日本サッカー殿堂の永井良和氏「指揮官がザッケローニである限り、香川はサイドでプレーすることになる」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★:2012/09/19(水) 09:45:35.23 ID:???0

<「日本人的プレーは封印せよ」(奥寺氏)>

 日本サッカー殿堂に、ドイツ1部リーグで計234試合に出場して欧州組のさきがけとなった奥寺康彦氏(60=現横浜FC会長)と、日本リーグ出場歴代1位(272試合)の永井良和氏(60=現アブレイズ千葉SC総監督)が掲額された(10日)。

 2人と一緒に日本代表でプレーしたメキシコ五輪得点王の釜本邦茂氏は「奥寺君の左足から繰り出すシュートは迫力満点だったし、永井君のスピードには目を見張るものがあった」と第一印象を話す。

今の日本代表に例えると「永井君は香川タイプ。奥寺君は……似ているタイプは見当たらない」と話す釜本氏が

「2人には《現代表にない部分》があった。常にゴールを決める! という意識が非常に高かった。代表選手にはぜひ見習って欲しい」と力を込める。

「多くの人の支えがあって殿堂掲額の栄に浴しました。感謝の気持ちでいっぱいです」と口をそろえる奥寺、永井氏に日本代表への提言を聞いた。

「11日のイラク戦で気になったのは、徹底マークされた本田や遠藤らが動きを封じられると攻撃が手詰まりになった。どう打開するか? 

たとえばパス回しをより緻密にするなど、選手同士のコンビネーションを高めて攻守の連動性の精度を上げたい。

欧州組には《日本人的プレーは封印》とアドバイスしたい。自己主張を抑えながらチームプレーに徹するのではなく、どうしたら自分の持ち味をフルに発揮できるか――を常に考えながらプレーしてもらいたいと思う」(奥寺氏)

<「香川はチームへの貢献を第一に」(永井氏)>

 釜本氏に「香川に似ている」といわれる永井氏は、「スピードと突破力はボクの方が上だと思う。でも、細かい技術や相手ゴール前で選手間をすり抜けてシュートを放つ能力は断然、香川選手の方が上です」と話す

>>2以降につづく

ゲンダイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120918-00000002-nkgendai-spo

2 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★:2012/09/19(水) 09:45:48.95 ID:???0

 その永井氏に《本田と香川の“両雄”は並び立つのか?》を聞いた。

「ザッケローニ代表監督は、トップ下にフィジカルコンタクトの強い選手を、サイドにスピードのある選手を配する戦術で戦っている。

香川をトップ下で自在にプレーさせるために本田を1トップやサイドに配する考え方もありますが、本田は1トップのタイプではないし、スピードがないのでサイドアタッカーの役回りも難しい。

指揮官がザッケローニである限り、香川はサイドでプレーすることになる。トップ下でやりたい気持ちを抑え、与えられた場所でいかに力を発揮し、

どうやったらチームの勝利に貢献できるのか、このことをしっかり考えながらプレーして欲しい。
それが自分自身のレベルアップにもつながっていく」


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1348015535
続きを読む

UEFA-CL第1節 レアル・マドリー×マンC、ドルトムント×アヤックス、オリンピアコス×シャルケなどの結果

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:はぶたえ川 ’ー’川φ ★:2012/09/19(水) 05:37:40.65 ID:???0


12/13 UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ 第1節

◆ A組
 ディナモ・ザグレブ 0-2 ポルト
 パリ・サンジェルマン 4-1 ディナモ・キエフ

◆ B組
 モンペリエ 1-2 アーセナル
 オリンピアコス 1-2 シャルケ
◇ シャルケの内田篤人はベンチ入りも出場せず

◆ C組
 マラガ 3-0 ゼニト
 ミラン 0-0 アンデルレヒト

◆ D組
 ドルトムント 1-0 アヤックス
 レアル・マドリード 3-2 マンチェスター・シティ

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2013/matches/

uefa.com:http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/
スポナビ:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/1213/eucup/
Yahoo!スポーツ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/?l=41
SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/ucl

(9/19)
◇ E組
 シャフタール・ドネツク - ノアシェラン
 チェルシー - ユベントス
◇ F組
 リール - BATEボリソフ
 バイエルン・ミュンヘン - バレンシア
◇ G組
 バルセロナ - スパルタク・モスクワ
 セルティック - ベンフィカ
◇ H組
 ブラガ - CFRクルージュ
 マンチェスター・ユナイテッド - ガラタサライ


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1348000660
続きを読む

香川は移籍先にスペインを選ばない方がいいかもしれない

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★:2012/09/18(火) 21:35:35.09 ID:???0

 サッカー日本代表FW香川真司(23)が、なぜかスペインのアナウンサーを困らせているという。

 今季から英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに移籍。世界屈指の人気クラブだけに、スペインでも頻繁に試合が中継されている。

 そんななか、先日の中継ではアナウンサーが「『カガーワ」と発音するのはちょっと嫌な響きがあります」。スペイン語には「カガール」という動詞があり、これがなんと…「大便をする」という意味。選手の名前とはいえ、これを連発するのは嫌悪感があるというわけだ。

 同じような例は他にもあり、レアル・マドリードのMFカカ(30)もスペイン語で「大便」の意味。欧州チャンピオンズリーグ(CL)で実現する可能性もある「マンU―レアル」は、スペイン人にとって、食事中に見たくないカードのナンバーワンかも…。

 ちなみに「カガール」から転じたスラングで「カガーダ」といえば、「大失敗」の意味。今後も、香川は移籍先にスペインを選ばない方がいいかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120918-00000308-tospoweb-socc


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1347971735
続きを読む

元日本代表主将の宮本恒靖さん、FIFA大学院へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ジェリー大尉φ ★:2012/09/18(火) 23:27:43.17 ID:???0


◇宮本恒靖さん、FIFA大学院へ

国際サッカー連盟(FIFA)公式サイトは18日、
元日本代表主将の宮本恒靖さんが、FIFAがスイスの教育機関と提携して運営する
「FIFAマスター」に入学したと伝えた。
スポーツ学やビジネス論、法律などを学ぶ宮本さんは
「国際的な環境で学ぶことで、日本のサッカーの進歩に貢献できると思う」
と抱負を語った。(共同)

ソース
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20120918-OHT1T00277.htm
FIFA
http://www.fifa.com/aboutfifa/footballdevelopment/education/news/newsid=1702640/index.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1347978463
続きを読む

独紙が清武、乾、宇佐美の活躍にフォーカス「日本人祭り、新たな香川を祝おう!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:◆Grampus/xc @跋扈ん跋扈ん大統領φ ★:2012/09/18(火) 20:11:54.85 ID:???0 BE:2822429977-2BP(758)

独紙が清武、乾、宇佐美の活躍にフォーカス「日本人祭り、新たな香川を祝おう!」

SOCCER KING 9月18日(火)11時44分配信
http://amd.c.yimg.jp/amd/20120918-00000307-soccerk-000-0-view.jpg

清武ら日本人選手の活躍が、ドイツでも注目を集めている [写真]=千葉格

 ブンデスリーガ第3節で揃ってゴールを挙げた、ニュルンベルクのMF清武弘嗣、
フランクフルトのMF乾貴士、ホッフェンハイムのMF宇佐美貴史の活躍に、
ドイツメディアが熱い視線を送っている。ドイツ紙『ビルト』は3人の日本人プレーヤーを特集し、
「さあ、新たな香川を祝おう!」と題した記事を配信した。

「第3節は日本人のお祭りのための週末だった」との一節で始まる同記事は、3人それぞれの活躍ぶりを紹介。

 清武については、「軽快なMFはセットプレーで2ゴールをお膳立てし、その後に自分自身で
3点目を決めてみせた。わずか3ゲームで、清武はニュルンベルクに多大な効果をもたらしている。
優れたボールコントロールと素晴らしい芸術性は、清武の代名詞となった。
ニュルンベルクが大阪から100万ユーロ(約1億円)で連れてきた彼は、
イングランドに渡った香川真司に取って代われるほどの才能を持っていた」と絶賛。

 乾の活躍を、「乾は左サイドに渦を巻き起こした。2部のボーフムから
120万ユーロ(約1億2000万円)で移籍してきた彼は、早くもレギュラーとしての地位を確立させている。
乾は素晴らしいお手本である香川を知っている。C大阪時代にはともにプレーしていた」と、評価した。

 また、宇佐美について、「試合には敗れたが宇佐美の得点はスーパーゴールだった。
バイエルンではレギュラー争いに勝てず、失われた1年を経験した。
その後、ホッフェンハイムにレンタル移籍したことが、このテクニシャンにとっていい結果となった。
第1節、第2節ではベンチスタートだったが、初先発となったフライブルク戦でゴールを決め、結果を残した」と、
バイエルンで苦悩のシーズンを過ごしたことも含めて紹介している。

 記事は、「新しい香川が現れるのに時間はかからなかった!」と締めくくっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120918-00000307-soccerk-socc


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1347966714
続きを読む

魅せたアシカドリブル!元U―20ブラジル代表で元インテルのFWケルロンが鮮烈デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★:2012/09/17(月) 12:37:02.62 ID:???i

 ◇JFL第25節 藤枝MYFC0―0ツエーゲン金沢(2012年9月16日 藤枝総合サッカー場)

 JFL第25節の16日、藤枝MYFCは約1カ月ぶりの再開初戦で、ツエーゲン金沢と0―0で引き分け。

15位から13位に上がるチャンスを逃したが、新戦力の元U―20ブラジル代表で元インテル・ミラノ(イタリア)のFWケルロン(24)が途中出場で鮮烈デビュー。
残り8試合での巻き返しに期待を高めた。

 約650人の観衆から、どよめきが起こった。後半14分、ケルロンはトップ下として待望の登場を果たすと、噂通りの華麗な個人技で魅せた。

17分に強烈な左足シュートを放つと、21分には右サイドで、頭でリフティングしながら突破を図る「アシカドリブル」を披露。

マンツーマンマークを受けながらも、柔らかなボールタッチで好機をつくった。

 「結果を出したかった。惜しいと言ってもらっても、結果が求められるのがこの世界」。

計2本のシュートも不発に終わり悔しさをにじませたケルロンだが、より本人の持ち味を生かそうと途中出場を選択した斉藤俊秀監督(39)は「期待通りのプレーをしてくれた」と、ワールドクラスの力を再認識。

ケルロンも「このスタジアムはフィーリングが合う」と次節23日、同じく藤枝総合でのソニー仙台戦でのゴールを期した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120917-00000072-spnannex-socc


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1347853022
続きを読む

バルセロナのDダニエウ・アウベス「自分がカカーならマドリーを退団している」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★:2012/09/17(月) 22:33:50.65 ID:???0

バルセロナDFダニエウ・アウベスが、MFカカーにレアル・マドリー退団を勧めている。

ブラジル『エスポルチ・インテラティーボ』のインタビューに応じたブラジル代表DFは、同胞がマドリーで送る日々に心を痛めているようだ。

「僕がカカーだったら、とっくにレアル・マドリーを退団している。自分の人生はサッカーをプレーすることにあり、それを失うのは生きる感覚を失うのと同じだからね。

カカーの状況には悲しみを感じている。
彼は素晴らしい人間だし、現在のような日々を過ごしてほしくはない」

「彼は少しの選手しかたどり着けない領域に到達した。世界最高の選手というね。

でも現在は、クラブの人間から信頼されていない。彼らは世界最高の選手であったカカーに、敬意を持つ必要がある。バルセロナでプレーしていれば、このようなことは起こらなかったと思う」

http://www.goal.com/jp/news/73/スペイン/2012/09/17/3382883/dアウベス自分がカカーならマドリーを退団している



引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1347888830
続きを読む

伊紙、長友佑都に平均点 警告のプレーに苦言も

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:お歳暮はコーラ1㍑φ ★:2012/09/17(月) 21:43:41.58 ID:???0

インテルDF長友佑都は16日、セリエA第3節のトリノ戦で先発フル出場を果たした。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙は、同選手に平均点となる「6」点を与えている。

攻撃時に3バック気味になり、両翼が高い位置を取る変則的な4-4-1-1の左サイドバックとして先発した長友。

MFアルバロ・ペレイラと活発にポジションチェンジし、38分には裏に抜け出しかけたが、ここはオフサイドのホイッスル。笛が鳴った後でボールを蹴ったため、イエローカードをもらってしまった。

右サイドバックを務めていたDFジョナタンが下がった後半は、右サイドバックにポジションを移動。

日本代表戦による長距離移動にもかかわらず、豊富な運動量を見せ続け、チームの2-0での勝利に貢献している。

『ガゼッタ』は長友について、右サイドに回ってから対応したトリノMFマリオ・サンターナよりも、前半対峙したMFアレン・ステバノビッチにより苦しんだと分析。

また、「いくつか平凡なミスがあったのは残念」とし、警告を受けた場面についても「愚かなイエローカード」と指摘している。

なお、マン・オブ・ザ・マッチは見事な守備を見せたDFアンドレア・ラノッキア。「7.5」点が与えられた。

センターバックとしてコンビを組んだDFフアンも「7」点と高く評価されている。

そのほか、見事なゴールで先制点をもたらしたFWディエゴ・ミリートや、アンドレア・ストラマッチョーニ監督、チーム全体に「7」点が与えられた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120917-00000019-goal-socc


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1347885821
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(