マンチェスター

【サッカー】<堂安律>プレミアリーグ王者マンチェスター・シティが来年1月に“堂安獲り”視野と英報道!「日本人スターの卵」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/10(月) 18:49:05.14 ID:CAP_USER9.net

写真
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2018/11/20180809_ritsu-doan8680-1.jpg


フローニンゲンの日本代表MF堂安律はすでにビッグクラブ移籍の噂が複数浮上しているが、英メディアではマンチェスター・シティが来年1月の移籍マーケットで獲得を目指していると報じられた。


「マン・シティは1月に日本人スターの卵獲得を目指す」

 こう報じたのは英メディア「TEAMtalk」だ。フローニンゲンでブレーク中の堂安の獲得をシティが熱望しているようだと特集している。

「小柄なアタッキングミッドフィールダー」と称されている堂安に対しては、シティ以外にもチェルシーやアーセナル、アトレチコ・マドリード、そしてMF香川真司の所属するドルトムントも関心を持っていると言われる。

 そうしたなかで、シティのスカウトは堂安の視察を続けているという。ライバルクラブの動きも盛んに報じられるようになり、出し抜かれることを恐れているとも記されている。

 それでもシティは、フローニンゲンが元オランダ代表MFアリエン・ロッベン以来の若手有望株とも期待される堂安の獲得に自信ものぞかせているという。記事ではシティは1月中に獲得を決めたうえで、2020年夏までは引き続きオランダでプレーさせる可能性があると具体的な話も出てきている。シティは将来有望な堂安をじっくりと育てていくプランを持っているのかもしれない。

 海外挑戦2年目ながら日本代表の主力にも定着し、ビッグクラブが追いかける存在となった堂安。ペップ・グアルディオラ監督率いるメガクラブへの移籍は現実のものとなるだろうか

12/10(月) 18:40 フットボールゾーン
https://www.football-zone.net/archives/153372


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544435345
続きを読む

【サッカー】<マンチェスター・シティの無敗を止めたのはチェルシー!>プレミアリーグ唯一無敗のリバプールが首位に...

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/09(日) 05:33:18.02 ID:CAP_USER9.net

【チェルシー 2-0 マンチェスター・シティ プレミアリーグ第16節】

 現地時間8日に行われたプレミアリーグ第16節のチェルシー対マンチェスター・シティは、2-0でホームのチェルシーが勝利した。

 ここまで無敗を維持するシティと、対策が講じられ始めたチェルシーの一戦。前半は圧倒的なシティペースで進む。高い位置からの激しいプレスでチェルシーに自由を与えず、主導権を握った。

 しかし、チェルシーはシティの猛攻に耐えて無失点で踏ん張ると、前半終了間際に先制点。ペナルティエリア左でボールを持ったアザールがマイナスに折り返したボールに2列目から入ったカンテが合わせ、チーム初シュートを得点にした。

 追いかけるシティは53分、ザネを下げてガブリエウ・ジェズスを投入。チェルシーはコバチッチが負傷したため、65分にバークリーと交代した。

 守備の意識が高いチェルシーを攻略できないシティは、なかなか1点差を詰めることができない。

 すると78分、チェルシーが大きな追加点を挙げる。左からのCKにダビド・ルイスがヘディングで合わせて2-0とした。

 チェルシーは残り時間で集中した守備を披露し、シティにチャンスを与えない。最後までこの守りを続けたチェルシーが、シティに勝利している。

 この結果、シティの無敗がストップ。同日の試合で勝利したリバプールがリーグで唯一の無敗チームとなり、シティは2位に順位を下げた。

【得点者】
45分 1-0 カンテ(チェルシー)
78分 2-0 ダビド・ルイス(チェルシー)

12/9(日) 4:22 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181209-00300375-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544301198
続きを読む

【サッカー】<マンチェスター・ユナイテッド>来年、プレシーズンツアーの一環で日本にやってくるかもしれない!米ESPN

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/11/22(木) 19:38:33.14 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・ユナイテッドが来年、プレシーズンツアーの一環で日本にやってくるかもしれない。
19日に米メディア『ESPN』が報じている。

今夏はアメリカでプレシーズンツアーを行なっていたユナイテッド。来年の夏は、遠征先としてオーストラリアが選ばれる見通しだ。それに加え、同メディアは
「このツアーには、日本と香港も含まれる可能性が高い。クラブは今週末に公式発表を行う予定だ」と伝えている。

世界で最も資産価値の高いクラブとされるユナイテッド。当然ながら、日本国内にも多くのファンがいる。
2012年から2014年まで、香川真司(現:ドルトムント所属)がプレーしたクラブとしても知られている。

11/22(木) 19:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181122-00298351-footballc-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181122-00298351-footballc-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542883113
続きを読む

【サッカー】<マンチェスター・C>マンチェスター・ダービー制し開幕12戦無敗!4年ぶりにホームで宿敵マンU撃破

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/11/12(月) 05:59:29.77 ID:CAP_USER9.net

プレミアリーグ第12節が11日に行われ、マンチェスター・Cはホームでマンチェスター・Uに3-1で勝利した。

公式戦176回目の“マンチェスター・ダービー”は開始12分、ホームのマンチェスター・Cが先制に成功した。左サイドのラヒーム・スターリングが鋭いクロスを入れると、ファーのベルナルド・シルヴァが折り返し、
ダビド・シルバが冷静に右足シュートを沈めて先制点を奪った。

1点リードで折り返したマンチェスター・Cは後半の立ち上がり48分、セルヒオ・アグエロがリヤド・マフレズとのワンツーでエリア右に抜け出し右足を一閃。強烈なシュートはGKダビド・デ・ヘアの頭上を貫き、ゴールネットを揺らした。

2点を追うマンチェスター・Uは57分にジェシー・リンガードを下げてロメル・ルカクを送り出す。するとその直後、エリア左に抜け出したルカクがGKエデルソンに倒されてPKを獲得。
58分にアントニー・マルシャルがGKと逆のゴール右に沈めて1点を返した。

それでもマンチェスター・Cは86分、B・シルヴァが右サイドから精確なクロスを送ると、ゴール前に飛び出したイルカイ・ギュンドアンが左足トラップから素早く左足で押し込み、試合を決める追加点。
マンチェスター・Cがホームでは4年ぶりに“マンチェスター・ダービー”を制し、開幕12試合無敗をキープした。一方のマンチェスター・Uはリーグ戦5試合ぶりの黒星となった。

次節、マンチェスター・Cは24日にアウェイでウェストハムと、マンチェスター・Uは同日にクリスタル・パレスをホームに迎える。

【スコア】
マンチェスター・C 3-1 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 12分 ダビド・シルバ(マンチェスター・C)
2-0 48分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
2-1 58分 アントニー・マルシャル(PK)(マンチェスター・U)
3-1 86分 イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C)

【スターティングメンバー】
マンチェスター・C(4-3-3)
エデルソン;ウォーカー、ストーンズ、ラポルテ、メンディ;B・シルヴァ、フェルナンジーニョ、D・シルバ(90+2分 フォーデン);マフレズ(62分 サネ)、アグエロ(75分 ギュンドアン)、スターリング

マンチェスター・U(4-3-3)
デ・ヘア;ヤング、スモーリング、リンデロフ、ショー;エレーラ(73分 マタ)、フェライニ、マティッチ;リンガード(57分 ルカク)、ラッシュフォード(73分 サンチェス)、マルシャル

11/12(月) 3:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181112-00013720-jprime-ent&p=3

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181112-00861860-soccerk-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541969969
続きを読む

【サッカー】<23歳>スターリング、マンチェスター・シティと3年の契約延長を正式締結!英国人選手最高額の年俸23億円

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/11/10(土) 09:22:22.02 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・シティのイングランド代表FWラヒーム・スターリングが現地時間9日、クラブと新たに3年契約を結んだと正式に発表された。これで契約は2023年6月末までとなり、イングランド人最高給の選手になったという。

 2015年にリバプールからシティへ移籍したスターリング。当時、移籍金4900万ポンド(約72億円)というビッグディールで世間を賑わせた。ペップ・グアルディオラ監督の下で一段と飛躍を遂げたことを自覚しているようで、「新たに契約できて嬉しい。僕のここでの成長は計り知れないものだよ」と喜びを語った

 英公共放送「BBC」によれば、スターリングはサラリー面でも大きくステップアップを果たした。事前の報道にもあったが、推定で週給30万ポンド(約4400万円)、年俸換算にするとおよそ23億円。これはイングランド人選手最高額になるという。23歳の若さで「最も稼ぐ男」の一人となった。

 スポーツディレクターのチキ・ベギリスタイン氏も「彼は素早く、強い。そしてゴール前での優秀さ。これらは全て現代のフォワードに求められているもの」と大絶賛している。スターリングはスター軍団シティの中でも際立つ存在感を放ち、世界でも有数のアタッカーへと進化している。

11/10(土) 8:59配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181110-00146843-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181110-00146843-soccermzw-000-2-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541809342
続きを読む

【サッカー】堂安律はペップのお気に入り 夏にマンチェスター・シティが獲得失敗も「再接触は時間の問題」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2018/10/22(月) 15:39:05.48 ID:CAP_USER9.net

フローニンゲンの日本代表MF堂安律は、世界トップクラスの指揮官にその能力を認められたのかもしれない。イタリア『calciomercato.com』が伝えている。

昨季からオランダのフローニンゲンでプレーする堂安。デビューシーズンでいきなりリーグ戦29試合で9ゴール4アシストを記録すると、そのプレーは高い評価を受け、先日発表された『フランス・フットボール』紙が選ぶ21歳以下の年間最優秀選手候補にもノミネートされた。

その目覚ましい活躍に、欧州のビッグクラブも関心を示しているようだ。伊記者フェデリコ・ザノン氏は『calciomercato.com』で、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が堂安に注目しており、今夏にも獲得に動いたと報じている。
https://www.goal.com/jp/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540190345
続きを読む

【サッカー】武藤嘉紀がプレミア初ゴール! マンチェスター・Uを相手にオールド・トラフォードでGKデ・ヘアの牙城を崩す!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/10/07(日) 01:49:58.59 ID:CAP_USER9.net

10/7(日) 1:44配信
武藤嘉紀がプレミア初ゴール! マンチェスター・Uを相手にオールド・トラフォードでGKデ・ヘアの牙城を崩す!

武藤嘉紀がプレミアリーグ初ゴールを決めた。

ニューカッスルは、6日にプレミアリーグ第8節でマンチェスター・ユナイテッドと対戦。武藤はこの試合でプレミアリーグ初先発を飾った。

試合は、早々のチャンスをニューカッスルが活かしてマンチェスター・Uの出鼻をくじく。7分、右サイドでのスローインからパスを受けたアヨセ・ペレスが前線のケネディにスルーパス。抜け出したケネディがネットを揺らし、チームに先制点をもたらした。

さらに直後の10分には武藤が魅せる。ゴール前でパスを受けた武藤はDFを背負いながらも反転してシュート。強烈な一撃でGKデ・ヘアの牙城を崩した。

早々に2点をリードしたニューカッスル。この後の武藤のさらなる活躍にも期待がかかる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00010004-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181007-00010004-goal-000-2-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538844598
続きを読む

【サッカー】<マンチェスター・ユナイテッド>モウリーニョ派か? ポグバ派か? 内部分裂が勃発! ルカクやラッシュフォードまでもが…

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/28(金) 21:05:54.83 ID:CAP_USER9.net

モウリーニョとポグバの不和をきっかけに起きた内部分裂

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180928-00047904-sdigestw-000-5-view.jpg


指揮官と司令塔の軋轢によって、マンチェスター・ユナイテッドに暗雲が立ち込めている――。

 今シーズンに5年ぶりのプレミアリーグ制覇を懸けているユナイテッドだが、そのチーム状態が芳しくない。きっかけとなったのが、就任3年目を迎えた指揮官ジョゼ・モウリーニョとチームの“メインキャスト”であるフランス代表MFのポール・ポグバの関係悪化だ。

 以前から“不仲”が噂されてきた両者だが、現地9月26日に、英衛星放送『Sky Sports』が、練習場で何事かを話し合った末に睨み合うという、一触即発の緊張感が漂う様子をカメラに収めたことで、その亀裂がもはや修復不可能なところにまで来ていると憶測を呼んでいる。

 ついには、チームそのものが内部分裂の危機に瀕していることも伝えられた。英紙『Mirror』を始めとする複数の国内メディアが一斉に報道したのだ。

『Mirror』によれば、一連の騒動により、ユナイテッドには、モウリーニョに対立する派閥が生まれており、ポグバを中心にアントニー・マルシアル、エリック・バイリーなどのフランス語圏の選手、さらに若手注目株のマーカス・ラッシュフォードやルーク・ショーも指揮官に対して反旗を翻しているという。

 一方、モウリーニョを支持するグループも存在するようで、アシュリー・ヤングやネマニャ・マティッチを中心に、チームキャプテンのアントニオ・バレンシアやマルアン・フェライニなどの中堅・ベテラン勢が占めており、同紙は「自己中心的な振る舞いの目立つポグバと距離を置いている」と綴っている。

 ここで気になるのは、チームの頼れる点取り屋で、「ドレッシングルームの中心人物(Mirror紙)」であるロメル・ルカクがどちらについているのか、だ。『Mirror』によれば、一緒にオフを過ごすなどポグバと友人関係にあったベルギー代表FWだが、ここ最近は距離をおいており、モウリーニョ支持派に回っているようだ。

 ライバルのリバプール、チェルシー、マンチェスター・シティらが順調なスタートを切った一方で、ピッチの内外で混沌とした状況が続いているユナイテッド。現状を打破すべく、クラブ首脳はいかなる策を講じるのか? もはや看過できるレベルではないはずだが……。

9/28(金) 19:27サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180928-00047904-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538136354
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ