ユヴェントス

【サッカー】C・ロナウドのユニフォーム、ユヴェントス移籍1日で52万枚売れる!移籍金のほぼ半額を回収

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/07/14(土) 16:50:12.24 ID:CAP_USER9.net

レアル・マドリーのエースに君臨してきたクリスティアーノ・ロナウドのユヴェントス移籍は世界的なニュースとなった。

その移籍金は1.17億ユーロ(152億円)とも言われているが、移籍決定からわずか1日でほぼ半額を回収したようだ。

『Yahoo Sports IT』によれば、加入直後からロナウドの7番ユニフォームは爆売れ。なんと24時間で、52万枚!が売れたという。

ユニフォーム1着を104ユーロ(13,645円)とすると、5400万ユーロ(70.8億円)もの額になる。この全てがユーヴェに入るわけではないが、ロナウド効果おそるべし…。

年俸3000万ユーロ(39億円)の4年契約とも言われているが、そのくらいの価値は十分にあるといえそうだ。


http://news.livedoor.com/article/detail/15010520/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531554612
続きを読む

【サッカー】ユヴェントスへ旅立つC・ロナウドへ、ベイルらがはなむけ「友よ、成功を祈っている」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/07/11(水) 13:49:56.96 ID:CAP_USER9.net

7/11(水) 12:34配信
ユヴェントスへ旅立つC・ロナウドへ、ベイルらがはなむけ「友よ、成功を祈っている」

レアル・マドリーのギャレス・ベイルは、ユヴェントスへの移籍が決まったクリスティアーノ・ロナウドへ惜別のメッセージを送った。

10日、これまでに5度のバロンドールを受賞するなど世界最高の選手と名高いロナウドのユヴェントス移籍が発表された。2009年にレアル・マドリーに加入して以降、数々の記録を打ち立て、史上初のチャンピオンズリーグ3連覇にも大きく貢献した同選手の移籍はワールドカップ期間中ながら大々的に報じられた。

そんな中、2013年にレアル・マドリーに加入し、5シーズンの間ロナウドとともにプレーしたベイルは、自身のツイッターで旅立つエースにはなむけの言葉を送った。

「信じられないような選手で、一番の男だ。この5年間、君とともにプレーできたことは大きな喜びだった。僕の友人よ、将来の成功を祈っている」

また、カセミーロもツイッターで「君がいたことで、僕は学べたし、楽しめたし、そして勝つことができた。全てのことに感謝している」とロナウドと抱擁する写真とともにメッセージを投稿した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000011-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180711-00000011-goal-000-2-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531284596
続きを読む

【サッカー/速報】C・ロナウド、伊王者ユヴェントスへ電撃移籍! レアルが合意を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/07/11(水) 00:49:44.66 ID:CAP_USER9.net

7/11(水) 0:43配信 SOCCER KING

 レアル・マドリードは10日、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスに移籍することで合意に達したと発表した。

 C・ロナウドは2009-10シーズンにマンチェスター・Uからレアル・マドリードへ移籍。リーガ・エスパニョーラ優勝2回やチャンピオンズリーグ(CL)3連覇など数々のタイトル獲得に貢献。個人としても6季連続CL得点王になるなど輝かしい実績を残してきた。レアルでは通算438試合に出場し451得点を記録している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00788763-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531237784
続きを読む

【サッカー】トッテナムの未熟さと百戦錬磨ユヴェントスの強さ 経験の差で明暗くっきり

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★ :2018/03/10(土) 18:24:52.02 ID:CAP_USER9.net


UEFAチャンピオンズリーグ
経験の差で明暗くっきり…トッテナムの未熟さと百戦錬磨ユヴェントスの強さ【CL現地レポート】
田嶋コウスケ

ファーストレグでは互角以上に渡り合ったトッテナムだが、セカンドレグでは老獪なユヴェントスを相手に経験のなさを露呈。差はどこに表れたのだろうか。

「経験の差が、あまりに大きかった。ユヴェントスは勝利への道が見えていた。一方、トッテナムは敗戦への道を進んでいった」

そう語ったのは、7日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦・第2戦でダイジェスト番組の解説を務めたロイ・キーンである。マンチェスター・Uの主将として幾多のタイトルを勝ち取ってきた元アイルランド代表MFの目には、ユヴェントスとトッテナムの経験の差がはっきりと見えたという。

その差とは、いったいどこにあったのか。

http://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E7%B5%8C%E9%A8%93%E3%81%AE%E5%B7%AE%E3%81%8C%E6%98%8E%E6%9A%97%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%81%AE%E6%9C%AA%E7%86%9F%E3%81%95%E3%81%A8%E7%99%BE%E6%88%A6%E9%8C%AC%E7%A3%A8%E3%83%A6%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%BC%B7%E3%81%95cl%E7%8F%BE%E5%9C%B0%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88/h3rbf3v17flb1ue6s0geudnhr
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520673892
続きを読む

【サッカー/CL】3分間の逆転劇!ユヴェントスが敵地でトッテナム破り4季連続ベスト8進出/CL決勝T1回戦

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/03/08(木) 06:46:51.76 ID:CAP_USER9.net

■チャンピオンズリーグ決勝T1回戦
トッテナム 1-2 ユヴェントス(2戦合計 3-4)

トッテナム:ソン・フンミン(39分)
ユヴェントス:イグアイン(64分)、ディバラ(67分)


チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが7日に行われ、トッテナムとユヴェントスが対戦した。

ファーストレグは2-2の引き分けで終えていた両者。聖地「ウェンブリー・スタジアム」での一戦に、ユヴェントスがマンジュキッチを欠いたものの、互いにほぼベストメンバーで臨んだ。

立ち上がり主導権を握ったのはトッテナムだった。ソン・フンミンやケインらが立て続けにビッグチャンスをむかえ、一度ペナルティエリア内でフェルトンゲンがD・コスタを倒しあわやPKという場面もあったが、試合の主導権を握っていく。

すると39分、右サイドからのクロスにこの日抜群のキレをみせるソン・フンミンが合わせ、ホームチームが先制に成功した。

1点ビハインドを背負ったことにより、突破のために最低でも2点が必要になったユヴェントスだが、押される展開が続いていく。60分には最初の交代カードでマテュイディを下げ、アサモアを投入。さらにその直後にはベナティアとリヒトシュタイナーを交代した。

すると、ユヴェントスは1点を返す。64分、交代で入ったリヒトシュタイナーの右クロスにケディラが頭で合わせ、宙に浮いたボールをイグアインが巧みに押し込んだ。

流れを掴んだユヴェントスは、そのまま逆転に成功。キエッリーニの縦パスをイグアインが収めると、裏のスペースに走り込んだディバラへラストパス。背番号10は独走し、冷静にGKを破った。アッレグリ監督の采配が見事機能し、アウェイチームがわずか3分間で試合をひっくり返す。

逆転を許したトッテナムは、エリクセンやソン・フンミンらを中心に反撃を開始するもネットを揺らすまでには至らない。ポチェッティーノ監督は、ラメラやジョレンテを投入して打開を図る。

しかし、イグアインとストゥラーロを交代して守りを固めるユヴェントス守備陣をなかなか崩すことはできない。89分のケインのヘッドは、ポストに阻まれた。

結局試合はこのまま終了。ユヴェントスが悲願の“ビッグイヤー”獲得へ向け、4季連続のベスト8進出を決めた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00010000-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520459211
続きを読む

【サッカー】<Cygames>イタリア・名門チーム“ユヴェントス”とのスポンサー契約を締結!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/07/20(木) 16:12:32.06 ID:CAP_USER9.net

●7月22日FCバルセロナにてCygamesのロゴが掲出されたユニフォームがお披露目
 Cygamesは、イタリアのプロサッカー1部リーグセリエAにおいて最多優勝回数を誇る名門チーム“ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)”とスポンサー契約を締結したことを発表した。

 以下、リリースより。

----------

 ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、このたび、イタリアのプロサッカー1部リーグセリエAにおいて最多優勝回数を誇る名門チーム『ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)』とスポンサー契約を締結したことをお知らせいたします。

 契約期間は、2017年7月から2020年6月末までの3年間となります。

 これにより、セリエA、国内カップ戦のコッパイタリア、インターナショナルフレンドマッチ(国内含む)時において、公式ユニフォームの背中部分、また、ユヴェントスF.C.のホームスタジアムであるアリアンツ・スタジアムの看板などへサイゲームスのロゴが掲出されます。

 なお、弊社ロゴが背中部分に入った新ユニフォームは、ヨーロッパ各国のリーグを代表する強豪クラブが出場するプレシーズンマッチ、7月22日18時(現地時間)開始、「インターナショナル・チャンピオンズカップ2017 ユヴェントスF.C. - FCバルセロナ(NY: East Rutherford MetLife Stadium )」にてお披露目される予定です。

■ユヴェントスF.C

 「ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)」は、1897年に創設されたイタリア・トリノを本拠地とする世界有数のプロサッカークラブチームです。

 イタリアプロサッカー1部リーグセリエAに所属し、リーグ歴代最多の優勝(スクデット)を誇り、2016年-2017年シーズン優勝、セリエA史上初となる六連覇を達成しています。

ホームスタジアムは、アリアンツ・スタジアムで、クラブカラーは、白(イタリア語でビアンコ)と黒(同ネロ)。ユーヴェやビアンコネーロといった愛称で親しまれており、ジャンルイジ・ブッフォンをはじめとしたイタリア代表チームのメンバーが多く在籍しているのも特徴で、世界的に人気を持つクラブです。


弊社代表取締役社長・渡邊耕一コメント

「このたび、弊社が2015年よりサガン鳥栖(株式会社サガン・ドリームス)のユニフォームスポンサーをつとめていることをきっかけに、世界最高のチームの一つである、ユヴェントスF.C.とスポンサー契約を結ぶことになりました。

弊社は近年、グローバル展開に力をいれており、ユヴェントスF.C.という世界的に知名度が高く、世界のサッカーシーンをリードするチームのパートナーになれることを非常に光栄に思います。

また、ユヴェントスF.C.のチームカラー「ビアンコ(白)、ネロ(黒)」と弊社のコーポレートカラーが一致していることにも、強い縁を感じております。

弊社は本業であるゲーム事業の枠にとらわれず、スポーツなど様々なフィールドを通じて、ユヴェントスF.C.のように、世界中の人々に喜びや夢を与える最高のブランドを目指すとともに、社会に多様な価値を提供することを目指しています。本契約を通じて弊社の存在をさらに広く知っていただくきっかけになることを願っております。」


 サイゲームスでは、2016年6月に本格スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』において、日本語版、英語版を同時にリリースし(※現在、150ヶ国以上でサービス展開)、その後も、2017年2月に韓国語版を、5月に繁体字版、7月4日にフランス語版をリリースするなどグローバル展開に力を入れています。
 また、来たる7月31日(予定)にはイタリア語版のリリースも決定し、欧州展開も今後もさらに強化していく予定です。

最高のコンテンツを作る会社というミッションの下、より多くの世界中のユーザーの皆さまに新たな楽しみを提供できるよう、これまで以上に努めてまいります。

写真
https://www.famitsu.com/images/000/138/066/59704b52cb821.jpg


7/20(木) 15:28配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000036-famitsu-game


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500534752
続きを読む

【サッカー】ユヴェントスのボヌッチ、ミラン移籍に合意か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★@\(^o^)/:2017/07/14(金) 01:30:00.83 ID:CAP_USER9.net

『Mediaset』は12日、「ACミランは、ユヴェントスとのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチの獲得に動いている」と報じた。

昨年12月にユヴェントスと新契約を結び、2021年まで期間を延長したボヌッチ。

しかしながら、記事によれば彼は今回ACミランから提示された年俸700万ユーロ(およそ9億円)という条件に合意しているという。

ミランはこの獲得に向けてマッティア・デ・シーリョ、アレッシオ・ロマニョーリらの譲渡+多額の移籍金という条件をユヴェントスに提示しているとのこと。

ユヴェントスはそのオファーを今後72時間で検討する方針であるようだ。

また、『Sportitalia』はアレッサンドロ・ルッチ代理人が「我々は取引に取り組んでいる」と話したと紹介した。

そして、むしろこのルッチ代理人がミランに売り込んでいるのではないか?という主張を行っている。

ボヌッチとアッレグリ監督の間には昨季から緊張があると言われており、本人が新しいチャレンジを求めているとも。

しかし、妻や息子など家族はイタリアを離れることを拒否しており、合致するのはミランだけという状況のようだ。

ここまで多くの補強を行ってきたミラン。すでに投資額は1億ユーロ(およそ128.5億円)を遥かに超えているが、さらに大きな金額を使ってくるのだろうか?
http://qoly.jp/2017/07/13/leonardo-bonucci-agreed-to-sign-with-milan-kgn-1


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499963400
続きを読む

【サッカー】<シャビ>CL決勝はユヴェントスを応援!「ブッフォンが勝つ所をみたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/03(土) 08:14:36.78 ID:CAP_USER9.net

前バルセロナ主将であり、現在はアル・サッドに所属する元スペイン代表MFシャビは、3日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝でイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンがカップを掲げる所を見たいようだ。

2022年のカタール・ワールドカップの運営を担当する『Supreme Committee for Delivery & Legacy』が1日にシャビのコメントを掲載した。

 アル・サッドでプレーする傍ら、カタール・ワールドカップのアンバサダーとしての役割もこなしているシャビ。今回行われるCL決勝について、カタール・ワールドカップの運営組織にコメントを寄せた。

「CL優勝はブッフォンにとってキャリアで最高の瞬間になるだろうね。ブッフォンがカップを掲げているところを見たいよ」と話し、ユヴェントスを応援することを明かしたシャビ。

「バルセロナファンとしてユヴェントスに勝って欲しいのは論理的で自然な流れだと思う。なによりブッフォンと(元チームメイトのブラジル代表)ダニエウ・アウヴェスに勝って欲しいんだ。彼らはそれに値するよ」

「ダニ(アウヴェスの愛称)は素晴らしい選手でこの決勝に至るまで多くの違いを生み出してきた。ダニとはとても仲が良いんだ」と語り、長年サッカー界のトップを走ってきたブッフォンと、共に数々のタイトルを獲得してきたアウヴェスへのリスペクトを表した。

「試合は五分五分だと思う。決勝はいつだって予測ができないし、明確な差もない。ユヴェントスはここ何年か良くやっているけどCLでは勝てていない。この決勝に対する気持ちは相当なものだと思うよ。

レアル・マドリードもとても強いチームだね。強力な選手たちを抱えている。とても素晴らしい一戦になるはずさ」

「ユヴェントスには(アルゼンチン代表FW)パウロ・ディバラ、(同代表FW)ゴンサロ・イグアインなど攻撃で違いを作れる選手がいる。ダニも守備だけでなく攻撃でも大きく貢献できるね」

「レアル・マドリードでは(フランス人FW)カリム・ベンゼマが重要な仕事をやりそうだ。(スペイン代表MF)イスコ、(クロアチア代表MF)ルカ・モドリッチ、(ポルトガル代表FW)クリスティアーノ・ロナウドもそうだね。個人で違いを生み出せる選手が多くいる」

 試合は五分五分だと語ったシャビは現在生活しているカタールについても語った。「この国のサッカーへの情熱には驚かされるよ。ヨルダンでは国民的英雄のような扱いも受けた。ヨーロッパではこんな経験したことないよ。」

「このような素晴らしい機会を与えてくれたカタールには感謝しないといけない。このプロジェクトを通してこの国だけでなくアラブ全体の人たちの役に立てている。とても誇りに思っているよ。」

サッカーキング2017年6月2日12時36分
https://news.infoseek.co.jp/article/soccerking_595538/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496445276
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ