【サッカー】Jクラブ注目の桐光学園2年生エース西川潤がU-19日本代表入り!! 久保建英、斉藤光毅とともに飛び級選出!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/12/08(土) 12:26:40.56 ID:CAP_USER9.net

12月13日からのブラジル遠征に参戦。21日にU-19ブラジル代表と激突!
日本サッカー協会は12月7日、同13日に出発するU-19日本代表のブラジル遠征メンバーを発表した。

メンバーには、9月に開催されたU-16アジア選手権でMVPを獲得して日本の優勝に貢献した桐光学園高の2年生エース、FW西川潤が初選出され、久保建英(横浜)、斉藤光毅(横浜FCユース)とともに飛び級選出となった。
西川は今冬の高校サッカー選手権にも神奈川代表として出場。2020年シーズンの新卒加入を見込んで、多数のJクラブも注目する逸材だ。

その他には10月のU-19アジア選手権に参加したGK谷晃生(G大阪)、DF橋岡大樹(浦和)、齊藤未月(湘南)、田川亨介(鳥栖)などが選ばれたほか、筑波大の角田涼太朗が大学生として唯一選ばれている。

U-19日本代表のブラジル遠征メンバーは以下の通り。
 

GK
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
谷 晃生(ガンバ大阪)
 
DF
橋岡大樹(浦和レッズ)
宮本駿晃(柏レイソル)
角田涼太朗(筑波大)
川井 歩(サンフレッチェ広島)
瀬古歩夢(セレッソ大阪U-18)
菅原由勢(名古屋グランパスU-18)
小林友希(ヴィッセル神戸U-18)
 
MF
齊藤未月(湘南ベルマーレ)
中島元彦(セレッソ大阪)
郷家友太(ヴィッセル神戸)
山田康太(横浜F・マリノス)
平川 怜(FC東京)
斉藤光毅(横浜FCユース)
西川 潤(桐光学園高)
 
FW
田川亨介(サガン鳥栖)
宮代大聖(川崎フロンターレU-18)
中村敬斗(ガンバ大阪)
久保建英(横浜F・マリノス)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181208-00051226-sdigestw-socc
12/8(土) 11:14配信

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/252000/251686/news_251686_1.jpg
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/soccermama2018/wp-content/uploads/2018/07/03004432/5a3144f4db765ac100e6cee3a32efee5-480x640.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544239600
続きを読む

【サッカー】宇佐美は2試合ぶりに先発に復帰も前半交代で最下位のチームは連敗…大迫ベンチ外のブレーメンが6試合ぶり勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:pathos ★:2018/12/08(土) 09:56:42.20 ID:CAP_USER9.net

[12.7 ブンデスリーガ第14節 ブレーメン3-1デュッセルドルフ]

 ブンデスリーガ第14節1日目が7日に行われ、FW大迫勇也が所属するブレーメンはホームでMF宇佐美貴史が所属するデュッセルドルフと対戦し、3-1で勝利した。大迫は体調不良でベンチ外。宇佐美は2試合ぶりに先発に復帰。左サイドハーフの位置でプレーしたが、前半のみで交代となった。

 先手を取ったのはホームのブレーメンだった。前半20分、PA左のFWマックス・クルーゼがマークを外して落とすと、走り込んだMFケヴィン・メーヴァルトが強烈な右足ミドルでネットを揺らし、先制に成功。宇佐美は守備に追われたが、前半34分にはフィニッシュに持ち込む場面もあった。

 デュッセルドルフも前半40分、左CKで競り合ったブレーメンDFセバスティアン・ランカンプがVARの末にハンドの判定となり、PKを獲得。キッカーのFWドディ・ルケバキオが左足でゴール右下隅に沈め、前半のうちに試合を振り出しに戻した。

 1-1で折り返した後半開始と同時に宇佐美は途中交代。後半はブレーメンのペースで試合が進み、同26分、こぼれ球に反応したFWヨハネス・エッゲシュタインのミドルシュートをGKが弾くと、FWマルティン・ハルニクがダイレクトで押し込んだ。

 2-1と勝ち越しに成功したブレーメンは後半33分にもダメ押しゴール。途中出場のU-19アメリカ代表FWジョシュア・ザルゲントがヘッドで押し込み、3点目。期待の18歳がブンデスリーガデビュー戦出場2分で初ゴールをマークした。ブレーメンが3-1で勝利し、6試合ぶりの白星。デュッセルドルフは連敗となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-08351654-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544230602
続きを読む

【サッカー】鹿児島 元日本代表MF稲本潤一(39)獲り!来季J2昇格元年の目玉に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/12/08(土) 07:29:00.80 ID:CAP_USER9.net

来季J2に昇格する鹿児島が7日、元日本代表MF稲本潤一(39)の獲得に動いていることが分かった。
複数の関係者が明かした。

鹿児島は札幌との契約を満了した稲本をリストアップ。
出身地は大阪だが、生まれが鹿児島県姶良郡湧水町で“地元”であるのも大きな要因だという。
今季J3で2位に入り来季の昇格を決めたチームは若い選手が多く、豊富な経験を還元してもらいたいと考えている。
また、日本代表だけでなく、欧州のさまざまなクラブでプレーしたこともあり、昇格元年の目玉選手として期待しているという。

稲本は札幌退団の際に、クラブを通じて「まだまだ現役でやるつもりなのでどこかで会えれば声をかけてください」とコメントしている。
本人は関東のクラブでのプレーを希望しており、今後は他のクラブも獲得に動く可能性がある。
02、06、10年と3大会W杯に出場したボランチの行方は注目を集めそうだ。

 ◆稲本 潤一(いなもと・じゅんいち)1979年9月18日、鹿児島県生まれ。39歳。
G大阪ユースから97年にトップ昇格。
ユース時代に当時J1最年少となる17歳6か月25日で出場を果たした。
その後はアーセナル、フラム、フランクフルト、レンヌなどでプレーし、2010年に川崎に加入。
15年から札幌でプレーしていた。
99年世界ユース選手権(現U―20W杯)準優勝メンバー。
02、06、10年W杯代表。国際Aマッチ通算82試合5得点。妻はモデルの田中美保。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000324-sph-socc
12/8(土) 6:08配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544221740
続きを読む

【サッカー】<来季J2に昇格する鹿児島ユナイテッドFC>元日本代表MF稲本潤一獲り!本人は関東のクラブでのプレーを希望

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/08(土) 06:15:19.91 ID:CAP_USER9.net

来季J2に昇格する鹿児島が7日、元日本代表MF稲本潤一(39)の獲得に動いていることが分かった。複数の関係者が明かした。

鹿児島は札幌との契約を満了した稲本をリストアップ。出身地は大阪だが、生まれが鹿児島県姶良郡湧水町で“地元”であるのも大きな要因だという。
今季J3で2位に入り来季の昇格を決めたチームは若い選手が多く、豊富な経験を還元してもらいたいと考えている。
また、日本代表だけでなく、欧州のさまざまなクラブでプレーしたこともあり、昇格元年の目玉選手として期待しているという。

稲本は札幌退団の際に、クラブを通じて「まだまだ現役でやるつもりなのでどこかで会えれば声をかけてください」とコメントしている。
本人は関東のクラブでのプレーを希望しており、今後は他のクラブも獲得に動く可能性がある。02、06、10年と3大会W杯に出場したボランチの行方は注目を集めそうだ。

◆稲本 潤一(いなもと・じゅんいち)1979年9月18日、鹿児島県生まれ。39歳。G大阪ユースから97年にトップ昇格。ユース時代に当時J1最年少となる17歳6か月25日で出場を果たした。
その後はアーセナル、フラム、フランクフルト、レンヌなどでプレーし、2010年に川崎に加入。15年から札幌でプレーしていた。99年世界ユース選手権(現U―20W杯)準優勝メンバー。
02、06、10年W杯代表。国際Aマッチ通算82試合5得点。妻はモデルの田中美保。

12/8(土) 6:08配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000324-sph-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181207-00000324-sph-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544217319
続きを読む

【サッカー】<日本代表の夢を打ち砕いたベルギー戦>「14秒のプレー」NHKがオシム氏やザッケローニ氏らを訪問し徹底検証!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/07(金) 22:11:38.08 ID:CAP_USER9.net

ロシア「ロストフアリーナ」でおこなわれた、サッカー・ロシアW杯決勝トーナメント1回戦の日本代表対ベルギー代表戦(7月2日)。
日本サッカー史上初のベスト8進出の夢を打ち砕いた14秒のプレーについて、『NHKスペシャル』が追った。

W杯開幕前のFIFAランキングでは、日本代表の61位に対して、ベルギーは3位。MFエデン・アザール、MFケヴィン・デ・ブライネ、FWロメルー・ルカク、GKティボ・クルトゥワら、
黄金世代が全盛期で、欧州予選を9勝1分という圧倒的な強さで勝ち抜き、優勝候補に。本大会でも予選グループGを3戦全勝と首位通過し、前評判通りの強さを見せつけた。

しかし、いざ試合が始まると、日本代表は大善戦。序盤から高い位置から積極的にプレスを仕掛け、後半に入ると原口元気と乾貴士が立て続けにゴール(48分、52分)を決め、
一時は2-0とベルギー代表をリード。慌ててベルギーは選手を交代、猛攻を仕掛けることとなる。瞬く間にスコアをタイに戻された日本代表。
そして、終了間際のアディショナルタイムに、あの14秒のプレーに襲われることとなる。

そのプレーの発端は、ベルギー陣内でおこなわれた日本代表によるコーナーキック。蹴るのは途中出場の本田圭佑。
W杯というガチンコの大会で、強国をあと一歩まで追い詰め、あと1点とれば夢のベスト8という場面。

しかし、空中を舞ったボールは、GKクルトワの手に収められ、すぐさまMFデ・ブライネへ。約50メートルのドリブル後、DFトーマス・ムニエへパス。
そして、ムニエのクロスに、ルカクはシュートせずにスルー。最後に走り込んだFWナセル・シャドリがゴールにボールを叩き込んだ。

番組では、長谷部誠、長友佑都、ルカク、クルトワら両チームの選手のほか、かつての日本代表を率いたオシム氏やザッケローニ氏らを訪問し、
この「14秒のプレー」がどう生まれたのかを検証。浮かび上がってきたのは、一瞬のうちに交錯した判断と世界最高峰の技術、そして、この瞬間に至るまでの巧妙な罠(わな)と意外な伏線・・・。

この一戦に人生を賭けた男たちが、全力を尽くしたからこそ生まれた14秒のドラマだった。この模様は12月8日・夜9時から放送される。

12/7(金) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00053551-lmaga-ent


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544188298
続きを読む

【サッカー】<中島翔哉>香川真司の移籍金を上回る金額でプレミアリーグ移籍濃厚!「今後のステップアップを考えてもプラスになるはず」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/07(金) 18:17:22.70 ID:CAP_USER9.net

ポルトガル1部ポルティモネンセの日本代表MF中島翔哉(24)が、イングランド・プレミアリーグのウルバーハンプトンに移籍する可能性が出てきた。複数の地元メディアが交渉の最終段階と報じ、英国行きが濃厚になった。ウルバーハンプトンは今季昇格したばかりの中堅クラブだが、中島にとっては大きなメリットがある。その意外な理由とは――。

 英紙「デーリー・メール」(電子版)やポルトガル紙「アボラ」など複数のメディアが「ウルバーハンプトンが、ナカジマをポルティモネンセから獲得する交渉が最終段階に入った」と報道。移籍金は2000万ユーロ(約25億4000万円)と指摘しており「いつでも支払われる用意がある」と合意間近の状況にあることを強調した。

 ドイツ1部ドルトムントのMF香川真司(29)がリーグ2連覇に貢献する大活躍で、2012年6月にイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドへ加入した際の移籍金が1600万ユーロ(約20億円)。それを上回る金額は中島が高い評価を得ている証拠と言えそうだ。

 とはいえ、中島を巡ってはこれまでフランス1部パリ・サンジェルマンをはじめ、欧州各国の強豪クラブが関心を寄せており、今季7シーズンぶりにプレミアリーグに復帰したウルバーハンプトンは少々肩透かしの感も拭えない。だが、このまま入団が正式決定すれば中島にとっては最適の新天地と言えそうだ。

 欧州サッカー事情に詳しい公認選手代理人はこう指摘する。「ポルトガルのサッカーを志向するスタイルは合うだろうし、いきなりビッグクラブに行くより実力を発揮しやすい環境だろう。それに(ジョルジュ)メンデスとのつながりが強くなれば今後のステップアップを考えてもプラスになるはず」

 ウルバーハンプトンは一時期経営難に陥ったが、16年7月に中国の復星集団の買収をきっかけに再建を果たした。この買収劇を仲介したのが超大物代理人のジョルジュ・メンデス氏(52)で、現在はクラブ経営にも関与している。同氏が契約するポルトガル人のヌーノ監督(44)を招聘し、選手もポルトガル人を中心とした多くの“メンデス物件”を加入させてチーム力を強化。今季は昇格組ながらリーグ12位と健闘を見せている。

 攻撃的でパスワークを重視するチーム戦術は中島にもマッチする。しかも、イタリア1部ユベントスのFWクリスチアーノ・ロナウド(33)やマンチェスターUを率いるジョゼ・モウリーニョ監督(55)と契約するなど、欧州中に幅広い人脈を持つメンデス氏に実力が認められれば、将来のビッグクラブ移籍にアドバンテージとなるのは間違いない。

 まさに相思相愛。中島にとって理想のクラブだが、さらなる飛躍を遂げられるか。

12/7(金) 16:32配信 東京スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000032-tospoweb-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544174242
続きを読む

【サッカー】<V・ファーレン長崎>クラブハウスや寮を備えた新たな練習拠点づくりのため、協力自治体を公募すると発表!マンCがモデル

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/07(金) 19:30:06.99 ID:CAP_USER9.net

来季J2のV・ファーレン長崎は7日、長崎・佐世保市のジャパネットホールディングス本社で、クラブハウスや寮を備えた新たな練習拠点づくりのため、協力自治体を公募すると発表した。

トップチームはもちろん、小学生からの育成環境の充実など、より一層のクラブ強化を図るため、土地提供や施設建設、維持運営などに協力してもらえる自治体を長崎県内21自治体から募集するというもの。
今月21日に1次募集を締め切る。建設には約10億円が投資され、早ければ20年シーズンから使用を開始する予定だ。

プロ野球ソフトバンクが、ファーム施設を公募した事例に倣った。
新練習拠点は、最大6面予定の天然芝や人工芝グラウンドがクラブハウスを囲むレイアウトで、英国プレミアリーグのマンチェスター・シティがモデルだという。

長崎の高田明社長(70)は「試合をやるクラブだけでなく、子どもたちの育成とか地域活性につながるヨーロッパ型のクラブを目指すことになれば、クラブハウスをどうするかは大きな意味がある。
子どもたちが活躍できるチームをつくることも大人が与えられた課題ですから」と力説する。

新たなホームスタジアム建設に続き、日本一の規模とも言える壮大なプロジェクトを掲げ、Jリーグを盛り上げる。

12/7(金) 18:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00413224-nksports-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181207-00413224-nksports-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544178606
続きを読む

【サッカー】<日本サッカー協会>元日本代表川口能活にスタッフ入り要請!A代表や各年代別代表のGKコーチなどで指導する可能性

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/07(金) 12:40:58.33 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表GKとして長く活躍し、今季限りで現役を退いた川口能活(43)に対し、日本サッカー協会がスタッフ就任を要請していることが7日、関係者の話で分かった。A代表や2020年東京五輪世代を含めた各年代別代表のGKコーチなどで指導する可能性があるという。

 川口は1996年アトランタ五輪でブラジルを破った「マイアミの奇跡」の立役者の一人。日本代表としては、ワールドカップ(W杯)に98年フランス大会から10年南アフリカ大会まで4大会連続でメンバー入り。GK最多の国際Aマッチ116試合に出場した。

12/7(金) 12:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000075-jij-spo


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544154058
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(