トッテナム

【サッカー】 トッテナム、岡崎途中出場のレスターを下す…ソン・フンミンが3戦連発

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ほニーテール ★:2019/02/11(月) 00:36:18.82 ID:0Dmk6Qex9.net

 プレミアリーグ第26節が行われ、トッテナムがレスターと対戦した。

 トッテナムは体調不良のエリック・ダイアーが欠場し、若いオリヴァー・スキップが先発入り。対するレスターはモナコから加入したベルギー代表MFユーリ・ティーレマンスが移籍後初出場し、最前線にはジェイミー・ヴァーディではなくデマレイ・グレイが入った。

 スコアが動いたのは33分。右サイドでボールを受けたクリスティアン・エリクセンのピンポイントクロスをダビンソン・サンチェスが頭で合わせてトッテナムが先制した。

 対するレスターは58分、カウンターからジェームズ・マディソンが倒されてPKを獲得。しかし、直後に投入されたヴァーディが蹴ったボールはウーゴ・ロリスにセーブされる。

 すると直後の63分、トッテナムは敵陣でボールを奪うと、フェルナンド・ジョレンテとのワンツーからエリクセンが左隅に強烈なシュートを叩き込んだ。

 その後ヴァーディとソン・フンミンが1点ずつ得点して試合は終了。トッテナムがレスターを3-1で下している。なお岡崎慎司は88分から途中出場した。

【スコア】
トッテナム 3ー1 レスター

【得点者】
33分 1-0 ダビンソン・サンチェス(トッテナム)
63分 2-0 エリクセン(トッテナム)
76分 2-1 ヴァーディ(レスター)
90+1分 3-1 ソン・フンミン(トッテナム)

【スターティングメンバー】
トッテナム(4-4-2)
ロリス;トリッピアー、ダビンソン・サンチェス、ヴェルトンゲン、ローズ(88分 ウォーカー・ピータース);ウィンクス、スキップ(70分 アルデルヴァイレルト)、シソコ、エリクセン;ソン・フンミン、ジョレンテ(79分 ワニアマ)

レスター(4-5-1)
シュマイケル;ペレイラ、エヴァンズ、マグワイア、チルウェル;ディディ、ティーレマンス、バーンズ(88分 岡崎)、マディソン、ゲザル(72分 イヘアナチョ);グレイ(59分 ヴァーディ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00905429-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549812978
続きを読む

【サッカー】デヘアがスーパーセーブを“11回”でスパーズに勝利、トッテナム指揮官「信じられない…4年半で過去最高の試合だった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2019/01/14(月) 11:00:54.42 ID:I0gOLbRw9.net

 トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督はマンチェスター・U戦後、「過去最高レベルのパフォーマンスだった」とチームを称えた一方で、それでも敗れたことについて、マンチェスター・Uのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの“異次元さ”を認めた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 トッテナムは13日、本拠地ウェンブリー・スタジアムでプレミアリーグ第22節マンチェスター・U戦を迎えると、44分に失点。その後、圧巻の反撃を披露したが、デ・ヘアのスーパーセーブを「11回」も見せられ、最後までゴールを奪えず、0-1で敗れた。試合後、ポチェッティーノ監督は次のように話し、デ・ヘアも称えた。

「私はとても嬉しい、そして誇りに思うよ。4年半トッテナムで指揮してきたが、今日選手たちは過去最高のパフォーマンスだった」

「間違いなく素晴らしかった。ただ、デ・ヘアは11度もセーブした。まったく信じられないよ。フットボールでは、時には勝ちや負けに値することがある。今日は負ける時だったから勝てなかったね。ただ、私がフットボールを愛してやまない理由はこれだよ」

「前半は圧倒的に優勢だった。しかし、ムサ・シソコの負傷で一瞬スキが生まれた。相手のゴールは認めるよ」

「マンチェスター・Uは後半よく守った。後半だけでも素晴らしいチャンスを11回も作ったんだけどね…。この試合を私はとても誇りに思っている。ウェンブリーを良い気分で去るよ」

 次節、3位トッテナムは19位のフルアムと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00892059-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547431254
続きを読む

【サッカー】ラビオはトッテナムを低評価? 新天地候補から除外か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2019/01/01(火) 19:32:41.25 ID:CAP_USER9.net

パリ・サンジェルマン(PSG)退団が濃厚とみられているフランス代表MFアドリアン・ラビオ(23)が、トッテナムを新天地候補から除外しているようだ。大手『ESPN』が報じた。

PSGとの契約があと半年となり、先日には同クラブのスポーツディレクター(SD)を務めるアンテロ・エンリケ氏が「延長交渉を続ける意思はない」と発言したことにより、ラビオの退団は決定的と見られている。

また、フランス方面の報道では最有力とされているバルセロナとの合意報道も飛び出したが、バルセロナ側がこれを否定。「PSGの選手であるアドリアン・ラビオとのいかなる類の契約合意の事実を否定する」という声明を公式サイトに掲載していた。

それでも、PSGはラビオのフリーでの退団を避けるべく、移籍金1000万ユーロ(約12億6000万円)で今冬の移籍を容認する構えであるようで、トッテナムとユベントスが候補に挙がっている。

しかしながら、『ESPN』はラビオに近しい人物からもたらされた情報として、選手当人がトッテナムを「自身が入るレベルに達していないクラブ」と考えていると報道。同選手は年俸1000万ユーロ(約12億6000万円)という高給に加え、多額の契約報酬、魅力的なボーナスの付与した長期契約だけに留まらず、ノースロンドンのクラブよりも上のレベルを要求しているという。

なお、ユベントスに関しては以前から関心は伝えられているものの、1月の獲得に向けた動きは見られず。バルセロナの声明が事実であれば、ラビオの将来はここに来て不明瞭になったかもしれない。


http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=341128


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546338761
続きを読む

【サッカー】 絶好調ソン・フンミン2試合連続2発!トッテナムが2位浮上…マンチェスター・Uは連勝/プレミアリーグ第19節まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:悪魔のいけにえ ★:2018/12/27(木) 08:55:42.52 ID:CAP_USER9.net

プレミアリーグは26日に第19節が各地で行われた。

6位マンチェスター・ユナイテッドは、19位ハダースフィールドと対戦。スールシャール監督の本拠地オールド・トラッフォード凱旋試合となった一戦では、28分にマティッチのゴールでホームチームが先制。その後ポグバが2ゴールを挙げ、反撃を1点にとどめ、3-1で勝利を収めた。


3位トッテナムは、7位ボーンマスにホームで5-0と大勝。16分にエリクセン弾でリードを手にすると、その7分後に絶好調ソン・フンミンがボックス手前からミドルシュートを叩き込み追加点。
韓国代表FWにとっては2試合連続、直近7試合で6ゴール3アシストを記録している。
その後2点を追加して迎えた70分、ソン・フンミンは自身2ゴール目を記録。トッテナムは5-0と大勝を収めた。同日に敗れたマンチェスター・シティを交わし、2位に浮上している。

その他、11位エヴァートンは18位バーンリーに5-1で勝利。
14位クリスタル・パレスと17位カーディフの一戦は、スコアレスドローとなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00000026-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545868542
続きを読む

【サッカー】 トッテナム、大量6得点でエバートンを粉砕。逆転勝ちで直近6試合無敗

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:shake it off ★:2018/12/24(月) 10:17:04.85 ID:CAP_USER9.net

【エバートン 2-6 トッテナム プレミアリーグ第18節】

 イングランド・プレミアリーグ第18節が現地時間の23日に行われ、3位トッテナムがアウェイで11位エバートンと対戦し、6-2で勝利した。

 先制したのはエバートンだった。ペナルティエリア手前やや中央の位置で受けたMFギルフィ・シグルドソンが左サイドのFWドミニク・キャルバート=ルーウィンにスルーパス。中央にグラウンダーのパスを送り、中に入ってきたFWセオ・ウォルコットが決めて先制に成功した。

 だが、トッテナムがすぐに追いつく。27分、ケインがセンターライン付近からダイレクトでFWソン・フンミンにフライスルーパス。このボールが長すぎてGKジョーダン・ピックフォードが処理しようとするが、DFクルト・ズマとぶつかりボールが溢れる。これをペナルティエリア内右の角度があまりない位置からダイレクトで放ち、ゴールに吸い込まれる。エバートンが思わぬ形で追いつかれた。

 すると、追いついて押せ押せムードのトッテナムが逆転に成功する。35分、パスで中央を崩したトッテナムはMFムサ・シソコが左サイドに抜け出したソン・フンミンにスルーパス。ソン・フンミンはシュートを放つと、ピックフォードがセーブ。だが、MFデル・アリがこぼれ球に詰めてシュートを突き刺す。トッテナムがすぐに逆転に成功した。

 42分にも、MFクリスティアン・エリクセンのFKからケインがこぼれ球を詰め、前半のうちに3点を奪って突き放した。

 後半に入ってもトッテナムは攻撃の手を緩めず、48分にエリクセンのスーパーボレーが決まり4-1とする。だが、直後の51分、ペナルティエリア手前の中央の位置で受けたシグルドソンが4人に囲まれながらドリブル。右にスライドしながらドリブルすると、右足でファーサイドにシュート。これが決まり、エバートンも反撃に出る。

 だが、61分、ソン・フンミンがスルーパスに抜け出しピックフォードとの1対1を制し、この試合2得点目。トッテナムがダメ押しゴールを決め、試合を決める。74分にもケインがこの試合2ゴール目を決め、大量6得点となった。

 これで試合は終了し、トッテナムが6-2で勝利。直近の公式戦6試合で無敗となった。

【得点者】
21分 1-0 セオ・ウォルコット(エバートン)
27分 1-1 ソン・フンミン(トッテナム)
35分 1-2 デル・アリ(トッテナム)
42分 1-3 ハリー・ケイン(トッテナム)
48分 1-4 クリスティアン・エリクセン(トッテナム)
51分 2-4 ギルフィ・シグルドソン(エバートン)
61分 2-5 ソン・フンミン(トッテナム)
74分 2-6 ハリー・ケイン(トッテナム)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181224-00302271-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545614224
続きを読む

【サッカー】バイエルンの独代表DFフンメルス、出場機会減で今冬に移籍か?チェルシーとトッテナムが興味

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/12/20(木) 22:23:01.86 ID:CAP_USER9.net

ドイツ・ブンデスリーガのバイエルンに所属するドイツ代表DFマッツ・フンメルスにイングランド・プレミアリーグのチェルシーとトッテナムが興味を示していると現地時間の20日に英メディア『デイリー・ミラー』などが報じた。

 フンメルスは今季ここまで公式戦15試合の出場となっている。現状ではDFジェローム・ボアテングとニクラス・ジューレの控えとなっていて、出場機会が減ってきている為、フンメルスが移籍を希望していると同メディアは伝えている。

 また、独メディア『ビルト』によると、チェルシーとトッテナムがフンメルスの代理人とすでに接触していて、バイエルン退団が間近であるとも伝えている。

 フンメルスはユース時代をバイエルンで過ごし、ドルトムントへ移籍。その後ドイツ代表にまでに成長し、2010年から再びバイエルンでプレーしている。このドイツ代表の大物DFはユース時代も過ごしたバイエルンを去り、新たな挑戦としてプレミアを選択するのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181220-00301940-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545312181
続きを読む

【サッカー】UEFA-CL第6節 リバプール×ナポリ、レッドスター×PSG、バルセロナ×トッテナム、インテル×PSV等 結果

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/12/12(水) 07:00:24.77 ID:CAP_USER9.net

CL グループDの日程・結果

ガラタサライ 2-3 FCポルト
[得点者]
ソフィアン・フェグリ(前半46分)ガラタサライ
フェリペ      (前半17分)ポルト
エレン・デルディヨク(後半20分)ガラタサライ
モウサ・マレガ   (前半42分)ポルト
セルジオ・オリベイラ(後半12分)ポルト

※長友佑都はフル出場
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41 ' target='_blank'>https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41

シャルケ 1-0 ロコモティフ・モスクワ
[得点者]
アレッサンドロ・ショプフ(後半46分)シャルケ
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217546


CL グループAの日程・結果

クラブ・ブルージュ 0-0 アトレティコ・マドリード
[得点者]
なし
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217539

ASモナコ 0-2 ドルトムント
[得点者]
ラファエル・ゲレイロ(前半15分)ドルトムント
ラファエル・ゲレイロ(後半43分)ドルトムント

※香川真司はメンバー外
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217540


CL グループBの日程・結果

バルセロナ 1-1 トッテナム
[得点者]
ウスマン・デンベレ(前半7分)バルセロナ
ルーカス・モウラ (後半40分)トッテナム

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217541

インテル 1-1 PSV
[得点者]
イルビング・ロザノ(前半13分)PSV
マウロ・イカルディ(後半28分)インテル


CL グループCの日程・結果

リバプール 1-0 ナポリ
[得点者]
モハメド・サラー(前半34分)リバプール
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217543

レッドスター・ベオグラード 1-4 パリ・サンジェルマン
[得点者]
エディンソン・カバーニ(前半10分)PSG
ネイマール      (前半40分)PSG
マルコ・ゴベリッチ  (後半11分)レッドスター
マルキーニョス    (後半29分)PSG
キリアン・エムバペ  (後半47分)PSG

CL第6節 結果
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41

順位表
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/standings/41


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544565624
続きを読む

【サッカー】 今季初のノース・ロンドン・ダービーはアーセナルに軍配! トッテナムとの乱打戦を制す

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:アルテミス@ ★:2018/12/03(月) 01:11:18.19 ID:CAP_USER9.net

プレミアリーグ第14節が2日に行われ、アーセナルとトッテナムが対戦した。

 公式戦18試合無敗の5位アーセナルと公式戦6連勝中の3位トッテナムによる今シーズン初となる“ノース・ロンドン・ダービー”は、思わぬ形で試合が動く。9分、ペナルティエリア内でヤン・フェルトンゲンの振り上げた手にボールが当たりアーセナルがPKを獲得。
キッカーを務めたピエール・エメリク・オーバメヤンが左に決め、ホームのアーセナルが先制した。

 一方のトッテナムは30分、クリスティアン・エリクセンのFKにニアサイドでエリック・ダイアーが頭で合わせ同点に。さらに直後の34分には、エリア内でソン・フンミンが倒されPKを獲得。これをハリー・ケインが左に決め、わずか4分間で逆転に成功した。

 後半に入り56分、縦パスに抜け出したラムジーがワンタッチで中に折り返すと、オーバメヤンのダイレクトシュートがゴール右隅に決まり、試合を振り出しに戻した。

 再び試合が動いたのは75分、相手DFのミスからアーロン・ラムジーがボールを奪うと、最後はアレクサンドル・ラカゼットがエリア外から左足を振り抜く。これが相手DFに当たりコースが変わってゴールに吸い込まれ、逆転に成功。さらに、77分には縦パスに抜け出したルーカス・トレイラがゴールを決め、リードを2点に広げた。

 このまま4-2で試合終了。“ノース・ロンドン・ダービー”を制したアーセナルはトッテナムを抜き、4位に浮上した。次節、アーセナルは5日にアウェイでマンチェスター・Uと、トッテナムは同日にホームでDF吉田麻也が所属するサウサンプトンと対戦する。

【スコア】
アーセナル 4-2 トッテナム

【得点者】
1-0 10分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(PK/アーセナル)
1-1 30分 エリック・ダイアー(トッテナム)
1-2 34分 ハリー・ケイン(PK/トッテナム)
2-2 56分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
3-2 75分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
4-2 77分 ルーカス・トレイラ(アーセナル)

【スターティングメンバー】
アーセナル(3-4-3)
レノ;ムスタフィ(71分 ゲンドゥージ)、パパスタソプーロス、ホールディング;ベジェリン、トレイラ、ジャカ、コラシナツ;ムヒタリアン(46分 ラムジー)、オーバメヤン、イウォビ(46分 ラカゼット)

トッテナム(4-4-2)
ロリス;オーリエ、フォイス、ヴェルトンゲン、デイヴィス(82分 ローズ);ダイアー、シソコ、エリクセン、アリ(79分 ウィンクス);ケイン、ソン・フンミン(79分 ルーカス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00871580-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543767078
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ