【サッカー】<宮市亮>2戦連続先発で決勝PKを獲得! ザンクトパウリは4試合ぶりの白星で上位を維持

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/11(火) 12:51:23.19 ID:CAP_USER9.net

12月10日(現地時間)、ブンデスリーガ2部の第16節が行なわれ、ザンクトパウリは3-1でボーフムを下した。
 
 ここまで3試合連続引き分けの6位(暫定)ザンクトパウリが、勝点1差の7位ボーフムのホームの乗り込んだ一戦、宮市亮は2試合連続でスタメンに名を連ね、2列目右サイドで試合開始を迎えた。
 
 ザンクトパウリはカウンターから開始20秒あまりでフェールマンが思い切ったミドルでファーストシュートを放ち、6分には左サイドに移った宮市からのクロスをアラギが受けて右足を振り抜き、ボールは右ポストを叩く。
 
 徐々にホームチームにボールを支配され、14分には好位置でのFKを与えてホークランドのファーストシュートを許したザンクトパウリだが、その直後、右サイドからサンダーがクロスを入れ、アラギが打点の高いヘッドでゴール左隅に流し込んで先制ゴールを挙げた。
 
 しかし、そこからはボーフムが7割を超えるボールポゼッションを誇りながら攻勢を維持し、16分にはサグラムがペナルティーエリア左に抜け出して決定的なシュートを放つ(サイドネット外側)。
 
 そして35分、右サイドからの分厚い攻めでサグラムのクロスをヒンターゼーアがダイレクトで合わせ、右ポストを叩きながらもゴール。ボーフムは試合を振り出しに戻した。
 
 この時、クロスの入った先に宮市もいたが、一瞬反応が遅れて寄せられず。それまで、守備では厳しいプレッシャーをかけ続け、エリア内に侵入しようとする相手からボールを奪取するなど、効果的なプレーを見せていた彼にとっては、悔いの残る瞬間だった。
 
 しかし、それから6分後、宮市が勝ち越しのチャンスを作る。ジュジャークからのスルーパスで抜け出し、GKリーマンをかわそうとしたところで足をかけられて倒され、PKを獲得したのだ。キッカーを務めたアラギのゴール右隅へのシュートはリーマンが好反応で止めるも、フェールマンが詰め、ザンクトパウリは勝ち越しに成功した。
 
 後半、ザンクトパウリはキックオフからの速い攻めでジュジャークが抜け出し、GKと1対1の場面を迎えるが、シュートはリーマンにブロックされて追加点はならない。対してボーフムは50分、サムがゴール右外へわずかに逸れるきわどいシュートを放った。
 
 前半に比べてザンクトパウリがボールを持つ時間は長くなり、ボールを奪ってからの速い攻めで再三、相手ゴールに迫る。宮市はプレッシャーを受けながらも、ドリブルでの仕掛けの他、スプリントして縦パスやクロスに合わせようとしたり、プレーに絡もうと逆サイドにも姿を見せたりと、より積極的な姿勢で存在感を示した。
 
 彼が起点となってのチャンスも幾度か生まれた後半だが、両チームともに決定的な場面はなかなか生まれない。74分にボーフムは右からのクロスをサムがダイビングヘッドで合わせるも、枠は捉えられない。そして75分に、宮市はデーリとの交代でベンチに退いた。
 
 77分、ボーフムが決定機を迎え、左からのクロスをガンブラが頭で合わせる。GKヒンメルマンの好反応に阻まれるも、ここからガンブラにボールが入るようになり、彼のフィニッシュの数が飛躍的に増えていく。
 
 対するザンクトパウリも81分、フェールマンがドリブルで守備を突破し、リーマンの頭上を越すシュートを放つが、ゴール左外に逸れてしまう。その直後、今度はアラギもDFラインの裏に抜け出してエリアに侵入したが、ゴールネットを揺らすことはできない。
 
 84分、こぼれ球をサムに強烈に叩かれて冷や汗をかいたザンクトパウリだが、その2分後、自陣でのボール奪取からネーリクがドリブルで運んで、右サイドのフェールマンへスルーパス。ここからさらに左に横パスが入り、フリーのデーリが無人のゴールに押し込んで決定的な3点目を挙げた。
 
 アディショナルタイム、セットプレーからヒンターゼーアの惜しいシュートを浴びるも、これをゴールライン上でブロックするなど、ゴールを守り通したザンクトパウリは4試合ぶりの勝利。前節終了時の順位である4位を維持した。
 
 敵地での戦いを制したザンクトパウリは次節、15日にホームで井手口陽介所属のグロイター・フュルトと対戦する。

12/11(火) 6:43 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181211-00051323-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544500283
続きを読む

【サッカー】バイエルン退団を表明のロッベン、来夏以降の去就は“オファー次第”…現役引退の可能性も 9試合3得点

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/12/11(火) 06:58:33.07 ID:CAP_USER9.net

来夏のバイエルン・ミュンヘンからの退団を表明した元オランダ代表FWのアリエン・ロッベンだが、将来については「すべてがオープン」とまだ決断を下していないようだ。
ドイツ誌『キッカー』 とのインタビューに応じた同選手は、現役引退の可能性も示唆している。

2009年夏にバイエルンに加入したロッベンはドイツで公式戦305試合に出場して143ゴールを記録。
ブンデスリーガでは198試合で98ゴールを挙げ、3桁の大台に迫っている。
元フランス代表MFのフランク・リベリらとともにバイエルンで一時代を築き、2012-2013シーズンはクラブの3冠獲得に大きく貢献した同選手は、
退団後も現役生活を続けるのかとの質問に対して、このように答えた。

「まだ100%決めたわけではない。完全にやめるかもしれないよ。僕は今、どのようなチャンスがあるのかを見たい。そういう状況にいる。
バイエルンを離れることは誰もが知っている。本当に100%の確信で、『これは魅力的だし、やってみたい』という気持ちにさせるオファーが届けばプレーを続ける。
理想的なオファーがなかったら、引退も考えられる」

以前、中国からの誘いを断ったと明かしていたロッベン。「お金のためにアジアに向かう可能性は?」と問われると、「子供3人の家族がいるし、みんなに幸せに過ごしてほしい。
それは中国や砂漠の国(中近東)に限らず、どこでも同じ。どんな決断においても家族のことを重視したい」と強調。そうなると、母国オランダへの復帰がより現実的なのだろうか。

「バイエルンを離れるといったニュースは、オランダで大きく取り上げられたからね。でも帰国に関して約束はできないと以前から話している。
約束すれば、それを守らなければいけないので、故郷のクラブであるフローニンゲンとは連絡し合っている関係と話すだけにとどめてきた。
いかなる形であろうと、今後も(フローニンゲンとの関係は)続くだろう。
だが、今は来年のことについて、まったく何も言えないよ。すべてがオープンなんだ」

オランダ紙『フォルクスクラント』は先日、フローニンゲンやPSVなど古巣のほか、恩師ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティやアメリカのMLS、
そして日本のJリーグをロッベンの新天地候補に挙げていた。
だが、来年1月に35歳の誕生日を迎えるウィングが決断を下すのはまだ先となるようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181211-00010000-goal-socc
12/11(火) 6:31配信

https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2018/02/GettyImages-916698230-800x533.jpg

https://number.ismcdn.jp/mwimgs/a/c/-/img_ac69705aa60efe33e2aa0e942e6f0be9221020.jpg


https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/321579
成績


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544479113
続きを読む

【サッカー】<ヴィッセル神戸>「山口蛍」(セレッソ大阪獲得決定的!移籍金2億円で“バルサ化”着々 ブスケツ的役割に期待

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/11(火) 05:45:22.89 ID:CAP_USER9.net

神戸がC大阪の元日本代表MF山口蛍(28)を完全移籍で獲得することが決定的となった。10日、複数の関係者が明かしたもの。元スペイン代表FWダビド・ビジャ(36)に続く大型補強で、クラブ初タイトルへ着々と戦力が整いつつある。

 「神戸の蛍」誕生まで秒読み段階に入った。山口は1日のリーグ最終節・横浜戦後に「とりあえず、去年(のオフは)はほとんど休んでいない。休むことだけを考えます」と去就に関しては言葉を濁していたが、複数のサッカー関係者によると、交渉は細部を詰める最終段階に突入。移籍金は推定2億円、年俸は推定1億円を超える複数年の大型契約で、年内にも正式発表される可能性が高い。

 三木谷浩史会長の掲げる“バルセロナ化”に、山口は欠かせないパーツだ。バルセロナには守備的MFで「アンカー」と呼ばれる位置に、スペイン代表MFブスケツが君臨。的確な状況判断や攻守のバランスを取るセンス、そして高い守備力で屋台骨を支えている。

 山口はブスケツのような役割を担う。来季からの新加入が決定しているFWビジャや元スペイン代表MFイニエスタ、元ドイツ代表FWポドルスキの守備負担を減らし、彼らの攻撃力を生かすことが期待されている。また、世界的な選手たちと同じピッチでプレーできるのは、山口の成長にもつながるはずだ。

 慣れ親しんだ関西で、大きく環境が変わらないのもメリット。日本が誇るダイナモが、クラブ悲願の初タイトルへ加速させていく。

12/11(火) 5:32配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181211-00000011-spnannex-socc

写真
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/12/11/jpeg/20181211s00002179023000p_view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544474722
続きを読む

【サッカー】イブラヒモビッチ、ミラン復帰は破断!LAギャラクシー残留が決定的…レオナルドSDが明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2018/12/10(月) 20:47:36.01 ID:CAP_USER9.net

イブラのLAギャラクシー残留が決定的に…ミランのレオナルドSDが破談明かす

元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチのアメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)ロサンゼルス・ギャラクシー残留が決定的になったようだ。9日、イタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』が報じている。

 イブラヒモヴィッチはかねてより、ミランがロサンゼルス・ギャラクシーとクラブ間交渉を進め、今冬のレンタルでの加入が報じられていた。

 しかし今回メディアインタビューに応じたミランのスポーツディレクターを務めるレオナルド氏が同選手の獲得交渉に言及。破断していたことを明かした。

「彼はミランに戻ってこないだろう。彼はクラブとの契約を更新したと我々に明かした。我々は彼をミランに復帰させることを考えていたし、彼もそう考えていただろう。しかし彼はMLSでプレーし続けることを選んだ。これは非常に素晴らしい物語だったし、実現する可能性は十分あったけど、実現不可能なものになりそうだね」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00874974-soccerk-socc

17 名前:久太郎 ★:2018/12/10(月) 21:02:29.81 ID:CAP_USER9.net

>>1
失礼しました。タイトルミスです
誤【サッカー】イブラヒモビッチ、ミラン復帰は破断!LAギャラクシー残留が決定的…レオナルドSDが明かす
正【サッカー】イブラヒモビッチ、ミラン復帰は破談!LAギャラクシー残留が決定的…レオナルドSDが明かす


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544442456
続きを読む

【カーリング】W杯 女子日本代表のロコ・ソラーレが韓国に勝って初優勝!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:muffin ★:2018/12/10(月) 15:48:50.37 ID:CAP_USER9.net

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181210/k10011741551000.html
2018年12月10日 12時17分

今シーズンから新しく始まったカーリングのワールドカップの第2戦がアメリカで行われ、女子の日本代表として出場したロコ・ソラーレが決勝で韓国に勝って、ワールドカップで初めて優勝しました。

カーリングのワールドカップは今シーズンから新しく始まった大会で、世界ランキングの上位チームなど合わせて8チームが出場します。

女子の日本代表は、ことし2月にピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得したロコ・ソラーレで、アメリカのネブラスカ州で行われた第2戦で9日の決勝に臨み、先月のパシフィックアジア選手権で敗れた韓国と対戦しました。

ロコ・ソラーレは2点リードの第2エンドに4点を失って逆転され、その後は点を取り合う展開になりました。

1点を追う最終の第8エンドは不利な先攻ながら2点をスチールして逆転し、7対6で勝ってワールドカップで初めて優勝しました。

ワールドカップの第3戦は来年1月から2月にかけてスウェーデンで行われ、それぞれの優勝チームなどが来年5月に中国の北京で行われるグランドファイナルに出場します。

https://stat.ameba.jp/user_images/20181210/13/loco-log/74/91/j/o0800045014318427239.jpg

https://stat.ameba.jp/user_images/20181210/13/loco-log/84/6b/j/o0800045014318427243.jpg

https://stat.ameba.jp/user_images/20181210/13/loco-log/bc/ea/j/o0800045014318427238.jpg

https://stat.ameba.jp/user_images/20181210/13/loco-log/ad/44/j/o0800045014318427251.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544424530
続きを読む

【サッカー】<堂安律>プレミアリーグ王者マンチェスター・シティが来年1月に“堂安獲り”視野と英報道!「日本人スターの卵」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2018/12/10(月) 18:49:05.14 ID:CAP_USER9.net

写真
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2018/11/20180809_ritsu-doan8680-1.jpg


フローニンゲンの日本代表MF堂安律はすでにビッグクラブ移籍の噂が複数浮上しているが、英メディアではマンチェスター・シティが来年1月の移籍マーケットで獲得を目指していると報じられた。


「マン・シティは1月に日本人スターの卵獲得を目指す」

 こう報じたのは英メディア「TEAMtalk」だ。フローニンゲンでブレーク中の堂安の獲得をシティが熱望しているようだと特集している。

「小柄なアタッキングミッドフィールダー」と称されている堂安に対しては、シティ以外にもチェルシーやアーセナル、アトレチコ・マドリード、そしてMF香川真司の所属するドルトムントも関心を持っていると言われる。

 そうしたなかで、シティのスカウトは堂安の視察を続けているという。ライバルクラブの動きも盛んに報じられるようになり、出し抜かれることを恐れているとも記されている。

 それでもシティは、フローニンゲンが元オランダ代表MFアリエン・ロッベン以来の若手有望株とも期待される堂安の獲得に自信ものぞかせているという。記事ではシティは1月中に獲得を決めたうえで、2020年夏までは引き続きオランダでプレーさせる可能性があると具体的な話も出てきている。シティは将来有望な堂安をじっくりと育てていくプランを持っているのかもしれない。

 海外挑戦2年目ながら日本代表の主力にも定着し、ビッグクラブが追いかける存在となった堂安。ペップ・グアルディオラ監督率いるメガクラブへの移籍は現実のものとなるだろうか

12/10(月) 18:40 フットボールゾーン
https://www.football-zone.net/archives/153372


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544435345
続きを読む

【サッカー】 浦和FW李忠成、発煙筒で出迎えたサポーターに「賛否両論あるのはわかる。けれど…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ほニーテール ★:2018/12/10(月) 16:49:29.72 ID:CAP_USER9.net

浦和レッズのFW李忠成がツイッター(@ChunTadanari)を更新して私見を語った。

 浦和は9日に埼玉スタジアムで行った天皇杯決勝で仙台と対戦。1-0で勝利し、12大会ぶりの大会制覇。来季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)への出場権を獲得した。

 しかし熱狂的で知られる浦和の一部サポーターの行動が物議を醸している。選手が乗ったバスが到着する際に発煙筒を焚いて士気を高めた。

 ツイッターでも動画が拡散。「かっこいい」といった意見がみられた一方で、日本での馴染みのない光景に違和感を訴える意見も聞かれた。

 これに李はが反応。ツイッターでバス内から撮影した発煙筒を焚いて出迎えるサポーターの様子を投稿。「賛否両論あるのはわかる。けれど僕は浦和のサポーターを誇りに思う」と私見を語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-08778781-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544428169
続きを読む

【サッカー】乾貴士出番なしに「正直俺がやれるポジションない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/12/10(月) 11:49:24.94 ID:CAP_USER9.net

<スペインリーグ:ベティス2-0Rバリェカノ>◇9日◇セビリア

MF乾貴士(30)が所属するベティスは勝利したが、乾はベンチ入りしたものの出番がなかった。

後半14分、MFロセルソがVAR判定で得たPKで先制すると、同31分にはDFシドネイが個人技でエリア内に持ち込んで右足を振り抜き、強烈な一撃で突き放した。

この勝利でチームは7位に浮上。乾は「ここで連勝できたのはデカイ。チームとしても上を狙っているチーム。
上との差が今はあまりないので、すごく良い状況だと思う」と話した。

ただ、個人としては出番なしの状況。「正直今は、俺がやれるポジションがない。
3-5-2でやっている以上、自分のやれるポジションというのは…。
俺はインテリオール(サイドハーフ)でも、別にFWの一角でもいいんだけど、そこでは他の選手のがいいと思われているのでなかなかチャンスをもらえない。
難しいですね」と厳しさを口にした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00415495-nksports-socc
12/10(月) 11:09配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544410164
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(