マドリー、9000万ポンドでL・スアレス獲得?
GOAL 4月20日(日)20時0分配信

http://amd.c.yimg.jp/im_siggwdHutPj1yyQA7ck0TRfV2A---x450-y280-q90/amd/20140420-00000026-goal-000-1-view.jpg

'Liverpool striker Luis Suarez'

イギリス『コートオフサイド』は、レアル・マドリーがFWルイス・スアレス獲得を目指して、
史上最高額となる移籍金を用意していることを報じた。

英メディアの報道によれば、マドリーは移籍金として9000万ポンド(約155億円)を支払う用意があるという。
事実であれば、同クラブがこれまでに獲得してきたFWクリスティアーノ・ロナウド(8000万ポンド)、
MFガレス・ベイル(7800~8600万ポンド)を上回る史上最高額の移籍金だ。

『コートオフサイド』はまた、マドリーがファイナンシャルフェアプレーの規定を考慮して、GKイケル・カシージャス、
DFファビオ・コエントラン、DFラファエル・ヴァラン、MFアンヘル・ディ・マリア、
そしてFWカリム・ベンゼマの売却も検討していることも伝えている。

フロレンティーノ・ペレス会長のL・スアレス獲得への意欲は、スペインメディアを中心にして報道されてきたことであり、
カルロ・アンチェロッティ監督もウルグアイ代表FWの加入を快諾しているとされる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140420-00000026-goal-socc


レアル・マドリード vs FCバルセロナ 因縁の100年史
レアル・マドリード vs FCバルセロナ 因縁の100年史
このエントリーをはてなブックマークに追加