シャルケ

【サッカー】大注目の鹿島vsレアル、内田篤人をスイス放送局が特集「今もシャルケファンの胸の中に…」 25:30キックオフ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:豆次郎 ★:2018/12/19(水) 21:12:14.19 ID:CAP_USER9.net

12/19(水) 20:33配信
鹿島アントラーズDF内田篤人について、スイス放送局『SRF』が特集を組んでいる。

アジア王者としてクラブ・ワールドカップに臨んでいる鹿島。準々決勝ではグアダラハラ相手に3-2の逆転勝利を収め、2年前の決勝で敗れた欧州王者レアル・マドリーとの準決勝に挑むこととなった。


この大一番を前に、『SRF』は内田を特集。7年間在籍したシャルケ時代を回顧している。

「『シャルケはいつだって僕の人生の一部』。アツト・ウチダの言葉は、シャルケファンの心に刻まれていることは間違いない。あれから15カ月が経った」

「あれは観客のアイドルが“ロイヤル・ブルース”に受け入れられた日だった。シャルケとの7年間、日本人はファンの胸の中でプレーしていた」

そして鹿島への復帰に言及しつつ、レアル戦ではチャンスがあると分析している。

「ユニオン・ベルリンを経て、SBは故郷へ戻った。鹿島では2007年~2009年にかけてJリーグ3連覇を達成している」

「クラブW杯のタイトルは、鹿島がまだ獲得していないものだ。2016年の決勝では、延長戦の末2-4で敗れた。そして今、日本のチームには準決勝でリベンジするチャンスが訪れた。2016年にハットトリックを達成したクリスティアーノ・ロナウドはもういない」

古巣へと戻ってきた30歳のDFは、欧州王者を完封して悲願のタイトル獲得へ導けるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00010011-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545221534
続きを読む

【サッカー】鹿島の内田篤人が安倍首相主催の夕食会に参加!シャルケファンのドイツ大統領と交流

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:金魚 ★:2018/02/08(木) 12:45:48.29 ID:CAP_USER9.net

鹿島アントラーズに所属するDF内田篤人が6日、安倍晋三首相主催の夕食会に出席し、来日していた
ドイツのフランク=ヴァルター・シュタインマイヤー大統領と交流を図った。

 現在29歳の内田は、2006年に清水東高校から鹿島へ加入し、プロ初年度からサイドバックとしてレギュラーを確保。
2008年には日本代表デビューを果たした。そして、2010年7月にブンデスリーガのシャルケへ完全移籍で加入すると、
チャンピオンズリーグでクラブのベスト4進出に貢献するなど欠かせない存在に成長した。また「ウッシー」の愛称でファン・サポーターからも愛された。

 しかし、2015年に右膝を痛めて以降、プレーできない日々が続き、昨夏にドイツ2部に所属するウニオン・ベルリンへの移籍を経て、1月に鹿島へ復帰した。

 ドイツ大使館の公式ツイッター(@GermanyinJapan)には、内田とシュタインマイヤー大統領が固く握手を交わす写真を添えつつ
「昨晩シュタインマイヤー大統領と安倍総理大臣との会談後に行われた夕食会には、
ドイツでプレーした #内田篤人 選手も招待されました。シュタインマイヤー大統領はシャルケの大ファンということで、シャルケで活躍した
内田選手を交えて和やかな雰囲気の会になったようです」と綴っている。

 シャルケで7シーズンを過ごし、ドイツにゆかりのある人物として今回の夕食会に招待された内田。今冬のJリーグ復帰で話題をさらったが、
「ウッチー」日本での絶大な影響力は今後も続きそうだ。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20180207/jle18020719360009-n1.html

そのときの画像
https://pbs.twimg.com/media/DVaB8o7WAAAI2Yn.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DVaB8uPX0AE8L7J.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DVaB8o2W0AAE2xg.jpg


関連スレ
【芸能】橋下徹 「憲法9条を守り日米地位協定を見直すなんて仕送されてる大学生と同じでふざけたこと」本田圭佑「その通り」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517716793/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518061548
続きを読む

【サッカー】シャルケのドイツ代表MFゴレツカ、契約延長せずバイエルン移籍へ ビルト報じる

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:カイキニッショク:2018/01/03(水) 23:21:20.71 ID:CAP_USER9.net

ゴレツカのバイエルン移籍は「まだ決断していない」

1/3(水) 18:57配信

日刊スポーツ

ホッフェンハイムから1300万ユーロ(約17億6000万円)の移籍金でバイエルン・ミュンヘン入りしたサンドロ・ワーグナーは、
ロベルト・レバンドフスキのバックアップとしての役割を期待されている。
3日の独紙ビルトによると、ユップ・ハインケス監督は
「ここ数年非常にポジティブな成長を遂げ、代表選手にもなった。我々を助けてくれると思う」とコメントした。

また、スポーツビルト誌の情報によると、シャルケのレオン・ゴレツカがクラブとの契約を延長せずにBミュンヘンへ移籍するという。
Bミュンヘンのハインケス監督はゴレツカについて「いい選手。気に入っている。素晴らしい成長を遂げた」と話し、
移籍については「まだ待たなければならない。正しくは、彼の代理人(イェルク・)ノイバウアーは『まだ決断していない』と言っていた」としていた。

アシスタントコーチのペーター・ヘアマンはシャルケ時代に仕事をしていた。
同監督は「彼はシャルケで一緒にやっていた。しっかりとしたインテリジェンスのある選手に違いない。
何が自分にとってベストかしっかりとわかっている」と話していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00092038-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514989280
続きを読む

【サッカー】ドルト、シャルケに4-0リードからまさかの展開に 香川ベンチ入りも出番なし

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:動物園φ ★:2017/11/26(日) 01:28:03.86 ID:CAP_USER9.net

ボルシア・ドルトムント 4-4 シャルケ04

1-0 ピエール・エメリク・オーバメヤン(前半12分)
2-0 オウンゴール(前半18分)
3-0 マリオ・ゲッツェ(前半20分)
4-0 ラファエル・ゲレイロ(前半25分)
4-1 グイード・ブルクシュタラー(後半16分)
4-2 アミネ・ハリト(後半20分)

ピエール・エメリク・オーバメヤン(後半27分)退場

4-3 ダニエル・カリジウリ(後半41分)
4-4 ナウド(後半49分)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11045976


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511627283
続きを読む

【サッカー】ブンデス第12節 伊藤達哉、無念の前半途中交代…。酒井高徳は69分まで。HSV、好調シャルケに敗戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2017/11/20(月) 02:21:42.29 ID:CAP_USER9.net

【シャルケ 2-0 ハンブルガーSV ブンデスリーガ第12節】

現地時間19日に行われたブンデスリーガ第12節でハンブルガーSVはアウェイでシャルケと対戦し、0-2で敗れた。
酒井高徳は中盤で先発出場し、69分までプレー。MF伊藤達哉は先発したが、悔しい結果に終わった。

伊藤のベンチスタートも予想されていたハンブルガーSVだが、ふたを開ければ期待の日本人ウインガーはスターティングメンバーに名を連ねていた。
だが、この選択は良い方向に転ばなかった。

好調シャルケは16分、コノプリャンカがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得すると、ディ・サントが決めて先制した。

その後、ハンブルガーSVは35分に早くも最初の交代。ピッチから下がるのは、精細を欠いていた伊藤だった。
負傷などを抱えた様子はなく、非情な決断をしたギズドル監督は肩を抱いてなにやら声をかけていた。

伊藤を下げたあとも難しい展開が続くハンブルガーSV。酒井に代えてウッドを投入したあとにはシャルケに2点目を奪われてしまい追い詰められる。
結局、最後までハンブルガーSVにゴールは生まれず、連勝とはならなかった。

勝利を収めたシャルケは、次節がボルシア・ドルトムントとのダービーマッチ。
リーグ戦6試合負けなしという良い状態で、ライバルとの大一番に臨むことになった。

【得点者】
17分 1-0 ディ・サント(シャルケ)
77分 2-0 ブルグシュタラー(シャルケ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171120-00241932-footballc-socc
11/20(月) 1:52配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2017/ger/ger-11045971.html
試合スコア


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511112102
続きを読む

【サッカー】シャルケの“バラック2世”ゴレツカ、1月のリヴァプール加入内定と英紙

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:pathos ★:2017/11/14(火) 14:14:52.40 ID:CAP_USER9.net

熾烈な獲得レースの終焉へ

今季のブンデスリーガ9試合に出場し、既に4得点を挙げているMFレオン・ゴレツカ(現シャルケ/ドイツ代表)。かつて同国代表のキャプテンとして活躍したミヒャエル・バラック氏の再来として注目されている同選手だが、同クラブでスポーツディレクターを務めるクリスティアン・ハイデル氏が同選手の放出を容認する発言をしたことから、移籍が既定路線に。また、ドイツ代表でチームマネージャーを務めるオリバー・ビアホフ氏が同選手のプレミアリーグのクラブへの移籍内定をほのめかしたことから、同リーグ挑戦への気運が高まっている。

こうした状況のなか、リヴァプールが同選手の獲得に近づいたことが英『DAILY STAR』で話題に。来年1月の加入が内定したほか、かねてより移籍先候補として挙げられていたバルセロナが同選手との給与面の交渉に失敗したことが併せて報じられたことから、一連の噂の信憑性が高まっている。

フィリペ・コウチーニョやエムレ・チャンに移籍の噂が絶えないことから、中盤の補強の必要性が各メディアで指摘されているリヴァプール。独力突破に定評がある同選手の獲得が実現すれば、同クラブにとって有益な補強となることは間違いないだろう。交渉の行く末に注目したい。
https://www.theworldmagazine.jp/20171113/01world/england/187046


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510636492
続きを読む

【サッカー】内田とシャルケより長い! 単一の欧州クラブに10季在籍した日本人とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/08/24(木) 17:59:35.97 ID:CAP_USER9.net

シャルケを退団し、ブンデスリーガ2部のウニオン・ベルリンへと移籍することが決定した内田篤人。

【動画で振り返る】C・ロナウドのCL全105ゴールを見逃すな!

 チームメイトからお別れのメッセージが続々と送られている。

 そんな内田がシャルケに加入したのは、2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会直後のこと。

 現所属メンバーで内田より前からシャルケに在籍していたのはGKラルフ・フェアマンとDFベネディクト・ヘーヴェデスの2人のみで、年齢こそ29歳だが内田はシャルケの中でも指折りの古株の選手であった(フェアマンは2009年から11年までフランクフルトでプレー)。

 シャルケで7シーズンを過ごした内田。日本人選手が欧州の単一クラブで7シーズンを過ごすというのは非常に珍しく、ほとんど例を見ない(長友も同じ7シーズンだが、冬の移籍で加入したため在籍は6年半)。

 しかし、実は内田より長い期間一つのクラブでプレーしていた日本人がいる。MF瀬戸貴幸だ。

 Jリーグでプレーした経験を持たずに海外へ挑戦し、一定の地位を築いたことで知られる瀬戸。瀬戸は07年にアストラの前身であるプロイェシュティに加入すると、すぐさまレギュラーを掴む。

 加入1シーズン目に2部昇格、2シーズン目に1部昇格とトントン拍子でチームを躍進させ、13-14シーズンにはルーマニアのカップ戦で優勝する快挙を果たした。

 そんな瀬戸は07年から15年まで、そして16年から17年までアストラでプレー。所属は実に10シーズンに渡り、これは内田とシャルケの関係よりも長い。

 マイナー地域や下部リーグを含めると内田以上の在籍歴を持つ選手はいるかもしれないが、おそらく一定のレベルの1部リーグで一つのクラブに10年在籍したことがある日本人は瀬戸だけだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-00632830-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1503565175
続きを読む

【サッカー】内田篤人が愛された理由…シャルケ地元紙も「失恋のようなもの」と別れを惜しむ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/08/22(火) 17:44:11.23 ID:CAP_USER9.net

 ルール地方の地元紙『レビア・シュポルト』が、「この別れは悲しいものだ。ある意味で失恋のようなものかもしれない」と、DF内田篤人のシャルケ退団を惜しんだ。

 シャルケは21日、内田がドイツ2部のウニオン・ベルリンに完全移籍すると発表。契約は2018年6月末までの1年間で、背番号は『2』に決まった。10年夏から7シーズンをシャルケで過ごした内田はブンデスリーガで通算104試合に出場したが、15年6月に右膝を手術した影響でここ2シーズンはリーグ戦出場の機会がなかった。

 今回の移籍を受けて同紙は、「なぜ内田はファンから愛されるようになったのか」というタイトルの記事を掲載。「内田は常にフレンドリーであり、微笑みを浮かべていた。7年もの間、内田はシャルケファンのお気に入りというだけでなく、(シャルケのホームタウンである)ゲルゼンキルヒェンの街を越えて愛されていた。彼のことを求めて、日本の女性たちが極東から『ウッシー』に会うためにこの地を訪れ、写真を撮っていた。今後、そういったことはベルリンで行われるようになる」と別れを惜しんだ。

 また、愛された選手だからこそ、今回の移籍が実現したと同紙は強調。「彼はシャルケとの契約を2018年まで残してた。ただ、今回の移籍に関わるすべての人々、シャルケ、ウニオン・ベルリンは内田のためになるように最善を尽くした。単に自分たちの利益だけを考えていたわけではない」。サッカー選手・内田の復帰を願って周りが動いた。

 クリスチャン・ハイデルSDも「アツトが我々のところに来て、『移籍できる可能性はないか』と訪ねてきた。長期に渡る負傷離脱で試合勘をなくしていた彼にとっては、試合に出ることが重要だったんだ。今回の決断は我々にとって難しいものだったよ。だが、彼が再びプレーするチャンスを否定することは、我々にはできなかったんだ」と説明。

「シャルケ全員でアツトに『ありがとう』と言いたい。チームのためにいつも100%の力を発揮してくれていた。彼のこれからの成功を祈っている。プロサッカー選手としても、一人の個人としても。もちろん、彼の存在はこれからもシャルケの歴史に残り続けるだろう」と語り、内田を送り出している。また、同紙も最後に「さよなら、ウッシーーーーー!」と綴った。

 ウニオン・ベルリンで再スタートを切る内田。自身が所属するマネジメント会社を通じ、「シャルケに残る事も考えましたが、それよりも試合に出続けたい気持ちが上回りました。監督のイェンス・ケラーはシャルケで一緒にやったことがあり、とても良い監督です。その監督に誘われた期待に応えたいと思います」と完全復活へ意欲を燃やしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-01643236-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1503391451
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ