バルセロナ

【サッカー】<バルセロナ>11年ぶりにリーガ・エスパニョーラ黒星発進!アドゥリス劇的豪快弾でビルバオに敗戦・・・メッシ欠場

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/17(土) 08:47:22.55 ID:YVtoSZiD9.net

リーガ・エスパニョーラ第1節が16日に行われ、アスレティック・ビルバオとバルセロナが対戦した。

2019-20シーズンのリーガ・エスパニョーラが、2連覇王者バルセロナと昨シーズン8位のアスレティック・ビルバオの一戦で幕を明けた。
エースのリオネル・メッシを負傷で欠くバルセロナはなかなか決定機を作れず、32分になってペナルティエリア内に残っていたルイス・スアレスが、相手のバックパスに反応してターンしながら左足を振り抜いたが、これは左ポストに弾き返された。

その直後、右足を痛めたスアレスは自ら交代を要求。負傷交代を余儀なくされて、代わりにラフィーニャが投入された。
44分にはラフィーニャがエリア手前右から強烈なミドルシュートを放ったが、これはGKの好セーブとクロスバーに阻まれた。

後半に入ってバルセロナは、52分にラフィーニャがエリア内左からシュート、70分にはイヴァン・ラキティッチがエリア内のこぼれ球をダイレクトで叩いたが、どちらも得点には結びつかなかった。

試合が動いたのは89分。1分前に途中出場したアリツ・アドゥリスが右サイドからのクロスを豪快なジャンピングボレーでゴール右隅に叩き込み、ビルバオに劇的な決勝点をもたらした。
バルセロナは攻撃陣が不発に終わり、11シーズンぶりに黒星スタートを喫した。

次節、バルセロナは25日にホームでベティスと、アスレティック・ビルバオは24日にアウェイでヘタフェと対戦する。

【スコア】
アスレティック・ビルバオ 1-0 バルセロナ

【得点者】
1-0 89分 アリツ・アドゥリス(ビルバオ)

【スターティングメンバー】
アスレティック・ビルバオ(4-2-3-1)
U・シモン;カパ、ヌネス、イェライ、ベルチチェ;U・ロペス(81分 エチェバリア)、D・ガルシア;デ・マルコス(66分 サンセット)、R・ガルシア、ムニアイン;ウィリアムス(88分 アドゥリス)

バルセロナ(4-3-3)
テア・シュテーゲン;N・セメド、ピケ、ラングレ、J・アルバ;S・ロベルト(76分
C・ペレス)、デ・ヨング、アレニャ(46分 ラキティッチ);デンベレ、スアレス(37分 ラフィーニャ)、グリーズマン

8/17(土) 6:01配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00969001-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190817-00969001-soccerk-000-view.jpg

【サッカー】<バイエルン>コウチーニョ獲得合意を発表…1年間のレンタル、買い取りOP付き
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565996405/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565999242
続きを読む

【サッカー】強奪から1年…バルセロナがマウコムを50億円でゼニトに売却!「ネイマール資金」調達の第一歩か?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2019/08/03(土) 10:44:53.74 ID:u1Tczbbw9.net

全くのノーインパクトに終わる
 現地時間8月2日、バルセロナはブラジル代表FWマウコムがロシア・リーグのゼニトに移籍することを発表した。

 バルセロナの公式ホームページによると、移籍金は4000万ユーロ(約50億円)で、500万ユーロ(約6億円)のインセンティブが付与されるという。

 バルサは昨夏、当時ボルドーに所属していたマウコムを、合意寸前だったローマから強奪する形で手中に収めた。

 だが、なかなかチームにフィットできず出番に恵まれなかったレフティーは、公式戦24試合で4ゴールと全くのノーインパクトに終わっていた。
 
 ラ・リーガ王者は目下、パリ・サンジェルマン退団を希望しているネイマールの獲得を画策しているものの、アントワーヌ・グリエーズマンに1億2000万ユーロ(約150億円)、フレンキー・デヨングに7500万ユーロ(約94億円)を費やしたため、金庫は底をついている。

 パリSGがネイマールに付けた値札は、2年前にそのブラジル代表FWの獲得した際の2億2200万ユーロ(約277億円)とも言われている。このマウコムの売却が、その資金集めの第一歩となるのか。

 フィリッペ・コウチーニョをはじめ、ウスマンヌ・デンベレ、イバン・ラキティッチ、サミュエル・ウンティティ、ラフィーニャあたりが換金候補に挙がっているが、はたして……。戦々恐々としている選手もいるかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190803-00062347-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564796693
続きを読む

【サッカー】<ヴィッセル神戸>スペイン1部に所属するバルセロナとクラブ間の人材交流事業などで連携することに合意したと発表

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/27(土) 18:24:20.65 ID:uxSf1X0i9.net

ヴィッセル神戸は27日、スペイン1部に所属するバルセロナとクラブ間の人材交流事業などで連携することに合意したと発表した。契約期間は1年間となる。

 神戸とバルセロナは、主に「クラブ間の人材交流事業」「クラブ間のアカデミー選手の相互派遣」「スカウティングノウハウの共有、FCバルセロナ及びヴィッセル神戸のスカウティングデータベースへの相互アクセス」「各クラブにおけるブランド力向上に関する相互パートナーシップ」の内容で連携するという。

 クラブは連携の背景を以下のように記している。

 「ヴィッセル神戸には、FCバルセロナの哲学とDNAを誰よりも色濃く受け継ぐイニエスタ選手、同じくFCバルセロナでプレーをしていたビジャ選手、サンペール選手が所属しています。また、ユース年代向けのアカデミーへのメソッド導入を含め、ユースチームのバルセロナ遠征など次世代の育成にも取り組んでいます。

 また親会社の楽天株式会社は、2017‐18シーズンよりバルセロナのメイングローバルパートナーおよびオフィシャルイノベーション&エンターテイメントパートナーを務めています。今回の連携は、現在のバルセロナとの関係をより一層深くするものになります」

 今回の連携発表に伴い、三木谷浩史会長と楽天カップのために来日しているバルセロナのジョゼップ・バルトメウ会長が会見に出席。三木谷会長は「人材交流、アカデミー、ブランド力向上、クラブ同士が仲良くなって、より強化できればいい」と話し、「ヴィッセル神戸は世界有数クラブ、世界でも尊敬されているクラブからしっかり吸収し、アジアのトップクラブになるれるように頑張っていきたい」と、改めてアジア・ナンバーワンへの野望を口にした。

 バルトメウ会長は「そして様々な技術スタッフ、システムを共有していく。2つのクラブが兄弟として関係を進めていく。姉妹都市でもある、サッカーチームも兄弟となった」と喜びを示した。

 また、「スポーツ面だけではなく、コマーシャル、マーケティングでも強化していきたい。楽天はIT面でも強いので、新しい開拓ができる。神戸の選手がバルサにいったり、逆もしかり。人材交流。様々な神戸の選手がいつかバルサでプレーするかもしれない」と期待を寄せた。

 連携することで「日本のファンが増える、ヴィッセル神戸のファンも増える」と自信を見せるバルトメウ会長。「三木谷さんにとっても、私にとっても絆が深まっていくのだと思っている」と締めくくった。

 なお、バルトメウ会長によると、同連携は2年間の延長オプションがついているという。現在来日中のバルセロナは、27日にノエスタで楽天カップの神戸戦に臨む。

7/27(土) 17:06配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00010026-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564219460
続きを読む

【サッカー】<強豪バルセロナ> 下部組織に13歳日本人が入団!日本人が入団するのは、レアルに移籍した久保建英選手以来2人目

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/21(日) 16:54:11.61 ID:Rj0oECFD9.net

サッカー スペイン1部リーグの強豪、バルセロナの下部組織に日本人の13歳の選手の入団が決まったことがわかりました。バルセロナの下部組織に日本人が入団するのは、レアルマドリードに移籍した久保建英選手以来2人目です。

バルセロナの下部組織への入団が決まったのは、13歳の高橋仁胡選手です。高橋選手は、アルゼンチン人の父親と日本人の母親の間に生まれ、スペインのバルセロナで育ちました。

5歳からフットサルを始め、10歳でサッカーに転向したあとは地元のクラブチームで主に左サイドバックとしてプレーしてきましたが、突破力の高さなどをバルセロナに評価され、ことし2月に入団の契約を交わしたということです。

バルセロナの下部組織に日本人が入団するのは、先月、同じスペインの強豪、レアルマドリードに移籍した日本代表の久保建英選手以来2人目です。

NHKの取材に高橋選手は「小さいときから応援してきたチームなのでとても光栄です。モチベーションは高く、早くシーズンが始まってほしい。将来的には日本代表に選ばれたい」と話し、活躍を誓っていました。高橋選手は来月チームに合流し、本格的な練習を始める予定です。

高橋 父はアルゼンチン人
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190721/K10012001291_1907211420_1907211428_01_03.jpg


高橋仁胡選手は、平成17年生まれの13歳です。アルゼンチン人の父親と日本人の母親の間に生まれ、スペインのバルセロナ郊外で育ちました。

5歳からフットサルを始めて10歳でサッカーに転向し、フットサルで鍛えたテクニックと高い突破力が持ち味で、これまでは主に左サイドバックとしてプレーしてきました。

去年3月から4月にかけて開かれた、ヨーロッパ各地のチームが参加した大会でチームの優勝に貢献しスカウトの目にとまったことが、バルセロナの下部組織入りのきっかけとなりました。
バルセロナ下部組織とは
高橋選手が入団するバルセロナの下部組織には、スペインをはじめ世界中から選抜された19歳以下の選手たちが所属しています。

若い選手の育成に定評があり、これまでにアルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手や、元スペイン代表でJリーグ ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手をはじめ世界的な選手を多く輩出してきました。

選手たちは1年ごとに契約を更新する厳しい環境のもとで、切磋琢磨しながら将来のトップチーム昇格を目指します。

2019年7月21日 14時28分NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190721/k10012001291000.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563695651
続きを読む

【サッカー】<バルセロナ>来日メンバー発表! メッシは招集外..Bチーム加入の安部裕葵も選出

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/20(土) 22:23:06.69 ID:25WE0TZL9.net

バルセロナが20日、来日メンバーを発表した。

 アトレティコ・マドリーから加入したアントワーヌ・グリーズマンや、アヤックスから獲得したフレンキー・デ・ヨング、そして鹿島アントラーズからバルセロナBに移籍した安部裕葵も選出されている。

【バルセロナが発表した来日メンバー28人】

▽GK
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン
ノルベルト・ムラーラ・ネト
イグナシオ・ペーニャ

▽DF
ネルソン・セメド
ジェラール・ピケ
クレマン・ラングレ
ジョルディ・アルバ
セルジ・ロベルト
サミュエル・ウンティティ
アラウージョ
ギエム・ハイメ

▽MF
イバン・ラキティッチ
セルヒオ・ブスケッツ
ジャン=クレール・トディボ
カルレス・ペレス
リカルド・プイグ
ラフィーニャ
オリエル・ブスケッツ
カルレス・アレニャ
フレンキー・デ・ヨング
モンチュ
アレックス・コリャード
安部裕葵

▽FW
ウスマン・デンベレ
マルコム
アントワーヌ・グリーズマン

7/20(土) 22:18 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190720-00331440-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190720-00331440-footballc-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563628986
続きを読む

【サッカー】チェルシーが好機逃さず2発、バルセロナの追撃かわす 日本開催の“強豪対決”に2-1勝利 楽天カップ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2019/07/23(火) 21:27:17.15 ID:1s4EXXxx9.net

前半にエイブラハム、後半にバークリーがゴール バルサはラキティッチが豪快弾
 スペインの名門バルセロナとイングランドの強豪チェルシーが23日、埼玉スタジアムで行われた親善試合Rakuten CUPで対戦し、前後半にそれぞれ1点ずつを決めたチェルシーが2-1で勝利した。

 チェルシーは19日に、J1リーグ王者の川崎フロンターレと対戦(0-1)し、これが日本での2試合目となった。一方のバルセロナはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョらコパ・アメリカ(南米選手権)参戦組が、日本遠征のメンバーには含まれず。また今夏、鹿島アントラーズからバルセロナBへの移籍が発表された日本代表MF安部裕葵は、試合の登録メンバーに入らなかった。

 序盤から両チームともそれほどプレースピードを高めない展開になった。そのなかでバルセロナは、3トップの中央に入った新加入のFWアントワーヌ・グリーズマンが攻撃の最終局面で変化をつける場面が目立ち、前半15分にはFWウスマン・デンベレに技巧的なスルーパスを狙ったが、わずかに流れた。

 前半の半ばからはチェルシーが立て続けにチャンスを迎えた。同23分にはMFクリスチャン・プリシッチが左サイドからカットインしたシュートをGKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンが弾いたところにFWエイブラハムが詰めたが、無人のゴールにボールを抑えきれなかった。続く同24分にはMFメイソン・マウントがゴール正面からミドルシュートを放つも枠外。さらに同28分にはマウントから右サイドに展開し、DFセサル・アスピリクエタの折り返しをプリシッチが狙ったが、ヒットせずに枠を外れた。

 そして同34分、チェルシーは敵陣でプレスをかけ、バルセロナのMFセルヒオ・ブスケツのパスをMFマテオ・コバチッチが弾くと、そのボールをエイブラハムがペナルティーエリア内で受けて、そのままテア・シュテーゲンとの1対1を制してゴール。チェルシーが1点を先制してハーフタイムを迎えた。

ハーフタイムでバルセロナは11人がすべて交代。MFイバン・ラキティッチや、新シーズンに向けアヤックスから加入したMFフレンキー・デ・ヨングがピッチに立った。また、チェルシーはDFダビド・ルイスら最終ラインの3人を交代させて後半がスタートした。

 後半のメンバーのほうがコンディションの良さを感じさせたバルセロナは、中盤からの速いパスワークでチェルシー陣内に切り込む場面が増えた。その中でFWカルラス・ペレスやMFカルラス・アレニャーが枠内にミドルシュートを飛ばしたが、チェルシーのGKケパ・アリサバラガが安定感のあるセービングを見せてゴールを許さなかった。

 チェルシーは同15分にFWオリビエ・ジルーら3人、同25分にFWミシー・バチュアイら4人を投入し、アリサバラガ以外のフィールドプレーヤーがすべて交代した。バルセロナはチェルシーが大幅に選手を交代してからはなかなか相手ゴール前まで切り込むことができなかった。逆に同36分、左サイドから攻め込んだチェルシーは、MFロス・バークリーが左足でミドルシュートを流し込み追加点を挙げた。

 バルセロナは同アディショナルタイムにラキティッチが鮮やかなミドルシュートを決めて1点を返したが、同点には至らず。来日2試合目とリーグ開幕戦が1週間早いチェルシーがコンディションに勝った感はあったが、5万1126人を集めた豪華な親善試合はチェルシーが2-1で勝利を収めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00205692-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563884837
続きを読む

【サッカー】スペイン1部リーグ 強豪バルセロナ 下部組織に13歳の高橋仁胡選手が入団へ 日本は2人目

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/07/21(日) 16:57:42.87 ID:G4imgDBu9.net

サッカー スペイン1部リーグの強豪、バルセロナの下部組織に日本人の13歳の選手の入団が決まったことがわかりました。バルセロナの下部組織に日本人が入団するのは、レアルマドリードに移籍した久保建英選手以来2人目です。

バルセロナの下部組織への入団が決まったのは、13歳の高橋仁胡選手です。高橋選手は、アルゼンチン人の父親と日本人の母親の間に生まれ、スペインのバルセロナで育ちました。

5歳からフットサルを始め、10歳でサッカーに転向したあとは地元のクラブチームで主に左サイドバックとしてプレーしてきましたが、突破力の高さなどをバルセロナに評価され、ことし2月に入団の契約を交わしたということです。

バルセロナの下部組織に日本人が入団するのは、先月、同じスペインの強豪、レアルマドリードに移籍した日本代表の久保建英選手以来2人目です。

NHKの取材に高橋選手は「小さいときから応援してきたチームなのでとても光栄です。モチベーションは高く、早くシーズンが始まってほしい。将来的には日本代表に選ばれたい」と話し、活躍を誓っていました。高橋選手は来月チームに合流し、本格的な練習を始める予定です。

■高橋 父はアルゼンチン人

高橋仁胡選手は、平成17年生まれの13歳です。アルゼンチン人の父親と日本人の母親の間に生まれ、スペインのバルセロナ郊外で育ちました。

5歳からフットサルを始めて10歳でサッカーに転向し、フットサルで鍛えたテクニックと高い突破力が持ち味で、これまでは主に左サイドバックとしてプレーしてきました。

去年3月から4月にかけて開かれた、ヨーロッパ各地のチームが参加した大会でチームの優勝に貢献しスカウトの目にとまったことが、バルセロナの下部組織入りのきっかけとなりました。

■バルセロナ下部組織とは

高橋選手が入団するバルセロナの下部組織には、スペインをはじめ世界中から選抜された19歳以下の選手たちが所属しています。

若い選手の育成に定評があり、これまでにアルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手や、元スペイン代表でJリーグ ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手をはじめ世界的な選手を多く輩出してきました。

選手たちは1年ごとに契約を更新する厳しい環境のもとで、切磋琢磨しながら将来のトップチーム昇格を目指します。

2019年7月21日 14時28分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190721/k10012001291000.html?utm_int=news_contents_news-main_007
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190721/K10012001291_1907211420_1907211428_01_02.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563695862
続きを読む

【サッカー】<強豪バルセロナ> 下部組織に13歳日本人が入団!日本人が入団するのは、レアルに移籍した久保建英選手以来2人目

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/21(日) 16:54:11.61 ID:Rj0oECFD9.net

サッカー スペイン1部リーグの強豪、バルセロナの下部組織に日本人の13歳の選手の入団が決まったことがわかりました。バルセロナの下部組織に日本人が入団するのは、レアルマドリードに移籍した久保建英選手以来2人目です。

バルセロナの下部組織への入団が決まったのは、13歳の高橋仁胡選手です。高橋選手は、アルゼンチン人の父親と日本人の母親の間に生まれ、スペインのバルセロナで育ちました。

5歳からフットサルを始め、10歳でサッカーに転向したあとは地元のクラブチームで主に左サイドバックとしてプレーしてきましたが、突破力の高さなどをバルセロナに評価され、ことし2月に入団の契約を交わしたということです。

バルセロナの下部組織に日本人が入団するのは、先月、同じスペインの強豪、レアルマドリードに移籍した日本代表の久保建英選手以来2人目です。

NHKの取材に高橋選手は「小さいときから応援してきたチームなのでとても光栄です。モチベーションは高く、早くシーズンが始まってほしい。将来的には日本代表に選ばれたい」と話し、活躍を誓っていました。高橋選手は来月チームに合流し、本格的な練習を始める予定です。

高橋 父はアルゼンチン人
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190721/K10012001291_1907211420_1907211428_01_03.jpg


高橋仁胡選手は、平成17年生まれの13歳です。アルゼンチン人の父親と日本人の母親の間に生まれ、スペインのバルセロナ郊外で育ちました。

5歳からフットサルを始めて10歳でサッカーに転向し、フットサルで鍛えたテクニックと高い突破力が持ち味で、これまでは主に左サイドバックとしてプレーしてきました。

去年3月から4月にかけて開かれた、ヨーロッパ各地のチームが参加した大会でチームの優勝に貢献しスカウトの目にとまったことが、バルセロナの下部組織入りのきっかけとなりました。
バルセロナ下部組織とは
高橋選手が入団するバルセロナの下部組織には、スペインをはじめ世界中から選抜された19歳以下の選手たちが所属しています。

若い選手の育成に定評があり、これまでにアルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手や、元スペイン代表でJリーグ ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手をはじめ世界的な選手を多く輩出してきました。

選手たちは1年ごとに契約を更新する厳しい環境のもとで、切磋琢磨しながら将来のトップチーム昇格を目指します。

2019年7月21日 14時28分NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190721/k10012001291000.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563695651
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ