発表では約1万3000人の観客を集め、その期待の高さを伺わせている。

クラブのコマーシャル部門とマーケティング部門を統括するリカルド・ロテンベルグ副会長も本田に期待を寄せる1人で、地元ラジオ局のインタビューで日本から来たレジェンドに触れている。

「本田の体脂肪率は、わずか4.5%。33歳となった今でも毎日欠かさずにトレーニングしており、すでに調子を整えています。彼は、これからボタフォゴのファンに多くの喜びを与えてくれることでしょう。彼は多くの国際的な経験を持ち、今日のブラジルサッカーにおいて最も重要な選手の1人と言えます。彼に対抗できるのはダニエウ・アウベスだけでしょう」

 本田はクラブの副会長から、バルセロナやパリ・サンジェルマンで活躍したブラジル代表のレジェンドであるサンパウロ所属DFダニエウ・アウベスと比較されている。

 11日からチームの全体練習に参加した本田は、3月1日に予定されているリオデジャネイロ州選手権のボアビスタ戦でのデビューが見込まれる。副会長をはじめ、ファンの期待に応える活躍を見せられるか注目だ。(Football ZONE web編集部)

2020.02.14
https://www.football-zone.net/archives/246477

写真
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2020/02/20200213_honda_getty.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581677445
続きを読む

【サッカー】<賛否噴出>なぜ本田圭佑は『One Tokyo』監督にタレントの武井壮を起用したのか?>「サッカー経験者ではありませんが」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/15(土) 07:37:36 ID:vr1LzKEz9.net

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200214-00010001-wordleafs-000-5-view.jpg
本田圭佑が立ち上げた社会人サッカーリーグ4部に参戦する『One Tokyo』の初代監督に立候補していたタレントの武井壮が就任

ブラジルの古豪ボタフォゴへ加入した元日本代表MF本田圭佑(33)が1月に立ち上げ、今春から東京都社会人サッカーリーグ4部に参戦する『One Tokyo』の監督に、陸上・十種競技の元日本チャンピオンで、現在はタレントとして活躍する武井壮氏(46)が就任することが決まった。

 本田が13日夜に更新した自身のツイッター(@kskgroup2017)へ<@OneTokyoFCの初代監督は百獣の王@sosotakeiに決定!>と投稿。芸能界におけるニックネームを介して紹介された武井氏も、直後に自身のツイッターで所信をつぶやいている。

 <サッカー経験者ではありませんが、さまざまな能力を持ったメンバー達のサポートを活かしてチームにエネルギーと新たなビジョン、モチベーションを与えられる監督になりたいです!!みなさんよろしくお願いします!!>

 先月下旬に都内でトライアウトを実施するなど、すべてをゼロベースから立ち上げたOne Tokyoにおいて、監督人事は注目の的だった。誰が任されるのかと思われていたなかで、One Tokyoの公式ツイッター(@OneTokyoFC)へ12日になって、こんなつぶやきが投稿されていた。
 <オンラインサロンで、監督選挙を行っております!立候補者は以下の通りです。(中略)投票締め切りは明日15:00です!>

 続いて記された7人の立候補者のなかに、武井氏の名前があった。匿名掲示板『2ちゃんねる』の開設者・西村博之氏や本田自身も含まれていたが、ボタフォゴの現役選手との二足の草鞋を履くのは現実問題として不可能だからか、本田の名前の後には「辞退」の二文字が記されていた。

 One Tokyoの創設にあたって、本田は関わる全員が参加するオープンなクラブ経営を掲げている。時間的な問題もあって初年度の選手こそ運営側の主導で決めたが、クラブエンブレムおよびユニフォームの選定や監督人事など、クラブ運営に関する決めごとはすべて選挙が実施される。

 選挙への投票権をもつのはサロンメンバーで、現時点では月額5万円のプレミアム会員、同1万円のベーシック会員の2種類が設定されている。収益はすべてクラブ経営資金にあてられる仕組みになっていて、スポンサーによる支援に依存しすぎない経営を目指すことも謳われている。

 そうしたなかで実施された選挙で初代監督に選出された武井氏は、日本サッカー協会(JFA)が認定する指導者の資格、いわゆるライセンスを取得していない。もっとも、東京都社会人サッカー連盟が定める連盟概要の参加条件には、ライセンスの有無を含めた監督の資格は明記されていない。

2/14(金) 6:05配信 THE PAGES
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00010001-wordleafs-socc

2 名前:Egg ★:2020/02/15(土) 07:37:45 ID:vr1LzKEz9.net

武井氏の監督就任は問題ないと思われる一方で、本田自身はJFAが定めるライセンス制度へ、以前から疑問を投げかけていた。たとえば講習会の受講資格などが厳しく設定され、取得するまでに時間もかかる最上位の公認S級ライセンスへ、2017年7月のツイッターでこうつぶやいている。

<サッカーの指導ライセンスについて。指導テストなど別に必要ない。必要最低限のルールテストで合格すればS級を渡すべきで、その方が絶対にサッカー界にとって有益なんです。そもそも指導法に正解なんてないんですから。1人では何も変えられないので皆でルールを変えましょうよ。>

 ロシアワールドカップ後にフル代表を事実上引退。メルボルン・ビクトリーFC(オーストラリア)へ移籍すると同時にカンボジア代表の実質的な監督に就任し、1年あまりがたった昨年9月には、ライセンス制度に対して再びこんなツイートを投稿している。

<何度でも言いたい。プロの監督になるためのライセンスなんていらない。どう考えてもこの制度は本質からズレてる。プロの経営者になるのにライセンスが必要ですか?>

 そして、他のサロンメンバーと対等な立場で、本田も一票を投じたなかで武井氏が選ばれた。所信を表明した前出のツイートを引用しながら、本田は武井氏がもたらす新たな価値をこうツイートした。

<サッカー経験者じゃないけど、サッカーが好きな人にとっては大きな希望ですよね。これで成功したらJ1のクラブからオファー来たりして。>

 その際には<#ライセンスのことは知ってる><#だからルールを変えよう>と2つのハッシュタグも付記されている。ツイッターのユーザー間でライセンス制度への関心や話題を共有することが図られている点で、JFAに対する本田からの強烈なアンチテーゼにも映る。

 東京都中央区を登録エリアとするOne Tokyoの代表者には、本田のビジネスパートナーを長く担ってきた鈴木良介氏が就任。さらにはツイッターに送られたダイレクトメッセージに共感し、実際に会った大学生の奥山大氏を運営責任者にすえた理由を、本田はブラジルへ発つ前にこう説明している。

「長文だったダイレクトメッセージの最初の3、4行だけ読んで、全部読もうと思えたのがスタートです。非常に面白い子だなと思って実際にお会いさせていただいて、このチームの運営スタイルにぴったりのキャラクターの持ち主だと思いました。自分のなかではほぼ即決でしたね」

 トライアウトの合格者のなかには、フォワードとして挑戦した幻冬舎の編集者、箕輪厚介氏(34)が含まれていることを、箕輪氏自身がツイッターで明かしている。そして、奥山氏が就任後に立ち上げたオンラインサロンでの選挙で初代監督に選ばれた武井氏は、さらにこんなツイートを投稿している。

<まずなにから着手しようかひたすら考えよう。。選手には彼らの技術をさらに上積みできる身体の動かし方をまず伝えていこう。そしてチームをビッグクラブのような活動ができるようなビジョンと活動を提案していこう。さらに選手を有名にする手助けは誰よりもできるはずだ。。>

 監督の人選などを含めて、既成概念を覆す挑戦を続けるOne Tokyoへ、インターネット上では当然ながら賛否両論が湧きあがっている。
 図らずも注目を集める状況を楽しんでいるかのように、本田は日付が14日に変わった直後に、武井氏の2度目のツイートへ、地球の裏側から<No doubt.(確かに)>と短く、そして力強いメッセージを送っている。(ツイートはすべて原文のまま)


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581719856
続きを読む

「ワオ、ありえない!」「まさかの…」本田圭佑がブラジルのビーチに登場! 現地サポを驚かせた、斬新なスタイルとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/19(水) 06:48:49.67 ID:U1DR7SwG9.net

「靴下はいてる…」「浜辺で?」

新天地をブラジル1部のボタフォゴに定めた本田圭佑。就労ビザ獲得等の関係で試合デビューはまだ先になる見込みだが、練習には参加するなど、現地サポーターの期待はいやが応にも高まり続けている。

そんななか、現地時間2月18日に本田が自身のSNSを更新。ブラジルといえば、灼熱の太陽とビーチが思い浮かぶが、リオデジャネイロのビーチデビューの様子を、写真付きで公開した。

本田は、黒いキャップとサングラス、黒いTシャツにクロップドパンツ、さらに足首丈の靴下とサンダルといういで立ちで、ビーチパラソルの作る日陰に置いた簡易チェアに腰かけ、手元のスマートフォンを操作している。

この投稿に、現地サポーターは瞬く間に反応。本田のビーチデビュー姿は、かなりの驚きをもって受け止められているようだ。

「えっ、ソックス」
「すぐにそのサンダルと靴下を脱いでください!」
「男はビーチへ靴を履いていくものではない」
「服も着なくていい…」
「ワオ!ありえない。シンプルに暑そう」
「今度、似合いそうなハワイアンシャツをプレゼントする」
「まさかの前身ブラックコーデか!白が欲しい」

特に、靴下を履いていることに対するコメントが集中している。察するに、ビーチでTシャツ姿というのも、現地では珍しい習慣のようだ。さすが灼熱の国ならではと言える。

日々の動向でブラジルのファンを一喜一憂させている本田。先日は、本田の加入をうけて元コートジボワール代表のトゥーレ・ヤヤがボタフォゴに加入するのでは、といったニュースが紙面を騒がせた。

今後も、その一挙手一投足に熱い視線が注がれそうだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200219-00010003-sdigestw-socc
2/19(水) 5:40配信

https://pbs.twimg.com/media/ERDRbc7UwAAm_Fl.jpg


https://www.youtube.com/watch?v=u-f1zPYJxa8
コパカバーナ


https://www.youtube.com/watch?v=0U6b_gTIJ1Q
コパカバーナ  バリー・マニロウ


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582062529
続きを読む

【サッカー】<武井壮>本田圭佑設立サッカークラブの監督に立候補! 会員選挙で決定へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/13(木) 13:36:53.13 ID:V6LIGGkm9.net

 サッカー元日本代表の本田圭佑が立ち上げたサッカークラブ「One Tokyo」の初代監督に、タレントの武井壮が立候補していることが12日、分かった。One Tokyoのツイッターで明かされた

 One Tokyo公式ツイッターによると、現在、オンラインサロンで監督選挙を行っているといい、「立候補者は以下の通りです。ONE TOKYOの初代監督はいったい誰になるのでしょうか?」とつぶやかれ、立候補者の名前が記されている。

 そこには7人の名前が記されているが、その中の1人が武井。さらには2ちゃんねる開設者である西村博之氏の名前も。本田自身の名前もあるが「辞退」と記されている。

 同クラブは全員参加型のクラブ経営を目指し、HPには「サポーターによる選挙や投票を通してクラブ経営に必要なものごとを決めていきます」と説明。月額1万円のベーシック会員と月額5万円のプレミアム会員の2種類があり、サロンや選挙に参加できる。

 東京都中央区を本拠地とし、今期から東京都社会人リーグ4部に参戦予定。1月24日にはトライアウトも行われ、本田も「クラブはみんなのもの。全員が自分事として本気で盛り上がっていけるクラブをつくりたい」と意欲を見せていた。

2/13(木) 10:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000051-dal-ent


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581568613
続きを読む

【サッカー】本田圭佑の“リアルサカつく”クラブ、初代監督は百獣の王・武井壮氏に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:久太郎 ★:2020/02/13(Thu) 23:55:51 ID:phhsOGxl9.net

 ブラジルのボタフォゴに所属する元日本代表MF本田圭佑は、自身の設立した東京の新クラブ「ONE TOKYO」の初代監督に元陸上競技選手でありタレントの武井壮氏の就任が決定したことを公式ツイッターアカウントで13日に発表した。

 サポーターによる参加型のクラブ経営を標榜しているONE TOKYOでは、監督も投票により決定。13日15時を締め切りとしてオンラインサロンで初代監督決定に向けた投票を行っていることが告知されていた。

 立候補者として明らかにされた7人の中には武井氏のほか、2ちゃんねる開設者である西村博之氏の名前も。本田自身の名前も含まれていたが「辞退」と添えられていた。その中から、投票により武井氏の監督就任が決定したとのことだ。本田は「百獣の王」の愛称とともに同氏の選出を発表している。

 武井氏は初代監督選出を受け、自身のツイッターアカウントで「サッカー経験者ではありませんが、さまざまな能力を持ったメンバー達のサポートを活かしてチームにエネルギーと新たなビジョン、モチベーションを与えられる監督になりたいです!!」と抱負を述べた。本田は「サッカー経験者じゃないけど、サッカーが好きな人にとっては大きな希望ですよね。これで成功したらJ1のクラブからオファー来たりして」とコメントしている。

 ONE TOKYOはクラブ経営のあらゆる面において全員参加型を目指し、月額会員がサロンや選挙に参加できる形を取っている。先日にはユニフォーム決定の選挙も行われていたほか、選手を選ぶトライアウトも実施されていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00362381-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581605751
続きを読む

【テレビ】<ゴチ>史上初 Wピタリ賞 !本田翼&千鳥ノブ「うれしいです!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/13(Thu) 21:36:50 ID:0dVUFX2Q9.net

日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン』(毎週木曜 後7:56)の人気企画『グルメチキンレース ゴチになります!』が13日に放送され、お笑いコンビ・千鳥のノブと女優の本田翼がピタリ賞(100万円)を出した。2人が同時にピタリ賞となるのは『ゴチ』史上初。

 人気グループ・NEWSの増田貴久と本田を新メンバーに迎えての『ゴチ21』3戦目。今回のテーマは「最新エクササイズで体を動かして温まろうゴチ」で、設定金額は1万5000円だった。この日、ゲスト出演した俳優の綾野剛は最下位となり、“自腹”12万700円を支払うことになった。

ゴチで今年初のピタリ賞で、ノブ&本田翼が番組史上初Wピタリ賞という2大奇跡となった今回。収録後のノブ、本田、田中圭、綾野のコメントが到着した。

■以下、コメント全文

【ノブ】(ピタリ賞3回目)
自分の結婚記念日2月14日っていう、3回とも全部奥さんがらみなんです。
パワーもってるというか、生き霊なんです。確かに朝出てくるとき奥さんといつもよりちょっと濃厚なキスしたんですよ、これですね。
実は、剛さんが、『いちごのやつだいぶ高いと聞いたことがあります』と言ったから「ロックチョコ」を注文するの止めたんです。だから(ピタリ賞は)剛さんのおかげなんです。ただ、100万円はあげられないんで、(綾野さんの)全作品見ます。積極的に告知します!

【本田翼】(ピタリ賞)
うれしいです! 初戦で負けて自腹で24万8200円払ったんです。
それが返ってくるのがうれしい。ゴチレースはリセットされるんですよね?
ピタリ賞の100万円の使い道、何にするか考えます。

【田中圭】
すごいですね、初戦と縁があるんですね!1戦目負けるとピタリが出る。
2人とも初戦負けてバレンタイン回で獲ったでしょ。
ノブさんなんて2年連続バレンタイン回でしょ。ちょっと待ってくれよ!
ゲストで来てくれたウチの(綾野)剛をどうしてくれるんだよ。
でも俺と剛は名前呼ばれるまで本気でピタリ賞かと思っていた。楽しかったよ。

【綾野剛】(最下位)
新たな歴史の始まりに立ち会えた事が素直に嬉しいですし、感動しています。
この長いゴチの歴史の中で「史上初」が起こった回のゲストとして、僕が御馳走させていただけるなんて、こんな光栄なことはございません。ありがとうございます。

2020年2月13日 20時51分
https://www.google.com/amp/s/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/17813033/

写真
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/5/457dc_760_2155354_20200213_205837_size640wh_6268.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581597410
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑がいまだに正式契約を結んでいない理由>ボタフォゴの思惑とは?「ホンダはただの観光客」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/13(木) 21:12:42.26 ID:0dVUFX2Q9.net

大きな注目を浴びる形で始まった本田圭佑とボタフォゴのストーリー。しかし、この物語は、明日、いや今日にでも終わってしまう可能性もある。

 なぜならリオに来てそろそろ一週間が経とうとしているのに、なんと本田はまだボタフォゴとの正式な契約を交わしていないのだ。選手もチームも、互いに契約書にはサインをしていない。つまり、本田はまだボタフォゴの選手ではないということだ。

 鳴り物入りでやってきた元日本代表MFは、ブラジルの滞在ビザも労働ビザも持っていない。ブラジルの法律に照らし合わせれば、彼はただの観光客である。日本人がビザなしでブラジルに滞在できるのは90日間だ。

 一般的に労働ビザを取得するには少なくとも2、3週間はかかる。そしてこの滞在ビザと労働ビザがない限り、本田は正式にボタフォゴと契約を結ぶことができない。当然、試合にできることはできない。今のところ、ゲストとして練習することしかできないのだ。
 
 契約をしていないので、もし本田が明日ブラジルを旅立っても、ボタフォゴは文句も言えないし、逆にクラブが本田のホテル代の支払いをストップしても、法的に何の問題もない。

 長くサッカージャーナリストをしているが、このように契約を交わす前に選手がやってくるのを見たのは初めてだ。通常はブラジルに来る前に、大使館などを通じて、ビザを申請し、取得するものだ。しかし、彼らはそのビザの発給を待てなかった。「正式な契約を結ぶより早く、とにかく既成事実をつくりたかったのである。

 そこには双方の思惑が見え隠れする。クラブ側は本田の獲得で、低迷するチームに不満を募らせているサポーターの気持ちを盛り上げたかったのだ。そして選手側は、おそらく東京オリンピックを見据えてコンディションを上げるために、一日も早くチームに入って練習をしたかったのだろう。
 
 もうひとつ「カネ」の問題もある。ボタフォゴが財政面で問題があるのは周知の事実。少なくとも8億レアル(約200億円)の借金があるとも言われている。

2/13(木) 19:24サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00069658-sdigestw-socc

2 名前:Egg ★:2020/02/13(木) 21:13:13.08 ID:0dVUFX2Q9.net

現所属選手たちの給料の支払いも滞りがちだし、さらに新たにアルベルト・ヴァレンティン監督への違約金100万レアル(約2500万円)を支払わなければいけない。本田の報酬はそれほど高くはないが、それでもこのクラブにとっては小さくない出費で、それを保証できない可能性もある。

 ただ契約をしない限り、支払い義務は発生しないし、それでも“新戦力”としてアピールできる。さらに、この半年間ほとんどプレーしていない33歳が、本当に使えるか選手かどうかを吟味することも出来る。ビザの申請が遅れているのも、そうした目論見があるのかもしれない。

 カンペオナート・カリオカ(リオ・デ・ジャネイロ州選手権)の後期は(前期は先日フルミネンセ戦で敗退した)、2月23日より始まる。しかしここ数日のうちに、運よくビザが発給されればよいが、そうでなければこの試合にも間に合わないかもしれない。

 世界に誇るリオのカーニバルは、その2日前の21日に幕を開ける。もしこのまま契約が遅れれば、本田はしばらく、観光客としてカーニバルを楽しむほかないかもしれない。

取材・文●リカルド・セティオン
翻訳●利根川晶子


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581595962
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
最新記事(画像付)
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ