2015年05月

【サッカー】バルサ 国王杯も制し2冠!メッシ2ゴール 圧巻の4人抜きも

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:北村ゆきひろ ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 19:59:29.51 ID:???*.net

スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)決勝は30日、バルセロナの本拠地・カンプ・ノウで行われ、
バルセロナは3―1でビルバオを下し、3季ぶり27度目の優勝を果たした。

 バルセロナは前半20分にメッシが右サイドから駆け上がり、3人に囲まれるが突破、
さらにエリア内でもう一人抜いて先制点をマーク。同36分にはネイマールが追加点を決め
2―0で折り返した。後半28分には、またもやメッシがこの試合2点目を決めた。
同35分にはビルバオのウィリアムスが1点を返したが、そのまま試合終了。

 バルセロナはリーグ優勝に加え、これで2冠。残る1冠を目指し、6月6日に
欧州チャンピオンズリーグの決勝でユベントスと対戦する。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/05/31/kiji/K20150531010451910.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433069969
続きを読む

【サッカー】インテルのマンチーニ監督 長友の残留を示唆「彼はもうすでに高いレベルにある良い選手だ」と評価

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Pumas ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 06:40:57.67 ID:???*.net

インテル・ミラノのマンチーニ監督が、DF長友の残留を示唆した。

30日の会見で「長友は残るのか」という質問に「彼は右でも左でもできるユーティリティーがある。
よく練習するし、サボることがない。ミラノに残るの可能性があると思う」と回答。

「誰もが上達していかなければならないのは当然だが、彼はもうすでに高いレベルにある良い選手だ」と評価した。

なお、イタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトは31日のリーグ最終節パルマ戦で長友が左サイドバックで先発すると予想している。

2015年5月31日 00:24
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/05/30/kiji/K20150530010450240.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433022057
続きを読む

【サッカー】アーセナルがFAカップ2連覇…4発完勝で歴代最多12回目の優勝果たす

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Pumas ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 08:40:44.86 ID:???*.net

FAカップ決勝が30日にロンドンのウェンブリー・スタジアムで行われ、アーセナルとアストン・ヴィラが対戦した。

 勝てば大会2連覇で、歴代最多12回目の優勝となるアーセナル。対してアストン・ヴィラは、58年ぶり8回目の優勝を狙う。 

今シーズンのプレミアリーグでの対戦成績は、アーセナルが2戦2勝(3-0、5-0)。アストン・ヴィラはゴールすら奪えていなかった。

 なお、アストン・ヴィラの大ファンであるケンブリッジ公ウィリアム王子は、イングランドサッカー協会(FA)の総裁として、同大会の優勝クラブにトロフィーを授与するため、表彰式にも注目が集まっている。

 試合は、序盤からアーセナルが主導権を握る。15分、ペナルティエリア内左からアレクシス・サンチェスがクロスを入れると、中央のローラン・コシールニーが頭で合わせるが、

GKシェイ・ギヴンの好セーブに阻まれた。17分にはエクトル・ベジェリンが右サイドで相手を1人かわしてグラウンダーの折り返しを入れる。       
そこにニアサイドへ飛び出したアーロン・ラムジーが合わせるが、シュートはわずかに枠の右に外れた。

 アーセナルは20分、左サイドからのアーリークロスから、ラムジーがエリア中央でシュートを放つが得点とはならない。  

さらに24分、メスト・エジルがエリア内左からグラウンダーの折り返しを入れると、ゴール前でセオ・ウォルコットが合わせるも、GKの前でキーラン・リチャードソンにブロックされた。

 すると、試合が動いたのは40分だった。ウォルコットのスルーパスで左サイドの深い位置に抜け出したナチョ・モンレアルがクロス。

ファーサイドのサンチェスが折り返すと、走り上がってきたウォルコットがダイレクトで左足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。前半はこのままアーセナルの1点リードで折り返す。

 後半に入って、立ち上がり早々にアーセナルが追加点を獲得する。50分、エリア前中央でボールをキープしたサンチェスが自ら右足を振り抜くと、少し距離はあったものの、ブレ球となったシュートはゴール中央に突き刺さった。  

さらに62分、右CKを獲得したアーセナルは、中央でフリーとなったペア・メルテザッカーがヘディングで合わせると、枠の右隅に決まり、リードは3点となった。

 終盤は反撃を狙うアストン・ヴィラが攻勢に出るが、頼みのエースであるクリスティアン・ベンテケもしっかりマークされて、ゴールを奪えない。

 すると後半アディショナルタイムに入ってアーセナルは、アレックス・チェンバレンが右サイドからグラウンダーのクロスを入れる。  

そのボールにニアサイドのオリヴィエ・ジルーが左足のアウトサイドで合わせてゴールを奪った。

 ダメ押しの得点が決まった直後に試合はタイムアップ。アーセナルがアストン・ヴィラに4-0の勝利を収め、FAカップ2連覇を達成した。

【スコア】
アーセナル 4-0 アストン・ヴィラ

【得点者】
1-0 40分 セオ・ウォルコット(アーセナル)

2-0 50分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)

3-0 62分 ペア・メルテザッカー(アーセナル) 

4-0 90+3分 オリヴィエ・ジルー(アーセナル)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00317564-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433029244
続きを読む

【サッカー】ドルトムントのMF香川真司がチーム最高点の評価!独杯逃すも先制弾演出で「力強かった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Pumas ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 08:44:37.69 ID:???*.net

DFBポカール決勝が30日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントはヴォルフスブルクに、1-3で敗れ優勝を逃した。

 ドイツ紙は、同試合に出場した選手の採点(最高点1、最低点6)と寸評を発表。

『Westdeutsche Allgemeine』紙と『Ruhr Nachrichten』紙は、開始5分の先制点をアシストし、フル出場も果たした香川に、それぞれチーム最高点をつけている。

 香川の採点と寸評は以下のとおり。

■『Westdeutsche Allgemeine』紙
採点:2 

寸評:「いつものように、ボールに対して根気よくプャーをかけ、この時間帯には珍しくボールを持っても力強かった。 

オーバメヤンの先制点をアシストすると(5分)、再び精確なパスでロイスの1000パーセントのチャンス(18分)、オーバメヤンの好機(43分)を演出した。

自身のシュートでは運がなく、ロイスの横パスに完全にタイミングを合わすことができず、ボールはゴールのほんのごくわずか脇を転がって行った(50分)」

■『Ruhr Nachrichten』紙
採点:2.5

寸評:「数週間前、香川は精神的に弱っていることを認めていた。だが、プレーからはそのことをあまり感じさせずにいた。 

クロップ監督の愛弟子は、シーズンが終わり近づけば近づくほど、調子を上げていった。ヴォルフスブルクとの決勝では、わすか5分で、コンディションが上がっていることを証明した。

とてつもなくクレバーで、そして正確なパスでペナルティーエリア内のオーバメヤンに御膳立てし、ドルトムントの先制点につなげた。

その後も積極的に動き、トリッキーなプレーもしたが、それが報われることはなかった。

自身にとって最高のチャンスでは、限りなくギリギリのところでシュートを外してしまった(50分)。80分のシュートはGKベナーリオに技を見せつけられた」

■『Revier Sport』紙
採点:3-

寸評:「5分に上手いクロスでオーバメヤンの先制点をアシスト。18分には、ロイスのビッグチャンスも御膳立てした。

50分のシュートは、わずかにゴールをそれて1点差に詰め寄ることができず。ドルトムントの中ではいい動きをした1人」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00317632-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433029477
続きを読む

【サッカー】武藤、チェルシー断りマインツへ…英紙「CL出場機会を蹴飛ばした」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ゴアマガラ ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 12:08:26.10 ID:???*.net

日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツは30日、
FC東京の同代表MF武藤嘉紀を4年契約で獲得したとクラブ公式サイトで発表した。

 4月上旬にプレミアリーグ王者のチェルシーからオファーを受けていた武藤について、
イギリス紙『デイリーメール』も「武藤はチェルシーではなくマインツを選んだ」と報じた。

 同紙は、「武藤はチャンピオンズリーグに出場できる機会を捨て、岡崎慎司のいるマインツへと移籍した。
チェルシーでは出場時間が減ってしまうことを恐れていたのだろう」と伝えている。

武藤自身も「チェルシーはステップアップの先にあるところだと思う。
まずは自分を必要としてくれるチームにしっかりと貢献したいです」と、
出場機会を得ることを優先したと語っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00317671-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433041706
続きを読む

【サッカー】本田は29試合6G4A…好スタート一転7か月半不発で終える

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 06:17:43.06 ID:???*.net

[5.30 セリエA第38節 アタランタ1-3ミラン]

日本代表MF本田圭佑の所属するミランは30日、セリエA今季最終節の第38節を敵地で戦い、アタランタを3-1で下した。
6試合連続の先発出場となった本田は、2試合連続のフル出場。
今季リーグ戦を出場29試合6ゴール4アシストという戦績で終えた。

結局、不発のまま終わってしまった。今季の本田は、開幕戦の前半7分にチームファーストゴールを記録。
勢いづくと、開幕7試合で6ゴールを記録。最高のスタートダッシュを決めた。

しかし徐々にマークがきつくなると、ゴールからも遠ざかり、また本田の成績に比例するかのように、チームの成績も低迷。
本田もアジア杯に参戦するためチームを離れた1月以降は、故障の時期もあったが、ベンチを温めることも経験した。

守備での貢献も評価される本田だが、やはり3トップの1角で先発することが多かった以上、
10月19日のベローナ戦以来、約7か月半ノーゴールに終わったという結果は、非難されても仕方がない。
来季はチームを引っ張る継続的な活躍に期待したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00617332-gekisaka-socc
ゲキサカ 5月31日(日)6時4分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00617332-gekisaka-socc.view-000

得点ランキング
http://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/ranking/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433020663
続きを読む

【サッカー】 セリエA 最終節 ミラン、逆転勝利で最終節白星を飾る。本田はフル出場

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 05:42:44.52 ID:???*.net

【アタランタ 1-3 ミラン セリエA 最終節】

イタリア・セリエA最終節が現地時間の30日行なわれ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはアウェイでアタランタと対戦した。

復帰から順調に調子を上げている本田は6試合連続先発出場を果たす。

ミランは前節2ゴールと完全復活を遂げたFWステファン・エル・シャーラウィを中心にアタランタを攻め立てていく。

それでも17分、アタランタがチャンスを作る。ザッパコスタのクロスにデニスがヘディングで合わせるも、これはクロスバーに阻まれた。

21分、アタランタに先制点が生まれる。再び右サイドからモラレスのクロスにバゼッリがヘディングで叩き込んだ。

しかし35分、ミランがPKを獲得する。エリア内でFWパッツィーニが倒されると、これを本人が冷静に沈めた。

続く38分にはミランが本田の抜け出しから、こぼれ球をボナベントゥーラが押し込み逆転に成功する。

80分にはボナベントゥーラが再び追加点を奪い、2ゴール目をマークした。

後半もアタランタの攻撃がミランを脅かすも、なんとか逃げ切り3-1で勝利を収めた。

【得点者】
21分 1-0 バゼッリ(アタランタ)
35分 1-1 パッツィーニ(ミラン)
38分 1-2 ボナベントゥーラ(ミラン)
80分 1-3 ボナベントゥーラ(ミラン)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150531-00010005-footballc-socc
フットボールチャンネル 5月31日(日)5時40分配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433018564
続きを読む

【サッカー】香川 先制点アシストも…ドルトムント クロップ監督最終戦飾れず=ドイツ杯決勝

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:日本少女 ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 05:11:39.88 ID:???*.net

 ドイツ杯決勝が30日、ベルリンで行われ、ボルフスブルクがMF香川真司の所属するドルトムントを3―1で破り、初優勝を果たした。

 3年前の優勝メンバーの一人でもある香川はトップ下で先発フル出場。前半5分にはFWオーバメヤンの先制弾をアシスト。
この試合が7シーズンを過ごしたドルトムントでのラストマッチとなるクロップ監督へ有終の美を贈ろうと奮闘した。

 だがボルフスブルクは前半22分、直接FKをGKが弾いたところにMFグスタボが走り込み同点ゴールを決めると、同33分にはMFデブライネ、同38分にはFWドストがゴールを決め逆転。

 後半はともに得点なく、1―3で終了した。優勝したボルフスブルクは来季の欧州リーグ出場権を獲得。ドルトムントは欧州リーグ予選から出場することになった。

【スコア】
ドルトムント 1-3 ヴォルフスブルク

【得点者】
1-0 5分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
1-1 22分 ルイス・グスタヴォ(ヴォルフスブルク)
1-2 33分 ケヴィン・デ・ブライネ(ヴォルフスブルク)
1-3 38分 バス・ドスト(ヴォルフスブルク)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150530-00000143-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433016699
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ