バイエルン

【サッカー】バイエルン、W杯でブレイクしたフランス代表DFパバールの獲得を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2019/01/09(水) 19:07:28.65 ID:8rZQ1WwC9.net

 ドイツ・ブンデスリーガのバイエルンはシュツットガルトのフランス代表DFベンジャマン・パバールの獲得をクラブ公式ツイッターで9日に発表した。パバールの加入は7月1日からで5年契約になるという。

 パバールはロシアワールドカップで優勝したフランスのDFでサイドもセンターバックも遜色なくこなすことができる。代表わずか3キャップでロシアワールドカップメンバーに選出。モナコDFジブリル・ジディベの負傷で初戦のオーストラリア戦に抜擢されると、レギュラーとして定着した。また、アルゼンチン戦では同点弾となるスーパーボレーシュートも決めている。

 バイエルンは以前からパバール獲得の噂が出ていて、移籍は時間の問題だった。クラブの公式ツイッターではパバールのコメントは記載されていないが、契約期間は5年となる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00304178-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547028448
続きを読む

【サッカー】バイエルン退団を表明のロッベン、来夏以降の去就は“オファー次第”…現役引退の可能性も 9試合3得点

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/12/11(火) 06:58:33.07 ID:CAP_USER9.net

来夏のバイエルン・ミュンヘンからの退団を表明した元オランダ代表FWのアリエン・ロッベンだが、将来については「すべてがオープン」とまだ決断を下していないようだ。
ドイツ誌『キッカー』 とのインタビューに応じた同選手は、現役引退の可能性も示唆している。

2009年夏にバイエルンに加入したロッベンはドイツで公式戦305試合に出場して143ゴールを記録。
ブンデスリーガでは198試合で98ゴールを挙げ、3桁の大台に迫っている。
元フランス代表MFのフランク・リベリらとともにバイエルンで一時代を築き、2012-2013シーズンはクラブの3冠獲得に大きく貢献した同選手は、
退団後も現役生活を続けるのかとの質問に対して、このように答えた。

「まだ100%決めたわけではない。完全にやめるかもしれないよ。僕は今、どのようなチャンスがあるのかを見たい。そういう状況にいる。
バイエルンを離れることは誰もが知っている。本当に100%の確信で、『これは魅力的だし、やってみたい』という気持ちにさせるオファーが届けばプレーを続ける。
理想的なオファーがなかったら、引退も考えられる」

以前、中国からの誘いを断ったと明かしていたロッベン。「お金のためにアジアに向かう可能性は?」と問われると、「子供3人の家族がいるし、みんなに幸せに過ごしてほしい。
それは中国や砂漠の国(中近東)に限らず、どこでも同じ。どんな決断においても家族のことを重視したい」と強調。そうなると、母国オランダへの復帰がより現実的なのだろうか。

「バイエルンを離れるといったニュースは、オランダで大きく取り上げられたからね。でも帰国に関して約束はできないと以前から話している。
約束すれば、それを守らなければいけないので、故郷のクラブであるフローニンゲンとは連絡し合っている関係と話すだけにとどめてきた。
いかなる形であろうと、今後も(フローニンゲンとの関係は)続くだろう。
だが、今は来年のことについて、まったく何も言えないよ。すべてがオープンなんだ」

オランダ紙『フォルクスクラント』は先日、フローニンゲンやPSVなど古巣のほか、恩師ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティやアメリカのMLS、
そして日本のJリーグをロッベンの新天地候補に挙げていた。
だが、来年1月に35歳の誕生日を迎えるウィングが決断を下すのはまだ先となるようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181211-00010000-goal-socc
12/11(火) 6:31配信

https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2018/02/GettyImages-916698230-800x533.jpg

https://number.ismcdn.jp/mwimgs/a/c/-/img_ac69705aa60efe33e2aa0e942e6f0be9221020.jpg


https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/321579
成績


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544479113
続きを読む

【サッカー】ロッベンに続いて…リベリーも今季でバイエルン退団か、会長が明言

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:3倍理論 ★:2018/12/03(月) 15:23:25.30 ID:CAP_USER9.net

バイエルンのウリ・ヘーネス会長が、元フランス代表MFフランク・リベリーが今シーズン限りで退団する見通しであると明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が12月2日に報じている。

 報道によると、バイエルンのヘーネス会長が、2日に行われたブンデスリーガ第13節ブレーメン戦後のファンクラブイベントにて、「リベリーと(アリエン)ロッベンがバイエルンでプレーする最後のシーズンになるだろう」とコメント。両選手の退団を明言したという。

 ドイツ紙『ビルト』やイギリスメディア『BBC』によると、ロッベンは自身の去就について「今シーズンがバイエルンで最後の年なんだ。良い時期だと思う」とコメントしており、来夏の退団を表明。リベリーもクラブを去ることとなれば、一時代を築いた両サイドのウインガーがバイエルンでのキャリアに終止符を打つこととなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00871954-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543818205
続きを読む

【サッカー】34歳のMFロッベン、今季でバイエルン退団を発表…ブンデスで98得点を記録

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/12/03(月) 06:48:02.68 ID:CAP_USER9.net

元オランダ代表MFアリエン・ロッベンが、ドイツの絶対王者バイエルンを今季で退団することを発表した。
ドイツメディア『ビルト』やイギリスメディア『BBC』が報じている。

オランダの稀代のウィンガーで現在34歳のロッベンは、2009年から所属するバイエルンでブンデスリーガ198試合に出場。
98ゴールを記録し、およそ2試合に1点は得点を決め、ゴールを量産してきた。
また、バイエルンでは7度のリーグ優勝とチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げてきている。

ロッベンは12月2日、次のように自身の去就について言及。引退ではないことを強調している。

「今季が僕にとってバイエルンで最後の年なんだ。良い時期だと思う」

「クラブは日々動き続け、僕も動いている。長いバイエルン生活を終える良い頃だと思う。まだ完全にサッカーを止めるつもりはない」

オランダがスペインに敗れた2010年のワールドカップ決勝でもプレーしていたロッベンは、現在日本代表MF堂安律が所属するフローニンゲンでキャリアをスタート。
その後、オランダの名門PSVで活躍するとチェルシー、レアル・マドリードでブレイクし、2009年にバイエルンに加入していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00871723-soccerk-socc
12/3(月) 6:41配信

https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2018/02/GettyImages-916698230-800x533.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543787282
続きを読む

【サッカー】<大迫勇也>バイエルン戦で清武以来の日本人弾にファン賛辞「100点」「ヘディングモンスター」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/02(日) 15:36:03.79 ID:CAP_USER9.net

バイエルン戦に3試合ぶり先発の大迫がゴール、今季3得点目にファンから称賛
 
ドイツ1部ブレーメンに所属する日本代表FW大迫勇也が、現地時間1日のリーグ第13節バイエルン戦に先発出場し、ヘディングで今季3ゴール目を決めた。
一度同点に追いつきながらも1-2で敗れたが、大迫の一撃に「ヘディングモンスター」「100点」「素晴らしい」とファンから賛辞が送られている。

【関連動画】「ヘディングモンスター」「100点」とファン賛辞! ブレーメンの日本代表FW大迫勇也、強豪バイエルン戦でGKノイアーの牙城を破り今季3得点目
https://www.youtube.com/watch?v=9O-Pfu2XYwM
 
3試合ぶりに先発出場した大迫は左ウイングで出場。
前半20分にバイエルンのドイツ代表MFセルジュ・ニャブリに先制ゴールを決められたなか、0-1で迎えた前半33分に大迫が本拠地で輝きを放つ。

敵陣左サイドでパスを受けた元ドイツ代表FWマックス・クルーゼは鋭い切り返しから右足でクロスを送る。
中央に走りこんでいた大迫は、ドイツ代表DFニクラス・ズーレの背後を巧みに突くと、カバーに入ったドイツ代表DFジェローム・ボアテングより先に触ってヘディングシュート。
相手のドイツ代表GKノイアーが前に出てシュートコースを限定し、体にボールを当てたものの、そのままゴールに吸い込まれた。

今季3ゴール目を決めた大迫は歓喜の咆哮を上げながらガッツポーズを披露。チームメイトも祝福に駆け寄り、ホームスタジアムのヴェーザーは熱気に包まれた。
試合は後半5分に再びニャブリに決められて1-2と敗れたが、大迫の働きはファンから称賛されている。

チームの出来に落胆の声も… 日本人FWはポジティブ評価「100点」「オオサコは良かった」

ブレーメンが公式ツイッターやインスタグラムで大迫のゴール速報や試合結果を伝えると、海外ファンが反応。敗れただけにチームの出来に対する厳しい声も多く、
「前半は良かったが……」と後半の内容に落胆の声も上がっている。

その一方で、日本人FWのゴールを称えるコメントも並び、高い打点の一撃を
「ヘディングモンスター」と評すれば、「100点」「オオサコは良かった」などポジティブな意見も見られた。

バイエルン戦の“日本人弾”は、2015年3月7日(1-3敗戦)にハノーファー時代のMF清武弘嗣(現セレッソ大阪)が決めて以来、約3年9カ月ぶり。
リーグ6連覇中の強豪から第9節レバークーゼン戦(2-6)以来のゴールを叩き込んだ大迫のさらなる活躍に期待が懸かる。

12/2(日) 15:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181202-00151540-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181202-00151540-soccermzw-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543732563
続きを読む

【サッカー】ブレーメン、大迫のヘディング弾炸裂も白星ならず…バイエルンが4試合ぶり白星

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/12/02(日) 01:44:04.20 ID:CAP_USER9.net

ブンデスリーガ第13節が12月1日に行われ、バイエルンが日本代表FW大迫勇也所属のブレーメンを2-1で下した。

 試合は20分にセルジュ・ニャブリのゴールでバイエルンが先制。ブレーメンは33分に大迫のゴールで追い付いたが、後半立ち上がりの50分にニャブリがこの日2点目を挙げてバイエルンが勝ち越した。その後はブレーメンが同点を目指したがスコアは変わらず、このまま2-1でタイムアップを迎えた。

 次節、ブレーメンはMF宇佐美貴史所属のデュッセルドルフと、バイエルンはFW久保裕也所属のニュルンベルクと、それぞれホームで対戦する。

【スコア】
ブレーメン 1-2 バイエルン

【得点者】
0-1 20分 セルジュ・ニャブリ(バイエルン)
1-1 33分 大迫勇也(ブレーメン)
1-2 50分 セルジュ・ニャブリ(バイエルン)

【スターティングメンバー】
ブレーメン(4-1-4-1)
パブレンカ;ゲブレ・セラシェ、ヴェリコヴィッチ(63分 ラングカンプ)、モイサンデル、アウグスティンソン;シャヒン(76分 ピサーロ);J・エッゲシュタイン(66分 ムーヴァルト)、M・エッゲシュタイン、クラーセン、大迫勇也;クルーゼ

バイエルン(4-4-1-1)
ノイアー;ラフィーニャ、ズーレ、ボアテング、アラバ;ニャブリ(80分 チアゴ)、キミッヒ、ゴレツカ、リベリー(38分 コマン);ミュラー(90+1分 ハビ・マルティネス);レヴァンドフスキ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00871281-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543682644
続きを読む

【サッカー】ザルツブルク南野 バイエルン獲得候補入りか

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ゴアマガラ ★:2018/11/23(金) 18:03:22.73 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表MF南野拓実(23=ザルツブルク)が22日、所属クラブに戻るため羽田空港から離日した。

 他の欧州組はキルギス戦から一夜明けた21日に出発したが、南野はクラブから許可を得て国内に一日長く滞在してリフレッシュにあてた。出発時には「今日はこのまま行きます。
すみません」とだけ言い残し取材には応じなかったものの、オーストリアに戻って再びアピールを続ける覚悟だ。

 所属では強豪が集う欧州リーグ(EL)で、8日のローゼンボリ(ノルウェー)戦でハットトリックを決めるなど絶好調だ。
10月4日のセルティック(スコットランド)戦でもゴールを決めており、欧州の舞台でも存在感を高めている。そんな中で気になる情報が浮上してきた。

 欧州事情に詳しいマネジメント事務所関係者は「大幅なチームの立て直しを図ろうとしているバイエルンが、日本人選手をリストアップしているという話もある」と明かす。

 ドイツ1部で6連覇中の名門バイエルン・ミュンヘンだが、今季はここまで調子が上がらず欧州チャンピオンズリーグ出場圏外の5位と低迷。
主力選手の高齢化やスピードのある選手が少ないことが不振の原因に挙げられており、今冬や来夏の移籍市場で大胆な血の入れ替えが検討されている。
すでに関心が寄せられるMF香川真司(29=ドルトムント)のほか、日本代表で台頭中の若手も注視されており、南野も獲得候補に入ったとみられる。

 今後の活躍次第で、一気にビッグクラブへのステップアップも現実味を帯びてきそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00000036-tospoweb-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542963802
続きを読む

【サッカー】バイエルンで韓国人チョン・ウヨンが初ベンチ入り! 今季はリザーブチームで大活躍

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2018/11/25(日) 09:15:21.88 ID:CAP_USER9.net

【バイエルン 3-3 デュッセルドルフ ブンデスリーガ第12節】
 
 現地時間24日にブンデスリーガ第12節の試合が行われ、バイエルン・ミュンヘンはデュッセルドルフと対戦し3-3の引き分けに終わった。この試合で初のベンチ入りを果たした19歳の韓国人FWチョン・ウヨンが、にわかに注目を集めている。

【裏実況動画】惨敗の日韓戦、元日本代表組が激論!

 仁川ユナイテッドの下部組織でプレーしていたウヨンは、2017年7月にバイエルンへ加入。U-19バイエルンに所属することになったが、すぐに才能が認められ、バイエルンのリザーブチーム(ドイツ4部のバイエルン・ミュンヘンII)に昇格することに。すると今季は16試合出場で6得点3アシストという結果を残した。

 そして今回、初めてトップチームの選手としてベンチ入りを果たしている。出番はなかったが、近いうちにトップチームデビューを果たすかもしれない。なお、過去にヴィッセル神戸でプレーし、現在はカタール1部のアル・サッドに所属する韓国代表MFチョン・ウヨンとは名前が同じだが、別の選手である。

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181125-00298613-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543104921
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ