ユーベ

【サッカー】セリエA第14節 ユーベ、C・ロナウドのPK弾などで3-0快勝。早くも勝ち点40到達 14試合10得点

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/12/02(日) 04:12:32.18 ID:CAP_USER9.net

【フィオレンティーナ 0-3 ユベントス セリエA第14節】

現地時間1日に行われたセリエA第14節でユベントスはフィオレンティーナと対戦し、敵地で3-0の勝利を収めた。

首位を快走するユベントスと、引き分け続きで10位に位置しているフィオレンティーナの対戦。
フィオレンティーナは敵意をむき出しにして圧力をかけたが、先制したのはユベントスだった。

31分、敵陣中央付近でボールを持ったベンタンクールが縦にパスを入れると、ディバラがリターン。
クリスティアーノ・ロナウドが走って空けたスペースに入り、左足でゴールを奪った。

後半に入るとさらにリードは広がる。69分、セットプレーのこぼれ球をゴール前に入れ直すと、キエッリーニが右足で反転ボレー。
GKが弾いて舞い上がったボールにクリスティアーノ・ロナウドが反応するが、ボールには触れない。
そのまま地面に落下したボールには強烈な回転が掛かっており、ゴールに向かっていった。

これで楽になったユベントスは、79分にクリスティアーノ・ロナウドのPKでさらにリードを広げて3-0。
フィオレンティーナに快勝した。

【得点者】
31分 0-1 ベンタンクール(ユベントス)
69分 0-2 キエッリーニ(ユベントス)
79分 0-3 C・ロナウド(ユベントス)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181202-00299553-footballc-socc
12/2(日) 3:55配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/ita/ita-11163382.html
試合スコア

https://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/standings/
順位表

https://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/ranking/
得点ランキング

https://www.youtube.com/watch?v=-deiu9tpHqA
Fiorentina vs Juventus 0-3 Cristiano Ronaldo PENALTY GOAL


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543691552
続きを読む

【サッカー】バルサ&マドリーがNBA勢を抑えて平均サラリーのトップ2に! C・ロナウド獲得のユーベは32位から9位に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/11/26(月) 17:32:01.89 ID:CAP_USER9.net

リオネル・メッシやクリスチアーノ・ロナウドといったスーパースターたちのサラリーは、天文学的な数字になりつつある。


 実際に、クラブが支払う人件費にも影響しているようだ。英紙『Guardian』によると、349チームを対象とした『Global Sports Salary Survey』の「トップチーム平均サラリー調査」では、バルセロナがトップに立っている。

 13か国の8スポーツ、13リーグを対象にした調査によれば、バルセロナの平均サラリーはボーナス前で1045万ポンド(約15億1525万円)で全体の1位。2位はレアル・マドリーの810万ポンド(約11億7450万円)で、スペインのビッグ2が3~8位を占めたNBA勢を抑えている。

 バルサの場合、メッシのサラリーが全体の平均を上げている。それはC・ロナウドも同様だ。夏に同選手を獲得したユベントスは、前回の32位から9位へと大きく順位を上げている。

 トップ10最後の1枠に入ったのは、653万ポンド(約9億4685万円)のマンチェスター・ユナイテッドだった。プレミアリーグのクラブでは、593万ポンド(約8億5985万円)のシティがユナイテッドに続き、全体の20位にランクイン。チェルシー、アーセナル、リバプールも40位以内に入っている。
 
 これらのデータからもプレミア勢の裕福さは明白で、全クラブの平均は週給5万5714ポンド(約808万円)。年俸換算で299万ポンド(約4億3355万円)となり、ラ・リーガ(220万ポンド/約3億1900万円)を36%も上回る。150万ポンド(約2億1750万円)のセリエAと比べれば、ほぼ倍額だ。

 その他のリーグでは、ブンデスリーガの全クラブの平均年俸が140万ポンド(約2億300万円)で、リーグ・アンが90万ポンド(約1億3050万円)。以下、中国のスーパーリーグ(80万ポンド/約1億1600万円)、ロシア・プレミアリーグ(70万ポンド/約1億150万円)、トルコ・シュペルリギ(60万ポンド/約8700万円)と続いている。

 世界的なサッカーの発展とともに、高騰を続けてきた人件費。この傾向は、今後も変わらずに続くのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181126-00050761-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543221121
続きを読む

【サッカー】<堂安律>来冬から長友佑都と共闘!? ガラタサライがケイヒルとの二枚獲りを画策との報!ユーベやアトレティコも興味

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/11/16(金) 05:40:21.56 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー界が期待する俊英の去就に関する話題が、目まぐるしく飛び交っている。

 現地11月15日、トルコ・メディアの『CNN Turk』は、同国の強豪クラブであるガラタサライが、堂安律とガリー・ケイヒルの二枚獲りを画策していると報じた。

 堂安は昨年6月にガンバ大阪からオランダのフローニンヘンに加入して以来、着実に実力を身に付けて、その声価を高めている。

 そんな日本のヤングスターには、メガクラブが関心を寄せているというニュースが絶え間なく報じられ、ユベントスやマンチェスター・シティ、ドルトムント、アトレティコ・マドリー、アヤックス、PSVといったネームバリューも十分の名門が、新天地の候補に挙げられている。

 そして今回、活況を呈している堂安獲得レースに新たに加わったのが、トルコ王者のガラタサライだ。

『CNN Turk』は、現在トルコ・リーグで、首位に勝点差4の2位につける同クラブが、連覇が懸かる後半戦にさらなる躍進を果たすための補強として「日本人ストライカーの獲得に興味を示している」と伝えた。

「ガラタサライは、リツ・ドウアンに興味を持っていると主張している。この20歳は右サイドを主戦場としているが、トップ下や最前線でもプレー可能だ。しかし、獲得を狙っているのはガラタサライだけでなく、ユベントスやアトレティコ、アヤックスなど、複数の欧州クラブがアクティブな動きを見せている」

 さらに、ガラタサライは冬の移籍市場で、チェルシーの主将であるガリー・ケイヒルの引き抜きも画策中だ。

 チェルシーに所属する32歳の元イングランド代表CBは、これまでブルーズの精神的支柱でもあったのだが、今シーズンから監督に就任したマウリツィオ・サッリの下では、戦術的にマッチせず、公式戦の出場も6試合と不遇をかこっている。

 同メディアによれば、「サッリの下で不幸な存在となっているケイヒルは、チームを去る許可を取っている。ガラタサライは来年の初めに彼を迎え入れるための準備を進めている」と報道。来年6月で契約満了となるケイヒルをチェルシーが売りに出すであろうタイミングを計って、交渉を開始すると綴られている。

 大型補強に動くガラタサライに堂安は加わる可能性は、具体性がない現時点では、決して高いとは言い切れない。だが、仮に加入が決定するとなれば、日本代表DF長友佑都との共闘も実現するだけに、その去就に注目したいところだ。

11/16(金) 5:36配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181116-00050282-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542314421
続きを読む

【サッカー】セリエA第5節 C・ロナウド、2試合連続得点。ユーベは昇格チームに苦しみながらも開幕5連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/09/24(月) 10:36:04.06 ID:CAP_USER9.net

【フロジノーネ 0-2 ユベントス セリエA第5節】

現地時間23日、セリエA第5節のフロジノーネ対ユベントスの試合が行われた。試合はアウェイのユベントスが2-0で勝利した。

開始からアウェイのユベントスがペースを握ると6分にクリスティアーノ・ロナウドがペナルティーエリアでシュート、GKが弾いたボールをDFがゴールライン上でクリアし得点とはならず。
その後もエースC・ロナウドにボールを集めるもフロジノーネも粘り強い守備で決定的なチャンスを作らせない。
ユベントスは27分にセットプレーのチャンスを得るもC・ロナウドの蹴ったボールはDFに当たり得点ならず、無得点で折り返す。

後半に入ってもユベントスペースで試合は進み53分、マンジュキッチが低いクロス送るもファーサイドのC・ロナウドにはわずかに合わず。
さらに69分には再びC・ロナウドがゴール前でヒールキックからゴールを狙うもGKがキャッチする。

11人が自軍で守備をするフロジノーネに苦しむも81分にユベントスに待望の先制点が生まれる。
ペナルティーエリアで味方選手の打ったシュートのこぼれ球にいち早く反応したC・ロナウドが押し込む。

さらに94分にはベルナルデスキがゴールを決めユベントスは苦しみながらも勝利を挙げ開幕5連勝を果たした。

【得点者】
81分 0-1 C・ロナウド(ユベントス)
90分+4分 0-2 ベルナルデスキ(ユベントス)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180924-00290537-footballc-socc
9/24(月) 5:26配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/ita/ita-11163293.html
試合スコア

https://i2-prod.mirror.co.uk/incoming/article13297108.ece/ALTERNATES/s1200/0_FBL-ITA-SERIEA-FROSINONE-JUVENTUS.jpg



https://www.youtube.com/watch?v=NHbKbPPoTu0
Scrappy Ronaldo goal finally breaks the deadlock! | Frosinone 0-2 Juventus | Serie A


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537752964
続きを読む

【サッカー】C・ロナウド効果絶大…ユーベ、ユニ売り上げがわずか2か月で昨季越え

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/09/16(日) 20:45:37.44 ID:CAP_USER9.net

今夏ユベントスに移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(33)の人気は新天地でも不変のようだ。

レアル・マドリーからユベントスに電撃移籍したC・ロナウド。ここまでセリエAで全3試合に出場してノーゴールだが、抜群の存在感を誇っている。

スペイン『マルカ』によると、販売開始からわずか1日で52万枚も売れたC・ロナウドのユニフォームがその後も売れ続けているおかげで、
すでにユベントス全体のユニフォームの売り上げが昨季を上回ったという。

もちろん、C・ロナウドのユニフォームはイタリアでトップの売り上げを誇っており、スペインやイングランドでは全体の7番目の人気となっているようだ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-01894195-gekisaka-socc
9/16(日) 19:51配信

https://pbs.twimg.com/media/DhlbxyAUwAMIOxZ.jpg

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/250000/249550/news_249550_1.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ero_hentai/imgs/5/4/54c21fe8-s.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537098337
続きを読む

【サッカー】C・ロナウド、ユーベでの年俸額が凄すぎる。リーグ2番目の選手の3倍以上!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/09/04(火) 22:47:13.01 ID:CAP_USER9.net

9/4(火) 20:58配信 フットボールチャンネル

今季ユベントスに加入したFWクリスティアーノ・ロナウドの年俸は、セリエAで2番目の選手の3倍以上、クラブ内では2番目の選手の4倍以上という圧倒的な金額となっている。4日付伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が年俸ランキングを公開した。

 同紙によれば、C・ロナウドの年俸は税込み6000万ユーロ(約77億2000万円)、手取りでは3100万ユーロ(約39億9000万円)。当然ながらセリエAで最高の高給取りとなっている。

 2位はユーベからミランへ移籍したFWゴンサロ・イグアインだが、その手取り額は950万ユーロ(約12億2000万円)。C・ロナウドとは実に3倍以上の差がある。3位にはユーベのFWパウロ・ディバラが700万ユーロ(約9億円)で続いている。

 4位以降はユーベのMFミラレム・ピャニッチ、同FWドウグラス・コスタ、ミランのGKジャンルイジ・ドンナルンマ、ユーベのDFレオナルド・ボヌッチ、同MFエムレ・ジャン、ナポリのFWロレンツォ・インシーニェ、インテルのFWマウロ・イカルディ。年俸トップ10のうち6人がユーベの選手で占められている。

 今季のセリエAの年俸総額は税込み11億2900万ユーロ(約1450億円)。「C・ロナウド効果」もあってリーグ史上最高額を更新したとのことだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180904-00288137-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1536068833
続きを読む

【サッカー】ユーベが開幕3連勝、3戦フル稼働のC・ロナウドはいまだ無得点

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/09/02(日) 05:27:53.15 ID:CAP_USER9.net

9/2(日) 5:25配信
ユーベが開幕3連勝、3戦フル稼働のC・ロナウドはいまだ無得点

[9.1 セリエA第3節 パルマ1-2ユベントス]

 セリエAは31日に第3節を行い、ユベントスはパルマと対戦し、2ー1で勝利した。FWクリスティアーノ・ロナウドは開幕戦から3試合連続でフル出場も、無得点に終わっている。

 ユベントスは前半2分、右SBで先発したMFファン・クアドラードのアーリークロスをPA内のFWマリオ・マンジュキッチが混戦から押し込んで先制に成功。しかし同33分にはパルマのFWジェルビーニョに失点を許し、1-1で前半を折り返す。

 後半に入ると、ユベントスがボールを支配する。すると後半13分、PA内でマンジュキッチのポストプレーを受けたMFブレズ・マトゥイディが豪快なシュートを叩き込み、勝ち越し弾を決める。試合はそのまま2-1でユベントスが勝利し、開幕3連勝を達成した。

 今夏加入したC・ロナウドは4-3-3の左FWでフル出場。チームメートからのお膳立てを受けて幾度とチャンスをつくるも、相手チームのマークも厳しく、セリエA初得点には至らなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-01749631-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180902-01749631-gekisaka-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535833673
続きを読む

【サッカー】ユーベがギリギリ逆転で開幕戦勝利!セリエA初挑戦のC・ロナウドはフル出場

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/08/19(日) 03:14:37.16 ID:CAP_USER9.net

8/19(日) 3:02配信
ユーベがギリギリ逆転で開幕戦勝利!セリエA初挑戦のC・ロナウドはフル出場

[8.18 セリエA第1節 キエーボ2-3ユベントス]

 セリエAは18日、第1節1日目を行った。ユベントスは敵地でキエーボと対戦し、3ー2で勝利。レアル・マドリーから加入したFWクリスティアーノ・ロナウドが開幕戦からフル出場した。

 昨季にセリエA史上初となる7連覇を達成したユベントス。守護神・GKジャンルイジ・ブッフォンがパリSGに移籍し、新たなスーパースターであるC・ロナウドが加入した。マッシミリアーノ・アッレグリ監督は圧倒的なストライカーを生かすべく、4-2-3-1の布陣を選択している。

 GKボイチェフ・シュチェスニ、DFアレックス・サンドロ、DFジョルジョ・キエッリーニ、DFレオナルド・ボヌッチ、DFジョアン・カンセロらが守備につき、中盤はミラレム・ピャニッチ、MFサミ・ケディラがボランチの位置に入る。左のサイドハーフにMFダグラス・コスタ、右にMFファン・クアドラードを置き、トップ下にFWパウロ・ディバラ、CFにC・ロナウドが起用された。

 7連覇中の王者が前半3分に得点を挙げる。右サイドからのピャニッチのFKをファーサイドのキエッリーニが頭で落とし、最後はケディラが豪快な左足シュートでゴールネットを揺らした。しかしその後は追加点を奪えず。キエーボは同38分、MFエマヌエレ・ジャッケリーニのクロスをFWマリウシュ・ステピンスキが頭で合わせて1-1の同点とした。

 ユベントスは後半3分、C・ロナウドがPA外から鋭い右足シュートを放つが相手GKにはじかれる。するとキエーボが同9分に反撃。ジャッケリーニがPA左に進入すると、カンセロに体を当てられて倒され、PKを獲得する。同11分にはジャッケリーニがPKをゴール左に沈め、2-1と逆転に成功した。

 ユベントスは後半11分、クアドラードに代えてMFフェデリコ・ベルナルデスキを投入し、同19分にはD・コスタに代えてFWマリオ・マンジュキッチを出場させる。この采配は同30分に功を奏し、ベルナルデスキの右CKが相手のオウンゴールを誘発。2-2の同点にして試合を振り出しに戻した。

 勢いに乗る王者が後半42分にゴールに迫る。A・サンドロが左サイドを突破してクロス。C・ロナウドに当たって天高くボールが上がると、最後はマンジュキッチがヘディングシュートで押し込んだ。相手のブロックも、主審はゴールラインを割ったと判断してユベントスの得点を一時的に認めたが、直後にビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を使用。C・ロナウドがハンドをしていたと判定し、結局ノーゴールとなった。

 しかしユベントスは諦めない。後半アディショナルタイム3分過ぎ、再びA・サンドロがPA左に進入してグラウンダーのクロスを上げ、最後はベルナルデスキが右足で押し込み、正真正銘の逆転弾を決め切った。そのまま試合は終了し、ユベントスが3-2で勝利。王者の意地をみせ、開幕戦を白星で飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-01684728-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180819-01684728-gekisaka-000-2-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534616077
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ