長友

【サッカー】<長友佑都>今季限りインテル退団報道!サンプドリア入りも..J1関係者「この夏に日本に戻ってくることはないみたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/04/20(木) 12:39:05.80 ID:CAP_USER9.net

イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」(18日付)は同国1部リーグのインテルで出場機会が激減している日本代表DF長友佑都(30)が今季限りで退団することが確実になったと報じた。

 インテルは来季に向けた新チームの編成を進めていく中で、選手を残留組と放出候補組に分類。長友は後者に組み込まれているという。同紙は「30歳の日本人DFの契約が満了するのは2年後だが、彼の冒険は終点にたどり着いたようだ」。他の放出候補9人とともに、脱インテルは避けられない状況のようだ。

 すでにチーム側はサイドバックの新戦力としてウディネーゼ(イタリア)のブラジル人DFサミール(22)の獲得に動いている。その一方、地元メディアによれば、イタリアのサンプドリアやイングランド・プレミアリーグのクリスタルパレス、バーンリーなどのクラブが長友の獲得に関心を示しているという。

 J1クラブの関係者は「うちのクラブで調査したけど、この夏に日本に戻ってくることはないみたい。彼は欧州でやり続けたいそうだ」と、日本復帰の可能性は否定。年俸以外にも推定600万ユーロ(約7億円)の移籍金が発生するため、獲得に向けて積極的に動くJクラブはないという。

 さらに同関係者は「年齢的にも新しいリーグに行くのは難しいだろうから、同じイタリアでやるのではないか」との見解を示した。長友は去就について「将来のことは分からない。自分のやるべきことをやり続ける」と話すが、果たして来季はどのクラブでプレーするのか。

東スポWeb 4/20(木) 12:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00000007-tospoweb-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492659545
続きを読む

【サッカー】<速報!>史上初の昼開催ミラノダービー、エースキラー長友が10戦ぶり先発! 本田はベンチスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:@Egg ★@\(^o^)/(★):2017/04/15(土) 18:48:56.55 ID:CAP_USER9.net

長友はミランのエースFWスソ対策として起用、本田とも対戦はあるか

伝統のミラノダービーで、インテルの日本代表DF長友佑都がスタメンに返り咲いた。
長友は15日のACミラン戦で1月28日のペスカーラ戦以来、リーグ戦10試合ぶりのスタメンに名を連ねた。

ホームゲーム扱いのインテルは、この試合を前に中国資本に株式売却手続きを完了させ、“チャイナ・ミラン”の初戦となった一戦でミランを迎え撃つ。
ミランは右ウイングにFWスソが起用され、ドリブル、シュート、パスの多彩な能力を持つ攻撃のキーマンが配置された。

その対面に“エースキラー”として評判の高い長友が起用された。
ミランの攻撃陣を寸断するべく左サイドバックに入り、スソのマーカーとして封殺に期待が掛かる。
また、左アタッカーに入るMFイバン・ペリシッチとのコンビネーションによる攻撃参加にも期待だ。

一方、ミランの日本代表FW本田圭佑はスタメン落ちとなった。
2017年に入り一度もリーグ戦で起用されていない本田は、長友とピッチ上で対戦することになるのか。

両クラブともに中国資本となり、
中国のゴールデンタイムに合わせた史上初の“ランチタイム・ダービー”となった伝統の一戦で、勝利を手にするのはどちらのチームだろうか。

両チームのスタメンは以下の通り。

【インテル】
GK
サミル・ハンダノビッチ
DF
ダニーロ・ダンブロージオ
ガリー・メデル
ミランダ
長友佑都
MF
ロベルト・ガリアルディーニ
ジョフリー・コンドグビア
アントニオ・カンドレーバ
ジョアン・マリオ
イバン・ペリシッチ
FW
マウロ・イカルディ

【ACミラン】
GK
ジャンルイジ・ドンナルンマ
DF
ダビデ・カラブリア
クリスティアン・サパタ
アレッシオ・ロマニョーリ
マッティア・デ・シリオ
MF
ユライ・クツカ
ホセ・ソサ
マティ・フェルナンデス
FW
スソ
カルロス・バッカ
ジェラール・デウロフェウ

Football ZONE web 4/15(土) 18:45配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170415-00010017-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170415-00010017-soccermzw-000-view.jpg


サッカーch
http://rio2016.2ch.net/livefoot/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492249736
続きを読む

【サッカー】長友、インテル退団か イタリア残留希望でアタランタ行き浮上 クリスタルパレスも候補

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/04/09(日) 00:06:46.00 ID:CAP_USER9.net

構想外のインテル長友、来季「イタリア残留希望」 新天地にクリスタル・パレスとアタランタ浮上

Football ZONE web 4/8(土) 17:20配信

インテル愛を貫く長友だが、伊メディア「今季終了時の決別は約束されている」

インテルの日本代表DF長友佑都は現在8試合連続先発落ちでベンチ要員となっているが、長友がすでに来季の構想外となり、
プレミアリーグのクリスタル・パレス、セリエAアタランタに移籍する可能性が急浮上している。
イタリアサッカーメディア「トゥット・メルカート・ウェブ」が
「長友、インテルでプロジェクトから外れた。新たな役割を探す。イタリア残留が希望」と特集している。

インテル最古参となり、2019年6月30日まで契約を残している長友だが、チームで来季の居場所はなくなってしまったという。

「残留は困難で、ほとんどその可能性は除外された。
インテルとミラノへの愛情は大きく、決して消え褪せないものだが、今やステファノ・ピオリの技術的な構想の端に立たされている。
長友佑都の今季終了時の決別は約束されている」

インテル愛を貫く長友だが、その忠誠心は片思いとなってしまったと記事では報じている。
昨季ブンデスリーガのバイヤー・レバークーゼン、そしてルイス・ファン・ハール前監督の率いたマンチェスター・ユナイテッドが獲得に乗り出したが、
長友はインテルとの契約延長に成功。
だが、そのわずか1年後にインテルから追い出されそうになっているという。

「ブンデスからも打診が存在する」

新天地候補は2つ存在する。「クリスタル・パレスだけが今のところ、ある程度の興味を示している。
他にはブンデスからもわずかな打診が存在する」と報じており、プレミア16位のクリスタル・パレス移籍が新天地候補に浮上。
そして「セリエAではアタランタが興味を示している」という状況のようだ。
アタランタのジャンピエロ・ガスペリーニ監督は長友の経験値を評価しているという。

長友の運命は数週間のうちに決まると見られている。
「蘇寧グループの計画はインテルの背番号55の存在を認めていない」と、インテルを買収した中国企業は長友を構想外とみなしているという。

「逆境なんかいつか跳ね飛ばしてやる」とツイッターで誓いの言葉を残した長友だが、インテル人生最大の窮地を立たされている。
新天地でかつての輝きを取り戻すのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170408-00010014-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491664006
続きを読む

【サッカー】香川のゴールに「勇気をもらった」長友…「彼は努力を怠らなかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/06(木) 12:18:44.45 ID:CAP_USER9.net

インテルに所属する日本代表DF長友佑都がTwitter(@YutoNagatomo5)を更新し、4日に行われたブンデスリーガ第27節のハンブルガーSV戦で今シーズン初ゴールを挙げたドルトムントの同MF香川真司について、自身の思いをつづった。

 香川は1点リードで迎えた81分に、ガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンの折り返しを流し込んで、待望の今シーズン初得点をマーク。その後はダメ押しゴールをアシストするなど、3-0の勝利に貢献した。

 なかなか出場機会が与えられない状況が続く中、シーズン終盤戦に入って調子を上げ、結果を残している香川。日本代表でともに戦う長友は、今回のゴールや3月28日に行われた2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選のタイ代表戦で得点を挙げた香川の姿から勇気をもらったと明かした。

「香川真司、今季リーグ戦初ゴール。長い間点がとれず、批判されたり、苦悩や葛藤の中でも彼は努力を怠らなかった。代表戦での得点後の彼の姿に全てが詰まっている気がした。俺自身勇気をもらったし、今うまくいかず苦しんでる人も前を向いて進んでほしい。陰と陽は表裏一体」

 すると、この投稿に香川(@S_Kagawa0317)が反応。「今シーズン後少し頑張ろう」と返信した。

 長友が所属するインテルは9日にセリエA第31節でクロトーネと対戦。香川が所属するドルトムントは8日にブンデスリーガ第28節でバイエルンと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-00572870-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491448724
続きを読む

【サッカー】長友佑都、レスリングばり「タックル」に酷評の嵐…「新婚ボケ」「衰えた」不要論も

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 06:59:10.24 ID:CAP_USER9.net

3月28日に行われたFIFAワールドカップのアジア最終予選で、日本がタイに4対0で快勝した。

香川真司選手、岡崎慎司選手、久保裕也選手、吉田麻也選手が得点を上げた日本はゴールキーパーの川島永嗣選手も好セーブを連発し、勝ち点を16に伸ばしてB組首位に躍り出た。

一方で、長友佑都選手には酷評が噴出している。この日、日本最大のピンチを招いたからだ。
後半41分、タイのカウンターの際にペナルティエリア内でクリアしようとしたが思い切り空振り、
グラウンドに尻もちをつく格好になり、その直後に相手選手の足元に頭突きするようなかたちで突進して倒し、ペナルティキック(PK)を与えてしまったのだ。

PKは川島選手の好セーブによって止められ、失点にはつながらなかったが、インターネット上では長友選手の“タックル”について「レスリングかと思った」
「試合中にズッコケすぎ」「笑いを禁じ得ない」という反応が上がっている。スポーツ紙記者は以下のように語る。

「所属チームのインテルナツィオナーレ・ミラノ(イタリア・セリエA)では冷遇されており、
以前から試合勘のなさが指摘されていた長友ですが、その心配が如実に表れてしまったのがこのプレー。
ファウルをしたこと自体より、誰の目から見てもわかるかたちで相手を倒してしまったことが、一流選手らしからぬプレーだったといえます。

もともと、サッカーには『マリーシア』(試合に勝つためのずる賢さ)という言葉があり、コーナーキックを規定の位置より少し前で蹴ったり、
審判に見えない位置で相手選手のユニフォームを引っ張ったり……いかに隠れて“うまくやるか”という要素も妙味のひとつです。
事実上のファウルでも、そう見せないのが一流選手のテクニックのひとつであり、あからさまなファウルを犯すのは二流。
試合に出ていないことで、そういった感覚が鈍っていたと指摘されても仕方ないでしょう。

また、今回はイエローカードすら出ませんでしたが、レッドカードの一発退場でもおかしくない行為でした。
そもそも、ディフェンダーにとってPKを与えるというのは最大の失態であり、恥ずべきプレーです。今後も精彩を欠くようであれば、
日本代表でもベンチ要員になることもあり得るでしょう」(スポーツ紙記者)

長友選手といえば、今年1月に女優の平愛梨と結婚したばかり。交際報道が出た際に語った「アモーレ」(愛する人)は、
「2016ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に選ばれた。
ネット上では、私生活は充実しながらプレーでは精彩を欠く長友選手に対して「新婚ボケか」「衰えがひどい」という声も上がっているが、
前出のスポーツ紙記者は「長友の名誉を守るために」と以下のようにフォローする。

「長友は、ファウル直前のプレーで相手のセンタリングをダイレクトでナイスクリアしていました。
しかし、そのボールが味方選手に当たって自陣に戻ってくるという不運があり、あわてて戻らざるを得なくなり、結果的にPKを与えるファウルにつながってしまったのです」(同)

世間では本田圭佑選手の存在意義を疑問視する「本田不要論」が根強いが、このままでは「長友不要論」も過熱しかねない。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12111-32229/
2017年03月29日 15時55分


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490824750
続きを読む

【サッカー】本田、長友が離日、空港にファン100人超!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 16:57:58.69 ID:CAP_USER9.net

日本代表FW本田圭佑(30)=ACミラン=が29日、成田空港発の航空機で離日した。
白いパンツに紺のジャケット、中にはピンクと白のストライプのネクタイという爽やかないでたちで現れると、
100人を超えるファンが殺到。警備員が「危ないから離れて」と大声で注意を促すなど、空港内は騒然とした。
報道陣の問いかけに「おつかれさま」と答え、搭乗口に向かった。

 また同代表DF長友佑都(30)=インテル=も同便で離日。
自身が先発フル出場した28日のロシアW杯アジア最終予選のタイ戦(埼玉)で4―0で大勝。
B組で首位に浮上し、W杯出場が近づいたが「(2位の)サウジアラビアも(3位の)オーストラリアも勝ったんでね。
何も変わることなく、気は抜けられないですね」と引き締めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00000098-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490774278
続きを読む

【サッカー】長友が失態! 空振り、尻餅、レスリングタックルでPK献上…快勝チームの足を引っ張る形に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 00:06:11.52 ID:CAP_USER9.net

Football ZONE web 3/28(火) 23:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00010033-soccermzw-socc

後半41分にエリア内で相手を倒し、韓国人主審はPK判定
 
かつての安定感抜群の背番号5はもう見られないのだろうか。
日本代表DF長友佑都(インテル)が28日のロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の本拠地タイ戦でとんでもないミスを犯した。

後半41分にそれは起きた。エリア内でこぼれ球を処理しようとした長友だが、左足はボールに上手くミートせずに空振り。
そのままスリップしてピッチに尻餅をつく形となった。その直後に長友は信じられない行動に出た。
ボールをキープするFWティーラシルの足首に肩から突進し、まるでレスリングのようなタックルを仕掛けて、相手を倒してしまった。

韓国人主審は静かにPKスポットを指差したが、この判定に抗議する人間は誰もいなかった。
GK川島永嗣がティーラシルのシュートを完璧な横っ飛びでスーパーセーブ。長友は川島とハイタッチを交わしたが、長友らしからぬ失態だった。

かつて豊富な運動量とスピードで左サイドを制圧した長友は、
「世界最高のサイドバックを目指す」と力説していたが、この日はタイ相手に1対1でも抜けず、攻守に違いを見せることができなかった。

イタリア紙は永遠のパンキナーロと酷評

インテルでは今季フランク・デブール元監督とステファノ・ピオリ監督の信頼を手にできておらず、カップ要員と化すなど不遇の日々を過ごしている。
イタリア地元紙では「緊急事態がなければ、永遠のパンキナーロ(ベンチ要員)」と酷評され、現状では戦力外に近い扱いを受けている。

私生活では女優の平愛梨と入籍するなど幸せいっぱいの長友だが、タイ戦では試合勘の欠如から快勝のチームの足を引っ張る形となってしまった。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490713571
続きを読む

【サッカー】長友、久保のアティテュードを賞賛!「昔の自分というか、同じ年代のときの自分を思い出す」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/03/26(日) 21:46:23.44 ID:CAP_USER9.net

長友、久保の姿勢を絶賛「同じ年代の時の自分を思い出す」

スポーツ報知 3/26(日) 20:51配信

日本代表は26日、さいたま市内で冒頭15分のみ報道陣に公開し、非公開で調整した。
28日のロシアW杯アジア最終予選、タイ戦に向け、相手を想定した布陣をテスト。
練習後に対応したDF長友佑都(30)=インテル=は23日のUAE戦(アルアイン)で1得点1アシストのFW久保裕也(23)=ゲント=の姿勢を絶賛した。

30歳のベテランが23歳の若武者の姿勢に頼もしさを感じている。
「久保とか見てて、昔の自分というか、同じ年代のときの自分を思い出す」と話した。
長友の中では自らが北京五輪代表を経験し、その後、2010年南アフリカW杯に挑んだ時代の自分に重ねていた。
「圭佑(本田)もそう。僕も。怖いもの知らずだった。前へ前へって感じ。久保をみててもそう感じるし、見ていて、面白い」。
ヤングボーイズ(スイス)をへてゲントで活躍する若きFWのサッカーに向き合う姿勢を高く評価した。

タイ戦は左サイドバックで先発が濃厚。チームのミーティングではタイのオーストラリア戦と、サウジアラビア戦の映像を見た。
「負けはしたけど、いいサッカーをしている。チャンスを作っているし、結果はともなってないけど、
力を持っているあなどれないチーム」と分析。
その上で、「みなさん得失点差とか、大量得点とかぼくらをあおりますけど、それにはのらないようにしている。まずは勝ち点3。
タイだからといって、なめてかかると足元をすくわれる」と気を引き締めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000283-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490532383
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ