ミラン

【サッカー】<ACミラン>「本田圭佑に続くアジア人選手」を獲得か!?韓国代表MFキ・ソンヨンと条件合意...

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/04/10(火) 17:26:14.06 ID:CAP_USER9.net

セリエAの名門ミランで史上2人目の「アジア人プレーヤー」が誕生するかもしれない。
 
 アジア人選手で初めてロッソネーロのユニホームを纏ったのは、ご存知の通り14年1月にCSKAモスクワからフリーエージェントで加入した本田圭佑。この日本代表MFが昨夏に契約満了で退団して以来、ミランにアジア人選手はいなかった。
 
 そんな中、イタリア・メディア『calciomercato.com』は、ミランが以前から関心を寄せていた韓国代表MFのキ・ソンヨンと今夏の加入で条件合意したと報じた。現在所属するスウォンジーとの契約は今年6月30日で切れるため、本田と同じく移籍金ゼロでの加入。強化資金が限られるミランにとっては願ってもないローコスト補強だ。
 
 現在29歳のキ・ソンヨンは、FCソウルとセルティックを経て、12年夏にスウォンジーへ加入。13-14シーズンにレンタル移籍したサンダーランドには、強化部門でイタリア人のマッシミリアーノ・ミラベッリが働いていた。このミラベッリは現ミランSDで、当時のコネクションがお互いにとってモノをいったようだ。
 
 パスセンスと運動量を兼備し、中盤中央ならどこでも機能するキ・ソンヨン。昨年11月に新監督に就任したジェンナーロ・ガットゥーゾ政権下のミランは4-3-3を採用しているが、インサイドハーフの控えが心許なく、フランク・ケシエとジャコモ・ボナベントゥーラがほぼフル稼働を強いられている。ルーカス・ビグリア、リッカルド・モントリーボ、マヌエル・ロカテッリを擁するアンカーよりも、インサイドハーフでの起用がメインになるか。
 
 ちなみに、キ・ソンヨンは韓国代表でキャプテンマークを巻き、妻も人気女優ハン・ヘジンという国民的な人気選手。17年4月に中国資本となったミランとしては、アジア市場におけるマーケティングという意味でも小さくないプラスアルファとなるかもしれない。

4/10(火) 16:29配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180410-00038587-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180410-00038587-sdigestw-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523348774
続きを読む

【サッカー】<長友佑都>本田圭佑に太鼓判!「お世辞抜きで圭佑の状態いい」「ミラン時代と全然違う」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/03/21(水) 12:31:30.70 ID:CAP_USER9.net

ベルギー遠征中の日本代表が20日、同国リエージュで2日目の練習を行った。

 DF長友はトルコ移籍と第1子誕生後、初の代表合宿となった。「イタリアの先生に(誕生後)1カ月たったら飛行機に乗っていいと言われたので」と合流直前に愛する母子がトルコに到着。

入れ替わるようにベルギーに来ることになって、少し寂しそう。ただここには、半年ぶりに盟友・本田がいる。「お世辞抜きに圭佑のコンディションはいい」と太鼓判を押した。

3/21(水) 7:46配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00155505-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180321-00155505-nksports-000-3-view.jpg


18 名前:Egg ★:2018/03/21(水) 12:44:45.66 ID:CAP_USER9.net

>>1
つづく

長友、本田の代表復帰に「落ち着く」…コンディションにも言及し「ミラン時代と全然違う」

ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、盟友・本田圭佑の状態について言及した。

長友はガラタサライに移籍してからは、日本代表に招集されるのは初めて。イタリア・ミラノでの生活が長かっただけに慣れるのに不安があったと明かしながら、トルコでの生活が想像以上だったことを語る。

「最高ですよ。正直、思ってた以上で、僕はイタリアしか知らなくて、しかもミラノに7年間住んでいたんで、正直、他の町に自分がフィットできるのかというか、慣れられるのかという不安も正直ありましたけど、正直、想像を超える居心地のよさです。トルコ素晴らしいです」

また、今シーズンは非常に良いコンディションで、移籍もポジティブに働いたと認める長友。インテル時代と比べて、プレー面では何が変わったのだろうか。

「イタリアでは守備を求められていて、例えばここ上がりたいなっていうタイミングでも守備のバランスをかなり意識してた部分があったんです。それは戦術だったりって部分で。ただ、今のトルコのガラタサライの監督の求めるサッカーはどんどんサイドバックに攻撃させるんで、なんか昔の自分に戻ったような、がむしゃらにイキイキしてるなっていう、水を得た魚じゃないですけど、なんかそのくらい居心地も良くて楽しいですよ」

そして今回は、ともに長年に渡り代表を支えてきた本田が復帰。個人としても「落ち着く」と話し、チーム全体にとってもいい効果が現れていると語る。

「2008年から10年間やってきてるってところで落ち着きますよね。単純に合宿入って、ホテル入って、いつも食事は圭佑と前で、向かい側に座っているんですけど、まあ落ち着くなと。このポジションに彼帰ってきて(笑)。単純に精神的な部分でも自分自身がやっぱり戦友でもあり、いい仲間だなっていう感覚があって、チームにもああいうどっしりとした選手がいることによって、引き締まりますよね。若手もいい緊張感を持ってると思います」

本田もパチューカで、ゴールに絡み続けて長友同様に好調をキープ。長友から見てもコンディションの良さは伝わっているという。

「練習の中でもああやっぱ全然違うなっていうふうに。これ別にみなさんメディアの前だから言うわけじゃなくて、実際にミランで試合にずっと出てない時とかと比べると明らかにコンディションが違うんでね。体のキレとか裏へ抜け出す動きとかもやっぱりちょっと違っていた。やっぱりいい状態なんだなっていうのはお世辞抜きに今日思いました」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00000032-goal-socc

19 名前:Egg ★:2018/03/21(水) 12:45:00.91 ID:CAP_USER9.net

>>1
つづく

長友、本田の代表復帰に「落ち着く」…コンディションにも言及し「ミラン時代と全然違う」

ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、盟友・本田圭佑の状態について言及した。

長友はガラタサライに移籍してからは、日本代表に招集されるのは初めて。イタリア・ミラノでの生活が長かっただけに慣れるのに不安があったと明かしながら、トルコでの生活が想像以上だったことを語る。

「最高ですよ。正直、思ってた以上で、僕はイタリアしか知らなくて、しかもミラノに7年間住んでいたんで、正直、他の町に自分がフィットできるのかというか、慣れられるのかという不安も正直ありましたけど、正直、想像を超える居心地のよさです。トルコ素晴らしいです」

また、今シーズンは非常に良いコンディションで、移籍もポジティブに働いたと認める長友。インテル時代と比べて、プレー面では何が変わったのだろうか。

「イタリアでは守備を求められていて、例えばここ上がりたいなっていうタイミングでも守備のバランスをかなり意識してた部分があったんです。それは戦術だったりって部分で。ただ、今のトルコのガラタサライの監督の求めるサッカーはどんどんサイドバックに攻撃させるんで、なんか昔の自分に戻ったような、がむしゃらにイキイキしてるなっていう、水を得た魚じゃないですけど、なんかそのくらい居心地も良くて楽しいですよ」

そして今回は、ともに長年に渡り代表を支えてきた本田が復帰。個人としても「落ち着く」と話し、チーム全体にとってもいい効果が現れていると語る。

「2008年から10年間やってきてるってところで落ち着きますよね。単純に合宿入って、ホテル入って、いつも食事は圭佑と前で、向かい側に座っているんですけど、まあ落ち着くなと。このポジションに彼帰ってきて(笑)。単純に精神的な部分でも自分自身がやっぱり戦友でもあり、いい仲間だなっていう感覚があって、チームにもああいうどっしりとした選手がいることによって、引き締まりますよね。若手もいい緊張感を持ってると思います」

本田もパチューカで、ゴールに絡み続けて長友同様に好調をキープ。長友から見てもコンディションの良さは伝わっているという。

「練習の中でもああやっぱ全然違うなっていうふうに。これ別にみなさんメディアの前だから言うわけじゃなくて、実際にミランで試合にずっと出てない時とかと比べると明らかにコンディションが違うんでね。体のキレとか裏へ抜け出す動きとかもやっぱりちょっと違っていた。やっぱりいい状態なんだなっていうのはお世辞抜きに今日思いました」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00000032-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521603090
続きを読む

【サッカー】アーセナルがELベスト8進出!ウェルベック2発、ジャカ逆転弾でミラン連破

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/03/16(金) 06:57:21.98 ID:CAP_USER9.net

[3.15 EL決勝T2回戦第2戦 アーセナル3-1ミラン]

 ヨーロッパリーグ(EL)は15日、決勝トーナメント2回戦第2戦を行った。エミレーツ・スタジアムではアーセナル(イングランド)とミラン(イタリア)が対戦。3-1で勝利したアーセナルが2試合合計5-1で8強入りを決めた。なお、組み合わせ抽選会は16日に行われる。

 アウェーでの第1節を2-0で先勝したアーセナルは、11日のプレミアリーグ第30節ワトフォード戦(3-0)から7人を変更。前回対戦からは2人を入れ替え、DFナチョ・モンレアルとDFエクトル・ベジェリンが先発起用された。対するミランは、11日のセリエA第28節ジェノア戦(1-0)、前回対戦からそれぞれ先発3人を変更。MFリカルド・モントリーボとFWアンドレ・シウバ、FWファビオ・ボリーニがスターティングメンバーに名を連ねた。

 開始早々の前半1分、右サイドの深い位置にパスをつなぎ、ボリーニのグラウンダーのクロスをA・シウバが右足で合わせ、逆転に向けて良い入りをみせたミラン。だが、アーセナルの高い位置からのプレッシャーを受け、なかなか決定的なシーンを作り出すことができない。

 ボールの主導権を握るアーセナルは、前半5分にMFヘンリク・ムヒタリアンの右CKからDFローラン・コシールニーがヘディングシュート。これは枠を大きく外れたが、この際に左わき腹あたりを痛めたようで、しばらくプレーを続けたが、11分にDFカルム・チャンバースとの交代を余儀なくされた。

 試合は前半36分に動いた。劣勢のミランはDFリカルド・ロドリゲスの横パスをPA左手前で受けたMFハカン・チャルハノールが思い切りよく右足を一閃。“FKの名手”が右にカーブしながら鋭く落ちるミドルシュートをゴール右隅に沈め、ミランが先制に成功した。

 しかし、アーセナルがすぐに追いつく。前半38分、ムヒタリアンのスルーパスでPA右に抜け出したFWダニー・ウェルベックがR・ロドリゲスに倒され、PKを獲得。これをウェルベック自らゴール左に決め、同点とした。アディショナルタイム1分には、ウェルベックの折り返しをムヒタリアンがヘッド。2分にはMFジャック・ウィルシャーが左足ミドルを放つなど、前半終盤に猛攻を仕掛けたが、一気に逆転とはならなかった。

 2戦合計3-1と試合を優勢に進めるアーセナル。後半5分、PA左へMFメスト・エジルが出したパスをムヒタリアンが右足ダイレクトでニアを狙うが、GKジャンルイジ・ドンナルンマがストップ。11分には、右サイドのハーフェーライン付近でボールを奪い、右サイドを抜け出したエジルが中央へ折り返す。ウェルベックが相手を引き付けて空いたスペースにMFアーロン・ラムジーが飛び込んだが、右足シュートはクロスバー上を越えていった。

 後半14分にミランの決定機が訪れる。右サイドからMFスソがクロスを入れ、FWパトリック・クトローネが体を倒しながらうまく右足ボレーを放ったが、わずかにゴール右。22分には、クトローネに代わってFWニコラ・カリニッチを入れ、直後にDFレオナルド・ボヌッチのセンタリングからカリニッチが頭で合わせたが、GKダビド・オスピナの正面を突いた。

 互いに1枚交代カードを使って迎えた後半26分、ラムジーのパスを受けたMFグラニト・ジャカがPA右手前から左足を振り抜く。低い弾道のシュートがゴール右下を捉え、GKドンナルンマが弾いたボールが左サイドネットに吸い込まれ、2-1。アーセナルが試合をひっくり返した。

 アーセナルは後半32分、ミランのA・シウバのヘディングシュートがDFシュコドラン・ムスタフィに当たって枠内に飛んだが、GKオスピナが好セーブ。41分には、途中出場のMFモハメド・エルネニーの縦パスが起点となって、PA左からウィルシャーが上げたクロスをラムジーがヘッド。GKドンナルンマが弾いたボールをウェルベックが頭で押し込み、3-1で逆転勝ち。2試合合計5-1とし、アーセナルが準々決勝進出を決めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-01651548-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521151041
続きを読む

【サッカー/EL】ELで実現した名門対決はアーセナルが敵地で先勝!ミランから2ゴール奪って公式戦連敗ストップ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/03/09(金) 05:04:16.34 ID:CAP_USER9.net

ELで実現した名門対決はアーセナルが敵地で先勝!ミランから2ゴール奪って公式戦連敗ストップ

[3.8 EL決勝T2回戦第1戦 ミラン0-2アーセナル]

 ヨーロッパリーグ(EL)は8日、決勝トーナメント2回戦第1戦を行った。サン・シーロでは、ミラン(イタリア)とアーセナル(イングランド)が対戦。MFヘンリク・ムヒタリアンとMFアーロン・ラムジーのゴールにより、アーセナルが2-0で先勝した。第2戦は15日にエミレーツ・スタジアムで行われる。

 昨年12月27日に行われたコッパ・イタリア準々決勝インテル戦から13試合負けなし(8勝5分)のミランは、フィオレンティーナDFダビデ・アストーリの急死を受けて4日のセリエA第27節インテル戦が順延となったため、2月28日のコッパ・イタリア準決勝第2戦ラツィオ戦以来の公式戦となった。なお、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督はラツィオ戦と同じ11人を送り出している。

 一方、4日のプレミアリーグ第29節で昇格組ブライトンに1-2で敗れ、2002年10月以来、約15年半ぶりの公式戦4連敗を喫したアーセナル。アーセン・ベンゲル監督の解任説が囁かれる中、ブライトン戦から3人を入れ替え、GKダビド・オスピナとラムジー、FWダニー・ウェルベックをスタメンで起用した。

 序盤は互いにゴールに迫り、チャンスを作っていった。アーセナルは前半8分、MFジャック・ウィルシャーがPA左に侵入してヒールパス。これをムヒタリアンが右足で狙うがわずかに枠を外れる。対するミランは10分、左サイドの高い位置でボールを奪い、MFハカン・チャルハノールのスルーパスをPA左で受けたFWパトリック・クトローネが右足を振り抜くが、枠に飛ばすことができなかった。

 試合が動いたのは前半15分だった。アーセナルは敵陣でボールを奪い、ラムジーがPA左へと大きく展開。これを受けたムヒタリアンが対峙したDFをかわし、右足を振り抜くと、DFレオナルド・ボヌッチに当たったボールをGKジャンルイジ・ドンナルンマが弾き出せず、ゴールに吸い込まれた。ムヒタリアンは移籍後初ゴールとなった。

 ミランの甘いプレスもあって、ボールポゼッション率を高めていくアーセナル。前半42分にDFカルム・チャンバース、43分にウェルベックと立て続けに枠内にシュートを浴びせていくと、アディショナルタイム1分にはカウンターからウェルベックがボールを運び、絶妙なパスを受けたムヒタリアンがPA左から右足を振り抜く。先制シーンと似たような形だったが、惜しくもクロスバーを叩いた。

 前半はアーセナルの1点リードで終えると思われた。だが、アディショナルタイム4分にアーセナルが加点に成功。DFシュコドラン・ムスタフィの縦パスをラムジーがヒールでつなぎ、ウェルベックが後方に落とす。これを受けたMFメスト・エジルのスルーパスからラムジーが完全に抜け出し、GKドンナルンマを冷静にかわして無人のゴールに流し込んだ。

 早い時間帯に1点を返したいミランは、サイド攻撃から突破口を探る。後半6分、右サイドからDFダビデ・カラブリアがグラウンダーのクロスを入れ、クトローネが相手を引き付けて空いたスペースにMFジャコモ・ボナベントゥーラが飛び込む。決定機だったが、右足で放ったシュートは枠上に大きく外れてしまう。

 後半17分にはアーセナルにアクシデント発生。DFセアド・コラシナツが負傷によりMFエインズリー・メイトランド・ナイルズとの交代を余儀なくされた。同じ時間にミランのガットゥーゾ監督も動き、チャルハノールに代えてFWニコラ・カリニッチを投入。さらに24分にはクトローネを下げ、FWアンドレ・シウバを入れた。

 後半はミランがボールの主導権を握るが、アーセナルの集中した守りもあって、なかなか決定的なシーンを作ることができない。もどかしい時間が続く中、後半34分にはカラブリアに代えてFWファビオ・ボリーニを投入。交代カードを使い切った。対するアーセナルは35分、エジルに代えてDFロブ・ホールディングをピッチに送り込み、逃げ切り態勢に入った。さらに40分には、最後の交代カードで足がつったチャンバースを下げてMFモハメド・エルネニーを入れている。

 試合はその後もミランが押し込む展開となったが、最後までゴールを奪うことができず、0-2のままタイムアップ。ミランは昨年12月23日のセリエA第18節アタランタ戦以来、14試合ぶりの公式戦黒星を喫した。一方のアーセナルは公式戦の連敗をストップ。2つのアウェーゴールという大きなアドバンテージを得て第2戦に折り返した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-01651279-gekisaka-socc

【得点者】
ヘンリク・ムヒタリアン 15'(アーセナル)
アーロン・ラムジー 45+4' (アーセナル)


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520539456
続きを読む

【サッカー】<ACミラン>韓国代表主将キ・ソンヨンをターゲットに!?夏に移籍金ゼロで獲得可能…21歳MFの控えか

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/02/25(日) 06:19:43.42 ID:CAP_USER9.net

ミランが夏の移籍市場で、スウォンジー・シティに所属する29歳の韓国代表MFキ・ソンヨン獲得を検討しているようだ。24日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、21歳のコートジボワール代表MFフランク・ケシエの控えとしてキ・ソンヨンの獲得を狙っているという。今季終了後にスウォンジーとの契約が満了となるため、契約延長しなければフリーで獲得することが可能となる。

 キ・ソンヨンは2006年から2009年まで韓国1部のFCソウルでプレーした後、セルティックに移籍した。2012年にスウォンジーへ移籍したが、その翌年にはサンダーランドへレンタル移籍。

2014年にスウォンジーへ復帰し、今季は公式戦20試合出場で1得点2アシストを記録している。韓国代表としては通算88試合の出場経験があり、2010年と2014年のワールドカップでもプレーしていた。

2/24(土) 23:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180224-00257833-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519507183
続きを読む

【サッカー】EL、ベスト16の対戦カード決定 香川vs南野の日本人対決、ミランはアーセナルと激突

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/02/23(金) 21:27:01.34 ID:CAP_USER9.net

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦(ベスト16)の組み合わせ抽選会が23日にスイス・ニヨンで行われた。

 1回戦でアタランタ(イタリア)を2戦合計4-3でMF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)は、2回戦でMF南野拓実が所属するザルツブルク(オーストリア)と対戦する。

 DF酒井宏樹が所属するマルセイユ(フランス)は、1回戦でブラガを2戦合計3-1で下した。2回戦では、アスレティック・ビルバオ(スペイン)と激突。

 また、

 決勝トーナメント2回戦は、ファーストレグが3月8日に、セカンドレグは15日に行われる。

 ELベスト16の対戦カードは以下のとおり。

ラツィオ(イタリア) vs ディナモ・キエフ(ウクライナ)
ライプツィヒ(ドイツ) vs ゼニト(ロシア)
アトレティコ・マドリード(スペイン) vs ロコモティブ・モスクワ(ロシア)
CSKAモスクワ(ロシア) vs リヨン(フランス)
マルセイユ(フランス) vs アスレティック・ビルバオ(スペイン)
スポルティング(ポルトガル) vs ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)
ドルトムント(ドイツ) vs ザルツブルク(オーストリア)
ミラン(イタリア) vs アーセナル(イングランド)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00720006-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519388821
続きを読む

【サッカー/EL】EL16強が決定!! ドルトムント、ミラン、A・マドリーなど…気になる組み合わせ抽選は?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/02/23(金) 09:01:45.49 ID:CAP_USER9.net

EL16強が決定!! ドルトムント、ミラン、A・マドリーなど…気になる組み合わせ抽選は?

UEFAヨーロッパリーグ(EL)は23日、決勝トーナメント1回戦第2戦を各地で行った。ドルトムント(ドイツ)、ミラン(イタリア)、アトレティコ・マドリー(スペイン)がベスト16に進出した。

 ドルトムントは敵地でアタランタ(イタリア)と対戦。前半11分にDFラファエウ・トロイのゴールで先行される展開となったが、後半38分にDFマツセル・シュメルツァーのアウェーゴールが決まり、合計スコア4-3で辛くも上回った。

 敵地で行われた第1戦を3-0で大勝したミランはホームでルドゴレツと戦った。前半21分にFWファビオ・ボリーニのゴールで先制すると、その後は相手の攻撃を退け、合計スコア4-0で勝ち抜けを決めた。

 過去2回の優勝を誇るアトレティコ・マドリーはホームでコペンハーゲン(デンマーク)と対戦した。第1戦を4-1で勝利し、大量リードで臨んだ一戦となったが、前半7分に決まったFWケビン・ガメイロの先制弾を守り切り、堅守で16強進出を果たした。

 決勝トーナメント2回戦の組み合わせ抽選は23日に実施。試合は3月8日、15日にホーム&アウェーで行われる。

第2戦の結果は以下のとおり

(2月21日)
☆CSKAモスクワ 1-0 レッドスター
※2戦合計1-0でCSKAモスクワが決勝T2回戦進出

(2月22日)
☆ロコモティフ・モスクワ 1-0 ニース
※2戦合計4-2でロコモティフ・モスクワが決勝T2回戦進出

ビジャレアル 0-1 リヨン☆
※2戦合計4-1でリヨンが決勝T2回戦進出

☆ゼニト 3-0 セルティック
※2戦合計3-1でゼニトが決勝T2回戦進出

☆S・リスボン 3-3 アスタナ
※2戦合計6-4でS・リスボンが決勝T2回戦進出

☆A・マドリー 1-0 コペンハーゲン
※2戦合計5-1でA・マドリーが決勝T2回戦進出

☆ディナモ・キエフ 0-0 AEKアテネ
※2戦合計1-1、アウェーゴール差でディナモ・キエフが決勝T2回戦進出

☆ラツィオ 5-1 ステアウア・ブカレスト
※2戦合計5-2でラツィオが決勝T2回戦進出

☆ライプツィヒ 0-2 ナポリ
※2戦合計3-3、アウェーゴール差でライプツィヒが決勝T2回戦進出

ビクトリア・プルゼニ 2-0 パルチザン☆
※2戦合計3-1でプルゼニが決勝T2回戦進出

☆ビルバオ 1-2 スパルタク・モスクワ
※2戦合計4-1でビルバオが決勝T2回戦進出

アタランタ 1-1 ドルトムント☆
※2戦合計4-3でドルトムントが決勝T2回戦進出

ブラガ 1-0 マルセイユ☆
※2戦合計3-1でマルセイユが決勝T2回戦進出

☆ミラン 1-0 ルドゴレツ
※2戦合計4-0でミランが決勝T2回戦進出

☆ザルツブルク 2-1 ソシエダ
※2戦合計4-3でザルツブルクが決勝T2回戦進出

☆アーセナル 1-2 エステルスンド
※2戦合計4-2でアーセナルが決勝T2回戦進出

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-01650815-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519344105
続きを読む

【サッカー】元ACミランのCEOが断言するクラブ史上最強の選手とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/02/12(月) 19:59:49.44 ID:CAP_USER9.net

昨年4月までミランでCEOを務めていたアドリアーノ・ガリアーニ氏が11日、イタリアメディア『ラ・7』のテレビ番組に出演し、過去のエピソードを語った。

ミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ元会長の下で、右腕を務めたガリアーニ氏がクラブの歴史を振り返った。31年間続いたベルルスコーニ体制において、ミランは通算29個ものトロフィーを獲得しているが、最も苦しめられた試合を問われると、2007年のチャンピオンズリーグ(CL)決勝のリヴァプール戦を挙げた。

「おそらくアテネで開催された2007年のCL決勝だろう。2-0でリードしていたが、リヴァプールに1点返され、終盤、引き分けに持ち込まれるリスクがあった。その2年前のイスタンブール(同じくCL決勝でリヴァプールがPK戦を制し優勝)の再来のように思えたしね」

続いて、自身が考える史上最高のミラン選手については、「間違いなくマルコ・ファン・バステンだ」と断言。1987年にアヤックスからミランに加入し、スクデットを3度獲得(1987-88、1991-92、1992-93)、CLの前身であるチャンピオンズカップを2度制し(1988-1989、1989-1990)、バロンドール賞も3度にわたり受賞(1988、1989、1992)するなどタイトルを総なめにした元オランダ代表FWの名前を挙げている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00000019-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518433189
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ