【サッカー】本田圭佑&長友佑都がドバイに到着、代表と合流へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/20(月) 03:02:36.59 ID:CAP_USER9.net

 大事なW杯アジア最終予選UAE戦(23日、アウェー)に向け、日本代表FW本田圭佑(30=ACミラン)と
DF長友佑都(30=インテルミラノ)が19日(日本時間20日)に、ミラノから同便でドバイ国際空港に到着した。

 同空港で日本サッカー協会が手配したハイヤーに乗り、日本代表本隊が合宿を張り、練習をスタートさせた、
試合会場の都市アルアインに向かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-01794852-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489946556
続きを読む

【サッカー】ハリルジャパン、本田の実戦不足に加え主将不在 重大な危機

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/20(月) 04:52:36.51 ID:CAP_USER9.net

サンケイスポーツ 3/20(月) 4:30配信

決戦の地に入ったハリルホジッチ監督。長谷部手術の報にどことなく浮かない表情をみせた(写真:サンケイスポーツ)

 サッカー・日本代表合宿(19日、アラブ首長国連邦・アルアイン)ロシアW杯アジア最終予選B組で23日にUAE戦に臨む日本が当地入りし、練習を開始した。主将MF長谷部誠(33)=フランクフルト=は左膝の手術を受けるとクラブが発表し、28日のタイ戦(埼玉)とあわせて欠場が濃厚。大一番を前にバヒド・ハリルホジッチ監督(64)は長谷部を強行招集したが、まさかの緊急事態に戦略の見直しを迫られることになりそうだ。

 砂漠を行き交う商人の中継地として栄えた街、アルアイン。日本から12時間のフライトと2時間のバス移動を経て、決戦の地に降り立ったハリルホジッチ監督に、よもやの悲報が待っていた。

 主将MF長谷部が左膝の手術を受けると、所属するフランクフルトが発表した。11日のバイエルン・ミュンヘン戦でゴールポストに激突。同監督は16日のW杯最終予選メンバー発表で「彼なしのチームは考えられない」と招集に踏み切ったが、クラブは手術が不可避と判断した。

 ただ、国際Aマッチデー期間中は各国協会が選手を拘束できるため、招集を受けて、長谷部はこの日夜、現地入り。今後、ハリルホジッチ監督や医療スタッフと面会することになった。

 しかし現状では23日のUAE戦、28日のタイ戦は欠場が濃厚。日本協会は西野朗技術委員長(61)らを急きょ19日のG大阪-浦和の視察に派遣。代役になり得る日本代表G大阪MF今野泰幸(34)や他の代表選手の状態の確認に動いたが、長谷部に代わる追加招集選手について同委員長は「考えていない」と明言した。

 もっとも、W杯予選で日本歴代最多34試合出場(2位は井原正巳の32試合)を誇る長谷部は簡単には代えがきかない存在だ。これまでの最終予選では出場停止だった消化試合の3試合を除けば、すべてに先発している。

 今回は、昨年9月にホームで1-2と苦杯をなめたUAEに雪辱を期す機会。だが、日本は宿敵に過去のアウェー戦で3分け1敗と勝てていない。指揮官は敵地での不利なジャッジを警戒し「経験重視」の選考を敢行。しかし、チームの精神的支柱で攻守のかじ取り役の長谷部を失っては、戦略の練り直しも迫られる。窮地にある指揮官は長谷部の出場について練習後、一言ながら日本語で絞り出した。

 「ムズカシイ(難しい)」

 エースのFW本田圭佑(30)=ACミラン=の実戦不足に加え、主将不在。ハリル・ジャパンが重大な危機に見舞われた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000504-sanspo-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489953156
続きを読む

【サッカー】吉田フル出場 トッテナム、アリの決勝PKで3連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/20(月) 01:19:00.17 ID:CAP_USER9.net

決勝点となるPKを決めたデレ・アリ [写真]=Getty Images
サッカーキング編集部
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第29節が19日に行われ、トッテナムと日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが対戦した。

 トッテナムはハリー・ケインが負傷のため欠場。ソン・フンミンが1トップに入り、クリスティアン・エリクセンとデレ・アリがシャドーの位置に入った。一方のサウサンプトンは、今冬の加入ながらすでに4得点を記録しているマノーロ・ガッビアディーニの1トップ。吉田はリーグ戦9試合連続のスタメンとなった。

 13分、ムサ・デンベレからのパスを受けたエリクセンがドリブルから左足を振り抜き、トッテナムが早い時間帯に先制点を奪う。29分、追いかける展開となったサウサンプトンにアクシデント。ガッビアディーニが内転筋を痛め、シェーン・ロングとの交代を余儀なくされる。すると33分、アリがエリア内で倒されPKを獲得。このPKをアリが落ち着いて決め、2点のリードで前半を折り返す。

先制点を決めたエリクセン[写真]=Getty Images

 後半に入り52分、左サイドを駆け上がったライアン・バートランドのクロスに、イングランド代表に初選出されたジェームズ・ウォード・プラウズが合わせて1点を返す。その後はソフィアン・ブファル、ジェイ・ロドリゲスと攻撃的な選手を投入し、サウサンプトンが同点弾を狙いに行ったものの、試合は2-1でタイムアップ。

今季3得点目を挙げたウォード・プラウズ [写真]=Getty Images

 首位チェルシーを追走するトッテナムが、サウサンプトンに競り勝ち3ポイントを獲得。リーグ戦3連勝、さらにホーム10連勝を達成した。

 次節、トッテナムはアウェイでバーンリー、サウサンプトンはアウェイでボーンマスと対戦する。

【スコア】
トッテナム 2-1 サウサンプトン

【得点者】
1-0 14分 クリスティアン・エリクセン(トッテナム)
2-0 33分 デレ・アリ(トッテナム)
2-1 52分 ジェームズ・ウォード・プラウズ(サウサンプトン)

https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20170320/564872.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489940340
続きを読む

【サッカー】「ドルトムント最高の輸入品」香川真司28歳の誕生日にブンデス公式が特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:55:12.04 ID:CAP_USER9.net

現地時間17日、ブンデスリーガ公式HPがMF香川真司の特集記事を公開した。
同日は香川の28歳の誕生日であり、香川のドイツでのキャリアを振り返る内容となっている。

「2010年夏、香川が新人としてドルトムントに来た時には、大きな期待を寄せる人物はほとんどいなかった」

「ロベルト・レワンドフスキ、ルーカス・ピシュチェク、ミシェル・ランゲラクと同期入団の香川は、
“最初のトレーニングはとても厳しい内容だった。
ドイツでどれだけ順応まで時間がかかるか分からないが、少しでも早く馴染めるように頑張ります”と語っていた」

「彼の能力がみんなに認められるまでそれほど時間がかからなかった。
シャルケとのダービー戦では2ゴールを決め、瞬く間にファンのアイドルとなった。
ウインターブレークまでに18試合で8ゴールを記録している」

「香川は2011年1月のアジア杯で骨折し、そこから離脱。
しかし、ドルトムントの最終節で香川は戻ってきて、2002年以来となるドイツチャンピオンになる瞬間を祝った」

「香川の2年目はさらに成功と言えるもので、13得点を記録してチーム2番手の得点源に。
バイエルンとのリーグタイトル争いに勝利した。
DFB杯決勝ではバイエルン相手に先制ゴールを決め、2冠の立役者に」

 ブンデス公式ではその後のプレミアリーグ挑戦やドルトムント復帰への経緯などについても記述。

 ドルトムントで再びプレーすることになった香川本人の喜びの言葉を盛り込みつつ、
「香川は28歳になったばかり。ドルトムント最高の輸入品の一つが、
クラブ史の記憶に残る歴史的な章がこれからさらに塗り替えられても、まったく不思議ではない」
と香川の特集を締めくくっている。

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?211804-211804-fl


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489913712
続きを読む

【サッカー】香川真司輝き戻った! さぁUAE戦「ここが大事」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:08:44.57 ID:CAP_USER9.net

<ブンデスリーガ:ドルトムント1-0インゴルシュタット>◇17日◇ドルトムント

 ドルトムントの日本代表MF香川真司(28)はホームのインゴルシュタット戦に右MFでフル出場し、
前半14分の決勝点の起点となって1-0の勝利に導いた。
今季は出番に恵まれない時期もあったが、ここにきて公式戦3試合連続のフル出場。
ゴールこそないが、好パスなどで攻撃をけん引し、充実の表情を見せた。
弾みをつけて23日(日本時間24日未明)のW杯アジア最終予選のUAE戦に向かう。

 香川に輝きが戻ってきた。前半14分、中盤で相手を背負いながら球を受けると反転してかわし、
左を駆け上がったDFシュメルツァーにスルーパス。
センタリングに合わせたFWオバメヤンのゴールが勝利に直結した。
「うまく崩せたし、いいゴールだった」と納得顔で振り返った。

 敵地でのUAE戦に気持ちよく出陣できる。
3試合連続フル出場で、内容的にも「手応えは感じてるし、自分の状況もいいと思っている」。
得点にはならなかったが、後半13分には左からのクロスに飛び込んだりと、パスとともにゴール前の積極性も出た。

 「ここが本当に大事だと思っている」とUAE戦への思いを語る。昨年9月のホームでの対戦では敗れ、
「悔しさより、W杯最終予選の怖さ」を知った。
「ホームで負けたダメージは大きかったので(最終予選)後半戦のいいスタートを切れるように。
アウェーのタフなゲームを勝ちきることだけ考えて」と、決意をにじませた。

 28歳の誕生日だったことは意識しなかったそうだが「嫌でも(祝福)メール届いたり、期待されるものなので」と照れ笑い。
同時に「Jリーグの(中村)俊(輔)さん、カズさんを含め、上の人があれだけ頑張っているので」と
年長選手の活躍に刺激を受けているよう。
28歳の抱負として「この1年をいい年にするため、もっと成熟して、もっと成長していきたい」と続けた。

 充実の28歳にするため、W杯切符の獲得は必須。まずはUAEへの雪辱から始まる。(鈴木智貴通信員)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-01794377-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489910924
続きを読む

【サッカー】レスターのシェークスピア監督「岡崎はチームで一番重要」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 14:45:23.82 ID:CAP_USER9.net

レスター岡崎無得点にも、監督「チームで一番重要」
[2017年3月19日13時29分]

<プレミアリーグ:ウエストハム2-3レスター>◇18日◇ロンドン


レスターの日本代表FW岡崎慎司(30)がアウェーのウェストハムで、攻守に渡る泥臭いプレーでチームの3連勝に貢献した。

岡崎はシェークスピア監督が指揮を執って以降、欧州チャンピオンズリーグのセビリア(スペイン)戦を含む4試合連続での先発出場。
前半5分にMFマレズの得点で先制したレスターは、その2分後に岡崎がペナルティーエリア近くで倒されて得たFKから追加点。
同31分には左クロスに頭から飛び込んだが触れず、GKにキャッチされた。
結局、得点を奪えないまま後半31分に退いた。それでも攻守に渡って懸命に走り、体を張ったプレーは光った。

チームは3-2と逃げ切り、今季初のリーグ戦3連勝で15位に浮上した。
岡崎は試合後、自らのプレーについてあらためてこう話した。

「僕は、言われなくてもメッセージがあれば、それに全力で応える気持ちはあるし、監督が今何を求めているか、チームが何を求めているかで、
俺はやれることがあると思っているんで。
今のこのチームで勝つためには、僕のやることっていうのは、みんなが出来ない分、そういうところをやらないといけないし。
やった上で、ゴールを狙うっていうのが、今の僕の目標なんで、どっちもおろそかにはできない」。

そんな岡崎に対し、指揮官も厚い信頼を寄せている。
シェークスピア監督は記者会見で、4試合連続で先発しながらも無得点だった岡崎について質問されると
「チームとして、彼は重要だよ。得点者やセーブしたGKに賛辞が集まることが多いが、チームパフォーマンスにおいて、
チームが一番重要だと私たちは分かっている」と、きっぱりそう話した。

そして次は日本代表として、W杯アジア最終予選(UAE戦・23日=日本時間24日、タイ戦・28日)に向かう。
岡崎は「毎試合が勝負なので。日本代表は日本代表でまた全然違う監督の要求なので。
またチームのスタイルも異なるし、新鮮な気持ちでもう一度日本代表に行ってガムシャラにチームに貢献したいと思う」と意欲満々。
さらに「僕は監督からここをやれといわれたら、前の4つのポジションだったらどこでもできると思っている。
ただ監督としたら前しかないと思うので。ただ大迫だったり、久保だったり、いろいろなチョイスがある中で、
自分もそこで結果出せるように準備したい」。レスターでの勝利に貢献した男は、次は日の丸を背負っての全力プレーを誓った。
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1794581.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489902323
続きを読む

【サッカー】主力8人離脱も…本田はジェノア戦で出番なし UAE戦へ“試合勘ゼロ”

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 11:28:32.36 ID:CAP_USER9.net

Football ZONE web?3/19(日) 11:09配信

ジェノア戦も出番なしに終えた本田【写真:Getty Images】

主力7人欠場に加え、ベルトラッチが開始早々に負傷交代も声かからず

 ACミランの日本代表FW本田圭佑は、現地時間18日の本拠地ジェノア戦で出番なしに終わった。チームは1-0で勝利したが、公式戦22試合連続でスタメン落ちの本田は主力8人欠場というチームの危機的状況にも、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督から声がかからず。戦力外状態の背番号10は23日のワールドカップ(W杯)アジア最終予選UAE戦と28日のタイ戦に向けて、“試合勘ゼロ”の状態で代表合流することになった。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 主力7人を故障と出場停止により欠いていたミランは、開始3分でMFアンドレア・ベルトラッチが足を痛めて交代を余儀なくされ、MFマヌエル・ロカテッリが投入された。前半のうちにMFマティ・フェルナンデスのシュートで先制すると、後半に入って残り2人の交代枠が使用されたが、そこに本田の名前はなかった。

 試合前には本田が起用される可能性が現地メディアでも報じられたが、風邪で練習を離脱する羽目になった。「運がないね」と前日会見で語っていたモンテッラ監督の、本田に対する信頼の低さを改めて示す格好となった。

 今季のリーグ戦でプレータイムが100分未満、2017年に入ってからは1月25日のイタリア杯準々決勝ユベントス戦の後半45分からの途中出場のみで、リーグ戦では一度もピッチに立っていない本田は、主力離脱で危機的状況にあったこの日も出番はなかった。イタリアメディアから命名された「パンキナーロ(ベンチ要員)」という有り難くない異名通りの苦境のまま、バヒド・ハリルホジッチ監督が率いる日本代表に合流し、W杯アジア最終予選の戦いに挑むことになる。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170319-00010006-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489890512
続きを読む

【サッカー】岡崎先発 監督交代のレスター、怒涛の4連勝 今季リーグ戦でアウェイ初勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 02:02:24.89 ID:CAP_USER9.net

岡崎先発レスター、新監督就任以降は怒涛の4連勝。今季リーグ戦でアウェイ初勝利
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170319-00010003-footballc-socc

2 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 02:02:45.87 ID:CAP_USER9.net

【ウェスト・ハム 2-3 レスター・シティ プレミアリーグ第29節】

 現地時間18日にプレミアリーグ第29節の試合が行われ、レスター・シティはアウェイでウェスト・ハムと対戦。リヤド・マフレズなどがゴールを積み重ね、レスターは3-2の勝利をおさめている。

 レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司はこの日も先発出場を果たした。試合開始して5分、マフレズが放ったクロス気味のシュートがそのままゴールに吸い込まれレスターが先制。直後の7分にはFKから繋いだボールを、最後にロベルト・フートが押し込んでレスターに追加点が入る。

 しかし20分、ウェスト・ハムのマヌエル・ランシーニにFKから直接ゴールを決められ1点を返されてしまった。それでも38分、ジェイミー・ヴァーディーが追加点を決めて再び点差を広げる。ただ、最後まで諦めないウェスト・ハムは63分にアンドレ・アイェウのゴールで再び1点差に迫った。

 結局、レスターは3-2の勝利をおさめ、プレミアリーグが昨年8月に開幕してから7ヶ月目にして今季リーグ戦でアウェイ初勝利としている。また、クレイグ・シェイクスピア監督が指揮官に就任して以降、公式戦4連勝となった。

【得点者】
5分 0-1 マフレズ(レスター)
7分 0-2 フート(レスター)
20分 1-2 ランシーニ(ウェスト・ハム)
38分 1-3 ヴァーディー(レスター)
63分 2-3 アイェウ(ウェスト・ハム)


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489856544
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(