2016年08月

【サッカー】<ルヴァンカップ>福岡90分にAGでF東と価値あるドロー!浦和AG2発で神戸に先勝!大宮家長決勝G!広島とG大はドロー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 21:26:21.78 ID:CAP_USER9.net

ルヴァンカップ・準々決勝第1戦

■大宮アルディージャ 2-1 横浜F・マリノス [NACK]

[大]マテウス(23分)
[横]金井貢史(71分)
[大]家長昭博(87分)

http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016083101

■ヴィッセル神戸 1-2 浦和レッズ [ノエスタ]

[浦]高木俊幸(6分)
[神]レアンドロ(35分)
[浦]ズラタン(41分)

http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016083103

■サンフレッチェ広島 1-1 ガンバ大阪 [Eスタ]

[広]柴崎晃誠(28分)
[G]呉屋大翔(86分)

http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016083102

■FC東京 1-1 アビスパ福岡 [味スタ]

[F]中島翔哉(62分)
[福]三島勇太(90分)

http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016083104

Jリーグ公式HP
http://www.jleague.jp/aboutj/construction/leaguecup.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472646381
続きを読む

【サッカー】<伊メディア>本田圭佑にラツィオ移籍が急浮上! ACミランがセネガル代表FWケイタ獲得の交換要員に指名か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 18:01:09.91 ID:CAP_USER9.net

伊メディア報じる 移籍市場最終日にFWケイタ獲得の動きに合わせて急展開も

ACミランの日本代表FW本田圭佑に、移籍市場最終日にしてラツィオへの移籍が急浮上した。イタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」が報じている。

イタリアの移籍市場は現地時間31日の23時、日本時間で9月1日の6時に閉じるが、そのタイムリミット直前に本田の去就問題が再燃した。
現地時間31日の朝になり、ミランは前線の補強としてラツィオのセネガル代表FWケイタをリストに浮上させ、その交換要員として本田が急浮上したという。

本田は現在ミランではスペイン人FWスソにレギュラーポジションを奪われている上に、自身も「確かに序列のスタート地点、
今までと何が変わったかというと、僕が契約満了に近づいてきている選手ということになってきて低い」と、チーム内での立場が大きくないことを認めている。

ラツィオはCSKAモスクワ時代に本田の獲得に動いて失敗した経緯がある。
昨季はリーグ戦で1ゴール3アシストと低迷した本田に対し、ラツィオ側の評価がどう変化しているかは不透明な部分も多い。

果たして、移籍市場最終日に急浮上した本田のラツィオ行きの結末はどうなるのか。
1日には日本代表の一員としてワールドカップ最終予選の初戦になるUAE戦を日本で戦うだけにメディカルチェックなどの問題もあるが、

移籍市場のタイムリミットが来るまで目が離せない展開になりそうだ。

Football ZONE web 8月31日(水)17時54分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010010-soccermzw-socc

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160831-00010010-soccermzw-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472634069
続きを読む

【サッカー】<日本代表>引いた相手をどう崩す? 「アウェー仕様」のUAEを倒す3つの攻略法

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 16:31:10.12 ID:CAP_USER9.net

アジア最終予選に初めて臨むだけに、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督も、いささか神経質になっているようだ。

 8月25日のメンバー発表会見で選外にしたFW金崎夢生の復帰の可能性について、「まずはUAE戦の準備に集中しているので、その後にゆっくり考えたい」と答えた指揮官は、西野朗技術委員長との会談でも、U-23代表を率いた手倉森誠監督のA代表コーチ就任に関して、「UAE戦、タイ戦が終わったら(手倉森監督と)話し合いたい」と伝え、目前の決戦以外のことを頭のなかから排除している。

 8月28日の合宿初日には、ピッチの上で選手たちに、「最終予選は厳しい戦いになる。絶対に失敗は許されない」と、熱っぽく訴えかけてもいる。

 日本が組み込まれた「アジア最終予選グループB」の顔ぶれは、オーストラリア、サウジアラビア、UAE、イラク、タイの5ヶ国。韓国との対戦こそ避けられたものの、2015年1月のアジアカップでベスト4に進出した国が3チーム(オーストラリア、UAE、イラク)もいる。しかも、初戦で対戦するのは、アジアカップ準々決勝で苦杯をなめさせられたUAEなのだ。指揮官が慎重を期しているのも当然だろう。

 そのアジアカップでは、立ち上がりからディフェンスラインの裏を狙われ、開始7分、7番のFWアリ・マブフートに抜け出され、強烈なシュートを叩き込まれている(このゴールが日本にとって大会4試合目にして初失点だった)。その後、UAEのシュート3本に対し、日本は35本ものシュートを浴びせたが、MF柴崎岳の同点ゴールのみにとどまって、PK戦の末に涙をのんだ。

 このアリ・マブフートと、カーリーヘアの10番MFオマル・アブドゥルラフマンが、今回の対戦でももっとも警戒すべき選手ということに変わりはないが、中東勢はアウェー(日本のホーム)では恐ろしいほど割り切って戦ってくる。潔(いさぎよ)いというべきか、臆病というべきか……いずれにせよ、UAEはアジアカップのときと似たような戦い方――徹底的に守りを固め、カウンターを狙ってくるはずだ。

 引いた相手をどう崩すのか――。これは何も今に始まった問題ではなく、日本がアジアで上位に立つようになったドイツ・ワールドカップの予選のころから抱えている問題だ。昨年6月、ロシア・ワールドカップ・アジア2次予選初戦でも、引いて守ってきたシンガポールにまんまと0-0のドローに持ち込まれた。

「アジアの戦いで苦戦することが多い。そこに自信を持てていないといったらアレですけど、苦い思いをしてきているわけで、そういうのを払拭していかなければいけない」

 FW岡崎慎司はそう言って警戒を強めた。これが3度目のワールドカップ予選になる彼でさえ、そうなのだ。いや、2度のワールドカップ予選と2度のアジアカップを経験しているからこそ、アジアの戦いの難しさ、厄介さを岡崎は熟知している。

 中東勢攻略として理想的なのは、引かれる前に攻め切ってしまう――ハリルホジッチ体制になって磨いている「奪ったら手数をかけずに縦を突く攻撃」だろう。とはいえ、日本のホームゲームにおける中東勢の割り切り方は半端ではない。「引かれる前に」も何も、始めから引いてしまっていることさえある。

 その場合、どうするか――。

つづく

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010001-sportiva-socc&p=1

2 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 16:31:23.39 ID:CAP_USER9.net

ひとつは、閉じこもった相手が前に出て来ざるを得なくなる状況を作ることだろう。ペナルティエリアのなかへ侵入させてもらえないなら、その外側からMF香川真司やMF長谷部誠、MF柏木陽介らがミドルシュートを狙う。それでゴールが奪えなくても、相手の警戒心を呼び、打たせまいとして、引いた相手が前に出てくることになる。

 続いて、相手のディフェンスラインを開かせて、スペースを作る。両サイドハーフや両サイドバックがワイドに張って相手のサイドバックをおびき寄せ、それで生まれた中央のスペースを使ってコンビネーションで崩すのだ。

 かつて日本代表の指揮を執ったアルベルト・ザッケローニは、これを引いた相手の攻略法としてチームに植えつけていた。左サイドハーフの香川に、「まずは開け」と指示していたのも、サイド攻略という狙いとは別に、ディフェンスラインに穴を開けるためでもあった。

 それでもダメなら、最後の頼みの綱として、セットプレーでこじ開ける。「我々は(FKによるゴールが)0.3%しかない」と、ハリルホジッチ監督が嘆(なげ)いたように、ハリルジャパンがセットプレーから奪ったのは2015年6月のイラクとの親善試合で、香川真司のコーナーキックからDF槙野智章が押し込んだゴールしかない。

 その点で今回のUAE戦で頼もしいのは、およそ1年ぶりに代表に復帰したDF太田宏介の存在だ。左サイドバックとして先発濃厚なプレースキックのスペシャリストがCKやFKのキッカーを務めれば、DF吉田麻也やDF森重真人の得点機会は増えるだろう。

「セットプレーで点が獲れればデカい。向こう(オランダ)でも練習してきたし、チャンスがあれば蹴りたい」と、太田自身は意欲を見せる。もちろん、柏木やMF清武弘嗣も控えているし、UAE戦まで時間はないが、効率よく勝つための手段=セットプレーに磨きをかけたい。

 一方、注意すべきは、マブフート、アブドゥルラフマンによるカウンターは当然として、0-0のまま進んだ場合のゲームコントロールだ。

「ホームの大歓声が、デメリットになる場合がある」

 日本でもっとも多くの予選を経験しているMF遠藤保仁は、かつてそう語った。

「ホームで大声援を受けた途端、攻め急いで自滅しかけたゲームを、これまでに何度も経験している」

 その代表的なゲームが、2-1で辛勝したドイツ・ワールドカップ・アジア最終予選の北朝鮮戦や、1-1のドローに終わった南アフリカ・ワールドカップ・アジア最終予選のウズベキスタン戦だ。膠着(こうちゃく)状態に陥って焦りが生じたり、サポーターの声援が増したりしたときこそ、長谷部や柏木らボランチ陣がしっかりとゲームをコントロールし、落ち着かせることを期待したい。

「勢いは大事なんでね、いい雰囲気で初戦を乗り切りたいですね」

 前回、ブラジル・ワールドカップ・アジア最終予選の初戦(オマーン戦)で先制ゴールを決め、チームをプレッシャーから解放したFW本田圭佑は、その再現を思い描いているようだった。

 ハリルジャパンはアジア予選で突きつけられる課題を克服し、最高のスタートを切れるだろうか。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472628670
続きを読む

【サッカー】ソン・フンミン、トッテナム残留

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 12:33:31.69 ID:CAP_USER9.net

ソン・フンミン(24才 トッテナム)のドイツプロサッカーブンデスリーガ復帰が流れた理由は高い移籍料のためと判明した。

ドイツ日刊紙ビルトは30日(現地時間)、「ソン・フンミンは高過ぎる」と報道した。
ビルトによれば、ソン・フンミンを迎入しようとしていたヴォルフスブルクの計画が駄目になった理由は
高い移籍料のためである。この媒体は「トッテナムは3800万ユーロ(約500億ウォン)ほしかったが、
ヴォルフスブルクには手におえない金額」と伝えた。

当初ソン・フンミンの身の代金は去るシーズントッテナム入団当時記録した身の代金3000万ユーロ(約400億ウォン)と知られた。
負担であると悩んだヴォルフスブルク球団が去る29日、他の攻撃手まで売って提案に応じた理由だ。
このため2014~2015シーズンまでバイヤー・レバークーゼンで活躍したソン・フンミンの1年ぶりのドイツ舞台復帰が有力であった。

しかし勢いに乗ったヴォルフスブルクに歯止めがかかった理由は、トッテナムがソン・フンミンの身の代金をもう一度あげたためだ。
ビルトによれば、トッテナムはどん詰まりに800万ユーロを更にあげたようだ。

それでもトッテナムはソン・フンミンに無限信頼を送らない見込みである。ビルトによればトッテナムは直ちに
シャルケの特急新星と同時に第2線の攻撃手マックス・マイヤー(20)迎入に乗り出した。トッテナムはマイヤーに
4500万ユーロ(約600億ウォン)を投資するようだ。マイヤーは2016リオオリンピックでドイツ代表チームの主将を引き受けて
銀メダルを首にかけた。

http://news.nate.com/view/20160831n08631?mid=n1007


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472614411
続きを読む

【サッカー】<日本代表>長谷部とコンビ!五輪戦士・大島もスタメンスタンバイ 紅白戦の主力組のボランチに大抜てき

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 07:08:18.81 ID:CAP_USER9.net

サッカー・日本代表合宿(30日、さいたま市内)紅白戦の主力組のボランチには、
A代表の出場経験のないMF大島が大抜てきされたもようだ。次で代表通算100戦目を迎える主将MF長谷部とコンビを組んだ。

大島は6月のキリン杯でA代表に初招集されたが出番なし。そ
れでも、リオデジャネイロ五輪では1次リーグ全3試合に出場し、3戦目のスウェーデン戦ではドリブル突破からアシストを記録した。

ハリルホジッチ監督は25日の会見で「大島はかなり質が高く、アグレッシブで伸びしろがある」と高く評価し、
「若手を本当に信頼して使わないといけない」と起用を示唆していた。

29日の練習で大島は「攻撃にアクセントを付けたい」と出場に意欲を語っていたが、
W杯最終予選で初先発となれば超異例となる。相手のUAEにとっては無印マーク。秘密兵器としてサプライズ登用はあるのか、注目だ。

サンケイスポーツ 8月31日(水)7時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000009-sanspo-socc

プロフィール
http://www.frontale.co.jp/profile/2016/mem_10.html

写真
http://www.frontale.co.jp/profile/2016/image_players/mem_10_p02.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472594898
続きを読む

【サッカー】<W杯アジア最終予選>日本代表に追い風!UAE代表正守護神が手の指の負傷で来日せず

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 06:53:34.14 ID:CAP_USER9.net

◇W杯アジア最終予選B組 UAE―日本(2016年9月1日 埼玉)

UAE代表は30日の正午に到着予定だったが、悪天候の影響で午後5時すぎに上海から来日。

さっそく東京都内の練習場で40分間のフィジカルメニューをこなした。

同国広報によると正守護神GKナセルが手の指の負傷で来日していないという。

ナセルは15年アジア杯準々決勝・日本戦で35本のシュートを浴びながら

1失点に抑えPK戦でも本田と香川の失敗を誘発した。

守護神不在はハリルジャパンにとって追い風と言えそうだ。

スポニチアネックス 8月31日(水)5時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000001-spnannex-socc

写真
http://www.thenational.ae/storyimage/AB/20141104/ARTICLE/141109505/AR/0/&NCS_modified=20141104210608&MaxW=640&MaxH=427&AR-141109505.jpg

【サッカー】<日本代表>W杯最終予選に衝撃データ!初戦に勝たねば「予選敗退」濃厚・・・UAEとの対戦成績は五分
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1472556347/

【サッカー】<W杯アジア最終予選>UAE、“鉄のカーテン”情報漏えい徹底防止!日本戦に向けてスペイン、中国で約2カ月合宿
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1472508450/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472594014
続きを読む

【サッカー】本田圭佑、イチローへのリスペクト語る「努力を続けられる人」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 00:05:58.68 ID:CAP_USER9.net

デイリースポーツ 8月30日(火)23時46分配信

本田圭佑、イチローへのリスペクト語る「努力を続けられる人」

ランニングで汗を流す日本代表=さいたま市内(撮影・佐々木彰尚)

 サッカー日本代表のFW本田圭佑(30)=ACミラン=が、30日放送のテレビ朝日系「報道ステーション」にVTR出演し、マーリンズのイチロー外野手(42)について「努力を続けられる人」「満足しない精神、見習わなければいけない部分でしょうね」と、リスペクトする思いを語った。

 本田は番組のインタビューで、イチローが今の自分と同じ30歳でメジャー記録となるシーズン262安打を達成したことに「あの大記録、30(歳)で成し遂げたんですか」と感心。「僕がイチローさんにコメントすること自体がおこがましい話ですけど、努力を続けられる人。ちょっとずつステップアップしなきゃあかんよという、満足しない精神、見習わなければいけない部分でしょうね」と、42歳になった今でもメジャーで活躍するイチローへの尊敬を口にした。

 自身については、「俺はその天才の部類だと思ってないから」と謙虚な姿勢。「死ぬほど失敗して、最終的にこんなヤツおったなという部類やから。凡人から飛び出した変人やから。人よりもたくさん失敗して、それを自分につなげて楽しんでいます」と、自分を表現した。

 日本代表はW杯アジア最終予選に向けた合宿を行っており、9月1日に初戦となるUAE戦を迎える。本田は「99・9%、最後になるでしょう。そういう思いでやっています。今まで以上に使命感は湧いています。ワールドカップに行かせるという使命感であったり、いいサッカーをしないといけないという使命感であったり。できるだけ多くの人に喜んでもらいたいという思いも正直あるし」と、最終予選への思いを語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000097-dal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472569558
続きを読む

【サッカー】<日本代表>W杯最終予選に衝撃データ!初戦に勝たねば「予選敗退」濃厚・・・UAEとの対戦成績は五分

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/30(火) 20:25:47.53 ID:CAP_USER9.net

2018年ロシアW杯アジア最終予選がスタートする。
6大会連続の本大会出場を目指す日本代表は、9月1日の初戦でUAE(埼玉スタジアム)と、9月6日の第2戦でタイ(バンコク)と対戦する。

◆最終予選は初戦がすべて

過去のデータをひも解けば、W杯出場のためには、最終予選の初戦は絶対に落とせない。
W杯予選の長い歴史の中でも、最終予選の初戦を落とした国がアジアの代表として本大会に出場したケースは一度もないのだ。
W杯出場の可否は、まさしく初戦にすべてが集約されていると言っても過言ではないだろう。

日本も開催国のため予選免除となった2002年W杯を除いて、過去W杯出場を果たしたときは、最終予選の初戦ですべて勝利を飾っている。
逆に、最終予選まで駒を進めながら、本大会出場を逃した4大会は、ことごとく初戦で取りこぼしている。

W杯予選に初めて参加した1954年W杯予選をはじめ、1962W杯予選、1986年W杯予選は、そのアジア最終予選初戦で韓国に敗れている。
1994年W杯アジア最終予選では、初戦のサウジアラビア戦でスコアレスドロー。最終的には、かの有名な「ドーハの悲劇(※)」を招く結果となった。

※最終戦のイラク戦で後半ロスタイムに痛恨の同点ゴールを奪われて、得失点差で予選敗退

【日本のW杯アジア最終予選初戦の戦績】

1954年W杯予選=日本1●5韓国(H)→予選敗退
1962年W杯予選=日本1●2韓国(A)→予選敗退
1986年W杯予選=日本1●2韓国(H)→予選敗退
1994年W杯予選=日本0△0サウジアラビア(カタール)→予選敗退
1998年W杯予選=日本6○3ウズベキスタン(H)→本大会出場
2006年W杯予選=日本2○1北朝鮮(H)→本大会出場
2010年W杯予選=日本3○2バーレーン(A)→本大会出場
2014年W杯予選=日本3○0オマーン(H)→本大会出場

※( )内のH=ホーム、A=アウェー、国名は開催地(以下同)

◆UAEとの対戦成績は五分

さて今回、日本が初戦で対戦するUAEは、やっかいな相手だ。昨年1月に行なわれたアジアカップでも準々決勝で対戦。PK戦の末に敗れ、日本はアジアカップ連覇を逃した。
2012年ロンドン五輪や、昨年のアジアカップでも注目を集めたMFオマール・アブドゥルラフマンら若手選手の台頭が著しく、今回の最終予選でもかなり苦戦を強いられそうだ。

そもそも日本は、UAEとの相性がいいとは言えない。これまでFIFAおよびAFC主催の公式戦で8度対戦しているが、対戦成績は日本の2勝4分け2敗(PK負けを含む)と五分。
公式戦で3試合以上戦っていて、日本と五分以上の戦績を残しているのは、アジア勢では他に韓国とオーストラリアだけ。このデータからも、UAEの手強さがわかる。

また、UAEは日本のホームで勝利を収めた唯一の西アジア勢(2005年キリンカップ/0-1)。日本はホームといえども、相当な警戒が必要だ。

【日本vsUAE、過去の公式戦戦績】
1988年アジア杯=日本0●1UAE(カタール)
1992年アジア杯=日本0△0UAE(日本)
1994年W杯予選=日本2○0UAE(H)
1994年W杯予選=日本1△1UAE(A)
1998年W杯予選=日本0△0UAE(A)
1998年W杯予選=日本1△1UAE(H)
2007年アジア杯=日本3○1UAE(ベトナム)
2015年アジア杯=日本1●1(PK4-5)UAE(オーストラリア)

webスポルティーバ 8月30日(火)14時50分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160830-00010004-sportiva-socc

2 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/30(火) 20:25:58.79 ID:CAP_USER9.net

◆最終予選第2戦は「鬼門」

このところW杯アジア最終予選の初戦は4連勝中という日本だが、同第2戦に関しては非常に成績が悪い。過去8戦で1勝3分け4敗。
勝率は1割弱である。前回のヨルダン戦に勝つまでは、一度も勝利を収めることができなかった。そういう意味では、この第2戦も楽観視はできない。

【日本のW杯アジア最終予選第2戦戦績】
1954年W杯予選=日本2△2韓国(H)
1962年W杯予選=日本0●2韓国(H)
1986年W杯予選=日本0●1韓国(A)
1994年W杯予選=日本1●2イラン(カタール)
1998年W杯予選=日本0△0UAE(A)
2006年W杯予選=日本1●2イラン(A)
2010年W杯予選=日本1△1ウズベキスタン(H)
2014年W杯予選=日本6○0ヨルダン(H)

その第2戦で対戦するのは、2002年W杯予選以来2度目の最終予選進出を果たしたタイ。今回の予選では、強豪イラクと同じ組に入った2次予選で無敗の首位通過を決めた。決して侮れない相手だ。
とはいえ、過去の公式戦では日本の5戦全勝。親善マッチなどJFA公認試合を含めても、通算対戦成績は13勝3分1敗と圧倒しており、一見取りこぼしはなさそうに思える。

【日本vsタイ、過去の公式戦戦績】
1994年W杯予選=日本1○0タイ(H)
1994年W杯予選=日本1○0タイ(UAE)
2004年アジア杯=日本4○1タイ(中国)
2010年W杯予選=日本4○1タイ(H)
2010年W杯予選=日本3○0タイ(A)

ところが一方で、不吉なデータもある。タイとの第2戦はアウェーでの開催となるが、同地(タイ)で行なわれたJFA公認の最近10試合の戦績が3勝1分け6敗と大きく負け越しているのだ。

要するに、タイという地は日本とっては”鬼門”。油断すれば、足元をすくわれてもおかしくない。

【タイで開催された日本の国際試合、最近10試合の成績】※JFA公認
日本1●2韓国(1970年アジア大会)
日本0●1インド(1970年アジア大会)
日本0●2クウェート(1978年アジア大会)
日本4○0バーレーン(1978年アジア大会)
日本1●3韓国(1978年アジア大会)
日本1△1タイ(1997年キングス杯)
日本0●1スウェーデン(1997年キングス杯)
日本1●3タイ(1997年親善試合)
日本2○0北朝鮮(2006年W杯予選)
日本3○0タイ(2010年W杯予選)

ちなみに、日本は9月に行なわれるW杯予選の連戦で失点を許さなければ、韓国とアイルランドが保持するW杯予選連続完封記録(11試合)に並ぶことになる。相手は強くなるが、ぜひ達成してもらいたいものだ。

【現在継続中の日本のW杯予選連続完封記録】
日本1○0イラク(2014年W杯予選)
日本0△0シンガポール(2018年W杯予選)
日本3○0カンボジア(2018年W杯予選)
日本6○0アフガニスタン(2018年W杯予選)
日本3○0シリア(2018年W杯予選)
日本3○0シンガポール(2018年W杯予選)
日本2○0カンボジア(2018年W杯予選)
日本5○0アフガニスタン(2018年W杯予選)
日本5○0シリア(2018年W杯予選)


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472556347
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ