マンC

【サッカー】リバプール vs マンC 結果 プレミアリーグ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★ :2018/01/15(月) 03:05:11.89 ID:CAP_USER9.net


マンC初黒星。攻撃力爆発のリバプールが4ゴールで粉砕
2018年01月15日(Mon)2時55分配信

【リバプール 4-3 マンチェスター・シティ プレミアリーグ第23節】

 現地時間14日に行われたプレミアリーグ第23節のリバプール対マンチェスター・シティは、ホームのリバプールが4-3で勝利した。シティは今シーズンリーグ戦初黒星となっている。

 今季リーグ戦無敗で首位を独走するシティと、ホームで14試合負けなしのリバプールの対決。好スタートを切ったのはホームのリバプールだった。

 9分、高い位置でボールを奪ったリバプールは、チェンバレンがミドルシュート。コースはそれほど厳しくなかったものの、体重の乗った強烈なシュートをGKは弾き切れず、リバプールが先制した。

 その後もリバプールは、守備がうまく機能してシティの攻撃を封じていった。しかし、リードを維持して折り返せない。

https://www.footballchannel.jp/2018/01/15/post251228/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515953111
続きを読む

【サッカー】<プレミアリーグ第21節>マンCの連勝が18でストップ!終了間際にGKがPKセーブ初黒星阻止 アーセナル、痛恨のPK献上ドロー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/01(月) 10:21:00.40 ID:CAP_USER9.net

プレミアリーグ第21節が12月31日に行われ、クリスタル・パレスとマンチェスター・Cが対戦した。

 先にチャンスを作ったのは18連勝中のマンチェスター・C。2分、ダニーロのクロスから、ファーのベルナルド・シウバが左シュートを放つが、これは枠の左に外れた。対するクリスタル・パレスも9分、クリスティアン・ベンテケがロングボールを追うと、対応した相手のGKエデルソンとDFエリアカン・マンガラが味方同士で衝突。ベンテケがエリア内でこぼれ球を拾うが、シュートは素早く起き上がったマンガラのブロックに阻まれた。

 クリスタル・パレスはさらに12分、エリア手前でこぼれ球に反応したパトリック・ファン・アーンホルトが強烈な左足ボレーで狙うが、これはわずかに枠の右に逸れる。マンチェスター・Cも30分、セルヒオ・アグエロが左サイドから中央に切り込んで右足を振り抜くと、シュートは相手選手に当ってコースが変わるが、左ポスト直撃でゴールには至らなかった。

 後半に入ってもゴールが遠い状況が続くが、77分にはクリスタル・パレスに決定機が訪れる。右サイドのウィルフレッド・ザハがグラウンダークロスを送り、ボールがファーに流れると、フリーのアンドロス・タウンゼントが左足で合わせるが、枠を大きく外してしまう。

 0-0のまま試合終了が迫る90分、クリスタル・パレスはザハが相手エリア内でラヒーム・スターリングに倒されてPKを獲得。キッカーのルカ・ミリヴォイェヴィッチが中央に蹴り込むが、これはGKエデルソンに足で弾かれ、またも絶好のチャンスを逃した。

 試合はこのままスコアレスでタイムアップ。今シーズン初の無得点で終わったマンチェスター・Cは、守護神のスーパーセーブに救われて初黒星を逃れたが、リーグ戦連勝は18試合でストップした。

【スコア】
クリスタル・パレス 0-0 マンチェスター・C

スコア 動画ハイライト
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11043018

2017/12/31(日) 23:00配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00693537-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171231-00693537-soccerk-000-8-view.jpg


アーセナル、終盤に先制も痛恨のPK献上で引き分け…WBAは19戦未勝利
https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20180101/693569.html?cx_top=topix

【スコア】
ウェスト・ブロムウィッチ 1-1 アーセナル

【得点者】
0-1 83分 オウンゴール(ジェームズ・マクレーン)(アーセナル)
1-1 89分 ジェイ・ロドリゲス(PK)(WBA)

スコア 動画ハイライト
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11043025


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514769660
続きを読む

【サッカー】<プレミアリーグ>首位マンCがマンチェスター・ダービー制して14連勝!2位マンUと勝ち点差11に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/12/11(月) 06:21:52.47 ID:CAP_USER9.net

プレミアリーグ第16節が10日に行われ、マンチェスター・Uとマンチェスター・Cが対戦した。

 リーグ戦4連勝中の2位マンチェスター・Uが、13連勝中の首位マンチェスター・Cをホームに迎えての上位対決。試合はマンチェスター・Cが先にチャンスを作る。16分にラヒーム・スターリングがエリア内左からシュート、17分にもガブリエル・ジェズスがエリア内で相手をかわしてシュートを放つが、いずれもGKダビド・デ・ヘアにキャッチされた。

 42分、マンチェスター・Cはエリア内右でパスを受けたレロイ・サネが右足を振り抜くが、至近距離からのシュートはGKデ・ヘアの好セーブに阻まれる。それでも直後のCKで、ロメル・ルカクが触ったこぼれ球を、ゴール前のダビド・シルバが左足で押し込み、先制点を奪った。

 しかしマンチェスター・Uも黙ってはいない。前半アディショナルタイム2分、左サイドからマルコス・ロホが前線にロングボールを送ると、相手DFヴァンサン・コンパニはクリアしきれず、ファーでフリーのマーカス・ラッシュフォードが右足で流し込んで、前半の内に同点とした。

 マンチェスター・Cは後半から負傷したコンパニを下げてイルカイ・ギュンドアンを投入。マンチェスター・Uも前半に頭を負傷したマルコス・ロホに代えてヴィクトル・リンデロフを送り出した。

 後半に入って試合が再び動いたのは54分。マンチェスター・Cは左サイドからのFKでシルバがボールを送ると、ルカクのクリアボールは味方に当たり、こぼれ球をゴール前のニコラス・オタメンディが右足で押し込み、勝ち越しに成功した。

 リードを得たマンチェスター・Cは58分にG・ジェズスを下げてエリアカン・マンガラを投入し、守りを固める。70、ドリブルで持ち上がったケヴィン・デ・ブライネがエリア手前から強烈な左足シュートを放つが、これはGKデ・ヘアの好セーブに阻まれた。

 1点を追うマンチェスター・Uは76分、ラッシュフォードがエリア内右から強烈なシュートを放つが、相手GKエデルソンにセーブされる。その直後、ジェシー・リンガードを下げて、ズラタン・イブラヒモヴィッチを送り出す。

 攻勢を強めるマンチェスター・Uは84分、ダイレクトでパスをつなぎ、アントニー・マルシャルの折り返しを中央のルカクが左足シュート、こぼれ球にフアン・マタが詰めるが、いずれもGKエデルソンのスーパーセーブに遭った。

 試合はこのままタイムアップを迎え、マンチェスター・Cが2-1でダービー戦を制し、14連勝。マンチェスター・Uは連勝が4で止まり、5試合ぶりの黒星で首位との勝ち点差は「11」に広がった。

 マンチェスター・Uは次節、13日にホームでボーンマスと対戦。マンチェスター・Cは同日にスウォンジーとのアウェイゲームに臨む。

【スコア】
マンチェスター・U 1-2 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 43分 ダビド・シルバ(マンチェスター・C)
1-1 45+2分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
1-2 54分 ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)

スコア
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11042970

12/11(月) 3:26配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00682570-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512940912
続きを読む

【サッカー】<強すぎる>マンC、驚異の公式戦16連勝! 岡崎出場のレスターを圧倒 完璧な崩しで2得点

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2017/11/19(日) 03:50:09.11 ID:CAP_USER9.net

11/19(日) 1:51配信 フットボールチャンネル
マンC、驚異の公式戦16連勝! 岡崎出場のレスターを圧倒…完璧な崩しで2得点

【レスター 0-2 マンチェスター・シティ プレミアリーグ第12節】

 現地時間18日にプレミアリーグ第12節の試合が行われ、レスター・シティは首位のマンチェスター・シティをホームに迎えて対戦。

 レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司はベンチスタートとなった。試合開始して20分、マンチェスター・シティのパス回しから守備を崩されダビド・シルバにシュートを打たれるもGKキャスパー・シュマイケルのファインセーブでレスターは失点を免れる。

その後も一方的に攻められる展開のレスター。すると45分、またもマンチェスター・シティのパス回しから守備を完全に崩され、最後はフリーのガブリエル・ジェズスにゴールを決められてしまった。

 続く49分には、レスターのチャンスを跳ね返した後、カウンターから一気に攻め込みケビン・デ・ブルイネが追加点。結局、リードを守りきったマンチェスター・シティが2-0の勝利をおさめている。この結果、マンチェスター・シティは驚異の公式戦16連勝となった。

【得点者】
45分 0-1 ジェズス(マンチェスター・シティ)
49分 0-2 デ・ブルイネ(マンチェスター・シティ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00241690-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511031009
続きを読む

【サッカー】<UEFA-CL/GL第2節1日目>ハリー・ケインがハットトリック!トッテナム、レアル、マンC、ベシクタシュが連勝発進!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/09/27(水) 06:30:22.96 ID:CAP_USER9.net

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は26日、グループリーグ第2節1日目を行った。

 E組では、セビージャ(スペイン)がホームでマリボル(スロベニア)に3-0で快勝。FWウィサム・ベン・イェデルがハットトリックを達成し、1勝1分の勝ち点4で首位に立った。リバプール(イングランド)は敵地でスパルタク・モスクワ(ロシア)と1-1の引き分け。ともに開幕から2試合連続ドローとなった。

 F組では、マンチェスター・シティ(イングランド)がホームでシャフタール(ウクライナ)を2-0で下し、開幕連勝で単独首位に立った。ナポリ(イタリア)はホームでフェイエノールト(オランダ)に3-1で快勝し、今大会初勝利。フェイエノールトは開幕連敗となった。

 G組では、ベシクタシュ(トルコ)がホームでライプツィヒ(ドイツ)を2-0で下し、開幕連勝で首位をキープ。欧州CL初出場のライプツィヒの初勝利はまたもお預けとなった。ポルト(ポルトガル)は敵地でモナコ(フランス)に3-0で快勝し、初勝利を挙げている。

 H組では、前回王者のレアル・マドリー(スペイン)が敵地でドルトムント(ドイツ)に3-1で快勝。トッテナム(イングランド)も敵地でアポエル(キプロス)を3-0で下した。トッテナムはFWハリー・ケインがハットトリックを達成。レアル、トッテナムが開幕2連勝をおさめた一方、ドルトムント、アポエルは開幕連敗となった。

[E組]
セビージャ 3-0 マリボル
[セ]ウィサム・ベン・イェデル3(27分、38分、83分)

スパルタク・モスクワ 1-1 リバプール
[ス]フェルナンド(23分)
[リ]コウチーニョ(31分)

[F組]
ナポリ 3-1 フェイエノールト
[ナ]ロレンツォ・インシーニェ(7分)、ドリース・メルテンス(49分)、ホセ・カジェホン(70分)
[フ]ソフィアン・アムラバト(90分+3)

マンチェスター・C 2-0 シャフタール
[マ]ケビン・デ・ブルイネ(48分)、ラヒーム・スターリング(90分)

[G組]
ベシクタシュ 2-0 ライプツィヒ
[ベ]ライアン・バベル(11分)、タリスカ(43分)

モナコ 0-3 ポルト
[ポ]ビンセント・アブバカル2(31分、69分)、ミゲル・ラユン(89分)

[H組]
ドルトムント 1-3 R・マドリー
[ド]ピエール・エメリク・オーバメヤン(54分)
[R]ガレス・ベイル(18分)、クリスティアーノ・ロナウド2(50分、79分)

アポエル 0-3 トッテナム
[ト]ハリー・ケイン3(39分、62分、67分)

■スコア
http://www.uefa.com/uefachampionsleague/season=2018/matches/index.html#md/33346
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41
http://www.livescore.com/soccer/champions-league/
https://web.gekisaka.jp/livescore/list?season=14294&type=now

9/27(水) 6:21配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-01644504-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506461422
続きを読む

【サッカー】ネイマールに続いてメッシも!? マンCが契約解除金「385億円」を準備か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 23:13:38.24 ID:CAP_USER9.net

 マンチェスター・シティは、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを獲得するため、バルサとの契約に設定された巨額の契約解除金を支払う意志があるのかもしれない。フランス『Yahoo!スポーツ』が20日に伝えた。

 バルサに所属していたFWネイマールがパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍した取引によって、サッカー界の移籍金の史上最高額は大幅に更新された。PSGは2億2200万ユーロ(約285億円)に設定されていた契約解除金の満額を支払っている。

 だがフランスでの報道によれば、シティがさらにそれを上回る金額でメッシを獲得するという噂があるようだ。メッシが最近インスタグラムでシティの公式アカウントをフォローし始めたことや、先日シティのオーナーが「歴史的な補強」を行うつもりだと話していたことなどが根拠となり、ここ数日噂が広がっていると伝えられている。

 スペインなどのメディアでは、メッシとバルサとの契約に設定された契約解除金は3億ユーロ(約385億円)だとされている。PSGがネイマール獲得に支払った金額をさらに100億円上回る驚異の移籍が実現する可能性があるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00227011-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1503238418
続きを読む

【サッカー】<傲慢なナスリ>マンC内で不満続出!「帰ってほしい…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:「帰ってほしい…」傲慢なナスリにマンC内で不満続出!@Egg ★@\(^o^)/:2017/07/24(月) 17:59:40.24 ID:CAP_USER9.net

マンCは当初の予定よりも半額での売却を目論むが…。
 
もはやマンチェスター・シティに元フランス代表MFのサミア・ナスリの居場所はないかもしれない。その傲慢な態度に、チーム内で不満の声が上がっているという。現地時間7月23日に英紙『テレグラフ』や『デイリー・メール』が報じた。
 
昨シーズンはジョゼップ・グアルディオラ新監督の構想から外れ、セビージャにレンタル移籍していたナスリは、今夏にとりあえずレンタルバック。
しかし、新シーズンも戦力として見られていないと予想されている。それだけに現在、アメリカで行なわれているプレシーズンツアーに招集されたことは、驚きをもって受け止められた。
 
現地7月21日に行なわれたマンチェスター・ユナイテッドとの初の国外ダービーでも、後半から途中出場したナスリだが、チーム内ではやはり浮いた存在になっているようだ。
 
テレグラフ紙やデイリー・メール紙は、内部の情報筋が、「チーム内にはどうしてナスリがここにいるか分からないという声もある」と明かしたと報じ、さらに次のようにもリークしている。
 
「ナスリはその傲慢な態度によって浮いた存在になっている。チームの中には、『マンチェスターに帰ってほしい』と言っている人たちもいる」
 
両紙によると、ナスリはもはや「のけ者」のような存在になっているという。これが事実なら、袂を分かつのがクラブと選手の双方にとって最善だろう。
実際、マンチェスター・Cが米国ツアーに帯同させたのは、2019年6月まで契約が残るナスリにアピールの場を与えて、新たな買い手を探すためという見立てもある。
 
テレグラフ紙によれば、当初は2100万ポンド(約30億4500万円)での売却を望んでいたクラブも、今では1000万ポンド(約14億5000万円)と半額以下のオファーを受け入れる姿勢だという。
 
だが、売却において問題視されているのは、その金額ではなく、ナスリが長期の停止処分を科されるかもしれない状況にあるということだ。
この問題児はセビージャでプレーしていた昨年12月にロサンゼルスで静脈注射を受けたことが、ドーピング違反に当たる可能性があるとして、
UEFAの調査対象となっている。仮に“有罪”が認められた場合、最長4年の出場停止処分が下されるかもしれない。
 
かつてフランスの次代を担うスター候補にも挙げられたナスリは、その素行の悪さとドーピング問題によってキャリアの岐路に立たされている。はたして、今夏中に新天地を見つけられるのだろうか?
 
7/24(月) 15:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170724-00028075-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170724-00028075-sdigestw-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500886780
続きを読む

【サッカー】<UEFA-CL>モナコがマンC撃破し逆転で8強入り…アトレティコがGKの好守連発でレヴァークーゼンを完封!ベスト8出揃う

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/16(木) 08:38:17.61 ID:CAP_USER9.net

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが15日に行われ、モナコとマンチェスター・Cが対戦した。

 第1戦は敵地で壮絶な打ち合いの末、3-5で敗れたモナコ。アウェイゴール3点は大きく、2-0の勝利でも逆転突破が可能だが、第1戦で2ゴールを挙げたラダメル・ファルカオが負傷欠場となった。先発メンバーにはキリアン・ムバペ、ベルナルド・シルヴァ、ティエムエ・バカヨコらが入った。

 一方のマンCは公式戦11戦無敗と好調を維持。第1戦では5ゴールを奪って勝利したが、アウェイゴールを考慮すると実質1点差で、ジョゼップ・グアルディオラ監督も「ノーゴールで終われば敗退する可能性が高い」というように油断大敵だ。セルヒオ・アグエロ、ダビド・シルバ、ラヒーム・スターリングらがスタメンに名を連ねた。

 試合は開始8分、モナコの先制で動く。バンジャマン・メンディがエリア内左に抜け出して折り返しを入れるが、相手DFにブロックされる。だが、こぼれ球に反応したB・シウヴァがダイレクトで鋭い折り返しを供給。ニアサイドのムバペがGK前で右足に合わせて先制点を奪った。

 先制したモナコが試合の主導権を握ると、29分に追加点を奪う。左サイドのメンディからのグラウンダーのクロスに、中央へ走り込んだファビーニョが右足で合わせて、ゴールネットを揺らした。モナコが2-0とし、前半の内に2戦合計5-5となった。

 反撃したいマンCは、62分、レロイザネがエリア内左に突破し。深い位置からマイナスの折り返し。中央のアグエロが合わせるが、クロスバー上に外れる。アグエロは65分にもエリア内右でシルバからのパスを受け、フリーで右足シュートを放つが、相手GKダニエル・スバシッチの体を張ったブロックに阻まれた。

 なかなかGKスバシッチの壁を破れないマンCだったが、71分に待望のゴールが生まれる。スターリングが右サイドから中央へ切り込み左足シュートを放つが、これは相手GKスバシッチにセーブされる。だが、こぼれ球にいち早く反応したザネが右足で押し込み、1点を返した。

 2戦合計で1点リードされた形となったモナコだが、77分にすぐさま点を取り返す。右サイドからのFKでトマ・ルマルからのボールに、中央のバカヨコが頭で叩き込みゴール。2戦合計6-6とし、アウェイゴール差で突破できるスコアにした。

 終盤は2戦合計で1点を争う接戦となり、マンチェスター・Cも猛攻を見せるが、試合はこのままタイムアップ。モナコが3-1の勝利で2戦合計6-6とし、アウェイゴール差により逆転でCLベスト8進出を決めた。

【スコア】
モナコ 3-1(2戦合計:6-6)マンチェスター・C

【得点者】
1-0 8分 キリアン・ムバペ(モナコ)
2-0 29分 ファビーニョ(モナコ)
2-1 71分 リロイ・ザネ(マンチェスター・C)
3-1 77分 ティエムエ・バカヨコ(モナコ)

SOCCER KING 3/16(木) 6:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00563298-soccerk-socc

2 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/16(木) 08:38:40.13 ID:CAP_USER9.net

⬛アトレティコが4年連続のCLベスト8…GKオブラクの好守連発でレヴァークーゼンを完封

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが15日に行われ、アトレティコ・マドリードとレヴァークーゼンが対戦した。

 ファーストレグはアトレティコが敵地で4-2の勝利を収めた。4年連続のベスト8進出へ優位なアトレティコは、アントワーヌ・グリーズマン、ヤニックフェレイラ・カラスコ、サウール・ニゲスらが先発出場。頭部強打で離脱していたフェルナンド・トーレスがベンチに復帰した。

 一方のレヴァークーゼンは逆転突破へ3点以上が必要と厳しい状況だが、第1戦とは代わってタイフン・コルクト新監督が指揮を執る。先発メンバーにはハビエル・エルナンデス、カリム・ベララビ、ユリアン・ブラント、ケヴィン・フォラントらが名を連ねた。

 試合は両者ともチャンスを作るが、なかなかゴールは生まれない。レヴァークーゼンは21分、ブラントからのパスをエリア内左で受けたエルナンデスが、体勢を崩しながらダイレクトで左足を振り抜くが、シュートは枠を捉えられない。

 一方のアトレティコは38分、グリーズマンのパスを受けたアンヘル・コレアがワンタッチでエリア内に抜け出し右足シュート。40分には、コケがコレアとのワンツーからエリア手前で右足シュートを放つが、いずれもGKベルント・レノのセーブに阻まれた。前半はスコアレスで折り返す。

 後半に入って55分、カウンターからアトレティコがチャンスを迎える。トーマス・パルティからのパスを受けたコレアがエリア内右に進入すると、巧みなステップで相手DF2人をかわして左足シュートを放つが、これは枠の左に外れた。

 アトレティコは逆に68分にレヴァークーゼンの波状攻撃に遭うが、GKヤン・オブラクが好セーブ連発でチームを救う。ブラントに最終ラインでパスをカットされ、そのままエリア内中央で右足シュートを許すが、GKオブラクが体を張ったブロックで立ちはだかる。さらにエリア内右でこぼれ球に反応したフォラントに、立て続けに2本シュートを浴びるが、いずれも横っ飛びで驚異のセーブを連発。続けてエルナンデスがエリア内左から放ったシュートは枠の右に逸れた。

 アトレティコがその後もGKオブラクを中心にレヴァークーゼンの猛攻を凌ぎ、試合は0-0のまま終了。ドローに終わったが、第1戦のリードを守ったアトレティコが2試合合計4-2で4シーズン連続のCLベスト8進出を果たした。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 0-0(2戦合計:4-2) レヴァークーゼン

SOCCER KING 3/16(木) 7:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00563297-soccerk-socc

3 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/16(木) 08:38:49.82 ID:CAP_USER9.net

⬛UCL準々決勝の組み合わせ抽選会は17日に開催予定

[UCL]モナコが滑り込みで8強入り ! 連覇を狙うレアル、史上最大の逆転劇バルサら準々決勝進出チームが決定

15日にUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16の2ndレグが行われた。アトレティコ・マドリードが1stレグのリードを守った一方で、マンチェスター・シティを3-1で破り、モナコが逆転で1回戦突破を決めている。これにより、ついに準々決勝へ進出した8チームが出揃った。

前大会王者のレアル・マドリードは、1stレグと2ndレグともに先制点を許すも、ナポリとの『欧州屈指の3トップ対決』を制した。また、バルセロナは敵地で行われた1stレグで0-4の大敗を喫すも、2ndレグでサッカー史上最大の逆転劇を披露。6-1でパリ・サンジェルマンを撃破し、2戦合計スコアが6-5となり、準々決勝進出を決めた。

そのほかには、ドイツの絶対王者バイエルン・ミュンヘンが2戦10得点でアーセナルを圧倒。イタリアの絶対王者ユヴェントスは2試合とも完封勝利し、危なげなくポルトを退けた。なお、香川真司が所属するボルシア・ドルトムントと岡崎慎司が所属するレスター・シティは敵地で行われた1stレグを落としたが、2ndレグを快勝し、なんとかベスト8進出を決めている。

UCL準々決勝の組み合わせ抽選会は、17日に行われる予定となっている。はたして、どのチームがベスト4進出をかけて相見えることとなるのだろうか。

準々決勝へ進出した8チームは以下のとおり

レアル・マドリード(スペイン)
バルセロナ(スペイン)
アトレティコ・マドリード(スペイン)
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
レスター・シティ(イングランド)
ユヴェントス(イタリア)
モナコ(フランス)

theWORLD(ザ・ワールド) 3/16(木) 8:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00010009-theworld-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489621097
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ