1 名前:ひぃぃ ★@\(^o^)/:2017/05/05(金) 11:55:58.64ID:CAP_USER9.net

【5月5日 AFP】スペイン1部リーグ、FCバルセロナ(FC Barcelona)のネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)とその両親が、詐欺と不正疑惑により裁判を受けることになった。スペインの裁判所が4日、出廷命令を下した。

 ネイマールは2013年にバルセロナに移籍した際、詐欺と不正をはたらいたとして、同クラブのジョゼップ・マリア・バルトメウ(Josep Maria Bartomeu)現会長とサンドロ・ロセール(Sandro Rosell)前会長とともに出廷を命じられた。

 裁判所は声明で「商取引上の詐欺と不正があった」とし、バルセロナとカンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)1部のサントスFC(Santos FC)の両クラブに対しても法廷での裁きを命じている。

 現在25歳のネイマールが加入して以降、スペインの強豪バルセロナはピッチ上で成功を手にしているが、その鳴り物入りの移籍をめぐって司法上の悪夢に直面することになった。

 事件の発端となったのは、当時サントスに所属していたネイマールの権利のうち、40パーセントを保有していた投資ファンドのDIS社からの訴えだった。

 サントスに支払われた移籍金の40パーセントにあたる680万ユーロ(約8億円)を受け取ったDIS社は、FCバルセロナ、サントス、ネイマールの家族が実際の移籍金の額を隠匿し、支払われる分配金をごまかしたと主張。サントスが実際に受け取ったのは2500万ユーロ(約30億円)とされ、同社は350万ユーロ(約4億円)をだまされたことになる。

 バルセロナは当初、ネイマールの移籍金は5710万ユーロ(約68億円)としていた。このうち4000万ユーロ(約47億円)はネイマールの家族が経営する会社に、残りの1710万ユーロ(約20億円)はサントスに支払われた。

 DIS社はネイマールと代理人を務める同選手の両親に禁錮5年、ロセール前会長とバルトメウ現会長に禁錮8年、バルセロナに対しては1億9500万ユーロ(約240億円)の罰金を請求。検察は移籍時の詐欺罪により、ネイマールに禁錮2年と罰金1000万ユーロ(約11億9000万円)を求刑した。

 スペインでは、初犯における2年以下の禁錮刑の場合は執行猶予が付く。しかしながらDISは、その期間はネイマールがプレーすべきではないと勧告している。(c)AFP/Daniel SILVA

2017年05月05日 10:32
http://www.afpbb.com/articles/-/3127272


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493952958
2 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/05(金) 11:56:51.02ID:BBulfDq/0.net

劇団仕込みの演技力の見せ所

3 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/05(金) 11:59:47.56ID:b7p/SnE80.net

インフレしてるこの時代にネイマールが5700万ユーロで獲得できるはずないだろw

9 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/05(金) 12:13:10.19ID:wbpdufSi0.net

最後はマラドーナみたいな感じで放出?




【Nintendo Switch対応】プレイスタンド Type C 充電スタンド USBケーブル 付属 Barsado(充電スタンド+USBケーブル)
【Nintendo Switch対応】プレイスタンド Type C 充電スタンド USBケーブル 付属 Barsado(充電スタンド+USBケーブル)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote