【サッカー/イングランド】香川真司は名門マンチェスター・Uで活躍できるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/05/21(月) 10:41:38.17 ID:???0

「いろいろなクラブからコンタクトはあるので、どこが今は一番というのは正直ない。しっかりと自分が挑戦できるところを選んで決めたい。
(イングランドのプレミアリーグは)一番レベルが高いかなと思いますし、そういうなかでプレーできれば成長できるかなと思います」

ドルトムントのリーグ連覇とドイツ杯の二冠達成に大きく貢献した香川真司は、帰国早々の5月16日、そう語った。来季の移籍先としてイングランド、なかでもマンチェスター・Uの可能性が日増しに高まっている。
マンUといえば、人気、実力、これまでの実績と、いずれも世界最高峰のクラブだ。

香川の移籍については、これまでドイツでの報道が先行していたが、イギリス側の受け止め方はどうか。英『デイリー・ミラー』紙のマンU担当、デイビッド・マクドネル記者が語る。

「優勝のかかったプレミアリーグの最終節の前日に、(マンUの)アレックス・ファーガソン監督がわざわざ(ドイツ杯決勝の行なわれたベルリンまで)足を運んだのだから、高く評価しているのは間違いない。

今のマンUには、中盤から前で相手の守備を崩し、点の取れる選手が必要なだけに、ブンデスリーガで13得点9アシストのカガワは条件にピッタリ。スピードがあって、必要以上にボールを持ちたがらず、シンプルにプレーするスタイルもファーガソン好み。

それに23歳という年齢もマンUの移籍方針に合う。キャリアのピークはこれからだから、仮にチームにフィットせず放出することになっても、それなりの市場価値を保てるからだ。

しかも、マンUはパク・チソン(元韓国代表)との契約があと1年で切れる。これからのアジア市場を考えても絶対に欲しかった選手のはずだ」

香川はマンUにとっても理想的な新戦力だったというわけか。問題はドルトムントのときと同じように、移籍後スムーズに活躍できるかどうか。
もっといえば、レギュラーの座を奪えるかどうかだ。何しろマンUの攻撃陣はドルトムントと比べものにならないほどタレントが豊富なのだ。

>>2以降につづく

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120521-00000488-playboyz-socc





2 名前:お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/05/21(月) 10:41:59.88 ID:???0


サッカージャーナリストの杉山茂樹氏は、香川のポジション適性が問われると言う。

「ドルトムントではトップ下で比較的自由にやっていた香川が、現状、マンUでできるポジションは1トップの下だけです。そこでレギュラーを奪えたらすごいことですが、
ファーガソンという絶対的な権力を持つ監督の下で、そのポジションにこだわりすぎると出場機会を失う可能性があります。逆にチーム事情などで『サイドのポジションをやれ』と指示されて、
そこでフィットすれば香川のプレーの幅はもっと広がると思いますが……」

マンUの絶対的エースといえばイングランド代表のウェイン・ルーニー。ヘタをするとポジションがかぶるだけに、ルーニーと共存できるかがポイントになる。ただ、それについては前出のマクドネル記者は楽観的。

「確かに、ルーニーは2トップのシャドーでこそ最も力を発揮するが、最前線やサイドもこなす器用さがあるので、共存できるのではないだろうか。問題ないと思う。カガワはサミル・ナスリ(マンチェスター・C所属のMF。

フランス代表)に近いタイプだと思うけど、プレミアにそういうタイプが少ないのも有利。むしろ懸念されるのは、攻高守低のドイツではフィジカルの弱さをスピードとテクニックで補えたが、
よりフィジカルコンタクトの強いプレミアになじめるかどうかじゃないかな」

“シアター・オブ・ドリーム”(マンUの本拠、オールド・トラッフォードの通称)で香川の輝く姿を見られる日が待ち遠しい。

続きを読む

シュトゥットガルのFW岡崎慎司、本田圭佑との再会にも「あいつも8点獲って、僕は7点なんで」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/05/20(日) 20:31:01.83 ID:???0

W杯アジア最終予選が来月3日より幕を開ける。18日放送、日本テレビ「NEWS ZERO」では、日本代表FWとして活躍が期待される、シュトゥットガルト所属・岡崎慎司が生出演を果たした。

ドイツでの生活を「最初よりは慣れたと思いますし、会話とか。コミュニケーションの取り方とかも掴んできた」と話す岡崎だが、シュトゥットガルトのチーム内では“キレキャラ”だという。

その理由を「あんまり日本で怒ったことなかったんですけど、ドイツ人と話すとすごい怒ってしまうんですよ。それがなんか“また怒った”みたいな感じで(チームメイトが)盛り上がるという」と説明した岡崎。

2年目のシーズンを振り返ると「自分としても、チームがどうやったらうまくいくかっていうのを考えながらサッカーやってたし、それが最後の連勝に繋がった。

そういう意味では自分がやれてるなっていうのを感じましたけど、目標の10点に届かなかったんで、ストライカーとしては納得いかない」と成果と課題を口にした。

また、現在は9名の日本人選手が活躍するドイツについて、「北のほうにいる(香川)真司とかウッチー(内田篤人)とか辺りは、あんまり行けないですけど、(細貝)萌あたりは同級生なんで話しますし、遊びに行ったりもしました。

(酒井)高徳はチームメイトなんで話しもできるのでやりやすい」と話しつつ、今季のドイツ・ブンデスリーガにおいて大活躍だった香川には
「同じ日本人として優勝することが素晴らしい。自分はストライカーとしてドイツにきたので、あいつより点獲りたいと思っていたので悔しい気持ちもある」とも――。

さらに、9カ月ぶりに代表復帰を果たした本田圭佑との再会では、「久しぶりに会ったので色んな話もしました」という岡崎は「あいつも8点獲って、僕は7点なんで負けてるっていう。
復帰できていることは同じチームメイトとして嬉しく思う」と話し、W杯最終予選に臨むにあたっては、「本当に大事な試合。自分としてチームとしても、ゴールが必要になる。ゴール獲ることでチームとして安心感が出る。自分の役割としては大きい」と気を引き締めた。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/6576673/


続きを読む

吉田麻也フル出場のVVV、昇降格プレーオフ2戦合計4-3で1部残留決める

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:デニウ損φ ★:2012/05/20(日) 23:40:16.83 ID:???0

VVVの1部残留が決定!! エールディビジは20日、昇格・降格プレーオフの決勝第2戦を行い、
DF吉田麻也とFWカレン・ロバートの所属する1部16位のVVVはホームで
2部4位のヘルモント・スポルトと対戦し、2-2で引き分けた。
敵地での第1戦に2-1で先勝していたVVVは2戦合計4-3とし、1部残留を決めた。
吉田はフル出場。カレンはベンチ入りしたが、出番はなかった。

ホームで第2戦を迎えたVVVは前半5分にMFダニー・ホラのゴールで先制。
2戦合計3-1とし、リードを広げた。ところが、前半9分、14分とまさかの連続失点。
1-2と逆転され、2戦合計3-3の同点に追いつかれた。それでも後半23分にホラがPKを決め、2-2。2戦合計4-3と再び勝ち越した。

このまま逃げ切れば、1部残留。逆に失点して2-3とされれば、2戦合計4-4、アウェーゴールの差で2部降格となる。
緊張感の続く展開の中、VVVは虎の子の1点を守り抜き、1部残留を決めた。

昇格・降格プレーオフは、1部2チーム(16、17位)と2部8チーム(2~9位)を合わせた10チームが2組に分かれてホーム&アウェーの
トーナメント方式で争い、各組1位の2チームが来季、1部に残留(昇格)する。
VVVは2回戦から登場し、2部7位のカンブールに2戦合計4-3で勝利し、決勝に駒を進めていた。

■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120520-01100561-gekisaka-socc
■関連スレ
【サッカー/オランダ】昇降格プレーオフ決勝第1戦 VVVフェンロ、アウェイで逆転勝利!残留へ前進 吉田はフル出場[5/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1337321576/

続きを読む

バイエルンのMFアリエン・ロッベン「今の気持ちを言葉で表すことができない。ひどい夜だった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/05/20(日) 19:16:04.67 ID:???0

バイエルン・ミュンヘンMFアリエン・ロッベンは、チャンピオンズリーグ(CL)決勝で重要なPKを逃し、後悔の念にさいなまれている。

延長戦にもつれ込んだチェルシーとの一戦で、バイエルンは試合を動かす大きなチャンスを得た。フランク・リベリが倒されてPKを得ると、ロッベンがペナルティー・スポットにボールを置いた。だが、ロッベンのキックはGKペトル・チェフに防がれた。

ロッベンは、チームの敗戦だけではなく、自身のPK失敗に苦しんでいることを認めた。試合後、「今の気持ちを言葉で表すことができない。ひどい夜だった」と話した。

「良いPKではなかった。強いボールを高めに蹴ろうと思ったのに、高さが十分じゃなかった」

「ひどいPKだった。その後もプレーを続けたけど、あの(PK失敗の)時点で気持ちを切り替えなければいけなかった」

ロッベンはまた、チェルシーFWディディエ・ドログバとミシェル・プラティニUEFA会長から慰めの言葉を送られたことを明かした。

「ドログバとプラティニが元気づけてくれたのは、うれしかった。でも、どうしようもないんだ」

「優勝カップが欲しかったけど、そうはならなかったんだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120520-00000006-goal-socc

続きを読む

ドイツ紙「最後の最後で守備的なアンチサッカーを繰り広げたチェルシーの前に敗れた」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/05/20(日) 20:36:23.06 ID:???0

 19日の欧州チャンピオンズリーグ決勝で、Bミュンヘンが敗れたことを受けて、20日付独紙ビルトは「なんと苦く、なんと残酷で、なんと不必要なことか」と報じた。

圧倒的に攻め、ほぼ優勝を手中にしていながら、「最後の最後で守備的なアンチサッカーを繰り広げたチェルシーの前に敗れた」と表現。「この敗戦はドイツ中にショックを与えた」とした。

見出しには、PK戦の5番手で登場し、右ポストに当ててしまったMFシュバインシュタイガーのニックネームを出し、「シュバイニィ、僕らは君と一緒に泣く」。

 同紙によると、Bミュンヘンのへーネス会長は「言葉にするのは難しい。なぜ負けたのか説明がつかない」と話した。GKノイアーは「すべての状況が自分たちのためにそろっていた。失望はとても大きい。

今日の試合を見て、誰がチェルシーが勝者になると考えただろうか。選手はみんな頭を抱えて控室に座っている」とコメントしていた。

 リーグ戦、ドイツ杯、欧州CLと「2位3冠」となり、これは02年のレバークーゼンと同じ“悲劇”と伝えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120520-00000095-nksports-socc

続きを読む

【サッカー/イングランド】チェルシー、エデン・アザールの獲得に乗り出す!移籍金は37億5000万円、報酬は5年契約で総額約125億円を設定

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/05/20(日) 15:19:32.49 ID:???0

 悲願のチャンピオンズリーグ制覇を果たしたチェルシーが、巨額の資金を用意して、リールに所属するベルギー代表MFエデン・アザールの獲得に乗り出したようだ。イギリス紙『ミラー』が報じている。

 同紙によるとチェルシーのロマン・アブラモヴィッチオーナーがアザール獲得に向けて設定している金額は、移籍金3000万ポンド(約37億5000万円)、報酬は5年契約で総額1億ポンド(約125億円)にも上る。

 現在21歳のアザールは、マンチェスター・Uやマンチェスター・Cも今夏の獲得を狙う注目株。今シーズンはリーグ・アン37試合に出場し17ゴールを記録、2シーズン連続となるフランス年間最優秀選手にも選ばれている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120520-00000308-soccerk-socc

続きを読む

バイエルンのハインケス監督「PK拒んだ選手もいた」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/05/20(日) 14:03:01.40 ID:???0

 現地時間19日に行なわれたチャンピオンズリーグ(以下CL)決勝で、チェルシー(イングランド)にPK戦の末に敗れ欧州制覇を逃したバイエルン(ドイツ)。

同チームのユップ・ハインケス監督は試合後、PK戦のキッカーにGKマヌエル・ノイアーを選んだ理由を明かした。ロイター通信が報じている。

 1対1のまま延長戦でも決着がつかず、PK戦にもつれこんだこの試合。5人中4人が成功したチェルシーに対し、バイエルンは5人中2人が失敗し、本拠地で屈辱の敗北を味わった。

ハインケス監督は報道陣に対し「PK戦でどちらが勝ったかということは問題ではない。問題は、試合のなかでチャンスを活かせず勝利できなかったということだ」「あれほどチャンスがありながら、決めることができなかった。
完全に自分たちのミスだ」と、この結果は自業自得だと述べた。

 バイエルンはPK戦で三番手にノイアーを送り込んだが、これについてハインケス監督は「PKを蹴ることに対し、自信の持てない選手が何人かいた。120分間プレーして疲れてもいた。無理強いはできない」とコメント。
PKを拒んだ選手がいたと述べた。

 ハインケス監督はそのうちの1人が、延長前半でPKを失敗したFWアルイェン・ロッベンだったと明かし「彼はPKを蹴るメンバーに入ることに自信を失っていた。

だから私はノイアーをキッカーに据えたんだ。妥当な判断だったと思う」と話し、ロッベンにも心理的な影響があったと振り返っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120520-00000018-ism-socc

続きを読む

UEFA-CL決勝 バイエルン・ミュンヘン×チェルシーの結果 宇佐美貴史ベンチ入り

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:はぶたえ川 ’ー’川φ ★:2012/05/20(日) 06:30:36.01 ID:???0


11-12 UEFAチャンピオンズリーグ 決勝

 バイエルン・ミュンヘン 1-1 チェルシー  [フスバル・アレーナ・ミュンヘン]
1-0 T・ミュラー(後38分)
1-1 ドログバ(後43分)
<延長戦>
× バイエルン、ロッベンのPKをツェフがセーブ(延長・前5分)
◇ バイエルンの宇佐美貴史はベンチ入りも出場機会なし
<PK戦> チェルシー 4-3 バイエルン
           オリッチ シュバ
バイエ ○ ○ ○ × × 3
チェル × ○ ○ ○ ○ 4
    マタ
チェルシー(イングランド)が優勝!

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2012/matches/live/day=13/session=1/match=2007693/
フォーメーション
http://up3.viploader.net/football/src/vlfootball004384.jpg


uefa.com:http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/
スポナビ:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/1112/eucup/
Yahoo!スポーツ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/?l=41
SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/ucl

★ テレビの実況は必ず実況板の当該スレッドをお使いください。
  サッカーch:http://hayabusa.2ch.net/livefoot/

続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(