インテル

【サッカー】インテル自滅…。痛恨の黒星でCL出場から後退

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/05/13(日) 13:58:35.52 ID:CAP_USER9.net

【インテル 1-2 サッスオーロ セリエA第37節】

 現地時間12日に行われたセリエA第37節でインテルはサッスオーロをホームに迎え、1-2で敗れた。

 5位インテルは、4位ラツィオと勝ち点2差。4位に浮上して来季のチャンピオンズリーグ出場権を得るために勝ち点3が必要だ。そうなれば、最終節の相手はラツィオのため、まだ自力で4位に浮上することが可能である。

 対するサッスオーロは12位。ヨーロッパリーグ出場権とも降格とも関係ない順位で、比較的戦い易い相手に見えた。

 だが、試合はまさかの展開に。25分、サッスオーロはゴール前でFKのチャンスを得ると、ポリターノが壁の下を通して先制点を決める。

 1点ビハインドのインテルは後半に入ってもかみ合わず、72分にはベラルディにゴールを奪われた。

 2点を追うインテルは80分、ペナルティエリア手前からラフィーニャが決めて1点を返し追撃態勢となるも、2点目は生まれず試合終了。

 この結果、ラツィオが13日のクロトーネ戦で勝利すると、その時点でインテルの来季チャンピオンズリーグ出場が消滅する状況となった。

【得点者】
25分 0-1 ポリターノ(サッスオーロ)
72分 0-2 ベラルディ(サッスオーロ)
80分 1-2 ラフィーニャ(インテル)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180513-00269158-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526187515
続きを読む

【サッカー】<長友佑都>トルコ移籍は大正解!インテル時代以上に攻撃で存在感示し、ロシアW杯へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/05/08(火) 00:50:34.05 ID:CAP_USER9.net

ワールドカップが迫っている冬に移籍の判断を下すのは大きなリスクもあるが、ガラタサライに向かった日本代表DF長友佑都の選択は大正解だったと言えるのではないか。インテル愛を貫いてきた長友にとって移籍は厳しい判断だったはずだが、ここまではその判断が良い結果に繋がっていると言える。

トルコ『Fanatik』も長友が左サイドバックの問題を解決したと称え、特にアシストを決めた4月30日のベジクタシュ戦など今週は最も重要なパフォーマンスを披露している1人と捉えられている。すでにトルコのシュペル・リーグでは3アシストを記録しており、インテルに在籍していた頃よりも攻撃で存在感を発揮する機会は確実に増えている。

またチームが優勝争いをリードしていることも大きく、現在ガラタサライは勝ち点69を稼いで首位だ。2位のフェネルバフチェとは勝ち点差が3開いており、残り2試合を勝利で終えればガラタサライの優勝が決まる。セリエAに比べれば少しリーグの質は落ちるが、それでも優勝争いの緊張感を味わえるのは大きい。ワールドカップ前に貴重な経験を積むことができているのではないか。

日本代表は土壇場での監督交代もあって最終メンバーが予想しにくくなっているが、サイドバックは右の酒井宏樹、左の長友で固定されている。酒井も今季はヨーロッパリーグでファイナルまで駒を進めるなどマルセイユで最高のシーズンを過ごしており、長友とともにサイドバックは日本のストロングポイントとなるはずだ。

2018年5月7日 20時30分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14681554/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/b/1b993_1638_52f460c2_83423197.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525708234
続きを読む

【サッカー】元ブラジル代表GKジュリオ・セザール、現役引退…インテル全盛期を支え古巣フラメンゴでのラストマッチを終える

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/04/23(月) 13:39:14.52 ID:CAP_USER9.net

インテル全盛期を支えたJ・セーザルが現役引退…愛するフラメンゴでラストマッチを終える

元ブラジル代表GKジュリオ・セーザルが、現役ラストマッチを終えた。

現在38歳のセーザルは、昨年ベンフィカを退団した後フリーとなっていたが、今年に入ってプロキャリアをスタートさせたフラメンゴへ短期契約で加入していた。

そして21日、現役最後の試合を2-0と勝利。最後の試合を無失点で終え、ピッチを去ることになった。フラメンゴ公式ツイッターも、「すべてにありがとう、ジュリオ」とメッセージを送っている。

2000年にフラメンゴでトップチームデビューを果たしたセーザルは、その後インテルへ加入。イタリアの名門全盛期で守護神として活躍し、セリエA制覇5回、コッパ・イタリア優勝3回を経験した。

また2010年には、ジョゼ・モウリーニョ政権下でチャンピオンズリーグ優勝を含む3冠達成に大きく貢献。セリエA最優秀GK賞2回、2009-10シーズンにはUEFA最優秀GKに選ばれた。インテルでは、7年間で公式戦300試合に出場している。

また、ブラジル代表としても2004年のデビュー以来87試合に出場。2004年のコパ・アメリカ、2009年と2013年のコンフェデレーションズカップ優勝を経験した。ワールドカップにも3度出場し、2014年の母国開催では正守護神として全試合に出場している。

その後はイングランドやアメリカ、ポルトガルなどを渡り歩き、現役生活をスタートさせた母国フラメンゴでキャリアを終えることに。偉大なGKが、また1人スパイクを脱ぐことになった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000013-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524458354
続きを読む

【サッカー】長友 インテルに別れのツイート「幸運を祈っている。愛している」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ひろし ★:2018/01/31(水) 23:53:22.03 ID:CAP_USER9.net

 イタリア1部インテル・ミラノからトルコ1部ガラタサライに今季終了までの期限付きで移籍することが決定的となった日本代表のDF長友佑都(31)が、31日、正式発表に先立って自身のツイッターで別れを告げた。

 インテル・ミラノの55番のユニホームの写真とともにイタリア語でメッセージを投稿。「今日、新しい冒険が始まる」とガラタサライ移籍が決定したことを示唆した上で「みなさんに感謝して、別れを告げたい。このユニホームを様々な感情とともに7年間着られたことを誇りに思う。監督、チームメートには欧州チャンピオンズリーグの出場権を獲得できるよう幸運を祈っている。愛している。抱擁を。佑都」とつぶやいた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000177-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517410402
続きを読む

【サッカー】長友佑都「感謝の想い」インテル退団、トルコ移籍へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/01/31(水) 16:13:43.67 ID:CAP_USER9.net

1/31(水) 15:55配信
長友佑都「感謝の想い」インテル退団、トルコ移籍へ

 日本代表DF長友佑都(31)が、所属するインテルミラノを退団すると31日に自身の公式ツイッターで明かした。


 長友は「今日でインテル丸7年。2011年1月31日にインテルからオファーがあり、電撃移籍したのを思い出す。感謝の想いで胸がいっぱいです。ありがとう」と書き込み、退団することを明かした。

 移籍先については明かされなかったが、イタリアやトルコメディアでは、トルコ1部ガラタサライへの移籍報道が出ており、トルコメディアでは、現地時間31日の午前11時に長友が現地入りすると伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00113517-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517382823
続きを読む

【サッカー】<インテルのスパレッティ監督>長友移籍容認発言!「私は、何も彼に約束できない」ベティスやフェネルバフチェが名乗り

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/29(月) 06:46:30.00 ID:CAP_USER9.net

【ミラノ(イタリア)28日=倉石千種】地元メディアは28日、インテルのスパレッティ監督が、日本代表DF長友佑都の移籍を容認したと報じた。

 同国メディアなどによると、スペイン1部ベティスやトルコ1部フェネルバフチェが長友獲得に名乗りを上げている。スパレッティ監督は長友の移籍について問われると「長友はいい選手。でも私は、何も彼に約束できない。彼はプレーできるチームを探しているみたいだ。選手はプレーできるところへ行けるなら、行かなければならない」と、移籍を容認するような発言をしている。

1/29(月) 6:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00000035-sph-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180129-00000035-sph-000-2-view.jpg


【サッカー】<インテル>またも勝ちきれず…90分に同点弾を許し7試合未勝利、長友佑都は出番なし/セリエA第22節
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517147091/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517175990
続きを読む

【サッカー】<インテル>またも勝ちきれず…90分に同点弾を許し7試合未勝利、長友佑都は出番なし/セリエA第22節

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/28(日) 22:44:51.28 ID:CAP_USER9.net

■セリエA第22節 SPAL 1-1 インテル

SPSL:パロスキ(90分
インテル:オウンゴール(48分)

イタリア・セリエAは28日に第22節が行われ、SPALとインテルが対戦した。

現在リーグ戦6試合勝ちがないインテル。去就が注目されるDF長友佑都は、この一戦でもスタメンから外れ9試合連続のベンチスタートとなった。左サイドバックには、右サイドが本職のカンセロが入っている。また、今冬加入したMFラフィーニャとDFリサンドロ・ロペスがベンチに入っている。

SPALのホームに乗り込んだインテルだが、なかなか攻撃の形を作れない。前半終了間際にようやくイカルディにチャンスが訪れたが、エリア内でボレーシュートを狙ったエースはボールを上手くミートできず。前半の両チームのシュートは3本ずつと、決定機はほとんど無く前半を折り返す。

ゴールの欲しいインテルは、後半頭からカンドレーヴァに替えてエデルを投入。先制点を奪いに行く。すると48分、左サイドからカンセロが挙げたクロスを、クリアを試みたヴィカーリが自陣ゴールに押し込んでしまう。思わぬ形で、インテルが先制点を挙げた。

リードを手にしたインテルは、左サイドから攻撃のリズムを手にし、ベシーノのチャンスやカンセロのシュートなど、徐々にゴールに近づいていく。71分にはブロゾヴィッチがミドルを放つも、GKメレトが好セーブを連発しなかなか追加点を奪えない。

逆に後半終盤にはSPALにチャンス。79分には、エリア内でパロスキのヘディングを許すも、ここは枠を外れて事なきを得た。

しかし、このまま終了かと思われた90分、SPALが同点に追いつく。CKの流れから、クリアボールを拾ったアントヌッチが低いクロスをエリア内に入れる。すると、パロスキが頭で合わせ、ネットを揺らした。

その後、新加入のラフィーニャを投入したインテルだが、勝ち越し点は奪えず。土壇場で追いつかれたインテルは、リーグ戦7試合勝利無しとなった。

1/28(日) 22:25配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180128-00000024-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180128-00000024-goal-000-4-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517147091
続きを読む

【サッカー】<長友佑都(インテル)>スペイン1部ベティス移籍急浮上! すでに交渉開始と伊メディア報道

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/27(土) 11:55:11.38 ID:CAP_USER9.net

在籍8年目の最古参もリーグ戦直近9試合で先発落ち
 
インテルの日本代表DF長友佑都が、スペイン1部12位のベティスに電撃移籍する可能性が浮上している。衛星放送「スカイ・イタリア」が報じた。
長友は今季序盤、左サイドバックのレギュラーとして起用されリーグ戦11試合出場だが、直近9試合は先発落ち。DFダビデ・サントンとDFダウベルトの後塵を拝し、出場機会を激減させている。

今季欧州カップ戦の出場権を持たないインテルで、12月にはイタリア杯2試合で出番を得ていたが、チームは準々決勝で敗退した。
最新のレポートによると、長友に対してベティスが獲得に乗り出し、移籍交渉がすでにスタートしたと報じられている。

2011年1月にインテルに加入した31歳のベテランは、今季在籍8シーズン目でクラブ最古参となった。常々“インテル愛”を強調しているが、ロシア・ワールドカップ前に出場機会を失うことは致命傷になりかねない。
インテルの左サイドバックの序列で浮上できない長友は、移籍を決断するのだろうか。

1/27(土) 9:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180127-00010002-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180127-00010002-soccermzw-000-view.jpg


【サッカー】<“ミスター・インテル”から長友佑都待望論「>彼が1番上手い。彼にプレーさせるべき」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1516966751/

「日本人は猫背で表情が暗い」“上から目線”ツイートにイラつく人が多いのは、日本に「社会」が存在しないため
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517013330/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517021711
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ