ニューカッスル

【サッカー】「プレミアのレベルにない。軽すぎて、タックルもパスもできず、得点もない」武藤嘉紀をニューカッスルファンが酷評…

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/10/01(火) 07:39:59.48 ID:KSziHEBo9.net

ニューカッスルは19位に低迷…

今季プレミアリーグ初先発を飾ったニューカッスルFW武藤嘉紀だが、サポーターはそのプレーに落胆を隠せないようだ。英『HITC』が伝えている。

29日に行われたプレミアリーグ第7節で、レスターと対戦したニューカッスル。
直近公式戦4試合で勝利のない(2勝2分)中で、スティーブ・ブルース監督は武藤をリーグ戦で初めて先発起用。サプライズ抜擢した日本代表アタッカーにチームの活性化を託した。

しかし武藤は、14分に訪れた絶好機を逃し、シュートは「0」。
タッチ数はわずか「10回」と、ほとんど見せ場を作れず。
前半終了間際に中盤のアイザック・ヘイデンが一発退場したことに伴い、前半のみのプレーでベンチへ下がった。
チームはその後大量失点を喫し、0-5と大敗している。

好調レスターとのアウェイゲームという難しい試合で存在感を放つことができず、チーム事情から45分間のプレーのみにとどまった武藤。
ファンは27歳FWに対し、SNS上で辛辣な言葉を綴っている。

「ゴールする力もアシストする力もない」「どっちのサイドでプレーしてるの?」「ムトウはプレミアリーグのレベルにない。軽すぎて、タックルもパスもできず、得点もない」
「チャンピオンシップ(英2部)がベストだろう」「役に立たないな」

これでニューカッスルは1勝2分け4敗、降格圏の19位に沈んでいる。
チームの不甲斐ない戦いにストレスを溜めるサポーターは、武藤を槍玉に挙げている。

2018年に900万ポンドの移籍金でニューカッスルへ加入した武藤だが、これまでリーグ戦では21試合の出場に留まり、得点はわずかに1点のみ。チームとともに苦しい状況が続いている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191001-00010004-goal-socc
10/1(火) 7:31配信

https://images.daznservices.com/di/library/GOAL/d2/1d/2019-09-30-muto_1cbj3vp1xs4o71doeaqnbs2d4s.jpg

https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FGekisaka%2FGekisaka_253805-253805-fl_1.jpg


https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/10011868
成績


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1569883199
続きを読む

【サッカー】「プレミアのレベルにない。軽すぎて、タックルもパスもできず、得点もない」武藤嘉紀をニューカッスルファンが酷評…

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/10/01(火) 07:39:59.48 ID:KSziHEBo9.net

ニューカッスルは19位に低迷…

今季プレミアリーグ初先発を飾ったニューカッスルFW武藤嘉紀だが、サポーターはそのプレーに落胆を隠せないようだ。英『HITC』が伝えている。

29日に行われたプレミアリーグ第7節で、レスターと対戦したニューカッスル。
直近公式戦4試合で勝利のない(2勝2分)中で、スティーブ・ブルース監督は武藤をリーグ戦で初めて先発起用。サプライズ抜擢した日本代表アタッカーにチームの活性化を託した。

しかし武藤は、14分に訪れた絶好機を逃し、シュートは「0」。
タッチ数はわずか「10回」と、ほとんど見せ場を作れず。
前半終了間際に中盤のアイザック・ヘイデンが一発退場したことに伴い、前半のみのプレーでベンチへ下がった。
チームはその後大量失点を喫し、0-5と大敗している。

好調レスターとのアウェイゲームという難しい試合で存在感を放つことができず、チーム事情から45分間のプレーのみにとどまった武藤。
ファンは27歳FWに対し、SNS上で辛辣な言葉を綴っている。

「ゴールする力もアシストする力もない」「どっちのサイドでプレーしてるの?」「ムトウはプレミアリーグのレベルにない。軽すぎて、タックルもパスもできず、得点もない」
「チャンピオンシップ(英2部)がベストだろう」「役に立たないな」

これでニューカッスルは1勝2分け4敗、降格圏の19位に沈んでいる。
チームの不甲斐ない戦いにストレスを溜めるサポーターは、武藤を槍玉に挙げている。

2018年に900万ポンドの移籍金でニューカッスルへ加入した武藤だが、これまでリーグ戦では21試合の出場に留まり、得点はわずかに1点のみ。チームとともに苦しい状況が続いている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191001-00010004-goal-socc
10/1(火) 7:31配信

https://images.daznservices.com/di/library/GOAL/d2/1d/2019-09-30-muto_1cbj3vp1xs4o71doeaqnbs2d4s.jpg

https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FGekisaka%2FGekisaka_253805-253805-fl_1.jpg


https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/10011868
成績


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1569883199
続きを読む

【サッカー】<武藤嘉紀(ニューカッスル>監督批判?“率直な意見”に英メディアが苦言!「団結する必要があるのに…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/22(木) 00:33:40.63 ID:kG9stszl9.net

ニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀の試合後のコメントが“監督批判”と受け取られているようだ。英『HITC』が伝えている。

 今季からスティーブ・ブルース監督が指揮を執るニューカッスルは、11日のプレミアリーグ開幕節でアーセナルに0-1で惜敗すると、17日の第2節では昇格組のノリッジに1-3で敗れ、開幕2連敗を喫した。

 ノリッジ戦で後半22分から今季初出場した武藤は、試合後に「本当に大変だった。僕は孤立していると感じたし、常に3~4人の相手に囲まれていた。フォワードとしては非常に困難だった。チームとして全体的に苦労した。2敗したので状況を変えたい。僕たちはもっと一生懸命トレーニングに取り組まないとけいない」と語っていた。

 ニューカッスルはポゼッション率36.7%でノリッジにボールを支配され、シュート数(12本で枠内4本)、タッチ数、パス数などでノリッジを下回った。苦戦を強いられたことは間違いないが、武藤のこの“率直すぎるコメント”が問題視されているようだ。

 同メディアは「武藤のコメントは、すでに批判を受けているブルースを助けていない。彼の言葉はニューカッスルの戦術に対する批判とされ、今ブルースが必要としているものではない。彼の率直なコメントはオススメできない」と苦言を呈した。

 さらに「彼が苦労していることを公にすることでニューカッスルに害を及ぼす可能性が十分にある。ブルースはプレシーズンで武藤に『非常に感銘を受けた』と言っていたが、団結を示す必要があるときに、彼のコメントは見当違いにみえる」と、タイミングが悪かったと伝えている。

 ニューカッスルは次節、25日にアウェーでトッテナムと対戦。王者マンチェスター・シティと引き分けるなど、開幕無敗中の相手にニューカッスルは今季初勝利を目指す。

8/21(水) 18:16配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-43470752-gekisaka-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190821-43470752-gekisaka-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566401620
続きを読む

【サッカー】<武藤嘉紀(ニューカッスル>監督批判?“率直な意見”に英メディアが苦言!「団結する必要があるのに…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/22(木) 00:33:40.63 ID:kG9stszl9.net

ニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀の試合後のコメントが“監督批判”と受け取られているようだ。英『HITC』が伝えている。

 今季からスティーブ・ブルース監督が指揮を執るニューカッスルは、11日のプレミアリーグ開幕節でアーセナルに0-1で惜敗すると、17日の第2節では昇格組のノリッジに1-3で敗れ、開幕2連敗を喫した。

 ノリッジ戦で後半22分から今季初出場した武藤は、試合後に「本当に大変だった。僕は孤立していると感じたし、常に3~4人の相手に囲まれていた。フォワードとしては非常に困難だった。チームとして全体的に苦労した。2敗したので状況を変えたい。僕たちはもっと一生懸命トレーニングに取り組まないとけいない」と語っていた。

 ニューカッスルはポゼッション率36.7%でノリッジにボールを支配され、シュート数(12本で枠内4本)、タッチ数、パス数などでノリッジを下回った。苦戦を強いられたことは間違いないが、武藤のこの“率直すぎるコメント”が問題視されているようだ。

 同メディアは「武藤のコメントは、すでに批判を受けているブルースを助けていない。彼の言葉はニューカッスルの戦術に対する批判とされ、今ブルースが必要としているものではない。彼の率直なコメントはオススメできない」と苦言を呈した。

 さらに「彼が苦労していることを公にすることでニューカッスルに害を及ぼす可能性が十分にある。ブルースはプレシーズンで武藤に『非常に感銘を受けた』と言っていたが、団結を示す必要があるときに、彼のコメントは見当違いにみえる」と、タイミングが悪かったと伝えている。

 ニューカッスルは次節、25日にアウェーでトッテナムと対戦。王者マンチェスター・シティと引き分けるなど、開幕無敗中の相手にニューカッスルは今季初勝利を目指す。

8/21(水) 18:16配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-43470752-gekisaka-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190821-43470752-gekisaka-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566401620
続きを読む

【サッカー】<ニューカッスル武藤> 開幕戦ベンチ入りも出番なし「来るなあと思っていたから。がっかり」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/13(火) 16:08:16.21 ID:rqSuKwZw9.net

 ◇イングランド・プレミアリーグ・第1節 ニューカッスル0―1アーセナル(2019年8月12日 ニューカッスル)

 ニューカッスルのFW武藤嘉紀は11日、2019~20年シーズン開幕節のホーム・アーセナル戦でベンチ入りしたものの、最後まで出番がなかった。

 チームは0―1で敗れ黒星スタート。試合後に武藤は「いやあ、調子も良かったし、絶対に(出番が)来るなあと思っていたから。がっかりというか」と心境を語った。

 オフは肉体改造に取り組み、昨年の同時期に比べて「1.5~2キロぐらい」体重が増えた。「筋肉量もかなり上がっている。脂肪が落ちて、筋肉量が上がって、体重も増えたから。やってきたことが実を結んでいる。それで走れる体になっている」と手応えを口にした。体重を増やしつつ、体幹、インナーマッスルの強化にも取り組んだということで「インナーを少しおろそかにしていたというか(体幹を)使えていなかった。基礎の基礎ですけど、そこを本当にしっかりやっていったら、良くなった」と説明した。

 今夏にベニテス監督が退任し、後任となったブルース新監督については「ハードワークを求める。それは自分にもすごく合っているし、前から守備できる人、かつ走れる人、裏に抜け出せる、そういうのができる人が好まれる」と自身のプレースタイルにマッチしており「やりやすい」という。「だから、チャンスは来ると思う。ここで落ち込んでしまうと良くないんで。前を向いて」と次節以降を見据えた。

 プレミアリーグ1季目の昨季はリーグ17試合1得点。飛躍を目指す2季目は「とにかく試合に出続けて点を取ること。何点というより、本当に1試合1試合集中して、点を取ること。もし1点取っても、そこで満足せず、一喜一憂しないとが大事かな。体もできている。だからこそ試合に出て結果がついてくれば、自信にもなる」と改めて意気込みを語った。

8/13(火) 1:24配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00000250-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565680096
続きを読む

【サッカー】<FW武藤嘉紀(ニューカッスル)>「ベンチから脱却へ」 英メディア、今季の活躍を「25試合5得点」と予想

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/10(土) 10:26:48.85 ID:s5MCgVxG9.net

プレミアで2年目を迎える武藤 「ピッチで声を出し、パスを呼び込むようになった」
 
日本代表FW武藤嘉紀は今季もプレミアリーグのニューカッスルで戦うことになるが
スポーツ専門メディア「FANSIDED」は「がっかりさせるデビューイヤーとなった武藤嘉紀は、今季インパクトを与えることができるのか?」と大々的に取り上げ、武藤の今季を占っている。

昨季マインツからニューカッスルに移籍した武藤は、念願のプレミア参戦を果たすことになったが、加入初年は厳しい船出となった。
リーグ戦17試合出場でわずか1ゴールと不本意なシーズンを過ごし、信頼を勝ち取るには至らなかった。

一方、ラファエル・ベニテス監督が昨季限りで退任すると、FWアジョセ・ペレスがレスター、FWホセルがアラベスに移籍するなど、アタッカー陣の放出が立て続いていた。

移籍市場では元イングランド代表FWアンディ・キャロルをウェストハムから復帰させるも、武藤にとっては存在感を発揮する勝負のシーズンとなる。
そして、今夏のプレシーズンで見せた働きは、大いに期待できるパフォーマンスであったことが認められているようだ。

記事では、武藤の今季の活躍を「25試合5得点」と予想。「武藤はプレシーズンで昨季とは別人になった。ピッチでこれまで以上に声を出すようになり、パスも呼び込むようになった。
そして、3ゴールに絡んでいる。武藤は今夏、ファンに向けて多くのゴールを奪うシーズンになると宣言しているようだった」と、昨季と明確に違う姿を示していることを主張している。

さらに、「武藤は今夏のプレシーズンで躍動しており、ベンチからの脱却へ、絶好のタイミングだ」と太鼓判を押された武藤。
夢にまで見たプレミアの舞台で、いよいよ本領を発揮する準備が整っているようだ。

8/10(土) 7:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190810-00209681-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190810-00209681-soccermzw-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565400408
続きを読む

【サッカー】<ニューカッスル武藤> 開幕戦ベンチ入りも出番なし「来るなあと思っていたから。がっかり」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/13(火) 16:08:16.21 ID:rqSuKwZw9.net

 ◇イングランド・プレミアリーグ・第1節 ニューカッスル0―1アーセナル(2019年8月12日 ニューカッスル)

 ニューカッスルのFW武藤嘉紀は11日、2019~20年シーズン開幕節のホーム・アーセナル戦でベンチ入りしたものの、最後まで出番がなかった。

 チームは0―1で敗れ黒星スタート。試合後に武藤は「いやあ、調子も良かったし、絶対に(出番が)来るなあと思っていたから。がっかりというか」と心境を語った。

 オフは肉体改造に取り組み、昨年の同時期に比べて「1.5~2キロぐらい」体重が増えた。「筋肉量もかなり上がっている。脂肪が落ちて、筋肉量が上がって、体重も増えたから。やってきたことが実を結んでいる。それで走れる体になっている」と手応えを口にした。体重を増やしつつ、体幹、インナーマッスルの強化にも取り組んだということで「インナーを少しおろそかにしていたというか(体幹を)使えていなかった。基礎の基礎ですけど、そこを本当にしっかりやっていったら、良くなった」と説明した。

 今夏にベニテス監督が退任し、後任となったブルース新監督については「ハードワークを求める。それは自分にもすごく合っているし、前から守備できる人、かつ走れる人、裏に抜け出せる、そういうのができる人が好まれる」と自身のプレースタイルにマッチしており「やりやすい」という。「だから、チャンスは来ると思う。ここで落ち込んでしまうと良くないんで。前を向いて」と次節以降を見据えた。

 プレミアリーグ1季目の昨季はリーグ17試合1得点。飛躍を目指す2季目は「とにかく試合に出続けて点を取ること。何点というより、本当に1試合1試合集中して、点を取ること。もし1点取っても、そこで満足せず、一喜一憂しないとが大事かな。体もできている。だからこそ試合に出て結果がついてくれば、自信にもなる」と改めて意気込みを語った。

8/13(火) 1:24配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00000250-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565680096
続きを読む

【サッカー】<FW武藤嘉紀(ニューカッスル)>「ベンチから脱却へ」 英メディア、今季の活躍を「25試合5得点」と予想

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/10(土) 10:26:48.85 ID:s5MCgVxG9.net

プレミアで2年目を迎える武藤 「ピッチで声を出し、パスを呼び込むようになった」
 
日本代表FW武藤嘉紀は今季もプレミアリーグのニューカッスルで戦うことになるが
スポーツ専門メディア「FANSIDED」は「がっかりさせるデビューイヤーとなった武藤嘉紀は、今季インパクトを与えることができるのか?」と大々的に取り上げ、武藤の今季を占っている。

昨季マインツからニューカッスルに移籍した武藤は、念願のプレミア参戦を果たすことになったが、加入初年は厳しい船出となった。
リーグ戦17試合出場でわずか1ゴールと不本意なシーズンを過ごし、信頼を勝ち取るには至らなかった。

一方、ラファエル・ベニテス監督が昨季限りで退任すると、FWアジョセ・ペレスがレスター、FWホセルがアラベスに移籍するなど、アタッカー陣の放出が立て続いていた。

移籍市場では元イングランド代表FWアンディ・キャロルをウェストハムから復帰させるも、武藤にとっては存在感を発揮する勝負のシーズンとなる。
そして、今夏のプレシーズンで見せた働きは、大いに期待できるパフォーマンスであったことが認められているようだ。

記事では、武藤の今季の活躍を「25試合5得点」と予想。「武藤はプレシーズンで昨季とは別人になった。ピッチでこれまで以上に声を出すようになり、パスも呼び込むようになった。
そして、3ゴールに絡んでいる。武藤は今夏、ファンに向けて多くのゴールを奪うシーズンになると宣言しているようだった」と、昨季と明確に違う姿を示していることを主張している。

さらに、「武藤は今夏のプレシーズンで躍動しており、ベンチからの脱却へ、絶好のタイミングだ」と太鼓判を押された武藤。
夢にまで見たプレミアの舞台で、いよいよ本領を発揮する準備が整っているようだ。

8/10(土) 7:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190810-00209681-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190810-00209681-soccermzw-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565400408
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ