【サッカー】<レアル・マドリー>新シーズン背番号を発表。アザールは「7番」、久保建英は…

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/10(土) 09:33:16.60 ID:s5MCgVxG9.net

レアル・マドリーは現地時間9日、トップチームの2019/20シーズンの背番号を発表した。
この夏の目玉補強であるFWエデン・アザールは、かつてクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)がつけた「7」に決定。これに伴い、昨季「7」だったFWマリアーノ・ディアスが「24」に変更となっている。

バイエルン・ミュンヘンから復帰したものの今夏放出の噂が絶えないMFハメス・ロドリゲスは「16」。同じく放出の話が続いているFWガレス・ベイルは「11」から変更なしだ。
今夏加入した久保建英はカスティージャ(Bチーム)に登録されており、トップチームの背番号発表に含まれなかった。一方で、18歳のFWロドリゴには「27」のユニフォームが与えられている。

レアル・マドリーの背番号は以下のとおり。

1 ケイラー・ナバス
2 ダニ・カルバハル
3 エデル・ミリトン
4 セルヒオ・ラモス
5 ラファエル・ヴァラン
6 ナチョ・フェルナンデス
7 エデン・アザール
8 トニ・クロース
9 カリム・ベンゼマ
10 ルカ・モドリッチ
11 ガレス・ベイル
12 マルセロ
13 ティボー・クルトワ
14 カゼミーロ
15 フェデリコ・バルベルデ
16 ハメス・ロドリゲス
17 ルーカス・バスケス
18 ルカ・ヨビッチ
19 アルバロ・オドリオソラ
20 マルコ・アセンシオ
21 ブラヒム・ディアス
22 イスコ
23 フェルランド・メンディ
24 マリアーノ・ディアス
25 アンドリー・ルニン
27 ロドリゴ
28 ヴィニシウス・ジュニオール

8/10(土) 7:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190810-00333868-footballc-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190810-00333868-footballc-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565397196
続きを読む

【サッカー】<長友佑都>第2子誕生を報告! 代表盟友たちにイタリア大御所など豪華な“祝辞”が続々と!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/14(水) 07:32:14.45 ID:Yz2W7ogT9.net

ガラタサライ所属の日本代表DF長友佑都が、現地8月13日に自身のSNSを更新。妻で女優の平愛梨さんとの間に、待望の第2子が誕生したことを報告した。

【画像】長友佑都が満面の笑みを浮かべ、産まれたばかりの第2子を抱えて…貴重フォトをチェック!https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=62806


 その喜びと感慨を次のように綴っている。

「第2子が誕生しました!
母子ともに元気です。
異国の地で頑張ってくれた妻とサポートしてくださった皆さんに心から感謝します。
女性は偉大すぎる!
自分自身、夫として、父親としてより一層責任を持って頑張っていきます!
引き続き長友家をよろしくお願い致します。
長友佑都、愛梨」

 投稿欄には7時間が経過した時点で、すでに2700件を超えるお祝いメッセージが殺到。日本代表の盟友や意外な大御所からの豪華な“祝辞”も届いている。

 今夏にスペイン2部のレアル・サラゴサに入団した香川真司は、猛勉強中(?)のスペイン語で「ベイビー誕生おめでとう!」と記し、吉田麻也(サウサンプトン)、槙野智章(浦和レッズ)、武藤嘉紀(ニューカッスル・ユナイテッド)、元日本代表の石川直宏氏らも言葉と絵文字で祝福した。

 長友がインテル時代に薫陶を受けた名将で、現在はイタリア代表を率いるロベルト・マンチーニ監督も絵文字でお祝いし、元ブラジル代表GKのタファレル氏は「偉大なるパパよ! おめでとう、ブラジルより愛を込めて」と書き込んだ。さらにボクシングの元世界王者、亀田興毅氏も登場。「おめでとう! 仕上がってる!!」とのメッセージを添えた。

 ほかにもガラタサライ所縁のマリアーノ、ソフィエン・フェグーリ、ジミー・ドゥルマズ(いずれもガラタサライ)、ヤシン・エズテキン(ギョズテベ)、シナン・ギュミュシュ(ジェノア)といった面々が長友家の幸せを祝福している。

 新たな活力を得た長友パパ。トルコ・リーグは今週末に開幕し、ガラタサライは金曜日に敵地でのデニゼリスポル戦を迎える。攻守両面でのハイパフォーマンスに期待だ。

8/14(水) 5:05 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190814-00010001-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190814-00010001-sdigestw-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565735534
続きを読む

【サッカー】<マンC加入の食野亮太郎>スコットランド移籍か…ハーツがレンタルに興味

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/14(水) 07:25:36.94 ID:Yz2W7ogT9.net

マンチェスター・Cに移籍したFW食野亮太郎の獲得に、スコティッシュ・プレミアシップ(スコットランド1部)のハート・オブ・ミドロシアン(ハーツ)が、興味を示しているようだ。地元メディア『エディンバラ・ライブ』が13日に報じた。

 9日に移籍が発表された食野は、10日にハーツの本拠地タインカッスル・パークを訪問し、スコティッシュ・プレミアシップ第2節のロス・カウンティ戦を観戦したという。イギリスでのプレーに必要な労働許可証の取得が難しい状況で、他国のチームにレンタル移籍することが濃厚と見られていたが、すでにハーツへのレンタル移籍で両クラブの交渉は開始されているようだ。

 食野は1998年6月生まれの21歳。G大阪の下部組織出身で、2016年から2種登録としてトップチームに。その後はG大阪U-23所属としてJ3でプレーし、2018年4月にJ1初出場を記録。今季はJ1で12試合出場3得点、J3では8試合出場8得点を記録している。

 ハーツは1874年創設で、4度のリーグ優勝を誇る古豪。昨シーズンは6位で終わり、今シーズンはこれまで1分1敗で9位につけている。食野は加入が決まれば、クラブ史上初の日本人選手になる。

8/14(水) 6:06配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00967823-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190814-00967823-soccerk-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565735136
続きを読む

【サッカー】<DF酒井高徳>ヴィッセル神戸へ完全移籍!14日にも正式発表 年俸1億4000万円

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/14(水) 07:45:32.29 ID:Yz2W7ogT9.net

神戸が今夏の新戦力として、ドイツ2部ハンブルガーSVの元日本代表DF酒井高徳(28)を完全移籍で獲得することが13日、分かった。移籍期間の終了が16日に迫る中、手続きなどを経て14日にも正式発表される見込み。複数の関係者によると、年俸は神戸の日本人選手最高額とみられる約1億4000万円(金額は推定)のもようだ。

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190814-00000000-spnannex-000-6-view.jpg

 早くから獲得を打診され、最大限の評価を与えられたW杯戦士。その熱意に応えるかのように、この日にドイツから帰国した酒井は、神戸市西区のクラブハウスを極秘訪問した。フィンク監督らスタッフにあいさつをし、さっそく顔合わせ。コンディションにもよるが、早ければ17日のホーム浦和戦(ノエスタ)でデビューする可能性もある。

 「外国人の選手が多いので、日本人で質の高い選手を入れることも大事」と話していたフィンク監督にとっては、酒井の加入は理想通りといえる。J1ワースト2位の39失点を喫して15位に低迷している中、守備面の立て直し、そしてアジアNo・1クラブを目指す上で期待を寄せられる28歳。約7年半ぶりに復帰するJリーグの舞台で、培ってきた実力を存分に発揮する。

8/14(水) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00000000-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565736332
続きを読む

【サッカー】<G大阪・FW食野亮太郎>マンチェスターC完全移籍を発表 期限付き移籍先模索へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/09(金) 22:11:03.08 ID:vMHsvKxL9.net

J1G大阪は9日、FW食野(めしの)亮太郎(21)がイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーに完全移籍すると発表した。
プレミアリーグの夏季移籍期間は8日午後5時(日本時間9日午前1時)に終了したが、期限を前にクラブ間合意に至っていたという。

G大阪は宮本監督も含め懸命の慰留に努めたが、食野の欧州挑戦の意思は強く、松波強化部長は「本人の気持ちを優先した」と明かした。
食野はメディカルチェックなどのため既に渡欧しており、この日、大阪府吹田市内で行われた非公開練習にも参加しなかった。

食野はG大阪の下部組織出身で、日本代表MF堂安律(21)=フローニンゲン=とは同期で誕生日も2日違い。
17年にトップチーム昇格を果たし、今季はJ3で8試合8得点とゴールを量産した。
トップチームでも5月11日の鳥栖戦でJ1初ゴールを挙げるなど、12試合3得点を記録している。

マンチェスター・シティーはスペイン人の世界的名将ジョセプ・グアルディオラ監督(48)の下、イングランド・プレミアリーグ2連覇中で昨季は国内3冠を達成した世界屈指の強豪。
1月には川崎からMF板倉滉(22)=フローニンゲン=を獲得していた。板倉と同じく、食野も英国の就労ビザ取得要件を満たさないため、今後は他国クラブへの期限付き移籍を模索することになる。

8/9(金) 22:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000171-dal-socc

この度、FW食野 亮太郎選手がマンチェスター・シティFC(イングランド)へ完全移籍をすることが決定いたしましたので、お知らせ致します。

<食野 亮太郎(メシノ リョウタロウ)選手 プロフィール>
■生年月日  1998.6.18(21歳)
■出身地   大阪府泉佐野市
■ポジション FW
■身長/体重  171cm/68kg
■利き足   右足
■血液型   O型
■チーム経歴 2017~2019.8 ガンバ大阪

なお、食野選手はすでに渡英しているため、本人のコメントは後日掲載を予定しております。

https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/9991/

写真
https://www2.gamba-osaka.net/media/news/images/9991/pc_20190809141926cila5k7__1.JPG


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565356263
続きを読む

【サッカー】<香川真司>レアル・サラゴサ入団会見!1部復帰誓う...長年の夢だっだスペイン移籍に「幸せ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/13(火) 22:00:51.51 ID:aTbQZUHx9.net

ドイツ1部ドルトムントからスペイン2部サラゴサに加入した日本代表MF香川真司(30)が13日、サラゴサ市内で入団会見を行った。

 背番号はドルトムント時代と同じ「23」に決定。「暑かったので。(笑い)特に意味はないですよ」という丸刈りに近い新ヘアスタイルの香川は「サラゴサに加入できて非常に嬉しい。最高の挑戦。すべてを出し尽くして、チームとともに1部に上がりたい」とクラブ8季ぶりとなる1部復帰を目標に掲げた。

 2013~14から2部に所属するサラゴサを選んだことについて「正直たくさん悩んだ」とした上で「監督、チームの熱意、信頼を感じることができたのが自分にとって非常に大きかった」説明。ビクトル・フェルナンデス監督が掲げる“超攻撃サッカー”も決め手の1つで「プレー映像を見て、監督の目指すサッカーを聞いて、素晴らしいビジョンがあると感じた」と明かした。

 「子供のころからラ・リーガ(スペインリーグを一番見てきた。インスピレーションを受けてきたし、勉強をさせてもらった」という長年の夢だっだスペイン移籍を実現させた。ドルトムント時代よりも年俸などの条件が下がることについては「サッカー選手としてお金が大事じゃないわけじゃない。でも、それ以上にお金が減ろうが、ここでやれることが幸せ」とした上で「モチベーション、気持ちが大事。2部ですけど、すべてを楽しんで、必ず昇格させたい」と1部昇格に懸ける思いを繰り返し語った。

 今季スペイン2部はMF柴崎岳(デポルティボ)、FW岡崎慎司(マラガ)と日本代表3選手がプレーすることになり「対戦が非常に楽しみ。彼らがいるのはモチベーションになる。(順位は)上に立って昇格を決めたい」と笑顔。「3人がそれぞれのチームで活躍することが日本人、アジア人選手の可能性を見せることになる」とスペインで日本人選手の価値を上げることも目標だという。

 「14年はマンチェスターUで、18年はドルトムントでW杯に出た。22年はここからW杯に出るのが長期的なプラン。サラゴサがベストな場所」とスペイン2部から1部昇格を果たし、さらに3年後のW杯カタール大会を目指すというビジョンを示した。

 会見後、本拠地で行われた香川のお披露目にはサポーターファン約5000人が集結し、地元の期待の大きさをうかがわせた。サラゴサは開幕戦で17日(日本時間18日)にテネリフェと対戦する。

8/13(火) 21:10配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-00000225-spnannex-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190813-00000225-spnannex-000-8-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565701251
続きを読む

【サッカー】<香川真司>レアル・サラゴサが候補に急浮上!数時間以内に契約が発表されるとも

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/09(金) 19:25:56.52 ID:vMHsvKxL9.net

一時はスペイン1部セルタ入りが噂されるも正式発表されず
 
ドルトムントの日本代表MF香川真司は、新天地探しが難航している。
一時はスペイン1部セルタとのクラブ間合意も報じられたが、いまだ正式発表されていない。
そんななか、2部のレアル・サラゴサが候補に急浮上し、契約に迫っているという。スペイン紙「マルカ」などが報じた。

香川はドルトムント通算7年目の2018-19シーズン、ルシアン・ファブレ監督の構想外となり、ベンチ外が続く苦しい日々を過ごした。
冬の移籍市場でトルコ1部ベジクタシュへの期限付き移籍を決断。デビュー戦で2ゴールを挙げる活躍を見せたが、レギュラー奪取とはならず、リーグ戦14試合4得点でシーズンを終えた。

保有権がドルトムントに戻ったが、香川はプレシーズンツアーやキャンプには帯同せず、移籍先を模索してきた。
ベジクタシュへの完全移籍や、自身が希望するスペインリーグに所属するセルタとの契約も噂されたが、正式発表には至らず、ミヒャエル・ツォルクSDはドイツ誌「キッカー」で香川を「特別なケース」と呼び、
「みんなにとって良い形で解決できることを願っている」と語っていた。

そんななか、スペイン紙「マルカ」などによれば、スペイン2部のサラゴサが候補に急浮上し、契約が迫っているという。
昨季2部で15位と低迷したサラゴサだが、香川が最初に海外へ渡った際に争奪戦に名乗りを上げたクラブの一つともされ、長い月日を経て再び獲得の可能性が出てきたようだ。

また、スペイン紙「AS」は数時間以内に契約が発表されるとも報じている。
果たして、香川は念願のスペイン移籍が実現するのだろうか。

8/9(金) 19:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190809-00209641-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190809-00209641-soccermzw-000-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565346356
続きを読む

【サッカー】<レアル久保>移籍報道から一転残留?スペイン紙指摘「ローン移籍させる緊急性はない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/13(火) 19:13:25.72 ID:aTbQZUHx9.net

レアル・マドリードの日本代表MF久保建英は開幕を直前に控えたなかで、ローン移籍の可能性が浮上するなど去就が注目されている。スペイン紙「AS」は、久保を「ローン移籍させる緊急性はない」とし、U-20ブラジル代表FWロドリゴとともに今季はカスティージャ(Bチーム)とトップチームを行き来しながら経験を積ませるだろうと予想している。

 レアル加入後、今季はカスティージャでプレーすると発表されていた久保だが、加入直後からジネディーヌ・ジダン監督率いるトップチームに同行。インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)でデビューを果たし、途中出場の限られた出番の中でインパクトを残した。ロドリゴやFWヴィニシウス・ジュニオールらともに期待の若手として注目を浴びた。

 トップチームのEU外選手枠(3人まで)の問題もあり、フベニールA(U-19)での選手登録となった久保は、現地時間7日のアルコルコン戦、ラウール・ゴンサレス監督率いるカスティージャでデビューを果たした。現在はトップとBチームを行き来する状況で、新たにスペイン1部バジャドリードなどへの期限付き移籍の可能性も浮上。トップの練習に引き続き参加しているが、様々な憶測がメディアを賑わせている。

 そうしたなか、スペイン紙「AS」では、今夏の新戦力である久保とロドリゴの立場について取り上げている。「クボとロドリゴは残念なプレシーズンの中で現れた新たな息吹」と称されているように、2人はテストマッチでジダン監督への猛アピールに成功していた。

 そして、11日のローマ戦に向けたトップチームの練習には参加していた2人だが、試合の遠征メンバーからは外れていた。10日のカスティージャの試合も欠場となったが、「クラブにとって、彼らに経験を積ませるためにローン移籍させる緊急性はない。彼らはクボとロドリゴがカスティージャに残りながら、ファーストチームでのトレーニングを続けていけると信じている」と記された。

 久保は複数クラブが獲得を目指していると報じられていたが、武者修行のための移籍はないとの見方が強まっているようだ。

8/13(火) 17:30 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190813-00210306-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190813-00210306-soccermzw-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565691205
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(