2016年03月

【サッカー】香川真司が着ていたヒョウ柄の服はたぶんこれ!お値段もスゴいぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 21:17:50.93 ID:CAP_USER*.net

29日に行われた2018年ワールドカップのアジア2次予選シリア戦で2ゴールをあげ、チームの勝利に貢献した日本代表MF香川真司。
試合後、こんなムービーを自身のSNSに投稿していた。

https://twitter.com/S_Kagawa0317/status/714827397162373120

香川は映像の中でこの試合を応援してくれたファンにメッセージを送っており、これからドイツへと向かう旨を報告。
投稿されたのは試合が終了してからおよそ1時間半後の午後11時51分であり、
おそらく出国した羽田空港で撮影されたものと思われる。
2ゴールの活躍にInstagramのコメント欄などは「かっこいい!」といった女性たちからのコメントで
埋め尽くされていたのだが、他にも話題になっていたことがあった。
それは、この日香川が着ていたトップスだ。

http://qoly.jp/media/03e7bcec-1be7-4706-91f8-ae3a2b3ad3d7

香川は試合後、レオパード柄の派手めなファッションをしてファンに手を振ったのだ。
香川といえばどちらかと言うと控えめなファッションを好むという印象があるだけに、この日着ていた服に少し驚いた人もいたことだろう。
また、関西出身であることとヒョウ柄を関連付けてコメントしているファンもいた。
では香川が着ていたこのヒョウ柄の服は、一帯どこのブランドのものなのだろうか?
頑張って調べてみた。

香川が普段からどんなブランドを愛用しているのかが分からないため、調査はやや手こずった。
しかし、香川が着ていたものはおそらくこれではないかと思われる。

http://qoly.jp/media/2d6d8f0d-ff4c-4c7c-9700-0017bf0512c7

こちらは、Acne Studios(アクネ・ストゥディオズ)というスウェーデンのブランドのもの。
一見シンプルながら北欧らしい洗練されたスタイルで、日本でも多くのセレクトショップが取り扱っている有名ブランドである。
日本にも南青山に直営店があり、この商品はウール70%、カシミア30%のニット素材であるそうだ。
この服は、ロンドン発祥のソーシャルショッピングサイト「Lyst」でも見つけることができる。
このサービスは、お気に入りのデザイナーやスタイリストからお気に入りの服を探すことができる
キュレーション型ファッションサイトなのだが、Acne Studiosのアカウントには全世界におよそ12万ものフォロワーがいる。

http://qoly.jp/media/bf8bf54c-afea-4ea4-84bd-5fb4d69f650d

Acne Studiosの公式サイトにも商品の情報が掲載されていた。
気になるお値段は…620ドル。日本円にすると、なんと6万9688円(公式サイトでは7万3440円と表示されている)!
アウターならまだしも、トップスでこれだけの値段をした服は庶民にはなかなか手が出ないかもれない…。
ちなみに、このようなヒョウ柄のトップスは世界中にたくさん存在している。
香川に直接取材したわけではないため100%とは言い切れないのだが、それでも首の部分の質感は似ており、
袖、裾部は同じようなデザインである。

そして何より…
http://qoly.jp/media/8ac9c720-9dd3-4601-a7cd-e60281a2b6e6

ヒョウ柄のデザインも全く同じである。
例えばこの服には顔のように見える柄がいくつか確認できるのだが、香川が着ている服にも全く同じ場所にそれがある。
それ以外もほぼ同じ位置に同じ柄が確認できる。

http://qoly.jp/2016/03/30/shinji-kagawa-leopard-sweater?part=3


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459426670
続きを読む

【サッカー】ミラン、仏代表MFベン・アルファ獲得に迫る…アトレティコと争奪戦か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 19:15:34.05 ID:CAP_USER*.net

日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、ニースに所属するフランス代表MFハテム・ベン・アルファの
獲得に迫っていることが明らかになった。
フランスメディア『mercato365.com』が30日に報じている。

 同メディアによると、ミランは今シーズン限りで契約が切れるベン・アルファの獲得を急ぎ、交渉をまとめあげようとしているという。
ミランのほかにアトレティコ・マドリードも関心を示しているものと見られ、同クラブが交渉の席に着く前に、
ベン・アルファを獲得したい構えのようだ。

 現在29歳のベン・アルファは、昨夏にニューカッスルからニースに加入。
今シーズンはリーグ・アンで12得点を挙げる活躍を見せ、自身のシーズン最多得点を更新している

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00426046-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459419334
続きを読む

【サッカー】“うどん狂”香川の夢が叶う…どん兵衛とパートナー契約「良い報告(笑)」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 17:16:33.60 ID:CAP_USER*.net

ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が31日、自身のブログ(http://lineblog.me/kagawa/)を更新し、
「とても良い報告(笑)」をした。

 29日に行われた2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選のシリア戦で2ゴールを挙げる活躍を見せた香川。
翌30日にはドイツに到着し、「リーグ戦が始まりますが代表にて日本でプレー出来たことが残りのシーズンを考えると
必ずプラスになると信じています」と再開するブンデスリーガでのラストスパートに意気込んだ。

 続けて「皆さんにはとても良い報告(笑)をさせてください」と書き始めた香川は、
インスタントカップ麺の『どん兵衛』からサポートを受けるパートナー契約を締結したことを発表。
これには「うどん好きだね!!! うどんよく食べてるね!!! と色々な方に言われます。
先日槙野(智章)からもお誕生日にうどんを頂きました笑」と言うほどうどんが大好きな香川も
「僕についにうれしい知らせを頂きました。僕の夢のサポートをして頂けるパートナーさんが!!」と興奮気味に綴った。

「僕みたいに、うどんをこよなく愛する『うどん狂』が世界中に一人でも増えてくれたら、僕的にはうれしいですね(笑)。
これからのサッカーをする上でも、パートナーである『どん兵衛』さんがサポートして頂けるのは非常にうれしいです」
と夢が叶ったことで喜びを爆発。

「自分自身がフットボールに対して挑戦をやめることはせず、常にチャレンジをする事。
そしてファンの皆様の為にも、何か、一緒に新しい事が出来るように、うどんを愛するものとして、
がんばっていきたいと思います」と改めて意気込み、「PS.うれしい話だったので、つい報告してしまいました笑 」と締めくくった。

 なお、『どん兵衛』の公式ツイッター(@donbei_jp)でも「うどんを愛しすぎている男、香川真司。
この度、彼の狂気的なうどん愛に負けて、どん兵衛と香川真司の一大プロジェクトが始まります」と発表されている。

 ドルトムントは4月2日に行われるブンデスリーガ第28節でブレーメンと対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00426133-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459412193
続きを読む

【サッカー】<香川真司>W杯のトラウマがマイナスに作用『ゴールもアシストも自分一人でやろうとして』自滅する場面が少なくない

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 10:33:17.53 ID:CAP_USER*.net

ドイツの強豪ドルトムントでプレーするMF香川真司は、今月17日に27歳の誕生日を迎え、日本代表の「顔」になるべき年齢となった。だが、このところ日本代表では停滞感ばかり漂い、24日のW杯2次予選アフガニスタン戦でも、同ポジションのライバルMF清武弘嗣(26)の4点に絡む活躍とは裏腹に何のインパクトも残せなかった。

 29日のW杯2次予選最終戦シリア戦、トップ下でスタメン出場した香川は、序盤からシュートチャンスを外し続けたが、後半21分にようやく大仕事をやった。ペナルティーエリア内でゴールに背を向けた状態で浮き球を胸トラップ。そのまま時計回りに回転しながら左足ボレー。ゴール右に決まり、シリアの選手は戦意喪失。後半41分45分にも相手GKと1対1のシュートチャンスを確実に決め2得点。試合も終わってみれば5―0のゴールラッシュ。日本は2次予選E組を1位で突破した。

 とはいえ、香川がこれで代表での不調から脱し、9月開幕のW杯最終予選に臨めるとは言い切れないようだ。サッカージャーナリストの六川亨氏がこう言う。

「日本代表の香川は、これまでも試合ごとに天才と凡人の間を行き来し、継続して好調を維持できていません。これが、日本代表の大黒柱になれない要因のひとつです」

 相手ペナルティーエリア付近の敵味方が入り乱れた密集地帯の中で、素晴らしいファーストタッチから冷静にゴールを陥れる天才・香川。かと思うと、ボールに絡めずに焦燥感を募らせ、お膳立てからゴールまで自分でやろうとしてミスを犯してしまう凡人・香川。なぜこうも振幅が激しいのか?

「その原因に『W杯のトラウマ』が考えられます。たとえばFW本田圭佑、FW岡崎慎司、DF長友佑都の主軸組は『10年南アW杯16強入り』という金看板がある。しかし、香川はW杯の登録メンバーから漏れ、主力として臨んだ14年ブラジルW杯では結果を残せなかった。

W杯での実績がないというトラウマがマイナスに作用し、香川は『ゴールもアシストも自分一人でやろうとして』自滅する場面が少なくない。香川には『常にシュートの狙える位置でゴールを意識してプレーする』という割り切りが必要――というアドバイスを送りたい」(前出の六川氏)

 香川は13年6月のブラジルで行われたコンフェデ杯のイタリア戦で同じような場所から、やはり同じような左足ボレーシュートを決めている。強豪相手のスーパーゴールは世界中から称賛され、メンタル的にひ弱い香川も

「これを契機にひと皮もふた皮もむけるだろう」と言われたものだが、結局その後もパッとしなかった。シリア戦のゴールがイタリア戦でのゴールと酷似している分、これから香川が日本の大黒柱になれるのか、微妙と言うしかない。

「香川完全復調」はまだ先なのか、それとも永遠にやって来ないのか――。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000017-nkgendai-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459387997
続きを読む

【サッカー】<U―23日本代表>手倉森監督、5月18日開幕のトゥーロン国際大会後にOA枠の選手を合流させる意向

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 10:35:27.94 ID:CAP_USER*.net

◇ポルトガル遠征から帰国

 U―23日本代表は成田空港着の航空機でポルトガル遠征から帰国。手倉森監督は5月18日開幕のトゥーロン国際大会後にOA枠の選手を合流させる意向を示した。

 「頭の中では(トゥーロン後に)合流する」と話し、U―23世代にはトゥーロンが最後のアピールの場になる。その結果やFW鈴木、DF室屋ら負傷者の状態、1次リーグ対戦相手の特徴などを考慮。「(選手は)世界に出て行く意識でやって、その武器を選ぶのは俺」と話す指揮官がメンバー18人を選ぶ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000081-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459388127
続きを読む

【サッカー】<宮市亮>デビュー迫る!ザンクトパウリ監督がベンチ入りを示唆

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 07:32:54.40 ID:CAP_USER*.net

ブンデスリーガ2部ザンクトパウリに所属するFW宮市亮が、ドイツでの公式戦デビューに近づいている。エーワルド・リーネン監督は、30日の会見で同選手のベンチ入りを示唆した。

昨夏ザンクトパウリに加入した宮市は、シーズン開幕前に左ひざの十字じん帯断裂の重傷を負い、シーズンの大半を棒に振っている。それでも、24日のテストマッチで実戦復帰を果たした。試合後に宮市はクラブの公式サイトで「準備はできています」と語っていたところだ。

チームもまた、宮市の公式戦デビューを待ち望んでいる様子。4月1日に行われるブンデスリーガ2部第28節ウニオン・ベルリン戦に向けた会見で、宮市のメンバー入りについて問われたリーネン監督がこのように答えている。

「そうなると思う。彼はここ数週間、フルで練習をこなしてきた。トレーニングではすべてがポジティブだった。今の彼は(医療スタッフなどにより)健康体と判断され、試合に出場できる状態のようだ」

しかし、まだ万全の状態でない。指揮官は慎重に起用するつもりだ。

「長く離脱していたから、先発させるつもりはない。20~30分から起用することもないだろう。当然、慎重にならなければいけない。やはりトレーニングは公式戦とは別だからね」

出場するとしても、終盤の数分間になるかもしれない。

「彼は少なくとも、短い時間は出場する準備ができている。だが試合の流れによることだし、そのような展開になることが前提だよ」

ブンデス2部で4位につけるザンクトパウリ。ウニオンとのホームマッチで、宮市にデビューの機会は訪れるだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000048-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459377174
続きを読む

【サッカー】<本田圭佑>朗報…ミラン残留内定!クラブの執行部は本田を必要不可欠な存在と評価

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 07:45:56.94 ID:CAP_USER*.net

 ハリルジャパンは29日、ロシアW杯アジア2次予選シリア戦(埼玉スタジアム)に5―0で快勝。日本代表FW本田圭佑(29=ACミラン)は予選出場6戦連発となるゴールを決め、E組首位突破に貢献した。

その本田に朗報だ。ミラン残留が“内定”したことが、この日までに分かった。所属のミランは本田の実力に加え、マーケティング面の貢献も高く評価。来季残留を前提に動いており、契約延長交渉の準備も進めている。本田も残留を望んでおり、去就問題は決着へと一気に進展しそうだ。

 エースが絶好調だ。2―0で迎えた後半41分、左サイドの香川から上がったクロスを本田が豪快にヘッドで叩き込んだ。W杯アジア2次予選で出場6試合連続ゴールとなる離れ業で改めて勝負強さを見せつけた。

 本田は「ずっと取り続けて、チームの勝利のためにゴールを積み重ねていければ」と語り、現状に満足することなく、ゴールへの姿勢はどこまでも貪欲だ。

 代表では不動のエースとして君臨し、バヒド・ハリルホジッチ監督(63)も絶大な信頼を寄せている。だが、本人も指揮官も気が気ではない状況が続いていた。その理由は所属するACミランでの去就問題だ。

 今季の本田は前半戦こそ先発の座を失いかけたが、後半戦に入ると攻守のつなぎ役としてシニシャ・ミハイロビッチ監督(47)の信頼を獲得。いまやレギュラーの座を不動のものにした。ただ一方で、肝心のゴール数はわずか「1」にとどまっており、決定力不足を指摘する声もある。

 本田は2017年夏までの契約のため、クラブ側は移籍金を得るため今季終了後に放出する可能性が浮上。イタリアの地元メディアでは「放出」と「残留」で意見が真っ二つに分かれており、かんかんがくがくの議論が交わされている。

 だが、どうやら結論は「残留」となりそうだ。「本田がこのタイミングでミランを出ることはほぼない。監督がどうなるかは分からないが、クラブは総合的な貢献度を非常に高く評価している。このまま契約延長の交渉に入る可能性が高いのでは」とは、欧州に事業展開する大手広告代理店関係者。

 ミランでは“ドン”のシルビオ・ベルルスコーニ名誉会長(79)が大物獲得を熱望する一方で、クラブの執行部は本田を必要不可欠な存在と評価。ピッチ上のプレーはもちろん、日本企業のスポンサー獲得にも貢献してきた。さらに今後アジア市場で新たなスポンサー契約がまとまる見通しで、そこには“本田効果”も少なからず含まれているという。

 クラブ側は来季残留の方針を内定させ、契約延長交渉にも入る見込み。本田は残留を熱望しているため、クラブから正式な動きがあれば一気に話がまとまりそうだ。

 ハリルホジッチ監督は本田のクラブでの出場機会を懸念していたが、赤黒のユニホームで9月から始まるロシアW杯アジア最終予選に入れば、まずはひと安心。絶好調のままで日本をけん引してくれるだろう

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000005-tospoweb-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459377956
続きを読む

【サッカー】香川が原口に助言「もう少しボランチの勉強をしないといけない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/03/30(水) 14:37:27.12 ID:CAP_USER*.net

1得点の“破天荒ボランチ”原口に香川から「もっとボランチの勉強を…」と助言も

ゲキサカ 3月30日(水)0時31分配信

画像: Kaoru WATANABE (ゲキサカ)

[3.29 W杯アジア2次予選 日本5-0シリア 埼玉]

 ダイヤモンド型の中盤の右サイドで先発し、無難なプレーを見せた24日のアフガニスタン戦(5-0)後、「俺らは先輩を超えていかなければいけない立場。まあまあでは終わりたくない。次の試合では何か起こす」とギラギラ感を出していたMF原口元気(ヘルタ・ベルリン)が、“宣言”どおりに魅せた。

 MF山口蛍の負傷により、後半13分に急きょ巡ってきた途中出場のチャンス。ボランチの位置に入った原口は果敢なタックルを連発し、球際での闘争心をアピールしながら攻撃に転じる機会をうかがった。

 MF香川真司の追加点で2-0と差を広げたあとの後半37分、中央からボールを持ちながら左にいったん開き、中に切れ込んでの右足シュート。力づくで得意な形に持ち込んだシュートは枠を大きく外れたが、原口のテンションに影響はなかった。

 4-0で後半アディショナルタイムに突入し、勝利が確実になると、怒濤の攻撃心を振り絞って長い距離を走り、DF長友佑都のクロスに頭を合わせた。意地のダメ押し弾だった。

「出ていた30分間はずっと心拍数が180くらいでプレーしていて、乳酸がたまってきつかった。それでも最後に走っていけるのが今の自分の強み。そこが結果に結びついたのが一番うれしかった。やっぱり無難にやっていたらだれが出ても同じになる」

 決意どおりに有言実行したことに対しては自分自身を評価した原口だが、ボランチとしては守備の課題が浮き彫りになったことも自覚していた。

 1点を返そうとするシリアが前がかりに攻めてきた状況で、「僕が結構前に、バランスとかを見ずに行ってしまった。その分、後半の最後の20、30分で点を取れたのは良かったけど、守備のバランスはちょっと考えないといけない」と反省。香川からも「もう少しボランチの勉強をしないといけない」と言われたという。

 それでも初志貫徹できたことは今後への弾みになるだろう。「僕らの立場ではこれを何試合もやっていかないと(先輩に)追いつけない。上に行きたければこういうのを当たり前にやらないと」。ある種、破天荒な部分も指揮官の好みなのだろう。原口は少しずつ前進している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-01625929-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459316247
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ