【サッカー】タイ戦のスタメン発表。大迫の代役は岡崎。ボランチには酒井高を抜擢!19時35分試合開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/28(火) 18:19:19.84 ID:CAP_USER9.net

大迫の代役は岡崎。

 ロシア・ワールドカップ・アジア最終予選第7節のタイ戦に挑む日本代表のスタメンが発表された。
 
 メンバーは以下のとおり。
 
GK
1 川島永嗣(メス=フランス)
 
DF
5 長友佑都(インテル=イタリア)
6 森重真人(FC東京)
19 酒井宏樹(マルセイユ=フランス)
21 酒井高徳(ハンブルク=ドイツ)
22 吉田麻也(サウサンプトン=イングランド)
 
MF
10 香川真司(ドルトムント=ドイツ)
16 山口 蛍(C大阪)
 
FW
8 原口元気(ヘルタ・ベルリン=ドイツ)
9 岡崎慎司(レスター=イングランド)
14 久保裕也(ヘント=ベルギー)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00023943-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490692759
続きを読む

【サッカー】今夜タイ戦!日本代表の先発とスコアを“ガチ予想”してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/28(火) 17:28:12.70 ID:CAP_USER9.net

厳しい戦いを予想された先日のUAE戦は、2-0という点差以上の快勝であった。

過去に中東でこれほど安心して見ていられた試合はあまり記憶にない。UAEは近代的なスタジアム、
整った芝生の上でしっかりボールを繋ぐ“黄金世代”らしい戦いに移行しているのかもしれないが
、それがかえって中東の酷暑や荒れたピッチ、一発のカウンターに苦しんできた日本を助ける結果になったといえる。

そんな一戦で輝いたのは久保と大迫、海外で非常に調子の良い2人とベテランの今野。
彼らの躍動が本田の低調や主将である長谷部の負傷離脱といった苦境を救い、一転、予選突破に向けて光明をもたらした。

しかしUAE戦後、その大迫と今野はそれぞれ負傷により離脱するなどチームは負傷者が続出している。

本日、埼玉スタジアム2002で対戦するタイ代表は現在グループ最下位。
過去の対戦成績からも相性の良い相手だが、逆にいえば取りこぼしは絶対に許されない。

継続かチャレンジか―――ハリルホジッチ監督はこの一戦にどのような布陣で臨むのだろうか。
Qolyでは、本日の先発11人とスコアを“ガチ予想”してみた。

編集部H

(4-3-3)

GK:川島
DF:酒井宏、吉田、森重、長友
MF:遠藤;香川、山口
FW:久保、岡崎、原口

相性の良いタイだが、ここは手堅くUAE戦で機能した4-3-3を継続するだろう。
そうなると離脱した今野、大迫のポジションをどうするかだが、大迫の代わりは岡崎にすんなり決まるはず。
難しいのは今野の位置で、インサイドハーフに攻撃型の2枚を並べるにはややリスクがある。
そこでUAE戦ではアンカーを務めたものの、適正を考えればこちらに向いている山口を今野のポジションに移すのではないか。
底には酒井高徳との比較で悩んだが、リオ五輪での実績から追加招集された遠藤と予想した。

予想スコアは? 日本が1-0で勝利
編集部I

(4-3-3)
GK:川島
DF:酒井宏、吉田、森重、長友
MF:山口;香川、倉田秋
FW:本田、久保、原口

長谷部に続き、UAE戦で好パフォーマンスを見せた大迫・今野の離脱は痛い。
特に今野までいなくなってしまったボランチは、頭を抱える状態だ…。
タイも侮れない相手だが、今後に向けて「4-2-3-1」に戻すよりも「4-3-3」の継続を希望する。
久保が1トップで生きるのかも含め、せっかくならばトライして欲しいところ。

予想スコアは? 日本が3-0で勝利
編集部K

(4-1-4-1)

GK:西川
DF:酒井宏、吉田、森重、長友
MF:山口;久保、倉田、香川、原口
FW:岡崎

大迫の代わりとして本田をワントップというアイデアもなくはないが…それを使った
オーストラリア戦での選択が守備的なオプションであったことを考えれば、ホームのタイ戦で使ってくる可能性はあまり高くはないだろう。
かと言って本田右サイドかといえば、現状得点力の点では久保を置きたいだろう。
特にティーラトンがいない、タイの弱点になり得る場所だからして。 もうひとつの問題は中央。
選択肢としては倉田、遠藤、清武、高徳といったところだが、展開が能動、受動どちらに転んでもなんとか対応でき、
ベンチにSBの交代要員を残せるという点で倉田を選びそうな気がする。
ゴールキーパーはここで川島よりも西川の足元とキックを使ってくると予想した。

予想スコアは? 日本が2-0で勝利

2 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/28(火) 17:28:55.20 ID:CAP_USER9.net

編集部O

(4-2-3-1)

GK:川島
DF:酒井宏、吉田、森重、長友
MF:山口、酒井高;久保、香川、原口
FW:小林

快勝した直後の試合ということで負傷者のみの入れ替えだと予想。
中盤は今野の代わりに酒井高を入れて山口と組ませる形。
FWは緊急招集ながらUAE移動がなかった分疲労が少ない小林を先発に抜擢すると考えた。

予想スコアは? 日本が3-0で勝利
編集部S

(4-2-3-1)

GK:西川
DF:酒井宏、吉田、昌子、長友
MF:酒井高、山口;久保、本田、原口
FW:岡崎

基本的にはUAE戦と大きくメンバーは変わらないだろう。
負傷離脱となった今野の代わりにはボランチ起用が伝えられる酒井高を、大迫が抜けたワントップには岡崎を予想した。
ただ、相手は格下のタイということで多少のチャレンジも可能であるはず。
そこで吉田のパートナーに昌子(あるいは植田)を起用することで、DFラインの底上げを図ってみても良いだろう。
本田への信頼度を考えると、この試合でもどこかで起用するタイミングがあるはず。

予想スコアは? 日本が4-0で勝利
編集部Q

(4-3-3)

GK:川島
DF:酒井宏、吉田、森重、長友
MF:酒井高;山口、香川
FW:久保、岡崎、原口

タイ代表相手にホームで大量得点を狙いたい日本代表。しかし、タイとはいえ侮るコテではできない。
怪我人揃いで未知数の組み合わせな前線、ボランチがどこまで機能するか。勝つには勝つが意外な苦戦を予想する。
スタメンだが、勝っている時は大きく動かさないもの。
怪我の今野に代えて酒井高をクラブと同じボランチに、同じく怪我の大迫に代えて岡崎と予想した。

予想スコアは? 日本が2-1で勝利
編集部T

(4-3-3)

GK:林
DF:酒井宏、吉田、森重、酒井高
MF:遠藤;清武、山口
FW:久保、岡崎、原口

UAEよりもカウンター色が強そうなタイが相手になるため、やや戦い方は変ってくるだろうが、
新たな発見を与えてくれたシステムをこの試合でも継続するのではないかと見ている。
スターティングメンバーについては、まず、怪我で離脱した今野と大迫のところに、追加招集された遠藤と岡崎を配置。
GKは、更なる競争意識を与える意味でも林を起用。UAE戦では期待に応えられなかった香川のところには清武を置き、
度々訪れるであろうセットプレー時の強化も図るのではないだろうか。
なお、各方面から注目を集めている中盤の構成については、山口をアンカー、そして、その前に遠藤を据える形も予想されているが、
純粋な適正や元来の個性を考えると、上記の並びが適切ではないかと筆者は考える。

予想スコアは? 日本が5-0で勝利

http://qoly.jp/2017/03/28/japan-vs-thailand-preview-hys-1?part=3


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490689692
続きを読む

【サッカー】DAZNがリーガ・エスパニョーラ放映権獲得!バルサ対レアルのクラシコ、乾貴士のエイバルも放送予定

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/28(火) 13:07:45.27 ID:CAP_USER9.net

GOAL 3/28(火) 10:50配信
http://news.yahoo.co.jp/zasshi?c=socc&p=2

スポーツのライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』が、リーガ・エスパニョーラの放映を4月1日から開始することが分かった。

2019−20シーズンまで、毎節最大5試合の注目マッチをライブ放映する。バルセロナやレアル・マドリー、アトレティコ・マドリーといった世界屈指の強豪クラブの試合が放映されていく見込み。

DAZNはドイツのブンデスリーガやイタリアのセリエA、フランスのリーグ・アンといった欧州のトップリーグの放映を行っている。今後、リーガも加わり、より一層ラインナップが充実することに。

また、日本においては2017年シーズンから10年間にわたりJリーグの放映権を取得。今シーズンから明治安田生命J1・J2・J3のリーグ戦を全試合ライブ放映を行っている。国内・海外ともに豊富なコンテンツをそろえていることで、日中~夜はJリーグ、夜からは欧州のトップリーグと、サッカーざんまいの一日を送ることも可能だ。

■リーガ・エスパニョーラ(ラ・リーガ)とは?

スペインのリーガ・エスパニョーラは世界最高峰のリーグとして知られている。リオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールの“MSN”をはじめとするスタープレーヤーが集うバルセロナと、クリスティアーノ・ロナウドやカリム・ベンゼマ、ガレス・ベイルといった強力アタッカーを擁するレアル・マドリー、そしてアントワーヌ・グリエスマンを中心に魅力的なフットボールを展開するアトレティコ・マドリーが覇権を争う。

その他にもヨーロッパリーグ3連覇を成し遂げたセビージャ、古豪ビジャレアルやバレンシアなどが在籍。また、日本代表歴もあるMF乾貴士がエイバルに所属している。世界で最も厳しい環境の一つで、日本人アタッカーがどのようなプレーを繰り広げるかも注目される。

■リーガ第29節の放送予定

4月1日に行われるリーガ第29節から放映がスタートする。スケジュールは以下の通り。

4月1日(土) 20:00 ~
ビジャレアル対エイバル ※日本語実況・解説

4月1日(土)27:45 ~
マラガ対アトレティコ・マドリー ※日本語実況・解説

4月2日(日) 19:00 ~
セビージャ対スポルティング・ヒホン ※日本語実況

4月2日(日)23:15 ~
レアル・マドリー対アラベス ※日本語実況・解説+DAZN独自のリプレイ映像有り

4月2日(日)27:45 ~
グラナダ対バルセロナ ※日本語実況・解説


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490674065
続きを読む

【サッカー】日本代表 ハリルが前日会見で嘆き節!? 「大迫、今野の離脱は…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/27(月) 19:34:18.42 ID:CAP_USER9.net

「他のソリューションを見つけないといけない」

2017年3月27日、タイ戦の前日会見に臨んだハリルホジッチ監督は「明日は難しい試合になる」と発言。
UAE戦で大活躍した大迫、今野の離脱が指揮官を悩まさせていることは間違いない。実際、彼らについてのコメントを求められると次のように話した。

「大迫、今野の離脱は不利に働く。UAE戦のパフォーマンスは良かったですからね。
それから、長谷部の怪我もありますよね。難しいですが、どうにか乗り切りたい。他のソリューションを見つけないといけない。他の選手にチャンスを与える」

その後、「大迫と今野の代役は決まっているのか」という質問にもハリルホジッチ監督は明確な答を避けている。
試合前日なのだから手の内を明かすわけがないのだが、指揮官が強調していたのは個人ではなくチーム、組織で戦うということだった。

今回のタイ戦に勝利できれば、日本はワールドカップ出場に大きく前進すると言って差し支えない。
チームが素晴らしい内容で勝利すれば、ハリルホジッチ監督の株は急上昇するかもしれない。

大迫、今野、長谷部不在という危機的な状況を自らの手腕で乗り切れるのか。
今回のタイ戦はハリルホジッチ監督の真価が問われる一戦と、そう言ってもいいだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170327-00023909-sdigestw-socc
SOCCER DIGEST Web 3/27(月) 18:05配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490610858
続きを読む

【サッカー】日本代表 「例えば本田の先発はあるのか」。タイ戦のスタメンを訊かれたハリルは?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/27(月) 17:56:10.61 ID:CAP_USER9.net

「チームのベースはコレクティブ」。

 3月27日、埼玉スタジアムでタイ戦の前日会見が行なわれた。そこでヴァイッド・ハリルホジッチ監督は相手の印象に言及。
「彼らの実力を過少評価してはいけない」と警戒を強めた。

「本当にすごく良いプレーをしている。オーストラリアを相手に勝ちそうな試合をしていますし、
サウジ戦やUAE戦でも良いプレーをしていました」

「UAE戦の勝利はタイを破ってこそ意味がある」と強調していたハリルホジッチ監督はチームとしてまとめられるかが重要とも語っていた。
そのスタンスを改めて印象付けたのが「本田の先発はあるか」という質問に対しての答だ。

「昨日の練習で、いろんなソリューションを用意した。皆さんはまだヴァイッド(・ハリルホジッチ)のことを理解していない。
11人が先発というわけではない。23人が先発です。これが、このチームの長所。
ここまで20試合以上戦ってきましたが、ひとりでチームをたせることができる選手はいない。
例えばひとりで5人抜いて勝ったことはない。

 (この予選も)コレクティブなサッカーで勝ってきた。チームのベースはコレクティブです。
コレクティブという長所のところに個人の能力は必要ですが、コレクティブな組織があることを忘れてはいけない」

「スターはいらない。チームこそスター」と就任当初に言っていたハリルホジッチ監督の信念はぶれていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170327-00023900-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490604970
続きを読む

【サッカー】実質オーナーの本田、ホルンの経営から離脱か クラブ内に火種…現地メディア「現実的なシナリオ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/28(火) 07:18:06.94 ID:CAP_USER9.net

15年に本田のマネジメント会社が買収 今季2部で10チーム中7位に沈む

ACミランの日本代表MF本田圭佑のマネジメント会社が2015年に買収したオーストリア2部SVホルンから離脱する可能性が浮上していると、
オーストリアのスポール専門メディア「SPOX.com」が報じている。

本田のマネジメント事務所である「HONDA ESTILO株式会社」が2015年6月に当時オーストリア3部のホルンを買収。
昨季は3部1位で見事に2部昇格を果たしたが、今季2部では8勝5分12敗で10チーム中7位に沈む。
自動降格圏の9位と勝ち点差わずか2という苦境に立たされている。
元名古屋グランパスの長身DFハーフナー・ニッキ、明治大卒業後に加入したMF矢島倫太郎などが出場しているが、目標の1部昇格に向けて厳しいシーズンが続いている。

そして、地元メディアは「SVホルン、本田は離脱するのか?」と特集。
「今季終了時点の『ホンダ・エスティーロ』の離脱は現実的なシナリオだ」と報じている。

クラブのマネジャーであるソンケ・ニクラス氏は昨年10月に同メディアに「我々は日本人の経営者側との問題を持っている。
小さなネジを締めていかなければならないし、それができれば向上できる」と問題点を明らかにしていた。

“本業”で苦境、ホルンも厳しい現状に

今月13日、クラブは国際連合(国連)の掲げる取り組みに賛同し、ホルンのユニフォームの胸部分とホームスタジアムの看板に、
国連が掲げる「世界を変えるための17の目標」のロゴを掲出すると発表。
国連とタッグを組む姿勢を見せたが、一方でクラブ内部の問題は火種として依然残っているようだ。

本田自身もミランで今季先発出場わずか1試合と戦力外状態で、
いわば“本業”で苦境に直面しているなか、経営参画するホルンも1部昇格が厳しい現状となっている。
実質的なオーナーである本田がわずか2年間で離脱する可能性があると現地メディアは見ているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00010002-soccermzw-socc
Football ZONE web 3/28(火) 7:10配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490653086
続きを読む

【サッカー】本田のハリル戦術への警鐘に “不動の左MF”原口元気は同調せず 敵地タイ戦と「同じイメージでいい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/28(火) 00:58:37.59 ID:CAP_USER9.net

Football ZONE web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170326-00010019-soccermzw-socc

UAE戦では守備で奮闘 本拠地タイ戦へ向け「ミドルシュートは決めたいポイント」
 
ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で4戦連続ゴールをマークするなど、今やハリルジャパン攻撃陣のキーマンとなっているFW原口元気(ヘルタ・ベルリン)は、
28日の本拠地タイ戦に向けて持論を展開した。

前日にFW本田圭佑(ACミラン)が、日本の堅守速攻はタイ相手に苦戦を強いられるとの見解を示していたが、
原口は「同じイメージでいい」と、昨年9月に2-0で勝利した敵地での一戦と同じ戦い方で問題ないと語った。

日本代表「UAE戦データ12項目全ランキング」

23日の敵地UAE戦(2-0)では、左サイドでハードワークし対峙した相手のキーマン、MFオマル・アブドゥルラフマンを封じるなど守備面での貢献が光った。
思うように攻撃に出られず、今予選で続いていた4試合連続ゴールの記録も途絶えたが、仕切り直しとなるタイ戦に向けては「ミドルシュートは決めたいポイントですね」と語る。

その理由は、日本代表での得点パターンがゴール前でのシュートに限られていることだ。今予選で原口は4ゴールを挙げているが、
「僕のゴールパターンは代表だとワンタッチが多い」と話し、「そういう(ミドルレンジの)ゴールは日本はあまりないので、
それが増えないとバリエーションは少ない」と、距離のあるシュートからのゴールが少ないことがハリルジャパンの課題だと指摘した。

「左からの方が中に入って行けるし、ミドルが打てるとなるとキックフェイントも効く。そういうイメージを(相手に)つけさせるくらい、1本決めたい」と、タイ相手のプレーイメージを膨らませていた。

「引いてくるならサイドがポイントになる」
 そして前日に本田が、タイ戦に向けて「(日本がボールを)保持するイメージが皆さん湧きますか?」と報道陣に逆質問したことが話題を呼んだが、
これについて原口は、昨年9月の敵地タイ戦と同じようなプレーをすれば問題ないとの手応えを得ているという。

「相手がどう出てくるか、いまいち分からないけど、引いてくるならサイドがポイントになる。そうなれば、僕のポジショニングが大事。
張るタイミングもそうだし、張り過ぎていると右サイドからの攻撃に送れるので、どのタイミングで中に入るか、サイドバックがどのタイミングで上がるかと話し合わないといけない。
前のタイ戦も別に、そんなに悪くなかったと思うし、同じイメージでもいいと思う。恐れないですね。どう出てきてもいいように、対応できると思う」

さらにMF今野泰幸とFW大迫勇也が離脱し、MF遠藤航とFW小林悠が追加招集されたことも「別に誰が出ても変わらないというか、変わらなくはないけど十分にやれる」と問題ではないと話した原口。
逞しさを増すサイドアタッカーには、タイ戦で本来の攻撃面での本領発揮に期待したいところだ。

タイ攻略に自信を見せた原口。ミドルシュートの精度向上を誓っていた【写真:Getty Images】
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggRLKCZ4k.zbiBTwgUwhso6w---x900-y616-q90-exp3h-pril/amd/20170326-00010019-soccermzw-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490630317
続きを読む

【サッカー】岡崎3トップ中央で先発へ 負傷の大迫「同じFWとして参考になる」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/27(月) 21:41:13.22 ID:CAP_USER9.net

スポーツ報知 3/27(月) 21:26配信

試合会場の埼玉スタジアムで最終調整する岡崎(中央)ら

 日本代表は27日、埼玉スタジアムで冒頭15分のみ公開し、非公開で調整を行った。28日のロシアW杯アジア最終予選、タイ戦(埼玉)は3トップの中央でFW岡崎慎司(レスター)の先発が濃厚になった。

 大迫に負けてはいられない。岡崎は静かなる闘志を燃やしていた。「引いて守られた時に、スペースがなくても、迫力を持って入ることが大事。そういう部分は自分の持ち味でもあるし、そういう部分を出せれば、自分もゴールを決めれるんじゃないかなと」。ロシアW杯アジア最終予選ではまだ無得点。左ひざ負傷の大迫がチームを離脱し、自らに求められるものを認識している。

 昨年11月に日本代表に復帰したFW大迫が最終予選のここ2試合で持ち味を発揮。前線で起点となるボールキープは日本の攻撃に良い流れをもたらしている。最終予選のここ2試合はベンチスタートとなり、昨年11月のサウジ戦は1分、UAE戦は8分の出場にとどまった。それでもベンチから大迫の動きを見て、「自分が同じFWとして参考になるのいっぱいある」。自らにないものを盗む意欲を見せている。

 タイ戦に勝てば、ロシアW杯出場へ大きく前進する。「競争の中でチームとして結果を出せればいい。今まで通り強い気持ちを持ってサッカーしていきたい」。タイ戦撃破にはエースのゴールが欠かせない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00000199-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490618473
続きを読む
About
このサイトについて
外部サービス
twitter FaceBook はてなブックマークに追加
記事検索
アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサー
  • ライブドアブログ
background:url(