ボローニャ

【サッカー】「トミーと呼んで下さい!」冨安がボローニャ入団会見でイタリア語披露 報道陣から拍手喝采

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2019/07/24(水) 01:22:11.29 ID:mnFuANLF9.net

7/24(水) 0:44配信
「トミーと呼んで下さい!」冨安がボローニャ入団会見でイタリア語披露 報道陣から拍手喝采

 【ボローニャ(イタリア)23日=倉石千種】ベルギー1部シントトロイデンからイタリア1部ボローニャに完全移籍した日本代表DF冨安健洋(20)が入団会見を行った。

 冨安は会見の冒頭で「皆さんこんにちは。冨安健洋です。トミーと呼んで下さい。ボローニャでプレーできることを大変うれしく思います。ここで長い間プレーすることができればと思います」とイタリア語であいさつ。約30人の報道陣から拍手を浴びた。

 冨安は「試合に出ることが第一の目標。開幕までの1か月が非常に重要な期間」と力を込め、「守備戦術が整っていてストライカーのレベルが高いリーグ。守備戦術を学ぶためにここに来たし、日本代表でも生かせるはず」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000039-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563898931
続きを読む

【サッカー】<冨安加入のボローニャ>ミハイロビッチ監督が白血病を告白!「毎晩泣いて、今でも涙が流れてくる」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/07/14(日) 11:42:36.83 ID:iDRXDWsG9.net

ボローニャを率いるシニシャ・ミハイロビッチ監督(50)が白血病であることを公表した。

体調不良を理由にプレシーズンのキャンプに同行していなかったミハイロビッチ監督が、13日に行われた会見に出席。「4か月前に異常が見つかった。
私は人々に推測されたくないので、すべてをはっきり説明したい」と語り、自身の病状について明かした。

「白血病と診断された。毎晩泣いて、今でも涙が流れてくるが、私たちは恐れていない。白血病との戦いが待ち切れないよ。私はこの戦いに勝つつもりだ。
疑いの余地はない。時間はかかるだろうが、治してみせる。私は家族のため、子供たちのため、私を愛してくれている人たちのために、この白血病との戦いに勝利する」

指揮官とともに会見に出席したボローニャのディレクターであるウォルター・サバティーニ氏は「我々は彼が病気に勝つことを確信している。
ミハイロビッチはボローニャのコーチとして残る」と続投を主張している。

現役時代は正確でパワフルな左足のプレースキックを武器にローマやラツィオ、インテルなどでプレーしたミハイロビッチ監督は、2005-06シーズン限りで現役引退。
その後、指導者への道に進み、古巣サンプドリアやセルビア代表、ミランなどを指揮し、今年1月にボローニャの監督に就任していた。

なお、ボローニャは今夏の移籍市場で日本代表DF冨安健洋やDFステファノ・デンスウィル、MFイェルディ・シャウテンらを獲得している。

19/7/14 08:03 ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?279378-279378-fl

写真
https://f.image.geki.jp/data/image/news/2560/280000/279378/news_279378_1.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563072156
続きを読む

【サッカー】ボローニャのミハイロヴィッチ監督が白血病を公表…「強力な相手だが、倒せない相手ではない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/07/14(日) 03:17:07.98 ID:H8FtV8Ln9.net

ボローニャのシニシャ・ミハイロヴィッチ監督が白血病であることを公表した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』をはじめ、各メディアが報じている。

ミハイロヴィッチ監督は、体調不良を理由にキャンプに同行せず、現地メディアは深刻な症状から退任する可能性まで報じていた。

一方で、ミハイロヴィッチ監督は13日、公式会見に登場。自身の症状について「診断結果は急性白血病だった。強力な相手だ。
でも、倒せない相手ではない」と話し、「私は家族や子どもたちのために、この戦いでの勝利を目指す」と復帰に向けて闘病することを明かした。

なお、ボローニャには新シーズンから日本代表DF冨安健洋の入団が決定している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00957317-soccerk-socc
7/14(日) 3:07配信

https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2018/01/GettyImages-899956928-800x533.jpg

https://images.performgroup.com/di/library/GOAL/5c/96/sinisa-mihajlovic-torino-serie-a-20092017_ae7wyirxuyg11ss2if7q0c58l.jpg

http://shooty.jp/wp-content/uploads/2015/07/14e86f5a58b1cb833144fdf465287fbc.jpg


https://www.youtube.com/watch?v=bXtb_ZkhPwI
https://www.youtube.com/watch?v=bXtb_ZkhPwI


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563041827
続きを読む

冨安健洋、ボローニャ移籍が正式決定! セリエAでプレーする日本人選手は長友佑都以来11人目移籍金は800万ユーロ(約10億円)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/07/09(火) 22:57:46.06 ID:+CIaJeOx9.net

待望の日本人セリエAプレーヤーが

日本代表DFの冨安健洋の新天地がセリエAのボローニャに決定した。現地時間7月8日、シント=トロイデン(STVV)から正式に発表された。

昨夏、アビスパ福岡からベルギーのシント=トロイデン(STVV)に移籍した冨安は、18-19シーズンの公式戦40試合に出場、チームの主力として活躍した
また、日本代表にも選出され、今冬に開催されたアジアカップでは準優勝に貢献。6月にブラジルで開催されたコパ・アメリカ(南米選手権)での3試合には、CBとしてフル出場を果たした。

海外でもその実力は高く評価されており、ブンデスリーガやセリエAの他クラブからも関心を寄せられていたが、最終的には“本命”であったボローニャに決まった。

ボローニャ紙『CORRIERE DI BOLOGNA』によれば、契約は2024年6月30日までの5年。
イタリアの移籍専門記者ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏のサイトによれば、移籍金は800万ユーロ(約10億円)で決着がついたと思われる。

イタリアのセリエAに日本人選手が所属するのは、2018年冬に長友佑都がインテルを去って以来11人目となる。

20歳のCBは、来年に控える東京五輪でも主力として期待され、今後の日本代表を背負う存在として将来を嘱望されている。成長著しい冨安の活躍が期待される。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190709-00061173-sdigestw-socc
7/9(火) 22:42配信

8 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/07/09(火) 22:59:29.38 ID:+CIaJeOx9.net

>>5
そう ボランチをやっていたね


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562680666
続きを読む

【サッカー】<DF冨安健洋(20=シントトロイデン)>ボローニャに続きラツィオも参戦!伊地元紙報道

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/06/25(火) 18:30:35.96 ID:pnOOGWUK9.net

セリエAの古豪ボローニャが獲得に動いている日本代表DF冨安健洋(20=シントトロイデン)に関し、25日付のボローニャ地元紙「イル・レスト・デル・カルリーノ」は、同じセリエAの強豪ラツィオも争奪戦に参戦したと報じた。同紙によれば、ラツィオは昨冬から冨安の動向を注視していたようで、ここ来てシントトロイデン側と再びコンタクトを取り始めたという。

 また同紙はボローニャの新シーズンへ向けた補強状況を改めて報道。「現時点での優先順位はDF」との見出しで、冨安の日本代表でプレーする写真を掲載するとともに、ボローニャが冨安の獲得を熱望しているした。ボローニャは昨季セリエA残留に貢献したDFリャンコがレンタル元のトリノ復帰。そのことでセンターバックの補強は急務となり日本代表でも成長著しい冨安に白羽の矢を立てた。

 同紙によれば、シントトロイデンは21日にボローニャの移籍金600万ユーロ(約8億9000万円)の正式オファーを拒否。それを受けボローニャは新たな作戦で再び冨安獲得に向けて動く予定という。

スポニチ6/25(火) 17:16
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000162-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190625-00000162-spnannex-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1561455035
続きを読む

【サッカー】<DF冨安健洋>ボローニャ加入でついに合意!移籍金額は8億円超えに...

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/06/27(木) 09:09:52.96 ID:N8P6zbXx9.net

ボローニャはシント=トロイデン(STVV)に所属する日本代表DF冨安健洋の獲得交渉で合意に至ったようだ。イタリア『スカイ』など各メディアが報じた。

権田、大迫ら日本代表選手の奥さまは“超”がつく美女だった!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【32枚】

2018年1月にアビスパ福岡からSTVVに加わり、今シーズンはジュピラーリーグで印象的なパフォーマンスを残した冨安。今夏のステップアップは既定路線と伝えられており、これまでボローニャが具体的な動きを見せている。先日には600万ユーロ(約7億3000万円)の獲得オファーを提示するも、1000万ユーロ(約12億2000万円)を求めるSTVVに断られたと報じられている。

ここに来て、同じセリエAのラツィオも獲得に乗り出すと伝えられる中、ボローニャとSTVVがついに合意に至ったと報じられた。移籍金額に関しては二転三転があったものの、700万ユーロ(約8億5000万円)でまとまったという。

コパ・アメリカにも参加していた冨安は、28日に正式契約のためイタリアへと渡る見込み。いずれにせよ発表は今週にもされることとなりそうだ。

GOAL6/27(木) 7:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190627-00010003-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190627-00010003-goal-000-4-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1561594192
続きを読む

【サッカー】<DF冨安健洋(20=シントトロイデン)>ボローニャに続きラツィオも参戦!伊地元紙報道

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/06/25(火) 18:30:35.96 ID:pnOOGWUK9.net

セリエAの古豪ボローニャが獲得に動いている日本代表DF冨安健洋(20=シントトロイデン)に関し、25日付のボローニャ地元紙「イル・レスト・デル・カルリーノ」は、同じセリエAの強豪ラツィオも争奪戦に参戦したと報じた。同紙によれば、ラツィオは昨冬から冨安の動向を注視していたようで、ここ来てシントトロイデン側と再びコンタクトを取り始めたという。

 また同紙はボローニャの新シーズンへ向けた補強状況を改めて報道。「現時点での優先順位はDF」との見出しで、冨安の日本代表でプレーする写真を掲載するとともに、ボローニャが冨安の獲得を熱望しているした。ボローニャは昨季セリエA残留に貢献したDFリャンコがレンタル元のトリノ復帰。そのことでセンターバックの補強は急務となり日本代表でも成長著しい冨安に白羽の矢を立てた。

 同紙によれば、シントトロイデンは21日にボローニャの移籍金600万ユーロ(約8億9000万円)の正式オファーを拒否。それを受けボローニャは新たな作戦で再び冨安獲得に向けて動く予定という。

スポニチ6/25(火) 17:16
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000162-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190625-00000162-spnannex-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1561455035
続きを読む

【サッカー】<ボローニャの冨安獲得オファー>所属クラブは拒否!不動のレギュラーに対する金額が低すぎるとして拒否

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/06/21(金) 16:28:43.17 ID:ov2HshdZ9.net

ベルギー1部シントトロイデンが、日本代表DF冨安健洋(20)の獲得を目指しているボローニャからのオファーを拒否したと、20日付のベルギーメディア「voetbalkrant」が報じた。

ボローニャは冨安の獲得に移籍金600万ユーロ(約7億5000万円)のオファーを提示したが、シントトロイデン側は不動のレギュラーに対する金額が低すぎるとして拒否。最低でも1000万ユーロ(約12億5000万円)を要求していると伝えた。

1000万ユーロでの売却は、シントトロイデンのクラブレコードだと報じ、ボローニャの他にもイタリアの3クラブが冨安の獲得に興味を示しており、マネーゲームに発展し、さらに高額になる可能性もある。

6/21(金) 15:52配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-06210499-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190621-06210499-nksports-000-7-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1561102123
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ