乾貴士

【サッカー】<乾貴士>レアル・マドリード下部組織の中井くんのプレー観戦…成長を実感 「レベルの高いとこでやってうまくなっていく」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/24(月) 14:49:24.25 ID:CAP_USER9.net

「上手さを感じたプレーがありました」 中井くんとのツーショット写真も投稿
 
エイバルに所属するMF乾貴士はレアル・マドリードの下部組織に所属するMF中井卓大くんのプレーを現場で観戦し、
ツーショットで収まった写真も自身のツイッターに投稿している。

現地で「ピピ」の愛称で呼ばれている中井くんは幼少の頃からレアルの下部組織に所属し、昨年10月に13歳の誕生日を迎えた。

今季からはインファンテルA(U-14)と呼ばれる世代のチームに所属し、
その動向が注目されているが、同じ滋賀県出身というよしみもあり、乾はたびたびツイッター上で交流していることを明かしている。

今回レアルは、エイバルがあるバスク地方で行われた大会に出場
アスレティック・ビルバオ、セルタ、インテル、そしてバルセロナの下部組織といったチームと戦った。その試合を乾は観戦したという。

「昨日、Bilbaoの近くでピピ君の試合があると聞いたので観に行ってきました(^^)
ピピ君は後半ラスト7分ぐらいのプレー時間でボールタッチは5回ぐらいやったけどその中で上手さを感じたプレーがありました」(原文ママ)

日本が誇る原石をこう評価した乾は「やっぱりレベルの高いとこでやってるとうまくなっていくんやなぁって感じました」と、
中井くんがスペインの地で日に日に成長している様子を実感したようだ。

Football ZONE web 4/24(月) 12:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170424-00010010-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170424-00010010-soccermzw-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493012964
続きを読む

【サッカー】乾貴士が今季初ゴール! エイバルの5戦ぶり白星に貢献も“安倍招集”で一時帰国へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 21:52:56.61 ID:CAP_USER9.net

[4.1 リーガ・エスパニョーラ第29節 ビジャレアル2-3エイバル]

 MF乾貴士が所属するエイバルは1日、リーガ・エスパニョーラ第29節でビジャレアルと対戦し、3-2で勝利した。
5試合ぶりの先発フル出場となった乾は、後半33分に今季初ゴールを決め、勝利に大きく貢献した。

 乾はスペイン国王の訪日に合わせ、6日に東京で開催される安倍晋三首相との晩餐会に出席するため、
この試合の終了後に一時帰国する。
7日にチームに戻る予定だが、6日のラス・パルマス戦と9日のセルタ戦を欠場することが決まっている。

 アピールして帰国したい乾は、前半10分に右足ミドルシュートで相手のハンドを誘発。
これでペナルティーアーク内でFKを得たが、MFペドロ・レオンの右足シュートは壁に阻まれた。
さらに同32分、FKのこぼれ球から乾が左足シュートを放ったが、わずかにゴール右に外れた。

 後半17分には、イエローカードを受け、これにより累積警告で次節出場停止となった。
それでも、2-1で逆転して迎えた同33分、相手DFにプレッシャーをかけ、ボールを奪うと、
そのままドリブルでPA内に侵入し、右足シュートをゴール左隅に流し込み、3-1。
その後、ビジャレアルに1点を返されたが、3-2でエイバルが5試合ぶりの白星を飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-01638353-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491051176
続きを読む

【サッカー】乾貴士、安倍首相主催の歓迎会は誰が招待? 首相官邸は把握せず、スペイン大使館も関与なし

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:イセモル ★@\(^o^)/:2017/03/31(金) 21:03:58.67 ID:CAP_USER9.net

スペイン・リーガエスパニョーラのエイバルに所属するMF乾貴士が、スペイン国王夫妻の来日にあわせて安倍晋三首相が主催する歓迎会に出席するため帰国すると現地メディア『マルカ』や『アス』が報じた。

4月4日から3日間、スペイン国王のフェリペ6世夫妻が国賓として来日するという。日本では天皇皇后両陛下との会見、安倍首相との会談が予定されている。

日本人選手として唯一リーガエスパニョーラ1部でプレーすることから乾が両国を代表して選ばれたものと考えられるが、首相官邸はこの状況を把握していないという。

首相官邸の広報は取材に対し、「何も伝える情報はない。話せることはない」と述べるにとどめ、一連の報道に関する明言は避けた。スペインでの報道が先行している状況だが、現時点では実際に乾が帰国して首相との歓迎会に出席するかどうかは定かではない。

また、駐日スペイン大使館にも問い合わせてみたところ、今回の件には関与していないという回答が得られた。

乾は今季のリーガエスパニョーラで20試合に出場するなど、エイバルの主力選手としてプレーしている。もし乾が歓迎会出席のために帰国することになれば、第30節のラス・パルマス戦(4月6日)と第31節セルタ戦(同9日)を欠場することになる。

これを受け、『マルカ』紙は「監督にとって乾は非常に重要な選手」「クラブは突然の不在を快く思っていない」と伝えている。

https://www.footballchannel.jp/2017/03/31/post204758/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490961838
続きを読む

【サッカー】乾貴士、マドリードで中井卓大に会う!ほとんど身長一緒

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/08(水) 19:08:48.32 ID:CAP_USER9.net

エイバルに所属する乾貴士は、先週末に行われたレアル・マドリー戦に途中出場。

自身2度目の対戦であったが、86分からの出場ということでプレー時間はわずかに5分ほどであった。

このゲームはエイバルのホームで行われたのだが、乾は試合後、オフを利用しマドリードを訪れていたようだ。そこで会った人物は…

https://www.instagram.com/p/BRVG4oghNhF/

マドリーの下部組織に在籍する“ピピ”こと中井卓大!

乾はこの日、友人と会うためにマドリードを訪れていたのだが、中井くんとお姉さんを誘いみんなで食事をしたのだそうだ。ちなみに、乾と中井くんはともに滋賀県出身という共通点がある。

乾はInstagramで、「ピピ君とピピ君のお姉ちゃんにも会えたしいいオフが過ごせました」とコメント。それでも、「でも、やっぱりエイバルが一番好きやな。笑さすが田舎っ子 笑」と締めくくり、自身がプレーする街への愛着を語った。

エイバルは今週末、アウェイでオサスナと対戦する。

http://qoly.jp/2017/03/08/takashi-inui-and-takuhiro-nakai-kwm-1


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488967728
続きを読む

【サッカー】MF乾貴士(エイバル)>日本メディアの海外組に対する批判記事について憤慨!「言う方も責任を持って言ってほしい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/26(日) 12:02:43.61 ID:CAP_USER9.net

スペイン1部エイバルMF乾貴士(28)が25日、フル出場して3-0と勝利したマラガ戦後のミックスゾーンで、日本メディアの海外組に対する批判記事について憤慨した。

 乾の言葉は次の通り。

       ◇     ◇

 最近、日本のメディアの記事を読んで気になったことがあって。“欧州に行けばいいってもんじゃない、欧州にこだわる必要がない”というもので、そこから岳(テネリフェ柴崎岳)の話も出て…。

 欧州にいっても試合に出ないと意味がないという言い方で、もちろんそれは当たり前のことなんですけど、そこで苦しんで頑張ることにも絶対に意味がある。それを言い訳ととらえるのかもしれないけど、選手が厳しい環境で頑張ることにも意味があるんです。

海外に出て、違う環境で、言葉も通じない、監督の考え方も違う中でやるのは、日本サッカーのためでもあるし、選手自身のためでもあるというのは分かってもらいたい。

 それを批判しすぎだと思う。代表に呼んで、そういう(海外のクラブで出場機会が少ない)選手を出すかどうかは代表監督が決めること。

海外組はそれに関して、「出てないけど出せ」なんて言ったことはないし、代表で試合に出られなくてもそこに関して文句を言う人はいない。それを言うなら海外組じゃなくハリルホジッチ監督に言えばいい。

 岳はまだ海外に来て1、2週間。ここから少しずつ頑張っていこうとしている選手を「欧州に行けばいいってもんじゃない、柴崎がいい例」というような、欧州にこだわる必要がないみたいに言うのは、まったくリスペクトがない。海外に行かないと分からないこともあるし、そこで培ったものは絶対プラスになると思う。

 俺は代表でもないし、言いたいことは言えるので、だから今回は言いたい。(批判するのが)仕事と言われたら終わりだけど、それだけで片付けられたら俺らからしたら嫌だし、どうしても腹が立ってしまうので。言う方も責任を持って言ってほしい。海外で頑張っている奴らはいっぱいいます。海外に日本人が誰も行かないとなったら、面白くないと思う。海外に行って、そこで頑張ることに意味があるので。いうことにはもうちょっと責任を持って言ってほしい。

       ◇     ◇

 エイバルで成功をつかんだと言われている乾だが、本人にそのおごりはまったくない。日々の練習、そして試合の中でしっかりと結果を出さないといけないという厳しい欧州サッカーの環境の中でもがいているからこそ、受け入れられない短絡的な批判があること、本当に知って欲しい自分たち海外組の真実について、言葉をつむぎだした。(山本孔一通信員)

日刊スポーツ 2/26(日) 11:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-01784443-nksports-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170226-01784443-nksports-000-view.jpg


乾が2試合ぶりフル出場、ポスト直撃のミドル放つ…エイバルは3発完封勝利
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00556114-soccerk-socc

【サッカー】<セルジオ越後>欧州に行けば良いってもんじゃない!本田、香川らがベンチ、清武や山口がレギュラーの可能性は高い
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487904326/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488078163
続きを読む

【サッカー】<MF乾貴士>2試合ぶりのスタメンでフル出場!エイバルはグラナダに大勝でEL圏内に迫る7位に浮上/リーガ第22節

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/14(火) 08:00:31.48 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
エイバル 4-0 グラナダ

【得点者】
1-0 11分 アドリアン・ゴンサレス(PK)(エイバル)
2-0 39分 セルジ・エンリク(エイバル)
3-0 52分 イバン・ラミス(エイバル)
4-0 62分 ペドロ・レオン(エイバル)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10930535

13日に行われたリーガエスパニョーラ第22節、エイバル対グラナダの試合は、ホームのエイバルが4-0で勝利した。エイバルMF乾貴士は先発フル出場している。

前節バレンシア戦(4-0)で13試合ぶりにスタメンから外れた乾だが、ホームに帰還した一戦でがっちりと定位置を再奪取する。エイバルは第19節でバルセロナに大敗して以降、デポルティボとバレンシアに連勝してヨーロッパリーグ出場圏内の6位を射程距離に捉えている。

先発から外れて危機感を募らせたのか、乾はこの試合序盤から魅せてくれる。7分、グラナダのメキシコ代表GKオチョアが前に出ていたところを見逃さなかった乾は、ハーフライン付近からロングシュート。これはわずかに右に外れたが、意外性に満ちた日本人MFのプレーに本拠地イプルーアの観衆が沸く。

エイバルは11分、カパのクロスに合わせようとしたエンリクがイガソンにユニフォームを引っ張られ、PKを獲得する。キッカーを務めたアドリアンがきっちり決めて、早い時間帯の先制に成功した。

エイバルは4-2-3-1の基本布陣と変則的な4-4-2を駆使してグラナダを撹乱する。特にトップ下のポジションから最前線へと出るアドリアンをグラナダDF陣はつかまえきれず、18分にはカパのクロスにそのアドリアンが合わせ、バーを叩くボレーシュートを放つ。

欧州カップ戦出場を睨むチームと残留争い真っ只中のチームの勢いの差は明らかだった。39分、エイバルに追加点が生まれる。ペドロ・レオンのスルーパスに反応したエンリクがGKオチョアを抜き去り、最後は落ち着いて右足でシュートを沈めた。

2点リードで後半に向かったエイバルは、52分に決定的な3点目を手にする・ペドロ・レオンのCKに、ニアサイドへと走り込んだラミスが右足で合わせてネットを揺らした。

乾は56分、左サイドからカットインして右足でミドルシュートを放つ。58分には、乾の綺麗なサイドチェンジからペドロ・レオンが決定機を迎えたが、フィニッシュの目前で相手DFのブロックに遭う。

エイバルのゴールショーは63分に締めくくられる。アルビージャのクロスにエンリクが飛び込む。こぼれたボールがペドロ・レオンの足元へ。レアル・マドリーでプレーしたこともある経験豊富なアタッカーが左足を振り抜き、GKオチョアを破った。

乾は第5節マラガ戦以来のフル出場を果たした。3連勝を飾ったエイバルは6位ビジャレアルに勝ち点1差の7位に浮上。対するグラナダは19位に沈んでいる

GOAL 2/14(火) 6:39配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000042-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487026831
続きを読む

【サッカー】<乾貴士(エイバル>柴崎岳に「強がるな、甘えたらいい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/14(火) 11:25:35.87 ID:CAP_USER9.net

<スペインリーグ:エイバル4-0グラナダ>◇13日◇エイバル

 エイバルMF乾貴士(28)が、2部のテネリフェに移籍早々、体調不良でチームに合流できないMF柴崎岳(24)に対し「甘えたらいい」とアドバイスを送った。

 グラナダ戦の試合後、現地メディアにスペインへの適応に苦しんでいると報じられた柴崎へのコメントを求められると、自らの経験をもとに話した。

 「心配ですね。ただ、これを乗り越えればまた強くなると思いますし、やはりこういう経験は日本じゃできない。それは海外に一歩踏み出したからこそできること。あとは自分次第。チームメートも“助けてあげたい”とコメントをしている記事を読んだし、いいチームだと思う。“助ける”と言ってくれる時点で、いい奴はいるので、甘えたらいいんじゃないかと思います」

 乾はC大阪から2011年、ブンデスリーガ2部のボーフムへ移籍した。その海外生活1年目を振り返り「自分の場合はテセ(現清水FW鄭大世)さんがいたので、助けてもらっていた。チームメートも仲良くしてくれた。

半年でテセさんいなくなって、チームも個人も良くなかった時にも、若い奴が声をかけてくれた。助けてくれるやつは、必ずチームに1、2人はいるもの。甘えればいいんじゃないかなと」。

さらに「頼ればいい。最初なんてわからないし、自分じゃどうにもできないこともある。そこで強がって、“もういいから”となるよりは、甘えた方がいい。それができるようになればいろんなことが変わってくるんじゃないかと思います。あとは自分が成長することを考えるしかないので。あとは岳次第ですね」とアドバイスを送った。

 自らはグラナダ戦でリーグ戦14試合に出場。今季まだ無得点だが、チームから信頼され“居場所”を見つけている。「本当に幸せですね、このチームに来られたことは運命だと思う。とってくれたフラン(シニアディレクター)にも感謝ですし、監督、チームメートにも、すべてに感謝しかない。これだけいいチームに来られたのは奇跡としか言いようがない。すごく楽しくやれているので」と充実感を口にした。(山本孔一通信員)

日刊スポーツ 2/14(火) 10:45配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-01778821-nksports-socc

【サッカー】<MF乾貴士>2試合ぶりのスタメンでフル出場!エイバルはグラナダに大勝でEL圏内に迫る7位に浮上/リーガ第22節
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487026831/

【サッカー】<柴崎岳>テネリフェで抱える問題は不安障害か…スペインメディアが報じる!
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487027033/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487039135
続きを読む

【サッカー】<MF乾貴士(エイバルが偉業>日本人リーガ最多出場記録を更新! 大久保超えの40試合に到達

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/23(月) 13:39:25.09 ID:CAP_USER9.net

 リーガ・エスパニョーラ第19節が22日に行われ、MF乾貴士の所属するエイバルはホームでバルセロナと対戦した。同試合に先発出場した乾が、FC東京FW大久保嘉人の保有していた日本人選手のリーガ・エスパニョーラ最多出場記録を更新した。

 リーグ戦3試合連続スタメンとなった乾は、左サイドMFとして78分までプレーした。この試合でリーガ・エスパニョーラでの通算出場記録を40試合に伸ばし、大久保が樹立した日本人選手最多出場記録を更新している。なお、試合は4-0でバルセロナが勝利を収めた。

 乾は2015年夏にフランクフルトからエイバルに移籍。同年9月23日のレバンテ戦で先発出場し、リーガ・エスパニョーラ初出場を果たした。これまでの通算記録は40試合3ゴールを記録。イエローカードは通算4枚受けている。

 これまで記録を保持していた大久保は、2004-05シーズン冬の移籍市場にセレッソ大阪からマジョルカに加入。2005年1月9日のデポルティーボ戦でデビューを果たし、初ゴールをマークした。1年半の間リーガ・エスパニョーラでプレーし、通算39試合5ゴールを記録している。

 リーガ史上初の日本人選手は、17年前の2000年1月にデビューした元日本代表FW城彰二氏だった。それ以降、西澤明訓氏、大久保、中村俊輔(現・ジュビロ磐田)、家長昭博(現・川崎フロンターレ)、指宿洋史(現・アルビレックス新潟)、ハーフナー・マイク(現・ADOデン・ハーグ/オランダ)がプレー。2015-16シーズンにデビューした乾に続き、今シーズンからは清武弘嗣がリーガデビューをしている。

■リーガ・エスパニョーラ日本人出場試合数ランキング

1位:乾貴士
所属クラブ:エイバル
在籍シーズン:2015-16~
成績:40試合出場/3ゴール

2位:大久保嘉人
所属クラブ:マジョルカ
在籍シーズン:2004-05、2005-06
成績:39試合出場/5ゴール

3位:家長昭博
所属クラブ:マジョルカ
在籍シーズン:2010-11、2011-12
成績:18試合出場/2ゴール

4位:城彰二氏
所属クラブ:バジャドリード
在籍シーズン:1999-00
成績:15試合出場/2ゴール

5位:中村俊輔
所属クラブ:エスパニョール
在籍シーズン:2009-10
成績:13試合出場

6位:西澤明訓氏
所属クラブ:エスパニョール
在籍シーズン:2000-01
成績:6試合出場

7位:ハーフナー・マイク
所属クラブ:コルドバ
在籍シーズン:2014-15
成績:5試合出場

8位:清武弘嗣
所属クラブ:セビージャ
在籍シーズン:2016-17~
成績:4試合出場/1ゴール

9位:指宿洋史
所属クラブ:セビージャ
在籍シーズン:2011-12
成績:1試合出場

(※データはリーガ・エスパニョーラ公式サイト、ドイツの移籍情報メディア『Transfermarket.de』より)

SOCCER KING 1/23(月) 12:11配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00544710-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1485146365
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ