ユベントス

【サッカー】C・ロナウドが3試合連続弾。ユベントス、快勝で2位ナポリと勝ち点11差に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2019/02/11(月) 04:14:03.17 ID:RWz2VS1t9.net

【サッスオーロ 0-3 ユベントス セリエA第23節】

 現地時間10日に行われたセリエA第23節でユベントスはサッスオーロと敵地で対戦し、3-0の勝利を収めた。

 23分にケディラのゴールで先制したユベントスは、1-0で折り返す。52分にはクリスティアーノ・ロナウドが抜け出してゴールネットを揺らすシーンがあったが、オフサイドで認められず、1点差が続いた。

 55分には堅守ユベントスが大ピンチ。相手のロングフィードをGKシュチェスニーがペナルティエリアを飛び出して対応したがミスキックとなり、ボールはサッスオーロのものに。フリーのベラルディががら空きのゴールに決めるだけという状況となった。だが、ベラルディが枠を外し、ユベントスはリードを維持する。

 すると70分、役者が勝負を決定づける。左からのCKにC・ロナウドが打点の高いヘディングで合わせて2-0。終盤には途中出場のエムレ・ジャンが決めて3-0として勝ち点3を手にした。

 前日の試合では2位ナポリが勝利を逃しており、ユベントスのリードは勝ち点11差に広がっている。

【得点者】
23分 0-1 ケディラ(ユベントス)
70分 0-2 C・ロナウド(ユベントス)
86分 0-3 ジャン(ユベントス)

【了】

https://www.footballchannel.jp/2019/02/11/post309042/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2019/02/20190211_cr_getty.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549826043
続きを読む

【サッカー】<ウルグアイ代表DFカセレスの狂気的な選択とは?>ヴィッセル神戸での「カネ」よりもユベントスでの「名誉」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/02/08(金) 18:10:12.50 ID:d7adJN4I9.net

ヴィッセル神戸は実力派DFの獲得目前まで迫りながら、土壇場でドタキャンを食らっていたようだ。

 ウルグアイ代表DFのマルティン・カセレスは、今シーズンのラツィオで出番が減り、今冬の移籍が囁かれていた。パルマやボローニャとの交渉が破談した後、急浮上したのがヴィッセル神戸行きだ。バルセロナに時代に共闘したアンドレス・イニエスタをはじめ、ダビド・ビジャ、ルーカス・ポドルスキなど大物が所属するJクラブ入りへ、本人も前向きだと現地メディアで伝えられた。

 しかし1月下旬、かつて二度に渡って所属した古巣ユベントスから急遽オファーが届く。メディ・ベナティアがカタールのアル・ドゥハイル行きが濃厚になったため(その後に同クラブには中島翔哉も移籍)、その後釜として声が掛かったのだ。結果として1月29日、ユベントスへの半年レンタルが発表された。
 
 現地時間2月7日に地元トリノの『トゥットスポルト』紙が報じたところによれば、その顛末はこうだったという。

 カセレスはヴィッセル神戸と年俸300万ユーロ(約3億9000万円)の3年契約で基本合意。ラツィオでの年俸は110万ユーロ(約1億4300万円)だったため、ギャラは約3倍だ。そして、日本行きのフライトチケットも予約した。しかし、ユベントスからまさかのオファーが届き、そのすべてをキャンセルしていたのだという。

 ちなみに、ユベントスとは半年契約で給与は90万ユーロ(約1億1700万円)。しかも現在はCBに怪我人が続出しているため出場機会を得ているが、基本的にはバックアッパーの立ち位置だ。

 つまりカセレスは、望外とも言える金額のオファーをくれた神戸での“カネ”をあえて蹴り、ほぼ現状維持のギャラなうえ控え扱いとはいえセリエAはもちろんチャンピオンズ・リーグの優勝も狙えるユベントスでの“名誉”を取ったということだろう。31歳とキャリアの晩年に足を踏み入れた選手としては、異例と言っていい選択だった。

 トゥットスポルト紙もこの選択を、「カセレスのユベントスへの愛が証明された。説得には2、3回の電話で十分だった。現代サッカーでは狂気とも言える選択だ」と驚きをもって報じている。

 ちなみにカセレスは、2019年6月で保有権を持つラツィオとは契約が満了する。ユベントスと契約延長するか、はたまた神戸を含めて新天地を求めるか、夏には再び去就に注目が集まることになる。

2/8(金) 16:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00053947-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549617012
続きを読む

【サッカー】ユベントス、124億超オファーで“10番”ディバラの売却検討か マンCやPSGが獲得興味

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/01/08(火) 18:55:10.11 ID:PERYJ0Kc9.net

1億ユーロ以上のオファーなら今夏放出の可能性と伊紙が報道

ユベントスのアルゼンチン代表FWパオロ・ディバラに対して、バイエルンやパリ・サンジェルマン(PSG)、
マンチェスター・シティが今夏の獲得に向けて動きを見せていると伝えられるなか、
イタリア王者は1億ユーロ以上(約124億円)のオファーが届いた場合には検討することを決めたようだ。イタリア紙「トゥット・スポルト」が報じた。

ディバラは15年夏にパレルモからユベントスへ移籍。昨季までの3年間でリーグ戦52ゴールを決めるなど、チームの中心的存在として前線を牽引していた。
昨季からは元イタリア代表MFロベルト・バッジョや同アレッサンドロ・デル・ピエロらが付けた栄光の背番号「10」も継承している。

しかし、今季はレアル・マドリードから加入したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチの活躍の裏で、
ここまでリーグ戦で2ゴール3アシストと思うような結果を残すことができていない。

そうした状況もあってバイエルンやPSG、シティら各国強豪が獲得に興味があることをユベントス側に伝えたとされている。
そして同紙の報道によれば、これまでアルゼンチン人アタッカーへの関心に無視を貫いてきたユベントスも、
今季終了後に1億ユーロ以上のオファーが届いた場合には検討する余地があるという。

ユベントスは、16年にフランス代表MFポール・ポグバをマンチェスター・ユナイテッドに1億500万ユーロ(約130億円)で売却した過去がある。
25歳のアルゼンチン人アタッカーの去就を巡る報道は、今夏に向けてさらに過熱していきそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190108-00160111-soccermzw-socc
1/8(火) 13:10配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546941310
続きを読む

【サッカー】ロナウド効果は絶大 ユベントス関係者「チームの選手のレベルが20~30%上がった。」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2019/01/02(水) 20:14:50.68 ID:CAP_USER9.net

ユベントスはロナウドの加入によって、チーム全体が底上げされたようだ。

2日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると、スポーツ部門責任者のファビオ・プラティチ氏は「チームの全員が責任感を持つようになった。若い選手がロナウドを見て、彼のようにする。世界一の歴史的な選手が、練習時間の1時間前に来て練習終了後1時間さらに自主練習をする姿を見て、誰が彼より先に帰る? チームの選手のレベルが20~30%上がった。欧州CLは難しい大会だが、ユベントスはすでに強いチームだったし、ロナウドが来てさらに強くなった」とその効果を話したという。


またアレグリ監督も「彼の素晴らしいプロ精神は我々を成長させてくれた。毎日を大切にし、100%集中している。私は彼にゴールを頼む。誰よりもそれをよく知り、信じられないような自然なゴールをする」と称賛している。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00434707-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546427690
続きを読む

【サッカー】<ユベントス>“C・ロナウド効果”でブランド価値向上!アディダスと8年で約520億円の大型新契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/22(土) 18:34:39.12 ID:CAP_USER9.net

◆8年総額516億円の巨額契約! ユベントスがアディダス社と2027年まで契約延長

“C・ロナウド効果”でブランド価値向上、19億円の臨時ボーナスも獲得
 
イタリア王者ユベントスが、大手スポーツメーカー「アディダス」との契約延長を発表。その金額は、8年間の総額で500億円を超える巨額のものになった。

ユベントスは2015年にアディダスと6年間の契約で合意。クラブの成績などによって支払われるボーナスを除く固定スポンサー料は1億3950万ユーロ(約176億円)となっていた。しかし、今回の新契約は2027年までという長期のもので、総額4億800万ユーロ(約516億円)という巨額のものになった。

現行契約はシーズン後に更新されるという。そして、これまでの成績やブランド価値の向上に対して1500万ユーロ(約19億円)の臨時ボーナスがアディダス社から支払われるとした。

ユベントスの着用するアディダスのユニフォームには肩の3本線こそ入っているものの、伝統の白と黒の縦じまに変化はない。今季加入のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドによるシャツの売り上げが、開幕直前の時点で5000万ユーロ(約63億円)にも達したと現地メディアで報じられていたが、両者にとって新契約はメリットの多いものになると判断されたようだ。

セリエAを7連覇中と国内で盤石の強さを誇るユベントスだが、ピッチ外の収入という点でも他クラブに大きな差をつけることになった

2018.12.22 フットボールZONE
https://www.football-zone.net/archives/156049

2018.12.22 04:10 Sat 超WORLDサッカー
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=339354&page=1

写真
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2018/12/306.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545471279
続きを読む

【サッカー】セリエA第16節 C・ロナウド決勝弾。ユベントス、白熱のダービーを制して首位快走 16試合11得点

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/12/16(日) 07:07:24.66 ID:CAP_USER9.net

【トリノ 0-1 ユベントス セリエA第16節】

現地時間15日に行われたセリエA第16節、トリノ対ユベントスのトリノダービーは、1-0でアウェイのユベントスが勝利した。

セリエAで圧倒的な安定感を見せるユベントスと、6位につけるトリノのダービーマッチ。
試合はダービーらしく、勝ち点差「21」を感じさせない拮抗したものとなる。

立ち上がりからインテンシティーの高いゲームとなったトリノダービー。
主導権を握るのはユベントスだが、トリノも激しくぶつかっていく。どちらも決定機はほとんどなく、前半は0-0で折り返した。

後半に入っても試合展開は変わらなかったが、一つのミスで試合が動く。
69分、自陣でボールを奪ったトリノは、ザザがGKにバックパス。
ユベントスは、これを狙っていたマンジュキッチが前に出たGKより先にボールに触ると、ファウルを誘ってPKを獲得した。
これをクリスティアーノ・ロナウドが力強く決めて、先制点を奪った。

その3分後にはセットプレーからマンジュキッチがゴールネットを揺らすも、オフサイドのジャッジで認められない。
それでもトリノの攻撃を封じたユベントスは1-0で勝利。ダービーを制して2位ナポリとの勝ち点差を暫定で11とした。

【得点者】
70分 0-1 クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00301292-footballc-socc
12/16(日) 6:30配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/ita/ita-11163409.html
試合スコア

https://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/standings/
順位表

https://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/ranking/
得点ランキング

https://www.youtube.com/watch?v=oIflyagV7TY
C・ロナウド決勝弾。ユベントス、白熱のダービーを制して首位快走| トリノ 0-1 ユヴェントス セリエA 2018/12/15

https://www.youtube.com/watch?v=WPmV9ArYTxM
Torino Vs Juventus 0-1 ? Cristiano Ronaldo Goal ? 2018\2019 ? HD #Juve


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544911644
続きを読む

【サッカー】UEFA-CL第6節 レアル×CSKA、アヤックス×バイエルン、ヤングボーイズ×ユベントス、マンU×バレンシアなど結果

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/12/13(木) 07:00:22.21 ID:CAP_USER9.net

CL グループGの日程・結果

レアル・マドリード 0-3 CSKAモスクワ
[得点者]
フェドル・チャロフ   (前半37分)CSKA
ゲオルギ・シェニコフ  (前半43分)CSKA
アルノール・シグルズソン(後半28分)CSKA

※西村拓真は後半49分途中出場
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217551


プルゼニ 2-1 ASローマ
[得点者]
ヤン・コヴァジーク (後半17分)プルゼニ
ジェンギズ・ウンデル(後半23分)ローマ
トーマス・ホリー  (後半27分)プルゼニ

※ルカ・ペレグリーニ(後半47分)に退場 ローマ
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217552


CL グループEの日程・結果

アヤックス 3-3 バイエルン
[得点者]
ロベルト・レヴァンドフスキ(前半13分)バイエルン
デュサン・タディッチ   (後半16分)アヤックス
デュサン・タディッチ   (後半37分)アヤックス
ロベルト・レヴァンドフスキ(後半42分)バイエルン
キングスレイ・コマン   (後半45分)バイエルン
ニコラス・タリアフィコ  (後半50分)アヤックス

※マキシミリアン・ヴェーバー(後半22分)に退場 アヤックス
 トーマス・ミュラー    (後半30分)に退場 バイエルン
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217547

ベンフィカ 1-0 AKEアテネ
[得点者]
アレックス・グリマルド(後半43分)ベンフィカ

※コンスタンティノス・ガラノプロス(後半42分)に退場 アテネ
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217548


CL グループFの日程・結果

シャフタール 1-1 リヨン
[得点者]
ジュニオール・モアレス(前半22分)シャフタール
ナビル・フェキル   (後半20分)リヨン
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217549

マンチェスター・シティ 2-1 ホッフェンハイム
[得点者]
アンドレイ・クラマリッチ(前半16分)ホッフェンハイム
レロイ・サネ      (前半46分)マンC
レロイ・サネ      (後半16分)マンC
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217550


CL グループHの日程・結果

ヤングボーイズ 2-1 ユベントス
[得点者]
ギョーム・オアロ(前半30分)ヤングボーイズ
ギョーム・オアロ(後半23分)ヤングボーイズ
パウロ・ディバラ(後半35分)ユベントス
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217553

バレンシアCF 2-1 マンチェスター・ユナイテッド
[得点者]
カルロス・ソレル     (前半17分)バレンシア
オウンゴール       (後半2分)バレンシア
マーカス・ラッシュフォード(後半42分)マンU
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217554


CL第6節
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/top/41


順位表
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/standings/41


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544652022
続きを読む

【サッカー】<U―21日本代表FW岩崎悠人>国内外で争奪戦へ!鹿島、札幌、F東京が正式オファー!ユベントスやリヨンからも興味

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/11/28(水) 06:40:40.06 ID:CAP_USER9.net

 U―21日本代表FW岩崎悠人(20=J2京都)の争奪戦が勃発していることが27日、分かった。

すでに正式オファーを出しているのはACLを制した鹿島をはじめ、札幌とFC東京の3クラブで、湘南と柏も今後オファーを出す見込み。関係者によると、海外クラブではポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが所属するユベントス(セリエA)や、フランス1部リーグで現在2位につける強豪リヨンが興味を示しているという。

 チームでは今季33試合1得点にとどまったが、U―21代表として参加した8月のアジア大会ではチームトップの4得点を挙げて準優勝に貢献した。持ち味は馬力のある突破と豊富な運動量。同大会を視察した日本協会の田嶋会長も森保ジャパン入りを推挙するほどで、ポテンシャルは東京五輪世代でも屈指だ。

 京都との契約が残っているため完全移籍での獲得には移籍金が発生し、京都も慰留に努める。国内外7クラブが熱視線を送るアタッカーの動向から目が離せない。

 ◆岩崎 悠人(いわさき・ゆうと)1998年(平10)6月11日生まれ、滋賀県彦根市出身の20歳。G大阪などJ複数クラブからオファーがある中、17年に京都橘からJ2京都に入団。17年U―20W杯出場。18年アジア大会出場。J2通算68試合3得点。1メートル71、69キロ。

11/28(水) 3:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000161-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543354840
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ