2017年04月

【サッカー】<長友佑都&平愛梨のホームパーティー>メンツが豪華すぎる

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 12:25:34.87 ID:CAP_USER9.net

鈴木おさむがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組、4月28日(金)の生放送では、鈴木に代わりゲストパーソナリティとしてビビる大木さんが登場。ゲストにお笑いタレントの三瓶さんを迎え、ともにメンバーであるキャイ~ン天野さんの「天野会」のこと、さらには大親友・平愛梨さんとの近況などを語ってくれました。

大木「三瓶とはキャイ~ンの天野さんが主催する『天野会』メンバーなんだけど、岡部さん(※アシスタントパーソナリティ)って『天野会』知ってる?」

岡部「今日まで知らなかったです」

大木「業界じゃ有名な会なんだから。芸能界イチ最弱のメンバーと言われてる(笑)」

岡部「どんな方がメンバーなんですか?」

大木「天野さんを筆頭に、僕と三瓶でしょ、あとカラテカの矢部太郎とウチのワイフ(AKINAさん)と、平愛梨ちゃんとほぼ会員の井森美幸さん。天野さんちに集まってアルコール抜きで天野さんの料理やみんなが買ってきたケーキを食べてお喋りして解散っていうね」

岡部「女子会ですね(笑)」

大木「ワイフとはこの『天野会』で知り合ったのよ。あと愛梨ちゃんと長友(佑都)選手がうまくいったきっかけは、(食事会に)三瓶が行くフリをして行かないっていうフェイントをかけたからだからね。あのフェイントがなかったら付き合うこともなかったかもしれない……ぐらいのいいパスをしたのよ」

三瓶「ありがとうございます」

大木「あれは見事なスルーパスだった。それはもうハリルホジッチ監督が“三瓶のあのパスがよかった”と褒めたというね」

(一同爆笑)

大木「天野さん主催の会なんだけど、実は三瓶の許可がないとこの『天野会』には入れないという複雑な会なのよ」

三瓶「いろんな方が来られますから。天野さんのごはんをいただいているにもかかわらず、お皿を片付けないというのは良くないじゃないですか。そういうのを僕が見て、後で天野さんにこそっと言う最低なヤツなんですけどね」

大木「でも三瓶のようなチェックしてくれる人がいないと会が存続していかない。じゃないと会にとってふさわしくない雰囲気を持った人が入っちゃう。入ってからだと『辞めて』って言いにくいから、事前にチェックするのが三瓶の役割。これがなかなか重要なポジションなんだよね。……で、今なお井森美幸さんが保留中と。大先輩なんだけどね」

三瓶「いると仕事になっちゃうというか……」

大木「井森さんはバラエティの職人みたいな人だからね。『天野会』は仕事を忘れてゆる~く食事してケーキやお菓子を食べてコーヒー飲んで帰るという平和な会だから。ガツガツしちゃいけない」

岡部「確かに井森さんガツガツしているタイプですよね」

大木「岡部さん、言いましたね(笑)。井森さん意外とラジオ聴いてるから気を付けてくださいよ。三瓶、最近どうなの愛梨ちゃんとは?」

三瓶「ちょくちょく連絡くれますよ。長友選手と愛梨ちゃんの家にサッカー選手を招待してパーティーをすることがあるんですけど、僕がサッカー好きなんでいつもそのときみんなで撮った集合写真を送ってくれるんですよ」

大木「やっぱりすごい選手も来てるの?」

三瓶「インテル(セリエA・インテルナツィオナーレ・ミラノ)の知ってる選手が普通にプライベートで来てるというのがすごい」

大木「何て選手?」

三瓶「例えばサミール・ハンダノヴィッチ選手とか。長友選手がディフェンダーなんでディフェンダーの選手と仲がいいんですよ。あとロベルト・ガリアルディーニ選手とか」

大木「三瓶はイタリアにも行ったんだよね?」

三瓶「2人が付き合いはじめたころに付いて行きました」

大木「それぐらい親友なんだもんね」

岡部「へぇ~!」

大木「天野会長はまだ(イタリアに)行ってないもんね。会長を招くとなると『天野会』でいう国賓級の話だから、いろいろ整えてないといけないから大変なんだけどね。でも行きたいよね『天野会』のみんなで!」

(TOKYO FMの番組「よんぱち」2017年4月28日放送より)

TOKYO FM+ 4/30(日) 11:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00010000-tokyofm-ent


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493522734
続きを読む

【サッカー】<武田修宏の直言!!>「ドイツでもがく宇佐美と武藤は岡崎のメンタル見習ってほしい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 12:31:26.56 ID:CAP_USER9.net

【武田修宏の直言!!】日本代表FW岡崎慎司(31)のレスター(イングランド)が欧州チャンピオンズリーグで敗退した。初出場でベスト8進出は大健闘だと思うけど、献身的なプレーを見せていた岡崎は「味方を生かしたり守備で頑張るという評価はもうおなかいっぱい」と発言した。

 しかもチームが点を取りに行く場面でFWが交代させられたんだからね。そこは複雑な心境じゃない? 同じストライカーとして、悔しさは理解できるよ。さらに岡崎は「現状を変えたい」と話し、プレースタイルの変更も示唆しているけど、自分を見つめ直して再スタートするきっかけになればいいかな。

 この発言で特に感じたことは、岡崎の高い向上心。30歳を過ぎても上を目指すという姿勢は素晴らしいよね。ドイツ時代も苦境に陥った時期はあったけど、様々な努力で定位置を奪い返して這い上がってきた。口で言うのは簡単だけど、実行するのは大変なこと。岡崎のように強いメンタルがなければ、世界レベルで戦い続けるのは難しいんじゃないかな。

 欧州でプレーする日本選手では、中堅になったFW宇佐美貴史(24=アウクスブルク)、FW武藤嘉紀(24=マインツ)が苦戦中。ともに試行錯誤し、必死にもがいているとは思うが、サッカー界では、さらに下の世代のFW久保建英(15=FC東京U―18)が注目されている。影の薄い2人には岡崎を見習って現状を打破してほしいね。

東スポWeb 4/27(木) 11:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000002-tospoweb-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493523086
続きを読む

【サッカー】<香川真司>チャンス演出も66分に途中交代。ドルトムントは大迫欠場のケルンとドロー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 00:28:36.33 ID:CAP_USER9.net

ブンデスリーガ第31節】

【スコア】

ドルトムント 0-0 ケルン

【得点者】

なし

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10929828

現地時間29日にブンデスリーガ第31節の試合が行われ、ドルトムントはケルンと対戦。
ドルトムントは何度もチャンスを作ったがゴールを奪うことができず0-0の引き分けに終わっている。

ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司は公式戦3試合ぶりの先発出場を果たした。
ケルン所属の日本代表FW大迫勇也は体調不良のため欠場している

試合開始して27分、カウンターから一気にピエール・エメリク・オーバメヤンが左サイドを駆け上がり、
ゴール前に折り返したボールにマルコ・ロイスが反応したが惜しくもシュートはゴール上に外れた。

50分にはマルセル・シュメルツァーが豪快なシュートを放つもGKティモ・ホルンにセーブされる。
その後も攻め続けたドルトムントだがゴールを奪うことはできず。

何度もチャンスを作り存在感を発揮していた香川だが、
66分にウスマン・デンベレとの交代でピッチから退いた。試合は結局0-0の引き分けに終わっている。

フットボールチャンネル 4/30(日) 0:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170430-00010000-footballc-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170430-00010000-footballc-000-view.jpg


ブンデスリーガ公式日本語
http://www.bundesliga.com/jp/

【サッカー】<香川真司>移籍の可能性…理想の新天地はあの躍進クラブか?
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493460168/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493479716
続きを読む

【サッカー】ドイツ王者バイエルンが480億円の大補強計画 衝撃の札束攻勢で狙うワールドクラス3人とは

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 11:40:30.05 ID:CAP_USER9.net

2017年4月30日 7時40分

Football ZONE web
ドイツ王者バイエルンが480億円の大補強計画 衝撃の札束攻勢で狙うワールドクラス3人とは

写真拡大
アンチェロッティ監督はグリーズマン、ヴェラッティ、ムバッペの獲得リクエスト

 ドイツ王者バイエルン・ミュンヘンが、来季に向けて超巨額補強を展開しようとしているという。カルロ・アンチェロッティ監督の母国イタリアの「コリエレ・デロ・スポルト」紙が報じている。

 同紙によると、バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲ会長はアンチェロッティ監督と補強ポイントに関する会合を持ち、そのリクエストにゴーサインを出したという。その対象は、現在のサッカー界でもトップクラスの高額移籍金が必要な3人だ。

 リストアップされたのは、アトレチコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン、パリ・サンジェルマンのイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティ、さらにモナコで急成長を遂げている18歳新鋭のフランス代表FWキリアン・ムバッペだという。

 ルンメニゲ会長は、その3人の補強候補に対して総額4億ユーロ(約480億円)の予算を承諾。移籍金のみでなく年俸交渉分も含まれると見込まれるものの、一人当たり160億円の予算になる。グリーズマンに関しては、移籍金が1億ユーロ(120億円)必要な選手という評判だが、金銭的な予算だけで言えば十分にクリアできるレベルだ。

欧州王者奪還へ、移籍市場で話題集めるか

 バイエルンはアンチェロッティ監督の下でブンデスリーガ優勝に近づいているものの、ドイツ杯では日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントの前に準決勝で敗退。UEFAチャンピオンズリーグも、レアル・マドリードと激突した準々決勝で敗退した。

 ドイツの絶対王者、そして欧州王者の奪還を目指すバイエルンは、衝撃の札束攻勢を展開する準備を着々と進めている。日本円にして500億円近い大補強計画は、移籍市場で話題を集めることになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170430-00010006-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493520030
続きを読む

【サッカー】GK川島が2試合目の先発フル 2-1の勝利に貢献 メスvsナンシー リーグ・アン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 04:58:09.29 ID:CAP_USER9.net

メス 2-1 ナンシー

1-0 28'サール
1-1 41' マウアサ
2-1 53'ファレット

http://www.livescore.com/soccer/france/ligue-1/metz-vs-nancy/1-2241676/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493495889
続きを読む

【サッカー】バイエルンがブンデス史上初の5連覇達成!…無慈悲な6発完勝で公式戦6戦ぶり白星

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 05:07:07.56 ID:CAP_USER9.net

バイエルンがブンデス史上初の5連覇達成!…無慈悲な6発完勝で公式戦6戦ぶり白星
SOCCER KING 4/30(日) 3:19配信

 ブンデスリーガ第31節が29日に行われ、ヴォルフスブルクとバイエルンが対戦した。

 17年ぶりの公式戦5試合未勝利と調子を落とす首位バイエルン。それでも今節、2位ライプツィヒが17位インゴルシュタットと引き分けたため、勝利すればブンデスリーガ史上初の5連覇を決められるチャンスを迎えた。

 バイエルンは開始19分に先制に成功する。ペナルティエリア手前中央からのFKで、ダヴィド・アラバが左足を振り抜くと、シュートは相手GKの手を弾いて、そのままゴール右隅に突き刺さった。

 先制後も攻勢を続けるバイエルンは36分、キングスレイ・コマンからのパスでトーマス・ミュラーがエリア内左に抜け出し、マイナスの折り返し。中央で受けたロベルト・レヴァンドフスキが余裕を持って右足を振り抜き、シュートをゴール右上隅に決めた。

 45分には、左サイドのコマンからのクロスを、中央のレヴァンドフスキが右足トラップから素早く左足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。前半の内に、優勝へ大きく近づく3点リードを奪って折り返しを迎えた。

 後半に入ってもゲームを支配するバイエルンは66分、ロッベンが右サイドで相手2人をかわし、中央に切り込んで左足シュート。ブロックに入った相手DFに当たり、コースが代わってゴール右隅に吸い込まれた。

 4点リードを得たバイエルンは68分、マッツ・フンメルスを下げてフアン・ベルナトを投入。71分にフィリップ・ラームに代えてラフィーニャを、75分にチアゴに代えてレナト・サンチェスを送り出した。

 78分、ヴォルフスブルクはルイス・グスタヴォがこの日2枚目のイエローカードを受けて退場。主審の判定に怒りを露わにするが、チームメイトらに抑えられつつピッチを後にした。

 数的有利になったバイエルンは直後の80分、相手の隙を突いたリスタートで、レヴァンドフスキがエリア内右に抜け出し、GKもかわして右足シュート。これは右ポストに阻まれるが、詰めていたミュラーが無人のゴールに流し込み、追加点を挙げた。それでも容赦のないバイエルンは86分に、ロッベンのクロスからジョシュア・キミッヒがダメ押しゴールを奪い6点差に広げた。

 試合はこのままタイムアップ。バイエルンが6-0で完勝し、公式戦6試合ぶりの白星を収めた。この結果、リーグ戦は3試合を残して2位との勝ち点差が「10」に広がり、1位が確定。ブンデスリーガ史上初の5連覇で通算最多27回目のリーグ優勝を果たした。

 ヴォルフスブルクは次節、6日にアウェイで日本代表MF長谷部誠の所属するフランクフルトと対戦。バイエルンは同日にダルムシュタットをホームに迎える。

【スコア】
ヴォルフスブルク 0-6 バイエルン

【得点者】
0-1 19分 ダヴィド・アラバ(バイエルン)
0-2 36分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
0-3 45分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
0-4 66分 アリエン・ロッベン(バイエルン)
0-5 80分 トーマス・ミュラー(バイエルン)
0-6 86分 ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00581893-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493496427
続きを読む

【サッカー】岡崎が決勝アシスト!レスターがアウェーでWBA下す

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 00:52:18.39 ID:CAP_USER9.net

第35節 4/29(土)23:00 ザ・ホーソーンズ

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン 0-1 レスター・シティ

得点
ジェイミー・ヴァーディ(前半43分)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927932

後半22分 岡崎慎司 > レオナルド・ウジョア


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493481138
続きを読む

【サッカー】<香川真司>移籍の可能性…理想の新天地はあの躍進クラブか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/29(土) 19:02:48.13 ID:CAP_USER9NIKU.net

◆「最終的な決断を下していないのは香川のほう」
 
香川真司の身辺がにわかに騒がしくなってきた。2018年6月で切れるドルトムントとの現行契約を、いまだに延長しないのはなぜか? 
ドルトムント側に延長の意思がないのか、あるいは香川が移籍を望んでいるのか――。現時点では具体的な動きがなく、様々な憶測を呼んでいる。
 
 現実味に欠けるのは、一部メディアで報じられている「ドルトムントが今夏に香川の売却に動く」というシナリオだ。

クラブの繁栄に貢献した功労者に対しては、退団を望まない限りは最大限の敬意を払って慰留に務めるのが、
ドルトムントの基本方針。換金の対象に含めるなどはもってのほかで、そうした冷遇は地元愛が強いサポーターが最も嫌う行為だ。

実際、4月25日には10-11シーズンのブンデスリーガ優勝の原動力となった司令塔ヌリ・シャヒンと18年で切れる契約を1年延長している。
R・マドリーから復帰した13年1月以降は怪我を繰り返し、これといった活躍をしていないにもかかわらず、だ。
 
4月上旬に専門誌『キッカー』がそう報じたように、香川が契約延長を保留している可能性は低くない。
今シーズンは24節のヘルタ・ベルリン戦以降は先発出場の機会が増えたとはいえ、それ以前はベンチスタートが大半で、ビッグマッチでは起用されないケースが多かった。
バイエルンとのDFBカップ準決勝(4月26日)でも、結局トーマス・トゥヘル監督から声は掛からなかった。
 
コンスタントに出場機会を得られない現況に、香川が満足しているはずはなく、
ドイツU-21代表の有望株マフムード・ダフード(ボルシアMG)の加入が決定している来シーズンは、さらにベンチを温める機会が増えるかもしれない。
 
こうした状況を考えれば、香川が移籍に傾いたとしても不思議はない。

◆香川に移籍の可能性。理想の新天地はあの躍進クラブか?
 
仮に香川がドルトムント退団を志願した場合、受入れ先に名乗り上げるブンデスリーガのクラブは少なくないだろう。
ただし、実際に獲得できるのは、それなりの資金力を持つクラブに限られる。大きなハードルのひとつが年俸で、詳細は公表されてないが、かなり高額と言われている。

先日、香川への興味が伝えられた国内屈指の名門ボルシアMGですら「彼のサラリーは我々にはとても払えない」と匙を投げたほどだ。
ボルシアMGよりも資金力のあるドイツ国内のクラブは、過去の補強費などを参考にして考えれば5つしかない。バイエルン、レバークーゼン、シャルケ、RBライプツィヒ、ホッフェンハイムだ。
 
それぞれのチーム状況をみてみよう。まず質量ともに充実するバイエルンはあえて香川を獲りにいく理由がなく、2列目が充実しているレバークーゼンも同様。
30節終了時点で11位のシャルケは今夏に大型補強を敢行する可能性があるとはいえ、宿敵への移籍はさすがに香川もドルトムントも躊躇するだろう。

大手飲料メーカー『レッドブル』がオーナー企業のRBライプツィヒはブンデス屈指の金満クラブ。
しかし、「24歳以下の選手は原則獲得しない」という補強方針を掲げているため、28歳の香川をリストアップする可能性は極めて低い。

>>2以降につづく

SOCCER DIGEST Web 4/29(土) 18:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170429-00025103-sdigestw-socc


 

2 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/29(土) 19:02:58.51 ID:CAP_USER9NIKU.net

そして、残るホッフェンハイムこそが、香川にとって理想の新天地になるかもしれない。
30節終了時点でチャンピオンズ・リーグ(CL)出場圏内の4位と大躍進を遂げているこのクラブは、
世界的なソフトウェア会社『SAP』の創設者ディトマール・ホップ氏が実質的なオーナーとあって資金力は申し分がない。

さらに、主力のナディーム・アミリに引き抜きの噂が絶えない攻撃的MFは今夏の大きな補強ポイントとなっている。
現状ではインゴルシュタットのMFパスカル・グロスらを狙っているものの、来シーズンのCL出場権を正式に勝ち取れば、香川のようなビッグネームに照準を切り替えても不思議はない。
 
出場機会の増加が見込めるうえ、CLにも継続してプレーできるとなれば、香川本人にとっても決して悪い話ではないだろう。
何より期待感を抱かせるのは、29歳の智将ユリアン・ナーゲルスマンとの“化学変化”だ。「ベイビー・モウリーニョ」の異名を持つ青年監督は、
ハンブルクで芽が出なかったトルコ人の技巧派MF、ケレム・デミルバイ(23歳)を一気にブレイクに導いた実績を持つ。前述したアミリも、ナーゲルスマンの指導によって開花したひとりだ。
 
テクニシャンを活かす方法を熟知しているナーゲルスマンの下でなら、香川は全盛期のキレと取り戻せるのではないか――。
両者の間にはまだ何の接点もないが、そんな期待感を抱かせるのは事実だ。
 
文:ワールドサッカーダイジェスト編集部

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170429-00025103-sdigestw-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493460168
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ