2018年01月

【サッカー】<乾貴士(エイバル)>スペイン・リーガ・エスパニョーラ月間最優秀選手にノミネート!(3名)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/16(火) 20:00:38.33 ID:CAP_USER9.net

リーガエスパニョーラは15日、12月の月間最優秀候補選手3名を発表した。エイバルの日本代表FW乾貴士が、バルセロナのFWルイス・スアレス、アラベスのMFイバイ・ゴメスとともにノミネートされている。

 乾は12月に行われたリーガの全4試合に先発出場。16日のバレンシア戦では1ゴール、21日のジローナ戦では2ゴールを挙げるなどの活躍を見せ、エイバルの3勝1分けという好成績に大きく貢献した。

 スアレスは12月に行われた4試合全てで得点し、計5ゴールを記録。イバイもジローナ戦でのハットトリックなど計4点を挙げている。

 2013/14シーズンから開始された月間最優秀選手賞を乾が受賞すれば日本人選手としては初の快挙。今季は9月にはバレンシアのFWシモーネ・ザザ、10月にはビジャレアルのFWセドリク・バカンブ、11月にはセルタのFWイアゴ・アスパスが受賞している。

1/16(火) 16:28配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00251508-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180116-00251508-footballc-000-1-view.jpg


【サッカー】<マルセイユDF酒井宏樹、>仏紙『レキップ』の第20節ベストイレブンに選出!
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1516098891/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516100438
続きを読む

【サッカー】乾貴士がノミネート! リーガ公式が12月の月間最優秀選手の候補を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/01/16(火) 09:59:07.21 ID:CAP_USER9.net

1/16(火) 9:56配信
乾貴士がノミネート! リーガ公式が12月の月間最優秀選手の候補を発表

 エイバルに所属する日本代表MF乾貴士が、12月の月間最優秀選手賞にノミネートされた。リーガ・エスパニョーラ公式が15日に発表した。

 エイバルの主力選手として活躍する乾は、12月に行われたリーグ戦4試合全てに先発出場し、3ゴールを記録。チームも3勝1分と無敗を貫き、19節終了時点で勝ち点27の7位と、ヨーロッパ・リーグ(EL)出場権を争っている。そんなエイバルの躍進を鑑みたリーガ・エスパニョーラ公式が、12月の月間最優秀選手賞の最終候補3名に、チームを牽引した乾を選出した。

 残りの2選手には“エル・クラシコ”でのゴールを含む、4試合で5得点を挙げたバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレス、アラベスのスペイン代表FWイバイ・ゴメスがノミネートされている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00702470-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516064347
続きを読む

【サッカー】<ドルトムント>規律違反のオーバメヤンにもはやお手上げ!「何を考えているのか分からない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 18:51:38.03 ID:CAP_USER9.net

ボルシア・ドルトムントは14日に行われたブンデスリーガ第18節ヴォルフスブルク戦に向けてFWピエール=エメリク・オーバメヤンをメンバーから外した。ミヒャエル・ツォルクSD(スポーツディレクター)は試合後にクラブの決断を説明している。

ドルトムントはヴォルフスブルク戦の直前に公式ツイッターで、オーバメヤンに規律違反のため、制裁処分を課したことを発表。ドイツ『スカイ』で試合前にこのことについて聞かれたペーター・シュテーガー監督は、13日に参加が義務付けられていたチームミーティングに現れなかったことを明かし、「集中していない」ことを理由に出場停止処分を言い渡したと説明した。

また、0-0で終わった試合後、ツォルクSDは次のように語った。

「彼は以前から目立った存在であったし、多少外向的な性格でもあった。いつも模範的な働きを見せ、規律やプロ精神を持って仕事に臨んでいた。それが現時点では見えない」

「昨日は練習のあと、みんなで集まって食事をとってから、大事なチームミーティングが行われた。今日の試合に限らず、行動規範、チームとしての目標などについて話すためにね。だが、彼はそこに現れなかったんだ」

「今日彼と非常に厳しく話をし、この試合は出場停止にする決断を伝えた。もちろん罰金処分も課すことになる。それは当然だ」

オーバメヤンは、これでトーマス・トゥヘル、ピーター・ボス、そしてシュテーガー監督の下でクラブより出場停止処分を言い渡された。

「今までのことも考慮しなければいけない。このような誤った行為は初めてではないのでね。現在、彼が何を考えているのか分からない。今の彼は私が知る彼ではない、と正直に認めなければいけない」

もちろん、チームにとってオーバメヤンの得点能力は大きい。だが、同SDはクラブが何よりも重要だと強調している。

「プロ精神が問われるところだ。最も大事なのは、クラブとその目標だ。我々はすべての行動をそれを基準に取っている。それらを危うくするわけにいかない」

「我々のゴールやアシストの約5割は彼によるもの。それも見なければいけない。だが、あのような行為は、いつまでも許してはいけない」

1/15(月) 14:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000013-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180115-00000013-goal-000-2-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516009898
続きを読む

【サッカー】スアレス、噛み付き事件とバルサ移籍の裏側を回想「僕は涙した」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/01/16(火) 12:33:08.51 ID:CAP_USER9.net

1/16(火) 12:30配信
スアレス、噛み付き事件とバルサ移籍の裏側を回想「僕は涙した」

 ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、同僚との対談の中で、4年前の噛み付き事件とバルセロナへ移籍した裏側を回想した。アメリカのウェブサイト『ザ・プレイヤーズ・トリビューン』で語った言葉を引用する形で、15日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 スアレスは、2014 FIFAワールドカップ ブラジルにウルグアイ代表の一員として出場。しかし、グループリーグ第3節のイタリア戦の最中に、同代表DFジョルジョ・キエッリーニに対して噛み付き行為を働いた結果、4カ月間のサッカー関連活動の禁止を、国際サッカー連盟(FIFA)に言い渡されている。

『ザ・プレイヤーズ・トリビューン』で、スアレスはバルセロナの同僚であるスペイン代表DFジェラール・ピケとの対談に登場。ワールドカップでのキャリアを振り返る中で、“噛み付き事件”に話が及ぶと、「バルセロナ移籍という僕の夢が壊れてしまうかもしれない、ということが頭によぎった」と、不安に苛まれたことを明らかにしている。

 ワールドカップ開催当時、リヴァプールの選手だったスアレスは、バルセロナ側からの移籍に向けたアプローチを受けていた。その最中に起こしたのが、この“噛み付き事件”だった。しかし、スアレスの不安の一方で、クラブ側の姿勢は変わらなかったようだ。「大会から追放される直前に、僕は会長や(当時のスポーツディレクターである)アンドニ・スビサレッタ氏と話をしたが、彼らは僕に『変わらず君の獲得を望んでいるから安心してくれ』と言ってくれたんだ」と、スアレスは当時の裏話を対談の中で語っている。

 さらにスアレスは、「彼らが僕を受け入れ続けていてくれているという事実に僕は涙した。あの状況で僕を信じることは難しいことだったからね」と、裏話の続きを明らかに。最後には「僕は永遠にバルセロナに感謝し続けるだろう」と、厳しい状況の中で自身を受け入れてくれたクラブへの感謝を示していた。

(記事/Footmedia)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00702541-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180116-00702541-soccerk-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516073588
続きを読む

【サッカー】ロシアW杯メンバー入りへ 本田がハリルにプレゼン!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/01/16(火) 11:12:56.25 ID:CAP_USER9.net

1/16(火) 11:00配信
ロシアW杯メンバー入りへ 本田がハリルにプレゼン!?

 日本代表の元エースが“復権”への準備を着々と進めている。ハリルジャパンで昨年10月から落選が続き、ロシアW杯メンバー入りに暗雲が漂うFW本田圭佑(31)だが、所属するメキシコ1部のパチューカでは好調をキープ。自身の代表復帰を後押しする好材料も増えており、今後予定される代表スタッフとの面談では、データを駆使して猛アピールする構えだ。

 本田は後期開幕戦となった6日のUNAM戦で、2018年初ゴールを奪取。年明け早々から好調をアピールしている。昨夏のパチューカ移籍直後こそ右ふくらはぎ痛などでコンディションが上がらずに出遅れたが、すぐにレギュラーの座を不動のものにすると安定したプレーで活躍を続ける。

 その好調ぶりに本人も自信を深めており、10日には自身の公式ツイッターを更新し「今シーズンの目標まで残り8点。実はこれまで達成したことがない。残念ながら。いつか言ったことを100%達成したいなと思ってる」とつぶやいた。

 今季の本田はカップ戦も含めた公式戦で7ゴールを記録している。これはFW岡崎慎司(31=レスター)、MF森岡亮太(26=ワースランドベヘレン)、MF中島翔哉(23=ポルティモネンセ)と同じ得点数。欧州で好調な選手に匹敵する結果を残し、目標の15ゴール到達に向け、順調に進んでいることをアピールしているのだ。

 他にも材料はある。本田と親しい関係者は「心肺機能の数値が上がってきていて、移籍前と比べて“走れる体”になっていることに本人も自信を深めている」と語る。

 昨季の本田はイタリア1部のACミランで出場機会を失ったことや、30歳を過ぎた年齢的な衰えもあり体力面には不安を抱えていた。しかし標高2400メートルの高地で日々の練習や実戦を重ねることにより心肺機能が強化された。それがクラブで計測するデータにも表れるようになったのだ。

 年末には、W杯が開催されるロシアの1部CSKAモスクワで過去に4年間プレーした点を「必ずアドバンテージになる」と強調したが、各種データと合わせ、今後予定される代表スタッフとの直接面談で、自身がいかに代表に必要な存在なのかを“プレゼン”することになりそうだ。

 ビジネスマンの一面も併せ持つ本田らしい方法で、バヒド・ハリルホジッチ監督(65)に向けた最後のアピールは成功するか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000008-tospoweb-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180116-00000008-tospoweb-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516068776
続きを読む

【サッカー】香川真司W杯代表へ意欲「1試合の積み重ね、徹底」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2018/01/16(火) 08:53:23.82 ID:CAP_USER9.net

1/16(火) 8:44配信
香川真司W杯代表へ意欲「1試合の積み重ね、徹底」

<ブンデスリーガ:ボルシア・ドルトムント0-0ウォルフスブルク>◇14日◇ドルトムント

 ドルトムントMF香川真司(28)は、0-0で引き分けたホームのウォルフスブルク戦にフル出場した。

 これで4試合連続のフル出場のドルトムント香川は、後半8分にペナルティーエリア内右からのグラウンダークロスで決定機を演出したが、FWサンチョのシュートは左ポストに当たった。直近の3試合すべてで得点かアシスト(1得点2アシスト)と数字に残る結果を出しており、惜しくも4試合連続とはならなかったが好調を維持。それでも「スピード感やテンポが個人としてもまだ足りていなかった」と反省した。

 W杯へ向けて「1試合の積み重ねが、そういう場につながる。それを徹底してやる」と力を込めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00101290-nksports-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180116-00101290-nksports-000-2-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516060403
続きを読む

【サッカー】<C・ロナウド>「マンチェスター・ユナイテッド復帰を決意した」とスペイン紙が報じる!レアルの“約束反故”が理由?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 19:07:11.03 ID:CAP_USER9.net

スペイン『アス』紙は15日付で、レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、古巣であるマンチェスター・ユナイテッドへ復帰することを決意したと報じている。

 C・ロナウドは2003年から09年までユナイテッドでプレーしたあとマドリーへと移籍。マドリーでもエースとして活躍を続けてきたが、ユナイテッド復帰の意志を固めたという。C・ロナウドの「決意は非常に固く、数人のチームメートたちにもそのことを伝えた」ほどだと述べられている。

 その理由は、マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が契約更改についての約束を守らなかったことだとされている。昨季のチャンピオンズリーグ決勝でマドリーを2連覇に導く活躍を見せたあと、C・ロナウドはクラブから年俸を引き上げての新契約を約束されていたとのことだ。

 だが、その後半年以上が経過しても新たな契約は交わされてない。C・ロナウドは「マドリーで引退したい」などの発言でクラブにメッセージを送っていたが、ペレス会長の側がそれに応えることはなく、パリ・サンジェルマンのFWネイマールを獲得するためC・ロナウドを“トレード要員”にするとの噂まで浮上している。

 バルセロナのリオネル・メッシと並んで現代のサッカー界で最高の選手の一人だとされるC・ロナウドだが、2100万ユーロ(約28億4000万円)という現在の年俸はメッシやネイマールに大きく引き離されて世界5位どまりだという。クラブから適切な評価を得られていないという不満から、移籍を考えているということもあり得るのだろうか。

1/15(月) 19:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180115-00251372-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516010831
続きを読む

【サッカー】バルサのデンベレがまたも負傷…左足ハムストリング肉離れによって3~4週間の戦線離脱

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:数の子 ★:2018/01/15(月) 22:44:13.20 ID:CAP_USER9.net

バルセロナは15日、MFウスマン・デンベレが負傷によって戦線離脱を強いられることを発表した。

デンベレは途中出場を果たした14日のリーガエスパニョーラ第19節レアル・ソシエダ戦(4-0)で負傷。左足半腱様筋の肉離れで、完治までには3~4週間を要するとのことだ。

昨夏にバルセロナに加わったデンベレだが、左足筋肉の負傷に悩まされている。昨年9月に行われたリーガ第4節ヘタフェ戦(1-2)では、左足大腿二頭筋を損傷。その際には手術を受け、1月4日のコパ・デル・レイ5回戦ファーストレグ、セルタ戦で復帰を果たしたばかりだった。

GOAL


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000027-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516023853
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ