ドルトムント

【サッカー】<香川真司>スペイン1部セルタ移籍浮上!ドルトムントと既にクラブ間で合意したと報道..実現すれば開幕戦でレアルと対戦

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/28(日) 06:21:03.22 ID:i+FgDAOG9.net

ドルトムント退団が決定的な日本代表MF香川が、スペイン1部セルタに移籍する可能性が浮上した。ドイツのスポーツ専門サイト「シュポルト」は26日、ドルトムントとセルタが既にクラブ間で合意したと報道。

 1~6月に期限付き移籍したトルコ1部ベシクタシュも再契約へオファーをしているが、香川はスペインでのプレーを希望。セルタ移籍が決まれば、8月17日のリーグ開幕戦はRマドリード戦で、大きな注目を集めそうだ。

7/28(日) 5:30配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00000041-spnannex-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190728-00000041-spnannex-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564262463
続きを読む

【サッカー】<香川真司>ドルトムント退団濃厚も...USツアーのメンバー入り!現地紙は「サプライズな選出」と驚きを隠さず

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/15(月) 18:06:36.19 ID:6spQvkHK9.net

 7月初旬、ドイツ誌『kicker』のインタビューに応じたドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは、「カガワは新しいクラブを探している。我々は共通の目標を追求している」と移籍先を模索していることを認めていた。

 そんななか、日本での休暇を終えた香川が、12日にドルトムントのプレシーズンマッチに出場し、現地メディアやサポーターを驚かせた。

「このクラブにカガワの未来はない」とまで報じられた日本代表MFの、まさかの復帰。シュバインベルクとのテストマッチで1ゴールを記録したことは、現地でも驚きをもって報じられている。

 香川について、フロントの一員であるセバスチャン・ケールは、「彼は我々との契約を残している。出場するのは普通のことだ。具体的な移籍先が決まっていないのでメンバーに含まれた」とコメントしている。

 そして、さらなるサプライズが待っていた。

 ドルトムントは現地時間15日からUSツアーに出発する。アメリカで合宿を行いつつ、シアトル・サウンダーズ、そしてプレミアリーグのリバプールとテストマッチを行なう予定で、その帯同メンバーに、香川が選ばれたのだ。現地紙『Ruhr Nachrichten』が報じている。

「これは先日行われたテストマッチ出場に引き続くサプライズだ。ただ、カガワはリュシアン・ファーブル監督の構想外であるのは明確であり、今もなお厳しい状況にあることは否定できない」

 現地メディアでは「プレシーズンの合流に遅れたのは、次のクラブ選びに苦戦しているためだ」(『ProSport』)とも報じられている香川。今後の動向に注目が集まる。

7/15(月) 7:10 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190715-00010004-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190715-00010004-sdigestw-000-3-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563181596
続きを読む

【サッカー】<香川真司>ドルトムント合流&親善試合で即ゴール!地元紙も驚き!来季はどのクラブでプレーすることになるのだろうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/13(土) 09:25:29.73 ID:5Zqla3qH9.net

日本代表MF香川真司は、ドルトムントのプレシーズンに合流し、親善試合で早速ゴールを挙げた。

昨季ルシアン・ファーブル監督の下で構想外となり、半年間はベシクタシュで過ごした香川。新シーズンも指揮官のプランに入っていないと見られており、移籍先を探すためにトレーニングへの合流を遅らせることが許可されていた。ミヒャエル・ツォルクSDも「新しいクラブを探している。これに関しては(本人たちと)同じ目標を目指している」と語るなど、移籍は決定的と伝えられている。

そんな香川だが、12日にドルトムントのプレシーズンに合流。シュヴァインベルクへの遠征に参加している。これには地元紙『ルール・ナーハリヒテン』も、「驚くべきことに、まだトレーニングセッションを終えておらず、他の場所でキャリア続行を目指すシンジ・カガワがフライトに搭乗していた」と、驚きを持って伝えている。

そして、シュヴァインベルクとの親善試合に60分から出場し、1ゴールを奪っている。背番号は32を着用していた。なお、この試合ではマリオ・ゲッツェは先発出場したが、U-23チームのメンバーが多く先発していたようだ。

これまでベシクタシュへの復帰やセルタ、ヘタフェなどリーガ移籍の可能性が伝えられている香川。来季はどのクラブでプレーすることになるのだろうか。

7/13(土) 7:34配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00010002-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190713-00010002-goal-000-5-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562977529
続きを読む

【サッカー】<香川真司>ドルトムント退団濃厚も...USツアーのメンバー入り!現地紙は「サプライズな選出」と驚きを隠さず

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/15(月) 18:06:36.19 ID:6spQvkHK9.net

 7月初旬、ドイツ誌『kicker』のインタビューに応じたドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは、「カガワは新しいクラブを探している。我々は共通の目標を追求している」と移籍先を模索していることを認めていた。

 そんななか、日本での休暇を終えた香川が、12日にドルトムントのプレシーズンマッチに出場し、現地メディアやサポーターを驚かせた。

「このクラブにカガワの未来はない」とまで報じられた日本代表MFの、まさかの復帰。シュバインベルクとのテストマッチで1ゴールを記録したことは、現地でも驚きをもって報じられている。

 香川について、フロントの一員であるセバスチャン・ケールは、「彼は我々との契約を残している。出場するのは普通のことだ。具体的な移籍先が決まっていないのでメンバーに含まれた」とコメントしている。

 そして、さらなるサプライズが待っていた。

 ドルトムントは現地時間15日からUSツアーに出発する。アメリカで合宿を行いつつ、シアトル・サウンダーズ、そしてプレミアリーグのリバプールとテストマッチを行なう予定で、その帯同メンバーに、香川が選ばれたのだ。現地紙『Ruhr Nachrichten』が報じている。

「これは先日行われたテストマッチ出場に引き続くサプライズだ。ただ、カガワはリュシアン・ファーブル監督の構想外であるのは明確であり、今もなお厳しい状況にあることは否定できない」

 現地メディアでは「プレシーズンの合流に遅れたのは、次のクラブ選びに苦戦しているためだ」(『ProSport』)とも報じられている香川。今後の動向に注目が集まる。

7/15(月) 7:10 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190715-00010004-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190715-00010004-sdigestw-000-3-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563181596
続きを読む

【サッカー】<香川真司>ドルトムント合流&親善試合で即ゴール!地元紙も驚き!来季はどのクラブでプレーすることになるのだろうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/13(土) 09:25:29.73 ID:5Zqla3qH9.net

日本代表MF香川真司は、ドルトムントのプレシーズンに合流し、親善試合で早速ゴールを挙げた。

昨季ルシアン・ファーブル監督の下で構想外となり、半年間はベシクタシュで過ごした香川。新シーズンも指揮官のプランに入っていないと見られており、移籍先を探すためにトレーニングへの合流を遅らせることが許可されていた。ミヒャエル・ツォルクSDも「新しいクラブを探している。これに関しては(本人たちと)同じ目標を目指している」と語るなど、移籍は決定的と伝えられている。

そんな香川だが、12日にドルトムントのプレシーズンに合流。シュヴァインベルクへの遠征に参加している。これには地元紙『ルール・ナーハリヒテン』も、「驚くべきことに、まだトレーニングセッションを終えておらず、他の場所でキャリア続行を目指すシンジ・カガワがフライトに搭乗していた」と、驚きを持って伝えている。

そして、シュヴァインベルクとの親善試合に60分から出場し、1ゴールを奪っている。背番号は32を着用していた。なお、この試合ではマリオ・ゲッツェは先発出場したが、U-23チームのメンバーが多く先発していたようだ。

これまでベシクタシュへの復帰やセルタ、ヘタフェなどリーガ移籍の可能性が伝えられている香川。来季はどのクラブでプレーすることになるのだろうか。

7/13(土) 7:34配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00010002-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190713-00010002-goal-000-5-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562977529
続きを読む

【サッカー】<香川真司>ドイツ出発!来年6月まではドルトムントと契約残す...トルコ・ベシクタシュへの期限付き移籍は5月に満了

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/10(水) 09:21:53.29 ID:9SNftesz9.net

日本代表MF香川真司(30)が9日、千葉・成田空港からドイツに向けて出国した。

トルコ1部ベシクタシュへの期限付き移籍は5月に満了しており、まずは20年6月まで契約を残すドルトムントへ向かった。

7/10(水) 8:58 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-07100106-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190710-07100106-nksports-000-3-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562718113
続きを読む

【サッカー】香川真司、ドルトムントから事実上の戦力外通告か。移籍先探しを容認される

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2019/07/03(水) 21:39:35.31 ID:ZXcf2tuf9.net

7/3(水) 7:20配信
香川真司、ドルトムントから事実上の戦力外通告か。移籍先探しを容認される

 ボルシア・ドルトムントの香川真司は今夏にクラブを離れる事が濃厚となった。

 2日付けの独誌『キッカー』など複数のメディアは、ドルトムントが香川に対し現地時間3日から始まる新シーズンの初練習に参加せず移籍先を見つける事を許可したと報じている。


 2010年にドルトムントに加入した香川はすぐにレギュラーポジションを獲得すると1年目でリーグ優勝に貢献、2年目はリーグとドイツ杯(DFBポカール)の2冠獲得に貢献する。

 その後、マンチェスター・ユナイテッド移籍を経て2014年に再びドルトムントへ復帰を果たすも、かつてのパフォーマンスを見せる事が出来ず。今季はルシアン・ファブレ監督の構想外となりシーズン後半はトルコ1部ベシクタシュでプレーしていた。

 そんな香川にはベシクタシュの他、セルタやベティス、ヘタフェといったスペインのクラブも興味を持っているようで、30歳を迎えた今季は新天地で一からのスタートを切る事になりそうだ。

 なお、ドルトムントは香川の他にアンドレ・シュールレにも同様の通知をしたようだ。28歳のシュールレは昨季フラムにレンタル移籍しリーグ戦24試合で6得点を挙げていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190703-00329120-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190703-00329120-footballc-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562157575
続きを読む

【サッカー】「カガワが要求を下げない限りベティスには来ない」ドルトムントにレンタルバック中の香川真司、ベティス移籍は可能性低い

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2019/06/30(日) 18:55:35.09 ID:+7M8CLh/9.net

6/30(日) 17:41配信
「カガワが要求を下げない限りベティスには来ない」香川真司の移籍動向を地元メディアが報じる

 日本代表戦士の新天地は、はたしてどこになるのだろうか。

 今年1月にトルコのベジクタシュへレンタル移籍をした香川真司は、ローン期間を終え、現在は所属元のボルシア・ドルトムントにレンタルバックされている。


 だが、来シーズンの構想には入っておらず、今夏の移籍は決定的だ。かねてから望んでいたスペインでのプレーを目指しているとされ、実際、乾貴士が在籍しているベティスが関心を示しているとトルコ・メディアなどが報じている。

 だが、そのベティスと“隣人”セビージャの情報に精通している地元メディア『Muchodeporte』は、移籍の可能性が低いと見ているようだ。6月29日付けで、次のような記事を掲載している。

「ベティスは攻撃陣の強化に動いており、最近ではドルトムントのシンジ・カガワに興味を抱いている。半年間のレンタルでプレーしたベジクタシュのフィクレト・オルマン会長が認めているように、この日本人選手はスペインでのプレーに憧れを抱いている。

 香川が今夏にドルトムントを退団するのは間違いない。だが、ベティスに来ることはまずないだろう。香川側が要求している年俸200万ユーロ(約2億6000万円)は、ベティスの出せる額とかけ離れているからだ。

 アレクシス・トルヒージョSDは、市場の動きを見ながら、獲得可能な興味深いプレーヤーを探っている。30歳の香川は、要求を下げるか、そうでなければ別のクラブで夢を実現することになる」
 
 では、香川はどこへ向かうのか。6月28日付けのトルコ紙『Türkiye』が報じたように、やはりベジクタシュへの完全移籍の可能性が高まりつつあるのか。

 記事によると、アブドゥラ・アブシェ新監督が、香川の“再獲得”を望んでおり、クラブ幹部が大阪で本人と会い、年俸240万ユーロ(約3億1200万円)の3年契約のオファーを提示。香川も完全移籍に前向きな姿勢を見せているという。

 トルコに戻るのか、スペインの他のクラブに移籍するのか、それとも……。その決断に注目が集まっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190630-00060798-sdigestw-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190630-00060798-sdigestw-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1561888535
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ