チェルシー

【サッカー】バカヨコ、ミランへのレンタル打ち切り? チェルシー復帰の可能性浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/10/16(火) 11:45:48.18 ID:CAP_USER9.net

10/16(火) 11:43配信
バカヨコ、ミランへのレンタル打ち切り? チェルシー復帰の可能性浮上

 ミランへレンタル移籍で加入しているMFティエムエ・バカヨコが、所属元のチェルシーへ復帰する可能性が浮上しているようだ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』の報道を引用しつつ、イギリスメディア『スカイスポーツ』が15日に伝えている。

 バカヨコは今年8月、ミランへのレンタル移籍加入が決定。移籍期間は1年間で、完全移籍へ移行する買い取りオプションも契約に盛り込まれている。『スカイスポーツ』によれば、買い取りオプション行使時には移籍金3556万ポンド(約50億3000万円)が発生するとのことだった。

 しかし、バカヨコは初挑戦のセリエAで苦戦。第8節終了時点で4試合に途中出場するにとどまり、プレータイムはわずか105分となっている。ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督の信頼を得られず、指揮官はバカヨコよりも経験のある選手を求めているとも報じられている。

 バカヨコは1994年生まれの24歳。レンヌの下部組織出身で、2013年夏にトップチームへ昇格した。翌2014年夏、モナコに加入。昨年夏に移籍金4000万ポンド(約56億6000万円)でチェルシーへ加入し、公式戦43試合に出場して3得点を記録した。

 今回の報道によると、バカヨコは来年1月の移籍市場でチェルシーに復帰する可能性があるという。ミランでの挑戦は不本意な形で終幕となるのか、挽回することができるのか。今後のパフォーマンスに注目だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00848137-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181016-00848137-soccerk-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539657948
続きを読む

【サッカー】チェルシーを変貌させた「サッリ・ボール」 リバプール戦で見えた新戦術の真髄とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/10/02(火) 21:13:52.14 ID:CAP_USER9.net

10/2(火) 20:30配信 Football ZONE web
サッリ新監督が導入した、ナポリ仕込みのポゼッションスタイル

 今季のチェルシーが大変貌を遂げている。長年にわたって「堅守速攻」を主体としてきたチームスタイルから一変し、オン・ザ・ボールで試合を掌握するポゼッションスタイルとなった。

 プレミアリーグ公式サイトと英サッカーサイト「Whoscored.com」のデータによれば、リーグ第7節終了時点でのチェルシーの総パス数「5077本」、1試合平均パス数「725本」、ポゼッション率「63.1%」はいずれもマンチェスター・シティに次ぐリーグ2位の数字(シティの総パス数は「5111本」、1試合平均パス数「730本」、ポゼッション率「67.3%」)。昨季通算では総パス数「2万1264本」、1試合平均パス数「560本」、ポゼッション率「54.4%」といずれもリーグ5番目の数値だったことを考えれば、スタイルが変化していることが分かる。

 変貌した大きな要因は、今季セリエAのナポリから招聘したイタリア人のマウリツィオ・サッリ新監督の手腕によるところが大きい。ボールを保持して相手陣内に相手を押し込むだけでなく、縦横への揺さぶりや緩急によってスペースを生み出し、そこを素早く突いていくスピード感満載のポゼッション「サッリ・ボール」を、たった1カ月でチームに落とし込んだ。

「サッリ・ボール」のキーマンを担うMFジョルジーニョ

 新指揮官とセットで、愛弟子のイタリア代表MFジョルジーニョを今夏ナポリから獲得できたことも大きい。第3節ニューカッスル戦(2-1)では、相手のチーム全体のパス成功数「131本」を超える「158本」ものパスを一人で成功させたり、第6節ウェストハム戦(0-0)では1試合パス本数「180本」のプレミアリーグ新記録を樹立するなど、「サッリ・ボール」に欠かせない存在となっている。前線にボールを当ててジョルジーニョに落とし、裏への配球、サイドへの散らしなど変幻自在なパスワークで相手を揺さぶることで、チェルシーの攻撃は確実に迫力を増している。

 そして9月29日に行われた注目の上位対決、リーグ第7節リバプール戦(1-1)で先制点を奪ったシーンには、「サッリ・ボール」の真髄が詰まっていた。



 リーグ最少失点数「2」でこの試合を迎えたリバプールの最終ラインすら混乱に陥れたサッリ監督率いる新生チェルシーは、プレミアリーグ開幕後の公式戦はいまだ負けなし(7勝2分)。各チームが対策を講じてくるシーズン中盤戦へ向けて、サッリ監督が次なる一手をどのように繰り出してくるのか見ものだ。

全文はこちらからhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181002-00138781-soccermzw-socc&p=1


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538482432
続きを読む

【サッカー】<メッシやC・ロナウドより上!>MFアザールをチェルシー同僚が絶賛!「彼は世界最高だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/09/29(土) 01:47:44.32 ID:CAP_USER9.net

リバプール戦で圧倒的な個人技を見せつけたアザール 同僚MFバークリーが太鼓判

チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールは現地時間26日のリーグカップ3回戦でリバプール相手に圧倒的な個人技を見せて決勝ゴールを奪った。今季公式戦7試合6ゴールと驚異的な活躍を見せる「背番号10」を同僚選手も「世界一」だと称えている。英紙「テレグラフ」が報じた。

【動画】超絶タッチで相手を翻弄! 絶好調のベルギー代表MFアザール、圧巻のハットトリック達成

 アザールはリバプールとの一戦で後半11分からピッチに立つと、1-1で迎えた同40分に右サイドをドリブルで切り裂き、強烈なシュートでゴールネットを揺らした。

 開幕からトップフォームを維持し、圧巻の個人技を披露したアザールを“世界一“に推す声も上がっている。同僚のイングランド代表MFロス・バークリーは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)やアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)と比較したうえで、“自己中心的”ではないアザールこそナンバーワンだと手放しで称賛する。

「比較すると、ロナウドとメッシのほうがエデンより利己的かもしれない。彼は利己的な選手ではない。二つのアシストでチームが勝利してもハッピーだ。ゴールも増え、日々良くなっている。リバプール戦で彼がやってのけたプレーは、正直言ってトレーニングで毎回やっている。だから驚きはないよ。現時点で彼は世界最高の選手だ。僕はそう信じている」

 メッシやロナウドに並ぶ実力者という評価を得ているアザール。二人の壁に阻まれて、バロンドールなど個人賞の獲得はまだない。この調子を維持し、名実ともに世界最高の称号を手にすることができるだろうか。

写真https://amd.c.yimg.jp/im_siggYwzxjfKOOPzZeHo7KBJkCg---x264-y264-q90-exp3h-pril/amd/20180830-10000243-bunshuns-000-2-thumb.jpg


9/28(金) 15:10 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180928-00138049-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538153264
続きを読む

【サッカー】40人貸し出し中のチェルシーは大打撃か。FIFA、レンタル移籍の人数制限に合意

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/09/26(水) 17:04:42.71 ID:CAP_USER9.net

 国際サッカー連盟(FIFA)が、レンタル移籍で他クラブに放出できる選手の数を制限することで合意した。25日に英メディア『BBC』が報じている。

 一つのクラブに若手有望株が集まりすぎるのを防ぐため、FIFAは1シーズンにレンタル移籍させることが出来る選手の人数に制限をかけることを検討していた。同メディアによると、その点に関しては合意に至ったとのこと。ただ、FIFAは6人から8人までに制限することを計画しているが、それぞれのクラブ、各リーグ、選手の代表者を含む試合のステークホルダーと合意する必要があるため、人数に関しては決定していない。

 この制限によって、特にチェルシーは大打撃を受ける可能性がある。今シーズン開幕前に、チェルシーは40人の選手をレンタルで放出していた。このルールが施行されれば、大きな影響を受けることは間違いないだろう。

 また、FIFAは2019年夏から代理人に関する規制も再導入する予定とのこと。FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長は「膨大な金がサッカー界から流出している懸念がある」と語り、規制の再導入によって、移籍システムの透明性向上を期待していることを明かした。

【了】
https://www.footballchannel.jp/2018/09/26/post290813/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537949082
続きを読む

【サッカー】チェルシーのフランス代表MFカンテ、終電を逃してファンの家に泊まる!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/09/18(火) 14:35:29.67 ID:CAP_USER9.net

チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテが、終電を逃し、ファンの家で一夜を過ごしたようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日に伝えている。

 9月15日、チェルシーはプレミアリーグ第5節でカーディフと対戦。カンテは先発フル出場を果たし4-1勝利に貢献していた。

 試合後の夜遅く、カンテはパリに向かう予定で家を出発。しかし、ロンドンから出発するユーロ・スターの最終列車を逃したという。そして、カンテがそこで時間を潰していると、チェルシーの一人のファンが終電を逃したカンテに気づき、家に招待したようだ。

 ファンの家に訪問した今年のワールドカップ優勝者カンテは、まずカレーのディナーをごちそうになり、その後ファンの友人グループとビデオゲームをし、テレビのハイライトで自分のパフォーマンスを見て一夜を過ごした。

 カンテを家に招待したファンはツイッターで次のようにカンテの来訪を報告している。

「ワールドカップ優勝者であり、プレミアリーグ最優秀選手であり、2度のプレミアリーグ覇者は、地元のモスクを訪れた後、MOTD(Match of The Day)を僕らと一緒に観て楽しんだ。彼こそ本当の“謙虚”だったよ。なんて男だ!」

 なお同メディアによると、結局カンテは真夜中のパリ行きの電車に乗ることをやめ、タクシーで帰宅したという。

 チェルシーは20日にヨーロッパ・リーグ(EL)初戦のPAOK戦を控えている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00833002-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537248929
続きを読む

【サッカー】「レアルはチェルシーよりハイレベル」クルトワ発言に古巣ファンが激怒

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/09/04(火) 21:26:19.30 ID:CAP_USER9.net

9/4(火) 21:21配信 GOAL

今夏レアル・マドリーに加入したGKティボー・クルトワのコメントに対し、チェルシーファンが激怒している。

2011年にチェルシーへと移籍し、3年間アトレティコ・マドリーにレンタルされたクルトワ。2014年の復帰後、当時のジョゼ・モウリーニョ監督のもとでGKペトル・チェフから正守護神の座を勝ち取った。2015年、2017年にプレミアリーグ優勝を経験後、今夏自身の希望でもあったレアルへ移籍している。

26歳のベルギー代表GKは『デイリー・メール』に対し、レアルの印象を以下のように語っている。

「トレーニングを見れば、レアル・マドリーのレベルが高いとわかると思う」

「今は、セルヒオ・ラモスのような世界最高のDFとともに毎日経験を積んでいる。レアル・マドリーのレベルはチェルシーよりも高いね」

「(レアル本拠地)サンチャゴ・ベルナベウは、(チェルシー本拠地)スタンフォード・ブリッジより2倍は大きい。もちろん、まったく違う感覚がある。上を見れば人々の壁が見えるよ。一方、スタンフォード・ブリッジでは、空やスタンドの後ろのホテルが見えてしまうね」

この発言に、チェルシーファンが激怒。「無礼すぎる」や「クルトワはガキ。チェルシーから出てってくれて嬉しいね」など批判の投稿が相次いでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00010003-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1536063979
続きを読む

【サッカー】<チェルシーに身売り説>英紙報じる 売却設定額は史上最高2800億円超

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/08/27(月) 13:20:47.17 ID:CAP_USER9.net

イングランド・プレミアリーグのチェルシーに身売り説が浮上した。オーナーを務めるロシア出身のロマン・アブラモビッチ氏(51)がクラブ売却に向けて動き出していると、26日付の英紙サンデー・タイムズ(電子版)が報じた。

 アブラモビッチ氏は、米国の投資銀行レイナ・グループと提携し、中国や米国、中東を中心に売却先を探しているという。売却設定額は20億ポンド(約2857億円)で、成立すればサッカークラブ史上最高額。米国人のグレイザー一家が2005年にマンチェスター・ユナイテッドを買収した7億9000万ポンド(約1128億円)を大幅に上回る見通し。

 今年5月に起きたロシア人のスパイ殺人未遂事件の影響で英露間の緊張が高まっており、アブラモビッチ氏は英国ビザの延長ができない状況だという。そのため、チェルシーでは6万人収容の新スタジアム建設が中止となった。

 アブラモビッチ氏は2003年にチェルシーを1億4000万ポンド(約200億円)で買収。5度のプレミアリーグ制覇を達成し、2011~12シーズンには欧州チャンピオンズリーグで優勝した。

8/26(日) 20:16配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000128-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535343647
続きを読む

【サッカー】 バカヨコ、ミランへのローン移籍が正式発表…昨季約60億円でチェルシー加入

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ほニーテール ★:2018/08/15(水) 03:10:40.04 ID:CAP_USER9.net

チェルシーは14日、MFティエムエ・バカヨコがミランに1年間の契約でローン移籍すると発表した。

 『ESPN』によると、契約期間額は500万ユーロ(約6億3200万円)で、シーズン終了後に3500万ユーロ(約44億2400万円)の買い取りオプションがつくという。

1994年生まれのバカヨコは昨年夏、4000万ポンド(当時約59億円)の移籍金でモナコからチェルシーに加入。プレミアリーグ29試合を含む公式戦43試合に出場した。

今季はマウリツィオ・サッリ監督が就任したことで、余剰戦力になっているとみられていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-01671644-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534270240
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ