バルサ

【サッカー】<レアル・マドリード>スポーツ関連のSNSアカウントフォロワー数3000万人で世界一に!2位バルサ、3位NBA、4位NFL

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/04/06(金) 20:57:48.00 ID:CAP_USER9.net

レアル・マドリードのスペイン語版公式Twitterアカウントのフォロワー数が3,000万人に到達した。この数字は永遠のライバルであるFCバルセロナを上回るものであり、スポーツクラブや組織、大会として世界で最も多い数となっている。

マドリーの公式Twitterでは試合のスタメン情報を真っ先に公開し、その他にも練習の風景や注目ニュースも取り上げている。

また、言語も英語、フランス語、アラビア語、日本語のアカウントがあり、世界中の多くのファンに向けて情報を発信していることが伺える。

以下はスポーツ関連組織・大会のTwitterフォロワー数ランキングを表したものである。

1位 レアル・マドリード 3,000万人
2位 FCバルセロナ 2,870万人
3位 NBA 2,750万人
4位 NFL 2,460万人
5位 欧州チャンピオンズリーグ 2,090万人

バルサとマドリーの戦いは試合のような表舞台だけでなく、SNSのような裏舞台でも行われているようだ。

(文:SPORT)

4/6(金) 19:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00010014-sportes-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523015868
続きを読む

【サッカー】バルサ、135億円の超有望株を1年で放出へ…? アトレティコのエース加入なら不要に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/03/29(木) 19:43:39.46 ID:CAP_USER9.net

バルセロナは、FWウスマン・デンベレを1年で手放すかもしれない。スペイン『ドン・バロン』が伝えた。

 昨年夏にボルシア・ドルトムントからデンベレを引き抜いたバルセロナは、アトレティコ・マドリーのFWアントワーヌ・グリーズマンを狙っている。これが実現した場合、20歳のデンベレを放出する可能性があるそうだ。

 バルセロナは昨年夏、FWネイマールを史上最高額の移籍金でパリ・サンジェルマンに放出した。その後、デンベレを獲得すると、1月にMFフィリッペ・コウチーニョを獲得。ネイマールの移籍金が2億2200万ユーロ(約290億円)。デンベレは1億500万ユーロ(約136億円)+出来高、コウチーニョが1億2000万ユーロ(約156億円)+出来高と伝えられており、すでにネイマール放出分は使い切っている。

 そこでデンベレの放出が現実味を帯びてきている。20歳の若手であるデンベレは今後の成長に期待したいところだが、グリーズマンが加入すると今以上に出番が限られることは間違いない。そのため放出を真剣に考慮しているそうだ。

 デンベレに対しては、アーセナルが強い関心を示しており、6000万ポンド(約90億円)ほどのオファーを用意している模様。バルセロナが大金を投じた若き才能は、1年でスペインを去るのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180329-00263130-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522320219
続きを読む

【サッカー】<UEFA-CL>メッシ、全得点絡む2G1Aでバルサがチェルシー粉砕!バイエルンが2戦合計8ゴールでベシクタシュを圧倒

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/03/15(木) 06:39:18.17 ID:CAP_USER9.net

【バルセロナ 3-0(4-1) チェルシー チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグ】

 現地時間14日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグの試合が行われ、バルセロナはホームにチェルシーを迎えて対戦。

 敵地に乗り込んで行われた1stレグでは1-1の引き分けに終わったバルセロナ。試合開始して3分、素早いパス回しからリオネル・メッシが角度のないところからシュートを放ち先制点を決めた。続く20分には、相手にプレッシャーをかけたメッシが前線でボールを奪いウスマン・デンベレにラストパス。デンベレが強烈なシュートを叩き込み2点差としている。

 47分にはルイス・スアレスに決定的な場面が訪れるもシュートはGKティボー・クルトワに防がれてしまう。すると63分、スアレスからパスを受けたメッシがドリブルでペナルティーエリア内に侵入し、GKクルトワの股を抜くシュートを放ってチーム3点目を決めた。結局、リードを守り切ったバルセロナが3-0の勝利をおさめ、2戦合計4-1でCLベスト8進出を決めている。

【得点者】
3分 1-0 メッシ(バルセロナ)
20分 2-0 デンベレ(バルセロナ)
63分 3-0 メッシ(バルセロナ)

3/15(木) 6:36配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180315-00260717-footballc-socc

3 名前:Egg ★:2018/03/15(木) 06:39:48.60 ID:CAP_USER9.net

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが14日に行われ、ベシクタシュとバイエルンが対戦した。

 ファーストレグはホームで5-0の大勝を収めたバイエルン。敵地でのセカンドレグでも開始18分に先制する。トーマス・ミュラーが右サイドから精確なクロスを送ると、ファーに走り込んだチアゴ・アルカンタラが合わせてゴールネットを揺らした。

 1-0で折り返したバイエルンは後半開始直後の46分、右サイドのラフィーニャがクロスを入れると、相手DFギョクハン・ギョニュルのオウンゴールを誘発し、この試合2点目を獲得。しかしベシクタシュも相手の隙を突いて一矢報いる。59分、ギョニュルが右サイド高い位置でダヴィド・アラバのパスミスをカットすると、すばやくエリア内にパス。これを受けたヴァグネル・ラヴが倒れ込みながら、ゴール右隅に流し込んで意地の1発を決めた。

 バイエルンはこのラウンドで初失点を喫したが、84分には左サイドのアラバがクロスを送ると、中央フリーのザンドロ・ヴァーグナーが胸で押し込み、ダメ押しゴール。バイエルンが3-1で連勝を飾り、2試合合計8-1で7年連続のCLベスト8進出を果たした。

【スコア】
ベシクタシュ 1-3(2試合合計:1-8) バイエルン

【得点者】
0-1 18分 チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)
0-2 46分 オウンゴール(ギョクハン・ギョニュル)(バイエルン)
1-2 59分 ヴァグネル・ラヴ(ベシクタシュ)
1-3 84分 ザンドロ・ヴァーグナー(バイエルン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00728751-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521063558
続きを読む

【サッカー】メッシがCL100得点!デンベレも移籍後初弾!…バルサ、チェルシー破り11年連続8強入り

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/03/15(木) 06:38:28.92 ID:CAP_USER9.net

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが14日に行われ、バルセロナとチェルシーが対戦した。

 ファーストレグはチェルシーのホームで1-1の引き分けに持ち込んだバルセロナ。セカンドレグでは負傷欠場が噂されていた主将のアンドレス・イニエスが復帰し、リオネル・メッシやルイス・スアレスらとともに先発メンバーに名を連ねた。

 試合は開始3分、メッシがエリア内への突破を狙ったが、ウスマン・デンベレとのワンツーはカットされる。だが、こぼれ球をL・スアレスがダイレクトでつなぐと、エリア内右のメッシが角度のないところから右足を振り抜き、GKティボー・クルトワの股を抜いて先制点を決めた。

 いきなり失点を喫したチェルシーはエデン・アザール、ウィリアン、オリヴィエ・ジルーらを中心に攻勢に出る。しかし、バルセロナが20分にカウンターから追加点を挙げる。センターサークルでボールを奪ったメッシが、一気に相手2人をかわして持ち上がり、逆サイドへパス。これを受けたエリア内右フリーのデンベレが冷静に右足シュートを突き刺し、移籍後初ゴールでリードを2点に広げた。

 反撃したいチェルシーは38分、エンゴロ・カンテがドリブルで3人をかわしてエリア内左からシュートを打つが、枠の右に外れる。前半アディショナルタイム1分には、エリア手前のFKでマルコス・アロンソが直接狙うが、右ポストをかすめ、ゴールには至らなかった。

 2点ビハインドで折り返したチェルシーは48分、エリア内にM・アロンソが抜け出すが、戻ったデンベレの攻守にシュートを阻まれる。直後の50分には、リズム良いパス交換からM・アロンソがエリア内に抜け出し、シュート前に倒されるが、ノーファールの判定となった。

 後半に入ってチェルシーが攻勢に出ていたが、再びスコアを動かしたのはバルセロナ。63分、L・スアレスのパスを受けたメッシが一気にスピードを上げてエリア内左に進入し、左足シュートで追加点を決めた。メッシはこれでCL通算100ゴールを達成した。

 重い3点目を喫したチェルシーは反撃に出るが、90分に右CKからアントニオ・リュディガーが放ったヘディングシュートはクロスバーに嫌われる。試合はこのままタイムアップを迎え、バルセロナがホームで3-0の完封勝利。2試合合計4-1で、11年連続のCL準々決勝に駒を進めた。

【スコア】
バルセロナ 3-0(2試合合計:4-1) チェルシー

【得点者】
1-0 3分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2-0 20分 ウスマン・デンベレ(バルセロナ)
3-0 63分 リオネル・メッシ(バルセロナ)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00728752-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521063508
続きを読む

【サッカー】ネイマール526億円でレアル入り?それとも来夏バルサ復帰

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/03/09(金) 19:08:40.92 ID:CAP_USER9.net

サッカーフランス1部リーグ、パリ・サンジェルマン(以下、PSG)のブラジル代表MFネイマール(26)が2年連続で史上最高の移籍金記録を更新、来季レアル・マドリード(スペイン)を新天地とする可能性があることが9日、分かった。スペインのスポーツ紙アスが伝えている。

 記事によると、PSGは基本的にはネイマールを手放す考えはなく、来季へ向けて選手補強や、場合によってはウナイ・エメリ監督の後任についても意見を求めるなどチームの中心としての扱いをする方針。しかし実際には4億ユーロ(約526億円)の移籍金があれば他チームへ門戸を開くという。数週間前にはレアル関係者が選手の父と2人の弁護士と話し合いを持ち、PSG側に払う移籍金額や移籍が成功した場合の報酬、年俸についても調整したとされる。

 一方バルセロナを拠点に展開するスポーツ紙、エル・ムンド・デポルティボ紙は同日、ネイマールが前所属チームへの復帰を望んでいると1面で展開している。情報によるとネイマールは現在も交流が続いている複数の元チームメイトのほか、クラブ強化部門の幹部や職員に来年夏のバルセロナ復帰への感触を探る連絡を取ったとしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000110-dal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520590120
続きを読む

【サッカー/バスケ】「バルサのカンテラを手本に」…NBAのレブロン、腐敗する米大学バスケ界に提言

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:3倍理論 ★:2018/03/01(木) 13:19:47.10 ID:CAP_USER9.net

 NBAを代表するスター選手であるレブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)が、汚職事件に揺れる母国アメリカの大学バスケットボール界に対し、バルセロナのカンテラ(下部組織)を参考にするよう提言した。

 アメリカでは昨年秋、FBI(連邦捜査局)による数年間に及ぶ調査により、大学バスケットボール界を揺るがす汚職事件が発覚。NCAA(全米大学体育協会)男子バスケットボール・トーナメントにおける、高校生のリクルーティングに係る贈賄等の不正で、大学の指導者、スポーツ用品メーカーの幹部、選手を抱えるエージェントの役員など、多数の関係者が起訴された。そして、これを受けて調査を開始したNCAAは先月21日、強豪ルイビル大学から2013年のタイトルを剥奪することを決定した。

 この由々しき事態を前に、スポーツ専門チャンネル『ESPN』のインタビューに応じたレブロンは、「NCAAは腐敗している」と嘆く一方で、解決を困難とする根深い問題があることを示唆した。

「申し訳ないが、僕がこんな発言をすれば、紙面を飾ってしまうことだろう。だが、NCAAが腐敗していることは皆が知っている。打開策があるのかどうか分からないし、ないようにすら思える。これは何年、何十年にも渡って起こり続けてきたことだからだ。どのように解決して行くべきか、自分には正直分からない」

 大学には進学せずに高校から直接、NBA入りした経緯を持つレブロンだが、自身の経験や知識をもとにNCAAの問題点を指摘した。

「自分も高校生の頃、大学の関係者から『選手には無償の教育プログラムを提供している』と何度も聞かされたが、実際に連れて行かれたのは教養を深めるためのキャンパスではなく、ファイナル・フォー(準決勝および決勝)やトーナメントの試合だった。自分は大学に進学しなかったけど、大学のコーチがどれだけ稼いでいるか、大学がどれだけ高校生に貢いでいるかは知っている。こういった仕組みには終止符が打たれなければならない」

 レブロンはその一方で、フットボール界屈指のスターであるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを育成したバルセロナのカンテラが、全米の有力な高校生選手が進むNCAAの指針になり得るとの持論を展開した。

「メッシがバルセロナで披露している言動は素晴らしい。彼らには僕たちが手本にできるシステムがある。実際にそうなるかどうかは分からないが、期待して見ていきたいね」

 メッシと親交があるとはいえ、レブロンがバルセロナのカンテラを熟知しているとは言い難い。しかし、若手育成システムの優秀さを自負しているバルセロナとしては、NBAの看板選手からの思わぬ称賛にまんざらではないだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00722432-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519877987
続きを読む

【サッカー】バルサ攻撃陣爆発!! L・スアレス3発&メッシ2発+コウチーニョリーガ初ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/02/25(日) 13:47:15.59 ID:CAP_USER9.net

バルサ攻撃陣爆発!! L・スアレス3発&メッシ2発+コウチーニョリーガ初ゴール

[2.24 リーガ・エスパニョーラ第25節 バルセロナ6-1ジローナ]

 リーガ・エスパニョーラ第25節2日目が24日に開催され、バルセロナがジローナをホームに迎えた。前半3分にジローナに先制を許したバルセロナだが、その後FWルイス・スアレスがハットトリック、FWリオネル・メッシが2得点、MFコウチーニョが1得点を決めて6-1の逆転勝利を収めた。

 前半3分にジローナにカウンターを許すと、FWアントニー・ロサノにドリブルで運ばれて最後はMFボルトゥに先制点を奪われてしまったバルセロナ。しかし2分後の同5分、メッシのスルーパスから抜け出したL・スアレスが左足でゴールを陥れ、すぐさま試合を振り出しに戻す。

 ここから圧巻のゴールショーが幕を開けた。前半30分、L・スアレスの落としをPA内で受けたメッシがドリブルでコースを生み出すと左足で決めて逆転に成功。さらに同36分にメッシが弾道の低い直接FKを突き刺すと、同44分にはメッシのスルーパスから左サイドを駆け上がったコウチーニョの折り返しをL・スアレスが流し込んで4点目を奪取する。

 4-1と大量リードを奪ったまま後半を迎えても、バルセロナは攻撃の手を緩めない。後半21分、PA外左でボールを受けたコウチーニョが鮮やかな軌道を描くミドルシュートを突き刺して5点目。8日のコパ・デル・レイ準決勝第2戦バレンシア戦で移籍後初ゴールを奪っていたコウチーニョにとって、このゴールはリーガでの移籍後初得点となった。

 そして、仕上げは後半31分。MFイバン・ラキティッチのスルーパスから右サイドを駆け上がったFWウスマン・デンベレのラストパスに対し、中央に走り込んだL・スアレスがダイレクトで合わせてネットを揺らしてハットトリックを達成。攻撃陣が爆発したバルセロナが6-1で大勝した。


【得点者】
0-1 3分 ポルトゥ(ジローナ)
1-1 5分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
2-1 30分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
3-1 37分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
4-1 44分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
5-1 66分 フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
6-1 76分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-01650893-gekisaka-socc
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00720484-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519534035
続きを読む

【サッカー】メッシがチェルシーから初得点! バルサ、アウェイで苦戦するもドロー決着

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/02/21(水) 07:03:34.53 ID:CAP_USER9.net

2/21(水) 6:37配信
メッシがチェルシーから初得点! バルサ、アウェイで苦戦するもドロー決着

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが20日に行われ、チェルシーとバルセロナが対戦した。

 先に主導権を握ったのはホームのチェルシー。5分、エデン・アザールがエリア手前右から左足ミドルシュート、9分には右CKからアントニオ・リュディガーがヘディングシュートを放つが、どちらも枠を捉えられない。

 さらにチェルシーはウィリアンが32分と41分に強烈な右足ミドルシュートで狙うが、どちらもポストに嫌われ、思わず頭を抱えてしまう。対するバルセロナはボールこそ支配するが、決定機をつくることができず、前半はこのままスコアレスで折り返した。

 均衡が破れたのは62分、エリア手前でフリーのウィリアンが、アザールからパスを受けて右足を振り抜くと、今度はゴール右隅に決まり、“3度目の正直”でチェルシーに先制点をもたらした。

 バルセロナは後半も苦戦していたが、75分に相手のミスをしっかり得点に結びつける。アンドレス・イニエスタが高い位置でパスをカットすると、そのままエリア内左に侵入して折り返す。それを中央に走り込んだリオネル・メッシが左足でゴール左隅に流し込み、同点に追い付いた。なお、メッシはチェルシーから公式戦9試合目にして初ゴールを記録した。

 試合はこのままタイムアップを迎え、バルセロナが苦しみながらエースの1発で追い付き、1-1のドローに持ち込んだ。セカンドレグは3月14日にバルセロナのホームで行われる。

【スコア】
チェルシー 1-1 バルセロナ

【得点者】
1-0 62分 ウィリアン(チェルシー)
1-1 75分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00718378-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180221-00718378-soccerk-000-5-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519164214
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ