マンチェスター

【陸上】<ウサイン・ボルト>サッカー転向を希望!「得意分野だ」9月にマンチェスター・ユナイテッドのレジェンドマッチ出場へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/08/15(火) 10:51:31.29 ID:CAP_USER9.net

陸上の世界選手権(ロンドン)でラストランとなった人類最速男、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)がプロフットボール界転向を希望し、愛情を示してきたイングランド・プレミアリーグの名門、マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドマッチに登場する可能性が高まっている。英地元紙「ザ・サン」が報じた。

 ついに、現役最後の時を迎えた陸上界のトップスター。第二の人生は、スタジアムのトラックの内側のフィールドに舞台を移すかもしれない。

 世界選手権の400メートルリレー決勝でジャマイカの最終走者として登場し、左太ももの痙攣で途中棄権という壮絶なラストランを終えた男は、引退会見に登場。記事では、次なる野望をこう語ったという。

「自分は常に話しているが、自分はフットボールをプレーしたい。なぜなら自分の得意分野だからだ。しかし、現時点ではハムストリングに張りが出てしまっているので、あまりに気にしないようにしている」

 なかでも、イングランドで再び全力疾走を見せる可能性が浮上している。

関係者証言「何が何でもプレーしたがっている」…ドルトムントで練習参加も発表

 また、記事によると、9月2日にオールド・トラフォードで行われるマンチェスター・ユナイテッドのチャリティマッチにボルトが登場する予定だという。

 ユナイテッドのレジェンド・ライアン。ギグス氏、ポール・スコールズ氏という黄金時代を築いた伝説の名手とともに、ピッチに立つ可能性が高まっており、条件は左太ももの完治だという。

 さらに、関係者の証言も紹介している。

「これは彼の長年の夢だった。怪我さえ治れば何が何でもプレーしたがっている」

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムントで練習参加することも発表されているボルト。トラックを沸かせてきた陸上界の英雄は、フットボーラーとしての第二の人生を歩むのだろうか。

8/15(火) 9:36配信 theanswer
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170815-00010000-theanswer-spo

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170815-00010000-theanswer-000-2-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502761891
続きを読む

【サッカー】<マンチェスター・ユナイテッド>マティッチの移籍が正式決定!再び恩師モウリーニョのもとへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/08/01(火) 00:53:42.45 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・ユナイテッドは31日、セルビア代表MFネマニャ・マティッチ(28)の獲得を発表した。契約期間は3年。

30日にユナイテッドのメディカルチェックを受けたと報じられていたマティッチだが、同クラブはその翌日に獲得を正式発表。ユナイテッドは移籍金として4000万ポンド(約58億円)を支払うことで、チェルシーと合意に至ったとみられる。

マティッチのユナイテッド移籍は、チェルシーでも指導を受けたジョゼ・モウリーニョ監督の存在によるところが大きいとみられる。モウリーニョ監督は先に「ニュースが飛び込んでくるのを待っている状態だ」と語るなど、同選手の加入を心待ちにしていた。

ユナイテッドにとってマティッチは、DFヴィクトル・リンデロフとFWロメル・ルカクに続き今夏3人目の新戦力となる。

8/1(火) 0:32配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00000032-goal-socc

写真
https://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/soccerking/soccerking_619791_0-small.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501516422
続きを読む

【サッカー】<SBに驚愕の移籍金75億円!> マンチェスター・シティがメンディ獲得を発表!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/07/24(月) 21:53:43.52 ID:CAP_USER9.net

現地時間7月24日、マンチェスター・シティがモナコからフランス代表DFのバンジャマン・メンディを獲得したことを発表した。
 
 契約は2022年までの5年間。移籍金は非公表だが、イギリス・メディア『BBC』によると5200万ポンド(約75億4000万円)だという。
 
 現在23歳のメンディは、2011年にフランス2部のル・アーブルでプロデビュー。その後、マルセイユを経て、昨夏にモナコへ移籍。左SBとしてその攻撃性をいかんなく発揮し、チームの17年ぶりのリーグ・アン制覇に貢献していた。
 
 バルセロナやユベントスなども狙っていた伸び盛りのSBを奪取したマンチェスター・Cは、今夏はSBの大刷新に着手している。ガエル・クリシー(→イスタンブールBB)、バカリ・サーニャ(フリー)、パブロ・サバレタ(→ウェストハム)、アレクサンダル・コラロフ(→ローマ)と相次いで放出した一方で、カイル・ウォーカー(←トッテナム)、ダニーロ(←R・マドリー)と名うてのSBを補填していた。
 
 メンディは公式サイトで、「このクラブに入れるのは大変な光栄なこと」と移籍を喜びつつ、さらに「ヨーロッパでも主要なクラブの一つだし、何よりペップ・グアルディオラという攻撃的なサッカーを約束してくれる監督もいる」と決断の理由を明かしている。
 
「ここ数年のうちに僕たちは成功すると確信している」とも意気込んだメンディ。超攻撃的サッカーを志向するグアルディオラ監督の戦術のキーマンになるかもしれない。

7/24(月) 21:32配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170724-00028086-sdigestw-socc

写真
http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/28086_ext_03_0.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500900823
続きを読む

【サッカー/プレミア】マンチェスター・C、イングランド代表DFカイル・ウォーカーを獲得!移籍金は5000万ポンド(約73億円)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/:2017/07/15(土) 06:23:27.58 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・Cは14日、トッテナムからイングランド代表DFカイル・ウォーカーを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。
ウォーカーは2022年までの5年契約を締結し、背番号は「2」に決まっている。

マンチェスター・Cにとっては今夏、ブラジル人GKエデルソン、ポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァに次ぐ、3人目の補強となった。

イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、移籍金は5000万ポンド(約73億円)で、
ブラジル代表DFダヴィド・ルイスがチェルシーからパリ・サンジェルマンへ移籍したときの移籍金と並びDF史上最高額となった。
また、同メディア『BBC』は4500万ポンド(約66億円)+ボーナス500万ポンド(約7億円)と報道。移籍金5000万ポンドは、
イングランド人史上最高額だという。

同選手はクラブ公式サイトを通じ、
「シティに移籍できて興奮しているし、スタートが待ち切れないね。ジョゼップ・グアルディオラは世界で最も尊敬を集める監督の1人だ。彼が僕を次のレベルへと成長させてくれるはずだ」
とコメントした。

ウォーカーは1990年生まれの27歳。2009年からトッテナムでプレーし、QPRやアストン・ヴィラへのレンタル移籍も経験。
2016-17シーズンはプレミアリーグ全38試合中33試合に出場し、イングランドサッカー選手協会(PFA)選出のベストイレブンにも名を連ねた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00612966-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500067407
続きを読む

【サッカー】ペリシッチ、マンチェスター・Uと個人合意済みか…インテルは年俸アップで慰留に全力も

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/07/10(月) 18:39:06.18 ID:CAP_USER9.net

インテルに所属するクロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチは、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍で決意を固めているようだ。イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が10日、伝えている。

ルチアーノ・スパレッティ指揮下のインテルはすでに夏季合宿を開始しており、10日からは日本代表のDF長友佑都ら各国代表組も合流予定となっている。クロアチア代表のペリシッチもその対象だが、本人の心はインテル退団へと傾いているようだ。

ペリシッチは現在、インテルと年俸300万ユーロ(約4億円)で2020年までの契約を結んでいる。しかしマンチェスター・Uの指揮官、ジョゼ・モウリーニョがペリシッチの獲得を熱望しており、インテルの条件をはるかに超える破格の待遇を約束されており、個人間で合意に至っているとみられる。スパレッティは来シーズン、ペリシッチをチーム構想の中心に据えたい意向で引き留めを要請しており、インテルのピエロ・アウジリオSD(スポーツディレクター)は条件を改善した上での契約更新をペリシッチの代理人ファリ・ラマダニ氏に持ち掛けた。年俸を100万ユーロ(約1億3000万円)上乗せし、契約を2021年まで延長するとの内容だが大きな進展は見られなかった。すでにペリシッチの心はマンチェスターにあると言っていいのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170710-00000017-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499679546
続きを読む

【サッカー】<マンチェスター・ユナイテッド>大物一本釣り! ベルギー代表FWルカクと電撃合意!移籍金110億円

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/07/06(木) 20:02:22.31 ID:CAP_USER9.net

古巣チェルシーへの復帰が濃厚と言われていたなか、赤い悪魔が横やりを入れて急転直下

 マンチェスター・ユナイテッドがエバートンのベルギー代表FWロメル・ルカクの獲得で合意に達したと英公共放送「BBC」が報じた。移籍金はおよそ7500万ポンド(約110億円)と伝えられている。

 ルカクはチェルシーのアントニオ・コンテ監督にとって悲願のターゲットとされ、古巣チェルシーへの復帰が濃厚とも言われていた。しかし、そこへ横やりを入れた“赤い悪魔”はチェルシーをかわし、急転直下の電撃合意に達したという。

 今夏の移籍は確実と言われていたなか、フットボール史上最高額の1億ユーロ(約146億円)というエバートンの要求額に注目が集まっていた。しかし、実際に合意した金額は7500万ポンドとされている。

 スペインメディアではレアル・マドリードのスペイン代表FWアルバロ・モラタの獲得も秒読みとされているが、どうやらルカクの一本釣りということになりそうだ。ユナイテッドはMFポール・ポグバ、FWズラタン・イブラヒモビッチを獲得した昨夏に続き、今季も超大型補強を成立させようとしている。

フットボールゾーン7/6(木) 19:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170706-00010016-soccermzw-socc

写真
http://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2017/07/GettyImages-693068170-crop-1499335997-819x544.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499338942
続きを読む

【サッカー】<レヴァンドフスキ>バイエルン退団も…クラブに不満!マンチェスター・Uとレアル・マドリードを移籍先候補

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 00:47:11.28 ID:CAP_USER9.net

バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、同クラブに不満を抱いているようだ。
母国紙『Super Express』でのコメントを引用し、イギリス紙『デイリーメール』が20日に報じている。

レヴァンドフスキは今シーズン、公式戦で43ゴールを記録。チームが5連覇を果たしたブンデスリーガでは30ゴールを挙げたが
得点王のタイトルは逃した。残り1試合時点では得点ランキング首位に立っていたが、最終節は無得点。
同節で2ゴールを挙げたドルトムントのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンに逆転を許す結末だった。

報道によると、レヴァンドフスキは今月上旬、『Super Express』に対して「苛立っていたよ。チームメイトの姿勢に失望したんだ」とコメント。

得点王を逃したこともあってか、批判的な言葉を同僚たちに向けた。そして今週、同選手の代理人を務めるマイク・バルテル氏がドイツ誌『キッカー』に対し、
「ロベルトは私に(チーム内で)サポートを得られていないと言ったんだ。彼があんなにも落ち込んでいる様子は見たことがなかったよ。
彼は本当に、得点王になるためにサポートしてもらうことを望んでいたんだ」と、コメントしたという。

クラブとチームメイトへの不満を抱いていることが判明したレヴァンドフスキ。今後は移籍の可能性を報じるメディアが増えそうだ。
『デイリーメール』はマンチェスター・Uとレアル・マドリードを移籍先候補に挙げ、バイエルン退団の可能性を伝えている。

6/20(火) 22:32配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00602878-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170620-00602878-soccerk-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497973631
続きを読む

【サッカー】韓国U-20代表FWイ・スンウ巡りマンチェスターダービー勃発!ドルトムントも熱視線!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 00:59:38.37 ID:CAP_USER9.net

香川ドルトが韓国の次世代スター李承佑に熱視線

6/19(月) 20:43配信

日刊スポーツ

日本代表MF香川真司(28)が所属するドルトムントは、バルセロナBに所属する韓国の若きスーパースターのFW李承佑(イ・スンウ=19)を狙っている。
19日付の独紙ビルトが報じた。

ビルト紙によると、韓国で行われたU-20W杯ででドルトムントのスカウトが視察したという。
李はこの大会で強力な印象を残した。
バルセロナではFWメッシやFWネイマール、FWスアレスと強力な3トップがおり、十分な試合経験を積むのは難しく、李の動向に熱視線を送っている。

また、李にはマンチェスターUとマンチェスターCも補強リストに入っていると伝えた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-01843023-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497887978
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ