レアル

【サッカー】<J2V・ファーレン長崎>パシフィックリム杯優勝!MLSの強豪レアルに3-1勝利/いわきFCは3位!バスケス・バイロン決勝点

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/02/11(月) 17:44:55.78 ID:uwxNfE4M9.net

ハワイで開催されていたプレシーズントーナメントのパシフィック・リム・カップ2019で、J2のV・ファーレン長崎がMLS(メジャーリーグサッカー)のレアル・ソルトレイクを下して優勝を飾った。

 手倉森誠新監督のもと、1年でのJ1復帰を目指してチーム作りを進める長崎は、ハワイキャンプの締めくくりとして国際大会に出場。8日の準決勝ではMLSのバンクーバー・ホワイトキャップスに3-1の勝利を収めて決勝へ駒を進めた。

 現地時間10日に行われた決勝では、昨季MLSでカンファレンス・セミファイナルまで進んだレアル・ソルトレイクと対戦。19分には左からのクロスに合わせたFW澤田崇のゴールで先制に成功した。

 38分には左サイドから抜け出した亀川諒史がエリア内に侵入し、GKを引きつけてラストパス。MF翁長聖が押し込んでリードを広げ、前半を2-0で折り返す。

 84分にはソルトレイクがバスケスの強烈なミドルシュートで1点を返す。だが直後の85分、スルーパスを受けエリア内に抜け出したMF名倉巧が落ち着いて流し込み、3-1の勝利を収めた長崎が優勝で大会を終えた。

 同大会には東北1部のいわきFCも出場。ソルトレイクに敗れて決勝進出を逃したが、3位決定戦ではバンクーバーに1-0の勝利を収めた。高校選手権で青森山田の優勝にも貢献したルーキーのバイロン・バスケスが決勝点を挙げている。

2/11(月) 14:13フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190211-00309097-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549874695
続きを読む

【サッカー】レアル・マドリー、リーガ優勝戦線に生き残る!アトレティコとのダービーを制して2位浮上 ベイルがダメ押しゴール決める

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2019/02/10(日) 02:11:19.01 ID:FoyuehPS9.net

2/10(日) 2:09配信
レアル・マドリー、リーガ優勝戦線に生き残る!アトレティコとのダービーを制して2位浮上

9日のリーガ・エスパニョーラ第23節、ワンダ・メトロポリターノを舞台としたアトレティコ・マドリー対レアル・マドリーのダービーは3-1でレアル・マドリーの勝利に終わった。

ボアテングのバルセロナ行き以上の驚きは?世界の“奇妙な”移籍16選

スペイン首都の二大巨塔が激突する、同国を代表するダービー。首位バルセロナとは2位アトレティコ・マドリーが勝ち点6差、3位レアル・マドリーが勝ち点8差という状況で、優勝レース生き残りをかけた一戦でもある。

アトレティコは先発予定だったロドリゴが試合直前に足に違和感を覚えて、急遽ベンチスタートに。シメオネ監督はGKオブラク、DFアリアス、ヒメネス、ゴディン、リュカ、MFアンヘル・コレア、トーマス、サウール、レマル、FWモラタ、グリーズマンをスタメンとしている。システムはいつもの4-4-2。

対してソラーリ監督は、ミッドウィークに行われたコパ・デル・レイのクラシコから先発を3選手変更。ケイロール・ナバス、マルセロ、マルコス・ジョレンテの代わりにクルトワ、レギロン、カセミロを起用して、GKクルトワ、DFカルバハル、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、レギロン、MFモドリッチ、カセミロ、クロース、FWルーカス・バスケス、ベンゼマ、ヴィニシウスというスタメンを組み、こちらも普段の4-3-3システムを使用している。

6万8000人の観客が高らかにアトレティコのイムノを歌ったり、「キエン・ノ・サルテ・マドリディスタ・エス(跳ばない奴はマドリディスタ)」のチャントとともにジャンプしたりと、メトロポリターノは試合前からダービーらしい盛り上がりを見せてキックオフのホイッスルを迎える。序盤に優勢に試合を進めたのは、そうした後押しを受けたアトレティコ。ボールを奪われても激しいプレッシングですぐに奪い返して、レアル・マドリー陣地で攻撃を仕掛け続けた。

しかし10分を過ぎると、アトレティコのハイプレスの強度が落ち、クラシコから中3日のレアル・マドリーが徐々に押し返す。そして16分に同チームの先制点が決まった。クロースの右CKから、ファーサイドでフリーとなっていたカセミロが豪快なバイシクルシュートを突き刺している。

だがホームのアトレティコも負けじとゴール。25分、グリーズマンが最終ラインを抜け出してGKクルトワと1対1となり、落ち着き払ったシュートでネットを揺らした。これはオフサイドか、直前のプレーでアンヘル・コレラがヴィニシウスに対してファウルを犯していたかでエストラーダ・フェルナンデス主審がVARと相談したが、ゴールは認められている。

このグリーズマンのゴールによってメトロポリターノの観客は再び活気づくが、しかしレアル・マドリーの攻撃がその活気を再び沈めていく。ヴィニシウスがベンゼマらとの連係やスピードあふれるドリブルによって再三にわたりサイドを突いていった。そして40分、ペナルティーエリア内右に侵入したヴィニシウスがヒメネスに倒され、レアル・マドリーがPKを獲得(エリア外にも見えたが……)。GKオブラクと対峙したキッカーのセルヒオ・ラモスはお馴染みのパネンカ(チップキック)ではなく、枠の左に強いシュートを決めている。

1-2で迎えた後半も、レアル・マドリーがヴィニシウスを中心に攻撃を展開。対するアトレティコは54分、ロングボールに反応したモラタがループシュートでネットを揺らしたが、これはVARとの相談の結果、オフサイドによって取り消されている。

ソラーリ監督は57分、突出した存在感を示しながらも、アトレティコの選手たちから削られていたヴィニシウスをベイルと代える。一方のシメオネ監督は59分にレマルをビトロ、65分にアンヘル・コレアをコンディションに不安が残るロドリゴと代え、さらに71分にはモラタとの交代でカリニッチもピッチに立たせた。

そして75分、この勝負を決定づける次のゴールが決まった。得点したのは……、レアル・マドリー。モドリッチのスルーパスからペナルティーエリア内左に侵入したベイルが、グラウンダーのシュートでオブラクを破っている。アウェー席のレアル・マドリーサポーターは、この得点後に「アシ! アシ! アシ・ガナ・エル・マドリー(マドリーはこうやって勝つ)!」と勝利を宣言し、これにそのほかのスタンドが指笛を吹いて対抗していた。


■試合結果
アトレティコ・マドリー 1-3 レアル・マドリー

■得点者

レアル・マドリー:カセミロ(16分)、セルヒオ・ラモス(43分)、ベイル(75分)
アトレティコ・マドリー:グリーズマン(25分)

続きはこちらで↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00010005-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549732279
続きを読む

【サッカー】レアル、逸材FWキエーザ獲得か(元イタリア代表FWエンリコ・キエーザ氏の息子)…フィオレンティーナは約76億円で放出容認

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/02/09(土) 22:01:00.13 ID:ePQTOmKW9.net

レアル・マドリードが、フィオレンティーナに所属するイタリア代表FWフェデリコ・キエーザの獲得を目指しているようだ。
イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が7日付で報じている。

複数ポジションこなせるキエーザを巡っては、かねてからユヴェントスやナポリといったイタリアのビッグクラブをはじめ、
マンチェスター・Uやバイエルンといった国外の強豪クラブが注視していると報じられており、獲得レースにレアル・マドリードも参戦するようだ。
 
また、フィオレンティーナは適切なオファーがあれば放出を容認する姿勢をみせているようだ。
報道によると同クラブは6000万ユーロ(約76億円)以上のオファーで手放すという。

キエーザは1997年生まれの21歳。元イタリア代表FWエンリコ・キエーザ氏の息子で、2016-17シーズンのセリエA開幕戦でトップチームデビューを果たした。
昨年5月にはイタリア代表にも招集され、今年3月にデビュー。フィオレンティーナとは2022年までの契約を結んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00905017-soccerk-socc
2/9(土) 21:22配信

https://amd.c.yimg.jp/im_siggMSx.SWuzNA3iicLlkBwgCg---x400-y254-q90-exp3h-pril/amd/20190209-00905017-soccerk-000-2-view.jpg
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2017/09/GettyImages-1106525.jpg

12 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/02/09(土) 22:06:18.38 ID:ePQTOmKW9.net

パルマで試合を見た時 キエーザとクレスポの2トップだったよ


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549717260
続きを読む

【サッカー】“新型C・ロナウド”にレアルやマンU注目 ベンフィカ19歳MF、契約解除金は150億円か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2019/02/07(木) 15:55:32.48 ID:Ze80iD9q9.net

ポルトガル1部ベンフィカのポルトガル人MFジョアン・フェリックスは、“ニュー・クリスティアーノ・ロナウド”として注目を集めている。米スポーツ専門局「ESPN」は、レアル・マドリードやマンチェスター・ユナイテッドなど、複数のビッグクラブが獲得に興味を示し、ポルトガルの新星の動向を追いかけていると報じている。

 19歳の攻撃的MFフェリックスは、昨年8月にトップチームデビューを果たすと、デビューから2試合目となったスポルティングとの“リスボン・ダービー”で史上最年少ゴールを記録した。その後もレギュラーとして活躍を続け、先週末に行われたリターンマッチでも今季8得点目となるゴールを挙げ、チームの4-2の勝利に貢献している。

 ライバルクラブとのビッグマッチで輝きを放ったフェリックスに対し、レアルとユナイテッドのほか、バルセロナ、アトレチコ・マドリード、ウェストハム、ユベントス、ACミラン、ドルトムントなどヨーロッパの強豪クラブがこぞってスカウトを送り経過を観察しているという。「ESPN」がつかんだ情報では、同選手の契約解除金は1億2000万ユーロ(約150億円)に設定されているが、今夏にも動きがありそうとのことだ。


 大きな注目を集めるフェリックスに、メディアも注目している。先週、イタリア紙「トゥット・スポルト」はインタビューを行ったが、フェリックスは「報道されている金額にもビビっていない。メディアで比較されることや、世界のビッグクラブから興味を持たれていることも恐ろしいとは思わない。光栄に思う」と、すでに大物の片鱗を見せている。そして、ビッグクラブでプレーしたいという野心も隠さない。


「僕はプロフェッショナルで、良いアドバイスを受けることができて、とてもラッキーだ。父は体育の先生で、アスレチックのコーチの経験があり、僕らの世界をよく知っている。そして、ホルヘ・メンデスという世界一のエージェントもいる。
 スペイン、イングランド、イタリア、フランスのビッグクラブに惹かれる。最高のポルトガル人プレーヤーはみんな、最高峰の海外リーグでプレーしてきたから、僕も同じようになりたい」


 また、自身の目指す選手は同郷出身のスーパースターであるロナウドだと話し、「クリスティアーノ・ロナウドの隣でプレーしてみたい。なぜなら、彼は単純に最高だからさ。アイドルであり、世界の象徴であり、すべての人々にとっての手本。彼のようなモンスターとプレーできたら、もっと遥かに成長できる」と続けた。

 昨夏には、リバプールが6100万ポンド(約87億円)の移籍金を積んで獲得を目指したが、ベンフィカに断られたという話が残っている。スペイン紙「AS」は、ロナウドの古巣でもあるレアルが獲得に動き出したと伝えているが、世界が注目する逸材は、どのような決断を下すだろうか。

Football ZONE web編集部

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190207-00169085-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549522532
続きを読む

【サッカー】レアル・マドリー、ついに完全復活か!?エスパニョールを撃破 ベイルも交代直後にゴール!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2019/01/28(月) 06:48:42.53 ID:/pH1oIay9.net

1/28(月) 6:38配信
レアル・マドリー、ついに完全復活か!?またも会心のパフォーマンスを見せてエスパニョールを撃破/リーガ第21節

27日のリーガ・エスパニョーラ第21節、レアル・マドリーは敵地コルネジャ=エル・プラットでのエスパニョール戦を4-2で制した。

前節セビージャ戦(2-0)、ミッドウィークに行われたコパ・デル・レイのジローナ戦(4-2)と、これまでの低調ぶりがまるで嘘であったような抜群のパフォーマンスを見せるレアル・マドリー。ソラーリ監督はこのエスパニョール戦でGKクルトワ、DFカルバハル、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、レギロン、MFモドリッチ、カセミロ、クロース、FWルーカス・バスケス、ベンゼマ、ヴィニシウスと、好調の波を生み出す選手たちに負傷明けのクロースを加えたスタメンを組んでいる。

レアル・マドリーは立ち上がりから主導権を握り、エスパニョールを圧倒。先制点を決めたのは4分のことだった。カルバハルの中盤でのボール奪取からモドリッチがペナルティーエリア内に侵入してシュートを放ち、GKディエゴ・ロペスが弾いたボールをベンゼマが押し込んだ。さらに15分には、ショートコーナーからモドリッチが精度の高いクロスを送り、S・ラモスが打点の高いヘディングシュートで加点(ここ2試合で3得点目)。早々に2点のリードを得る。

完全に優勢のレアル・マドリーだったが、故ダニ・ハルケに対して拍手が送られた21分から4分後、1点を返される。ディダクのミドルシュートがL・バスケスに当たり、レオ・バプティスタンが足元に転がってきたボールをネットに突き刺した。

その後にはエスパニョールに押され気味となったレアル・マドリーだが、最近にバロンドーラーらしい輝きを放つモドリッチを中心とした攻撃の展開により、再び主導権を握ることに成功。そして前半アディショナルタイム2分に3点目を獲得する。左サイドのベンゼマのパスをヴィニシウスがペナルティーエリア内で受けるも、エルモーソとぶつかりシュートは放てず。だが、そのこぼれ球を拾ったベンゼマが、抑えとコントロールの効いたシュートを枠内右に決めた。

ハーフタイム、ソラーリ監督は前半にセルヒオ・ガルシアとの衝突で左足を痛めていたS・ラモスを下げてナチョを投入。後半もレアル・マドリーはボールを保持しながら攻勢を仕掛ける。連係力を高めているヴィニシウスとベンゼマ(この日のベンゼマはチャンスメイクでも大いに輝く)、それに加えてこれまでよりも前線に顔を出すようになったモドリッチが攻撃を牽引した。57分にはベンゼマの絶妙なアウトサイドのパスから、ペナルティーエリア内のモドリッチが倒れ込みながらシュートを放ったが、これはD・ロペスに弾かれている。

ソラーリ監督は64分、ここのところ出ずっぱりだったヴィニシウスとの交代で負傷明けのベイルをピッチに立たせる。すると66分、このガラスのエースが早々に復帰弾を決めた。ペナルティーエリア内の選手たちが密集するところを反転で巧みに抜け出し、その左足の一発を炸裂させている。

レアル・マドリーはその後も、芸術的プレーを連発するベンゼマを中心として、貪欲に追加点を狙い続ける。しかしながら72分、ヴァランが後方からピアッティ倒したことで退場となり、数的不利に陥ってしまう。これを受けたソラーリ監督はモドリッチをマルセロに代え、マルセロを左サイドバック、レギロンをセンターバックとした。

レアル・マドリーは10人となったことを機としてエスパニョールに押し込まれるようになり、81分にはロサレスにボレーシュートを決められて2失点目。だがそれ以上の失点を許すことはなく、2点リードのまま試合終了のホイッスルを迎えた。数的不利となってからは劣勢となったレアル・マドリーではあるが、新鮮な風を送り込むヴィニシウス、復調を果たしたモドリッチ、“9.5番”として躍動するベンゼマを中心とするチームの攻撃は確実に迫力を増しており、復活をアピールしている。

リーガ3連勝のレアル・マドリーは勝ち点を39として3位を維持。勝ち点10差の首位バルセロナ、勝ち点5差の2位アトレティコ・マドリーを追走している。

■試合結果

エスパニョール 2-4 レアル・マドリー

■得点者

エスパニョール:バプティスタン(25分)、ロサレス(81分)

レアル・マドリー:ベンゼマ(4分、前半AT2分)、セルヒオ・ラモス(15分)、ベイル(66分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000035-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548625722
続きを読む

【サッカー】C・ロナウド、レアル時代に脱税…容疑を認め約23億円の罰金支払いへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/01/23(水) 05:55:35.55 ID:+h0ioYBr9.net

ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドはスペイン在籍時代に行われた脱税の罪に問われている。
同選手は容疑を認めているという。22日にイギリスメディア『BBC』が伝えている。

C・ロナウドはレアル・マドリード在籍中、2010年から2014年の間に570万ユーロ(約7億円)の税金を支払っていないことが明らかとなった。
同選手は容疑を認めており、本来であれば懲役23カ月に相当する罪である。

しかし、スペインでは2年未満の懲役の場合、罰金を支払うことで懲役処分から免れることができる。
さらに、C・ロナウドの場合、悪意のあった犯行ではないため、刑が軽減されているそうだ。
同選手は1880万ユーロ(約23億円)の罰金を支払うこととなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00896373-soccerk-socc
1/23(水) 1:16配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548190535
続きを読む

【サッカー】<ヴィニシウスの品行が問題!>ベティスDFバルトラ「3回も母親を侮辱された。レアルの選手にふさわしくない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/01/14(月) 23:42:32.50 ID:d4DslOXT9.net

現在、レアル・マドリーの希望とも称せる存在となっているFWヴィニシウスだが、その品行が問題視されている。

“アジアンビューティー”は見逃せない!アジア杯を彩る美女サポは要チェック【13枚(随時更新)】

18歳と若年ながら、低調な今季のレアル・マドリーを引っ張る活躍を披露しているヴィニシウス。しかし13日にレアル・マドリーと対戦したベティスのDFマルク・バルトラは、同選手のピッチ上での振る舞いに疑問を呈する。

バルトラは1-2で敗戦したその試合の直後、ミックスゾーンでブラジル人FWについて次のように語った。

「ヴィニシウスは立っているより地面に伏している時間の方が多かった。僕からはそんなに倒れ込むなと言ったんだけど、するとイホ・デ・プータ(直訳では売春婦の息子で、この野郎などを表すす侮辱語)と罵ってきた。3回も僕の母親について言及してきたんだよ」

「彼が学ぶべきことは多い。レアル・マドリーの選手としてふさわしいとは思えない」

1/14(月) 21:12配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00010045-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547476952
続きを読む

【サッカー】モウリーニョがレアル・マドリード復帰に向けて2つの条件を提示

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2019/01/09(水) 22:13:48.19 ID:8rZQ1WwC9.net

 レアル・マドリーがジョゼ・モウリーニョ氏(55)の復帰に関心を示しているようだが、モウリーニョ氏は2つの条件を提示したという。英『ミラー』が報じている。

 “3年目のジンクス”通り、昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドの指揮官を解任となってしまったモウリーニョ氏。解任後、古巣ベンフィカからオファーがあり、ルイス・フィリペ・ペレイラ会長も大金を準備していたが、モウリーニョ氏はこれを拒否。オファーを断っていた。

 同紙によれば、その理由はさらなるビッグクラブからオファーがあったためだという。そのクラブは2010年5月から3年間指揮を執ったレアルだ。

 レアルは、成績不振によりフレン・ロペテギ前監督が解任され、下部組織を率いていたサンティアゴ・ソラーリ監督が昇格。当初は暫定監督だったが、11月に正式に就任することになった。しかし、思うような結果が残せず、現在はリーガ・エスパニョーラ5位につけている。

 この状況にフロレンティーノ・ペレス会長が満足していない様子。モウリーニョ氏も復帰に関心を示しているようだが、『ムンド・デポルティーボ』によると、レアル復帰に向けて2つの条件を出しているという。

 それは、補強資金がどれだけあるのかということ、最終ラインと前線の補強したいということを伝えたという。特に前線は、FWクリスティアーノ・ロナウドの放出により得点力不足が露呈。これが原因でロペテギ前監督も解任に追い込まれた。そのため、モウリーニョ氏も補強が不可欠と考えているようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-16744111-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547039628
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ