レアル

【サッカー】レアル・マドリー、まもなくロペテギ監督解任を発表…後任はBチーム指揮官ソラーリとなる模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2018/10/22(月) 15:40:52.47 ID:CAP_USER9.net

レアル・マドリーが、ジュレン・ロペテギ監督をまもなく解任する可能性が浮上している。スペイン『マルカ』電子版が報じた。

公式戦ここ5試合を1分け4敗で終えるなど、危機的状況に陥っているレアル・マドリー。同クラブ首脳陣がロペテギ監督を解任するかどうかについては、28日に行われるリーガ・エスパニョーラ第10節、敵地カンプ・ノウでのバルセロナ戦後に決定されるとみられていたが、『マルカ』電子版によればすぐにでも解任に踏み切る可能性もあるという。

ロペテギ監督の後任と目されるのは、レアル・マドリーのBチームであるカスティージャを率いるサンティアゴ・ソラーリ監督だ。現在42歳の同指揮官は2000年代前半にレアル・マドリーに選手として在籍。2016?17シーズンから率いているカスティージャは今季、リーガ2部B(実質3部)グループIで2位につけている。
https://www.goal.com/jp


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540190452
続きを読む

【サッカー】レアル下部の中井(14)、U15代表に初選出「目標は久保君」身長176センチ、60キロ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/10/21(日) 04:01:06.37 ID:CAP_USER9.net

サッカーの世界的強豪、レアル・マドリードの育成組織に所属するMF中井卓大(たくひろ)(14)が、初めて世代別の日本代表に選ばれた。

2歳年上で、スペインでライバル関係にあるバルセロナの育成組織出身のMF久保建英(たけふさ)(17)=J1横浜マ=とともにサッカーファンの注目を集めていた若き逸材が、初めて日の丸を背負ってプレーする。

中井は、19日に日本サッカー協会が発表した15歳以下(U15)日本代表に初選出された。
U15は一番下の世代別代表だ。

滋賀県出身の中井は、2012年にレアルが少年向けに日本で開いたキャンプが育成組織入りのきっかけとなった。
そのキャンプで実力を認められ、13年春に現地で練習に参加、同年秋の入団テストで合格した。

身長176センチ、60キロ。ドリブルやパスが得意なMFだ。
今年3月に神奈川県であったU15の親善大会に、レアルの一員として出場した。
主力級としてプレーし、決勝ではJ1湘南U15を破って「凱旋(がいせん)優勝」を果たしている。

小学生でスペインへ渡った経歴が似ていることもあり、中井は、バルセロナの育成組織に入った久保と比較されることも多い。
その久保は、U15日本代表を経て、昨年は「飛び級」でU20ワールドカップに出場した。
中井は今年3月に日本で大会に出場した際、報道陣の取材に対し、「久保君みたいになれたらいい」と話していた。目標の存在に、一歩近づいた。

U15日本代表は10月下旬から11月上旬までフランス遠征を行う。中井は、現地で合流する予定だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15469727/
2018年10月19日 19時42分 朝日新聞デジタル

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/7/578f9_1509_0cfcfa36_02df51f7.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540062066
続きを読む

【サッカー】クラブ史上最低の得点力…レアル・マドリー、8時間1分の無得点記録を樹立して敗戦/リーガ第9節

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/10/20(土) 22:41:53.45 ID:CAP_USER9.net

10/20(土) 22:00配信
クラブ史上最低の得点力…レアル・マドリー、8時間1分の無得点記録を樹立して敗戦/リーガ第9節

20日のリーガ・エスパニョーラ第9節、レアル・マドリーは本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのレバンテ戦を1-2で落とした。

ここ4試合を無得点の1分け3敗で終えてインターナショナルウィークを迎えていたマドリー。試合直前のベルナベウのチーム紹介アナウンスではまばらな拍手しか起こらないなど、観客のテンションの低さがチームの調子を物語っていた。ロペテギ監督はこの試合でベイル、ベンゼマをベンチに置き、負傷離脱していたイスコ、マルセロのほか、マリアーノ、そしてこの背番号7へのクロスの供給要員としてルーカス・バスケスを先発で起用。システムは普段の4-3-3を採用している。

得点、そして勝利を取り戻して観客の信頼を取り戻したいマドリーだったが、レバンテに言葉通り出鼻を挫かれた。まず7分、ヴァランのクルトワへのバックパスをカットしたモラレスにそのままネットを揺らされて1失点目を喫する。さらに11分にはペナルティーエリアの中か外か微妙なところでヴァランのハンドが取られ、VARと相談したギジェルモ主審がPKを指示。キッカーのロジェールにこのPKをきっちりと決め切られて、2点のビハインドを負っている。

フラストレーションが充満するベルナベウでマドリーは必死に得点を求める。17分に迎えたCKではマリアーノのヘディングシュートがクロスバーを直撃して地面に落ち、バウンドしたボールをアセンシオが頭で押し込んだが、VARとの相談の結果オフサイドとなった。マドリーはその後もクロス中心の攻撃を見せたが、決定機を決めきれないまま前半を終える。

後半、ロペテギ監督はオドリオソラとの交代でベイルを投入したがゴールは一向に生まれることなく、電光掲示板の時間は55分を表示。ロペテギ・マドリーは1985年の記録を1分上回り、クラブの無得点時間を465分(7時間45分)に更新した。ロペテギ監督はその後、イスコ、アセンシオをセバジョス、ベンゼマに代えて交代枠を使い切った。

ロペテギ・マドリーの不名誉な記録は、最終的に481分(8時間1分)でストップ。72分にベイルのクロスを起点として、マルセロがネットを揺らした。ようやく歓喜の瞬間を迎えたマドリーは継続してゴールを目指したものの、結局同点弾は生まれず。不名誉な記録を樹立した後に得点を取り戻しはしたものの、結果まで取り戻すことはできなかった。観客も最後まで試合を見ることなく、ぞろぞろと家路につき、彼らの信頼も失っている。

ここ4試合の成績を1分け4敗としたマドリー。勝ち点を14から伸ばせず、暫定で5位に位置している。

■試合結果

レアル・マドリー 1-2 レバンテ

■得点者

レアル・マドリー:マルセロ(72分)
レバンテ:モラレス(7分)、ロジャー(13分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00010012-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181020-00010012-goal-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540042913
続きを読む

【サッカー】レアル下部組織のMF中井を初招集 U―15日本代表フランス遠征で初の日の丸

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/10/19(金) 19:02:06.78 ID:CAP_USER9.net

10/19(金) 18:49配信 スポーツ報知


 日本サッカー協会は19日、U―15日本代表のフランス遠征メンバー18人を発表し、スペインの名門レアル・マドリードの下部組織、カデーテAに所属するMF中井卓大(14)を初招集した。中井が世代別の日本代表に選出されるのは初。


 滋賀県出身の中井は、2012年夏に日本で行われた「レアル・マドリード・ファンデーションチャレンジキャンプ2012」で優秀選手に選ばれ、13年4月にはスペインで「チャレンジキャンプ」に参加。同9月の入団テストに合格し、9歳で名門の下部組織に加入した逸材だ。その経歴から同じくスペインの名門バルセロナに所属していたFW久保建英(17)=横浜M=と比較される。

 U―15代表は「バル・ド・マルヌU―16国際親善トーナメント2018」に参加。10日にU―15オーストラリア代表、11月1日にはU―15フランス代表、同3日にはU―15イングランド代表と対戦する。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000121-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539943326
続きを読む

【サッカー】レアルFWベール故障、欧州ネーションズリーグ欠場

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/10/15(月) 18:31:03.89 ID:CAP_USER9.net

10/15(月) 18:28配信
レアルFWベール故障、欧州ネーションズリーグ欠場

Rマドリードのウェールズ代表FWベールが故障のため、16日の欧州ネーションズリーグ・アイルランド戦欠場、14日にマドリードへ戻ってクラブで治療を受ける。15日のスペイン紙アスが報じた。

ウェールズ協会は「ベールはフィジカルコンディションが回復せず、マドリードに戻った」と発表した。スペインリーグが再開する20日のレバンテ戦の出場は微妙という。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00362684-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539595863
続きを読む

【サッカー】中島翔哉のビッグクラブ移籍は近い?現地記者が見解「レアル移籍だって非現実ではない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/10/09(火) 19:56:06.27 ID:CAP_USER9.net

10/9(火) 14:05配信
中島翔哉のビッグクラブ移籍は近い?現地記者が見解「レアル移籍だって非現実ではない」

ポルティモネンセFW中島翔哉は、近い将来ビッグクラブへステップアップを果たすのだろうか。ポルトガル『PUBLICO』でチアゴ・ピメンテル記者が見解を述べている。

世界一のランジェリーモデルはチェックした?W杯出場32カ国の女神たち/32枚

昨季ポルティモネンセに加入した中島。欧州でのデビューシーズンでいきなり10ゴール12アシストと確かな結果を残すと、夏の移籍も盛んに騒がれたが、クラブが放出を拒否して残留することとなった。

背番号10を与えられた今季は、開幕から4試合でノーゴールとチームとともにやや苦しんでいたが、第5節のギマランイス戦で初得点を含む2ゴール1アシストを記録。そして迎えた第7節、“ポルトガル3強”の一角に数えられるスポルティング・リスボン相手に躍動し、2ゴール2アシストと全4得点にからむ大活躍を見せ、チームを4-2の勝利に導いた。

中島が見せる見事なパフォーマンスに、現地も大いに注目しているようだ。ピメンテル記者は、直近3試合で4ゴール3アシストを記録する24歳FWが、ビッグクラブへステップアップするのは時間の問題だとしている。

「今年4月、『ショウヤ・ナカジマが2000万ユーロ(約26億円)でレアル・マドリーへ?』という記事が南アルガルヴェの地方紙で報道された。当時は完全なジョークだっただろう。だが、非現実的ではないだろう」

「昨シーズンのポルトガルデビュー以来、ナカジマはポルティモネンセのジャージを着て自身の持つポテンシャルを証明し続けている。この日本人は、スポルティングを4-2と打ち負かした試合で4ゴールに関与した」

「ナカジマがビッグクラブへ移籍するということに、もはや疑問はないだろう。むしろ、それがいつで、いかに高いレベルになるのかということが問題だ」

すでにシャフタール・ドネツクやセビージャ、ポルト、ベンフィカなど、チャンピオンズリーグに出場するクラブから関心を集める中島。ポルトガルで輝きを放つ24歳の日本代表は、どのようなキャリアを送るのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000009-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181009-00000009-goal-000-4-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539082566
続きを読む

【サッカー】 嘘は言いたくない…揺れるアザール「レアルに行くのは小さい頃からの夢」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:アルテミス@ ★:2018/10/09(火) 17:40:22.44 ID:CAP_USER9.net

チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールは頭を悩ませている。チェルシーと新たな契約を結ぶのか、それとも「夢」であったレアル・マドリーへの移籍を決断するのかと――。

 今夏、チェルシーからレアルへの移籍報道が絶えなかったアザールだが、12-13シーズンからプレーするチェルシーへの残留を決断。在籍7年目のシーズンとなった今季は第8節を終えたプレミアリーグで7得点を奪うなど、好調を維持している。20年6月に契約満了を迎えるため、契約延長の可能性はあるとしつつも明言は避けている。

「『今、新しい契約を結んでいるところだ』とは言えないけど、これから契約延長をしないと断言もできない。もちろん自分にとって良い決断をしたいけど、チェルシーにとっても良い決断をしたいんだ。チェルシーは僕にすべてを与えてくれたからね」

 チェルシーへの愛を示す一方で、レアルへの移籍は「夢」だとも語った。

「レアル・マドリーは世界で最高のクラブだ。今でもそう言うのは、僕は嘘を言いたくないから。レアル・マドリーに行くのは小さい頃からの夢だった」

「少し時間を置きたい。毎日この件について話したくないんだ。それほど時間もないしね。だけど、この件について話す時期はくるよ」。果たして、揺れるアザールが下す決断とは、チェルシー残留か、それともレアル移籍なのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-02593492-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539074422
続きを読む

【サッカー】レアル、クラシコ敗戦ならロペテギ解任?後任にコンテ氏を招聘か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/10/09(火) 10:22:05.91 ID:CAP_USER9.net

 レアル・マドリーの新監督にアントニオ・コンテ氏が浮上している。スペイン『アス』が伝えている。

 6日、レアルはリーガ・エスパニョーラ第8節でアラベスに0-1で敗れ、公式戦4試合白星なし。さらに1985年4月以来、33年ぶりの4試合ノーゴールとなった。この状況を受けてフレン・ロペテギ監督の解任が噂されている。

 同紙によると、今月28日に控えるバルセロナとの“クラシコ”で敗れることになれば、レアルはロペテギ監督の解任に踏み切る可能性が高いという。その後任候補にコンテ氏の名前が挙がっている。

 これまでユベントスやイタリア代表などを率いたコンテ氏は、2016-17シーズンからチェルシーを指揮。就任初年度でプレミアリーグ優勝に導き、昨シーズンはFA杯(国内杯)を制したが、今年7月に解任が発表された。

 一方で、レアルはリザーブチーム(レアル・マドリーB)を率いるサンティアゴ・ソラーリ監督(41)を暫定指揮官として昇格させることも検討しているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-02588506-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539048125
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ