2014年09月

【サッカー】マタにバレンシア復帰の可能性が浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/:2014/09/29(月) 18:48:32.26 ID:???0.net

マンU・マタにバレンシア復帰の可能性が浮上

マンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表MFファン・マタが
来年1月に再開する移籍市場で古巣スペイン強豪バレンシアに移籍する可能性が浮上している。
英地元紙デイリー・スターが報じている。

記事では、バレンシアが来年1月の移籍市場で、期限付き移籍でマタを一旦復帰させ、
来年夏の移籍市場で完全買い取りを目指していると報じている。
完全移籍時の買い取り価格は3000万ポンドに設定されているという。

マタは2007年から11年までバレンシアで活躍し、チェルシーに移籍。昨季途中にマンチェスター・Uに移籍した。
今季は移籍市場閉幕直前にルイス・ファン・ハール監督が攻撃陣を大量補強した煽りを受け、
21日のレスター・シティ戦と27日のウェストハム戦で出番がなかった。

だが、ウェストハム戦で主将のウェイン・ルーニーが退場となったことで、今後3試合出場停止に。
来年1月の移籍市場でASローマMFケビン・ストロートマン獲得のトレード要員として名前が挙がるなど不遇のマタだが、
復権のチャンスを手にできるかもしれない。

Soccer Magazine ZONE web 9月29日(月)17時56分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140929-00010006-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411984112
続きを読む

【サッカー】岡崎を教科書に!結果を出していないのに“ビッグマウス”を連発 最近は本当に、この類の選手ばかりでとにかく軽い

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2014/09/29(月) 13:37:16.96 ID:???0.net

マインツの日本代表FW岡崎慎司(28)がドイツ・ブンデスリーガの得点王に浮上した。
開幕したばかりながら、5節終了時点で5ゴールをあげている。彼こそ日本のストライカーと胸を張って自慢したい。

サッカー選手は30歳がピークといえる。岡崎も円熟期に入りつつあるが、年を追うごとにストライカーとして磨きがかかっている。
何よりも一番の魅力は、どんな時も“理屈”をこねないこと。言い訳しないのだ。

今の日本の若手はどうか。言い訳をする。何かと格好をつける。中には大した故障でもないのに痛みを訴えて練習をパスする。
結果を出していないのに“ビッグマウス”を連発する。最近は本当に、この類の選手ばかりでとにかく軽い。

Jリーグを見ていても、岡崎のようにユニホームを泥だらけにしている選手は見当たらない。

なぜ、岡崎がドイツで成功しているのか。その理由はゴールを決めること。決められなかったらすべて失敗だと自覚していることだ。
シンプルにゴールを目指し、決めるためには何をしたらいいか? どうしたらいいのか? 自問自答を繰り返し、自ら出した結論を胸に、ひたすら愚直なまでに突き進んでいく。

その姿勢を見る度に、心の底から応援したくなってしまう。

ドイツでは1トップのポジションを勝ち取った。しかし、日本代表ではどうしてもサイドに追いやられる。
それでも「あのポジションはできない」なんて愚痴は決してこぼさない。海外で成功したいのなら、岡崎慎司の生きざまを、教科書にしてほしい。

2014.09.28 
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20140928/soc1409280830001-n1.htm


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411965436
続きを読む

【サッカー】GKの川島永嗣、失点めぐりチームメートとつかみ合い…サポからブーイングも

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2014/09/29(月) 11:58:54.45 ID:???0.net

サッカーのベルギー1部リーグでGKの川島永嗣と、小野裕二が所属するSリエージュは28日、
ホームでリールセと2―2で引き分けた。川島はフル出場し、右MFで先発した小野は後半36分に退き、点には絡まなかった。

川島は2―0の後半23分にハイボール処理でDFと譲り合って失点。味方とミスを指摘し合い、つかみ合いになってブーイングも浴びた。
チームメートとは握手で和解し「僕らの関係は変わらない」と強調したが、終了間際にもクロスがそのまま入って同点とされるなどやや安定感を欠いている。

小野は初先発だった13日のオーステンデ戦のサイドバックではなく、右MFでプレー。守備で貢献したが「得点につながるプレーをしないと」と課題を述べた。

2014年9月29日
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/09/29/kiji/K20140929009014560.html

動画 スコア
http://www.rtbf.be/sport/football/belgique/jupilerproleague/detail_standard-lierse-en-direct-les-compositions-probables-live-18h?id=8365571

スタンダール・リエージュ日本語公式HP
http://www.standard.be/?lng=jp


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411959534
続きを読む

【サッカー】長友が試合壊す…監督は大敗を謝罪「チームメンバーのローテーションで間違った決断をしてしまった。ファンに申し訳ない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2014/09/29(月) 11:52:55.39 ID:???0.net

日本代表DF長友佑都の所属するインテルはホームでカリアリと対戦し、1-4で敗れた。
長友は今季初めてキャプテンマークを巻いてピッチに立ったが、前半27分にこの日2枚目のイエローカードを貰ってしまい、退場処分を受けた。

長友が試合を壊してしまった。1失点目にも絡んだ長友は、前半25分にまずは相手のユニフォームを引っ張ったとしてイエローカードを受ける。
さらに2分後の27分、FWアンドレア・コッスに対しチェックを入れると、主審は迷わず長友にこの日2枚目のイエローカードを提示。レッドカードを突き付けた。

長友の退場は2012年10月8日のミラノダービー以来。その時は人生初と話しており、これが人生2度目の退場となった。

長友退場の混乱に付け込まれたインテルは、MFアルビン・エクダルにトリプレッタを許すなど、最下位チーム相手に今季初勝利を献上した。

まさかの4失点大敗で今季初黒星を喫したインテル。公式サイトによると、ワルテル・マッツァーリ監督も落胆の色を隠せない様子。

「チームメンバーのローテーションで間違った決断をしてしまった。うまく力を発揮できなかった。それは近代サッカーにおいてやってはいけないことだった。
今回の選択はけがを避けるためのものだった。この結果に苦しむファンには申し訳ないと思う」

「4失点についてコメントを求められても困る。長友の退場の場面?2つのうち、おそらく1つは避けられた可能性がある。
でも我々は可能な限り早く切り替えるようにしたい」

また『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、長友については「言い訳になるが、10人でなければ4失点はしなかっただろう。
カリアリの先制点の場面も長友がオフサイドラインを間違えた。彼は少しナーバスになっていた」と話している。

9月29日(月)10時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00139815-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411959175
続きを読む

【バドミントン】元日本代表の小椋久美子、韓国でラブホテルを手配されたと激白

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ぱぱぼへみあん ★@\(^o^)/:2014/09/28(日) 20:08:19.40 ID:???0.net

バドミントン元日本代表の小椋久美子が28日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、
試合のため韓国に滞在した際にラブホテルを手配された経験があると語った。

番組は、この日、アジア大会(韓国・仁川)のバドミントン男子団体準々決勝、
日本対韓国の試合で起きた「風」の問題について紹介。
同問題は、場内の風が日本チームに不利になるよう操作された可能性があるというもので、
試合後、日韓両国で騒動になった。

スタジオでは、バドミントンに限らず、サッカーなど対戦相手のホームグラウンドで起きる
「アウェーの洗礼」について意見が交わされた。

フェアプレーとはほど遠い「アウェーの洗礼」。
松本人志が「ホテルがすごい悪かったりとか」と、グラウンド外で起きる問題もあると指摘すると、
サッカー元日本代表の前園真聖は「そうですね。たとえばホテルに滞在している時に、工事が夜中、
急に行われたり、夜中に誰かが入ってきたりとか」と、アウェーで戦う大変さについて話した。

すると、小椋は思い出したように「私たちも韓国にいたとき、ラブホテルでしたね」と
韓国で経験したエピソードを紹介。
出演者らが「すごいな」と驚くと、小椋は「中が暗くて、ちょっといやらしい感じの雰囲気だった」と、
宿泊したラブホテルの様子について語った。

一方、小椋は番組で、今回問題が起きたバトミントン日韓戦では、
線審(ラインズマン)が韓国人だったことも明かした。
スタジオから驚きの声が上がると、「バドミントンはあるんですよ」と述べ、
バドミントン界が抱える問題点を指摘した。


http://news.livedoor.com/article/detail/9300701/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411902499
続きを読む

【サッカー】キャプテン長友空回り… 前半27分にレッドカードで退場処分

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:◆Grampus/xc @しばみみ ★@\(^o^)/:2014/09/28(日) 23:48:15.80 ID:???0.net BE:123479591-PLT(13001)

キャプテン長友空回り…前半27分にレッドカードで退場処分
ゲキサカ 9月28日(日)22時45分配信

http://amd.c.yimg.jp/im_sigg6tTCCpIanmSR2N82WjtbQA---x337-y450-q90/amd/20140928-00139590-gekisaka-000-2-view.jpg

画像: Getty Images (ゲキサカ)

[9.28 セリエA第5節 インテル-カリアリ]

 インテルの日本代表DF長友佑都が、イエローカード2枚で退場処分を受けた。

 インテルはホームでカリアリと対戦。長友は右MFで2試合ぶりの先発。今季初めてキャプテンマークを巻いてプレーした。

 しかし前半25分にイエローカードを受けると、同27分にはFWアンドレア・コッスを後ろから倒してしまい、2枚目のイエロー。
長友にとっては2012年10月8日のミラノダービー以来の退場処分となってしまった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140928-00139590-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411915695
続きを読む

【サッカー】本田圭佑が同点ゴールをアシスト!チームは2試合連続で昇格組とドロー チェぜーナ 1-1 ACミラン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2014/09/28(日) 23:56:39.17 ID:???0.net

チェゼーナ 1-1 ACミラン

ゴール
ダヴィデ・スッチ(前半10分)
アディル・ラミ(前半19分) (←本田アシスト)

退場
クリスティアン・サパタ(後半28分)

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10634758


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411916199
続きを読む

【サッカー】「ウシィィィ愛してる」と独紙 内田篤人に高評価

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:常世非時香果φ ★@\(^o^)/:2014/09/28(日) 20:15:39.08 ID:???0.net

内田高評価「ウシィィィ愛してる」と独紙

 シャルケのケラー監督が、連勝に貢献したDF内田篤人(26)を高評価した。
28日付のビルト紙が報じた。

 ケラー監督は、27日の“ルールダービー”ドルトムント戦(2○1)について
「我々の選手がどれだけ戦ったか。例えば内田は、ふくらはぎをつりながらも戦い切った。
チームの姿を現している。勝利したときに得られるのは同じ勝ち点3だが、
この勝利はチームを大きく押し出してくれる」と勝利に興奮冷めやらぬ様子だった。

 28日付のデアベステン紙(電子版)は、内田に2・5点の高得点をつけた。
「右サイドバックの内田が戻ってきたことはシャルケにとっていいことだ。
そしてファンは“ウシィィィ”を愛している。内田はこのポジションにおける
ポジショニングが、他の選手よりもいい。さらに試合の流れを読むことができ、
効果的に攻撃する。ただこの日はほとんどのセンタリングは味方選手に届かず、
ミスパスも多かった」とした。

[2014年9月28日19時12分]
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140928-1374378.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411902939
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ