2017年03月

【サッカー】長友佑都、レスリングばり「タックル」に酷評の嵐…「新婚ボケ」「衰えた」不要論も

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 06:59:10.24 ID:CAP_USER9.net

3月28日に行われたFIFAワールドカップのアジア最終予選で、日本がタイに4対0で快勝した。

香川真司選手、岡崎慎司選手、久保裕也選手、吉田麻也選手が得点を上げた日本はゴールキーパーの川島永嗣選手も好セーブを連発し、勝ち点を16に伸ばしてB組首位に躍り出た。

一方で、長友佑都選手には酷評が噴出している。この日、日本最大のピンチを招いたからだ。
後半41分、タイのカウンターの際にペナルティエリア内でクリアしようとしたが思い切り空振り、
グラウンドに尻もちをつく格好になり、その直後に相手選手の足元に頭突きするようなかたちで突進して倒し、ペナルティキック(PK)を与えてしまったのだ。

PKは川島選手の好セーブによって止められ、失点にはつながらなかったが、インターネット上では長友選手の“タックル”について「レスリングかと思った」
「試合中にズッコケすぎ」「笑いを禁じ得ない」という反応が上がっている。スポーツ紙記者は以下のように語る。

「所属チームのインテルナツィオナーレ・ミラノ(イタリア・セリエA)では冷遇されており、
以前から試合勘のなさが指摘されていた長友ですが、その心配が如実に表れてしまったのがこのプレー。
ファウルをしたこと自体より、誰の目から見てもわかるかたちで相手を倒してしまったことが、一流選手らしからぬプレーだったといえます。

もともと、サッカーには『マリーシア』(試合に勝つためのずる賢さ)という言葉があり、コーナーキックを規定の位置より少し前で蹴ったり、
審判に見えない位置で相手選手のユニフォームを引っ張ったり……いかに隠れて“うまくやるか”という要素も妙味のひとつです。
事実上のファウルでも、そう見せないのが一流選手のテクニックのひとつであり、あからさまなファウルを犯すのは二流。
試合に出ていないことで、そういった感覚が鈍っていたと指摘されても仕方ないでしょう。

また、今回はイエローカードすら出ませんでしたが、レッドカードの一発退場でもおかしくない行為でした。
そもそも、ディフェンダーにとってPKを与えるというのは最大の失態であり、恥ずべきプレーです。今後も精彩を欠くようであれば、
日本代表でもベンチ要員になることもあり得るでしょう」(スポーツ紙記者)

長友選手といえば、今年1月に女優の平愛梨と結婚したばかり。交際報道が出た際に語った「アモーレ」(愛する人)は、
「2016ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に選ばれた。
ネット上では、私生活は充実しながらプレーでは精彩を欠く長友選手に対して「新婚ボケか」「衰えがひどい」という声も上がっているが、
前出のスポーツ紙記者は「長友の名誉を守るために」と以下のようにフォローする。

「長友は、ファウル直前のプレーで相手のセンタリングをダイレクトでナイスクリアしていました。
しかし、そのボールが味方選手に当たって自陣に戻ってくるという不運があり、あわてて戻らざるを得なくなり、結果的にPKを与えるファウルにつながってしまったのです」(同)

世間では本田圭佑選手の存在意義を疑問視する「本田不要論」が根強いが、このままでは「長友不要論」も過熱しかねない。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12111-32229/
2017年03月29日 15時55分


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490824750
続きを読む

【サッカー】W杯アジア最終予選 元日本代表が指摘「香川システム」導入を!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 22:00:48.40 ID:CAP_USER9.net

東スポWeb 3/29(水) 16:45配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00000035-tospoweb-socc

<ロシアW杯アジア最終予選・日本4―0タイ>F香川真司(28=ドルトムント)が華麗なテクニックから先制点を挙げて、ゴールラッシュの口火を切った。最終予選初ゴールで10番の底力を証明。昨年6月のブルガリア戦(豊田)で2ゴールを挙げて以来の得点に「落ち着いてゴールへ流し込めた。タイミングを含めていいゴールだった」と自画自賛した。

 23日のUAE戦は勝利の陰に隠れていたものの、消えていた時間も多かった。代表OBからは批判の声も上がっていたが、すべてシャットアウト。とはいえ、ハリルジャパンの戦術になかなかマッチせずに苦戦してきたのも事実とあって、現役の元日本代表選手はハリルホジッチ監督に“香川システム”の採用を求めた。

「香川がやりやすいような布陣を導入してほしい。やっぱりできる選手は特別扱いしてもいい。場合によってはアルゼンチン代表のメッシみたいにしてもいい。そのぶん周りが働けばいい」

 アルゼンチン代表の中でメッシは、チームが守勢に回った時でも守備に奔走せずに体力を温存。攻撃時にミラクルプレーを連発し、チームに勝利をもたらしている。日本も香川に得意なトップ下を任せた上で、攻撃に専念させる。さらには守備の負担を軽減するために10番をサポートできて、相性のよい選手で周囲を固めるという戦略だ。

 ハリルホジッチ監督はアタック陣にも守備でハードワークを求めている。だが、前出の選手は「香川に献身的守備を求めるなら、使わないほうがいい。だったらもっといい選手は他にもいる」と言い切った。ロシアW杯に向け、指揮官の背番号10の起用法も新たな注目を集めそうだ。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490792448
続きを読む

【サッカー】酒井高徳のボランチが日本代表で機能しなかった理由…HSVとは何が違ったのか

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 20:57:32.71 ID:CAP_USER9.net

28日に行われたタイ戦でボランチ起用されたDF酒井高徳であったが、期待に応えられたとは言い難い出来であった。
試合後、本人は記者団の前で自らその理由などについて語ってくれている。

2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選・第7戦が28日に行われ、日本代表はホームでタイ代表と対戦した。
試合は日本が4-0でタイを下し、最終予選3連勝を飾っている。酒井はボランチでプレーした感想については一言、
「いや、良くないでしょう」とし、良かったことは「チームが勝ったことぐらいですかね」と反省の言葉から話を始めた。

■なぜ日本代表では機能しなかったのか

所属先のハンブルガーSV(HSV)でも度々ボランチでプレーしてきただけに「抵抗はなかった」と話す酒井。
ヴァイッド・ハリルホジッチ監督とも役割についてしっかりと話し合い、「把握していた」とするが、
タイ戦については「最低限のことはできたのかなというレベル」と反省。
ドイツでは中盤でも評価を上げつつある酒井が、なぜ日本代表では輝ききれなかったのか。本人は以下のように分析している。

「クラブでやってるときは、もうちょっとコンパクトですよね。(HSVでは)1人目、
2人目が行った後の3、4人目っていうところが結構連動してきているところがあったので。
今日やってて思ったのは、周りにスペースが少し大きすぎました。行こうっていうところがはっきりしなかったので。
ボールホルダーにも、(パスが)出てから遅れて、相手に2~3mぐらい余裕がある状態で、
プレッシャーかけていくところがあったので、うまくハマってなかったですけど。
ボールにとか、ちゃんとしたタイミングでアタックしに行くときっていうのは、人には行けてたと思いますけど、
欲を言えば、もうちょっと取りきりたいボールっていうのが多かったかなと。
そういうところで取りきれなかったっていうのがちょっと(良くなかった)、自分としては少し反省かなと思いますけど」

また、アジアで戦う日本はボール支配率で相手を圧倒する展開が多く、
HSVではあまり慣れていなかったボランチとしてのプレーがあったことも明かす。

「ハンブルクではボールが上に飛んでることが多いから、セカンドボール狙ってることのほうが多いっていうふうには言ってました。
ただ、監督がどういうサッカーしたいかとか、ボランチにどういうこと要求してるかっていうのは常に言ってることを聞いてるから、
だいたいは理解してるつもりですっていうふうには言ってたし。
今日もできるだけ顔出そうと思ったんですけど、なかなか、ミスっていうところもあったり、
少し勇気が足りなかったかなっていうところもありましたね。
ボランチにつけるところだったり、ボランチ同士のパス交換だったりっていうのが少し少なかったかなと思うし。
(山口)蛍ともいろいろ話して、最初はこんなもんでしょう、なんて言ってたんで(笑)やるとするならば、
やっぱりもっともっと良くしたいなと思いますし。
サッカーは変わってきますけども、こっちではこっちのやり方、ハンブルクではハンブルクのやり方っていうのに
適応できる自分をしっかり作りたいなと思いますけど」

2 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 20:57:40.99 ID:CAP_USER9.net

■SBとして勝負したい葛藤は?

一方で、酒井はサイドバックとして日本代表まで上り詰め、ドイツへと渡った。
それだけにここへ来て、クラブ、代表でボランチとして起用されることに関して複雑な気持ちがあることも隠していない。
しかし、全員が準備していることが大事と酒井の頭の中ににネガティブな思考はないようだ。

「やっぱりサイドバックで勝負したいっていう気持ちはありながらも、ワールドカップっていう厳しい予選の中で、
誰がどこでとかっていう状態を話すんではなくて、全員が全員ちゃんと準備ができてるっていうことのほうが大事だと思うので。
もちろん、どの試合でも、どんな状態でも、やれって言われたところに全力を尽くすのは自分のスタイルでもあるし。
そうやって自分の選手としての価値も上げられると思うし。
もちろん、今日のボランチに対して、ハセさんしかいないでしょうと言いながらも、自分の中でやっぱり課題と反省と持ってるし、
良くしたいっていう気持ちも持っています。
チームに戻って、またボランチかは分からないですけど、それは、今日をいい教訓としてどんどん成長していきたいなと思うので。
どんな状態でも準備はしっかりしておきたいなと思います」

ボランチとしてプレーすることで、サイドバックとしてスペシャリストといった評価を受けられない可能性について記者から問われた酒井。
しかし、「どっちからも得られるものは多い」と話し、ポジティブな面を見出している。

「もちろん、ボランチをやってて、サイドバックに戻ってきたり、サイドバックやって、ボランチにいったりっていうので、
違いはある中でも、どっちにもすごく得られるものっていうのは非常に多いし。
どっちかって言うと、ポジティブに捉えてチームでもやってるし。それがうまく結果に出てっていうところは実際チームにも出てるので。
サッカーが違うっていうところは確かにありながらも、代表でも時間と機会を重ねれば良くなってくる自信っていうのは持っています。
ケガ人がいないなら、その人が出たほうがいいっていうのは大前提でありますけどね」

日本代表で再びボランチ起用されることには「望んでいない」と苦笑いし、
長谷部誠の代役は「いないし、ハセさんしかいないでしょう」と語った酒井。
タイ戦で見事なパフォーマンスとはいかなかったが、前向きにポジティブな面を探していく
酒井が選手としてもう一段上のステップに踏み出そうとしているのは間違いない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00000008-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490788652
続きを読む

【サッカー】宇佐美貴史、同世代の久保に刺激「若い世代が下から突き上げる」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 19:40:39.54 ID:CAP_USER9.net

 W杯アジア最終予選タイ戦(28日、埼玉)に4-0で勝利したサッカー日本代表のFW宇佐美貴史(24)=アウクスブルク=が29日、
羽田空港発の航空機で離日した。

 タイ戦に後半39分から出場した宇佐美は無得点に終わったが、
16年9月の最終予選タイ戦(バンコク)以来となる代表戦のピッチに立った。
UAE戦(23日)とタイ戦で2得点3アシストと計5得点に絡む活躍を見せたFW久保裕也(23)=ヘント=に対しては
「ありがたい限り。いい刺激をもらっているし、そうやって底上げというか、若い世代が下から突き上げていかないと。
その一翼を(久保)裕也が今回担ってくれた」と、同世代への頼もしさを口にした。

 1日にはかつての古巣バイエルン・ミュンヘン戦を控える。リーグ戦では4試合連続出番なしとあって
「まずは出られるように頑張ります」。
ドイツ代表FWトーマス・ミュラー(27)の名を挙げ、「覚えてくれているメンバーも多い。
あり得ないくらい強いと思うので、その強さを知りたいですね」と対戦を心待ちにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00000051-dal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490784039
続きを読む

【サッカー】本田、長友が離日、空港にファン100人超!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 16:57:58.69 ID:CAP_USER9.net

日本代表FW本田圭佑(30)=ACミラン=が29日、成田空港発の航空機で離日した。
白いパンツに紺のジャケット、中にはピンクと白のストライプのネクタイという爽やかないでたちで現れると、
100人を超えるファンが殺到。警備員が「危ないから離れて」と大声で注意を促すなど、空港内は騒然とした。
報道陣の問いかけに「おつかれさま」と答え、搭乗口に向かった。

 また同代表DF長友佑都(30)=インテル=も同便で離日。
自身が先発フル出場した28日のロシアW杯アジア最終予選のタイ戦(埼玉)で4―0で大勝。
B組で首位に浮上し、W杯出場が近づいたが「(2位の)サウジアラビアも(3位の)オーストラリアも勝ったんでね。
何も変わることなく、気は抜けられないですね」と引き締めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00000098-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490774278
続きを読む

【サッカー】長友が失態! 空振り、尻餅、レスリングタックルでPK献上…快勝チームの足を引っ張る形に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 00:06:11.52 ID:CAP_USER9.net

Football ZONE web 3/28(火) 23:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00010033-soccermzw-socc

後半41分にエリア内で相手を倒し、韓国人主審はPK判定
 
かつての安定感抜群の背番号5はもう見られないのだろうか。
日本代表DF長友佑都(インテル)が28日のロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の本拠地タイ戦でとんでもないミスを犯した。

後半41分にそれは起きた。エリア内でこぼれ球を処理しようとした長友だが、左足はボールに上手くミートせずに空振り。
そのままスリップしてピッチに尻餅をつく形となった。その直後に長友は信じられない行動に出た。
ボールをキープするFWティーラシルの足首に肩から突進し、まるでレスリングのようなタックルを仕掛けて、相手を倒してしまった。

韓国人主審は静かにPKスポットを指差したが、この判定に抗議する人間は誰もいなかった。
GK川島永嗣がティーラシルのシュートを完璧な横っ飛びでスーパーセーブ。長友は川島とハイタッチを交わしたが、長友らしからぬ失態だった。

かつて豊富な運動量とスピードで左サイドを制圧した長友は、
「世界最高のサイドバックを目指す」と力説していたが、この日はタイ相手に1対1でも抜けず、攻守に違いを見せることができなかった。

イタリア紙は永遠のパンキナーロと酷評

インテルでは今季フランク・デブール元監督とステファノ・ピオリ監督の信頼を手にできておらず、カップ要員と化すなど不遇の日々を過ごしている。
イタリア地元紙では「緊急事態がなければ、永遠のパンキナーロ(ベンチ要員)」と酷評され、現状では戦力外に近い扱いを受けている。

私生活では女優の平愛梨と入籍するなど幸せいっぱいの長友だが、タイ戦では試合勘の欠如から快勝のチームの足を引っ張る形となってしまった。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490713571
続きを読む

【サッカー】ハリルJ、顕在化したボランチの人材難。キャプテン長谷部の後継者を探せ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 13:00:57.69 ID:CAP_USER9.net

フットボールチャンネル 3/29(水) 12:29配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00010021-footballc-socc

本田圭佑の代わりはいるのか、守護神を誰にするのか、香川真司や清武弘嗣が…
そんな議論がすべて些細なものに思えるほど、日本代表の根幹に関わる巨大な問題がある。それは「長谷部誠の存在の大きさ」だった。

代表合流前のリーグ戦で右ひざを負傷した長谷部は、日本で手術を受けて長期離脱が決まった。6月のシリア戦(親善試合)とイラク戦(W杯最終予選)の出場も絶望的な状況となっている。

そんな中、23日と28日の2連戦では長谷部抜きでいかに戦うかが試された。UAE戦では山口蛍をアンカーに置き、香川真司と今野泰幸がインサイドハーフに入る4-1-2-3の布陣、
タイ戦では山口と酒井高徳がダブルボランチを組む4-2-3-1が採用された。

しかし、この2試合で長谷部に代わるボランチが見つかったとは言い難い。今野はUAE戦で傑出したパフォーマンスを披露してインサイドハーフにおけるひとつの解決策を提示したが、
負傷で離脱を強いられた。結果的に2連勝した一方で、「長谷部不在」という問題はより大きくなったとも言える。

山口はピッチを広く動いてあらゆる局面に絡もうとするタイプで、良くも悪くもボールに食らいつく傾向がある。そのため中央でどっしりと構えて防波堤になることが求められるアンカーを務めるには動きすぎてしまった。
タイ戦で確認できたのは、やはりダブルボランチでこそ生きる選手であることだ。

酒井高は本職がサイドバックだけに、視野の広さと落ち着きが足りない。サイドバックでは180度の視野を確保すればよいが、ボランチに入れば常に360度を見渡していなければならない。
ハンブルガーSVで中盤に入っているとはいえ、日本代表のスタイルには合わなかった。

おそらく展開が速くスペースのある状態でボランチを務めることはできるが、ディフェンスラインからボールを引き出し、広角にパスを通していく必要のある日本代表ではボランチで経験のない選手が力を発揮するのは難しいだろう。

長谷部のように常にピッチを俯瞰で観察し、試合の流れを読みながら周りを動かしていける能力のある選手は少ない。一定以上の守備力とパス能力、精神的な強さを兼ね備えたキャプテンの代わりを務められる人材は、今の日本にいるだろうか。

現在33歳の長谷部にいつまでも頼ることはできない。海外組やJリーグの選手も含め、次の世代を担うボランチの発掘は急務だ。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490760057
続きを読む

【サッカー】左の本田は機能せず 試合後にハリル監督と緊急面談

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 06:25:57.62 ID:CAP_USER9.net

サッカーW杯アジア最終予選B組 日本4―0タイ ( 2017年3月28日 埼玉 )

本田とハリルホジッチ監督との間で“緊急個人面談”が行われた
試合後のピッチ内で約1分、指揮官は通訳を介して本田にまくし立てていた。
「しっかりサポートしている。クラブでのポジションを改善してほしい。長い時間、試合に出てほしい」。
そう伝えた指揮官は「いくつかのアイデアを与えた。
いろいろなプロジェクトを考えている」と明かした。エース再生へ移籍の選択肢を伝えたとみられる。

UAE戦同様、本田はまばゆい輝きを放った久保の存在に隠れた。
後半21分から不慣れな左MFで出場し決定的な仕事はできなかった。
献身的な守備を見せるも、24分に放ったシュートはGKに読まれ、34分にはサイドチェンジを狙ったボールが久保に合わなかった。
「イメージがつくれないまま入った」と起用法に不満ものぞかせ、さらに「誰一人、満足していない」とこの日の戦いぶりにも納得がいかなかった様子。
大黒柱の背番号4が、高すぎる理想と厳しい現実で揺れている。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/03/29/kiji/20170329s00002014175000c.html
2017年3月29日 05:37


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490736357
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
最新記事(画像付)
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ