インテル

【サッカー】<長友佑都>英クリスタル・パレス移籍が急浮上!今季限りでインテル退団…プレミア初上陸も

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/08(水) 10:31:46.88 ID:CAP_USER9.net

インテルの日本代表DF長友佑都は5日のセリエA第27節敵地カリアリ戦後半42分から途中出場したが、それまでの公式戦5試合で出番なしとキャリアの窮地に立たされているなか、今季終了後にプレミアリーグのクリスタル・パレスに移籍する可能性が急浮上している。イタリア移籍専門メディア「トゥットメルカートウェブ」が報じた

 在籍7シーズン目でインテル最古参となった長友は、今季リーグ戦27試合を終えて出場9試合、出場時間はわずか534分にとどまっている。イタリアメディアから「永遠のパンキナーロ(ベンチ要員)」と命名されてしまったばかりだが、ついにプレミアリーグに初上陸を果たす可能性が浮上しているという。

 現在プレミアリーグ17位で熾烈な残留争いを展開するクリスタル・パレスが新天地候補としてレポートされている。降格圏の18位ミドルスブラとの勝ち点差はわずか3と厳しい戦いを強いられている。

 これまでもプレミアリーグのクラブが長友の獲得に興味を示してきた。昨季は故障者続出時のマンチェスター・ユナイテッド、バーンリーも候補として浮上したが、インテル愛を公言する男はミラノにこだわりを見せていた。

 昨季序盤はロベルト・マンチーニ元監督にトレード要員扱いをされながらも、最終的に出場機会を勝ち取ったが、今季はフランク・デ・ブール前監督とステファノ・ピオリ監督のいずれも長友に信頼を寄せておらず、起用の場面は限られている。現状では、アルゼンチン代表DFクリスティアンアンサルディ、イタリア人DFダニーロ・ダンブロージオの後塵を拝しており、長友の立場は危ういものになっている。

英国の労働ビザ取得審査は厳格ながら…

 英国の労働ビザ取得は審査が厳しく、「過去2年間のFIFAランキング平均50位以上」「過去2年間で一定のA代表出場率」などの基準が設けられている。2年間の通算FIFAランクに応じて出場率も異なり、1位~10位は30%以上、11位~20位は45%以上、21位~30位は60%以上、31位~50位は75%以上という厳格ぶりだ。

 ハリルジャパンの主軸である長友は国際Aマッチの出場を重ねている一方、日本は現在FIFAランキング52位で基準に引っかかる可能性が残るものの、過去には岡崎慎司(レスター・シティ)などが特例委員会から承認を受けている。最大の障壁となり得る労働ビザ取得も大きな問題にはならないだろう。

 出場機会が激減している長友は、2018年ロシア・ワールドカップに向けて愛するインテルを離れ、ついに新天地に向かうのだろうか。

Football ZONE web 3/8(水) 10:08
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170308-00010004-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488936706
続きを読む

【サッカー】インテル指揮官、出番少ない長友に言及「最高のプロフェッショナル」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/06(月) 16:23:33.89 ID:CAP_USER9.net

セリエA第27節が5日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはアウェーでカリアリを5-1で破った。ステファノ・ピオリ監督は試合後、記者会見で勝利の感想を述べている。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』がコメントを伝えた。

 ピオリ監督は「我々にとっては何も変わらない。この素晴らしいリズムを維持しなければならない。ライバルのクラブが(現状のまま)とどまることはないだろう。我々も彼らと同じように、立ち止まってはならない」と、今のペースで勝ち点を積み重ねていくことが重要だと強調した。

「インテルは多くのシュートを放った。勝利に値するプレーを見せたね。前半は多少、リラックスした部分があった。後半は“試合を決めてやろう”という強い気持ちを持ってピッチに入り、それを果たすことができた」

 勝利に手応えを感じている様子の指揮官は、記者から長友の出場時間が少ないことを指摘された。今節で同選手は、87分にピッチに立っている。ピオリ監督は以下のように答えた。

「他の選手にも同じことが言える。私にとって選手を選択することは簡単なことではないんだ。ただ、ユウトが最高のプロフェッショナルであることは間違いない」

 セリエA第27節を終え、勝ち点「51」で6位のインテル。ヨーロッパリーグ出場圏内の5位アタランタとは1ポイント差、チャンピオンズリーグ出場圏内の3位ナポリとは6ポイント差の位置につけている。次節は12日、アタランタをホームに迎えて順位争いの直接対決に臨む。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00559558-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488785013
続きを読む

【サッカー】インテル長友に伊紙「永遠のパンキナーロ」と命名 本田との“ベンチコンビ”は特別待遇で代表選出?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/03(金) 13:34:14.47 ID:CAP_USER9.net

インテル長友に伊紙「永遠のパンキナーロ」と命名 本田との“ベンチコンビ”は特別待遇で代表選出?
Football ZONE web 3/2(木) 22:40配信

伊紙から「永遠のパンキナーロ」と命名された長友。新監督の信頼を得られず、苦境に陥っている 【写真:Getty Images】

ピオリ新監督の下で苦境の長友、伊紙が厳しい視線「いまや緊急事態がなければ…」

 インテルの日本代表DF長友佑都は、リーグ戦5試合連続で出番なしとステファノ・ピオリ新監督の信頼を得られず苦境に立たされているなか、イタリアメディアからACミランの日本代表FW本田圭佑が命名された「パンキナーロ(ベンチ要員)」という有り難くない異名を冠されてしまった。イタリア紙「トゥット・スポルト」が報じている。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 女優の平愛梨と結婚し、私生活の充実するインテル最古参の長友だが、ピッチではピンチを迎えている。1月28日のペスカーラ戦でフル出場を果たしたが、その後の5試合で出番がなく、DFクリスティアン・アンサルディ、DFダニーロ・ダンブロージオというサイドバックとのポジション争いで後塵を拝している。

 チームはUEFAヨーロッパリーグでよもやのグループステージ敗退の憂き目を見ており、イタリア杯でも準々決勝でラツィオに敗れた。長友の状況は厳しさを増しているが、インテルのサイドバック事情を特集した記事では厳しい視線を注いでいる。

「長友に関しては、いまや緊急事態がなければ永遠のパンキナーロ(ベンチ要員)の役割に降格してしまった」

ハリル監督は出場機会の確保を選出条件に

 今季先発出場1試合で合計出場時間が100分に満たない本田にイタリアメディアから与えられた有り難くない異名が長友にも冠されることになった。

 ミラノのかつての名門に所属するハリルジャパンの主軸コンビは、クラブで試合勘を鈍らせる危機的状況に陥っている。3月下旬にはロシアワールドカップ・アジア最終予選を控え、23日に敵地UAE戦、28日に本拠地タイ戦を戦う。

 バヒド・ハリルホジッチ監督は、国外組に出場機会を手にすることを選出の条件に掲げていたが、「永遠のパンキナーロ」と命名された長友は、本田とともに特別待遇で選出されるのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170302-00010021-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488515654
続きを読む

【サッカー】コンテ監督、来季のインテル入りに同意か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/02(木) 18:59:32.34 ID:CAP_USER9.net

『Tuttosport』は1日、「チェルシーのアントニオ・コンテ監督は、シーズン終了後にインテルへと移ることに合意した」と報じた。

現在チェルシーを率いてプレミアリーグ首位をひた走るコンテ監督。インテルは以前から彼の引き抜きに動いていることが報じられており、大きな金額を準備していると言われている。

今回報じられた内容によれば、コンテ監督はインテルが提示している条件に合意し、来季の就任に前向きであるという。

インテルのオーナーである蘇寧グループが提示しているのは、やはり年間1500万ユーロ(およそ17.9億円)の4年契約であるとのこと。

そして、蘇寧グループの代表者は現在チェルシーのオーナーであるロマン・アブラモヴィッチ氏との交渉に向かっており、契約解除の同意を取り付けようとしているようだ。

現在インテルを率いているのは11月に就任したステファノ・ピオーリ氏であるが、その契約は6月末までとなっている。

一定の成績を残しているピオーリ氏と別れ、インテルは「爆買い」でコンテ監督を迎えることになるのだろうか?

http://qoly.jp/2017/03/02/antonio-conte-agreed-to-join-inter-kgn-1


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488448772
続きを読む

【サッカー】インテルの伊代表FW、ミラノでのお気に入りの料理は…「日本食が1番好き」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/25(土) 00:17:42.18 ID:CAP_USER9.net

インテルに所属するイタリア代表FWエデルがイタリアでの食生活について、クラブの公式チャンネル『インテル・チャンネル』の番組内で明らかにした。

エデルはブラジル出身だが祖父母がイタリア人だった縁もあり、2015年にイタリア国籍を取得した。イタリアでは2005年からプレーを続けており、各地を転々とする中、様々なイタリア料理を嗜んできた。中でもお気に入りはカルボナーラだと明かしている。

「好きな料理はカルボナーラかな。自分でも作れるんだ。フロジノーネにいたときに作り方を教えてもらったんだ」

ローマ近郊のフロジノーネに在籍していた時に、名物のカルボナーラを習得したと自負している。このほか、トスカーナ州のエンポリでは、トスカーナ名物の豆料理やビーフステーキ、ブレシアでは馬肉料理、チェゼーナではロマーニャ名物のピアディーナ、ジェノヴァではジェノヴェーゼを好んで食べていた。

「ミラノでは? いろんな物を食べるよ。だけど日本料理が一番好きなんだ」

現在所属するインテルの本拠地ミラノでは、様々な料理を食べる機会がある中で、和食が1番のお気に入りのようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00000027-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487949462
続きを読む

【サッカー】インテル長友佑都、チームでいじられキャラに定着…伊メディアが報道

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/21(火) 12:07:09.44 ID:CAP_USER9.net

インテルに所属する日本代表のDF長友佑都がチームの中でいじられキャラになっていると、イタリアメディアが報じている。

インテルに所属する日本代表のDF長友佑都がチームの中でいじられキャラになっていると、イタリアメディア『PassioneInter.com』が報じている。

長友はこれまでも、元同僚で悪童として知られたFWアントニオ・カッサーノらからいじられ話題となってきた。カッサーノがインテルを去った後も、愛されるいじられキャラとしての地位を確立したようだ。

長友が20日、バールでポーズをとる写真をインスタグラムに掲載し、「Caffe time キメてみました笑」とコメントを書くと、すぐさまDFダニーロ・ダンブロージオとFWステファン・ヨベティッチが反応した。

ダンブロージオは「カッコイイ」とコメントを残したが、ヨベティッチは「僕らには返事もしてくれないね。インテルでプレーして22年も経つのに、まだ(イタリア語で)書けないのか(笑)」といじっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00010002-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487646429
続きを読む

【サッカー/セリエA】長友また出番無し!インテル2-0エンポリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/02/13(月) 01:07:28.58 ID:CAP_USER9.net

インテル、主力欠くもエデルの1ゴール1アシストで快勝…長友は2戦連続出番なし

SOCCER KING 2/13(月) 1:01配信

セリエA第24節が12日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルとエンポリが対戦した。
長友は2試合連続のベンチスタートとなった。

現在5位のインテルは前節、ユヴェントスとの“イタリア・ダービー”で敗れ、リーグ戦連勝が7でストップした。
今節は17位に沈むエンポリをホームに迎えての一戦。チャンピオンズリーグ出場権獲得圏内の3位浮上に向けて、しっかり勝ち点3を積み上げたいところ。だが、主力のマウロ・イカルディとイヴァン・ペリシッチを出場停止処分で欠き、ロドリゴ・パラシオやエデルらがスタメン入りした。

試合が動いたのは14分、インテルが先制に成功する。
右サイドのアントニオ・カンドレーヴァからのクロスは手前の相手DFにブロックされるたが、
セカンドボールをエリア内右のパラシオが頭で繋ぐ。
これをファーサイドでフリーのエデルが胸で押し込み、先制点を奪った。
リードを奪ったインテルはその後も攻勢に出るが、前半はこのまま1-0で終了した。

インテルはハーフタイムに左MFのダニーロ・ダンブロージオを下げて、クリスティアン・アンサルディを投入し、後半を迎えた。
エンポリは53分、ラデ・クルニッチが味方とのワンツーでエリア内右に抜け出し、シュートを放つが、
これはGKサミール・ハンダノヴィッチの好セーブに阻まれた。

ピンチを凌いだインテルが直後の54分に追加点を挙げる。
エデルが左サイドから右足アウトサイドでクロス。
ファーサイドに走り込んだカンドレーヴァが右足で合わせてゴールネットを揺らした。

反撃したいエンポリは59分、ロングパスでエリア内に抜け出したマッシモ・マッカローネがループシュートで狙うが、
これもGKハンダノヴィッチに冷静に対処された。
追加点を狙うインテルは73分、パラシオに代えてガブリエウ・バルボーザを投入。
80分にはエデルを下げて、17歳のアンドレア・ピナモンティを送り出した。

最後までチャンスを作り続けたインテルだが、ゴールは生まれず、このままタイムアップ。
2-0でリーグ戦2試合ぶりの勝利を収めた。
なお、長友に出場機会は訪れなかった。

インテルは次節、19日にアウェーでボローニャと対戦。エンポリは18日にラツィオをホームに迎える。

【スコア】
インテル 2-0 エンポリ

【得点者】
1-0 14分 エデル(インテル)
2-0 54分 アントニオ・カンドレーヴァ(インテル)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00551565-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1486915648
続きを読む

【サッカー】<セリエA第22節>長友佑都が“独身最後の日”に先発!攻守に躍動!インテル4位浮上 公式戦9連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/29(日) 06:46:08.29 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
インテル 3-0 ペスカーラ

【得点者】
1-0 23分 ダニーロ・ダンブロージオ(インテル)
2-0 43分 ジョアン・マリオ(インテル)
3-0 73分 エデル(インテル)

http://web.gekisaka.jp/livescore/detail?match=2305970&season=12659

セリエAは28日、第22節を行った。日本代表DF長友佑都が所属するインテルはホームで最下位のペスカーラと対戦し、3-0で勝利した。インテルはリーグ7連勝、公式戦9連勝。ラツィオが敗れたため、勝ち点を42に伸ばしたインテルが4位に浮上した。

インテルは今節、SBのクリスティアン・アンサルディが累積警告で欠場。ステファノ・ピオリ監督は代役に長友かDFサントンの起用を明言。そして当日、スタメンには長友が選択された。長友の出場は昨年12月21日のラツィオ戦以来でリーグ4試合ぶり。先発出場は同11日のジェノア戦以来となった。

また長友は12月に帰国した際の会見で、女優でタレントの平愛梨との婚約を発表。長友は「1月29日に入籍をします」と明かしており、“独身最後の日”に17年初出場を果たすことになった。

前半からインテルの好調ぶりが示された。先制点は前半23分、左サイドでショートコーナーを受けたMFマルセロ・ブロゾビッチのクロスをDFダニーロ・ダンブロージオが押し込み先制点を挙げる。このゴールはインテルの今季DFによる初ゴールになった。

さらにインテルは前半43分、中央でFWマウロ・イカルディが左サイドに流すと、FWイバン・ペリシッチがダイレクトで折り返す。これをここまで再三チャンスを作っていたMFジョアン・マリオが押し込み、追加点を決めた。

後半に入るとやや押し込まれたインテルだったが、無失点で耐えると、後半28分、ピッチ中央でボールを奪いカウンターを発動。ブロゾビッチのスルーパスで抜け出したイカルディの折り返しをMFエデルが合わせて蹴り込む。途中出場のエデルは出場2分でゴール。ピオリ監督の采配も的中した。

ピオリ采配と言えば、長友の起用も当たった。前半から積極的なプレーを見せた長友。前半35分にはゴール前に顔を出すと、激しいチェックからジョアン・マリオのシュートチャンスを演出。長友は90分フル出場。好調なチームに乗せられるかのように、攻守に存在感を見せた。

ゲキサカ 1/29(日) 6:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-01636296-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170129-01636296-gekisaka-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1485639968
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ