インテル

【サッカー】<イカルディ>練習“すっぽかし”にインテルが罰金1250万円! 夫人は激怒

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/01/10(木) 18:27:54.14 ID:jtBmVs719.net

サッカーイタリア1部インテル・ミラノのキャプテンであるFWマウロ・イカルディ(25)が8日の練習を欠席したことで、
クラブは最高で10万ユーロ(約1250万円)の罰金を科すことにした。10日のガゼッタ・デロ・スポルトなどイタリアの主要スポーツ紙が報じた。

イカルディは故郷アルゼンチンでの休暇を終えイタリアに戻るはずだったが、悪天候のため飛行機が遅延した。
そのためクラブに連絡を取ったところ「11時集合だが17時まで待つ」と返事を得た。
しかし結局、イカルディはその日、練習場に現れることはなかった。

そしてこの莫大な罰金処分に代理人でもあるワンダ・ナラ夫人は激怒。

「クラブとの契約更新は遠のいた。彼はスペインの2つのビッグ・クラブ、
イングランド、フランスのそれぞれ1クラブと最高の関係を築いている」と、インテルからの移籍をちらつかせた。

1/10(木) 18:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00000114-dal-socc

写真
https://www.inter.it/img/348097.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547112474
続きを読む

【サッカー】インテルが「ゴディン争奪戦」を制す! 敏腕の新CEOがミラン、ユーベ、マンUを蹴落とす!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2019/01/05(土) 14:19:03.03 ID:CAP_USER9.net

アトレティコ・マドリーに所属するウルグアイ代表CBのディエゴ・ゴディンの争奪戦を、インテルが制したようだ。現地時間1月4日、『スカイ・スポーツ』の移籍専門記者であるジャンルカ・ディ・マルツィオ氏が伝えている。
 
 2010年に加入したアトレティコで長く守備の要に君臨するゴディンだが、今シーズン限りで契約が満了。本人にアトレティコと契約延長する意思はなく、ミラン、ユベントス、マンチェスター・Uなどが移籍金ゼロでの夏の獲得を狙っていたが、来シーズンからのインテル加入で基本合意したようだ。
 
 契約満了まで半年を切った選手は、現所属クラブに断りなく新たなクラブと事前契約を結べる。そのルールを使ってインテルとゴディンは2年契約+1年オプションで合意。早ければ来週にはメディカルチェックを実施し、来シーズンからの契約書にサインするという。
 
 現在のインテルCB陣は、ミラン・シュクリニアル、ステファン・デフライ、ミランダ、アンドレス・ラノッキアという4枚体制。ただ、来シーズンに向けては、バルセロナなどが狙うシュクリニアルに高額売却の可能性があり、ミランダも出番増を求めて移籍を志願する可能性が高い。
 
 今年3月に33歳を迎え、やや衰えが目立ってきたとはいえ、いまだ世界トップレベルのCBであるゴディンの加入は、インテルにとって心強いだろう。
 
 ちなみに、昨年12月にインテルのスポーツ部門CEOとなったジュゼッペ・マロッタは、ユベントスCEO時代にアンドレス・ピルロ、ポール・ポグバ、フェルナンド・ジョレンテ、パトリス・エブラ、ダニエウ・アウベス、エムレ・ジャンなど同じく移籍金ゼロの実力者をフリートランスファーで獲得した敏腕。新天地インテルでもさっそく手腕を発揮した格好だ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190105-00052333-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546665543
続きを読む

【サッカー】 インテルのファンが死亡、ナポリ戦前のサポーター同士の衝突で

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:アルテミス@ ★:2018/12/28(金) 22:21:11.73 ID:CAP_USER9.net

イタリア・セリエA、インテル(Inter Milan)の本拠地サン・シーロ・スタジアム(San Siro stadium)で行われた26日のナポリ(SSC Napoli)戦の前に起きたサポーター同士の衝突で、車にひかれたインテルファン1人が27日に亡くなった。

 ミラノ(Milan)警察の署長は報道陣に対し、鎖やハンマーを持った約100人のインテルファンがナポリサポーターのミニバスに襲い掛かるという「卑劣かつ阻止することは絶対に不可能だった」とされる事件で、ナポリファン4人が負傷したことを明らかにした。

 この混乱の後、インテルファンのダニエレ・ベラルディネッリ(Daniele Belardinelli)さん(35)が車にひかれ、近くの病院に搬送されて手術を受けたが死亡。
署長によると、事件の様子が撮影された携帯電話の映像では、車はナポリファンを乗せたミニバスではなく、黒いスポーツ用多目的車(SUV)と見られているほか、今回の暴動ではインテルファン3人が逮捕されたことも明らかになった。

 インテルが1-0でナポリを下した問題の一戦では、ナポリの選手2人が退場処分となった。また、ナポリはセネガル人DFのカリドゥ・クリバリ(Kalidou Koulibaly)が何度もモンキーチャント(猿の鳴きまね)を浴びせられ、試合の中断を求める場面があり、こうした人種差別的行為でもゲームは台無しになった。

 イタリアのマッテオ・サルビーニ(Matteo Salvini)内相は、今回の事件を受けて「サッカーの試合で人が死んではならない」と述べ、来年1月にファン団体に呼びかけて話し合いの場を持つ意向を示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000009-jij_afp-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546003271
続きを読む

【サッカー】 インテルのナインゴラン。「喫煙、タトゥーをなぜ隠すのか?」「どれほどの選手が喫煙してるか知っているか?」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:shake it off ★:2018/12/28(金) 17:34:53.56 ID:CAP_USER9.net

奇抜なモヒカンへアーと全身に施したタトゥー。インテルに所属するラジャ・ナインゴランは周囲から完全に浮いた存在である。
その風貌、その言動、その考え方から彼は、これまでピッチ内外で幾度となく辛辣な扱いを受けてきた。だが、同時にそんなナインゴランの特異性こそが、彼に自由を与えてもいることも事実だった。

 『フランス・フットボール』誌11月27日発売号ではヴァレンティン・パウルッツィ記者が、セリエAでも独自の個性が際立つナインゴランの素顔に迫っている。

 監修:田村修一

「人としてノーマルな人生を歩みたい」

 ――ロシアワールドカップのベルギー代表に招集されずに、あなたは国際舞台からの引退を余儀なくされました。表向きはそうなっていますが、現実には(代表から排除されたのは)あなた自身の不良を連想させるスタイルと大きな関係があると思いますか? 

 「それこそが僕に押された烙印だ。僕はただ人としてノーマルな人生を歩みたいだけで、自分をサッカー選手や公人と位置づけているわけではない。たしかに危険な場所にも足を踏み入れているけど、ごく普通の生活を求めているだけなんだ。

 僕はプロサッカー選手になれる僥倖に恵まれた。

 でもサッカー選手のステイタスにこだわってはいない。

 家にお手伝いさんがいるわけじゃないし、自分でスーパーに買い物にも行く。ビールも飲むし煙草も吹かす。何も気にしてはいない。昔ながらの職業についている人たちは煙草を吸うのに、どうしてサッカー選手は駄目なんだ? 生活は生活、ピッチはピッチ。別のものだろう」

 ――そうかも知れませんが、サッカー選手は模範を示す必要もあるのではないですか? 

 「いったいどれほどの選手が喫煙してるか知っているか? どうして吸うのを隠さなければならないのか? 真実を隠すべきではないし、選手も普通の生活を送っていることをハッキリと示すべきだろう。喫煙を隠す人間はきっと他のことも隠している。それは僕のやり方じゃない」

「最悪の過去が人間を強くすることも」

 ――それではベルギーという国とあなたの関係はどうなのでしょうか? 

 「僕は自分がここまで辿ってきた道のりに誇りを持っている。僕が正直で真っ直ぐな人間であるといえるならば、その起源は僕の子供時代にまで遡る。

 大変な時代だった。

 本当に酷いことがたくさんあって、説明するのは簡単じゃない。

 でもそんな最悪の過去が、人間を強くすることもあるだろう。子供たちに模範を示すためにも、今の僕は過ちを犯すことはできない」

 ――あなたはインドネシアの血を引いています(父親がインドネシア出身)が、名前以外に何が自分の中にあると思いますか? 

 「あまり多くはないね。その点は否定しない。たしかに外観はアジア系ではあるけれども、僕自身はインドネシアの文化の中では育たなかった。とはいえ自分の出自には誇りを持っている。そうでなければとっくに名前を変えているよ。

 父親との関係は今も難しいとはいえ、両親はあくまでも両親だ。あるときインドネシアに彼らを訪ねた。もう一度可能性を探りたかったからだが、残念ながらうまくはいかなかった」

「ドラッグの売買や窃盗で、いかがわしい……」

 ――では100%ベルギー人であると感じていますか? 

 「アントワープの人間だという意識は強い。歴史のあるとても素晴らしい街だ。

 その中でも僕はリンケルーフェルの出身だ。様々な国からの移民が仲良く暮らしている地区だ。

 ドラッグの売買や窃盗で、いかがわしい収入を得ていた人たちもたくさんいた。そんな生活をしたくはなかったから、僕は地域のプロジェクトに最年少で参加した。

 サッカーをやりたければ、まず宿題を片づけなければならない。つまりプロになるためには、学業をこなす以外に道はない。そんな子供たちの力になりたいと心から願っている」

「自分の限界を置かないようにしている」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181228-00832970-number-socc&p=3

2 名前:shake it off ★:2018/12/28(金) 17:35:42.88 ID:CAP_USER9.net

 ――そうした子供時代の困難な経験がプレースタイルにも反映されていると思いますか? 

 「特に僕のスタイルというわけじゃない。選手はそれぞれ自分のスタイルがある。テクニカルな選手もいれば、屈強なタイプもいる。スピードのあるタイプも、知性で勝負するタイプもいる。

 僕が昔からずっと持ち続けているのは、進歩したいという意志だ。年とともに、そして試合ごとに、僕は自分の限界を置かないようにしている」

 ――代表監督だったジョルジュ・レーケンスは、あなたにはベルギー人にはない勝者のエスプリがあると述べています。

 「彼は僕にフランス語で話しかけた。僕がフラマン語を話したくないと思っていたからだ。そのことが、彼が僕をどう理解していたかを物語っている。

 ただ、そこを別にすれば、それもまた僕のプレースタイルの一部だ。僕には大きな才能があるけれども、何かに抜きんでていたわけではなかった。僕のスタイルがチームメイトとの競争に適していたに過ぎない」

「本物のサッカー選手になったのはイタリアで」

 ――ベルギーを復活させた育成改革の申し子ではないあなたは、サッカーに関してはイタリア人のように見なされています。

 「僕が育ったのは別の系統だった。ベルギーを離れたのは随分昔のことで2005年だった。ベースはベルギーで学んだが、技術・戦術面で本物のサッカー選手になったのはイタリアにおいてだった」

 ――あなたは以前こう言っています。「僕は今のポストが好きだ。守備も構築もフィニッシュもすべてできるから」と。その3つの中では何が一番好きですか? 

 「優れたチームとは、コレクティブな貢献ができる優れた選手たちによって構成されたひとつの身体のようなもので、僕もその一部だ。

 僕はチームメイトのために貢献したい。

 チームという身体が最も効果的に機能するために」

「17歳で僕はサッカー以外のすべてを棄てた」

 ――サッカーはどんな風にしてあなたの人生に入ってきましたか? 

 「4歳のころから公園でボールを蹴っていた。ボールと一緒に生まれてきたと当時から言われていた。そこから先は少し運も必要だった。

 然るべきタイミングでステップを登ること。目の前のチャンスを確実にモノにすること……。

 ただ、運に恵まれただけというわけではない。常に集中し、献身してきた結果でもあるからだ。

 17歳で僕はサッカー以外のすべてを棄てた。(サッカーで)金を得る機会を得たら、家族を助けるために躊躇なくそこに飛び込むだろう」

 ――苦境を脱したいという意志が、あなたがここまでのキャリアを築いた唯一の理由ですか? 

 「イタリアのピアツェンツァに行った。得たのは当時のサラリーの最低額だったが、僕にとっては大金だった。月にわずか1000ユーロの金が、家族の生活を変えたんだ。

 イタリア行きは、家族に救いの手をさしのべるためだった」

「とても大きな責任を背負っているんだ」

 ――つまりあなたの未来の問題だけではなかったと……。

 「その通りで、僕はここまでに得たものに決して満足していないし常にそれ以上を求めている。うちは大家族で年上の異母兄弟が4人いる。

 双子の妹(同じくプロサッカー選手のリアナ・ナインゴラン)もいる。

 彼らすべてが幸せに暮らせるように僕は努力してきた。とても大きな責任を背負っているんだ。

 数年前に亡くなった母親のリジをよく思い出すよ。彼女は僕の人生で最も重要な存在だった。何も持っていなかったけど、すべてを犠牲にして僕に様々なものを与えようとしたからね」

「僕はすべての人間を許容する」

 ――あなたは同性愛排斥に反対する運動にも加わっています。それもまた身近に感じているテーマですか? 

 「双子の妹がホモセクシャルなんだ。でも彼女は幸せに暮らしている。彼女の影響もあって、僕も関心を持っている。

 僕の考え方はシンプルだ。

 もしも病気の子供に憐れみを感じたら、誰の迷惑にもならない選択をした人間に対しても同じ視線を向けるべきだ。

 ひとりの人間の未来と幸福は、第三者が決めるべきことではない。

 僕はすべての人間を許容する。

 それが僕の人生におけるヴィジョンなのだから」


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545986093
続きを読む

【サッカー】UEFA-CL第6節 リバプール×ナポリ、レッドスター×PSG、バルセロナ×トッテナム、インテル×PSV等 結果

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/12/12(水) 07:00:24.77 ID:CAP_USER9.net

CL グループDの日程・結果

ガラタサライ 2-3 FCポルト
[得点者]
ソフィアン・フェグリ(前半46分)ガラタサライ
フェリペ      (前半17分)ポルト
エレン・デルディヨク(後半20分)ガラタサライ
モウサ・マレガ   (前半42分)ポルト
セルジオ・オリベイラ(後半12分)ポルト

※長友佑都はフル出場
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41 ' target='_blank'>https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41

シャルケ 1-0 ロコモティフ・モスクワ
[得点者]
アレッサンドロ・ショプフ(後半46分)シャルケ
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217546


CL グループAの日程・結果

クラブ・ブルージュ 0-0 アトレティコ・マドリード
[得点者]
なし
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217539

ASモナコ 0-2 ドルトムント
[得点者]
ラファエル・ゲレイロ(前半15分)ドルトムント
ラファエル・ゲレイロ(後半43分)ドルトムント

※香川真司はメンバー外
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217540


CL グループBの日程・結果

バルセロナ 1-1 トッテナム
[得点者]
ウスマン・デンベレ(前半7分)バルセロナ
ルーカス・モウラ (後半40分)トッテナム

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217541

インテル 1-1 PSV
[得点者]
イルビング・ロザノ(前半13分)PSV
マウロ・イカルディ(後半28分)インテル


CL グループCの日程・結果

リバプール 1-0 ナポリ
[得点者]
モハメド・サラー(前半34分)リバプール
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217543

レッドスター・ベオグラード 1-4 パリ・サンジェルマン
[得点者]
エディンソン・カバーニ(前半10分)PSG
ネイマール      (前半40分)PSG
マルコ・ゴベリッチ  (後半11分)レッドスター
マルキーニョス    (後半29分)PSG
キリアン・エムバペ  (後半47分)PSG

CL第6節 結果
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41

順位表
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/standings/41


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544565624
続きを読む

【サッカー】UEFA-CL第5節2日目 PSG×リバプール、PSV×バルセロナ、アトレティコ×モナコ、トッテナム×インテル等結果

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/11/29(木) 06:59:58.91 ID:CAP_USER9.net

CL グループAの日程・結果

アトレティコ・マドリード 2-0 ASモナコ
[得点者]
コケ(前半2分) (アトレティコ)
グリーズマン(前半24分)(アトレティコ)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217523

ドルトムント 0-0 クラブ・ブルージュ
[得点者]
なし
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217524
※香川真司はベンチ入りせず

CL グループDの日程・結果

ロコモティフ・モスクワ 2-0 ガラタサライ
[得点者]
オウンゴール(前半43分)     (ロコモティフ)
ヴラディスラフ・イグナチェフ(後半9分) (ロコモティフ)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217529
※長友佑都はフル出場

ポルト 3-1 シャルケ
[得点者]
エデル・ミリトン(後半7分)  (ポルト)
ヘスース・コロナ(後半10分) (ポルト)
ナビル・ベンタレブ(後半44分)(シャルケ)PK
モウサ・マレガ(後半49分)  (ポルト)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217530

CL グループBの日程・結果

PSV 1-2 バルセロナ
[得点者]
メッシ      (後半16分) (バルセロナ)
ピケ       (後半25分) (バルセロナ)
ルーク・デ・ヨング(後半37分) (PSV)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217525

トッテナム 1-0 インテル
[得点者]
エリクセン(後半35分)(トッテナム)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217526


CL グループCの日程・結果

PSG 2-1 リバプール
[得点者]
フアン・ベルナト(前半13分)(PSG)
ネイマール   (前半37分)(PSG)
ミルナー    (前半46分)(リバプール)PK
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217527

ナポリ 3-1 レッドスター・ベオグラード
[得点者]
ハムシク (前半11分)(ナポリ)
メルテンス(前半33分)(ナポリ)
メルテンス(後半7分) (ナポリ) 
ナブハン (後半12分)(レッドスター)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217528


UEFAチャンピオンズリーグ
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41

7 名前:久太郎 ★:2018/11/29(木) 07:02:24.90 ID:CAP_USER9.net

>>1
>>3
CL順位表
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/standings/41


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543442398
続きを読む

【サッカー】ドルトムント香川 今冬イタリア行き浮上 インテルやラツィオなど複数クラブが動向をチェックし熱心なのがACミラン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ゴアマガラ ★:2018/11/27(火) 19:53:15.27 ID:CAP_USER9.net

去就が騒がしくなってきた元日本代表MF香川真司(29=ドルトムント)の“未来”は――。
欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグA組で首位に立つドルトムント(ドイツ)は28日(日本時間29日)、
ホームでクラブ・ブリュージュ(ベルギー)を迎え撃つ。トップチームで出場機会に恵まれない香川にとっては正念場の一戦となるが、今冬の移籍市場を控えて気になる動きも出てきた。

 香川の所属するドルトムントはCL1次リーグA組で勝ち点9の首位と好調。今節引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まる。そんななかで注目を集めるのはやはり香川だ。
今季就任したルシアン・ファーブル監督(61)のもとで出場機会を失い、リーグ戦では7試合連続出番なし。24日のマインツ戦もベンチ外だった。
CLでも3試合連続で出場機会がなく、好調のチームで構想外となりつつある。

 そうなると来年1月の移籍市場を前に香川の去就からも目が離せない。香川は残留を基本線としつつも、強豪クラブなど魅力的なオファーがあれば移籍を決断する可能性もある。
クラブ・ブリュージュ戦の起用法次第では、その動きも加速する。これまで“本命”としてきたイングランド・プレミアリーグのほか、
ドイツやフランス、トルコでも獲得に関心を示すクラブも増えそうだ。

 仰天情報も浮上している。欧州事情に詳しい関係者は「イタリアで名門と呼ばれるクラブから具体的な動きが出てくるかもしれない」と話す。
インテルやラツィオなど複数クラブが香川の動向をチェックしているほか、とりわけ熱心なのがACミランだという。

Jリーグの鹿島でプレー経験があり、インテル監督時代にDF長友佑都(32=ガラタサライ)を指導して日本人選手に理解のあるレオナルド氏(49)が今季からスポーツディレクターに就任。
現在5位で来季のCL出場権も視野に入っているが、課題の得点力アップに向けて攻撃陣を整備する構えだ。元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(37=LAギャラクシー)の復帰も取り沙汰されるなか、
獲得候補として香川の名前もリストアップされている。

 ミランといえば、元日本代表MF本田圭佑(32=メルボルン・ビクトリー)が10番を背負って3年半プレーした姿が記憶に新しい。
代表の盟友の後を追うことになれば大きな話題を呼びそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000052-tospoweb-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543315995
続きを読む

【サッカー】<メルアド間違えた!> セネガル代表、インテルFWケイタを招集できず…

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/11/18(日) 12:49:30.49 ID:CAP_USER9.net

セネガルサッカー協会は、FWケイタ・バルデ(23)を同国代表招集の際に所属先であるインテルミラノへのメールアドレスを間違えて送ったため、招集できなかったと、16日付の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

同協会は、間違いに気づいて再送したものの、インテルミラノ側から遅すぎるとしてケイタの招集を断られたという。同国代表のシセ監督は「我々のミスであることは明らかだが、インテル側も、もう少し協力してくれても良かったのではないかと思う」とコメント。自分たちに非があることを認めながらも、クラブの対応に疑問を投げかけた。

過去にも選手が遅れて合流するケースもあったと主張。「他のクラブの会長たちとは、度々連絡を取り合って選手たちが1日遅れで代表合宿にやってくることで合意することもある」と話した。

11/16(金) 18:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00394070-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542512970
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ