ラツィオ

【サッカー】ミラン本田、同点弾の起点に 好クロスやレッド誘因も ラツィオと1-1ドロー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/03/21(月) 06:41:31.91 ID:CAP_USER*.net

キックオフ:28:45 / 試合会場:スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ

ACミラン 1-1 ラツィオ

0-1 マルコ・パローロ(前半9分)
1-1 カルロス・バッカ(前半15分)

警告・退場
イグナツィオ・アバテ(後半31分)
セナド・ルリッチ(後半16分)
ルーカス・ビーリャ(後半27分)
セナド・ルリッチ(後半39分)退場

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10788895

本田圭佑 → ジェレミ・メネス 後半39分


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1458510091
続きを読む

【サッカー】マンUがブラジル代表FW獲得合意へ ラツィオ会長「来季に6000万ユーロで移籍する」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/02/22(月) 22:08:55.27 ID:CAP_USER*.net

すでに完了か

イタリアセリエAのラツィオで会長を務めるクラウディオ・ロティート氏が、フェリペ・アンデルソン移籍で
マンチェスター・ユナイテッドと合意に達したと明かしている。

昨季に大ブレイクを果たした快速ウィンガーのアンデルソンは、今冬のマーケットでユナイテッドへの
移籍が盛んに報じられ、その去就が注目されていた。しかし英『METRO』によればラツィオの抵抗もあり
冬の合意には至らなかったものの、来季からの加入ですでに交渉は完了したようだ。
同メディアがロティート会長のコメントを伝えている。

「フェリペ・アンデルソンは来季にマンチェスター・ユナイテッドへ6000万ユーロで移籍するよ」

会長が仮に真実を語っているのだとしたら、若手のブラジル代表ウィンガーは巨額の移籍金で渡英を果たすことになる。
ユナイテッドサポーターは6000万ユーロのブラジル人に満足することはできるだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00010027-theworld-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456146535
続きを読む

【サッカー】本田圭佑、後半36分から出場 ミランはアウェーでラツィオに3-1勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2015/11/02(月) 06:40:46.54 ID:???*.net

2015年11月1日(日)キックオフ:28:45 / 試合会場:スタディオ・オリンピコ

ラツィオ 1-3 ACミラン

後半
0-1 アンドレア・ベルトラッチ(前半25分)
0-2 フィリップ・メクセス(後半8分)
0-3 カルロス・バッカ(後半34分)
1-3リカルド・キシュナ(後半39分)

後半36分 アレッシオ・チェルチ → 本田圭佑

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10788705

セリエA順位表
http://www.livescore.com/soccer/italy/serie-a/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446414046
続きを読む

【サッカー】デパイの2G1AでマンUがCL本選出場に一歩前進。ラツィオ、スポルティングCPも先勝

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. 紅茶飲み(゜д゜)φ ★@\(^o^)/:2015/08/19(水) 08:05:16.59 ID:???*.net

チャンピオンズリーグ(CL)本選出場権を懸けたプレーオフの1stレグが18日に欧州各地で行われた。

クラブ・ブルージュをホームに迎えたマンチェスター・ユナイテッドは、8分にマイケル・キャリックの
オウンゴールという思わぬ形で先制点を許してしまう。だが、13分にメンフィス・デパイが相手5人を
釘づけにする華麗な足技からゴールを陥れて同点に追いついた。

今季初ゴールを奪って躍動するデパイは43分、ペナルティエリア左角から逆サイドのゴールネットを
射抜く見事なミドルシュートを叩き込み、ユナイテッドは前半のうちに逆転に成功した。

後半は相手を自陣に押し込む圧倒的な展開も、追加点を奪えなかったユナイテッド。10人になった
相手に対し、終盤にはハビエル・エルナンデスとマルアン・フェライニが今季公式戦初出場。
そして95分にデパイのクロスからフェライニが頭でダメ押し点を奪い、大事な1stレグを3-1でものにした。

セリエAから参戦のラツィオはブンデスリーガ4位のレバークーゼンと対戦した。なかなかスコアが動かない
展開になるが、77分に途中出場のケイタ・バルデ・ディアオがDFを引きずりながらのドリブルシュートで
ラツィオに先制点をもたらす。

まだリーグ戦が開幕しておらず実戦感覚が心配されたラツィオだが、最後まで集中を切らさず1-0で
逃げ切り1stレグを終えた。放出も噂されるケイタは異次元のフィジカルで勝利に貢献している。

その他の会場ではカザフスタンのアスタナが1-0でキプロスのAPOELニコシアに勝利。ベラルーシの
BATEボリソフはセルビアのパルチザンを1-0で下した。

スポルティングCPはCSKAモスクワに2-1で競り勝った。ローマから半年ぶりに復帰したセイドゥ・ドゥンビアが
同点ゴールを奪ってCSKAが踏みとどまったかに思われたが、82分にイスラム・スリマニが決勝点を奪って
ホームのスポルティングCPが1stレグを制した。スポルティングの田中順也はベンチ外で欠場した。

この結果を受けての2ndレグは26日にホームとアウェイを入れ替えて行われる。

全5試合の結果は以下の通り。

アスタナ 1-0 APOELニコシア
BATEボリソフ 1-0 パルチザン
マンチェスター・U 3-1 クラブ・ブルージュ
スポルティングCP 2-1 CSKAモスクワ
ラツィオ 1-0 レバークーゼン

8月19日(水)5時49分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150819-00010003-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439939116
続きを読む

【サッカー】ワントップで先発の武藤が先制アシスト、マインツはラツィオに3発快勝

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/07/30(木) 07:40:31.81 ID:???*.net

日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツは29日、ラツィオと親善試合を行い、3-0で勝利した。
ワントップで先発した武藤は先制点をアシストすると後半24分に交代。快勝に貢献している。

マインツは22日に行ったモナコ戦(1-5)と同じく4-2-3-1システムを採用。1トップは武藤が務めた。
すると前半43分、マインツが先制に成功。カウンターから左サイドへ抜け出た武藤がPA内へドリブル突破。
GKとの1対1から中央へ折り返すと、これを受けたMFユヌス・マリがゴール。武藤のアシストから1-0と先制し、前半を折り返した。

後半5分にはMFハイロ・サンペリオが追加点を決めたマインツは、同23分にMFクリスティアン・クレメンスがダメ押しの3点目。
同24分に武藤はMFク・ジャチョルと交代した。試合は3-0で終了し、マインツが勝利を飾っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00878813-gekisaka-socc
ゲキサカ 7月30日(木)7時36分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00878813-gekisaka-socc.view-000


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438209631
続きを読む

【サッカー】マンUのファン・ペルシー、ラツィオに電撃移籍か 伊紙が報じる

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Pumas ★@\(^o^)/:2015/06/06(土) 13:03:04.15 ID:???*.net

マンチェスター・ユナイテッドのFWロビン・ファン・ペルシーが、セリエA3位ラツィオに電撃移籍する可能性が浮上した。イタリア地元紙「イル・メッサジェーロ」が報じている。

 現在ラツィオと、ユナイテッドはクラブ間交渉を進めており、ラツィオは移籍金1500万ユーロ(約21億円)以下の移籍金で獲得したいと希望しているという。

  ユナイテッドは、モナコから期限付き移籍で加入していたFWラダメル・ファルカオの買い取りオプションの行使を見送ったが、既にPSVからFWメンフィ ス・デパイの獲得を発表している。

故障がちな31歳のベテランストライカーは、同郷のルイス・ファン・ハール監督の来季構想から外れる可能性も出てきた。

そのため、記事では「クラブ間合意には達することができるかもしれない」と分析。ファン・ペルシー個人と合意する必要があるが、年俸面で開きがあるとい う。

 左利きのエースは、年俸500万ユーロ(約7億円)を要求する一方、獲得に真剣なクラウディオ・ロティート会長は400万ユーロ(5億6000万)に加え、成果給でファン・ペルシーを獲得しようとしているもようだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150606-00010001-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433563384
続きを読む

【サッカー】長友が13戦ぶりに復帰…インテル、終盤の決勝弾で9人のラツィオに勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/05/11(月) 05:51:35.41 ID:???*.net

セリエA第35節が10日に行われ、ラツィオと日本代表DF長友佑都の所属するインテルが対戦した。

3位につけるラツィオは、ローマが今節ミランに敗戦したため、勝利すれば2位に浮上できる。
一方、勝ち点「49」のインテルは、来シーズンのヨーロッパリーグ出場権獲得圏内の5位につけるフィオレンティーナとは勝ち点差が「3」。
前節はキエーヴォに痛い引き分けとなり、今節は勝利しておきたいところ。長友は7試合連続でベンチスタートとなった。

開始8分、ラツィオの先制で試合が動く。フェリペ・アンデルソンの折り返しを、カンドレーヴァが右足で合わせると、
シュートはハンダノビッチの手を弾いて、ゴールネットを揺らした。
立ち上がりに失点を許したインテルは14分、エルナネスのスルーパスからエリア内右でフリーとなった
マウロ・イカルディが右足を振り抜くが、シュートはクロスバー上に大きく外れた。
 
ラツィオは17分、F・アンデルソンからのスルーパスでミロスラフ・クローゼがエリア内右に抜け出して中央へ折り返す。
それにステファノ・マウリが反応するも、ダニーロ・ダンブロージオにカットされる。
そのこぼれ球に、マルコ・パローロがダイレクトでシュートを放つが、ハンダノビッチに弾き返され、
さらにそのボールを再びパローロが頭で押し込もうとするが、アンドレア・ラノッキアのブロックに遭った。

攻勢に出ていたラツィオだったが24分、マウリシオがエリア内に抜け出しかけたロドリゴ・パラシオを後ろから倒し、決定機を阻止したとして一発退場。
数的有利となったインテルは、このファールで得たエリア手前中央のFKで、
エルナネスが直接狙うと、シュートはゴール左下に突き刺さり、試合を振り出しに戻した。

44分、エリア手前の右でFKを獲得したインテルは、フレディ・グアリンが強烈なシュートを放つと、
枠の右上を突くが、GKフェデリコ・マルケッティの好セーブに阻まれた。前半はこのまま1-1で折り返す。

インテルは、太ももを負傷したグアリンに代えて、ルーカス・ポドルスキを投入し後半を迎える。
ラツィオは59分、カンドレーヴァからのスルーパスでエリア内にクローゼが抜け出し絶好のチャンスを迎えるが、
シュートはハンダノビッチに阻まれた。

61分、エルナネスとのワンツーでエリア内に抜け出したイカルディが、飛び出てきたマルケッティに倒されたとして、
インテルがPKを獲得。マルケッティは退場処分となりラツィオは9人となった。
だが64分、インテルはこのPKでイカルディがキッカーを務めるが、
クローゼとの交代で入ったGKエトリト・ベリシャにセーブされ、逆転とはならなかった。

インテルは68分、前半にイエローカードを提示されていたダンブロージオを下げて、長友を投入。
長友は約3カ月ぶりの試合復帰となった。なかなか得点を奪えなかったインテルだが84分、後方からのロングバスをパラシオが繋ぎ、エルナネスが抜け出す。
べリシャとの1対1で、エルナネスが落ち着いてシュートをゴール右に決めて、インテルが逆転に成功した。

試合はこのままタイムアップを迎え、インテルが9人となったラツィオに2-1の逆転勝利。
インテルはリーグ戦7試合で負けなしとなり、ヨーロッパリーグ出場権獲得に前進した。

インテルは次節、今シーズンのセリエA優勝を決めているユヴェントスと対戦する。

【スコア】
ラツィオ 1-2 インテル

【得点者】
1-0 8分 アントニオ・カンドレーヴァ(ラツィオ)
1-1 26分 エルナネス(インテル)
1-2 84分 エルナネス(インテル)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150511-00311300-soccerk-socc
SOCCER KING 5月11日(月)5時40分配信

試合スコア
http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/ita/ita-10635061.html

順位表
http://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/standings/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1431291095
続きを読む

【サッカー】 本田の獲得失敗を明かしたラツィオSD「最大の失敗だった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:casillas ★@\(^o^)/:2015/02/19(木) 17:56:56.21 ID:???*.net

かつて元アルバニア代表やラツィオでもプレーし、現在はクラブのSD(スポーツ・ディレクター)を務めるイグリ・ターレ氏が今後のクラブの展望などを語った。
18日付の伊紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 ターレ氏は「ここ10年、クラブはチームを現在のレベルにするため力を尽くしてきた。
うまくいっているし、強い印象を与えられたと自負している。ピオリ監督の存在、スタイルには感謝している。

 プロジェクトは成功しつつある。チャンピオンズリーグ出場が大きな目的だ。
そして、2~3年以内にはスクデットを獲得したい」とクラブの目標を語った。

 また「我々のユースチームは近年、イタリアの中で最高だと思う。
10人をトップチームに昇格させるのが目標だ。
またベテランと若手をうまくミックスすることも出来ている。
あと5年でチームは新しいサイクルに入るだろう」と、今後のチーム作りに期待を寄せた。

 自身のSDとしての仕事は「2008年に会長からこの地位を提示された時には驚いたよ。
このクラブに誇りを感じている。移籍関係では、クローゼの獲得が大きな影響をもたらした」と語ったターレ氏。

 そして、「失敗した最も大きな移籍話は、本田圭佑だ」と現在はミランで背番号10を背負う日本代表FWの獲得に迫っていたことも明かした。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150219-00010024-footballc-socc
フットボールチャンネル・2月19日 16時47分配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424336216
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ