ミラン

【球蹴り】UAEと戦う日本は大丈夫か!? 英紙も日本のエースを心配「ミランのベンチ深くに埋もれているのに招集」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:餡子先生Z ★@\(^o^)/:2017/03/22(水) 23:00:16.82 ID:CAP_USER9.net

試合勘など不安な点も

23日に2018ロシアワールドカップアジア最終予選でUAE代表と対戦する日本代表は、期待よりも不安の方が大きいのではないか。
これまでチームの主力を務めていた海外組の多くが所属クラブで出場機会を失っており、試合勘の問題など大一番を前に不安は尽きない。

英『Daily Mail』の見方もネガティブだ。同メディアはこれまで日本を引っ張ってきたエースの本田圭佑について
「今季はミランのベンチの深くに埋もれながら代表に呼ばれた」と伝えており、やはりクラブで全く試合に出ていない選手の招集に驚いているようだ。
同じイタリアからはインテルで出番を失っている長友佑都も招集されているが、試合勘の部分は気になるところ。

さらに同メディアは「長谷部の膝の負傷で余計に複雑なことになった」と日本の主将が離脱していることも不安視しており、海外組の中でも最高の働きを見せていたフランクフルトMF長谷部誠が出場できないのは痛い。
パフォーマンス、さらには難しいアウェイゲームでチームをメンタル部分からサポートすることも期待されていただけに、ボランチにできた穴は想像以上に大きいだろう。

(続きはソースでお願いします。)

theWORLD(ザ・ワールド) 3/22(水) 22:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00010036-theworld-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490191216
続きを読む

【サッカー】18歳GKドンナルンマ、契約更新のメドが立たず移籍の噂も「ミラン愛」を強調

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/20(月) 19:13:51.33 ID:CAP_USER9.net

ミランに所属するイタリア代表のGKジャンルイジ・ドンナルンマが19日、
イタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応じ、ミラン残留を希望していることを改めて強調した。

18歳の天才GKにはこれまで、ユヴェントスのほかマンチェスター・シティやバルセロナなど
各国の強豪クラブが獲得に興味を示していると報じられてきた。

ドンナルンマとミランの契約は2018年6月末に満了を迎える。
当初はプロ契約が解禁となるドンナルンマの18歳の誕生日(2月25日)を目安に、契約の更新を行うはずだった。

ところがミランの譲渡をめぐって、新オーナーとなるシノ・ヨーロッパ・スポーツ(SES)から
シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長の家族が運営するフィニンヴェストへの契約金の支払いが遅れている。
このため12月に予定されていた手続き完了が現在も実現しておらず、
ミランは選手の契約更新へ踏み切ることができないままだ。

契約更新となれば、高額な移籍金を設定し、他クラブからのオファーをけん制することができるものの、
現在はドンナルンマ本人のミランへの忠誠心のみが流出を阻む最後の砦となっている。

移籍が噂されているユヴェントスとの一戦(2-1でユヴェントスが勝利)では、
ユニフォームのミランロゴにキスをして、ユヴェントスのサポーターの前でミラン愛をアピールしていた。

19日には、イタリア代表合宿の行われているフィレンツェでインタビューを受けた。

「僕はミラニスタだから残りたいと思っている。
だけど、契約更新については僕の代理人(ミーノ・ライオラ)が担当することになっている」

改めてミラン残留を希望していることを明かしたものの、契約更新についての詳しい発言は避けた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000015-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490004831
続きを読む

【サッカー】10番本田、ミラン新ゼロトップシステムのキーマンに!ジェノア戦先発へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/03/18(土) 02:30:33.13 ID:CAP_USER9.net

本田に先発のチャンス!“新システム”のキーマン!!伊メディア「運命決める」

ゲキサカ 3/17(金) 22:38配信

ミランの日本代表FW本田圭佑に絶好のチャンスが巡ってくるようだ。

今季のこれまでのリーグ戦の出場は、わずかに5試合で95分間にとどまっている本田は、12試合出場から遠ざかっている。
しかし怪我人の続出により、18日のジェノア戦の先発出場が検討されているという。
クラブはインフルエンザと発表したが、問題ないようだ。

『カルチョメルカート』は「ジェノア戦は本田の運命を決める一戦」になるとして記事を掲載。
右FWのスソとMFジャコモ・ボナベントゥーラが負傷欠場。
CFWのカルロス・バッカが出場停止。
『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などではFWジャンルカ・ラパドゥーラの先発が予想されているが、
『カルチョメルカート』はラパドゥーラが筋肉系のトラブルがあると報じている。

そこで本田が起用されるという訳だ。
FWジェラール・デウロフェウ、MFルーカス・オカンポスとの3トップが予想されるが、
3人ともストライカーではないため、ゼロトップになる見込み。
本田が“新システム”のキーマンになるはずだ。

本田が先発すれば、昨年10月25日のジェノア戦以来で、5か月ぶり。
今季2度目となるであろうチャンスを生かすことができれば、W杯アジア最終予選を戦う日本代表にも弾みがつくはずだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-01637850-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489771833
続きを読む

【サッカー】ミランFWスソ、チェルシーからコンタクトか

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/17(金) 18:33:25.75 ID:CAP_USER9.net

ミランFWスソ(23)に、ユヴェントス(以上イタリア)とチェルシー(イングランド)が関心を寄せているようだ。
伊サイト『calciomercato.com』が現地時間16日に伝えている。

 スソは今季ミランで大ブレイク。今シーズンのセリエAの攻撃的プレーヤーで、
最も優れた選手の1人と評価されている。
インテルとのダービーマッチでの2ゴールを含め、今季はここまで6ゴール、7アシストをマークするなど、ミランのキーマンとなっている。
ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督からの評価も高く、昨夏に売却の可能性があったスソを
チームに残すよう要請したのは、ほかならぬモンテッラ監督だった。

 『calciomercato.com』によれば、最近チェルシーからスソの代理人にコンタクトがあったとのこと。
アントニオ・コンテ監督が同選手を非常に気に入っており、今夏の補強リストに加えたという。

 また、攻撃的なウインガーの補強を希望しているユーヴェも、スソとフィオレンティーナ(イタリア)
FWフェデリコ・ベルナルデスキに関心を寄せているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000016-ism-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489743205
続きを読む

【サッカー】ミランの10番・本田に代表招集レター 最終予選メンバー選出濃厚に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/03/12(日) 06:04:25.18 ID:CAP_USER9.net

本田に代表招集レター!ミランで出場激減でも選出の可能性

スポニチアネックス 3/12(日) 5:55配信

ACミランのFW本田圭佑(30)に対し、日本協会から、今月のW杯アジア最終予選2試合(23日、UAE戦、28日、タイ戦)に向けた招集レターが
届いていることが分かった。
ミラン関係者は「クラブにはレターが届いている」と明かした。

あくまでも招集の可能性を伝えるレターだが本田は今季、所属クラブで出場機会が激減。
リーグ戦では昨年12月12日以来12試合出番がなく、今年も1月25日のイタリア杯準々決勝のユベントス戦で後半ロスタイムに出場したのみ。
10日のユベントス戦は8日の練習で負った腰の打撲の影響で今季2度目となるメンバー外。
最後の代表戦となった昨年11月のサウジアラビア戦で先発を外れたが、代表ではトップの9得点。
よほどのことがない限り、メンバーに名前を連ねそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00000009-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489266265
続きを読む

【サッカー/セリエA】ミランに痛手!本田、足の打撲でユベントス戦ベンチ外!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/03/10(金) 02:53:09.99 ID:CAP_USER9.net

ミラン本田、足の打撲10日ユベントス戦招集されず

日刊スポーツ 3/10(金) 2:41配信

ACミランのFW本田圭佑(30)は10日のアウェーのユベントス戦の23人の招集メンバーから外れた。
広報担当者によると「足の打撲」が理由という。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-01789908-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489081989
続きを読む

【サッカー】ミラン残留を選んだ本田圭佑はハリルジャパンに選出されるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/03/10(金) 09:23:33.73 ID:CAP_USER9.net

その決断は吉と出るか、凶と出るか--。今冬、移籍が取り沙汰された日本代表候補たち、その後の活躍期待度を前編記事に続き、まとめてチェック。

3月下旬にW杯アジア最終予選の重要な2連戦(UAE戦、タイ戦)を控えるハリルジャパンにも大きな影響を与えそうだが…。

■ミラン残留の本田は代表招集も微妙に!

清武や柴崎に関する報道に隠れて目立たないが、代表組の移籍といえば久保裕也(ヘント)も忘れてはいけない。だが、どうにもビミョーなのが、スイス1部リーグのチームからベルギー1部リーグチームへという、日本人選手としては前例のない動き方。これってステップアップと呼んでいいのだろうか。

「うーん。レベル的にはあまり変わらないと思いますよ」(サッカージャーナリスト・後藤氏)

ならば、せめてこれまで日本人選手の出世街道のスタートラインとなってきた、ドイツ1部の中位、下位クラブあたりに移れなかったものか。

「それは相手もあってのことだから、先方からのオファーがなければどうしようもありません」(サッカージャーナリスト・西部氏)

ともあれ久保はヘントに加入するや2試合連続ゴールを挙げ、さっそく結果を出した。このまま活躍が続けば、彼自身の日本代表での立ち位置にも変化が見られそう?

「今の代表にはストライカーらしいストライカーが少ないので、より必要とされるでしょう。ただし代表の常連になるには、ヘントでよほどの結果を残していかなければなりません」(前出・後藤氏)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170310-00081346-playboyz-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170310-00081346-playboyz-000-1-view.jpg


2 名前:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/03/10(金) 09:24:04.48 ID:CAP_USER9.net

>>1 続き

さて、ここからは、チーム残留を選んだ選手たちに目を向けたい。となると、まずは本田圭佑(ACミラン)に触れないわけにはいかない。監督の構想からは完全に外れてベンチを温める日々が続いている上、クラブとの契約は今季いっぱいで切れる。冬の移籍マーケットでミランが本田を放出するのは確実視されていたのだが、結局何も起こらなかった。地元紙の報道によれば、イングランド・プレミアリーグのハル・シティからオファーがあったものの、本田自身が断ったのだという。

その真偽のほどを、イタリア在住のジャーナリストA氏が明かしてくれた。

「ハルからは実際に獲得の申し出があったようです。でも、オファーが届いたのはマーケット締め切りの当日。あまりに時間がなさすぎるし、そんな日に届くオファーはたいてい、意中の選手に断られた挙句の、とりあえずの“保険”。相手から本当に求められていないのが見え見えだったから応じなかったのでしょう」

これにより今季終了まで、ミランでは実戦経験を積めないことがほぼ確定。昨秋以降、絶対的存在ではなくなってきた日本代表でも、ますます立場が危うくなるのではないだろうか。

「残留は彼にとって、リスクでしかありません。たとえ、どこであっても移籍すべきでした。清武や久保にめどがつけば、ハリルホジッチ監督は90分使えるかどうかわからない本田に見切りをつけて、招集さえしなくなるかもしれません」(前出・西部氏)

「体が強く、ボールを預けられる本田のようなタイプは日本人には少ないですから、状態さえよければまだまだ代表にいてほしい選手です。しかし、クラブで実戦に出ていなければ、試合勘もゲーム体力も失われてしまう。ならば、いっそのこと3月のW杯予選に照準を合わせ、日々のミランでの練習を使って自分の体調を整えていくのも手かも。どうせリーグ戦で使ってもらえないのだから、そのぐらいワガママになってもいいんですよ。代表でのステイタスが自身の最後の生命線である本田にとって、逆にそれこそが、今やれる唯一のことだと思いますね」(前出・後藤氏)

今季終了後の本田はアメリカのMLSを新天地に選ぶと、伊メディアではまことしやかに報じられている。

「もっとも、具体的なオファーはまだ届いていないようです。交渉が行なわれるのはこれからでは」(前出・A氏)

最後は齋藤学(横浜F・マ)だ。刷新されたクラブ運営体制への不信感などもあり、海外移籍を模索したものの結局果たせず、チームにとどまることとなった。今季は、昨年まで中村俊輔(磐田)がつけていた10番を背負う。

「残留したことについては、受け入れ先がなかっただけの話だから、外野がどうこう言いようがない(笑)。しかし、彼のあのドリブルは相変わらず切れ味抜群ですから、代表でも残り15分ぐらいでどうしても決定機をつくりたいというとき、スーパーサブとして使うには面白い存在です」(西部氏)

「今年から『俺が横浜F・マを引っ張るんだ、ゲームをつくるんだ』という自覚を持ち、自分でスルーパスも出せるようになれば、より対応の難しい選手へと成長できるかもしれません。しかし、そうなると代表では清武や香川真司(ドルトムント)と同タイプになってしまうので、難しいところです……」(前出・後藤氏)

移籍組、残留組を問わず、置かれた状況は各人さまざま。日本がW杯最終予選を勝ち抜くためにも、所属クラブでの一層の奮起を期待したい!


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489105413
続きを読む

【サッカー】ミラン、キエーヴォ下し3連勝も…大黒柱スソが負傷。本田は11戦連続出番なし

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/03/05(日) 07:29:44.18 ID:CAP_USER9.net

【ミラン 3-1 キエーヴォ セリエA第27節】

 イタリア・セリエA第27節が現地時間4日に行われ、ミランはホームでキエーヴォと対戦した。

本田は8得点で5位 セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 ミランの本田圭佑は17試合連続のベンチスタート。攻撃陣はバッカ、スソ、デウロフェウが先発し、中盤にはロカテッリ、ソサ、ベルトラッチが起用された。

 24分、左サイドのスペースから中央へ持ち込んだバッカが狭いスペースを射抜く狙い澄ましたシュートでミランが先制する。だが、アクシデントもあった。36分に攻撃の核だったスソが負傷でオカンポスと交代を余儀なくされた。

 さらに42分、右からのクロスに対して飛び込んだガクペがペナルティエリア内でデ・シリオに倒され、キエーヴォにPKが与えられる。これをデ・グズマンがしっかりと決めて1-1の同点に追いついた。

 後半、ミランは地力の差を見せつける。70分、コーナーキックにバッカが頭で合わせて勝ち越しゴールを奪うと、82分にはオカンポスが獲得したPKをラパドゥーラが沈めて3-1に。守ってはGKドンナルンマを中心にPKの1失点のみに抑えた。

 キエーヴォを下したミランはリーグ戦3連勝で暫定ながらインテルを抜いて6位に浮上した。本田圭佑に出番はなく、11試合連続出場なしに終わっている。

【得点者】
24分 1-0 バッカ(ミラン)
42分 1-1 デ・グズマン(キエーヴォ)
70分 2-1 バッカ(ミラン)
82分 3-1 ラパドゥーラ(ミラン)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170305-00010011-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488666584
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ