日本代表

【バスケット】日本代表国際試合 日本 99-89 ニュージーランド 八村塁35得点!! W杯に向けて好発進!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/08/12(月) 19:03:35.43 ID:WaAydF809.net

日本|27|22|30|20|=99
NZ|16|27|25|21|=89

https://akatsukifive-men-2019.japanbasketball.jp/boxscore/?schedulekey=5939&period=18

詳細は後ほど

12 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/08/12(月) 19:05:57.14 ID:WaAydF809.net

>>1 詳細

日本代表がニュージーランドを撃破、八村塁は両軍最多35得点の活躍

 8月12日、千葉ポートアリーナで「バスケットボール日本代表国際試合 International Basketball Games 2019」第1戦が行われ、男子日本代表(FIBAランキング48位)がニュージーランド代表(同38位)と対戦。日本は篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)、比江島慎(宇都宮ブレックス)、馬場雄大(アルバルク東京)、八村塁(ワシントン ウィザーズ)、ニック・ファジーカス(川崎)の5人で試合をスタートさせた。

 試合開始42秒から八村が先制点を含む4得点を挙げると、ファジーカスも続いて約3分間で10-2とする。立ちあがりで流れをつかんだ日本は田中大貴、竹内譲次(ともにA東京)をコートへ送りこむ。中盤はやや劣勢となったが、残り1分12秒に途中出場のベンドラメ礼生(サンロッカーズ渋谷)が3ポイントを沈め、27-16で第1クォーターを終えた。

 第2クォーターは3ポイントで先取点を奪われたが、同クォーター開始からコートへ戻った八村の活躍で2ケタリードをキープ。開始2分29秒には田中のアシストから竹内譲のダンクが飛びだすと、田中も3ポイントをマークした。中盤以降は八村がフリースローを獲得するも、なかなか得点につなげられず。残り3分47秒にはコーリー・ウェブスターのジャンプショットで41-32とされた。タイムアウトを挟んだ日本は、同3分30秒から安藤周人(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)の3ポイント、八村の得点で立て直す。しかし、終盤には立て続けに失点して、この10分間は22-27となった。

 日本6点リードで迎えた第3クォーターは、開始から互いに点を取り合う展開に。開始4分6秒には馬場がダンクを叩きこんで流れを引き戻そうとするも、ニュージーランドもすぐさまロブ・ロウの3ポイントで応戦する。それでも日本は、残り4分4秒から田中、竹内譲、ファジーカスが得点を伸ばして点差を拡大。計30得点を積みあげ、79-68で最終クォーターへ。

 第4クォーター、日本は八村のアウトサイドシュートが光って序盤で12点リード。八村は開始3分54秒にも2本目の3ポイントを決めて攻撃を引っ張り、この時点で34得点目をマークした。その後は比江島がファウルアウトとなるものの、ファジーカスの活躍でニュージーランドを振りきり、最終スコア99-89でタイムアップ。日本は、八村が両チームトップの35得点をマークして勝利へ導いた。

 なお、両チームは14日にカルッツかわさきで行われる「バスケットボール日本代表国際試合 International Basketball Warm-up Game 2019」で再戦する。

8/12(月) 19:04配信 バスケットボールキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00183244-bballk-spo


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565604215
続きを読む

【サッカー】<日本代表MF三好康児>ベルギー移籍を前提に横浜Mとの契約を解除「海外に行くことが目標ではなく、行って何をするか」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/16(金) 02:08:49.67 ID:n51vZDxQ9.net

横浜Mは15日、川崎から期限付き移籍中の日本代表MF三好康児(22)との契約を解除したと発表した。欧州クラブへの契約交渉を前提としたもので、ベルギー1部・アントワープに移籍する。

【写真】Jリーグ名誉マネ・足立梨花、胸の谷間を自画自賛「チッパイだけどうまく盛れました」

 三好は川崎の下部組織出身で、15年にトップ昇格。今季から横浜Mに期限付き移籍し、東京五輪世代中心で臨んだ南米選手権では1次リーグ第2戦のウルグアイ戦でA代表初得点を含めた2ゴールを記録した。

 横浜市内で取材に応じた三好は「海外に行くことが目標ではなく、行って何をするか。五輪はもちろん出たいけど、W杯に出たくてサッカー選手になった。もっともっと先を見据えて、その過程で五輪に出られればいい」とコメントした。

8/15(木) 12:42配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00000101-sph-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190815-00000101-sph-000-3-view.jpg

【サッカー】<三好康児>ベルギー1部の古豪アントワープ決定的!来年6月末までの期限付き、近日中に渡欧
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565818699/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565888929
続きを読む

【サッカー】<DF酒井高徳(ヴィッセル神戸>日本代表復帰には否定的!「今は代表が自分の念頭にあるかと言われれば、正直ない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/16(金) 15:19:20.72 ID:vd52rc1I9.net

神戸に加入した元日本代表DF酒井高徳(28)が16日、神戸市内での練習後初めて取材に応じ、神戸加入を決めた理由、日本代表への思いなどについて語った。

15日から全体練習に合流し、さっそく17日の浦和戦(ノエスタ)でベンチ入りすることも決定。11年以来となる日本復帰に「ドイツで経験したことを少しでもチームに還元して、役に立てれば」と低迷するチームを立て直しに全力をつくす考えを示した。

 穏やかな表情で取材に応じた酒井は、欧州での挑戦に一区切りをつけ、Jでのプレーを決断した理由を「一番はクラブが掲げているビジョンの中で、世界トップクラスの選手とプレーできるところ」と明かした。

当初は海外でのプレー継続を希望したが、キャプテンも務めた前所属のハンブルガーSVでは昨季ドイツ2部で4位となり、1部復帰を逃したことをSNS等で非難された。

そんな中でも、ハンブルガーからは残留を求められていたことも明かし「いろいろな出来事がありましたけど、ハンブルグから追い出される形で出て行ったわけではない。こういう場を借りて、自分でしっかり言いたい」と自らの意志で、計4シーズンを過ごしたクラブを離れたことを説明した。

 18年のロシアW杯後には日本代表からの引退を宣言し、森保ジャパンには一度も召集されていない酒井。国内に復帰し、欧州クラブよりは移動等の負担が軽減される状況にはなった。

しかし「僕の意志としては以前と変わっていないというのは、はっきりと言える。今は代表が自分の念頭にあるかと言われれば、正直ない。神戸にすべてをかけることをやりたいなと思ってきたので、それを貫きたい」と断言。

代表復帰は考えず、力のすべてを神戸に注ぎ込む考えを示した。

8/16(金) 13:55 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000093-sph-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190816-00000093-sph-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565936360
続きを読む

【サッカー】<元日本代表ハリルホジッチ監督>モロッコ代表に就任…個人として4大会連続W杯予選突破を目指す

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/16(金) 06:13:52.31 ID:n51vZDxQ9.net

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督がモロッコ代表の新監督に就任することが発表された。

2015年から2018年までの3年間にわたり日本代表を指揮したハリルホジッチ監督。2018年10月からリーグ・アンのナントを指揮し、エミリアーノ・サラの事故死といった苦難を乗り越え、低迷した同クラブを残留に導いたものの、今シーズンのリーグ戦開幕9日前に同クラブと契約解除に至る。

そして15日、モロッコサッカー連盟は無所属となっていたハリルホジッチ監督の就任を発表。先日まで行われたアフリカ・ネイションズカップでベスト16止まりと不本意な成績に終わった後、同連盟は2018年のワールドカップ本戦へ導いたエルベ・ルナール監督を解任し、その後任としてコートジボワール、アルジェリア、日本でワールドカップ予選を突破した経験がある67歳の指揮官を招聘した。

モロッコで指揮を執ることが決まったハリルホジッチ監督は、会見で「モロッコでコーチをすることは大きな責任と名誉がある。私の最初の目標はワールドカップ予選を突破すること。私個人として、4大会連続の予選突破を目指したい」と意気込みを語っている。

これまでにクラブの指揮官として、リール、レンヌ、パリ・サンジェルマン、トラブゾンスポル、そして選手時代にも活躍したナントを指揮。代表チームでは、コートジボワール、アルジェリア、日本で監督をしており、モロッコが4カ国目となる。

8/16(金) 5:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00010000-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190816-00010000-goal-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565903632
続きを読む

【サッカー】<U-18日本代表FW櫻川ソロモン>U-18ベルギー代表とのSBSカップ初戦(2-0で先発出場!190cm大型ストライカー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/09(金) 18:59:19.03 ID:C6sCRmDK9.net

[8.8 SBS杯 U-18日本代表 2-0 U-18ベルギー代表 藤枝総合]

 U-18世代を引っ張るという覚悟がある。U-18日本代表FW櫻川ソロモン(千葉U-18)はU-18ベルギー代表とのSBSカップ初戦で先発出場。身長190cm大型ストライカーは果敢にクロスへ飛び込んでエアバトルを演じていたほか、スペースへの抜け出しや、DFを鮮やかにかわしてからのシュートを狙うなど、前線で奮闘していた。

 ポジショニング良くボールを引き出していた印象だが、クロスにはわずかに合わず。シュートはDFのブロックに合うなど思うようなシュートを打つことはできなかった。後半17分に交代した櫻川は「ちょっと惜しい部分が多かったので、そこはあと2戦あるので、ちょっとずつ詰めていけたらと思います」と語っていた。

 今年3月にはU-20日本代表に“飛び級招集”されて欧州遠征に参加。U-20ワールドカップを控えたチームの強度やスピードを体感してきた。注目ストライカーは他のU-18世代の選手たちがしていないような経験を積んできたという自負がある。

「自分も飛び級していた分、この代ではエースストライカーとして点獲って、起点となって、勝たせられる選手にならないといけない。(もっと)個人として打開できる選手になりたいと思います」

 U-18日本代表のFW争いは熾烈だ。今回のメンバーの他にも今年のU-20ワールドカップで活躍し、J2でも活躍中のFW斉藤光毅(横浜FC)やU-17世代のエースFW西川潤(桐光学園高)、FW染野唯月(尚志高)らがいる。「そこはしっかりと勝っていきたい」と櫻川。まずはSBSカップの残り2試合で、しっかりとエースストライカーの仕事をして、その座を確固たるものにする。

8/9(金) 18:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-43470302-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190809-43470302-gekisaka-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565344759
続きを読む

【バスケット】日本代表国際試合 日本 99-89 ニュージーランド 八村塁35得点!! W杯に向けて好発進!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/08/12(月) 19:03:35.43 ID:WaAydF809.net

日本|27|22|30|20|=99
NZ|16|27|25|21|=89

https://akatsukifive-men-2019.japanbasketball.jp/boxscore/?schedulekey=5939&period=18

詳細は後ほど

12 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/08/12(月) 19:05:57.14 ID:WaAydF809.net

>>1 詳細

日本代表がニュージーランドを撃破、八村塁は両軍最多35得点の活躍

 8月12日、千葉ポートアリーナで「バスケットボール日本代表国際試合 International Basketball Games 2019」第1戦が行われ、男子日本代表(FIBAランキング48位)がニュージーランド代表(同38位)と対戦。日本は篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)、比江島慎(宇都宮ブレックス)、馬場雄大(アルバルク東京)、八村塁(ワシントン ウィザーズ)、ニック・ファジーカス(川崎)の5人で試合をスタートさせた。

 試合開始42秒から八村が先制点を含む4得点を挙げると、ファジーカスも続いて約3分間で10-2とする。立ちあがりで流れをつかんだ日本は田中大貴、竹内譲次(ともにA東京)をコートへ送りこむ。中盤はやや劣勢となったが、残り1分12秒に途中出場のベンドラメ礼生(サンロッカーズ渋谷)が3ポイントを沈め、27-16で第1クォーターを終えた。

 第2クォーターは3ポイントで先取点を奪われたが、同クォーター開始からコートへ戻った八村の活躍で2ケタリードをキープ。開始2分29秒には田中のアシストから竹内譲のダンクが飛びだすと、田中も3ポイントをマークした。中盤以降は八村がフリースローを獲得するも、なかなか得点につなげられず。残り3分47秒にはコーリー・ウェブスターのジャンプショットで41-32とされた。タイムアウトを挟んだ日本は、同3分30秒から安藤周人(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)の3ポイント、八村の得点で立て直す。しかし、終盤には立て続けに失点して、この10分間は22-27となった。

 日本6点リードで迎えた第3クォーターは、開始から互いに点を取り合う展開に。開始4分6秒には馬場がダンクを叩きこんで流れを引き戻そうとするも、ニュージーランドもすぐさまロブ・ロウの3ポイントで応戦する。それでも日本は、残り4分4秒から田中、竹内譲、ファジーカスが得点を伸ばして点差を拡大。計30得点を積みあげ、79-68で最終クォーターへ。

 第4クォーター、日本は八村のアウトサイドシュートが光って序盤で12点リード。八村は開始3分54秒にも2本目の3ポイントを決めて攻撃を引っ張り、この時点で34得点目をマークした。その後は比江島がファウルアウトとなるものの、ファジーカスの活躍でニュージーランドを振りきり、最終スコア99-89でタイムアップ。日本は、八村が両チームトップの35得点をマークして勝利へ導いた。

 なお、両チームは14日にカルッツかわさきで行われる「バスケットボール日本代表国際試合 International Basketball Warm-up Game 2019」で再戦する。

8/12(月) 19:04配信 バスケットボールキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00183244-bballk-spo


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565604215
続きを読む

【サッカー】<ガンバ大阪FWパトリック>募る日本代表への思い...「諦めていない」16年から国籍変更を検討 日本語を猛勉強中

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/07(水) 08:58:26.39 ID:MTmcf/Pg9.net

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190807-00209032-soccermzw-000-5-view.jpg

 今夏、サンフレッチェ広島からガンバ大阪へブラジル人FWパトリックが期限付き移籍で復帰した。復帰戦となった2日の第21節ヴィッセル神戸戦(2-2)では即ゴール。1-0の後半8分、“相棒”の日本代表FW宇佐美貴史が起点となり、MF倉田秋がつないで、最後にパトリックがDFをかわして冷静にゴールネットを揺らした。古巣で魅せた変わらぬ存在感。Jリーグでゴールを生む先にある「日本代表への夢」についてパトリックが語った。

 パトリックは2013年に母国ブラジルのアトレチコ・ゴイアニエンセから川崎フロンターレ期限付き移籍し、初来日。ヴァンフォーレ甲府を経て、ブラジルへ1度戻り、2014年夏にG大阪へ加入した。パトリックが加入後、降格圏の16位に低迷していたチームは、第15節ヴァンフォーレ甲府戦(2-0)から15勝3分2敗と“奇跡”のV字回復を見せ、勝ち点48を積み上げた。20試合で9点をマークし、宇佐美との名コンビで三冠へと導いた。

 16年10月には、右前十字靭帯損傷及び右外側半月板損傷により全治8カ月の大怪我を負い、母国で手術を受けた。クラブは功労者に対して、同年限りだった期限付き移籍の契約期間を17年夏までに延長。17年6月に退団し、広島へ渡った。18年には33試合20得点で得点ランク2位と活躍し、今夏再び古巣のG大阪へ戻ってきた。

 長年Jリーグで活躍しているパトリックだが、「日本が大好き」と公言している。16年1月には母国メディアに「日本国籍取得を検討している」と明かし、日本代表入りを目指し始めた。国籍取得には小学校2、3年生程度の日本語の読み書き能力が必要で、現在も語学習得のため1日朝晩2回、1時間ほど勉強しているという。

「平仮名、カタカナはほとんど読めますし、書けるものも増えて、日本人のみんなとも平仮名カタカナでメールしたりしますし、分からないことが出たら翻訳機能使ったりしながら打って、すごく頑張っています」

8/7(水) 6:20 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190807-00209032-soccermzw-socc

2 名前:Egg ★:2019/08/07(水) 08:58:37.76 ID:MTmcf/Pg9.net

日本代表、日本サッカーへの思い 「人生を全うしたい」

 この日の取材でも、日本語の質問に対して内容は理解。話す時は通訳を介すが、日本語で返す場合もあった。現在は31歳。改めて、日本代表への思いを聞くと、素直な思いを明かした。

「(代表への)気持ちは常に持っている。まだ(国籍を取得できるか)分からないけど、日本が大好き。日本でサッカー人生を全うしたいし、選手としてだけじゃなくても日本に携わっていきたい。これからもずっと日本とコミュニケーションを取っていきたい。諦めていない、常に」

 森保ジャパンの“秘密兵器”として目標を掲げていると明言したパトリック。日本国籍取得に必要な「引き続き5年以上日本に住所を有すること」をクリアするなか、今の楽しみは8歳の愛息フェリペくんと一緒に日本語を勉強することだという。

「子供は日本の小学校通っていて、自分より日本語がだいぶ上手。家に帰ってから息子と一緒に勉強して教え合ったりしている。もし自分が日本代表になれなかったとしても、自分の息子にはなってもらいたい。息子は学校で漢字も覚えているので、あと5、6年したら日本人と同じくらいできているのかな? たまに僕が間違えているのを直してくれるし、『パパ、平仮名カタカナだけじゃなくて漢字も覚えないとだめだよ』と言われる(笑)。僕も彼の学校の宿題とかを見て、分かるようになってきている」

夢は親子で“日本代表”

 親子で日本代表への夢を描きながら、日々勉強に励んでいる。フェリペくんはG大阪の下部組織に入り、小学2年生ながら高学年と一緒に練習しているといい、「自分の子供の頃より彼の方がサッカー大好き。すごく本当にサッカーが好きでサッカー選手になっていけるようなものも持っている」と父親自ら太鼓判を押すほど。愛息の頑張りにパトリック自身も励みになっているようだ。

「このタイミングでガンバに来られたのはすごく良かった。チームも苦しくて立ち上がるしかない状況なので、自分も携わってサポートできるタイミングだし、ガンバというのは対戦相手からリスペクトされるようなチーム。そのチームに戻さないと。毎年タイトルを懸けて戦わないといけないチームなので、やっぱりポジティブにやっていかないといけない」

 古巣で原点に帰り、また明確な目標に向けて走り出したブラジル人FW。どんな未来になろうが、信じて積み上げてきたものに無駄なものはないはずだ。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565135906
続きを読む

【サッカー】<U-18日本代表FW櫻川ソロモン>U-18ベルギー代表とのSBSカップ初戦(2-0で先発出場!190cm大型ストライカー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/09(金) 18:59:19.03 ID:C6sCRmDK9.net

[8.8 SBS杯 U-18日本代表 2-0 U-18ベルギー代表 藤枝総合]

 U-18世代を引っ張るという覚悟がある。U-18日本代表FW櫻川ソロモン(千葉U-18)はU-18ベルギー代表とのSBSカップ初戦で先発出場。身長190cm大型ストライカーは果敢にクロスへ飛び込んでエアバトルを演じていたほか、スペースへの抜け出しや、DFを鮮やかにかわしてからのシュートを狙うなど、前線で奮闘していた。

 ポジショニング良くボールを引き出していた印象だが、クロスにはわずかに合わず。シュートはDFのブロックに合うなど思うようなシュートを打つことはできなかった。後半17分に交代した櫻川は「ちょっと惜しい部分が多かったので、そこはあと2戦あるので、ちょっとずつ詰めていけたらと思います」と語っていた。

 今年3月にはU-20日本代表に“飛び級招集”されて欧州遠征に参加。U-20ワールドカップを控えたチームの強度やスピードを体感してきた。注目ストライカーは他のU-18世代の選手たちがしていないような経験を積んできたという自負がある。

「自分も飛び級していた分、この代ではエースストライカーとして点獲って、起点となって、勝たせられる選手にならないといけない。(もっと)個人として打開できる選手になりたいと思います」

 U-18日本代表のFW争いは熾烈だ。今回のメンバーの他にも今年のU-20ワールドカップで活躍し、J2でも活躍中のFW斉藤光毅(横浜FC)やU-17世代のエースFW西川潤(桐光学園高)、FW染野唯月(尚志高)らがいる。「そこはしっかりと勝っていきたい」と櫻川。まずはSBSカップの残り2試合で、しっかりとエースストライカーの仕事をして、その座を確固たるものにする。

8/9(金) 18:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-43470302-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190809-43470302-gekisaka-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565344759
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
最新記事(画像付)
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ