酒井高徳

【サッカー】<DF酒井高徳(HSV)>代表復帰は「もちろん、どうしてもと言われれば自分の国を助けるつもりはあります」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/11/14(水) 22:50:44.21 ID:CAP_USER9.net

ドイツ2部のハンブルガーSV(HSV)でプレーするDF酒井高徳は、ワールドカップ出場以上に「1部昇格の方が重要」だとして、
基本的には代表復帰の意志がないことを強調した。独紙『ビルト』が14日付でインタビューを伝えている。

酒井高徳はロシアワールドカップを終えたあと、「次のワールドカップを目指すつもりはない」
として27歳の若さで代表引退を表明。森保新体制のチームには招集されず、1部復帰を目指すHSVでのプレーに専念している。

独紙のインタビューに対し、酒井は日本代表を「懐かしく思うこともあります」とコメントしている。
だが、もし再び代表から声がかかったとしても「もう一度自分の決意を監督に説明します」と述べた。

「もちろん、どうしてもと言われれば自分の国を助けるつもりはあります」と復帰に可能性は残しつつ、「HSVに全力で集中することの方が僕にとってより大事です。
昇格するためにコンディションを整えたいと思っています」と酒井。ワールドカップ出場より1部昇格の方が重要かとの質問にも「今はそうです」と答え、昇格だけでなく2部優勝も目標とすることに意欲を見せている。

クラブ初の2部降格を強いられたHSVは、序盤戦こそ苦戦を強いられたものの、その後は復調して首位に浮上。酒井も徐々に調子を上げてきたと評されている。
「確かに最初はリーグに慣れるために数試合が必要でした。より激しく、タックルの多いリーグですが、2部のリズムに慣れてきました。チーム全体にも言えることです」と酒井は語る。

昨季まではHSVでキャプテンを務めていたが、今季は元ドイツ代表のMFアーロン・ハントがキャプテンを引き継いだ。「アームバンドがないのは最初は少しおかしな感触でした」と酒井は認めつつ、
「少しプレッシャーがなくなってホッとした部分もあります。リーダーの一人としてチームを助けたいことは変わらないですし、キャプテンじゃない方が若い選手たちは接しやすいかもしれません」とコメントしている。

11/14(水) 17:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181114-00297141-footballc-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181114-00297141-footballc-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542203444
続きを読む

【サッカー】酒井高徳は今大会を最後に 「未来と希望ある選手が」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:渋柿の木 ★:2018/07/03(火) 19:37:58.25 ID:CAP_USER9.net

<ワールドカップ(W杯)ロシア大会:日本2-3ベルギー>◇決勝トーナメント1回戦◇2日(日本時間3日)◇ロストフナドヌー

27歳の酒井高徳は決勝トーナメント1回戦での敗退が決まった後に「次のW杯を、僕は目指すつもりはない。
未来と希望がある選手が目指したほうがいい」と述べ、今大会を自身最後のW杯とする意向を明かした。

2010年南アフリカ大会はサポートメンバーとしてチームに同行。前回ブラジル大会は代表入りしながら出場機会がなく、
今大会の1次リーグ第3戦のポーランド戦で初めてW杯のピッチに立った。
酒井高は「チームのためにすべてを尽くした」とすっきりした表情だった。


ニッカンスポーツ
https://www.nikkansports.com/soccer/russia2018/news/201807030000406.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530614278
続きを読む

【サッカー/ブンデス】酒井高徳主将無念…ハンブルガーSVが史上初2部降格

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2018/05/13(日) 00:33:32.72 ID:CAP_USER9.net

◆ドイツ・ブンデスリーガ最終節 ハンブルガーSV―ボルシアMG(12日・ハンブルク)

 日本代表DF酒井高徳(27)が主将を務めるハンブルガーSVが、クラブ史上初めてブンデスリーガ2部に降格した。

 入れ替え戦枠を争うヴォルフスブルクが勝利。ハンブルガーSV―ボルシアMG戦は発煙筒が投げ込まれて終了間際に試合が中断したが、この一戦の終了を待つことなく降格が決まった。

 ブンデスリーガは63年に創設。ハンブルガーSVはリーグ54年の歴史で唯一、降格したことがないクラブとして知られていた。前節まで勝ち点28で自動降格圏の17位。入れ替え戦へ進む16位ヴォルフスブルクとは勝ち点2差。ヴォルフスブルクが1FCケルンに敗れ、ハンブルガーSVが勝つことだけが、得失点差との関係から残留へ望みをつなぐことができる唯一の条件だった。

 酒井は右サイドバックで、伊藤達哉(20)が左MFで日本勢はダブル先発。ドリブラーの伊藤がトップチームに定着した3月中旬以降、チームは3勝1分け3敗と持ち直し、地元メディアからは“救世主”とも言われていた。伊藤はチーム2点目のゴールをアシストし活躍したが、逆転残留とはならなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180512-00000326-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526139212
続きを読む

【サッカー】<HSV主将・酒井高徳>2部降格でも残留か…地元紙は「年俸5億円も高額ではない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/03/07(水) 08:59:38.44 ID:CAP_USER9.net

ハンブルガーSVのDF酒井高徳は、クラブが降格したとしても残留するのかもしれない。地元紙『Hamburger Morgenpost』などが伝えている。

サッカー選手の奥さんは“美人”が多い!?美しすぎる「妻」23選

HSVで主将を務める酒井だが、現行契約は今季終了まで。クラブ側は契約延長を希望しているが、選手は「競技面での結果」をみて判断したいとし、契約は未だ更新されていない。

しかし、HSVは契約延長を楽観視しているようだ。『FUSSBALL.NEWS』によると、クラブSDは「合意に達することには楽観的に見ている」とかたったという。

『Hamburger Morgenpost』は、「主将サカイはシーズン終了後に判断したいようだが、クラブが降格した場合、どこにいるべきか想像できたはずだ。年間400万ユーロ(約5億3000万円)の給与を支払うことになるが、それほど高額ではない」として、例え1部残留が果たせなくてもクラブにとどまるだろうとしている。

ブンデスリーガを25節消化した時点で、降格圏の17位に沈むHSV。勝ち点18で、入れ替え戦圏内の16位マインツとは7ポイント差と厳しい状況になっており、クラブ史上初の降格が迫っている。

酒井はシーズン終了後、どのような決断を下すのだろうか。

3/7(水) 7:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180307-00000029-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520380778
続きを読む

【サッカー】酒井高徳、ベジクタシュ移籍報道が再浮上 低迷ハンブルガーSVとの契約延長の交渉が難航

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/02/20(火) 23:33:33.02 ID:CAP_USER9.net

ハンブルガーSV(HSV)で主将を務める日本代表DFの酒井高徳は、今夏にトルコの名門クラブへと移籍するのだろうか。地元紙『ハンブルガー・アーベントブラット』が伝えている。

2015年夏にシュトゥットガルトから加入した酒井は、今シーズン終了時にHSVとの現行契約が満了となる。当初、冬に契約延長で合意に至ると見られていたが、『ビルト』が伝えたイェンス・トッドSD(スポーツディレクター)のコメントによると、「ゴウトクは、今後数週間の競技面の結果を見守りたいようだ」と残留争いに巻き込まれているチームと新契約を結ぶことに慎重な構えを取っているという。

一方、『ハンブルガー・アーベントブラット』曰く、先日破談に終わったDFデニス・ディークマイヤーとの契約延長の交渉とは異なり、トッドSDは酒井の残留を諦めておらず、合意を目指しているとのこと。だが、同紙は昨夏にも報じられたベジクタシュからの興味についても言及。同クラブと酒井側との関係が途切れておらず、フリーでトルコに渡る可能性を指摘している。

HSVは現在公式戦10試合未勝利、ブンデスリーガでは降格圏の17位に沈んでいる。酒井は史上初の2部降格の危機に直面する同クラブを、そして6年過ごしてきた母親の生まれの地でもあるドイツを去ることになるのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000024-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519137213
続きを読む

【サッカー】<日本代表DF酒井高徳(HSVが選ぶ代表ベスト11>直近招集外の“ビッグ3”からは2人を選出!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/11/24(金) 06:31:05.51 ID:CAP_USER9.net

ハンブルガーSVのキャプテンを務める日本代表DF酒井高徳が23日、クラブの日本語版公式ツイッター(@HSV_jp)で同代表の歴代ベストイレブンについて言及した。

クラブは「#ハンブルガーSV 主将 @sakai_go1123 が自身にとっての @jfa_samuraiblue ベストイレブンを教えてくれました」とツイートし、
酒井がホワイトボードに選手名を書きながらコメントしていく様子を撮った動画を投稿。

酒井は11月の欧州遠征メンバーから外れた“ビッグ3”(FW岡崎慎司、FW本田圭佑、MF香川真司)のうちの2人を含め、
ハリルジャパン経験者からは約半数となる5人を選出している。

守護神は現代表を支えるGK川島永嗣で、最終ラインは右からDF内田篤人、DF吉田麻也、DF中澤佑二、DF三都主アレサンドロを選んだ。
また、中盤は右から本田、MF中村俊輔またはMF中村憲剛(「中村」のみの表記のため)、中田英寿氏、MF小野伸二。前線には岡崎とFW高原直泰を選出した。

今回の選出にあたって酒井は、すぐに思い浮かんだ名前としてクラブOBの高原を挙げ、「彼はここでたくさんのゴールを決めた。
当時ヨーロッパで多く得点した唯一の選手だ。もちろん日本代表でもとても重要な選手だった」と説明。

また、同じサイドバックである三都主については「当時僕はまだ小さくて、いつもテレビで彼を見ていたけれど、本当に素晴らしい選手だと思っていた」と思い入れの強さを示している。
酒井が主将を務めるハンブルガーSVは現在ブンデスリーガで15位。次節は26日に行われ、ホームでホッフェンハイムと対戦する。

11/23(木) 23:05配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-01646674-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171123-01646674-gekisaka-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511472665
続きを読む

【サッカー】ブンデス第12節 伊藤達哉、無念の前半途中交代…。酒井高徳は69分まで。HSV、好調シャルケに敗戦

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2017/11/20(月) 02:21:42.29 ID:CAP_USER9.net

【シャルケ 2-0 ハンブルガーSV ブンデスリーガ第12節】

現地時間19日に行われたブンデスリーガ第12節でハンブルガーSVはアウェイでシャルケと対戦し、0-2で敗れた。
酒井高徳は中盤で先発出場し、69分までプレー。MF伊藤達哉は先発したが、悔しい結果に終わった。

伊藤のベンチスタートも予想されていたハンブルガーSVだが、ふたを開ければ期待の日本人ウインガーはスターティングメンバーに名を連ねていた。
だが、この選択は良い方向に転ばなかった。

好調シャルケは16分、コノプリャンカがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得すると、ディ・サントが決めて先制した。

その後、ハンブルガーSVは35分に早くも最初の交代。ピッチから下がるのは、精細を欠いていた伊藤だった。
負傷などを抱えた様子はなく、非情な決断をしたギズドル監督は肩を抱いてなにやら声をかけていた。

伊藤を下げたあとも難しい展開が続くハンブルガーSV。酒井に代えてウッドを投入したあとにはシャルケに2点目を奪われてしまい追い詰められる。
結局、最後までハンブルガーSVにゴールは生まれず、連勝とはならなかった。

勝利を収めたシャルケは、次節がボルシア・ドルトムントとのダービーマッチ。
リーグ戦6試合負けなしという良い状態で、ライバルとの大一番に臨むことになった。

【得点者】
17分 1-0 ディ・サント(シャルケ)
77分 2-0 ブルグシュタラー(シャルケ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171120-00241932-footballc-socc
11/20(月) 1:52配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2017/ger/ger-11045971.html
試合スコア


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511112102
続きを読む

【サッカー】<酒井高徳が抱える「モヤモヤ」感…>ハリルのビジョンに「少しギャップを感じる」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/10/11(水) 05:55:38.12 ID:CAP_USER9.net

「今だにモヤモヤしている」。DF酒井高徳はヴァイッド・ハリルホジッチ監督の戦い方に「少しギャップを感じている」という。

 日本代表は、10日に行われたキリンチャレンジカップ2017でハイチ代表と対戦。倉田秋と杉本健勇のゴールで2点先攻するが、引いて守るハイチに苦戦すると、3失点を喫して逆転を許す。それでも、後半アディショナルに、3月以来の先発出場を果たした酒井高のシュートをゴール前の香川真司が触ってゴールネットを揺らし、何とか3-3の引き分けに持ち込んだ。

 試合後、酒井高は「ボールに関わる意識はもちろんもっていた。(小林)祐希ともうまく意思疎通できたなかで、コンビネーションができたと思う」とピッチ上でのつなぐ意識を明言。「自分の色を出すにはそれなりのサッカーをしないといけないところもある」と自身が好むボールに関わるプレーに徹したという。

だが、「それがじゃあ監督の目指しているサッカーなのかというところは、試合が終わった後に監督の話からあった」と指揮官とのビジョンに違いがあったようだ。

そのため、「少しギャップがある感じは試合が終わってあったし、(自分のプレーが)よかったとは思っていながらも、正解かどうかが今だにモヤモヤしているっていう感じはある」と戸惑いを明かした。

 さらに、引いて守る戦いかたについてもギャップを感じている。これまでのハリルジャパンについて「縦に早いサッカーは今までずっとフォーカスされてきた」、「僕らがやろうとしていることは裏を狙うサッカー」という酒井。だが、ハイチ戦では「相手が低くなったときに、それでも裏を狙い続けるかっていったら、裏を狙うスペースはなかった」と振り返る。

 “縦に早いサッカー”を封じられたのに対し、ピッチ上では選手たちが「今日はポゼッションするっていう選択肢をもっていた」という。

だが、ハリルホジッチ監督は試合後の会見で「ポゼッション率は高かったかもしれないが、ポゼッション率が高いからといって勝利に結びつくわけではない。(重要なのは)デュエルと得点数」と断言。

そのため、酒井は、「監督のなかであまりよく思わなかったところがあるのならば、僕としては少しギャップを感じてしまう」と心境を明かし、「こういう相手に対しての戦い方を、チームとして意思疎通したほうがいいんじゃないかなと感じた」と今後の課題だと強調した。

2017年10月11日 2時5分 SOCCER KING
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13730536/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/8/78122_854_5fa352ca_6d5336c3.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507668938
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ