香川

【サッカー】英国人が見たUAE戦「MVPは今ちゃん」「香川は何と言えばいいのか…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 10:49:59.98 ID:CAP_USER9.net

日本代表は現地時間23日、ロシアワールドカップアジア最終予選でUAE代表と対戦してアウェイで2-0の勝利を収めた。この試合中、イングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。

2017年03月24日(Fri)10時00分配信

text by 編集部 photo Shinya Tanaka

「川島の先発はハリルの大きな判断」「注目は原口」

今野泰幸
キャプテンの長谷部誠に代わって先発出場した今野泰幸【写真:田中伸弥】

――日本にとってこの試合はワールドカップ出場を左右する一戦です。今日の試合の注目ポイントはどこでしょうか?
「キーパーでしょう! 今季の川島はメスで1試合しか出ていない。もちろん経験はあるけど、これはハリルの大きな判断だと思う。でも、最近の西川はいつもより不安定だね。林はJリーグで良いスタートをしたけど、この試合で代表デビューは難しいと思う」

――試合で使用されるスタジアムは規定よりも狭いという噂もあります。普段使用しているラインを消した跡も見られました…。
「(横幅が)4メートルも狭いみたい。日本の選手は全然気にしないと思うけど、UAEは戦術的に使うかもね。日本は攻撃の特に長友と宏樹をよく使うけど、ボールをあまり広げないようにプレーすることになるかもしれない」

――ショーンさんは以前、「長谷部がどれだけ大事な選手かは彼がいなくなった時にしかわからない」と言っていましたが、今日はまさにそうなりますね。
「以前はそうだったけど、今ちゃん(=今野)は信頼できるね。将来的にレギュラーになれるかわからないけど、この1~2試合で期待出来ると思う」

――ショーンさんがこの試合で注目する選手は?
「原口だね。去年の終盤は非常に調子が良かった。今日はその時だけじゃないということを証明しなければならない」

――今日のDFラインのうち3人が累積警告でリーチですね
「今日イエローカードをもらえば次の試合で出場停止になる。次のタイ戦で出場停止になる方が、その次のオーストラリア戦を逃すよりも問題ないかな…」

以下ソース
https://www.footballchannel.jp/2017/03/24/post203378/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490320199
続きを読む

【サッカー】香川、自身の攻撃面の課題語る「シュートやアシストをもっと出せるように」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 14:09:51.01 ID:CAP_USER9.net

日本代表は現地時間23日、ロシアW杯アジア最終予選でUAEと対戦し、2-0で勝利した。

インサイドハーフで出場した香川真司。
同じポジションの今野泰幸がインパクトを残したとはいえ、背番号10もハードワークを続け、バイタルエリアでキレを見せる場面もあった。

「大事な試合で、本当に勝利以外考えられなかった。守備に関しては規律通りに潰せていた。そこまでビッグチャンスを与えずに戦えた中で先制点が生まれて、効率よく戦えたと思う」

UAEのオマルを警戒しつつ、攻撃に移った時には「カウンター、あるいはポゼッションでどこまで崩せるかというのがあった」という。
そして、「ポゼッションがなかなかできない中で取れた2点は狙い通りだった」と一定の手応えを掴んだ様子だった。

鋭いカウンターはこの日も何度か見られ、「前の3人で速い攻撃が求められると思う。そこがこのチームの1番の強みになりつつある」と香川は話す。
それでも「そういう(ポゼッションで崩す)時間帯も必要なのかなと思う」と続けた。

自身が相手ゴール前に顔を出す回数は「足りない。シュートであったりアシスト、 シュートに繋がるパスをもっともっと出せる様にしないと」と課題を口にする。
ハリルジャパンのスタイルがポゼッションに重きを置いていない中、速攻は大きな武器だ。
そこに遅攻を肉付けできれば攻撃の幅も広がる。
「攻撃意識をもっと練習や普段から会話していければ1つまた違うものが生まれてくると思う 」と、香川は周囲と意思の疎通を図っていくつもりだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170324-00010016-footballc-socc
フットボールチャンネル 3/24(金) 8:00配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490332191
続きを読む

【サッカー】<本田と香川は“2018W杯に行けるか“?>変わってしまった現状に米メディア「スター2人はいないかも」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/22(水) 20:20:48.57 ID:CAP_USER9.net

■アジアのスターもピンチ

ミランに所属する本田圭佑、ドルトムントの香川真司といえば、アジアを代表する有名選手だ。
近年はこの2人が日本代表の攻撃を引っ張り、そのコンビは世界的にも有名だ。

しかし、もう状況は変わっている。本田はミランで出場機会を失い、香川もラファエル・ゲレイロら若手選手にポジションを譲る機会が増えている。

米『FOX Sport』もアジアを代表する2人の状況が変化していることを伝えており、その現状を不安視している。

同メディアはサムライブルーにおいて本田と香川の立ち位置が変わってきたと伝えているが、
それは昨年11月に行われたアジア最終予選のサウジアラビア戦を見ても分かってくる。

この試合では香川と本田がスタメンから外れ、本田の代わりには若い久保裕也が入っている。
これは数年前の日本代表ではイメージしにくいもので、本田と香川は代表にとって絶対的な選手ではなくなっている。

代わりに今予選で結果を出しているのはヘルタ・ベルリンFW原口元気で、
4試合連続得点を決めるなど攻撃陣を引っ張る存在に変貌を遂げ始めている。
現在の日本代表で最も外せない選手の1人と評価することもできるだろう。

同メディアは今の日本代表について、このままいけば2018ロシアワールドカップに出場できるはずと見ているものの、
「本田と香川のスター2人はそこにいないかもしれない」と伝えている。ミランで完全にポジションを失ってしまった本田、
マンチェスター・ユナイテッドに向かう前とは明らかに変わってしまった香川。

2人は代表の絶対的な柱という立場から、来年のワールドカップへ向けて必死でポジションを確保しなければならない存在に変化している。
今回のUAE、タイとの2連戦も居場所をかけたバトルになるはずで、アジアを代表する2人には目に見える結果が求められている。

theWORLD(ザ・ワールド) 3/22(水) 19:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00010030-theworld-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170322-00010030-theworld-000-view.jpg

http://cdn-foxsportsasia.365.co.za/wp-content/uploads/20170322082806/Kagawa-Honda-610x356.jpg


FOX Sport Kagawa, Honda looking to kick-start national team careers
http://www.foxsportsasia.com/football/asian-football/news/detail/item624965/kagawa-honda-need-to-kickstart-international-careers/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490181648
続きを読む

【サッカー】香川、雪辱の時 調子上向き「好機で仕留める」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/22(水) 10:46:34.68 ID:CAP_USER9.net

 【アルアイン(アラブ首長国連邦)大島祥平】サッカー日本代表は23日(日本時間24日未明)、
ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選でアラブ首長国連邦(UAE)と対戦する。
負傷で離脱した長谷部(アイントラハト・フランクフルト)、
所属クラブで出番のない本田(ACミラン)ら懸念材料を抱えた選手がいる一方で、
香川(ドルトムント)が復調傾向にあることはプラス要素だ。
香川は「ここに来たメンバー全員で勝つことだけを意識して準備する」と力強い。

 日本代表の背番号「10」は苦しんできた。
クラブで出場機会を失っていた昨年11月はW杯予選でも大一番のサウジアラビア戦で先発から外された。
だが、腐らずやるべきことをやってきた。「(クラブで)出ていない時にしっかりいい準備ができた。
それをやり続けるかというだけ」。途中出場を続けて徐々に調子をつかみ、
今月17日のリーグ戦まで3試合連続で公式戦にフル出場すると輝きを放った。
「試合に出ているのは気持ちとしてもいい」と手応えがある。

 地力の高さは言うまでもない。やっかいな敵地での戦いで、
ハリルホジッチ監督が求める「経験値」という面でも代表戦84試合出場のキャリアは申し分ない。
今季からJリーグに復帰した清武(セ大阪)が故障で出遅れており、
コンディション面を考えても先発復帰が予想される。

 UAEには借りを返したい思いもある。2015年1月のアジアカップ準々決勝はPK戦で外して敗戦。
W杯最終予選でも昨年9月の初戦で決定機を決められず、1-2で敗れた。
「90分通して戦う中で必ずチャンスはくる。その時にしっかり仕留められるように」。
苦しい時こそ、その力が求められている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000020-mai-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490147194
続きを読む

【サッカー】日本代表 ドルトムントでは好調だが…「今の香川」を信じていいのか

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/22(水) 06:21:09.08 ID:CAP_USER9.net

今の香川は心身ともにコンディションが良好のように映る。

最近の香川は調子が良さそうだ。2月のダルムシュタット戦から出番を増やし、
3月11日のヘルタ・ベルリン戦、同14日のDFBカップ準々決勝に続き、同17日のインゴルシュタット戦にもフル出場。
持ち前のテクニック、クイックネスを生かし、複数のチャンスに絡み、
直近のインゴルシュタット戦では強さと上手さが融合したチャンスメイクから先制点のきっかけを作った。
 
清武にトップ下の座を譲った11月の代表戦の頃と違って、心身ともにコンディションは良好。
ポジションを争うライバルの清武がC大阪でいまひとつ輝けていない現状を踏まえると、UAE戦で先発出場するのはおそらく香川だろう。
 
ただ、クラブで調子が良くても代表戦であまりパッとしないのが近年の香川だ。
その意味で、今、このアタッカーを信じていいのか、という疑問はあるだろう。
 
香川がハリルホジッチ政権下で輝いたのは16年3月29日のシリア戦(ロシア・ワールドカップ・アジア2次予選)などわずか数試合。
どちらかと言えばネガティブな印象のほうが強いかもしれない。日本代表の10番に相応しい活躍をしていないのではないか、と。
 
代表での香川はどうも球離れの悪い選手と相性が悪そうに映る。
前線に良い形で走り込んでもパスをもらえず、絶妙なフリーランニングが無駄走りに終わってしまうシーンは少なくなかった。
ドルトムントで輝けても、代表であまりインパクトを残せない。
ということは、香川は“周囲のキャラクターに左右されるプレーヤー”という見方もできなくないわけだ。
 
となると、今度のUAE戦では“新しい香川”が見られるかもしれない。
3トップとして久保、大迫、原口が先発出場すれば、トップ下の香川を含む前線の4人は今回のワールドカップ予選で初めてのユニットとなるからだ。
 
ある意味、香川にとってはチャンスだ。
今予選で最大のターニングポイントになるだろうアウェーのUAE戦で、しかも新しいユニットで結果を残せば、その実力を改めて評価されるはずだ。
 
もしかすると、香川にとってUAE戦は今後の代表での立ち位置を左右する試合になるかもしれない。
こういう状況で実力を発揮してこそ、日本の10番と言えるが、果たして……。
香川の爆発を、期待して見守りたい。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170322-00023706-sdigestw-socc
SOCCER DIGEST Web 3/22(水) 6:00配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490131269
続きを読む

【サッカー】「ドルトムント最高の輸入品」香川真司28歳の誕生日にブンデス公式が特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:55:12.04 ID:CAP_USER9.net

現地時間17日、ブンデスリーガ公式HPがMF香川真司の特集記事を公開した。
同日は香川の28歳の誕生日であり、香川のドイツでのキャリアを振り返る内容となっている。

「2010年夏、香川が新人としてドルトムントに来た時には、大きな期待を寄せる人物はほとんどいなかった」

「ロベルト・レワンドフスキ、ルーカス・ピシュチェク、ミシェル・ランゲラクと同期入団の香川は、
“最初のトレーニングはとても厳しい内容だった。
ドイツでどれだけ順応まで時間がかかるか分からないが、少しでも早く馴染めるように頑張ります”と語っていた」

「彼の能力がみんなに認められるまでそれほど時間がかからなかった。
シャルケとのダービー戦では2ゴールを決め、瞬く間にファンのアイドルとなった。
ウインターブレークまでに18試合で8ゴールを記録している」

「香川は2011年1月のアジア杯で骨折し、そこから離脱。
しかし、ドルトムントの最終節で香川は戻ってきて、2002年以来となるドイツチャンピオンになる瞬間を祝った」

「香川の2年目はさらに成功と言えるもので、13得点を記録してチーム2番手の得点源に。
バイエルンとのリーグタイトル争いに勝利した。
DFB杯決勝ではバイエルン相手に先制ゴールを決め、2冠の立役者に」

 ブンデス公式ではその後のプレミアリーグ挑戦やドルトムント復帰への経緯などについても記述。

 ドルトムントで再びプレーすることになった香川本人の喜びの言葉を盛り込みつつ、
「香川は28歳になったばかり。ドルトムント最高の輸入品の一つが、
クラブ史の記憶に残る歴史的な章がこれからさらに塗り替えられても、まったく不思議ではない」
と香川の特集を締めくくっている。

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?211804-211804-fl


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489913712
続きを読む

【サッカー】香川真司輝き戻った! さぁUAE戦「ここが大事」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:08:44.57 ID:CAP_USER9.net

<ブンデスリーガ:ドルトムント1-0インゴルシュタット>◇17日◇ドルトムント

 ドルトムントの日本代表MF香川真司(28)はホームのインゴルシュタット戦に右MFでフル出場し、
前半14分の決勝点の起点となって1-0の勝利に導いた。
今季は出番に恵まれない時期もあったが、ここにきて公式戦3試合連続のフル出場。
ゴールこそないが、好パスなどで攻撃をけん引し、充実の表情を見せた。
弾みをつけて23日(日本時間24日未明)のW杯アジア最終予選のUAE戦に向かう。

 香川に輝きが戻ってきた。前半14分、中盤で相手を背負いながら球を受けると反転してかわし、
左を駆け上がったDFシュメルツァーにスルーパス。
センタリングに合わせたFWオバメヤンのゴールが勝利に直結した。
「うまく崩せたし、いいゴールだった」と納得顔で振り返った。

 敵地でのUAE戦に気持ちよく出陣できる。
3試合連続フル出場で、内容的にも「手応えは感じてるし、自分の状況もいいと思っている」。
得点にはならなかったが、後半13分には左からのクロスに飛び込んだりと、パスとともにゴール前の積極性も出た。

 「ここが本当に大事だと思っている」とUAE戦への思いを語る。昨年9月のホームでの対戦では敗れ、
「悔しさより、W杯最終予選の怖さ」を知った。
「ホームで負けたダメージは大きかったので(最終予選)後半戦のいいスタートを切れるように。
アウェーのタフなゲームを勝ちきることだけ考えて」と、決意をにじませた。

 28歳の誕生日だったことは意識しなかったそうだが「嫌でも(祝福)メール届いたり、期待されるものなので」と照れ笑い。
同時に「Jリーグの(中村)俊(輔)さん、カズさんを含め、上の人があれだけ頑張っているので」と
年長選手の活躍に刺激を受けているよう。
28歳の抱負として「この1年をいい年にするため、もっと成熟して、もっと成長していきたい」と続けた。

 充実の28歳にするため、W杯切符の獲得は必須。まずはUAEへの雪辱から始まる。(鈴木智貴通信員)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-01794377-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489910924
続きを読む

【サッカー】香川、オーバより高い評価 地元紙「BVBファンのお気に入り選手、チーム最高の強さ見せた1人」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/18(土) 11:51:54.08 ID:CAP_USER9.net

現地時間17日に行なわれたドイツ・ブンデスリーガのインゴルシュタット戦で、
決勝弾の起点となったドルトムントの香川真司について、
地元紙が得点を挙げたピエール・エメリク・オーバメヤンよりも高い評価を下した。

 この日が28歳の誕生日だった香川は、ハーフウェイライン付近で味方のパスをもらうと
そのまま反転して相手をかわすとすかさずスルーパス。
抜け出したマルセル・シュメルツァーが中に折り返し、オーバメヤンが合わせてゴールを奪った。

 11日に行なわれたブンデスリーガのヘルタ・ベルリン戦でフル出場した香川は、
0対1の局面からオーバメヤンの同点弾をアシスト。
続く14日のドイツカップでもフル出場し、1ゴールに絡む活躍を見せた。

 3試合連続でチームの勝利に貢献した香川について、地元紙『ルール・ナッハリヒテン』(電子版)は、
「BVB(ドルトムントの略称)ファンのお気に入り選手・香川は長い間不遇を味わってきたが、このところ、
力強いパフォーマンスで復活をアピール。インゴルシュタット戦では、
シュメルツァーに絶妙なパスを出して1対0とする起点となったが、それ以外の点でも、
彼はチーム最高の強さを見せた1人」と述べ、チーム2位タイの「2.5」と評価した(ドイツの評定は1が最高、6が最低)。

 同紙の採点では、決勝点を挙げたオーバメヤンは「3.0」で、
ピンチを何度も救ったGKローマン・ビュルキが最高の「2」となっている。
また、ファン投票(203人)では香川がチーム単独2位の平均「2.5」だった。

 『WAZ』紙(電子版)は香川、ビュルキ、オーバメヤンをチームトップの「2.5」と評価。
香川については「相手に囲まれたときの彼のターンは天下一品。フェイントと絶妙なスルーで
1対0とした際の起点となり、(クリスティアン・)プリシッチと(エリク・)ドゥルムのチャンスも演出した。
後半は若干疲れが見られた」と述べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00000011-ism-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489805514
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ