2018年04月

【サッカー】バルサが2シーズンぶり25回目のリーガ制覇!メッシがハット、無敗記録は「41」に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/04/30(月) 05:48:46.64 ID:CAP_USER9.net

4/30(月) 5:46配信
バルサが2シーズンぶり25回目のリーガ制覇!メッシがハット、無敗記録は「41」に

 リーガ・エスパニョーラ第35節が29日に行われ、バルセロナが敵地でデポルティーボと対戦した。

 この試合で引き分け以上の結果を残すことができれば、2シーズンぶり25回目となるリーグ優勝が決定するバルセロナ。21日に勝ち取ったコパ・デル・レイに続くタイトル獲得に向け、この試合で勝てなければ降格が決定するデポルティーボとの一戦に臨んだ。

 試合が動いたのは7分。リオネル・メッシからのパスを右で受けたウスマン・デンベレが中央にパスを送ると、このボールにフィリペ・コウチーニョがダイレクトで合わせて右足を振り抜く。シュートは鮮やかな弾道を描いてゴールに吸い込まれていき、バルセロナが優勝に向けて幸先良く先制点を挙げた。

 17分にはCKの流れからルーカス・ペレスがボールをゴールに押し込み、デポルティーボが同点に追いついたかに思われた。しかし、オフサイドポジションにいた他の選手がボールに関与したという判定が下され、惜しくもゴールは認められなかった。

 38分には右サイドでボールを持ったルイス・スアレスが逆サイドに走り込んだメッシに浮き球のパスを送ると、これをメッシがダイレクトで落ち着いて決め、バルセロナがリードを2点に広げた。

 しかし、デポルティーボも直後の40分に左サイドで縦パスを受けたボルハ・バジェが中央にグラウンダーのクロスを送ると、中央で合わせたルーカス・ペレスがダイレクトでシュートを放ってゴールネットを揺らし、1点差へと詰め寄った。

 そして64分、右サイドでボールを持ったバジェがグラウンダーで左サイドに振り、それをセルソ・ボルヘスが同じくグラウンダーで中央に折り返す。そのボールにエムレ・チョラクが合わせてゴールに突き刺し、ホームチームがついに同点へと追いついた。

 その後はバルセロナがデポルティーボの攻勢を受ける時間帯もあり、一進一退の攻防が続いていった。再び試合が動いたのは82分。メッシがペナルティエリア内でフリーになっていたスアレスにパスを送ると、スアレスもゴール前へと走り込んでいたメッシにパスを戻す。このお膳立てをきっちりと活かしてメッシがゴールネットを揺らし、試合終盤にバルセロナが再びリードを奪った。

 メッシは85分にもスアレスのアシストを受けてゴールを奪い、見事にハットトリックを達成。優勝を決める一戦でエースの貫禄を示したメッシの活躍もあってこの試合を制したバルセロナが、リーガ無敗記録を「41」に伸ばすとともに、2シーズンぶり25回目となるリーグ優勝を決めている。一方のデポルティーボは首位チームを相手に奮闘を見せながらも勝ち点3を奪うことはできず、この試合の結果をもって降格が決まっている。

 次節、バルセロナは5月6日にホームでレアル・マドリードと、デポルティーボはアウェイでセルタとそれぞれ対戦する。

【スコア】
デポルティーボ 2-4 バルセロナ

【得点者】
0-1 7分 フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
0-2 38分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
1-2 40分 ルーカス・ペレス(デポルティーボ)
2-2 64分 エムレ・チョラク(デポルティーボ)
2-3 82分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2-4 85分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00750232-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180430-00750232-soccerk-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525034926
続きを読む

【サッカー】<伊藤達哉(ハンブルガーSV>崖っぷちのチーム救った!2ゴール演出 地元紙が猛プッシュ「W杯に行ける」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/04/30(月) 19:17:16.94 ID:CAP_USER9.net

ブンデスリーガ第32節が28日に行われ、酒井高徳と伊藤達哉が所属する17位ハンブルガーSVは14位ヴォルフスブルクとアウェイで対戦し、3-1で勝利。
2連勝を飾り、入れ替え戦出場の16位との勝ち点を「2」差まで詰め、残留に望みをつないだ。

伊藤は42分に先制点を呼び込むPKを獲得すると、前半アディショナルタイムには2点目をお膳立てし、ブンデスリーガ初アシストを記録。

絶体絶命の状況で迎えた直接対決で2得点に絡む大活躍だった。その伊藤に、地元紙『Hamburger Morgenpost』は試合後の採点で、
チーム最高タイの「2」をつけ、「この調子ならワールドカップにも行ける」と、サプライズ枠での大抜擢に猛プッシュしている。(ドイツ紙の採点は最高1点、最低6点)

大迫勇也の所属する最下位ケルンは、残留を争う16位フライブルクに敵地で2-3と競り負け、2試合を残して5季ぶりの降格が決定した。

先発の大迫は78分までプレーしたが、クラブの命運がかかった試合で仕事ができず、『Koelner Stadt-Anzeger』は、
採点&寸評の見出しの一部に「大迫はやる気なし」と 書き、チーム単独最低の「5.5」点をつけている。

採点と寸評は以下の通り。

■伊藤達哉
対ウォルフスブルク(1-3)〇先発出場、84分交代
『Hamburger Morgenpost』紙
採点:「2」
寸評:「俊足サイドアタッカーは止まることを知らず、いきなりの2アシスト。この調子ならワールドカップ・ロシア大会にも行ける」

●伊藤達哉、2ゴール演出で独メディアの評価は軒並みチーム最高タイ「この調子だとW杯も…」

ハンブルガーSV(HSV)は28日に行われたブンデスリーガ第32節でヴォルフスブルクと対戦し、アウェーで3-1の勝利を収めている。
2ゴールを演出したFW伊藤達哉は各ドイツメディアでチームトップタイの評価を得た。

HSVのクリスティアン・ティッツ監督は、この試合でも伊藤をキャプテンのDF酒井高徳らとともに先発起用。
すると、左ウィングは43分にPKを獲得してFWボビー・ウッドによる先制弾を演出。

さらにその直後にはMFルイス・ホルトビーがヘッドで流し込んだ絶妙なクロスを送り込み、初の“公式アシスト”を記録。
シーズン序盤以来となるチームの連勝に大きく貢献し、残留に望みをつなぐ活躍を見せた。

そのパフォーマンスを受けたドイツメディアはやはり85分までプレーした伊藤を高く評価。
マッチレポートでは「日本人ドリブラーはヴォルフスブルクのDF陣を完全に狂わせた」などと絶賛する『ビルト』は、
伊藤に得点者のウッドやホルトビーと並びチーム最高タイの「2」を与え、第32節のベストイレブンにも選出した。

サッカー専門誌『キッカー』でも伊藤に対する評価は「2」となり、『ビルト』同様、ウッドとホルトビーとともにチーム最高タイに輝いた。
ここでは、最近5試合で4ゴールを決めるなどティッツ監督の下で絶好調を維持するホルトビーがマン・オブ・ザ・マッチ、第32節のベストイレブンに選ばれている。

また地元紙『ハンブルガー・アーベントブラット』では伊藤とホルトビーは最高点の「1」。伊藤のパフォーマンスについては「貴重なPKを獲得し、
ホルトビーの頭へのクロスも成功。この20歳を見ていると、楽しくなる。この調子で続ければ、今夏のワールドカップでも見れるかもしれない」との寸評が記されている。

なお酒井は『ビルト』では「4」、『キッカー』では「3.5」、『アーベントブラット』では「3」とつけられ、やや低めな評価となった。
(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)

写真
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggJ717.pBRqT7pm6s1t4Zcvw---x900-y694-q90-exp3h-pril/amd/20180430-00000021-goal-000-view.jpg


GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00000021-goal-socc

伊藤達哉をHSV監督も大絶賛。「素晴らしいクオリティーを持っている」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180430-00267551-footballc-socc

HSV伊藤達哉、“奇跡の残留”に希望つなぐ2ゴール演出「恩返しできて良かった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00750268-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525083436
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>メキシコで“驚いたこと”とは?「友人に『日本はメキシコより危険かもしれない』と伝えているくらいなんだよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/04/30(月) 09:43:51.57 ID:CAP_USER9.net

イメージと異なったメキシコの印象 「危険ではないし安全だ」
 
日本代表FW本田圭佑は、昨夏に移籍したパチューカでリーグ戦通算10ゴール7アシストをマークするなど、リーガMX(メキシコリーグ)で存在感を発揮している。
その活躍ぶりにスペインを基幹とする「マルカ」紙メキシコ版も注目し、インタビューを敢行している。そこではピッチ内外での本田を“丸裸”にしようとしているが、本人が移籍して知ったメキシコの印象とは――。

「僕はメキシコがもっと危険な場所だと思ったので、去年7月にここに来た時に驚いたんです。それは私がメキシコについて聞いていたことというと……
テキーラなどについても知っていたけど、『メキシコは危険だ』というのが日本人のイメージですからね」

本田はメキシコについての印象をこう話す。無理もないだろう。中米最大の国であるメキシコだが、犯罪率が高いというパブリックイメージが高く、
外務省の「海外安全ホームページ」でも4月25日に「拳銃を使用したコンビニ強盗事件の発生」が起きたことによる注意喚起がなされるなど、治安が良くないイメージがある。
ただ本田は実際に過ごしてみることで、そのイメージが変わったことをこう話している。

「でもメキシコに来て以来、人々はとても親切だし、僕はとても感銘を受けている。実際にはメキシコは危険ではないし、安全だ。

多くの子ども、学生、サッカーへの愛にもあふれている。僕らは夜にストリートを歩けるね。それは信じられないことで、
僕は日本人の友人に『日本はメキシコより危険かもしれない』と伝えているくらいなんだよ」

サッカーにとどまらず、日本のスポーツ界で最も有名な選手の一人である本田。彼の発信力はツイッターを含めて高い。
それを踏まえれば、今回の“メキシコ観”についてポジティブな印象を与える言葉は、メキシコの人々にとって喜ばしいものかもしれない。

4/29(日) 15:20配信 soccermzw
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180429-00100780-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180429-00100780-soccermzw-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525049031
続きを読む

【サッカー】退団宣言の本田圭佑「W杯後は新しいことに挑戦」 メキシコ1部パチューカ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:サイカイへのショートカット ★:2018/04/29(日) 21:55:53.51 ID:CAP_USER9.net

退団宣言の本田圭佑「W杯後は新しいことに挑戦」
4/29(日) 21:50配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00194079-nksports-socc

パチューカFW本田圭佑(撮影・PIKO=2018年4月21日)
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180429-00194079-nksports-000-view.jpg


 メキシコ1部パチューカの日本代表FW本田圭佑(31)が同国のマルカ・クラロのインタビューに応じ、28日(日本時間29日)に電子版に動画付きで掲載された。

 本田は27日には自身の公式ツイッターで事実上の退団宣言。シーズン大詰めで、1年間のメキシコ・パチューカでのプレー、生活を英語で振り返り、それがスペイン語で記事となっている。

 インタビューの要点は次の通り。

 -メキシコの印象は

 本田 正直言って、メキシコはもっと危険なところだと思っていた。ただ、ここに来てから今まで、1度たりとも危険な目に遭ったことはない。人々はとても素晴らしく、いい意味で驚いた。本当のところ、メキシコは危険ではなく安全だ。

 -パチューカというチームは

 本田 一致団結している。チーム全員がとても仲良く、親しい。今までいたモスクワ、イタリアのチームとはまた違って、家族的なつながりでまとまっている。これは新鮮だった。加えてサポーターが常にまわりにいて、サインを求められたり距離が近い。この交流も含めて、すべてがまるで家族のようにまとまっているのがパチューカだ。

 -メキシコリーグは

 本田 メキシコリーグを、ひと言で説明するのは難しい。低地や高地でプレーをする難しさがある。ホームとアウェーでは、まったくプレーが変わってくる。そういった経験はこれまでなかった。とても勉強になった。

 -チームメートともいい関係を築いているように見える

 本田 彼らはとても親しみやすく、スペイン語がうまくない自分にも、とても親切に接してくれて感謝している。パチューカには、才能豊かな若い選手もいる。自分の経験をすべて、彼らに伝えたいと思ってやってきた。

 -なぜメキシコに

 本田 幼いころの夢はヨーロッパでプレーすることだった。ACミランでその夢がかない、新しい挑戦の場を探していた。ヨーロッパではそう思えるものがなかったが、アフリカ、アメリカのクラブに加え、パチューカとの交渉があり、ディエゴ(アロンソ監督)、へスス(マルティネス会長)らとの良い話し合いで、パチューカに来ることが決まった。

 -メキシコのサッカーは

 本田 メキシコはとても攻撃的で、良い攻撃のアイデアを持った選手がたくさんいる。攻め込まれることを恐れず、ゴールへと突き進む。ヨーロッパはより戦術的、守備的だが、メキシコはゴールへと突き進む攻撃性を特長としている。

 -パチューカを離れるのか

 本田 とにかく自分は好奇心が旺盛でいろんなことにチャレンジしてみたい。いま31歳で、ワールドカップ(W杯)の期間中に32歳になる。W杯後は新しいことにチャレンジしてみたい。

 -どの国のファンが印象的か

 本田 比較することはできない。ただ、メキシコのファンはサッカーそのものを愛してくれている。スタジアムの雰囲気、パチューカに加え、他のメキシコのスタジアムの雰囲気が、とても気に入っている。

 -メキシコのファンへ

 本田 いつも応援してくれてありがとう。それほど調子が良くなかった時も、変わらず応援をしてもらい、その気持ちを感じていました。引き続きパチューカを応援してください。そして、私自身の今後の道のり、新しい挑戦も応援してください。よろしくお願いします。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525006553
続きを読む

【サッカー】堂安律、今季10ゴール達成! フローニンゲンの快勝に貢献、日本代表にアピールなるか

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/04/29(日) 23:24:49.49 ID:CAP_USER9.net

現地時間29日に行われたオランダ・エールディビジ第33節でフローニンゲンはエクセルシオールと対戦し、ホームで4-0と快勝した。堂安律は9試合連続のフル出場で1ゴールを記録。今季公式戦のゴール数を10とした。

 10位エクセルシオールと12位フローニンゲンの中位対決。この日も先発で出場した堂安は、序盤からゴールへの意欲をのぞかせた。

 前半の終盤に立て続けに2ゴールを決めたフローニンゲンは、2点をリードして折り返す。

 すると71分、堂安が勝負を決定づける3点目を決めた。左サイドの低めの位置からファン・ニーフがクロスを入れると、前に出た相手GKが処理を誤る。これを見逃さなかった堂安が、無人のゴールに流し込んだ。

 2試合ぶりの得点となった堂安は、これがリーグ戦9点目。カップ戦での1ゴールを合わせると、今季2桁ゴールを達成だ。

 その後、さらに1ゴールを加えたフローニンゲンは、4-0で快勝した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180429-00267491-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525011889
続きを読む

【サッカー】降格危機HSVに救世主! 伊藤達哉がPK奪取&2点目アシストでヴォルフスブルク撃破

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/04/29(日) 00:34:56.75 ID:CAP_USER9.net

【ヴォルフスブルク 1-3 HSV ブンデスリーガ第32節】
 
 現地時間28日にブンデスリーガ第32節の試合が行われ、17位ハンブルガーSVは14位ヴォルフスブルクのホームに乗り込んで対戦。

 HSVに所属する伊藤達哉とキャプテンを務める酒井高徳は共に先発出場を果たした。試合開始して43分、ドリブルで仕掛けた伊藤がペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。PKキッカーを務めたボビー・ウッドがゴールを決めてHSVに先制点が入る。続く44分にも伊藤がチャンスを作り出したが追加点はならず。

 それでも前半アディショナルタイム、伊藤のクロスにルイス・ホルトビーが頭で合わせてHSVに2点目が入った。しかし78分、フリーキックからヨシップ・ブレカロに直接ゴールを決められ1点を返されてしまう。

 ただ、後半アディショナルタイムにルカ・ヴァルトシュミットが追加点を決めて、HSVは3-1の勝利をおさめた。この結果、ヴォルフスブルクとの勝ち点差は2に。HSVは逆転残留に向けて望みを繋いでいる。

【得点者】
43分 0-1 ウッド(HSV)
45分+1分 0-2 ホルトビー(HSV)
78分 1-2 ブレカロ(ヴォルフスブルク)
90分+3分 1-3 シュミット(HSV)

https://www.footballchannel.jp/2018/04/29/post267251/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524929696
続きを読む

【サッカー】香川、背中に白い羽が生えた新プロフ画像公開 ネット「日本の10番帰ってきた」「フェニックスシンジ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★:2018/04/27(金) 21:32:36.26 ID:CAP_USER9.net

2018.04.27 記事

https://pbs.twimg.com/media/DbsVW14W0AAap7u.jpg


 ドルトムントのMF香川真司は2月に負傷して戦線から離脱。チームの全体練習に復帰し、試合出場への機運も高まっているなか、香川は公式ツイッターやインスタグラムを更新。SNSの新しいプロフィール画像として、羽の生えた姿を公開してファンから「かっけー!」「日本の10番が帰ってきた」と反響を呼んでいる。

【PR】ブンデスもDAZN!最終盤、CL・EL圏内に残るチームはどこだ!初月、無料登録実施中!

 香川は2月10日のブンデスリーガ第22節ハンブルガーSV戦(2-0)で足首を負傷。昨年11月の欧州遠征(ブラジル戦1-3、ベルギー戦0-1)に続き、3月のベルギー遠征(マリ戦1-1、ウクライナ戦1-2)でも日本代表から招集外となっていた。

 ドルトムント公式ツイッターは19日の投稿で「お帰りなさい、シンジ・カガワ」と全体練習への復帰を報告すると、香川も20日に自身のツイッターで「I’m excited to be back on track!!」(グラウンドに戻って来れて興奮している)と綴っていた。

 日本代表はバヒド・ハリルホジッチ監督の電撃解任などで揺れるなか、香川はSNS用の新プロフィール画像を公開。ドルトムントのユニフォームを着用した香川の背中付近から左右に大きな翼が伸び、今まさに羽ばたこうとしている瞬間を捉えている。返信欄では「かっけー!」「日本の10番が帰ってきた」「エンジェル」「フェニックスシンジ」「頼んだ」「待ち遠しい」など様々な声が上がっている。

 いよいよ本格復帰が迫っている香川。6月にロシア・ワールドカップも迫るなか、ドルトムントと日本代表の両方でどのようなプレーを見せてくれるのだろうか。

https://www.football-zone.net/archives/100433

12 名前:動物園φ ★:2018/04/27(金) 21:34:49.34 ID:CAP_USER9.net

>>1
公開日は会見があった今日ではなく昨日です


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524832356
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>パチューカ痛恨ドロー…“メキシコ最終戦”の可能性強く、W杯へ試合勘影響か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/04/29(日) 12:30:55.61 ID:CAP_USER9.net

4.28 メキシコ1部後期第17節 パチューカ0-0アトラス]

 FW本田圭佑の所属するパチューカは28日、ホームで後期最終節となる第17節でアトラスと対戦し、0-0で引き分けた。

 勝てば自力で8位以上を確定し、プレーオフへの出場を決めることが出来たパチューカだが、前半18分にFWアンジェロ・サガルが退場。試合運びが難しくなると、後半17分に相手が退場者を出したことで同数で進めることになるが、最後までスコアを動かすことが出来なかった。なお、本田はフル出場した。

 0-0で引き分けたことにより、パチューカの勝ち点は23。暫定で8位となっているが、同勝ち点のUNAMが明日29日に試合を残すため、UNAMが引き分け以上の結果を残せば、パチューカの今季が終わることになる。UNAMはホームで16位のケイタロと対戦する。

 今季限りの退団が濃厚となっている本田。仮にパチューカがプレーオフ出場を逃した場合、個の試合がパチューカでのラストマッチになる。

W杯出場を目指す本田だが、その場合は試合勘という意味では1か月近くのブランクが出来てしまうことになる。日本代表の西野朗監督の頭も悩ますことになりそうだ。

4/29(日) 11:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-01653217-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524972655
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ