【サッカー】香川「やっぱりスーパースター(メッシは違う」 ハイチ戦については試合後にYou Tubeで失点シーンをチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★:2017/10/11(水) 13:22:37.83 ID:CAP_USER9.net

10/11(水) 13:18配信
スポーツ報知

渡欧する香川

 日本代表MF香川真司(ドルトムント)が11日、成田空港発の航空機で所属チームに合流するため、出発した。都内から空港へ移動する際には携帯で南米予選、エクアドル―アルゼンチン戦をチェック。アルゼンチンがメッシのハットトリックでのW杯出場決定に、「車の中で見てました。やっぱりスーパースターは違うなって」と話した。

 10日に3―3で終わったハイチ戦については試合後にYou Tubeで失点シーンをチェック。「ポジショニングミスであったり、自分たちが集中力を欠いた。ミスをなくさないと」と課題を口にしていた。

 香川は10日のハイチ戦(日産ス)は後半14分から途中出場。2―3の試合終了間際に執念の同点弾を決めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000127-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507695757
続きを読む

【サッカー】<ハリルJAPANの岐路>本田圭佑を切るべきなのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/10/11(水) 12:41:01.02 ID:CAP_USER9.net

エースである本田の立場

 ロシアワールドカップアジア最終予選、敵地でのサウジアラビア戦で本田圭佑が見せたプレーは、散々なモノだった。ボールを収められず、パスはタイミングが合わず、攻守の連係もちぐはぐ。右の翼は飛行不能に近かった。

「本田は終わったな」

 そういう感想や意見が渦巻いている。

 自身も低調なプレーを認めたように、代表選手にふさわしくなかった。ACミランからパチューカに移籍したが、実戦の少なさは深刻で、試合感覚を鈍らせているのだろう。危機的な状況にあることは間違いない。

 しかし、短絡的な「本田切り」で問題は解決するのか?

 10月、ハリルJAPANは本田を外し、ニュージーランド、ハイチと試合を重ねている。NZ戦、武藤嘉紀、久保裕也ら前線で先発した選手たちは、決して悪い出来ではなかった。シュートは決まらなかったものの、攻撃を活性化させていた。ハイチ戦、前線で抜擢された杉本健勇や乾貴士も才能の片鱗を見せている。指揮官が「就任以来、最悪のゲーム」と吐き捨てる中でも、それぞれ持ち味を発揮していた。

 しかし、もし彼らが本田の立場だったら――。きっと、銃弾を浴びせられるような厳しい批判に晒されていただろう。エースへの期待感と重圧は巨大だ。

本田を超える選手は出たのか?

 改めて、本田は本当に代表にふさわしくない選手なのだろうか?

 代表選手は、「過去の代表における実績と直近のパフォーマンス」という二つの要素で選ばれるべきだろう。チーム戦術に馴染むか。それは代表監督の腕の見せ所であり、選んだ上で判断されることである。

 本田は2010年南アフリカW杯で日本代表を決勝トーナメントに牽引している。以来、日本代表の中心で戦ってきた。2015年3月にハリルJAPANが発足して以降も、チーム最多得点(9点)。本田はフィニッシャーとして期待され、決して本意ではない右サイドのポジションであるにもかかわらず、その役目を果たしてきた。

 ハリルホジッチのシステムは、4―2―1―3、または4―2―3―1と表記できるが、両ワイドのアタッカーはゴールを仕留める役割を託されている。逆足(プレーするサイドとは利き足が逆)で中に切り込んでシュートを打てる。左サイドでは原口元気がこの仕事を任されているし、右サイドで台頭した久保裕也は右利きだが、中に切り込んでからの左足のシュートも得意としている。

 ただし、本田は代表の中でも貴重な左利きのプレーヤー。フィールドプレーヤーでは、他に小林祐希くらいだろう。これも、本田を選ばざるを得ない要素の一つになっている。

 そして、本田は豊富な経験によるものもあるが、チームを引き回す戦術的なIQも高い。本来はトップ下でのプレーを本人は希望も、サイドでも遜色なくプレーできるし、トップとしても機能。昨年10月のオーストラリア戦はプレッシングの起点となり、カウンターの"火付け役"としてスピードを高めていた。

 原口や久保は「ハリルの申し子」として台頭著しいが、複数のポジションに適応することはできていない。久保は6月のイラク戦、左サイドで沈黙。原口もトップ下としては凡庸な出来に終わった。

「本田を実力で抜き去った」

 その状況にはなっていないのだ。

つづく

小宮良之  | スポーツライター10/11(水) 11:00
https://news.yahoo.co.jp/byline/komiyayoshiyuki/20171011-00076715/

2 名前:Egg ★:2017/10/11(水) 12:41:11.49 ID:CAP_USER9.net

本田への批判の理由

 しかしながら過去1年、本田のパフォーマンスは確実に下降線を辿っている。昨年10,11月の試合は違いを見せており、見切りをつけるのが難しい、というのが指揮官の本音か。今年のサウジ戦で本田は精彩を欠いたが、チーム自体も最低に近い出来だった。今年8月のオーストラリア戦でヒーローになった浅野拓磨、井手口陽介も、9月のサウジ戦は見せ場はなし。「活躍した」と太鼓判を押せるのは、決定機を防いだGK川島永嗣だけ。フィールドプレーヤーが合格点に達しない中、本田だけがやり玉に挙がってしまうのだ。

「選手でありながら、様々な事業に手を出しすぎている。ビジネスマンがボールを蹴る感じ」

 選手たちの間でも、本田への不満は思いの外に高まっている。「餅は餅屋、桶は桶屋」といったところか。副業と本業の境がなくなっていることが、批判理由の一つだろう。

 しかし、本田はその胆力を失ってはいない。ACミランでのラストゲーム、さらにパチューカでのデビュー戦で得点をもぎ取る。まさに、自ら道を切り開いてきた男の真骨頂だろう。こうした節目で点をゴールできるというのは、どの選手にもできる芸当ではない。

 ハリルホジッチが評価しているのも、この胆力にあるだろう。

 TIRAR EL CARRO(リヤカーを引く)

 スペイン語には、胆力でチームを引っ張る選手を差す表現がある。苦しい道のりでも、人々や荷物を載せ、重いリヤカーを引ける。リーダーとしての力強さというのか。代表のエースは、賞賛と同じ量の批判に晒される。重圧を受けながら、力を出し切る。並の選手にはできない。

 もし本田を切るなら、新たにリヤカーを引ける人材が必要になる。原口、久保は昨シーズンほどの輝きを所属クラブで放っていない。井手口、杉本はまだ成熟に時間を要する。W杯まで1年を切る中、代表は岐路に立っている。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507693261
続きを読む

【サッカー】<白鳥大知(サッカーダイジェスト)>空席が目立ったスタンド「日本代表人気の低迷」を再び証明...観衆47,420人

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/10/10(火) 21:58:48.36 ID:CAP_USER9.net

[キリンチャレンジカップ2017]日本 3-3 ハイチ/10月10日/日産スタジアム
 
 日本代表人気の陰りを象徴するような試合だった。ハイチを迎えたキリンチャレンジカップの第2戦、日産スタジアムのキャパ72,327人に対して、埋まったのは65%ほどの47,420人。国内最大のスタジアムを大きく持て余した。
 
 ホーム側ゴール裏は1Fこそほぼ満員だったが、2Fは半分が空席。アウェー側ゴール裏にいたっては、1Fも2Fも半分しか埋まらなかった。熱狂的なサポーターたちは相変わらず素晴らしい大声援を送ったが、さすがに満員の時ほどの一体感を生み出せない。メインスタンドもところどころ空席が目立った。
 
 ニュージーランドと戦った第1戦は珍しく豊田スタジアムを使ったため、前売り券の段階で完売(大雨の影響もありキャパ45,000人に対して動員は38,461人)したが、このハイチ戦は売れ残り当日券を販売した。前日からヴァイッド・ハリルホジッチ監督をはじめ、選手たちもSNSなどを使って「ぜひスタジアムにきてください」と呼びかけたが、客足は思ったように伸びなかった。
 
 平日開催、テストマッチ、相手がネームバリューの低いハイチと悪条件が揃っていたとはいえ、香川真司(59分から途中出場)という現代表随一の人気プレーヤーも招集していた事実を考えれば、なんとも寂しい数字。「日本代表人気の低迷」は叫ばれて久しいが、図らずも再びそれを証明した。
 
 しかも試合は、技術的には明らかに下だったハイチにアディショナルタイムに何とか追い付く形で3-3の引き分け。なんとも後味の悪い試合となった。
 
取材・文:白鳥大知(サッカーダイジェストWEB)

10/10(火) 21:53配信サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171010-00030949-sdigestw-socc

【サッカー】<国際親善試合 >ハリル日本のNZ戦、視聴率13・2%
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507603693/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507640328
続きを読む

【サッカー】ハイチにあわや敗北!サッカー日本代表「グダグダの国内組」 前園真聖「収獲なかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:豆次郎 ★:2017/10/10(火) 23:31:32.03 ID:CAP_USER9.net

10/10(火) 23:02配信
J-CASTニュース
ハイチにあわや敗北!サッカー日本代表「グダグダの国内組」 前園真聖「収獲なかった」

 「控えの国内組が使えないとわかった」「海外組と国内組じゃ差があるよ、実際」――。やはりサッカー日本代表は海外組しかいないのか。ハイチ代表戦後、そんな声がインターネット上で溢れ返っている。

 試合は3対3の引き分け。2点先制した後で逆転を許し、あわや屈辱の敗北寸前までハイチにリードを許していた。

■2点先制から3失点で逆転

 2017年10月10日にホームの日産スタジアムで行われた親善試合。6日のニュージーランド戦から先発メンバーを9人入れ替え、国内組の選手は2人から6人に増やした。

 試合は苦戦の連続。前半7分にMF倉田秋、同17分にFW杉本健勇が立て続けにゴールを決めたが、その後守備が崩壊。同28分、後半8分と相次ぎ失点し、同点に追いつかれた。足が止まり始めた日本は相手に攻撃のリズムをつくられ、後半33分にはバイタルエリアでキープされても誰もプレスをかけられず、ミドルシュートで逆転ゴールを奪われた。

 敗北寸前の後半アディショナルタイム、DF酒井高徳のシュートに途中出場のMF香川真司が反応して同点弾。かろうじて引き分けに持ち込んだ。

 ハイチはFIFAランク48位。日本の同40位と大きな差はないが、ロシアW杯の北中米カリブ海予選で敗退し、本戦出場権は得られずに終わっている。

 「なかなか厳しい試合だった。最終的に引き分けに持ち込めたが、よかったとは言えない」。DF長友佑都の表情は暗かった。さらに「もっと多くの選手がアピールしないといけない」と続けた。

 ハリルホジッチ監督は試合前、「国内のいろいろな選手を見るチャンス」と述べ、テストマッチと位置付けていた。しかし長友も言うように、日本の選手の積極性は高かったとは言い難い。

「ハイチに引き分けてるようじゃあW杯で良い結果残すの無理だろーよ」

 TBSのテレビ中継で解説した元日本代表の鈴木啓太氏は「この2試合を通じ、監督にとって新しい選手たちはどれぐらいのプレーができるかという、個々人の評価の整理ができただろう」と、ハリルホジッチ監督の「収獲」を推測しつつ、

  「W杯に向けてこの状況は理解しないといけない。自分たちの時間帯で何ができなかったのか、確認をとるべきだ」
  「W杯に出ない国相手にホームでこういう内容の試合だと納得できない」

と不満を露わにした。

 元日本代表の前園真聖氏はツイッターで、選手を試すという点でも苦言を呈した。逆転されたあとの後半35分、FW乾貴士にかえてFW武藤嘉紀を投入したシーンでは、「乾を交代か...。点を取りにいかないといけない状況だけれど、ただ選手を替えればいいとは思わない」と指摘。試合終了後も、

  「ただ選手を入れ替えて試すのと、個々の選手の特徴を考えてポジションを組み合わせることは別物。勝ち負け以上に試してほしかったことはこの2試合ではあまり収穫なかった」

と、コンビネーションのテストに大きな不満を示した。

 確かに、同点に追いつかれてからの交代カードの切り方は「テスト」とは言えなかった。香川(後半14分)やFW大迫勇也(同19分)ら、長く代表に定着している海外組を立て続けに投入し、「どうしても勝ちにいく」という印象を与えた。

 多数起用された国内組の選手は十分に機能せず、相手に自由に攻められるシーンが目立った。シュート数は日本18本に対し、ハイチも12本放っている。

 こうした試合内容にツイッターでは厳しい声が目立つ。「2得点してるの国内組なんだよなぁ」と一定の評価をする向きもあったが、

  「海外組と国内組じゃ差があるよ、実際」
  「ハイチに引き分けてるようじゃあW杯で良い結果残すの無理だろーよ」
  「控えの国内組が使えないとわかっただけ」
  「国内組のグダグダはある」
  「日本代表クビやな」

といった声が多くを占めていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000014-jct-ent
https://amd.c.yimg.jp/im_siggYoPErrg.lvkraNiUMoxqFA---x900-y810-q90-exp3h-pril/amd/20171010-00000014-jct-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507645892
続きを読む

【サッカー】<酒井高徳が抱える「モヤモヤ」感…>ハリルのビジョンに「少しギャップを感じる」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/10/11(水) 05:55:38.12 ID:CAP_USER9.net

「今だにモヤモヤしている」。DF酒井高徳はヴァイッド・ハリルホジッチ監督の戦い方に「少しギャップを感じている」という。

 日本代表は、10日に行われたキリンチャレンジカップ2017でハイチ代表と対戦。倉田秋と杉本健勇のゴールで2点先攻するが、引いて守るハイチに苦戦すると、3失点を喫して逆転を許す。それでも、後半アディショナルに、3月以来の先発出場を果たした酒井高のシュートをゴール前の香川真司が触ってゴールネットを揺らし、何とか3-3の引き分けに持ち込んだ。

 試合後、酒井高は「ボールに関わる意識はもちろんもっていた。(小林)祐希ともうまく意思疎通できたなかで、コンビネーションができたと思う」とピッチ上でのつなぐ意識を明言。「自分の色を出すにはそれなりのサッカーをしないといけないところもある」と自身が好むボールに関わるプレーに徹したという。

だが、「それがじゃあ監督の目指しているサッカーなのかというところは、試合が終わった後に監督の話からあった」と指揮官とのビジョンに違いがあったようだ。

そのため、「少しギャップがある感じは試合が終わってあったし、(自分のプレーが)よかったとは思っていながらも、正解かどうかが今だにモヤモヤしているっていう感じはある」と戸惑いを明かした。

 さらに、引いて守る戦いかたについてもギャップを感じている。これまでのハリルジャパンについて「縦に早いサッカーは今までずっとフォーカスされてきた」、「僕らがやろうとしていることは裏を狙うサッカー」という酒井。だが、ハイチ戦では「相手が低くなったときに、それでも裏を狙い続けるかっていったら、裏を狙うスペースはなかった」と振り返る。

 “縦に早いサッカー”を封じられたのに対し、ピッチ上では選手たちが「今日はポゼッションするっていう選択肢をもっていた」という。

だが、ハリルホジッチ監督は試合後の会見で「ポゼッション率は高かったかもしれないが、ポゼッション率が高いからといって勝利に結びつくわけではない。(重要なのは)デュエルと得点数」と断言。

そのため、酒井は、「監督のなかであまりよく思わなかったところがあるのならば、僕としては少しギャップを感じてしまう」と心境を明かし、「こういう相手に対しての戦い方を、チームとして意思疎通したほうがいいんじゃないかなと感じた」と今後の課題だと強調した。

2017年10月11日 2時5分 SOCCER KING
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13730536/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/8/78122_854_5fa352ca_6d5336c3.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507668938
続きを読む

【サッカー】<日本代表>ハイチ戦のスタメン発表!NZ戦から9人大幅入れ替え、杉本健勇が初先発へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/10/10(火) 18:31:04.42 ID:CAP_USER9.net

日本代表はキリンチャレンジカップ・ハイチ戦のスターティングメンバーを発表した。

今回のキリンチャレンジカップは来年のロシア・ワールドカップへの本格的なサバイバルの第一歩と目される。長谷部誠、岡崎慎司、本田圭佑といったベテラン勢がメンバーから外れ、車屋紳太郎、遠藤航、杉本健勇といった次代を担う選手がリストに含まれた。

そして今回の親善試合では、前回のニュージーランド戦から9人を入れ替えた。杉本健勇や遠藤航ら、代表経験の浅いメンバーが名を連ねている。

日本対ハイチの一戦は、19時30分にキックオフを迎える。

《日本代表先発メンバー》
GK
12 東口順昭(ガンバ大阪)
DF
3 昌子 源(鹿島アントラーズ)
5 長友佑都(インテル)
20 槙野智章(浦和レッズ)
21 酒井高徳(ハンブルガーSV)
MF
7 倉田 秋(ガンバ大阪)
6 遠藤 航(浦和レッズ)
17 小林祐希(ヘーレンフェーン)
FW
13 杉本健勇(セレッソ大阪)
14 乾 貴士(エイバル)
18 浅野拓磨(シュトゥットガルト)

《控えメンバー》
GK
1 川島永嗣(メス)
23 中村航輔(柏レイソル)
DF
4 植田直通(鹿島アントラーズ)
19 酒井宏樹(マルセイユ)
22 吉田麻也(サウサンプトン)
24 車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
MF
2 井手口陽介(ガンバ大阪)
10 香川真司(ドルトムント)
16 山口 蛍(セレッソ大阪)
FW
8 原口元気(ヘルタ・ベルリン)
9 武藤嘉紀(マインツ)
11 久保裕也(ヘント)
15 大迫勇也(ケルン)

10/10(火) 18:27配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00010006-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171010-00010006-goal-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507627864
続きを読む

【サッカー】<どこよりも早い採点>日本代表、ハイチ戦...意地のドローも3失点!守備で集中欠く

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2017/10/10(火) 21:38:43.93 ID:CAP_USER9.net

10月10日、日本対ハイチの一戦が行われ3-3で引き分け。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。


【日本 3-3 ハイチ キリンチャレンジカップ2017】

東口順昭 5 1失点目は防ぎたかったが、ボックス内に侵入されてのフィニッシュのためGKの責任にするのは酷か
長友佑都 6 難しい態勢から素晴らしいクロスで先制点をアシスト
昌子源 4.5 1失点目の場面は、フリーランしてきた相手を深追いしすぎてしまったか
槙野智章 4.5 後半からキャプテンマークを巻く。セットプレー時に集中を促す声かけを周囲に徹底したかった
酒井高徳 6 低い位置で組み立てに貢献し、同点ゴール呼び込む
遠藤航 4.5 自身のところで奪いきれず、相手に加速を許し失点した
倉田秋 6.5 2試合連続ゴール。いずれもヘッドで決めた
小林祐希 6.5 ピッチの至る所に顔を出し、攻撃のリズムを生み出した
乾貴士 6 周囲と連動しながら相手の嫌がるプレーを続けた
浅野拓磨 5.5 果敢なプレーを見せたが、連係の中ではあまり活きなかった
杉本健勇 6 最前線で起点になり、左足ボレーで代表初ゴール

車屋紳太郎 6 代表デビュー。積極的な攻撃参加からクロスを上げた
原口元気 5.5 右サイドで途中出場も、左に流れてシュートに持ち込んだ
井手口陽介 5 小林とは異なる持ち味を発揮。裏を意識させるボールを供給
香川真司 5.5 落ち着いたプレーでチームに流れを戻そうとし、ゴール前で仕事をした
大迫勇也 6 相手を背負った状態で苦もなくボールを収めた
武藤嘉紀 5.5 短い時間でゴールを期待されたが、ネットは揺らせず

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 5 抜擢した選手の活躍はあったが、守備では相手の『個』に苦しめられた


10/10(火) 21:26配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171010-00235251-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171010-00235251-footballc-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507639123
続きを読む

【サッカー】日本3-3ハイチ ロスタイムに香川が同点ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:チキン ★:2017/10/10(火) 21:24:59.75 ID:CAP_USER9.net

日本2-3ハイチ

前半7分(日本)倉田
前半17分(日本)杉本
前半28分(ハイチ)ラフランス
後半8分(ハイチ)ナゾン
後半33分(ハイチ)ナゾン

https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/score/index.html

13 名前:チキン ★:2017/10/10(火) 21:26:10.89 ID:CAP_USER9.net

>>1
訂正

日本3-3ハイチ


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507638299
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(