チェゼーナ

【サッカー】サガン鳥栖、GKファンティーニ燦の獲得を発表…セリエBのチェゼーナから逆輸入

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/03(月) 14:42:15.31 ID:CAP_USER9.net

サガン鳥栖は3日、イタリアセリエBのチェゼーナからGKファンティーニ燦を獲得したことを発表した。

 ファンティーニ燦はイタリア人の父親と日本人の母親を持ち、2010年にチェゼーナの育成組織に入団。
16-17シーズンはトップチームにも帯同した経験を持っている。

 ファンティーニ燦は入団に際し、「こんにちは、ファンティーニ燦です!イタリアから来ました。
このクラブに入れて、とても嬉しく思っています!
日本の環境にできるだけ早く適応し、サポーターの皆様と一緒に戦っていきたいと思います!応援よろしくお願いします!」
と鳥栖の公式HP上でコメントを発表している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170403-00571146-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491198135
続きを読む

【サッカー】チェゼーナGKファンティーニ燦、トップチームでデビューの可能性

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/08/11(木) 21:24:24.92 ID:CAP_USER9.net

 2020年の東京五輪世代で、チェゼーナU―19に所属するGKファンティーニ燦(あきら、18)が、16~17シーズンでトップチームデビューを果たす可能性が出てきた。第3GKとしてトップチームに登録され、背番号30を与えられた。

 9日にチェゼーナの中心街で行われたティフォージ(ファン)への新チームお披露目には、他のトップチームの選手ともに壇上に上がり、地元メディアからの取材も受けたファンティーニは「今後のことは分からないけど、今はトップチームの第3GKとして帯同している。アントニオーリ(元イタリア代表のGKコーチ)、(第1、2GKの)アガッツィ、アリアルディからは多くのことを学んでいる」と現状を語った。

 ファンティーニは12歳の時に父の生まれ故郷にあるチェゼーナの入団テストに合格。めきめきと頭角を現し、14~15シーズンはインテル、ACミランも属するアリエービ(日本のU―16)全国リーグで4強入りに貢献するなど活躍し、昨季からユースへ昇格。昨季のユースチームには4人のGKが所属し、その中でもっとも若かったファンティーニは第4GKでシーズンをスタートしたが、徐々に真価を発揮し、最終的にレギュラーポジションを獲得。終わってみれば、全24試合中7試合に先発として出場した。

 イタリアのユース年代は、1シーズン毎にふるいにかけられる厳しい世界。だが、昨季17歳でトップチームに初招集されるなど成長を遂げたファンティーニは高い評価を得て、今季はU―19の正守護神としての活躍が期待される中、新シーズンに向けた夏合宿ではここまで常にトップチームに帯同。元U21イタリア代表GKフェデリコ・アリアルディ(33)、本田の所属するACミランから加入したミカエル・アガッツィ(33)に次ぐ第3GKとして登録され、かつて元日本代表MF中田英寿氏とともにローマのリーグ優勝に貢献した元イタリア代表GKのアントニオーリGKコーチ、さらには両ベテランGKから多くのことを学んでいるようだ。

 昨季も第3GKとして1度、トップチームに招集されたファンティーニだが、今季は両ベテランGKのいずれかがケガなどで欠場した場合には、トップチームの公式戦でのベンチ入りの可能性があるほか、ともに欠場した場合などにはデビューする可能性が出てきた。

 最大の武器は日本人特有の俊敏性で、過去にはインテル・ミラノが獲得に興味を示すなどイタリア国内での評価も高まっている。休暇で日本に滞在した6月13~18日にはFC東京の練習に参加した。11日付のチェゼーナ地元紙でも大きく取り上げられたファンティーニは、「僕はイタリア人GKが好き。中でもペリン(ジェノアのイタリア代表GK)、シリグ(パリSGのイタリア代表GK)が好き」と話し、今後の飛躍を誓っている。

 ◆ファンティーニ燦(あきら) 1998年5月24日、千葉県生まれの18歳。イタリア人の父と日本人の母を持ち、日本名は大村燦。12歳でチェゼーナの下部組織に入団。昨季はU―19で活躍した。1メートル82、78キロ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160811-00000156-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1470918264
続きを読む

【サッカー】<GKファンティーニ燦(あきら)>チェゼーナ(イタリア)のトップチーム昇格!「凄い嬉しい」 東京五輪世代期待の守護神

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/05(金) 22:27:27.01 ID:CAP_USER9.net

イタリア・セリエBのチェゼーナは5日、クラブ公式サイト上でトップチームのメンバーと今季の背番号を発表した。

その中に1998年生まれの18歳で、イタリア人の父と日本人の母を持つGKファンティーニ燦(あきら)の名前が含まれており、「30番」を与えられた。
東京五輪世代期待の守護神がセリエBでトップチーム昇格を果たしている。

この一報を受けてツイッターを更新したファンティーニは「トップチームでの背番号が決まりました。30番です。
初めて自分の背番号がもらえて凄い嬉しいです。頑張ります!」と喜びを語っている。

昨季途中からトップチームに帯同し、第3GKとして試合に招集されるなど経験を積んできたファンティーニ。
今季は正式にセリエBの舞台でポジションを争うことになる。元ミランのベテラン守護神ミカエル・アガッツィや、
ボローニャなどで活躍した元U-21イタリア代表フェデリコ・アリアルディと非常に強力なライバルたちが在籍している。

一方で、彼らのような経験豊富なベテランたちから技術を盗めれば、大きな成長が期待できる。
かつて「まずはチェゼーナでプロになって、出来ればもっとビッグチームに行きたい」と語った若者は、
スタートラインに立った。最初に目指すはチェゼーナでのデビューだ。

フットボールチャンネル 8月5日(金)21時50分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160805-00010033-footballc-socc

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160805-00010033-footballc-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1470403647
続きを読む

【サッカー】チェゼーナU19 ファンティーニ燦がベストイレブン初選出 リーグ最終戦で神セーブ連発

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/05/10(火) 16:31:52.32 ID:CAP_USER9.net

2020年の東京五輪世代で、チェゼーナU―19に所属するGKファンティーニ燦(あきら、17)が、
2015~16年シーズンのリーグ戦最終節で、ベストイレブンに初選出された。

 チェゼーナU―19(プリマベーラ)は7日、国内で屈指の下部組織を誇るアタランタと対戦。
1―3で敗れたが、ファンティーニは前半にPKを1本阻止するなど奮闘。
その活躍が認められ、ユース年代のサッカー専門サイト「モンドプリマベーラ」でベストイレブンに選ばれた。

 同サイトは「イタリアと日本のハーフであるこのGKは、残念ながら、(優勝争いで)モチベーションの高かった
アタランタ相手に黒星で試合を終えた。
ただ、彼が前半にPKを阻止したことや、その他にも少なくとも3つの決定的なセーブがあったことで、
長い時間で勝負はどちらに転がるか分からない状況だった。
失点の責任はすべてDF陣で、彼は最大限の力を発揮した」と高評価を与えている。

 ファンティーニは12歳の時に父の生まれ故郷にあるチェゼーナの入団テストに合格。
めきめきと頭角を現し、昨季はインテル、ACミランも属するアリエービ(日本のU―16)全国リーグで
4強入りに貢献するなど活躍し、今季からユースへ昇格した。今季のユースチームには4人のGKが所属。
その中でもっとも若かったファンティーニは第4GKでシーズンをスタートしたが、
徐々に真価を発揮し、最終的にレギュラーポジションを獲得。終わってみれば、全24試合中7試合に先発として出場した。

 チェゼーナが所属するユース全国リーグのBグループには長友が所属するインテル・ミラノ、
本田が所属するACミランほか、アタランタ、ウディネーゼ、カリアリ、キエーボなど強豪揃い。
チェゼーナは8勝8分け10敗で、14チーム中7位でシーズンを終えている。

 ファンティーニの最大の武器は日本人特有の俊敏性で、インテルが獲得に興味を示すなど
イタリア国内での評価も高まっている。来季はシーズンを通してレギュラーでの活躍が期待されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00000124-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462865512
続きを読む

【サッカー】<GKファンティーニ燦>チェゼーナのトップチーム初招集!インテルが獲得に興味を示すなどイタリア国内での評価も高まる

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/04/09(土) 23:09:09.86 ID:CAP_USER*.net

2020年の東京五輪世代で、チェゼーナU―19に所属するGKファンティーニ燦(あきら、17)が9日、
セリエBに所属するトップチームの公式戦に初招集された。

第34節を終え(レギュラーシーズンは全42節)、セリエBで3位と昇格プレーオフ圏内にいるトップチームはこの日、
ホームでヴィチェンツァと対戦。ファンティーニは“飛び級”で第3GKとしてトップチーム初招集を受けた。

 セリエBはセリエAと同様、トップチームはGKを3選手登録、試合にも3選手が招集される。
試合に出場する正GK、ベンチに入る第2GK、3人目はベンチ外でスタンドから観戦することが通例となる。

 チェゼーナのトップチームは現在、トリノから期限付き移籍で獲得したセネガル人の正GKアルフレッド・ゴミス(22)、
第2GKフェデリコ・アリアルディ(33)、第3GKピエトロ・マネガッティ(24)の3選手を登録。

だが、アリアルディがヴィチェンツァ戦を控えたこの3~4日で体調不良を訴え、練習を欠席。
その間、ファンティーニがトップチームに招集され、元イタリア代表GKのアントニオーリ・コーチの指導を受けていたが、
試合当日になってもアリアルディの体調が回復しなかったことで、ヴィチェンツァ戦の当日に急きょ、最近はユースチームの正守護神を務めていたファンティーニが招集され、
試合は第3GKとしてスタンド観戦となったが、わずか17歳でトップチーム初招集の快挙を達成した。

 ファンティーニは12歳の時に父の生まれ故郷にあるチェゼーナの入団テストに合格。
めきめきと頭角を現し、昨季はインテル、ACミランも属するアリエービ(日本のU―16)全国リーグで4強入りに貢献するなど活躍し、今季からユースへ昇格。

最大の武器は日本人特有の俊敏性で、今季も好セーブを連発し、インテルが獲得に興味を示すなどイタリア国内での評価も高まっている。

スポニチアネックス 4月9日(土)22時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000172-spnannex-socc

写真
http://www.footballchannel.jp/wordpress/assets/2015/07/20150730_fantiti_fch.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460210949
続きを読む

【サッカー】<燦・ファンティーニ>17歳の日伊ハーフ守護神、第3GKとしてチェゼーナのトップチーム入り

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/03/14(月) 19:12:00.45 ID:CAP_USER*.net

チェゼーナの下部組織に所属する17歳のGK燦(あきら)・ファンティーニが、
第3GKとしてトップチーム入りしたようだ。14日に伊紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

17歳のファンティーニは、日本人の母親とイタリア人の父親を持つ日伊ハーフGKだ。
現在は、かつて長友佑都もプレーしたセリエB(現在2部)チェゼーナの下部組織に所属している。

サッカーを始めたきっかけは父と観戦に行ったイタリア代表の試合で、
GKジャンルイジ・ブッフォンが素晴らしいセーブでチームを救った光景を目の当たりにしたからだった。

ファンティーニは東京五輪世代の一人で、
2020年に日本で開催されるオリンピックに出場する候補として期待されている。

まずはトップチームで経験を積み、いつの日か日本代表に呼ばれる選手になりたいところだ。

フットボールチャンネル 3月14日(月)19時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160314-00010035-footballc-socc

写真
http://livedoor.blogimg.jp/yamadamakogepan-wolrdfootballyoungstar/imgs/9/9/99b55917.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457950320
続きを読む

【サッカー】チェゼーナ下部在籍、日伊ハーフ17歳GK ファンティーニ燦をインテルが狙う!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/06/24(水) 11:53:38.78 ID:???*.net

セリエAのインテル・ミラノが東京五輪の星に触手を伸ばしていることが分かった。イタリアの名門が関心を示しているのはイタリア人の父と日本人の母を持つGKファンティーニ燦(あきら、17)で、
現在は長友もかつてプレーしたチェゼーナの下部組織に在籍。
将来的には「Jリーグに入り、東京五輪を目指したい」と母の母国・日本での代表入りを熱望しているという。

ファンティーニは12歳で父の生まれ故郷のクラブであるチェゼーナの入団テストに合格。
めきめきと頭角を現し、今季はインテル、ACミランも属するアリエービ(日本のU―16)全国リーグで4強入りに貢献するなど活躍し、
来季のユース昇格が決まっている。最大の武器は日本人特有の俊敏性で、今季も好セーブを連発。イタリア国内での評価も高まっている。

ただ、イタリアは過去にゾフやゼンガ、現在もイタリア代表GKブッフォンという世界最高峰のGKを輩出。
「GK大国」と言われ、プロへのハードルは高い。
そのことで現在はイタリアと日本の二重国籍を持つファンティーニだが、将来は日本国籍を選択する意向。
20年東京五輪世代で今後さらに活躍して代表スタッフの目に留まれば、年代別日本代表に招集される可能性も十分にある。
同じ五輪世代で英国人の父と日本人の母を持つMFサイ・ゴダード(トットナム)がU―16日本代表に招集された例もある。
イタリアから東京五輪の星へ。ファンティーニの今後に注目が集まる。
 
◆ファンティーニ燦(あきら) 1998年5月24日、東京都生まれの17歳。
イタリア人の父と日本人の母を持ち、日本名は大村燦。
12歳でチェゼーナの下部組織に入団。今季はU―16で活躍し、来季からユースへの昇格が決定。1メートル82、78キロ。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/24/kiji/K20150624010598440.html
2015年6月24日 08:51

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/24/gazo/G20150624010600490.html
インテル・ミラノが関心を寄せているファンティーニ燦(左)。来季からチェゼーナのユースに昇格が決定


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435114418
続きを読む

【サッカー】ACミランのMF本田圭佑 22日チェゼーナ戦はトップ下起用へ「メネズは戦術面の規律がないため、先発から落ちる」と予想

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2015/02/21(土) 11:46:19.13 ID:???*.net

ACミランの日本代表MF本田が22日のチェゼーナ戦で、
かつて“我が家”と称したトップ下で起用される可能性が出てきた。

イタリア衛星放送スカイスポーツは「インザーギ監督が練習で4―3―1―2をテスト。
トップ下は本田とメネズの争いになっており、本田がトップ下として使われる可能性が高い」と報道。

20日付のコリエレ・デッロ・スポルトも
「本田はトップ下として使われ、2トップはデストロとチェルチ。
メネズは戦術面の規律がないため、先発から落ちる」と予想した。

2月21日(土)8時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150221-00000073-spnannex-socc

ACミラン公式HP
http://www.acmilan.com/jp


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424486779
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ