バルサ

【サッカー】メッシがチェルシーから初得点! バルサ、アウェイで苦戦するもドロー決着

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/02/21(水) 07:03:34.53 ID:CAP_USER9.net

2/21(水) 6:37配信
メッシがチェルシーから初得点! バルサ、アウェイで苦戦するもドロー決着

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが20日に行われ、チェルシーとバルセロナが対戦した。

 先に主導権を握ったのはホームのチェルシー。5分、エデン・アザールがエリア手前右から左足ミドルシュート、9分には右CKからアントニオ・リュディガーがヘディングシュートを放つが、どちらも枠を捉えられない。

 さらにチェルシーはウィリアンが32分と41分に強烈な右足ミドルシュートで狙うが、どちらもポストに嫌われ、思わず頭を抱えてしまう。対するバルセロナはボールこそ支配するが、決定機をつくることができず、前半はこのままスコアレスで折り返した。

 均衡が破れたのは62分、エリア手前でフリーのウィリアンが、アザールからパスを受けて右足を振り抜くと、今度はゴール右隅に決まり、“3度目の正直”でチェルシーに先制点をもたらした。

 バルセロナは後半も苦戦していたが、75分に相手のミスをしっかり得点に結びつける。アンドレス・イニエスタが高い位置でパスをカットすると、そのままエリア内左に侵入して折り返す。それを中央に走り込んだリオネル・メッシが左足でゴール左隅に流し込み、同点に追い付いた。なお、メッシはチェルシーから公式戦9試合目にして初ゴールを記録した。

 試合はこのままタイムアップを迎え、バルセロナが苦しみながらエースの1発で追い付き、1-1のドローに持ち込んだ。セカンドレグは3月14日にバルセロナのホームで行われる。

【スコア】
チェルシー 1-1 バルセロナ

【得点者】
1-0 62分 ウィリアン(チェルシー)
1-1 75分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00718378-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180221-00718378-soccerk-000-5-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519164214
続きを読む

【サッカー】乾はフル出場も…数的不利に陥ったエイバル、バルサに完封負け

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/02/18(日) 02:08:37.79 ID:CAP_USER9.net

2/18(日) 2:07配信
乾はフル出場も…数的不利に陥ったエイバル、バルサに完封負け

[2.17 リーガ・エスパニョーラ第24節 エイバル0-2バルセロナ]

 リーガ・エスパニョーラ第24節2日目が17日に開催され、MF乾貴士が所属するエイバルがバルセロナをホームに迎え、0-2の完封負けを喫した。スターティングメンバーに名を連ねた乾は左サイドハーフの位置に入って、フル出場を果たしたが得点には絡めなかった。

 序盤からともに好機を作る中、前半6分にエイバルがカウンターを発動させてゴールに迫る。左サイドでボールを受けた乾がドリブルで運び、右アウトサイドで送った鮮やかなパスからFWファビアン・オレジャナがシュートチャンスを迎えるが、右足から放ったシュートは枠を捉えることはできなかった。

 その後もエイバルがゴールを脅かす場面を作り出すが、前半16分に試合を動かしたのはアウェーのバルセロナだった。FWリオネル・メッシのスルーパスから最終ライン裏に抜け出したFWルイス・スアレスが、距離を詰めたGKマルコ・ドミトロビッチまでかわしてゴールに流し込み、スコアを0-1とした。さらに同37分にはバルセロナが決定機を創出するが、L・スアレスがドミトロビッチを釣り出して送ったラストパスからメッシが左足で狙ったシュートはポストを叩いてしまった。

 0-1とバルセロナがリードしたまま後半を迎えると、同11分には右サイドを突破したオレジャナのグラウンダーのクロスに乾がフリーで走り込むが、右足で合わせたシュートはゴール右に外れた。すると同21分、オレジャナが2度目の警告を受けて退場となり、1点のビハインドを背負うエイバルが数的不利に陥った。

 何とか同点に追い付きたいエイバルは後半35分、左サイドでボールを受けた乾が中央に切れ込んでフィニッシュまで持ち込んだものの、右足から放ったシュートはGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンの守備範囲に飛んでしまう。すると同43分、メッシのシュートのこぼれ球をDFジョルディ・アルバが右足で蹴り込み、バルセロナが0-2の完封勝利を収めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-01650651-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518887317
続きを読む

【サッカー】柴崎岳は後半途中交代、チームはバルサ相手にドロー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/02/12(月) 02:24:38.21 ID:CAP_USER9.net

2/12(月) 2:20配信
日刊スポーツ

柴崎岳は後半途中交代、チームはバルサ相手にドロー
ヘタフェMF柴崎岳
<スペインリーグ:バルセロナ0-0ヘタフェ>◇11日◇バルセロナ

 柴崎岳が所属するヘタフェは0-0の引き分けに終わった。柴崎は無得点で後半43分に交代した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00123429-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518369878
続きを読む

【サッカー】<メッシが語るバルサ好調の理由!>「彼(ネイマール)が去り、バランスを取るようにした」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/28(日) 18:04:54.82 ID:CAP_USER9.net

バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、チームが好調な理由を語った。イギリスメディア『ミラー』が伝えている。

 昨夏にレギュラーだったブラジル代表FWネイマールがパリ・サンジェルマンへ去り、不安が囁かれていたバルセロナだったが、蓋を開けてみれば、リーガ・エスパニョーラで2位のアトレティコ・マドリードと勝ち点「11」差で首位を独走。不振に陥るライバルのレアル・マドリードとは、勝ち点「19」差をつけている。

 メッシは好調の理由を「バランスをとったこと」と明かした。「ネイマールがクラブを出て行ったことで、僕たちはやり方を変えなくてはいけなかったんだ。絶大な攻撃力を持った選手がいなくなったんだからね」

「だから僕たちは守備の力をつけようと考えたんだ。以前は中盤でプレーする時間が多かったけど、今のチームはディフェンスが強くなっている」

 メッシの言葉を裏付けるように、バルセロナはリーグ戦第21節終了時点で9失点と、アトレティコ・マドリードと並び失点数1位タイである。未だリーグ戦で無敗のバルセロナは次節、28日にアラベスとホームで対戦する。 

1/28(日) 17:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180128-00707935-soccerk-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180128-00707935-soccerk-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517130294
続きを読む

【サッカー】<マスチェラーノ>中国スーパーリーグの河北華夏への移籍が正式決定!バルサ公式サイトが発表

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/24(水) 22:26:44.73 ID:CAP_USER9.net

バルセロナは24日、アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが中国スーパーリーグの河北華夏へ移籍すると発表した。
バルセロナは23日にマスチェラーノの退団を発表しており、移籍先に注目が集まっていた。
 
現在33歳のマスチェラーノは2010年8月にリヴァプールからバルセロナへ移籍すると、センターバックの定位置を確保し活躍した。
在籍期間内で通算334試合の公式戦に出場し、リーガ・エスパニョーラ優勝を4度、チャンピオンズリーグ優勝を2度、
FIFAクラブワールドカップ優勝を2度経験するなど、数々のタイトル獲得に大きく貢献した。

河北華夏はかつてレアル・マドリードやマンチェスター・Cで指揮を執ったマヌエル・ペジェグリーニ監督が率いており、
アルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシやコートジボワール代表FWジェルヴィーニョなどが在籍している。

1/24(水) 20:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00706466-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180124-00706466-soccerk-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516800404
続きを読む

【サッカー/漫画】「キャプテン翼」が世界で愛されすぎ! メッシのバルサ入団にも一役?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:サイカイへのショートカット ★:2018/01/19(金) 16:24:47.94 ID:CAP_USER9.net

「キャプテン翼」が世界で愛されすぎ! メッシのバルサ入団にも一役?
2018.1.19 16:00 AERA dot.
https://dot.asahi.com/dot/2018011900020.html?page=1

世界ナンバーワンプレーヤーとも言われるリオネル・メッシも「キャプテン翼」のファン(写真:Getty images)
https://dot.asahi.com/S2000/upload/2018011900020_1.jpg


人気サッカー漫画の「キャプテン翼」が、今年の4月からテレビ東京系で新たにアニメ放送されることが発表されている。1981年に週刊少年ジャンプで連載がスタートした作品はサッカー界に大きな影響を与え、サッカー人口の増加に大きく寄与してきた。

しかし、その影響は日本だけにとどまっているものではない。現地で読みやすい人名の「オリベル」などとアレンジされながら世界各国で“活躍”する大空翼は、世界に名だたるサッカー選手たちをも虜にしてきた。

Jリーグでプレーする選手では、昨年にヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキが登場キャラクターである翼くんと日向小次郎のイラストが入ったスパイクを着用していたことが話題を呼んだ。このように日本での人気にとどまらないことについて、日本代表の主将を務める長谷部誠はドイツ移籍後に「誰もがキャプテン翼を知っていて驚いた」と話したことがある。ここでは、そうした名手たちが過去にコメントしたことのあるエピソードを紹介してみたい。

翼くんには多くの「必殺シュート」があるが、そのひとつが「オーバーヘッドキック」だろう。天高くジャンプした翼くんは、空中で1回転するような勢いでボールを捉えると、地面にたたきつけるような強烈なシュートを放つ。元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティも、そのオーバーヘッドに魅了されたひとりだ。しかし、イタリア代表での合宿中にオーバーヘッドを連発していたトッティは、当時のキャプテンであるパオロ・マルディーニに苦言を呈されてしまう。その言葉は「翼くんのマネをしているんじゃない」というものだったという。

また、同時期にイタリア代表で活躍したアレッサンドロ・デルピエロもまた熱心なファンとして知られる。デルピエロは「日向小次郎が好きなんだ」と、小学生時代からのライバルであるストライカーの名前を挙げると、「だから、僕は子供のころに半袖をまくってプレーしていたんだよ」と、ユニフォームの着こなしでそのシンパシーを示していたのだそうだ。

>>2以降に続きます。

2 名前:サイカイへのショートカット ★:2018/01/19(金) 16:25:06.11 ID:CAP_USER9.net

>>1
続きです。

トッティやデルピエロと共にイタリア代表としてワールドカップを制したメンバーであり、現役時代にプレーしたACミランで監督を務めるジェンナーロ・ガットゥーゾもまた熱心なファンだ。“闘犬”の愛称を現役時代に持ったファイターが好きなキャラクターは「石崎(了)だ。あのガッツが好きなんだ」というもの。小学校時代から翼くんと同じチームでプレーし、相手のシュートを顔面でブロックするのも厭わないファイターを好むのは“いかにも”というところだろうか。

一方で、ミランやイタリア代表で中盤のプレーメーカーとして君臨していたアンドレア・ピルロは「三杉(淳)くんが好きなんだ」と、心臓病と戦いながらプレーした“貴公子”の名前を挙げている。そして「三杉くんを見て、オフサイドトラップを学んだんだよ」と、翼くんたちを苦戦させた戦術に感銘を受けたのだという。

作中で成長した翼くんは、スペインの名門バルセロナに入団することになる。現在のバルセロナのエースであるリオネル・メッシは移籍決定時に「翼くんと同じチームに行ける」という理由で大喜びしたとされる。その時、ライバルチームであるレアル・マドリードの幹部は「なぜレアルに入団させてくれないんだ」とこぼしたという逸話がある。つまり、スペインでも翼くんの影響力は大きいということだ。

そのバルセロナで下部組織から育った選手の代表格であるアンドレス・イニエスタは「キャプテン翼は思い出の作品」とした上で「一番好きなのは翼だけど、日向小次郎や双子の立花兄弟とのライバル関係も好きだった」と話す。また、フェルナンド・トーレスは「翼くんみたいになりたかった」ことがサッカーを始める動機になったことを話している。

また、かつてバルセロナの中心選手としてプレーしたロナウジーニョも翼くんの大ファンだという。しかし、ブラジルで子供のころにアニメを見たというロナウジーニョは「日本ではとんでもなく広いグラウンドでサッカーをしている(地平線からゴールが見えてくる描写があるため)と思っていた」のだという。世界で最も上手にボールを扱う選手という評価をされたことのあるロナウジーニョもまた、大きな影響を受けていた。

イニエスタはこの作品の最も好きなところとして「ネガティブなキャラクターがいないんだ」とも話している。翼くんやチームメートに加え、相手チームの選手として登場するキャラクターが魅力にあふれていることもまた、世界中のサッカーファンに愛される作品である所以なのだろう。

日本で生まれて世界中で愛されるサッカー作品となったキャプテン翼は、これからも多くの子供たちにサッカーの魅力を伝え続けていくはずだ。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516346687
続きを読む

【サッカー】スアレス、噛み付き事件とバルサ移籍の裏側を回想「僕は涙した」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/01/16(火) 12:33:08.51 ID:CAP_USER9.net

1/16(火) 12:30配信
スアレス、噛み付き事件とバルサ移籍の裏側を回想「僕は涙した」

 ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、同僚との対談の中で、4年前の噛み付き事件とバルセロナへ移籍した裏側を回想した。アメリカのウェブサイト『ザ・プレイヤーズ・トリビューン』で語った言葉を引用する形で、15日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 スアレスは、2014 FIFAワールドカップ ブラジルにウルグアイ代表の一員として出場。しかし、グループリーグ第3節のイタリア戦の最中に、同代表DFジョルジョ・キエッリーニに対して噛み付き行為を働いた結果、4カ月間のサッカー関連活動の禁止を、国際サッカー連盟(FIFA)に言い渡されている。

『ザ・プレイヤーズ・トリビューン』で、スアレスはバルセロナの同僚であるスペイン代表DFジェラール・ピケとの対談に登場。ワールドカップでのキャリアを振り返る中で、“噛み付き事件”に話が及ぶと、「バルセロナ移籍という僕の夢が壊れてしまうかもしれない、ということが頭によぎった」と、不安に苛まれたことを明らかにしている。

 ワールドカップ開催当時、リヴァプールの選手だったスアレスは、バルセロナ側からの移籍に向けたアプローチを受けていた。その最中に起こしたのが、この“噛み付き事件”だった。しかし、スアレスの不安の一方で、クラブ側の姿勢は変わらなかったようだ。「大会から追放される直前に、僕は会長や(当時のスポーツディレクターである)アンドニ・スビサレッタ氏と話をしたが、彼らは僕に『変わらず君の獲得を望んでいるから安心してくれ』と言ってくれたんだ」と、スアレスは当時の裏話を対談の中で語っている。

 さらにスアレスは、「彼らが僕を受け入れ続けていてくれているという事実に僕は涙した。あの状況で僕を信じることは難しいことだったからね」と、裏話の続きを明らかに。最後には「僕は永遠にバルセロナに感謝し続けるだろう」と、厳しい状況の中で自身を受け入れてくれたクラブへの感謝を示していた。

(記事/Footmedia)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00702541-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180116-00702541-soccerk-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516073588
続きを読む

【サッカー】バルサのデンベレがまたも負傷…左足ハムストリング肉離れによって3~4週間の戦線離脱

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/01/15(月) 22:44:13.20 ID:CAP_USER9.net

バルセロナは15日、MFウスマン・デンベレが負傷によって戦線離脱を強いられることを発表した。

デンベレは途中出場を果たした14日のリーガエスパニョーラ第19節レアル・ソシエダ戦(4-0)で負傷。左足半腱様筋の肉離れで、完治までには3~4週間を要するとのことだ。

昨夏にバルセロナに加わったデンベレだが、左足筋肉の負傷に悩まされている。昨年9月に行われたリーガ第4節ヘタフェ戦(1-2)では、左足大腿二頭筋を損傷。その際には手術を受け、1月4日のコパ・デル・レイ5回戦ファーストレグ、セルタ戦で復帰を果たしたばかりだった。

GOAL


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000027-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516023853
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ