【サッカー】<柴崎岳>プロキャリア初のレッドカードで退場直後にデポルティボが失点。香川真司欠場のサラゴサは3-1勝利で8戦無敗…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/24(月) 07:02:54 ID:mrBp3VdR9.net

【得点者】
6分 1-0 エグアラス(サラゴサ)
12分 1-1 モジェホ(デポルティボ)
32分 2-1 バルベルデ(サラゴサ)
62分 3-1 スアレス(サラゴサ)

https://www.marca.com/futbol/segunda-division/cronica/2020/02/23/5e52991322601dc51d8b4570.html?intcmp=MODRESULT01

惜しいシュートを放つも…
 
現地時間2月23日に行なわれたスペイン2部の第29節で、柴崎岳を擁するデポルティボが、香川真司が所属するサラゴサのホームに乗り込んだ。
柴崎がボランチで7試合連続の先発出場を果たした一方、故障明けの香川はベンチスタートとなった。

前節のジローナ戦で連勝が7でストップしたものの、8戦無敗と好調なデポルティボは、6分にエグアラスに強烈なミドルを叩き込まれて先制を許したものの、すぐに追いつく。
12分、アケチェが左足でクロスを送り、モジェホがヘッドで合わせた。

しかし32分、ショートコーナーからアティエンサに豪快なヘッドを決められ、再び勝ち越される。

追いつきたいデポルティボは後半に入って47分、前線まで上がった柴崎が振り向き様にシュートを放つも、惜しくも外れる。
すると60分、敵のカウンターをファウルで止めた柴崎が2枚目のイエローカードを受けて、プロキャリアでは初の退場。数的不利を強いられると、直後に62分にルイス・スアレスに3点目を奪われて、万事休した。

フェルナンド・バスケス体制での初黒星を喫したアウェーチームは、無敗記録が8試合でストップ。一方のサラゴサは、首位カディスに1ポイント差に迫る大きな勝点3を奪取した。
余裕のある展開になったこともあり、香川に出番は与えられなかった。

2/24(月) 1:49配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00070140-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200224-00070140-sdigestw-000-view.jpg

柴崎岳、退場直後にデポルティボが失点。香川真司欠場のサラゴサは3-1勝利で8戦無敗…首位と勝ち点差1に
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00364122-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582495374
続きを読む

【サッカー】<”久保建英”>レアル英雄FWブトラゲーニョからの祝福の電話!現地メディア「日本人サッカー選手にとってこの上ない誇り」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/24(月) 07:53:05 ID:mrBp3VdR9.net

レアルの象徴的存在の1人だったFWブトラゲーニョ氏が個人的に久保へ祝福の言葉
 
スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英は、現地時間21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節ベティス戦(3-3)で1得点1アシストを挙げ、チームの勝ち点1獲得に貢献した。
リーガ2点目を挙げた日本人アタッカーのもとに、レアル・マドリードのOBから祝福の電話が入ったという。レアル専門メディア「DefensaCentral」が報じた。

【動画】マジョルカ久保建英、右足を振り抜いて決めたベティス戦の同点弾
https://www.football-zone.net/archives/247827/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=248157_6

1月19日の第20節バレンシア戦(4-1)以降、リーグ戦でのスタメン落ちが続いていた久保は、ベティス戦で6試合ぶりに先発復帰。
前半から好パフォーマンスを見せると、先制点につながるシュートを放っただけでなく、チーム2点目のアシストも記録した。

前半を2-2で終えたマジョルカだが、後半開始早々に勝ち越しゴールを奪われ、そこからは苦しい展開に。
しかし、久保が同25分にチームを救う。前線での守備からFWアンテ・ブディミルがボールを奪うと、久保の足もとへ転がる。

対峙したアルジェリア代表DFアイサ・マンディを突破し、カバーに入ったDFアレックス・モレノも細かなステップで翻弄。
最後は右足を振り抜くと、相手GKジョエル・ロブレスの手を弾くグラウンダーのシュートをネットに突き刺した。

レアル専門メディア「DefensaCentral」によれば、試合後、久保の保有権を持つスペインの名門レアルの関係者が連絡を入れたという。
その人物とは、1984~95年にレアルで活躍した元スペイン代表FWエミリオ・ブトラゲーニョ氏だ。2004年に発表された偉大なサッカー選手100人「FIFA 100」にも選ばれている名FWが、自ら祝福の電話をかけたと伝えている。

「レアル・マドリードはマジョルカへレンタル放出しているメレンゲ(レアルの愛称)選手、タケフサ・クボのわずかなディテールも逃すことがない。
金曜の試合で日本人選手は1得点を挙げ、チーム・ベルメジョン(マジョルカの愛称)のベティス戦引き分けで鍵となる選手になった。この状況はサンティアゴ・ベルナベウで決して見過ごされていない。

当然のことながら、クボはビジャマリンでの活躍から多くのお祝いメッセージを受け取った。しかし、彼にとってレアルからのものほど特別なものは事実上なかった。
DefensaCentralが知り得たところでは、エミリオ・ブトラゲーニョが個人的にクボへ電話をかけ、ゴールと活躍、さらにスペイン1部リーグデビューの年を良い形で過ごしていることを祝福した」

記事によれば、レアルはレンタルに出した選手を注意深く見守り、ほぼ毎週電話で連絡をしているというが、なかでも「象徴的な存在であるブトラゲーニョが、個人的に祝福するというのは日本人サッカー選手にとってこの上ない誇り」と言及。
そして、「身近な人たちにマドリード加入が『自分の人生での大きな正解だった』と打ち明けるほどのものになっている」と報じている。

マジョルカへのレンタル期間は1年間。シーズン終了後、レアルに復帰することになるのか、注目が集まる。

2/24(月) 6:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00248157-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200224-00248157-soccermzw-000-view.jpg

2 名前:Egg ★:2020/02/24(月) 07:53:40 ID:mrBp3VdR9.net

>>1 スレタイ訂正

【サッカー】<”久保建英”>レアル英雄FWブトラゲーニョから祝福の電話!現地メディア「日本人サッカー選手にとってこの上ない誇り」


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582498385
続きを読む

【サッカー】<アザール(レアル・マドリード)>復帰間もないのに、またも離脱…右足腓骨の亀裂骨折で今季のほとんどを欠場か

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/24(月) 07:15:52 ID:mrBp3VdR9.net

レアル・マドリーは23日、ベルギー代表MFエデン・アザールが右足腓骨の亀裂骨折と診断されたことを発表した。

22日に行われたラ・リーガ第25節のレバンテ戦に先発したアザール。前節のセルタ戦で約3カ月ぶりとなる復帰を果たしたばかりだったが、67分にアクシデントを起こして交代していた。

レバンテ戦後の記者会見でジネディーヌ・ジダン監督は、「重そうに見える」とコメント。また、スぺイン『マルカ』は以前に負傷していた足と同じであることを指摘し、今シーズンのほとんどを欠場することになると見ているようだ。

2/23(日) 22:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00370642-usoccer-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582496152
続きを読む

【陸上】東京マラソン、沿道での観戦を自粛要請 「応援自体が濃厚接触になる」 東京五輪日本代表選考レースは無観客レースか

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:ニーニーφ ★:2020/02/18(火) 22:59:36 ID:3V5Dcg3O9.net

主催する「東京マラソン財団」では、沿道で観戦や応援にも自粛を要請する。
「応援自体が人が集まって濃厚接触となる可能性がある」と同財団は説明した。

コースの沿道や観戦ポイントなどで自粛のアナウンスを行う予定だが、
エリートランナー部門は東京オリンピック(五輪)男子マラソンの残り1枠を狙う日本代表選考を兼ねている注目レース。
「応援していただきたい気持ちもある」と同財団も複雑だ。

マラソンと10キロを合わせて約3万8000人の一般ランナーが出走しないことで本格的なスピードレースとなり、
交通規制の時間も大幅に短縮、日本橋などの主要関門も10カ所から9カ所に減らされる。

参加者にはゴール後に体温低下を防ぐために羽織る記念の「ランナーローブ」、
参加者全員の名簿入りの公式プログラムなどが用意されているが、手つかずのままとなっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-02181003-nksports-soci


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582034376
続きを読む

ボタフォゴ本田圭佑、ポルトガル語の“教師募集”に反響 「学ぼうとするなんて素晴らしい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/22(土) 17:50:44.76 ID:THPN8BM29.net

自身の公式ツイッターで公募 メールアドレスを記して連絡を促す

元日本代表MF本田圭佑はブラジル1部ボタフォゴに加入し、現地でもデビュー戦に向けて期待が高まっている。そんななか、本田は自身の公式ツイッターを更新。
ポルトガル語の教師を公募し、話題を集めている。

本田は昨年11月、オランダ1部フィテッセに加入。しかし、CSKAモスクワ時代の恩師でもあるレオニード・スルツキー監督が成績不振で解任され、自身も12月に退団した。
その後は無所属の時期が続くも、1月31日にボタフォゴへの移籍が決まった。現地時間の今月7日にはブラジル入りし、リオデジャネイロの国際空港では約2000人のファンが熱烈な歓迎を見せている。

そのなかで本田が公式ツイッターに投稿したのは、ポルトガル語の教師を募集するもの。「英語を話せるブラジル人の教師の方を探しています。私にポルトガル語を教えてくださる方は連絡してください。
履歴書とフェイスブックのアカウントを送ってください」と綴り、送り先のメールアドレスを記している。

異例の“募集”に対して、返信欄では「しっかり言語を学ぼうとするなんて素晴らしい」「タダでいいから教えたい!」
「よく学んで、長くいてほしい」とボタフォゴファンからの反響が多数寄せられているほか、「履歴書を送ります」と真剣に応募を検討しているコメントも少なくなかった。

ブラジルの日刊紙「エクストラ」も今回の投稿を取り上げ、「本田はポルトガル語の教師を探している。SNS上で声明を発表した」と報道。
そのうえで「本田はブラジルに来て約2週間だが、ポルトガル語は難しいと口にしている。これまでのところ、コミュニケーションは英語だ」と紹介した。

どの国であっても、言語を習得しようとする意欲のある人物は往々にして受け入れられやすいもの。ポルトガル語習得を目指す本田も、ボタフォゴで愛される存在となれるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200222-00247576-soccermzw-socc
2/22(土) 13:20配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582361444
続きを読む

【サッカー】<ソン・フンミン>右腕骨折、手術で数週間離脱へ。トッテナムに大打撃

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:Egg ★:2020/02/18(火) 21:16:56 ID:Z3R7pnTl9.net

イングランド・プレミアリーグのトッテナムは18日、同クラブに所属する韓国代表FWソン・フンミンが右腕を骨折し、今週手術を受けることになったと発表を行った。

 ソン・フンミンは現地時間16日に行われたプレミアリーグ第26節のアストン・ビラ戦で負傷したとのことだ。この試合で同選手は、後半アディショナルタイムの劇的決勝ゴールを含めた2得点を挙げ、3-2の勝利に大きく貢献していた。

 クラブのメディカルスタッフは手術後に状態の確認を行い、その後のリハビリに向けた予定を立てていくとのこと。離脱期間は「数週間」になるとの見通しが示されている。

 ソン・フンミンはアストン・ビラ戦を含めて公式戦5試合連続ゴールを挙げ、アジア人選手では史上初となるプレミアリーグ通算50得点も達成したばかりだった。イングランド代表FWハリー・ケインも長期離脱中のスパーズにとっては大きな痛手となりそうだ。

 現時点で離脱期間は不確かだが、19日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのRBライプツィヒ戦、22日に行われるプレミアリーグのチェルシー戦などの重要な試合は確実に欠場することになる。

2/18(火) 21:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00363248-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200218-00363248-footballc-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582028216
続きを読む

【サッカー】プレミアリーグ史上最高のアジア人選手は? 香川真司と岡崎慎司が候補入りも…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/02/18(火) 20:04:03 ID:hS8wV78U9.net

イングランド・プレミアリーグでは、トッテナムの韓国代表FWソン・フンミンがアジア人選手史上初の同リーグ通算50得点越えを達成したことを記念し、
プレミアリーグで過去にプレーしたアジア出身選手の中から最高の一人を選ぶユーザー投票を公式ウェブサイトで実施している。

ソン・フンミンは現地時間16日に行われたプレミアリーグ第26節のアストン・ビラ戦で2得点を記録。
リーグでの通算得点数を51点に伸ばし、アジア人最多得点記録を更新し続けている。

プレミアリーグがアジア出身のベスト選手候補として選んだのは、ソン・フンミンを含む3人の韓国人選手と、2人の日本人選手。
韓国からはマンチェスター・ユナイテッドとQPRでプレーしたパク・チソン氏、スウォンジー・シティ、サンダーランド、ニューカッスルでプレーしたMFキ・ソンヨンがソン・フンミンとともにノミネートされている。

日本人選手はMF香川真司とFW岡崎慎司の2人が候補入り。
現レアル・サラゴサの香川はユナイテッドで2年間、現ウエスカの岡崎はレスター・シティで4年間プレーし、ともにリーグ優勝を経験した。

現時点での投票の途中経過は、ソン・フンミン(約54%)とパク・チソン氏(約39%)の得票率が他の3人を圧倒。
香川は約3%、岡崎とキ・ソンヨンはそれぞれ約2%の票を獲得するにとどまっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00363185-footballc-socc
2/18(火) 16:45配信

https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2020/12/20191223_Premier-League_GettyImages.jpg

https://football-tribe.com/japan/wp-content/uploads/sites/23/2018/08/GettyImages-1009570546-800x450.jpg
https://mania-of-football.com/wp-content/uploads/2019/12/502FE86A-D124-45B7-B8D4-B0B93325691F.jpeg
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/04/20170408_son_getty.jpg
https://s.japanese.joins.com/upload/images/2017/01/20170130153610-1.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e9/Ki_Sung-Yueng.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582023843
続きを読む

【サッカー】冨安健洋が後半ATの劇的同点弾をアシスト!ボローニャ、ウディネーゼとドローで連敗阻止

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:久太郎 ★:2020/02/23(日) 01:07:39 ID:/bS3jWa29.net

セリエAは22日に第25節が行われ、ボローニャとウディネーゼが対戦した。

前節ジェノアに0-3と敗れ、連勝が3でストップしたボローニャ。欧州カップ戦出場権獲得へ向けてすぐにでも勝ち星を取り戻したい中、15位に沈むウディネーゼをホームに迎えた。冨安健洋は3試合連続の先発となり、右サイドバックに入った。

試合はボローニャがボールを握る展開に。冨安は攻撃時には内側にポジションを取り、3バックを形成してビルドアップに貢献する。

しかし33分、先制したのはウディネーゼ。右FKからクロスを送ると、オカカが豪快なヘッドでネットを揺らした。劣勢のボローニャは40分、オルソリーニのクロスにエムバイェがヘッドで合わせるも、枠を外れる。前半は1点ビハインドで折り返す。

ボローニャは62分、パラシオがボックス外からのボレーシュートでウディネーゼGKを脅かす。その後も何度かチャンスは作るもののゴールは奪えず、後半アディショナルタイムに突入する。

だが、最後にドラマが。92分、ボックス右手前で冨安がダイレクトでクロスを送ると、DFの背後に入ったパラシオが押し込んだ。試合はこのまま1-1で終了。ボローニャは土壇場で勝ち点1を手にしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00010000-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582387659
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(