バレンシア

【Moto3】バレンシア決勝:15歳の初参戦トルコ人ライダー、ジャン・オンジュが史上最年少優勝!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:鉄チーズ烏 ★:2018/11/18(日) 20:35:11.17 ID:CAP_USER9.net

 MotoGP最終戦バレンシアGPのMoto3クラス決勝レースが行われ、ワイルドカードでMoto3初参戦を果たしたトルコ人ライダー、ジャン・オンジュ(Red Bull KTM Ajo)が初優勝を飾った。オンジュは今年のレッドブル・ルーキーズカップのチャンピオンとして特例での参戦となっており、15歳115日の優勝は史上最年少記録。また全クラスを通じて、トルコ人ライダーの優勝もこれが初めてである。

 スタート前から弱い雨が降り続いており、レース前にはウエット宣言が出された。

 蹴り出しが良かったのはポールポジションのトニー・アルボリーノ(Marinelli Snipers Team)だったが、ホールショットを奪ったのはジョン・マクフィー(CIP-Green Power)だった。ただアルボリーノがトップの座を取り戻してオープニングラップを終えた。

 後方では多重クラッシュが発生。ロレンソ・ダラ・ポルタ(Leopard Racing)、アロン・カネット(Estrella Galicia 0,0)、鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)らが絡みクラッシュ。さらにはアロンソ・ロペス(Estrella Galicia 0,0)も転倒を喫した。翌周以降にもデニス・フォッジア(SKY Racing Team VR46)やダレン・ビンダー(Red Bull KTM Ajo)などが転倒し、レース序盤から波乱の展開となった。

 先頭のアルボリーノに続いてマルコ・ベッツェッキ(Redox PruestelGP)が2番手を走行していたが、そのベッツェッキもアルボリーノとの差を詰めている中でターン4で転倒してしまった。これで3番手を走っていたオンジュが2番手に浮上した。

 アルボリーノとオンジュの差は2~3秒ほどのままレースが進む。ところが、レースの折り返しを迎えたところでアルボリーノがターン4で転倒してしまった。これによりオンジュが労せずしてトップに。またこの時点で後方のファビオ・ディ・ギャナントニオ(Del Conca Gresini Moto3)とは7秒前後の差がついていた。

 オンジュはディ・ギャナントニオよりも速いペースで周回を重ねていく。一方2番手から4番手までがひとつの集団となっており、ホルヘ・マルティン(Del Conca Gresini Moto3)がディ・ジャナントニオのミスを突いて2番手に浮上した。

 マルティンは徐々にオンジュとの差を詰めていくが、ファイナルラップを迎えてもその差は5秒以上。オンジュはターン6でバランスを崩すシーンも見られたが、そのままトップでチェッカーを受け選手権史上最年少優勝を記録した。

 今年のMoto3チャンピオンのマルティンが2位、マクフィーが今シーズンのベストリザルトとなる3位に入賞した。

 日本勢は佐々木歩夢(Petronas Sprinta Racing)が位に入賞。真崎一輝(RBA BOE Skull Rider)が16位で、鳥羽海渡(Honda Team Asia)と鈴木は転倒リタイアとなった。

11/18(日) 20:22配信 motorsport.com 日本版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181118-00000011-msportcom-moto


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542540911
続きを読む

【サッカー】リーガ第12節 ヘタフェ柴崎岳、バレンシア戦で5試合ぶりベンチ外…今季出場3試合のみ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/11/11(日) 08:44:04.94 ID:CAP_USER9.net

10日のリーガ・エスパニョーラ第12節で、ヘタフェは本拠地コリセウム・アルフォンソ・ペレスにバレンシアを迎える。同チームMF柴崎岳は、ベンチ外となった。

スペイン屈指の強豪を迎えるヘタフェだが、招集メンバーに柴崎の名前はなかった。日本代表MFがベンチ外となったのは5試合ぶり。

柴崎は今季、リーガで2試合(先発1試合途中出場1試合)、コパ・デル・レイ(途中出場)で1試合の出場にとどまるなど、厳しい日々を過ごしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000040-goal-socc
11/10(土) 23:45配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/esp/esp-11162395.html
試合スコア


柴崎今季成績

第1節  先発
第2節  出場なし
第3節  出場なし
第4節  途中出場 →62分
第5節  出場なし
第6節  ベンチ外
第7節  ベンチ外
第8節  ベンチ外
第9節  出場なし
第10節 出場なし
第11節 出場なし
第12節 ベンチ外


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541893444
続きを読む

【サッカー】マンU主将バレンシア、インスタで「モウリーニョは去るべき時だ」に「いいね」を押したことを謝罪

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2018/10/04(木) 12:16:53.77 ID:CAP_USER9.net

 マンチェスター・ユナイテッドのキャプテンを務めるDFアントニオ・バレンシアは、SNS上でジョゼ・モウリーニョ監督の解任を望んでいるかのような動きを見せたことについて釈明し、謝罪を行った。英メディア『BBC』などが伝えている。

 ユナイテッドは現地時間2日に行われたチャンピオンズリーグの試合でスペインのバレンシアと対戦し、ホームで0-0のドローに終わった。公式戦4試合連続で白星を逃し、モウリーニョ監督が解任される可能性も取りざたされている。

 そういった状況の中、バレンシアはインスタグラムの自身のアカウントで、あるユーザーの投稿に対して「いいね」を押した。その投稿はバレンシアの写真にコメントが添えられたものであり、コメントは「モウリーニョは去るべき時だ」という言葉で締めくくられていた。

 ユナイテッド主将がモウリーニョ解任論を支持したように見える形となったが、その後バレンシアはツイッターで説明。「写真に添えられた文を読まずにいいねをしてしまった」と述べている。

「僕の意見ではない。このことについて謝罪したい。僕は監督とチームメートたちを全面的に支持している。全員が結果を改善するために全力を尽くしている」とバレンシアは述べ、指揮官をサポートする姿勢を明確にしている。
https://www.footballchannel.jp/2018/10/03/post291672/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538623013
続きを読む

【サッカー】<CL初戦前夜>ユベントスが敵地で“睡眠妨害” バレンシアサポーターがホテル前で大暴れ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/19(水) 21:50:36.16 ID:CAP_USER9.net

フードを被った20人が大声を張り上げ、爆竹を炸裂させる妨害行為

現地時間19日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)開幕戦を前に、敵地バレンシアに乗り込んだユベントスが相手サポーターの“睡眠妨害”にあったという。スペイン紙「ラス・プロビンシアス」が報じている。

 ユベントスは今季、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの加入で大きな注目を集め、特にロナウドが近年ゴールラッシュを見せているCLでの戦いぶりには耳目が集まっている。その開幕戦はスペインに乗り込んでのバレンシア戦だが、その前夜は落ち着いたものにならなかった模様だ。

 同紙は、20人ほどのフードを被ったサポーターたちが、ユベントスのホテル前で大声を上げ、爆竹も炸裂させ、あらゆる方法で睡眠を妨害しようとしていたとしている。特に、ロナウドがターゲットにされていた模様だとレポートされている。結局、その妨害行為は現地警察が到着して、セキュリティーラインが設定されるまで続いたという。

 現地警察は、犯人を特定するためにホテルから防犯カメラの映像を入手したとしている。注目の開幕戦で、ユベントスとロナウドはそうした妨害行為を跳ね返すだけのプレーと結果を見せつけることができるだろうか。

9/19(水) 20:50 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180919-00136514-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537361436
続きを読む

【サッカー】韓国期待の17歳、バレンシアと長期契約。契約解除金は100億円超え

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:shake it off ★:2018/07/22(日) 16:15:13.86 ID:CAP_USER9.net

 バレンシアは現地時間21日、韓国人MFイ・ガンインと2022年までの契約を交わしたことを発表した。


 イ・ガンインは、2011年にバレンシアの下部組織に入ってから、順調にステップアップを続けている17歳のMF。かつてレアル・マドリーからの関心も話題になった有望株だ。

 バレンシアはその有望株を簡単に失うつもりはなく、契約解除の違約金は8000万ユーロ(約104億円)に設定された。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180722-00282485-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1532243713
続きを読む

【MotoGP】2017第18戦バレンシアGP決勝の結果

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:鉄チーズ烏 ★:2017/11/12(日) 23:46:06.57 ID:CAP_USER9.net

 MotoGP第18戦バレンシアGPの決勝がバレンシア・サーキットで行われ、ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ・チーム)が優勝した。

 またポイントリーダーのマルク・マルケスが3位で、ドビジオーゾが転倒リタイアし、差が37ポイント開いたため2017年MotoGPチャンピオンをマルケスが獲得した。

■MotoGPMotoGP第18戦バレンシアGP決勝 順位結果
天候:晴れ 路面:ドライ


Pos./No./Rider/Team/Motorcycle/Time/Gap

1/26/D.ペドロサ/レプソル・ホンダ・チーム/ホンダ/46'08.125

2/5/J.ザルコ/モンスター・ヤマハ・テック3/ヤマハ/+0.337

3/93/M.マルケス/レプソル・ホンダ・チーム/ホンダ/+10.861

4/42/A.リンス/チーム・スズキ・エクスター/スズキ/+13.567

5/46/V.ロッシ/モビスター・ヤマハ・MotoGP/ヤマハ/+13.817

6/29/A.イアンノーネ/チーム・スズキ・エクスター/スズキ/+14.516

7/43/J.ミラー/エストレージャ・ガルシア・0.0・マ-ク・VDS/ホンダ/+17.087

8/35/C.クラッチロー/LCRホンダ/ホンダ/+17.230

9/51/M.ピロ/ドゥカティ・チーム/ドゥカティ/+25.942

10/53/T.ラバット/エストレージャ・ガルシア・0.0・マ-ク・VDS/ホンダ/+27.020

11/38/B.スミス/レッドブル・KTM・ファクトリーレーシング/KTM/+30.835

12/25/M.ビニャーレス/モビスター・ヤマハ・MotoGP/ヤマハ/+35.012

13/9/D.ペトルッチ/オクト・プラマック・レーシング/ドゥカティ/+38.076

14/17/K.アブラハム/プルアンドベア・アスパー・チーム/ドゥカティ/+41.988

15/8/H.バルベラ/レアーレ・アビンティア・レーシング/ドゥカティ/+47.703

16/76/L.バズ/レアーレ・アビンティア・レーシング/ドゥカティ/+47.709

17/60/M.ファン・デル・マーク/モンスター・ヤマハ・テック3/ヤマハ/+52.134

-/44/P.エスパルガロ/レッドブル・KTM・ファクトリーレーシング/KTM/5 Laps(リタイア)

-/4/A.ドビジオーゾ/ドゥカティ・チーム/ドゥカティ/5 Laps(リタイア)

-/99/J.ロレンソ/ドゥカティ・チーム/ドゥカティ/6 Laps(リタイア)

-/22/S.ロウズ/アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ/アプリリア/8 Laps(リタイア)

-/19/A.バウティスタ/プルアンドベア・アスパー・チーム/ドゥカティ/16 Laps(リタイア)

-/45/S.レディング/オクト・プラマック・レーシング/ドゥカティ/26 Laps(リタイア)

-/41/A.エスパルガロ/アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ/アプリリア/27 Laps(リタイア)

-/36/M.カリオ/レッドブル・KTM・ファクトリーレーシング/KTM/28 Laps(リタイア)

[オートスポーツweb ]

11/12(日) 23:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00180164-rcg-moto

MotoGP World Standing 2017
http://resources.motogp.com/files/results/2017/VAL/MotoGP/RAC/worldstanding.pdf


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510497966
続きを読む

【サッカー】<アギーレ氏ら>八百長疑惑、証拠不十分で予審「停止」審理を停止する決定!スペインのバレンシア裁判所

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/08/03(木) 12:06:53.57 ID:CAP_USER9.net

スペインのバレンシア裁判所は2日までに、元サッカー日本代表監督のハビエル・アギーレ氏(58)らのスペイン1部リーグでの八百長疑惑に関する予審で、起訴するための証拠が不十分として、審理を停止する決定を下した。スペイン紙ムンド(電子版)などが伝えた。検察側は異議を申し立てる方針。

 有力な証拠などが新たに見つかれば予審は再開されるが、識者によると再開された例は多くないという。

 八百長が疑われていたのは2011年5月の最終節レバンテ―サラゴサ戦。当時アギーレ氏が率いていたサラゴサが2―1で勝ち、1部残留を決めていた。 

8/3(木) 11:09配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000037-jij-spo


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501729613
続きを読む

【サッカー】<ミラン10番・本田圭佑>ダービーが勃発!?レバンテに続いてバレンシアも獲得を検討!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/13(土) 22:29:15.71ID:CAP_USER9.net

ミランに所属する日本代表MF本田圭佑のスペイン行きに関する話題が次々と浮上している。まずは来季から1部に昇格するレバンテが獲得に興味を示していると言われてきたが、スペイン『Super Deporte』はレバンテに続いてバレンシアも獲得を検討していると報じた。

イバル関係にあり、両者の戦いはバレンシア・ダービーとして大きな注目を集める。同メディアは「バレンシア州の両チームが本田獲得に熱心になっている」と伝えており、ミランの10番を背負う日本のエースを巡ってライバル同士が争う可能性も出てきた。

バレンシアも現在はリーグ戦で13位と苦戦しており、来季は何とか巻き返したいところ。本田がそれを叶える存在となるかは不透明だが、名門復活へ日本代表MFがリストアップされているようだ。また、バレンシアは2016年の冬の移籍市場でも本田獲得が噂されるなど、これまでにも話題になってきている。

どちらにしても本田は来年に控えるロシアワールドカップへ向けて出場機会を確保する必要があり、リーガ・エスパニョーラで毎試合戦えるのは非常に魅力的だ。MLS、Jリーグ復帰など様々な行き先が噂されてきたが、欧州のハイレベルな舞台で戦えることはプラスに働くだろう。スペインからはエスパニョールも興味を示していると言われているが、本田のスペイン行きは実現するか。

theWORLD(ザ・ワールド) 5/13(土) 9:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-00010004-theworld-socc

◆本田 移籍先はリーガ、プレミア希望? レバンテ地元紙報じる

スペイン2部・レバンテが獲得に乗り出しているACミランの日本代表FW本田圭佑(30)に関し、レバンテが本拠を構えるバレンシアのスポーツ紙「スーペルデポルテ」は電子版で連日続報を配信。約1年後に迫ったW杯ロシア大会を見据え、「本田が“エリートリーグ”に残留することを望んでいる」とし、「彼の注目はスペインリーグ、またはプレミアリーグ」と、いまや世界最高峰のナンバー1、ナンバー2とされる2大リーグへの移籍を望んでいると報じた。

 同紙はまた、レバンテが本田の獲得に動いているスペインでの報道が、日本でも大きな注目を集めているとし、「日本で、本田がもっとも注目されているサッカー選手のひとりであることに疑いはない」とその反響の大きさをクローズアップさせている。

 同紙は前日の報道で、本田の代理人を務める兄・弘幸氏が肯定も否定もしなかったことから、すでに来季の1部昇格を決めたレバンテ、さらにかつて磐田の元日本代表MF中村俊輔(36)が所属したことでも知られる同1部エスパニョールなど複数のスペインクラブが獲得に興味を示していると推測。その中で、レバンテが他を一歩リードしていると報じている。

 レバンテは現在5試合を残し、2位に勝ち点9差をつけ首位独走。すでに来季の1部昇格を決めている。本田は6月末でのミラン退団が決定的。来夏のW杯ロシア大会を見据え、すでに米MLSシアトルからの高額オファーを断り、欧州に絞って移籍先を探している。

スポニチアネックス 5/13(土) 9:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-00000075-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494682155
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ