本田

【サッカー】<鈴木良平/解説者>本田圭佑が発信した「コーチライセンス廃止を」は大きな間違い!「指導者の本質をはき違えている」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/24(月) 00:33:36.24 ID:CAP_USER9.net

鈴木良平の「クールアイ」】

 オーストラリア1部メルボルン所属の元日本代表MF本田圭佑(32)が「コーチングライセンスを廃止して新ルールを作るべき。プロ選手は筆記テストだけで取得できるのが理想」というメッセージを発信。本田がカンボジア協会のGMに就任し、実質的な代表監督を務めていることもあって波紋は広がる一方だが、本田の提言には「説得力」はあるのか? 日本人で唯一ドイツサッカー協会(DFB)公認のS級ライセンスを保持し、84―85年シーズンにはドイツ1部ビーレフェルト(現2部)のヘッドコーチ兼ユース監督を務めた鈴木良平氏に聞いた。

 ◇  ◇  ◇

 ――ドイツのS級ライセンスを受講するにはドイツ1~3部のコーチ、6部以上の監督を務めるなど条件があります。「良い指導者になるには長い時間が必要」というのがDFBの基本スタンスです。

「まずはカンボジア協会が、本田に実質的な代表監督を任せていること、本田の難しい決断については『素晴らしいチャレンジの成功を祈りたい』と伝えたい。しかしながら――。彼の提言に対しては『指導者の本質をはき違えている』と言わせていただきたい。私自身、S級ライセンスを取得する際にはスポーツ生理学や心理学、栄養学や救急介護法、メディア対応など多くのことを学んだ。さらに監督としてチームをどうまとめるか、対戦相手をどう分析するか、どの選手を起用してチームをどんな方向に導いていくか、などについてもケルン体育大に通いながらじっくりと学んだ。ドイツでも、素晴らしい経歴のプロ選手には大きなリスペクトがある。しかし、選手と指導者の能力は別物である限り、どんなスーパースターだろうが、指導者として必要なものを正しく学び、習得した上で監督業を始めるべき。もちろんS級ライセンスを取得しても、あくまで<スタートラインに立った>だけのこと。ここから大成するには、長くて厳しい道のりが待っている」

 ――本田自身は「自分のために言ってるんじゃない。既に実質(カンボジアの代表)監督やってるしね」と発信しましたが、一部に「自分を正当化するためのアクションでは?」という声もあります。

「ドイツ1部ホッヘンハイムのナーゲルスマン監督(31)は、28歳の時に同職に就いた。ドイツ史上最年少での1部監督就任でした。クラブ史上初となる欧州CL出場を果たし、19日には<31歳58日>でCL初舞台を踏んで欧州CL史上最年少監督記録を作りました。彼はドイツ2部のBチームにいた20歳の時、膝の故障でプロとしてプレー経験ゼロで現役を引退。スカウティング担当、ホッヘンハイムのユース年代コーチ、19歳以下チームの監督を経てからS級ライセンスを取得。トップチームの監督に大抜擢された。プロ経験のない若き指導者の能力を見極めた上で登用する。このドイツサッカーの<懐の深さ>こそが、今の日本に求められている。本田の発言は問題提起にはなったが、やはり<大きな間違い>と言うしかない」

(鈴木良平/サッカー解説者)

9/23(日) 9:26配信 ゲンダイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000008-nkgendai-socc

【サッカー】<本田圭佑>コーチライセンス制度提言が大論争に!岡崎慎司は、選手経験は強みだが、選手と指導者は真逆の立場だと反応
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537477782/

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180923-00000008-nkgendai-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537716816
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑とイエニスタに見る「一流」と「超一流」の差>

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/24(月) 00:12:28.00 ID:CAP_USER9.net

 「結果が出なかったことは僕に責任があるし、敗北には理由がある。僕は、今日の敗戦を忘れることはないでしょう」カンボジア代表の監督に就任した本田圭佑(32)の初陣となった9月10日のマレーシア代表戦では、先制しながらも1-3の逆転負けを喫した。

 本田が9月4日、初めてサッカー・カンボジア代表の練習で指揮を執った。指導者ライセンスを取得していないため、肩書はGMだが、実質的な監督だ。マレーシアとの親善試合では逆転負けはしたが、練習段階では専門誌の記者から「可もなく不可もなく」と評価されている。

「指導者側が目立つのはいいとは言えない。何をやっているのか分からないくらいがちょうどいい」(同)との皮肉の声も聞かれたほどで、今季J1のヴィッセル神戸入りした元スペイン代表のアンドレス・イニエスタ(34)と比べると、その差は歴然である。

「神戸選手の名前と顔、あだ名、経歴までしっかり暗記していたんです。実戦デビューするまで、全体練習に参加したのは、たった2回だけなのに」(関係者)

 その理由についても、選手でありながら「チームを強くする義務がある」と語っているという。

 イニエスタは世界屈指の名門クラブ、FCバルセロナで16年間プレーした超一流選手。その高度なテクニックから「魔法使い」とも称されてきたが、決して偉ぶることはない。

「通訳なしで会話は成立しませんが、練習中もチームメートに直接話し掛けたり、何か言いたげに相手の方を見たりします。世界のトッププレーヤーにそんなことをされたら、日本人選手のほうが焦ります。なんとか英語で対応したり、日本人選手のほうから通訳を探したり、コミュニケーションをとろうと必死です」(同)

 イニエスタは英語圏の出身ではなく、スペイン語が母国語だが、食事会にも積極的に参加するそうだ。世界のトップがどんな考え方でサッカーに取り組んでいるのか、神戸選手も興味を持たないはずがない。チームは確実に変わりつつある。これが「一流」と「超一流」との違いなのか――。

スポーツ 週刊実話 2018年09月23日 17時03分
https://npn.co.jp/sp/article/detail/92595442/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537715548
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>レジェンド入り!古巣クラブ・VVVフェンロが絶賛!「ヒーローは不滅」…スタジアムの肖像画公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/23(日) 06:00:23.13 ID:CAP_USER9.net

2008年からVVVに2年在籍した本田、10番を背負い2部優勝と1部昇格に大きく貢献

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180922-00137056-soccermzw-000-1-view.jpg


オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑が、古巣VVVフェンロで“レジェンド入り”したようだ。

オランダ1部VVVフェンロが21日に公式ツイッターに動画を投稿し、本拠地デ・クールスタジアムの外壁に描かれた本田の肖像画を公開している。

【動画】「ヒーローは不滅」と古巣クラブ絶賛! VVVフェンロ、本拠地スタジアムに描かれた“英雄”本田圭佑の肖像画を公開
https://www.football-zone.net/archives/137056/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=137056_6

 32歳の本田は2005年から名古屋グランパスエイトで4シーズンプレーし、2008年1月にオランダ1部VVVフェンロへ移籍。シーズン途中で加入の1年目は14試合2得点にとどまり、2部降格の憂き目も味わっている。

 しかし在籍2年目から10番を背負うと、36試合16ゴール13アシストと圧倒的な存在感を放ち、エースとして2部優勝と1部復帰の両方に貢献。2部の年間最優秀選手賞も受賞し、一躍「ホンダ」の名をオランダ全土に知らしめた。3シーズン目も序盤戦から中心的存在としてフル稼働し、シーズン途中にロシア1部CSKAモスクワに移籍するまでの18試合で6ゴール7アシストの結果を残した。

 VVVフェンロの在籍期間はわずか2シーズンのみの本田だったが、そのインパクトは強烈だったようだ。クラブは公式ツイッターに本拠地スタジアムに描かれた肖像画を紹介。

「3人の伝説的なヒーローは、クールで不滅」と絶賛した。本田の他には、1954年から61年に在籍した元オランダ代表FWハーマン・テウーウェン、1975年から1988年まで在籍した元オランダ代表MFゲル・ファン・ロスマレンが並んでいる。

 偉大な選手たちに肩を並べた本田は、海外クラブで語り継がれる存在となったようだ。

9/22(土) 22:40 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180922-00137056-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537650023
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>メルボルン・ビクトリーの同僚の前で「君が代」熱唱!自己評価は…「#badsinger」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/21(金) 12:54:17.24 ID:CAP_USER9.net

渾身の熱唱の後は、自ら「ニッポン! ニッポン!」と同僚に拍手&コールを要求


オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーに移籍したMF本田圭佑が自身のインスタグラムを更新。新たなチームメイトの前で国家を熱唱する動画を公開すると、「あなたは日本の宝だ」「熱いよやっぱり最高!」と反響を呼んでいる。

【動画】「熱いよやっぱり最高!」「あなたは日本の宝だ」と大反響! メルボルン・ビクトリーMF本田圭佑が新天地で「君が代熱唱」
https://www.football-zone.net/archives/136775/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=136775_6


 メキシコ1部パチューカと契約満了となった本田は、ロシア・ワールドカップ(W杯)後にオーストラリアのメルボルン・ビクトリーへの移籍を発表。日本、オランダ、ロシア、イタリア、メキシコに続く自身6カ国目のリーグ挑戦を決断した。

 10月19日のリーグ開幕に向けて調整を続けるなか、本田は21日に自身のインスタグラムを更新。「この歌は日本でベスト。僕はメルボルン・ビクトリーのファミリーのために歌った」とメッセージを添えて、一本の動画をアップした。

 食事会場を思われる部屋の一角で椅子の上に立ち、目をつぶり、左胸に手を当てながら熱唱を始める本田。「ちよにや~~ちよに」と、日本代表戦の試合前に何度も斉唱してきた国家の「君が代」を抑揚をつけて歌い進める。

「さざれ~石の~巌となりて~苔の~~むすまで」

 チームメイトもその迫力に圧倒されたのか、やや静かになるなか、本田は熱唱を終えると、「ニッポン! ニッポン!」と拍手をしながらリピートを要求。すぐにコールは全体に広がり、最後は全員が本田を称えるように拍手で締めくくった。ハッシュタグには「#badsinger」「#butididmybest」「#national」と“歌は上手ではないけど、ベストを尽くした”という旨が綴られている。

 今夏はスペイン1部ベティスに移籍した日本代表MF乾貴士が、新加入選手への洗礼として同僚の前で「ドラえもんの歌」を熱唱して話題を呼んだが、本田もそれに負けないインパクトと新天地への溶け込み具合を見せている。投稿のコメント欄には「心こもってるのが伝わります」「国の鑑」「あなたは日本の宝だ」「熱いよやっぱり最高!」「伸び代ですねぇ」とファンから多くの反応が寄せられていた。

9/21(金) 11:10配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180921-00136775-soccermzw-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180921-00136775-soccermzw-000-2-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537502057
続きを読む

【サッカー】川淵三郎氏、本田圭佑について「将来、サッカー協会会長になったら面白い」 視野の広さ絶賛

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:かばほ~るφ ★:2018/09/21(金) 11:50:29.57 ID:CAP_USER9.net

川淵三郎氏 単独インタビュー(1)日本サッカー協会会長に本田指名 視野の広さ絶賛
2018.09.21.

Jリーグ初代チェアマンで、元日本サッカー協会会長の川淵三郎氏(81)が、
このほどデイリースポーツの単独取材に応じ、W杯ロシア大会を最後にサッカー日本代表を引退した
本田圭佑(32)=メルボルン・ビクトリー=を「将来、サッカー協会会長になったら面白い」と、
自らの“後継者”に指名した。また、8月20日に新著「黙ってられるか」(新潮社)を出版した
川淵氏は、本のタイトルさながらに不祥事続きのスポーツ界の問題点を鋭く指摘した。

  ◇  ◇

「彼なんかがサッカー協会の会長になったら面白いのかな、と思う」。まさに「黙ってられるか」だ。
自らもサッカー日本代表、日本代表監督を経て、初代Jリーグチェアマン、サッカー協会会長の重責をこなし、
日本代表を6大会連続のW杯出場に導く礎を築いた姿をダブらせたのだろう。
川淵氏の口から本田を“後継者”に指名する言葉が飛び出した。

川淵氏が将来、本田に日本サッカー界のかじ取りを任せるに足る人材と考えている根拠は、
サッカー全般に対する視野の広さである。本田は現在、オーストラリアのメルボルン・ビクトリーに所属しながら、
カンボジア代表の実質的な監督として指揮を執り始めている。

そのことについて批判する声も一部にはあるが、川淵氏は
「見る人によっては現役が最優先で(カンボジアの)代表の監督をやるのはおかしいという人がいるが、おかしくない。
やれればなんでもやればいい。逆に目の付けどころがいい」と指摘する。
「カンボジアを狙ったところがすごくいい。カンボジア(のサッカー)には伸びしろある」と、
手放しで高い評価を与えた。

また、W杯前にメキシコのパチューカでプレー、国内でのサッカースクール経営、
オーストリアリーグ・SVホルンへの経営に参入する行動力を
「あいつはすごい。絶えず、いろいろなことを考えている」と手放しで褒めたたえた。

川淵氏は「日本代表監督も面白い」とも話すが、いい意味ですべてを“裏切る”ことも期待している。
「あいつの場合はいろんな可能性があるからね。とにかくどういうときに辞めるのか。
辞める決断もちょっと興味深い。でも、それが本人の次の夢のスタートだからね」と、
サッカー界の将来を託す本田の今後を温かく見守っていくつもりだ。

デイリースポーツ on line
https://www.daily.co.jp/general/2018/09/21/0011659198.shtml
川淵三郎氏 単独インタビュー(2)不祥事続きのアマスポーツ「ガバナンスの問題」
https://www.daily.co.jp/general/2018/09/21/0011659200.shtml
スポーツ界について語る川淵三郎氏
https://i.daily.jp/general/2018/09/21/Images/d_11659199.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537498229
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>コーチライセンス制度提言が大論争に!岡崎慎司は、選手経験は強みだが、選手と指導者は真逆の立場だと反応

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/21(金) 06:09:42.18 ID:CAP_USER9.net

元日本代表MF本田圭佑(32=メルボルンV)が18日にツイッターで「今のコーチングライセンス制度は廃止して新しいルールを作るべき。プロを経験した選手は筆記テストだけで取得できるのが理想」と“緊急提言”したことがサッカー界で大論争を巻き起こしている。

 今回のつぶやきには大きな反響があったようだ。本田はツイッターで「そんな難しいことは言っていない」とし「自分の為に言ってるんじゃない。僕は既に実質監督やってるしね。先ずは将来的に監督になりたい影響力のある選手達が行動しなきゃいけない」(原文ママ)と自らの考えを説明した。

 本田の“爆弾発言”には、サッカー界から様々な意見が飛び交った。FW岡崎慎司(32=レスター)はツイッターで「選手と指導者は俺は真逆の立場で簡単に指導者になれるとは思わない。ただ選手として経験した部分は強みにはなると思う。だからこそしっかりしたライセンス制度で指導者を見極めるべきだと思う」と力説。本田とは異なる視点から現行制度の重要性を示した。

 さらに論争は“飛び火”。DF西大伍(31=鹿島)もツイッターで「もうプロ経験してなくてもそれで良いよ あとはそれぞれのチームが面接でもなんでもで決めたら サッカー関係者だけで回してるのは危険だよね」と本田の主張を支持。すると、このつぶやきにDF岩政大樹(36=東京ユナイテッド)が「これは安易な発言。一面しか見えてないな」とツイートして反論。鹿島で同僚だった2人の場外戦に発展した。

 国内外の現役選手を巻き込み、かんかんがくがくの議論が展開。サッカー界を揺るがし、波紋は拡大している

2018年9月20日 16時30分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15333629/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537477782
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>今度は“指導者ライセンス”にモノ申す!「筆記テストだけで取得が理想」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/18(火) 17:55:49.53 ID:CAP_USER9.net

「今のコーチングライセンス制度は廃止して新しいルールを」

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180918-00047414-sdigestw-000-4-view.jpg


メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑が自身のツイッターを更新し、日本サッカー界のコーチングライセンスについて持論を述べた。
 
 まずは「今のコーチングライセンス制度は廃止して新しいルールを作るべき。プロを経験した選手は筆記テストだけで取得できるのが理想」と綴る。そのうえで「母数を増やして競争させる。クラブ側も目利きが今まで以上に求められる。ただ選択肢は増える」と論じた。そして、「日本のサッカーはそういうことを議論するフェーズにきてる」と締めたのだ。
 
 日本サッカーの指導者ライセンスは、最上級のS級を取得するまでに数々の難関があり、日本代表経験者と言えども容易くは辿り着けず、相応の時間を要する。指導ライセンスを持っていない本田は現在、カンボジア代表のGMを務めつつ、事実上の監督として指揮を執っているが、あらためてライセンス制度の在り方について熟考したのかもしれない。
 
 現役生活を送りながら、前述の代表チームの強化や慈善活動、サッカースクールの主宰、さらには投資ファンドの立ち上げなどさまざまなアクションを起こしている。そんな本田にとって指導者への道も、近未来の選択肢のひとつなのだろう。

9/18(火) 16:57 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180918-00047414-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537260949
続きを読む

【サッカー】 「本田圭佑」の大口タニマチが経営危機 カンボジアチームのスポンサーにも

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:X_ファイル ★:2018/09/18(火) 10:03:54.65 ID:CAP_USER9.net

これで、得意のビッグマウスも鳴りを潜めるか。東証1部上場の「TATERU」(東京・渋谷)が顧客の融資書類を改竄し、アパートローンを組ませていたことが発覚。
実は、この会社、本田圭佑(32)の大口タニマチだった。CMに起用したり、彼がオーナーのサッカーチームの公式スポンサーになったりしていたのだ。

まさに、被害者が続出した「かぼちゃの馬車事件」とそっくりなのである。

「スマートデイズなる会社が、かぼちゃの馬車という名の女性向けシェアハウスを売り付けるために、顧客の融資書類を改竄し、スルガ銀行からの融資を受けさせていました。TATERUでも、それと同じ手口が使われていたのです」

 と、「かぼちゃの馬車」、「TATERU」の両方で、被害者の代理人を務める加藤博太郎弁護士が解説する。

「今回、TATERUの被害者となったのは、都内在住の50代男性。今春、TATERUの担当者から、名古屋でのアパート経営を勧められました。不動産購入資金には1億1千万円が必要だった。男性は銀行審査のため、残高が記載されたネットバンキングの画像をスクリーンショットで送るように指示されました」

 その結果、残高が23万円ほどしかなかったにもかかわらず、銀行融資が実行されることになったという。

「しかし、それから間もなく、男性はかぼちゃの馬車事件を知り、自分の融資書類も改竄されたのではないかと心配になりました。そこで、銀行に連絡してみたら残高がなんと623万円に改竄されていたのです。それをTATERUに指摘すると、手付解除してきた。そのことが8月31日にニュースで報じられると、私のもとには、TATERUに融資書類の残高を水増しされたのではないかという相談が他にも数件寄せられました」(同)

イメージキャラクター

 大がかりな詐欺事件に発展する可能性も大の「TATERU」だが、サッカー日本代表の元エース、本田の大口タニマチとしても知られていた。

「最初のかかわりは、2015年に本田が推定5億円で買収したオーストリア3部リーグの『SVホルン』。そこの公式スポンサーになったことです」

 とは、サッカー担当記者である。

「さらに、本田はカンボジア2部リーグの『ソルティーロ・アンコールFC』のオーナーにもなりましたが、TATERUはそのチームのユニフォームにも、一番目立つ胸の部分にデカデカと広告を出している。何よりも、本田自身がイメージキャラクターとしてCMに出演していて、すでに第3弾が放映されています。TATERUは、本田を広告塔として最大限利用し、顧客に資料を渡すときに使うクリアファイルにまで写真が使われているのです」

 しかし、このまま経営が傾いていけば、当然、大口タニマチを続けられなくなる。

「TATERU」に聞くと、

「契約については、現時点で変更はございません」

 本田の算盤占いが吉と出ることはなさそうである。

「週刊新潮」2018年9月13日号 掲載
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180918-00548665-shincho-soci


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537232634
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ