【テレビ】サンドウィッチマン&川島明がフジのゴールデンで新MCに、全国の“名物客”にツッコミまくる

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ひかり ★:2019/08/16(金) 07:16:39.04 ID:nEAzFWlm9.net

サンドウィッチマン、川島明がMCを務める新番組「ウワサのお客さま」(毎週金曜夜9:00-9:55、フジテレビ系)が、10月からスタートする。

「ウワサのお客さま」は隠れた名店や有名チェーン店など、さまざまな店舗をリサーチし、店員の間でもうわさになっている“名物客”の生態を追うバラエティー。

今年2度特番として放送され、店舗スタッフから情報を仕入れるという切り口と、リアルな“オモシロ人物”の登場が話題を呼び、晴れてレギュラー化が決定した。

今回の新番組では、常連客だからこそ知るお得な情報を豊富に紹介する他、芸能人の客も調査。人気芸能人の意外な素顔やこだわりを掘り下げ、普段とは違った一面を
明らかにするという。

全国各地に出没する個性的な客たちに、サンドウィッチマン&川島がツッコんでいく。

過去2回とも出演している川島は、「富澤(たけし)さんと低音の重厚感ある番組づくりを目指し、番組自体が世間の“ウワサ”になれるよう頑張ります!」と、
自慢のバリトンボイスに絡めて番組をアピール。

新たに加わるサンドウィッチマンは、フジテレビのゴールデン帯ではこれが初のレギュラーMC。

二人はそれぞれ「歴代のフジテレビゴールデン番組を背負ってきた諸先輩方に少しでも追い付ける様に頑張りたいです」(伊達みきお)、「気負わずに、ただ楽しい番組に
なればいいし、テレビの前の皆さんが全員見てくれたらいいなーと思います!」(富澤たけし)とコメントを寄せた。

なお、1993年4月開始の「金曜エンタテイメント」など、さまざまなジャンルの番組を放送してきた金曜日の2時間枠は、9月末をもって終了。家族で楽しめる1時間の
バラエティー番組に転換する方針であることが発表されている。

■ 伊達みきおコメント

歴代のフジテレビゴールデン番組を背負ってきた諸先輩方に少しでも追い付ける様に頑張りたいです

■ 富澤たけしコメント

フジテレビゴールデンでの初MCだからと言って、気負わずに、ただ楽しい番組になればいいし、テレビの前の皆さんが全員見てくれたらいいなーと思います!

■ 川島明コメント

楽しく特番でやらせていただいていた番組がレギュラーになってくれてうれしいです! サンドウィッチマンさんとのMCなので富澤さんと低音の重厚感ある
番組づくりを目指し、番組自体が世間の“ウワサ”になれるよう頑張ります!(ザテレビジョン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190816-00201495-the_tv-ent


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565907399
続きを読む

【サッカー】<U-18日本代表FW櫻川ソロモン>U-18ベルギー代表とのSBSカップ初戦(2-0で先発出場!190cm大型ストライカー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/09(金) 18:59:19.03 ID:C6sCRmDK9.net

[8.8 SBS杯 U-18日本代表 2-0 U-18ベルギー代表 藤枝総合]

 U-18世代を引っ張るという覚悟がある。U-18日本代表FW櫻川ソロモン(千葉U-18)はU-18ベルギー代表とのSBSカップ初戦で先発出場。身長190cm大型ストライカーは果敢にクロスへ飛び込んでエアバトルを演じていたほか、スペースへの抜け出しや、DFを鮮やかにかわしてからのシュートを狙うなど、前線で奮闘していた。

 ポジショニング良くボールを引き出していた印象だが、クロスにはわずかに合わず。シュートはDFのブロックに合うなど思うようなシュートを打つことはできなかった。後半17分に交代した櫻川は「ちょっと惜しい部分が多かったので、そこはあと2戦あるので、ちょっとずつ詰めていけたらと思います」と語っていた。

 今年3月にはU-20日本代表に“飛び級招集”されて欧州遠征に参加。U-20ワールドカップを控えたチームの強度やスピードを体感してきた。注目ストライカーは他のU-18世代の選手たちがしていないような経験を積んできたという自負がある。

「自分も飛び級していた分、この代ではエースストライカーとして点獲って、起点となって、勝たせられる選手にならないといけない。(もっと)個人として打開できる選手になりたいと思います」

 U-18日本代表のFW争いは熾烈だ。今回のメンバーの他にも今年のU-20ワールドカップで活躍し、J2でも活躍中のFW斉藤光毅(横浜FC)やU-17世代のエースFW西川潤(桐光学園高)、FW染野唯月(尚志高)らがいる。「そこはしっかりと勝っていきたい」と櫻川。まずはSBSカップの残り2試合で、しっかりとエースストライカーの仕事をして、その座を確固たるものにする。

8/9(金) 18:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-43470302-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190809-43470302-gekisaka-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565344759
続きを読む

【サッカー】<WOWOW>香川、岡崎、柴崎が加入のスペイン2部リーグを中継!毎節最大3試合

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/15(木) 23:24:43.73 ID:jyeO1wOv9.net

WOWOWは15日、スペイン1部リーグに加えて、スペイン2部リーグの放送と配信を開始すると発表した。

 17日に開幕するスペイン2部リーグは、MF香川真司(サラゴサ)、FW岡崎慎司(マラガ)、MF柴崎岳(デポルティボ)が新加入。WOWOWは、日本人選手の出場予定試合を毎節最大3試合を生中継する。日本人対決、激しい1部昇格争いなどに大きな注目が集まりそうだ。

 また、16日に開幕するスペイン1部リーグは、MF乾貴士が2季ぶりにエイバルに復帰。WOWOWは毎節最大5試合を生中継する。

8/15(木) 20:38 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00000185-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190815-00000185-spnannex-000-4-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565879083
続きを読む

【サッカー】香川、スペイン移籍実現の影に大幅減俸か 1部昇格ならボーナスと現地報道

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カメハメハ大王 ★:2019/08/15(木) 19:21:13.18 ID:ny3hUytK9.net

スペイン2部リーグ、サラゴサに移籍した日本代表FW香川真司(30)について、スペインを中心にサッカー情報を扱うサイト「エル・デスマルケ」が15日までに報じた。数あるオファー中から、大幅な年俸ダウンに同意したことなどを伝えている。

同サイトによると、香川には10個の獲得オファーが寄せられていたという。これまで噂に上がったところではスペイン1部のセルタがあるが、それ以外にもサラゴサを条件面で上回るものがあったとされる。

最終的に移籍先としたサラゴサは2部リーグで、推定年俸は40万ユーロ(約4700万円)。同選手にとってはかなりの減俸となるが、
これは前所属のボルシア・ドルトムント(独)が無償で香川を手放す判断をしたからとされる。とはいえ、チームメイトと同様に1部昇格を果たした場合には、ボーナスが設定されていると考えられている。

なおサラゴサでの“香川フィーバー”は早くも最初のピークを迎えている様子。現地では連日何かしらの報道があるほか、入団会見後の1時間で100枚のユニホームが売れたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00000091-dal-socc
8/15(木) 16:21配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565864473
続きを読む

【サッカー】PSG、バルサ&レアルからのネイマール獲得オファーを拒否。本人はスペイン移籍を希望だが…

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:カメハメハ大王 ★:2019/08/15(木) 18:00:53.39 ID:ny3hUytK9.net

フランス・リーグアンのパリ・サンジェルマン(PSG)がレアル・マドリーとバルセロナからのブラジル代表FWネイマール獲得オファーを拒否したようだ。
英メディア『ミラー』などが現地時間の14日に報じた。

レアルとバルセロナはネイマール獲得を目指しているが、PSGは一歩も引かない。
レアルとPSGとのクラブ間交渉が順調に進んでいると報じられていたが、PSG側はレアルからの金銭+選手のオファーを拒否したという。

一方、バルセロナは1億ユーロ(約118億円)+フィリペ・コウチーニョとイバン・ラキティッチのオファーをPSG側に提示。だが、これもPSG側が拒否したようだ。
米メディア『ESPN』によると、PSG側はコウチーニョとDFネルソン・セメドを要求しているという。

スペインへの移籍を希望しているというネイマールだが、去就はいかに…。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190815-00334501-footballc-socc
8/15(木) 16:00配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565859653
続きを読む

【バスケット】選手に飛び蹴り 選 B2香川の衛藤HCが辞任表明「パワハラについて勉強不足で…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/08/09(金) 18:24:13.59 ID:ld8ZS+6f9.net

 選手らにパワーハラスメント行為を働いたとして、バスケットボール男子のBリーグから1年間の職務停止処分を受けたB2(2部)香川の衛藤晃平監督(36)が9日、辞任を表明した。高松市内での記者会見で「応援してくれたファン、選手、スタッフに申し訳ない気持ちでいっぱい」と謝罪した。村上直実社長も、辞任する意向を示した。

 衛藤監督は選手を平手打ちしたり、暴言を吐いたりした行為を認め、「処分は真摯(しんし)に受け止めている。当時は暴力だという認識がなかった。人権、パワハラについて勉強不足で、指導者としての能力が欠如していた」と反省した。 

8/9(金) 17:02配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000092-jij-spo

バスケB2香川のコーチが選手に跳び蹴り、平手打ち、暴言…1年間職務停止

 バスケットボール男子Bリーグは8日、B2(2部)香川の衛藤晃平ヘッドコーチ(36)が2017~18年シーズンに選手に跳び蹴りや平手打ちなどの暴行を加えたとして、1年間の職務停止処分を科したと発表した。衛藤ヘッドコーチは事実を認め、反省しているという。

 Bリーグによると、衛藤ヘッドコーチは17年12月、試合終了直後にロッカールームで選手に跳び蹴りをし、胸ぐらをつかんで暴言を吐いたという。また、同年11月には練習中に選手のプレーに腹を立て、首をつかんでゴール下から壁まで押しつけるなど2人の選手に3件の暴力を振るったなどとしている。

 今年3月に日本バスケットボール協会に衛藤ヘッドコーチのパワーハラスメントを告発する投書があり、発覚した。18年1月にも対戦チームから同様の指摘があったが、香川は本人と数人の選手への調査で「事実はない」と結論づけた。こうした経緯も踏まえ、Bリーグはチームと運営会社社長に制裁金100万円、エグゼクティブコーチにも制裁金50万円を科すなどの処分をした。【松本晃】

8/8(木) 20:51配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00000087-mai-spo

4 名前:鉄チーズ烏 ★:2019/08/09(金) 18:27:36.46 ID:ld8ZS+6f9.net

>>1
ごめんなさい。スレタイおかしくなってました。
正しくはこちらです。

【バスケット】選手に飛び蹴り B2香川の衛藤HCが辞任表明「パワハラについて勉強不足で、指導者としての能力が欠如していた」


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565342653
続きを読む

【サッカー】大迫勇也が1ゴール1アシスト。ブレーメンが大量得点でドイツ杯1回戦突破

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:久太郎 ★:2019/08/11(日) 11:53:41.04 ID:zLcXs50u9.net

【アトラス・デルメンホルスト 1-6 ブレーメン ドイツカップ1回戦】

 ドイツカップ1回戦のアトラス・デルメンホルスト対ブレーメンが現地時間10日に行われた。試合は6-1でアウェーのブレーメンが勝利している。ブレーメンの大迫勇也は先発出場で65分までプレー。1ゴール1アシストを記録した。

 リーグ戦開幕を1週間後に控えてのカップ戦。ブレーメンは5部のアトラスを相手に序盤から主導権を握る。

 10分、右サイドのスペースに飛び出したゲブレ・セラシエの折り返しに大迫がフリーで合わせて先制すると、19分には追加点。右CKを大迫がニアでフリックしたボールをゴール前でモイサンデルが詰めて2-0とした。

 その後1点を返されたブレーメンだが、2点を取り返して前半終了。3点リードで後半に入る。

 65分に大迫を下げたブレーメンは、かわって入った40歳の大ベテラン、クラウディオ・ピサーロが2ゴールを挙げて勝負を決めた。

 良い形でスタートを切ったブレーメンは、17日のブンデスリーガ開幕戦でデュッセルドルフをホームに迎える。

【得点者】
10分 0-1 大迫勇也(ブレーメン)
19分 0-2 モイサンデル(ブレーメン)
30分 1-2 シュミット(アトラス)
37分 1-3 ラシカ(ブレーメン)
40分 1-4 クラーセン(ブレーメン)
68分 1-5 ピサーロ(ブレーメン)
74分 1-6 ピサーロ(ブレーメン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190811-00333950-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565492021
続きを読む

【サッカー】<久保建英>「未来」をレアル・マドリードが“熟考中”現地紙「トップで機能した事実があるなかで…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:Egg ★:2019/08/11(日) 08:15:15.69 ID:eSjjrc3s9.net

移籍ならバジャドリード“一択” カスティージャのテネリフェ戦でプレー予定

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190810-00209788-soccermzw-000-2-view.jpg

日本代表MF久保建英はレアル・マドリードのプレシーズンにおいて鮮烈なプレーを見せ、今後の去就に注目が集まっている。Bチームにあたるカスティージャでのプレーとともに有力視されているのは、リーガ・エスパニョーラ1部バジャドリードへの期限付き移籍だが、スペイン紙「マルカ」は「クボの未来はまだ決まっていない」と報じている。

 同紙によると「タケ・クボは焦ることはない。もし今季チームを離れる場合、若き才能に対するオファーは多いが、バジャドリードへの移籍だけが考慮されている。ただし(本拠地である)サンチャゴ・ベルナベウでは今季のタケの処遇について、確固たる決定事項はまだない」と、決断を下すには至っていないという。

「今週水曜日のアルコルコン戦(3-0)の勝利では、ロドリゴとともにカスティージャでのデビューを飾った。そしてトップチームでも機能したという事実があるなかで、彼は今週末、テネリフェとのテストマッチに臨む予定となっている」

 現時点では、ラウール・ゴンザレス監督率いるカスティージャの選手であることを強調している。ただし「タケはサッカー選手として成長し続けている。18歳となった今もなお日本人アタッカーは発展途上のプロセスにあり、大いなる第一歩を踏み出す前に、ラウールの手元で成長を続けている可能性も否定できない」と、セグンダB(スペイン3部)でプレーさせ、まずはじっくりと育てていく方針も選択肢にあることを示唆している。

 リーガ1部の開幕は来週末、その翌週にセグンダBの戦いが幕を開ける。久保がどちらの舞台で戦うのか――。クラブはギリギリまで頭をひねることになりそうだ。

8/10(土) 10:44 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190810-00209788-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565478915
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
最新記事(画像付)
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(