バルサ

【サッカー】<メッシ>“レベルの低い”同僚に怒り?3人の放出をバルサに要求!電撃退団も現実味を増すことになるかも...現地メディア

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/21(火) 12:00:47.93 ID:CAP_USER9.net

怒りの矛先は同僚へ

リオネル・メッシも人間だ。ときには誰かを非難し、嫌気も指すだろう。19日に開催されたリーガエスパニョーラ第23節のレガネス戦でチームの全得点を挙げた“温和な10番”は、大きな不満を蓄積させているという。

“パルク・デ・プランスの悲劇”から完璧に立ち直るには、“カンプノウの奇跡”でその傷を上書きする必要があるだろう。しかし、それを体現するには、当然ながら十分なクオリティーが備わっていなければならない。スペイン『Don Balon』が報じたところによれば、メッシはバルセロナによる“貧相な補強”に憤っており、そのツケを自らのスーパープレイで払っている現状に憂いているという。なかでも、アンドレ・ゴメスとルーカス・ディーニュ、そしてジェレミー・マテューの3人はバルサでプレイするだけの基準に達しておらず、メッシは今季終了後に彼らを放出するよう望んでいると同メディアが伝えた。

先日は恩師ペップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティが獲得を狙っていると報じられたメッシ。このまま不満を蓄積させる状況が続けば、よもやの電撃退団も現実味を増すことになるかもしれない。

2017年02月20日(月) 12時30分配信
https://www.theworldmagazine.jp/20170220/01world/spain/113085

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170220-00010012-theworld-000-view.jpg


【サッカー】<ダニエウ・アウベス>古巣バルセロナに激怒!「彼らはとても不誠実だったし、恩知らずだよ。俺をリスペクトしなかった」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487633352/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487646047
続きを読む

【サッカー】<ゲッツェ(ドルトムント)>バルサに移籍を逆オファーも…… “無視”されたとスペインメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/17(金) 18:31:48.25 ID:CAP_USER9.net

わずか1年で早くも新天地求める?

一体彼はどの場所でなら幸福を感じられるのだろうか。
ドルトムントで決して幸せな日々を過ごしていないドイツ代表MFマリオ・ゲッツェが、世界最強クラブに逆オファーを持ちかけていたようだ。

8歳の頃から在籍するドルトムントとの復縁は、早くもバッドエンドを迎えてしまうかもしれない。
昨夏に3年間を過ごしたバイエルン・ミュンヘンを離れ、“最も居心地の良いはず”のクラブへ復帰したゲッツェだが、
今季のブンデスリーガにおける先発出場はわずかに9だ。かつて世界最高の若手選手ともてはやされた同選手にとって、この数字は心地良いものではないだろう。

スペイン『Don Balon』によれば、この悩める24歳が導き出した答えこそ「バルセロナへの逆オファー」だという。曰く、
ゲッツェの代理人は今夏のマーケットにおける電撃移籍をカタルーニャの名門に持ちかけたものの、
現時点でバルサ側は“無視”しており、この一大プロジェクトは奏功しない可能性が高いと言えるだろう。

昨夏にはドルトムントの他にユヴェントスやリヴァプールといったビッグクラブがゲッツェ獲得を画策しているとされたが、
現在の彼にはもはやニーズは無いのだろうか。今後の動向に注目したい。

theWORLD(ザ・ワールド) 2/17(金) 17:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00010019-theworld-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170217-00010019-theworld-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487323908
続きを読む

【サッカー】ネイマール、240億円でバルサ退団へ レアル会長が彼の本音をリークと現地メディア

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/02/17(金) 07:57:29.26 ID:CAP_USER9.net

夏に大金が動く?

夏が来るたびに、ネイマールの周辺は騒がしくなる。バルセロナでプレイするブラジル代表FWが、今夏の退団を視野に入れているようだ。
2013年にサントスからカタルーニャへと渡ったネイマールの電撃移籍を確信しているのは、他でもないレアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長だという。
仲介者から情報を仕入れたという同会長は、ネイマールの電撃退団が今夏に実現することになると友人へ漏らしたようだ。
スペイン『Don Balon』が報じている。曰く、ネイマールは金銭面よりも野心によって退団を決意するとのことだが、レアル・マドリードは約240億円を要する同選手の獲得レースには参戦せず、パリ・サンジェルマンやチェルシー、マンチェスター・ユナイテッドがライバルの弱体化を成功させることに期待しているという。
これまでにも幾度か報じられてきたネイマールの移籍話だが、現在の彼はカンプノウでの美しいフットボールを心から謳歌しているようにも見える。
果たしてメガクラブによるネイマール強奪計画は奏功するのだろうか。
今後の展開に注目だ。

https://www.theworldmagazine.jp/20170216/01world/spain/112258


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487285849
続きを読む

【サッカー】大敗バルサに希望あり?UEFAが過去の“奇跡の生還たち”を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/16(木) 23:36:22.43 ID:CAP_USER9.net

バルセロナは14日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の決勝トーナメント1回戦第1戦でパリSG(フランス)に0-4の大敗を喫した。逆転での突破は不可能と思われるような点差だが、バルセロナに勇気を与える“実例”があるようだ。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイトが伝えている。

 UEFAによると、これまでの欧州カップ戦の歴史において、敵地で迎えた第1戦を0-4というスコアで落としたチームが勝ち抜いた例はない。しかし、4点のビハインドを覆した例は過去に3つあるという。

 いずれもアウェーでゴールを奪った上での逆転劇という条件付きだが、1つ目は1961-62シーズンのUEFAカップウィナーズカップ1回戦。レイショエス(ポルトガル)が敵地でラ・ショー・ド・フォン(スイス)に2-6で敗れながらも、ホームで4-0の勝利を収めて2回戦進出を果たしている。

 1984-85シーズンのUEFAカップ2回戦では、第1戦でアウェーのパルチザン(旧ユーゴスラビア)がQPR(イングランド)に同じく2-6で惨敗したが、ホームで4-0とリベンジを果たし、3回戦へと勝ち進んだ。

 そして最後の生還者はバルセロナの宿敵レアル・マドリー(スペイン)。1985-86シーズンのUEFAカップ3回戦でレアルはボルシアMG(ドイツ)に敵地で1-5と叩きのめされたが、本拠地で迎えたリターンマッチを4-0で制し、大逆転劇を演じた。

 また、バルセロナ自身も第2戦で大逆転を果たしたことがあり、1999-00シーズンの欧州CL準々決勝第1戦でチェルシー(イングランド)に1-3で敗れるも、ホームでの第2戦で5-1の大勝。延長戦の末に準決勝へ勝ち進んでいる。さらに2012-13シーズンのベスト16では、敵地で行われたミラン(イタリア)との第1戦を0-2で落としたバルセロナだったが、ホームで4-0の勝利を飾り、奇跡を起こした。

 スコアこそ違えど、過去に第2戦で大逆転劇を起こした経験のあるバルセロナ。欧州カップ戦の歴史に残る偉業を達成することはできるだろうか。第2戦は3月8日にカンプ・ノウで行われる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-01636951-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487255782
続きを読む

【サッカー】パリSG戦大敗のバルサ…イニエスタは落胆「最悪の一日。説明は困難」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/15(水) 13:34:19.58 ID:CAP_USER9.net

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが14日に行われ、パリ・サンジェルマンとバルセロナが対戦。敵地に乗り込んだバルセロナは0-4と大敗を喫し、敗退危機に陥った。

 敵地で大敗したバルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、試合後に心境を明かした。スペイン紙『アス』がコメントを伝えている。

 10シーズン連続のCLベスト8入りを目指すバルセロナだが、敵地での大敗により、敗退危機に陥った。イニエスタは「今日の自分たちは、皆がひどい出来だった。難しい試合になったけど、こういうことは時には起こり得るものだ」と話し、以下のように続けた。

「最悪の一日になった。このような日を説明することは困難だ。全てがネガティブな形になった。特に結果はそうだね。このような日に言えることは少ないよ」

「次の試合(セカンドレグ)に向かう時は、4-0という結果に近づけるように全てを尽くすよ」

 CL敗退危機に陥ったバルセロナ。次戦は19日、リーガ・エスパニョーラ第23節でレガネスと対戦する。そしてパリ・サンジェルマンとのセカンドレグは3月8日、バルセロナのホーム・カンプノウで行われる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00552289-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487133259
続きを読む

【サッカー】惨敗バルサに小柳ルミ子さんショック「頭がクラクラして吐き気」「こんな弱いの初めて」…さらに指揮官にダメ出しも

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/15(水) 16:45:05.94 ID:CAP_USER9.net

[2.14 欧州CL決勝T1回戦第1戦 パリSG 4-0 バルセロナ]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の決勝トーナメント1回戦第1戦が14日に行われ、バルセロナ(スペイン)が敵地でパリSG(フランス)に0-4で敗れる大波乱となった。この敗戦にバルセロナ好きを公言する女優で歌手の小柳ルミ子さん(64)もショックを隠せなかったようだ。

 小柳さんは試合終了からわずか数分後、速報記事並みの早さで自身の公式ブログを更新。「ショック!!」とタイトルをつけ、「はい!!今シーズンのCLは終わった。予想外の4ー0。4ー0で大敗したのは今期2回目。その時でも3点は獲ってた。頭がクラクラして、吐き気がして来た。こんな弱いバルサ見たのは初めてだ。バルサのウィークポイントが全部出た× 頭が真っ白で説明が付かない」と大敗直後の正直な心境を綴った。

 冒頭で気持ちを吐き出した小柳さんは、続いて試合を冷静に振り返り、「パリのプレッシング、高い位置でのプロックが完璧だった。ボールホルダーを直ぐに2~3人が取り囲み、ボールを奪う。メッシ、スアレスになかなかボールが入らなかった。シュートすら打たせて貰えなかった。バルサを良く知るウナイエメリ監督の分析にしてやられた」と敗因を考察。さらに「一方、ルイスエンリケ監督に言いたい!!バルサが負けてる時こそ、白けた顔で無言で立ってないで、大きな声を掛けて選手達を鼓舞して欲しい!!」と指揮官の戦う姿勢についても言及した。

 途中「ショックで頭の中グチャグチャして来たぞ!何を言ってんだか分かんなくなってるぞ!」と感情があふれすぎて文章が支離滅裂になってしまう場面もあった小柳さん。それでも「来月の2レグで5ー0で勝つしかないのか。殆ど不可能だが、奇跡を願うしかない 今迄パリを粉砕してきたじゃないの!!自信持ってねじ伏せてよ!!」「何があろうと、バルサは世界一なんだから」「2レグは失うものがないんだから、ガツガツ行こう!!再放送見て、私も分析しとくよ」と改めてバルサ愛を示し、3月8日にカンプ・ノウで行われる第2戦での巻き返しを願った。(ブログは原文ママ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-01636911-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487144705
続きを読む

【サッカー】<UEFA/CL>バルサまさかの4失点!パリSGが第1戦完勝/ドルトムント、ベンフィカに先勝許す 香川出番なし

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/15(水) 09:30:58.50 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
パリ・サンジェルマン 4-0 バルセロナ

【得点者】
1-0 18分 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
2-0 40分 ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン)
3-0 55分 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
4-0 72分 エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)

・パリ・サンジェルマン
トラップ;キンペンベ、マルキーニョス、ムニエ、クルザワ、ヴェッラッティ(70分ヌクンク)、ディ・マリア(61分ルーカス)、マテュイディ、ドラックスラー(86分パストーレ)、ラビオ■、カバーニ

・バルセロナ
テア・シュテーゲン;ピケ、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルト、ユムティティ、ブスケッツ■、イニエスタ(73分ラキティッチ)、アンドレ・ゴメス■(58分ラフィーニャ■)、L・スアレス、メッシ、ネイマール

観客:46484人 

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2017/matches/round=2000784/match=2019617/index.html ' target='_blank'>http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2017/matches/round=2000784/match=2019617/index.html

第1戦が行われ、パリサンジェルマン(フランス)がバルセロナ(スペイン)にホームで4-0と圧勝した。

 パリサンジェルマンは前半18分、ペナルティーアーク右22メートルの好位置からのFKを、MFディマリアが左足でゴール右に突き刺して先制すると、同40分にはFWメッシからボールを奪ったカウンターから、MFベラッティのスルーパスを受けたMFドラクスラーが右足で流し込んで2点目を奪った。さらに後半10分、ディマリアがドリブルからループ気味の左足シュートを鮮やかに決め、同26分にはDFムニエのスルーパスをFWカバニが右足で流し込んでトドメを刺した。

 シュート1本に抑えられたバルセロナは昨年11月19日のマラガ戦以来の無得点で、4失点は同年10月2日のセルタ戦(3-4)以来。

 第2戦は3月8日にバルセロナで行われる。

日刊スポーツ 2/15(水) 7:56配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-01779213-nksports-socc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00552255-soccerk-socc


【スコア】
ベンフィカ 1-0 ドルトムント

【得点者】
1-0 48分 コンスタンティノス・ミトログル(ベンフィカ)

・ベンフィカ
エデルソン;ルイゾン、リンデレフ、エリゼウ、フェイサ■、カリージョ(46分フィリピ・アウグスト)、サルビオ、ネルソン・セメド、ミトログル(75分R・ヒメネス)、ピッツィ、ラファ・シルヴァ(67分セルビ)

・ドルトムント
ビュルキ;バルトラ■、ラファエル・ゲレイロ(82分プリシッチ■)、パパスタソプロス、ピシュチェク、シュメルツァー■、ドゥルム、ヴァイグル、デンベレ、ロイス(82分カストロ)、P・オバメヤン(62分シュールレ)

観客:55124人 

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2017/matches/round=2000784/match=2019617/index.html

第1戦が行われ、MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)は、アウェーでベンフィカ(ポルトガル)に0-1で敗れた。

 後半3分、CKからFWミトログルに左足で押し込まれて先制点を許し、これが決勝点となった。

 香川はベンチ入りしたが出場機会はなかった。

 第2戦は3月8日にドルトムントで行われる。

日刊スポーツ 2/15(水) 7:56配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-01779231-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487118658
続きを読む

【サッカー】バルサ、無所属のマイコン、カセレスらをリストアップ…ドウグラス復帰の可能性も

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/13(月) 17:21:59.37 ID:CAP_USER9.net

バルセロナが無所属の状態が続く元ブラジル代表DFマイコン、元ウルグアイ代表DFマルティン・カセレス、元ポルトガル代表DFジョゼ・ボジングワをリストアップしたと、スペインメディア『ムンドデポルティーボ』が報じている。

 11日に行われたアラベス戦でDFアレイクス・ビダルが負傷退場。全治5カ月と見込まれており、今シーズン絶望の可能性が高い。右サイドバックが手薄になったことから、無所属のマイコン、カセレス、ボジングワを緊急補強候補としてリストアップした。

 マイコンは2016年のローマ退団以降、所属クラブが見つかっていない。契約満了によりユヴェントスを退団したカセレスは、クリスタル・パレスやミランなどが新天地の候補として挙がっていたが、こちらも契約合意までは至らず。チェルシー時代には、UEFAチャンピオンズリーグを制した経験を持つボジングワもフリーの状態が続いている。

 また、同メディアはスポルティング・ヒホンにレンタル移籍中のDFドウグラスが復帰する可能性もあると伝えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00551734-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1486974119
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ